別館

▼ここ 別館 の説明

別館
ここは、PC用に最適化されてます。スマートフォン用はこちら

▼投稿TOP10

1:末期の膵臓癌 続 <77> 2:抗がん剤副作用対策教えて下さい <79>
3:膵臓癌の原因は何ですか!!! <38> 4:脳転移(原発巣不問)の治療 <184>
5:脊髄にきています <31> 6:前立腺癌の骨転移 <42>
7:胃ガンの治療方法について <49> 8:鼠径リンパ節 二次転移について <2>
9:主人のガンについて。(大腸癌 転移).... <31> 10:胆管細胞がんについて教えて下さい.... <140>

▼投稿11~

11:悪性リンパ腫の名医を教えてください。.... <72> 12:近藤誠医師についてどう思われます?.... <200> 13:グリベッグ服用している方.... <28>
14:ラジオ波で肺がんの治療.... <29> 15:S字結腸ガン・デュークス4・遠隔転移(肺・肝).... <9> 16:消化器からの肺転移の特徴について.... <18>
17:口腔ガン <35> 18:味覚障害 <9> 19:大腸→肝臓→肺への転移.... <121>
20:頬粘膜癌について <1> 21:後縦隔腫瘍の名医を教えてください。.... <5> 22:余命半年で全脳照射は必要?.... <5>
23:悪性リンバ腫で言われましたが....... <2> 24:膵臓がんの父が脳梗塞に.... <1> 25:抗がん剤の効果 <2>
26:卵巣がん <29> 27:肝臓癌について <3> 28:抗がん剤TS-1とクレスチンのアメリカでの入手方法について.... <7>
29:子宮体癌(奬液性腺癌)の治療について教えて下さい。.... <11> 30:癌性リンパ管症 <1> 31:腫瘍マーカーについて教えてください。.... <4>
32:教えてください 聴神経腫瘍.... <6> 33:肝膿ようについて <1> 34:頚椎に悪性腫瘍(乳癌から転移?).... <25>
35:関西で癌患者の会ってありますか?.... <10> 36:父が十二指腸癌と言われました.... <5> 37:教えてください <8>
38:膵癌の温熱療法について.... <20> 39:矛盾 <24> 40:急!膵臓癌について教えてください!.... <7>
41:喉頭がん→リンパ→肺への転移.... <1> 42:自分にできることは? <4>  
[スレッド数 : 55] [倉庫入りログ]
最後のページ 次のページ リロード 最初のページ i-mode smart_phone [新規スレッド作成]
1 名前: Y 投稿日:2011/08/10(水) 00:35
膵臓癌の方々、その家族の方々。
さぞ、辛いお気持ちのことでしょう。
治療のこと、心配なこと、なんでも、ここでは話しあいましょう。



69 名前: Y 投稿日:2012/10/16(火) 00:42
みなさん、ご無沙汰しております。
あれから、いかがお過ごしですか。
久しぶりに過去の書き込みを遡って読ませていただきましたが
とても重い言葉ばかりで改めて身を律するところであります。

技術の進歩、新しい薬剤に可能性を託しつつ
気持ちを強く持って毎日を一生懸命生きていこうと思うばかりです。

70 名前: 彷徨い人 投稿日:2013/04/19(金) 23:06
みなさんこんばんは。お元気でしょうか?久しぶりにここに来ました。
母の命日が近づいてきたらここを思いだし立ち寄ってみました。
幾分か気持ちも落ち着いてきました。
Yさんどうですか?

71 名前: Y 投稿日:2013/05/29(水) 21:20
サンミュージック相澤さん、安らかにお眠りください。
宣告から一ヶ月とあまりにも短い時間。

私も幾分、気持ちも落ち着いてきましたが
やはり、ニュースでは膵臓がんの話しは多く聞かれます。
自分も母のことを無駄にしないためにも節制した生活を心がけて行きたいです。
彷徨い人さん、ご無沙汰してました。ありがとうございます。
なんとか私生きてますよ。


72 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2013/05/30(木) 10:17
Yさん、お久しぶりです!
お元気でしたか(^◇^)
Yさんの投稿は、皆に希望を与えます。
お体を大切に!

73 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2013/05/30(木) 14:56
通りすがりの者です。
つい先日祖母をすい臓ガンで亡くしました。
ある日脳梗塞で倒れ即入院。その後の検査でガンが見つかり、もう手遅れ状態。
ガン宣告を受けてから闘病生活はたった18日間でした。
入院中は毎日色々と大変であんまり気にしていませんでしたが、
全てが終わり、カレンダーを見て、脳梗塞で倒れた日から1ヶ月経っていない事に驚きました。
倒れる当日まで普通に家事をこなしていました。

今になりすい臓ガンについて色々調べていますが、痛みも無く早期発見がとても難しい事を知りました。
私の父親は62歳ですが、びっくりするくらい不摂生な生活をしています。
バリバリ肉体労働してもいますが、未だにポテチとコーラが大好きです。
今すぐにでもガン検診をしてほしいですが、安心したい反面、もし見つかってしまったら・・・


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

74 名前: Y 投稿日:2013/06/06(木) 16:58
73さん
はじめまして。このたびは大変でしたね。ご冥福をお祈りいたします。
わたしも両親を膵臓がんで亡くしまして、闘病中はもとより、今もなお、この病気に関して
自分なりに学んでいます。仰るように他人事ではないですね。部位は別として生活習慣などで
寿命にかかかる疾患を抱えかねませんね。先人の経験を無駄にしないためにも、又今もなお
戦っておられる方々のためにも、我々、その関係した家族は風化しないよう、その大事な経験を
風化させてはなりませんね。もしお時間がありましたら、過去のスレッドみ見ていただければ幸いです。
多くの方々の声が私たちに、いつもでも学びの気持ちを呼び起こしてくれます。

75 名前: 彷徨い人 投稿日:2013/07/08(月) 22:12
Yさんこんばんは
お元気そうでホッとしています。人間ドック受けたいのですがなかなか時間がなくて困っています。
ドックを優先にしないといけないのはわかってますが・・・
先日兄が大腸癌の手術をしましたが早期発見で良かったといっていました。
私も3月頃から腸がおかしいような・・・時間つくらないといけないですね。

76 名前: Y 投稿日:2013/07/25(木) 10:52
彷徨い人さん、ご無沙汰してます!
体調はいかがですか?
お互いに気を引き締めていきましょうね。
是非、早めに検診に行ってくださいませ!(人生、健康第一)
私も今年は行きますよ^^

77 名前: まい 投稿日:2017/06/22(木) 23:21
こんにちは。職場の同僚のだんな様が末期の膵臓がんと診断されました。末期なのに来週すい臓その他周りの臓器含めて大量の臓器を取るそうです。肝臓にも転移しているそうです。そのような状態で手術をすることにとても疑問を感じました。セカンドオピニオンを勧めましたがそんなこと主治医に言えないと言い、先生に任せるといっています。他人の私がこれ以上何も言えないですがみなさんどう思われますか?唐突ですみません。

名前 : E-mail(省略可) :
18歳未満利用禁止
レスを全部読む 最新レス50 レス1-50 板のトップ リロード

1 名前: ふぁいと 投稿日:2006/08/28(月) 15:26
膵臓癌でTS-1とGemの治療中ですが特にTS-1が本人にとって辛いらしく倦怠感・味覚障害など抗がん剤を服用する日になると相当精神的に辛い様です。お医者様に相談したら「じゃー止める?」で終わりなのです。特に倦怠感などを和らげる薬や、その他方法など有りましたら教えて下さい。

71 名前: ノンケミカル 投稿日:2012/05/23(水) 05:15
スミマセン このスレッドには医者の回し者が棲んでいるのでしょうか?
もしかしてこのスレッドは医学に無知な患者さんを呼び込んで癌で儲けようとしている医者の餌食になるようにし向けているスレッドなのでしょうか?
どんな意見でも自由に議論できるのがスレッドの良いところであり癌患者さんはそれを頼りに訪問されているのだと思います もし何かよからぬ目的でこのスレッドがあるのなら許せません
他の国で行われているインターネット上の言論統制があってはいけないのです 真に癌患者さんの切実な悩みに応えれる社会的意義のあるスレッドであることを強く望みます

72 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2012/05/23(水) 20:13
*********************************************
健康・機能食品等々の商業目的の書き込み、
健康・機能食品・代替医療の類を
宣伝、挑発する書き込みは禁止します
*********************************************

73 名前: マリオ 投稿日:2012/07/09(月) 12:58
妻が子宮がんの末期です。医者に勧められTS-1を飲み始めましたが、副作用なのか
2週間目で顔に湿疹と口内炎が唇にできました。あと、倦怠感がすごいです。
子宮がんには保険適用外なので月10万円かかります。3か月続けてみるとのことです。
TS-1は胃がんにはよ効くみたいですが、子宮がんにはどうなのか心配です

74 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2012/07/09(月) 18:37
>>73

下記の病院の院長が末期でもあきらめずに治療してくれる婦人科がんの名医と言われています。
副作用対策として漢方薬を使ったりしているそうです。
無料電話相談もやってますので、本当に末期なのか?今の治療で適切なのか?など、まず相談してみることだと思います。

http://www.santamaria-med.jp/


75 名前: マリオ 投稿日:2012/07/10(火) 07:53
妻は、32歳の時子宮頚がんで全摘をし、その後レーザー、放射線で治療をしてきましたが
3年前から扁平上皮がんと診断され、再発しました。それから抗ガン剤治療を2回行い
ましたが、効果はなしで今では膀胱と腸の間に大きくできていて、今後は人口肛門に
なる。といわれ、残った方法はTS-1の薬だけといわれ飲んでいます。先生にはあと1年
と言われました。本当にこんな状態で治る方法があるんでしょうか?

76 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2012/07/10(火) 17:55
最後まであきらめずに治療をしてくれるということと、治るということは全く別の話しでしょう

77 名前: マリオ 投稿日:2012/07/24(火) 07:49
TS-1の副作用が強すぎ、とうとう3週で断念しました。後残された化学療法はありません。
本人ももういいと半分あきらめと最後の覚悟をしています。

78 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2014/02/21(金) 12:57
固形癌には抗がん剤は効かないのは、癌専門医の常識です。
それを効くように書くのは、癌医療業界の医者や製薬会社グループの
工作員です。手当ももらっているらしいですよ。


79 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2016/09/14(水) 16:27
>>75、77さんへ
お察しします。私は消化器系医師ですが、TS1は止めて良かったと思います。
言い方が悪いですが、TS1は幅広くの癌に使われますがTS1で縮小はあり得ますがで完治は見込めません。はっきり言ってしまえば、医者が癌治療をしていますという言い訳の薬です。更に言えば、抗癌剤治療では癌が縮小しても延命にはならないのです。
余命まで死を待つ前に、免疫力を高める民間療法なども試してみては如何でしょうか。例えば、免疫力を高める食事、運動、漢方等。
医師も癌になります。ただ、民間の方と違うのが抗癌剤治療よりも、これら民間療法の有効性を高く評価している癌治療に携わる医師も多いです。
なぜ、抗癌剤治療より大きく民間療法を勧めないかは察してください。


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

名前 : E-mail(省略可) :
18歳未満利用禁止
レスを全部読む 最新レス50 レス1-50 板のトップ リロード

1 名前: Y 投稿日:2011/08/23(火) 13:43
膵臓癌。癌の中でも最も予後の悪い病気とされています。
早期発見においても5年生存率は非常に厳しい数値になります。
そうであれば、膵臓癌にならないようにする努力が重要になりますね。
私の両親はいずれも膵臓癌で他界しました。
もし原因に遺伝が大きく関わるとなると深刻です。
医療関係者、闘病中の方、またはそのご家族の方、ここで情報を交換しませんか。
どうしたら、この難病、膵臓癌に立ち向かえるのか。
どうぞ宜しくお願い致します。

30 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2011/10/25(火) 23:21
「自律神経系」のバランスが崩れる。膵臓がんのような内臓系癌は、まさにそれが原因だと思います。
自律神経のバランスの不安定が消化を悪くし、腸内環境を悪くし、そして血流を悪くすると言う連鎖。
そして結果として、慢性的に免疫低下をもたらし病弱な体質となる。
慢性的に「自律神経系」が乱れている中で、更に喫煙、過度の飲酒など膵臓に負担がかかる行為を繰り返せば、
いつしかその許容を超えた結果が膵臓がんであると思う。
(それに遺伝要素も影響がないとはいえない。)
これまでのような、対処療法的な予防や治療では膵臓がんは防げないのでないでしょうか。
着目するは自律神経系。副交感神経を上げること。


31 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2011/11/02(水) 03:45
いい加減な素人考えの滅茶苦茶スレはもうたくさんだよ!

あまりのトンデモさに見ていて腹が立つ。
どこかブログででもやってくれ。
口から出任せばかり無責任な書き込みふざけんな!


32 名前: 悠々 投稿日:2012/03/22(木) 20:25
70歳過ぎてすい臓がんになった知人がここの2年間で二人いました。どちらも痛みが酷く入院して毎日痛み止めの点滴治療。
しかし救いは高齢のためか手遅れと判断したか、抗がん剤の治療をしていませんでした。ここからがここに書き込むと色々
言われてしまうのですが、免疫系サプリメントで簡単に生還しています。これ以上は売名行為と間違われるので細かい事は
言いません。蛋白・核酸・酵素研究業界に40年いますが、結局癌が治る薬なんてどこにも生まれていません。日本は丸山ワクチン
の認可しなかったツケがいま回ってきています。その当時私も同じで丸山ワクチンは効き目がない!と信じて疑いませんでした。
しかし今思うに大きな力が働いたと確信しています。サプリメントも同じ力が働き薬事法(危険なサプリを野放しにする悪事法)で


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

33 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2012/03/23(金) 09:14
あるあるを全く学ばない愚民の愚行がまた繰り返されただけだよ。
陰謀論に嵌るあなたよりも愚行の程度は軽いけどね。

34 名前: ペコ 投稿日:2014/04/02(水) 08:32
すい臓がんの原因
たぶん ストレス。タバコ。糖尿。肉食。炭酸飲料。アルコール。の複合的な要素だと思いま
す。

35 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2014/07/29(火) 11:23
甘いものを食べると血糖値が乱高下する。
膵臓からインシュリンが過剰に分泌されて膵臓がダメージを受ける。

結果 膵臓がんとなる。

食事から乳糖、1糖類、2糖類の徹底的な削除が必要となる。

36 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2014/08/21(木) 23:40
では、甘いものが嫌いな方は膵臓がんになる可能性は低くなりますか?


37 名前: sage 投稿日:2014/08/30(土) 08:49
可能性が低くなる訳ではなく、危険要素が減る=可能性が増えないだけ。


38 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2016/03/09(水) 09:44
すみません。ずいぶん時間が空いていますが今、このウオールに気付きました。
私の祖母、母も膵臓癌で亡くなりました。私で3代目です。遺伝の場合は発症年齢が親よりも若くなるそうなので、祖母は61歳、母は76歳だったため、遺伝的要素があるかどうかはよくわかりません。もしかしたら生活習慣とか、性格的なものがあるのかもしれません。
皆さんの書き込みで、共通点があるとすれば、私の母も、健康食品を主食にしていた時期が長く、それでいて晩年2年位はぶくぶく太りました。離れて暮らしていたのでちょっと変だと思い、実家に帰ってみると、健康食品を続けているのに甘いものをがつがつ食べていました。身体が要求していたのでしょうね。


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

名前 : E-mail(省略可) :
18歳未満利用禁止
レスを全部読む 最新レス50 レス1-50 板のトップ リロード

1 名前: ryon 投稿日:2002/05/07(火) 00:22
 原発巣や転移巣はイロイロありますが、脳への転移は別格で、治療が難しい
領域であります。ということで、原発巣を問わず、脳転移に関する治療方法の
スレをつくりました。

176 名前: 戦闘開始!! 投稿日:2012/08/12(日) 13:05
庭のあさがおさんお元気そうでなによりです。
また何かあれば相談ください。
まあいろいろ考える事もあると思いますが上向いていきましょう^^。



177 名前: 戦闘開始!! 投稿日:2012/08/12(日) 18:41
ドッジボール猫さんご無沙汰してます。
   早いもので10周忌ですか・・・。
 僕が奥さんの再発で知識もほとんど無くネットを
さまよいたどり着いたのがここでした。
 癌、特に再発時は今行なってる治療が本当に正しいのか
もっとよい先生・治療法は無いものか…。と
 実際、再発時の治療や抗癌剤の種類は病院や先生によって
違いが多々見受けられます。
 そんな時、セカンドオピニオンを受けるのも手ですが
ネットでいろんな情報を集めるのも有効だと思います。
 治療法などだけでなく患者や家族にとっては自分と同じ病気や
症状・不安などを持って戦っている多くの人がいることを知ることは
心情的にも非常に心強いものです。
 実際、僕もドッジさんや狸さん、千春さんなどここの方や、他のサイト


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

178 名前: 庭のあさがお 投稿日:2012/10/16(火) 12:04
こんにちは。ご無沙汰しています。

5月に予備でリザーバを埋め込んでいましたが、化膿してしまい、9月にとりました。
頭をいじりやっぱり体力も落ち、体重も減ってしまいました。
がんとは関係なく、椎間板ヘルニアにもなってしまいました(_ _;)
それでも何とか家事をこなし、保育園のお迎えと、日常生活は送っています。

先日の検診では、髄膜炎の疑いも出てきてしまい、1カ月の様子見状態です。
これでまた頭をいじったりしたら、体重激減・体力低下ですよ・・・食欲もやっと戻ってきたのに。
ほんと、いたちごっこですわーー

いまのうちにいっぱい食べて、太っておかないといけないですね。

ヘルニアの痛みも追加されてしまいましたが、子供たちと楽しく過ごしています。
3月は息子の卒園ですからしっかりしないと!!



(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

179 名前: 戦闘開始!! 投稿日:2012/10/22(月) 23:46
ポートは残念!!
使ってないからそうでもないか。
頭いじっても基本的には体力・体重には関係ないから
前向きにね^^。
卒園ってことはその後、入学だね~。
がんばってるね。
うちの奥さんは腰椎にも転移あったから気持ちわかる・・。
無理せずがんばって治療できるようならしてね。
日常生活・・・大事なんだよね。
食欲の秋!!!
おいしいものいっぱい食べてください!!

180 名前: 庭のあさがお(夫) 投稿日:2012/12/04(火) 00:12
「庭のあさがお」の夫です。

今まで妻を勇気づけ、励ましていただき、
本当にありがとうございました。
先月20日未明に息を引き取りました。
享年43才です。

妻がこのような書き込みをしていることを、
今まで私は気づいておらず、
妻のブックマークに、この掲示板が残されていて、
読んでみたところ、妻の書き込みだと気づき、
ここに投稿させていただきました。

私たち夫婦は、すべてを共有し、ともに考え
ともに悩みながら癌と戦ってきました。

「戦闘開始!!」さんのおっしゃるように、ネットで調べ
本を読み、治験の話を大学病院に聞きに言ったりもしました。

それでも「癌」という病魔には勝てない。


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

181 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2012/12/04(火) 03:40
庭のあさがお(夫)様。

さいきん投稿がないので気になってました。
そうですか...旅立たれましたか...

ガンバレ!お父さん! わたしも頑張るよ

182 名前: 戦闘開始!! 投稿日:2012/12/04(火) 23:41
残念です・・。
でも奥様きっと最後まで前向きで頑張っていらっしゃっと思います。
確かに現時点では再発した癌に対する治療は完治が難しいとされてます。
でもここ数年だけでも多くの分子標的剤が承認され、ガンワクチンの開発も
進んできたと聞いています。
僕も将来、子供たちが対峙する可能性を考えています。
今日より明日、あすより明後日と日々期待して情報を集めています。
今でも乳がん問わず、周りには多くのがん患者・予備軍がおられ、出来る範囲の
情報提供や相談には乗れるだけの知識はあるので無駄ではないと思います。

子供も上の子は来年中学、下の子が小4になります。
あれから1年半・・・。
とても心の傷は癒えることはもっともっと時間が必要だとは思いますが、
日常元気に明るくまっすぐに成長してますよ。


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

183 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2013/07/25(木) 18:36
やはり、原発が判らないと厳しいのかな。
(´ε`;)ウーン…

184 名前: 戦闘開始!! 投稿日:2014/06/01(日) 00:38
ご無沙汰してます!!
怒涛の戦いの日々が終わってしまって
早いもので、あれから早3年経ちました・・・。
改めて、あの頃に支えて頂いた皆様に感謝の心でいっぱいです。
まだまだ、心に思うことはありますが皆元気です!!
上の男子は13歳、下の女子は10歳になりました。
通常できないような戦いを共に過ごした戦友ですので、
素直に、たくましく成長してくれています!!
乳がんの治療はここ3年で、早期発見の重要性の認知はもちろん、
分子標的材や抗がん剤の種類・術前の投与などで飛躍的に
進歩していると思います。
 他人事でないのは、アンジェリーナ・ジョリーの、
乳腺のリスク回避のための摘出手術でした。
娘のことも、まだまだ先のこととは考えていましたが、
遺伝子検査の出来る病院は調べていたので、かなり衝撃でした。


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

名前 : E-mail(省略可) :
18歳未満利用禁止
レスを全部読む 最新レス50 レス1-50 板のトップ リロード

1 名前: パンダ 投稿日:2002/05/15(水) 00:18
始めまして。兄が数年前に肺癌にかかり、今体の数ヶ所に転移しています。
気を抜かないで下さいとお医者様に言われてから1年経ちました。
目に見えた衰弱は無かったのですが、2週間ほど前から急激に下半身に
きてしまい、今では杖無しでも危ないくらいで見ていても辛い状態です。
お医者様に聞いた所脊髄をかなり侵食しているらしく、いつどうなっても
おかしくない状態と言われました。
抗癌剤も数回やりましたが今は脊髄が一番の不安要素だと言うことで、
他の癌は取り敢えず置いておき、脊髄に集中する事になりました。

今はとにかく兄が生きててくれればいい、もっと生きたいと思って
くれればいいと思っています。

肝臓、肺、骨髄などにいる癌を無くすために、皆様のお力を貸して下さい。
薬、気功、針、なんでもいいです。


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

23 名前: yukousyou 投稿日:2004/12/21(火) 23:32
父70歳が胆管細胞癌で今年6月に手術(左葉切除、胆嚢摘出、リンパかくせい)受けました。
リンパに転移があり、目に見える範囲のものはとりました。
8月よりGEMを2週間に1回IV。11月になり、首の痛みが激しく、MRI、骨シンチ実施。
その結果第4頚椎、第二胸椎に転移らしき所見があり、骨が崩れてきていると言うことで、ペインコントロール目的で入院。
12月1日から10回の放射線療法をうけ、先日再度MRI施行。
その結果第4頚椎の骨の崩れが進み、神経を圧迫し始めているので、
四肢麻痺は時間の問題と言われる。
今現在はパッチで痛みがコントロールあれ、自分で歩き、麻痺症状はありません。
また腰椎、仙骨、腸骨にもわずかながら以上が見られた。
同日のCTで残りの肝臓に小さな黒い点が複数見られ、


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

24 名前: 774 投稿日:2004/12/22(水) 19:19
やはりゾメタの使用をご検討されてはと思います。
http://www.novartis.co.jp/product/zom/pi/pi_zom00.html

25 名前: yukousyou 投稿日:2004/12/24(金) 22:28
ゾメタはここの病院では使えないといわれ、とりあえず、アレディアを
投与開始しました。
やはり効果がすぐれているときくと、ゾメタを使いたいと思い、
今後他の病院の医師にお願いしてゾメタを投与していただけるようお願いしています。


26 名前: すいか 投稿日:2005/07/04(月) 00:14
父は、以前から肺ガンで、骨に転移して、それでもがんばって
丸山ワクチンを、週3回ほど近くのクリニックでしていました。
最初のころは、ずいぶん衰弱していましたが、ワクチンをして
だいぶ元気になって日常の生活もいつもと、かわらずでした。
今年の3月に急に歩けなくなり、病院に検査入院しました。
脊髄に、ガンが、侵食して下肢マヒになり、本人は、すごく
ショックで、元気がなくなり、歩けるようになると、家族に
励まされ、死ぬ前日は、元気だったんですが、明け方から
具合が、悪くなり、点滴をしても何にも、受け付けることが
出来ず、最後に酸素マスクをして、30分ぐらいしたら眠るように
静かに、旅立っていきましたが、こんな、急に死んでしまう
ことが、あるんでしょうか?医者は、あまりよく、みてくれま


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

27 名前: きよ 投稿日:2005/07/05(火) 21:27
母も乳癌からの転移で脳・脊髄にかなり転移しており、医者からは放射線
治療は副作用が強すぎると言われた為、髄空内注射という治療をしました。
それはほとんど副作用がありませんでしたが、週2回した方がいいものを
母の状態からすると週1回の方がいいという事になり計6回しました。
しかしがんがなくなるどころか少し進行しているようで、医者からは効果がでなかったと判断され、
もう治療できないと言われました。母は一人で立つこともできず、病院で寝たきりの状態です。
脳に転移もしているため、認知症が日々進んでおり、幻覚の症状がでてきています。
母は2ヶ月前までは立ち上がる時にふらふらしながらも、外に出かけていたんですが。
こんなに悪くなってるとは、残念でなりません。

28 名前: ピロ 投稿日:2011/01/30(日) 17:54
こんばんわ、母が先月肺がんが見つかり入院しています、すでにステージⅣでした
肺がんから、転移脊髄圧迫骨折になり、下半身は、まだ動きますが徐々に感覚が麻痺してきてます
主治医は背骨の補強を(手術)しても、他の骨に転移していると、背骨の破壊に繋がりかねないと言い
オペは断念しています、ですが座れない、歩けない、尿が出せない、便も出せない
このような状況では、家に帰ることも不可能で大変心配です
入院生活も1ヶ月を過ぎ、精神ストレス共にまいってきてます、肺がん自体は現在大きくなってはなく
転移先もまだ骨と血液中のみですが、今後さらに進行する気がします
母は年齢68歳、非小細胞癌で、化学療法、放射線の効果は薄く、抗がん剤の効果もあまり見られません


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

29 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2011/01/30(日) 18:19
>>28

肺がんの場合、その状態で発見される人も結構多いです。
しかし、その状態から治療を始めても5年ぐらい生存されている方もいます。
病巣の場所や本人の体質なども関係しますが、やはり、医師があきらめずに上手に治療してくれるかどうかが延命のカギです。

>家族の訴訟などの問題で、進めないのでしょう

そんなものは関係ありません。
単に、医師にやる気がないだけです。
おそらく、呼吸器内科にまわされているのだと思いますが、困ったことに内科医にはやる気のない医師が多いのです。
「私はやる気がありません」とはっきり言ってくれればいいのですが、それも言ってくれないので患者としては災難です。



(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

30 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2011/01/30(日) 18:41
>28
>転移先もまだ骨と血液中のみですが

血液中に癌細胞が確認できるということは、血液の流れに乗って癌が全身に
運ばれているということです。
主治医は逃げているわけではありません。
緩和についてはホスピスのほうが慣れています。

31 名前: ふくちゃん 投稿日:2014/05/28(水) 12:45
 乳がんによる多発性骨転移。去年より今年、1か月前より今、先週より今週、昨日より今日と確実に悪化しているのが分かります。転移のため左股関節~大腿骨にかけて腫瘍用の人工骨頭に置換(平成24年8月)ゾメタ点滴月に1(ゾメタをしたら少し痛みが回復。しかし2週間ぐらいでまたあちこち痛くなります。)
今は、首にコルセットをはめています。МRIを5月23日とりました。首は骨がすかすかです。いつ麻痺がきてもおかしくないようです。今後のことを思うととても不安で楽に逝けそうなものはないものかとつい考えてしまいます。主治医の先生は骨転移の放射線治療についてはまだ一言も話されません。このブログを読んで今度の予約日に尋ねようと思いました。


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

名前 : E-mail(省略可) :
18歳未満利用禁止
レスを全部読む 最新レス50 レス1-50 板のトップ リロード

1 名前: ピノコ 投稿日:2003/05/31(土) 15:57
前立腺癌の骨転移についてどなたか教えてください。本とかみてもよくわからないんです。
・どういうルートで、どうやって、遠隔転移するのか(リンパ管?血管?その他?何が運ぶ?)
・なぜ、痛くなるのか(神経にさわる?)
・他の転移と違い、骨が硬くもろくなるとききましたが、どうちがうのか?
・カルシウム・マグネシウム、ビタミンDをとって、運動して日光浴して、骨新生と骨吸収のバランスを保てば転移箇所は改善するのか?
・普通のがん細胞をリンパ球が攻撃できると認識していますが、骨転移細胞も攻撃できる?
どなたか参考になること教えていただけませんか?

34 名前: メロン 投稿日:2006/07/16(日) 12:45
父は79歳今年1月から、ホルモン療法をやりましたが、4ヶ月で効かなくなりました。D2で骨シンチは
首の骨から下半身まで真っ黒で酢。痛みも出てMSコンチンやパッチの張り薬もして痛みを抑えています。入院してから1週間間目に起き上がれなくなり
寝たきり状態で、オムツをしてもらってますが、イタイイタイばかりです、先生によると、内臓転移がないので、まだまだ持つそうで、見ているほうは、たまりません。それでも3ヶ月たてば他の病院に移さなければならないようで
本当に困っています、こうなると、心臓や内臓の丈夫なのも良し悪し、なんともできない辛さでいらいらしています。疼痛で苦しんでいても緩和ケアしてくれる病院は、どれぐらいの時期にならないと入院できないのかご存知の方教えてください

35 名前: どらさん 投稿日:2006/08/29(火) 22:08
 うちの父は64歳の時に前立腺癌、骨の転移でステージDとの診断を受け、余命3か月と言われました。最初はホルモン注射を
4週間に1回注射してました。1年ほどしてから錠剤だけになり、薬で癌を完全に抑えこんでいるらしいです。
病院は名古屋市千種区のT病院です。病気のほうは、薬で抑えている限り全然大丈夫と言われましたが、「癌の宣告」で「うつ」になり部屋に閉じこもり
なんにもしなくなってしまい、体力はかなりなくしている状況です。こんな状態だと病気に悪影響だと思いますが・・・気力が弱ると癌もだまっていなくなるのではと
心配しています。

36 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2011/05/31(火) 11:04
私の父は84歳。今前立腺がんの検査中。14年前に胃がんで胃を摘出してから痩せて
すっかり体力が弱くなりました。昨年足の付け根の痛み、何もしないのに腰の骨折で入院しましたが、病院では整形の医師が筋肉痛、加齢による骨折と診断。痛み止め等の対処療法で済ませたようです。最近になり排尿できなくなり、別の病院の泌尿器科受診、PSA値599、骨シンチその他の検査をしているところです。いろいろ調べましたが胃がなく食の細い父の体力でホルモン療法のお薬、化学療法のお薬は副作用等大丈夫かと心配です。副作用等はどうなのでしょうか?

37 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2011/05/31(火) 22:27
個人差はありますが、一般的にはホルモン療法の副作用は小さいです。
完治することはありませんが、それなりの効果も期待できることから、
先にホルモン療法を行います。
化学療法はホルモン療法の効果が期待できなくなってから行いますが、
効果、副作用、年齢等から考えるとお奨めしかねます。

栄養はしっかりと取れるように工夫してあげてください。
胃を摘出した方は、みなさんいろいろ試行錯誤しながら自分にあった
方法を実践しています。

38 名前: yu-◆2bmoujqRHk 投稿日:2011/06/01(水) 10:35
いろいろと教えてくださいましてありがとうございます。
ホルモン療法の副作用はちいさいのですね。今朝から
薬を飲み始めたとのことです。
今まで腰、足の付け根の痛みがあり鎮痛剤を飲んでいましたが、
昨夜は膝が痛くなって座薬を使い、今朝も使ったそうです。
膝に転移があるのでしょうか?
姉が言うには昨日医師からの説明では具体的に転移がどこにある
という話はなかったそうで、来週には手術するとのことになりました。
いまは37Kgtという体なので心配。
骨に転移している場合でも手術をするんですね。
手術によって一般的にどれくらい効果が期待できるのでしょうか?
とにかく頑張ってほしいです。
家族が支えなければ。


39 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2011/06/02(木) 01:26
それは前立腺癌そのものをどうこうするような手術では無いはずです。
主治医にきちんと確認してください。


40 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2012/06/04(月) 18:59
うちの父66歳の事なのですが、定期健診(毎年)でマーカーの数値が高く16箇所の生検
を行ないました。
結果は14箇所で悪性と判断され、腰も痛いのなら骨にも転移している可能性がとても高いと言われました。
覚悟してくださいと・・。
言っても仕方ない事はわかっているのですが、毎年がんの検査をしていて問題なくて
急に骨まで転移するものなのでしょうか?
今日、報告を聞いたのでまだ動揺していてこんがらかってます。
来週くらいにどのくらい骨転移しているかの検査するらしいのではっきりと断定されて訳ではないのですが
不安です。


41 名前: かなたりゅ 投稿日:2012/06/26(火) 19:59
60台後半の父です。PSA35で精査予定しています。直腸診ではしこりが見当たらず、自覚症状もちょっとした頻
尿程度。下半身の脱力感もなく、痛みもありません。今の時点でも腫瘍の可能性ありますか?
骨転移、リンパ転移の可能性はどのくらいあるのでしようか?かなり高値だと思いますがなんともない可能性もありますか?
教えてくださぁい!お願いします。

42 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2013/12/25(水) 14:51
検診でPSAが13ありました。この場合しばらく様子を見ておれば、下がることも
あるのでしょうか?
どなたか経験者がおられたらよろしくお願いします。

名前 : E-mail(省略可) :
18歳未満利用禁止
レスを全部読む 最新レス50 レス1-50 板のトップ リロード

1 名前: うず 投稿日:2004/11/09(火) 15:12
父が、胃ガンと診断されました。中期だそうです。紹介状を
書いてもらい現在神奈川県の東海大病院で精密検査をうけているのですが
そこの方針としては、「放射線治療」は行わず摘出手術のみと
言われたそうです。知識がない私は、「放射線治療」をしない
ガン治療がなんだか不安です。他の病院の治療法など調べず
このまま東海大学病院にお任せするのがいいのでしょうか。
どうぞ、教えてください。


41 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2009/01/12(月) 05:41
>39

http://www.gsic.jp/cancer/cc_02/acd01/
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/nmk/cr/report/200704/502853.html

あなたは世界最高水準の治療を受けているわけですから
無闇に不安がるばかりでは仕方ありませんよ。
主治医とコミュニケーションを取り現状を把握しましょう。
あなたの不安の解消の質問への一番正確な答えを知っているのは主治医です。

42 名前: まりあ 投稿日:2009/11/12(木) 11:27
セカンドオピニオンとして、慶應大学病院に火・金曜日に近藤誠医師を受診してみてはどうですか?
「患者よガンと闘うな」(¥525)近藤誠医師:著を読んでからでも遅くありません。
自分が納得できる治療を受けるべきだと思います。

43 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2009/11/12(木) 15:50
自分の納得する医療ならいいが、目先で楽そうな治療を選ぶと後悔する可能性は低くない。
補助化学療法の時は特に。

ろくろく主治医と話も出来ない自分の病気を勉強しようとも理解しようともしない人が
安易に>>42の勧めに乗るのも賢明とは思えない。

44 名前: 69 投稿日:2011/05/17(火) 12:50
先月母が胃癌と診断を受けました。
リンパへの転移が見られ今の段階では手術は出来ないといわれました。
治療方針としては、抗がん剤でリンパの癌細胞を小さくしてからの手術との事でした。
母は手術が出来ないと聞いた時ショックのあまりただ、ただ泣いているばかりでした。
家族の支えもあり、頑張ろうと前を向いていた矢先、嘔吐していたので見てみると吐血していました。
救急搬送し、入院となりました。
吐血、下血の為極度の貧血を起こしているとの事だったので輸血をしています。
後血管事態も脱水をおこしている状態でした。
もう一つ血小板の数値?が低下している為、出血したら止まらない、最悪何らかの原因で大量出血した場合
命の保証は出来ないと、厳しい事も言われました。


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

45 名前: met3336 投稿日:2012/01/15(日) 03:24
私の息子20歳が今年7月にGISTの摘出手術をしグリベックを飲み始めました。
副作用がいろいろとサイトに出ていたので、マイナス固形水素錠を一緒に飲ませていますが、
副作用は一切ありません。QOLを彼自身もですが家族も満喫しております。
抗癌剤の悪いところは、強すぎて他の臓器まで殺すからです。水素はそれを防ぎます。
試してみてください。70%のがん患者は副作用で死んでいるとの報告が。


46 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2012/01/15(日) 09:09
>45 met3336
マルチポスト禁止
健康食品や代替療法は書き込み禁止

*********************************************
健康・機能食品等々の商業目的の書き込み、
健康・機能食品・代替医療の類を
宣伝、挑発する書き込みは禁止します
*********************************************

47 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2012/01/15(日) 16:01
sageっていうか、dameでしょう

48 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2012/01/15(日) 16:56
下に落としても、また別スレに書き込む~の繰り返しだから、
むしろ晒しあげにしておいたほうが良いかと思いますよ。


49 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2013/05/30(木) 20:44
姉が胃癌になりました。

中期の状態らしく、胃だけでなく、卵巣にも
転移している事がわかりました。

医師の話だと、全身の血液中に癌細胞が
あるらしく、手術は難しいとの事です。

もって2年と余命宣告されましたが、
いい病院もしくは、治療方法等わかる
方がいましたら、教えてください。

名前 : E-mail(省略可) :
18歳未満利用禁止
レスを全部読む 最新レス50 レス1-50 板のトップ リロード

1 名前: 投稿日:2007/09/03(月) 22:53
父が直腸メラノーマにかかり、鼠径リンパ節に二次転移してしま
いました。
鼠径部は拳位に大きく腫れあがり、一時は放射線治療により小さ
くなりましたが、再度、腫れあがってしまいました。

医者からは、腫れあがって、最終的に破裂するのを待つしかなく、
破裂した場合、細菌に感染し腐り始めてしまう事から、足を切断す
る事になるかもしれないとの事でした。

放射線治療は、骨への影響、回りの組織への影響、再度すぐに大き
なってしまう事を考えると受ける事ができません。

待つしかないという言葉は、そこの病院の経験からであって、
もし、他に方法がありましたらどうか、教えて下さい。

また、この事についてセカンドオピニオンも考えておりますが、
どこの病院が一番、情報が集っていて、適しているのか
わかりません。


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

2 名前: みかん 投稿日:2012/12/14(金) 18:00
今日、検査結果を聞きに行ってきました。
リンパ節(わきの下)3つも   ステージは  3です。医師からは、好きな事をするようにと
悪趣味。 生存率は?



名前 : E-mail(省略可) :
18歳未満利用禁止
レスを全部読む 最新レス50 レス1-50 板のトップ リロード

1 名前: ukia 投稿日:2002/03/07(木) 00:00
主人は現在32歳で、一昨年大腸がんの手術をし、医者からリンパ
節の転移の話とこの先転移するかしないか様子を見ると言われまし
た。
 術後、7ヵ月後肝臓に影があると言われ結果転移が見つかり、肝
動注を勧められましたが断り、セカンドオピニオンを求め病院探
しをしてようやく手術にこぎつけそうになった所で、肺への転移
が見つかり全身療法を勧められ、今も続けています。
 始めに5FUを週に1回投与し6回終えて、肝臓のガンが半分にな
ったのですが、また6回投与後元の大きさに戻り肺は1cmの大きさ
になってしまいました。そして、今イリノテカンを投与していま
す。
 体調はまちまちで、殆ど寝ている状態が続き、吐かずとも気持
ち悪かったり、だるかったりが続き、抜け毛も多くなり最近坊主


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

23 名前: w 投稿日:2003/07/29(火) 09:45
免疫細胞療法というのはどうなんだろうか?

24 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2008/11/15(土) 23:48
はじめて書き込みします。私の母も大腸癌から肺へ転移し、手術しましたが再発し、もう手術ができないと言われました。それには理由があり、術後はすぐ治療ができないことと、抵抗力が落ちるので、全身に癌があると他の場所にまたできてしまうので意味がないそうです。転移したいまは、免疫を下がらないよう努力することが一番いいと思います。白血球が下がらなければ治療が受けられます。家族しか支えてあげられません。強い意志を持ち、頑張ってください。

25 名前: 谷水 投稿日:2012/02/23(木) 10:37
外国で ある溶液に赤外線を多量に照射しそれをマウスに注射したら ガンが8割
消えたと言う 実験がありました。

26 名前: 谷水 投稿日:2012/02/23(木) 11:19
ガンの原因はストレス(NKキラー細胞の弱体化) 発ガン物質(カビ ウイルス タバコ 食品添加物 肉食 等 )で DNAが損傷して正常な細胞分裂をしない状態なんです。工場から
出て来る食品は全部危ないと思ってください。定説ですが 草食動物にがんはない。最新の情報ですがハーバード大学のある教授は祈りでDNAは変化すると言います。これでがん数値が273
から 5に減った人がいます。しかし最後は骨に転移しましたが 余命半年が余命7年に寿命を延ばしました。(人間の体は一大製薬工場である。歓喜こそ最大の良薬である。南無妙法蓮華経は歓喜


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

27 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2012/02/24(金) 00:06
ウサギは典型的な草食動物であり、食い物には非常に敏感だが、
人間よりもはるかに高率で子宮癌になることで知られている。

28 名前: met3336 投稿日:2012/02/25(土) 16:21
この世から発がん性物質を失くすことは不可能です。吸っている空気、飲んでいる水や
飲み物、色々な食品、すべてに発がん性物質が入っています。
それを避けることは、不可能なので体に入ってくるものを出すか、中和するしか有りません。
ウサギが効率で癌になるのは常におびえていてストレスの塊で活性酸素漬けになっているからでしょう。
活性酸素を効率よく除去するのは、マイナス水素イオンです。
試してみてください。よく効きますよ。内の息子は抗癌剤を飲んでいますが副作用は
一切ありません。癌で死ぬより副作用で死ぬ人のほうが多くおられます。
マイナス水素イオンは、NKキラー細胞の働きを助けます。

29 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2012/02/25(土) 19:35
また、こいつ出てきたよ

30 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2012/02/26(日) 14:22
おいおい
草食動物は癌にならないというのが定説ではなかったのかよ
ストレスが原因なのであれば何で子宮ばかり多いんだよ
オスのウサギはどうなんだよ
ストレスに弱い他の動物はどうなんだよ

31 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2012/09/21(金) 18:34
俺の親父も大腸がん。調子も悪くても病院いきたがらず。
無理やり病院連れてって調べたら既に末期。
今日悪いところ切ってきた、転移した肝臓の治療もこれからはじまる予定。
これからどうなってしまうのか。

名前 : E-mail(省略可) :
18歳未満利用禁止
レスを全部読む 最新レス50 レス1-50 板のトップ リロード

1 名前: 智子 投稿日:2003/12/01(月) 23:22
現在、母が入院中で肝臓の細胞をとり、病理検査を受けています。
結果はまだ出ていませんが「胆管細胞ガン」の可能性があると説明されました。
MRIの検査では胆のうが肝臓とくっついているように見えるそうです。
現在入院中の病院では肝臓・胆のうの手術の経験が少ないため、転院を進められました。
神奈川県内の病院で肝臓・胆のうの手術を主に行っている病院をご存知の方、またこの病気についてご存知の方、何でも結構です、教えて下さい。
宜しくお願い致します。

132 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2012/05/21(月) 12:41
漢方医の方の意見が聞きたいなら、「民間板」へ

133 名前: 率直者 投稿日:2012/05/22(火) 00:43
胆道癌など現代の医者には治せません かと言って胆道癌が治らないのではありません
医者が治せないだけです 医者は国から病気の治療の許可は貰っていますが許可を貰っているだけで治すことは出来ないのです
一般の患者さんは許可があれば治せるものだと勘違いします 許可証を医者に与えるのが自然なのですが許可証を持っていても治せないのが現実なのです
しかしくり返しますが医者が治せないのと病気が治らないのは全然意味が違うのです 漢方医はそういった病気を治すのが得意なのです 胆道障害は食事が大きな影響があるのです
一般の医者にはその様な食事療法が出来ないのです 食事療法は自分で本でも買って自習出来ます 現代医療は救急の時に応急処置をしてもらい退院出来たなら自分の食事療法にチャレンジすべきです


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

134 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2012/05/22(火) 01:30
漢方・民間医療を語るのであれば、民間板や健康食品板で


135 名前: 率直者 投稿日:2012/05/22(火) 08:46
私は昔の漢方医を尊敬しています 大体レントゲン写真で診断が進化したような事をいっている人が多いのですが
病気を治してはいません 例えば胆道系の癌に対しては現代の最新医療でも治せないのです ここのスレでは可笑しなことに偉い先生があたかも治せるような事を言っていますがどの様な目的なのかわかりません
アプローチの仕方が間違っているのですからどんな専門家を紹介されても無駄だと思います いや無駄というよりはお金と余命の無駄遣いになるのです 私の知人はお母さんの癌治療に時間と財産のかなり(体力も)を掛けられたのですが


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

136 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2012/05/22(火) 17:46
つ134

137 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2012/05/25(金) 15:47
率直者さん、
あんたの>>129のレスを見て、言ってる事がおかしいとは思わないか?
想像や推測はもちろんいくらしても構わない。
しかし、その推測が正しいかどうか、
「検証」という裏付けが必要なのは理解できるかな?
そのための作業が、レントゲンやCTやエコーなんだよ。

客観的な裏付けのない段階で、人の命を預かれるわけないだろう。
想像や推測で病気が治せるなら、
こんなところでうだうだ言ってないで、
あんたがみんなの病気を治してやればいいだろうが。

138 名前: すーちゃん 投稿日:2012/05/29(火) 23:43
今日、母親が胆官細胞癌か胆のう癌と言われました。
手術の施しようが無いほど、癌は進行し
大動脈の方にかなり転移している為、
もって半年、抗がん剤治療してもこのどちらの病気も
抗がん剤の効き目はあまりなく効果があっても
1年くらいだろうと告知されました。
未だにこの現実が受け止められなくて
信じられません。
抗がん剤治療は辛いと聞きます。
58才のまだまだ若い母親には長生き
してほしいですが、辛くて痛い思いはさせたく
ありませんし、どうしたらイィものか
わかりません。

どなたかアドバイス下さい!

139 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2012/05/30(水) 12:03
”その”病院では、切除できないし、その病院のレシピの抗ガン剤では期待できない ということでしょうか。

積極的に切除する病院・研究機関もあれば、
薬にしても、さまざまな組み合わせを試みる病院・研究機関もあります。

先ずは、現状の進行具合、なぜ手術ができないのか、どのような薬を使え期待できないのか、を把握してください。

「期待できない」とは、具体的に下記もダメと結論が出ているかです。
https://upload.umin.ac.jp/cgi-open-bin/ctr/ctr.cgi?function=brows&action=brows&recptno=R000004742&type=summary&language=J

厳しい状況には変わりないですが、
漠然としていては、前にも進むことができません。

140 名前: 投稿日:2012/08/18(土) 17:04
父(83歳)が転倒による大腿骨複雑骨折で只今総合病院の整形外科に入院中ですが、
通常の骨折ではなく癌の疑いがあるとのことで、大腿骨の手術後に同病院でペット検査を受けました
結果は、肺に2cm程の癌があり、大腿骨や足の付け根、骨盤等6か所、骨に転移があり、ステージは4 癌の種類はセン癌 血液検査による癌指数は通常の3倍でした。
余命は半年、今後は、化学療法も骨の癌には効かないと言う事で、リハビリをしながらの緩和治療を勧められました
ですが、父は幸いな事に食欲もあり元気に過ごしています。
本人は痛いのは嫌だからと緩和治療を望んでいますが、家族としましてはただ死を待つだけのような気がして、他に痛くない治療法はないものかと割り切れない気持ちでこちらに投稿させて頂きました。


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

名前 : E-mail(省略可) :
18歳未満利用禁止
レスを全部読む 最新レス50 レス1-50 板のトップ リロード

新規スレッド作成 板名> 別館▲TOP

スレッドを立てる前に必ずお読みください。
[注意事項] [ガイドライン] [用語等] [掲示板について]
※似たようなスレッドはありませんか?検索はお済ですか?ココ掲示板のトップで出来ます
売買目的の方はがん売買掲示板

自分のブログ・グループでブログ つぶやき・情報交換 こちらをどうぞ
がんブログ:日記、グループ
タイトル:   
名前:
E-mail
(省略可):
内容: