乳癌

▼ここ 乳癌 乳がん 乳ガン の説明

乳癌 乳がん 乳ガン
ここは、PC用に最適化されてます。スマートフォン用はこちら

▼投稿TOP10

1:乳がん摘出後の乳房再建手術について.... <18> 2:炎症性乳がん <234>
3:1年前に乳癌摘出、現在肝臓、骨に転移.... <140> 4:★ ★◎ 乳がん ニュース ◎★ <271>
5:★ 乳癌Part6 <16> 6:20代での乳癌 <89>
7:マカ精力剤食物として、手軽に若さをキープ.... <1> 8:乳癌に対する抗がん剤の選択 <28>
9:11年目の肺転移について! <8> 10:母親が乳がん再発、何とか助けたいです。.... <54>

▼投稿11~

11:男性乳癌 <8> 12:教えてください。主治医とうまくやっていく方法.... <1> 13:乳癌の名医 <69>
14:葉状腫瘍について。 <33> 15:抗癌剤カペシタビン(ゼローダ).... <22> 16:乳がん全摘後のリンパ転移に.... <3>
17:乳がん手術後の治療で悩んでいます。.... <4> 18:乳癌->脳・肺転移 <28> 19:教えて下さい <2>
20:乳癌全摘後(術後)の過し方.... <60> 21:母の乳がんについて <3> 22:どなたか教えてください(乳癌).... <70>
23:関西圏での良い乳腺外科.... <36> 24:肝臓転移の治療について.... <9> 25:リュープリンについて <43>
26:夫の相談(炎症性乳癌etc).... <23> 27:再発 抗癌剤の緩和方法を教えて下さい.... <3> 28:この病院でいいのでしょうか?.... <5>
29:乳がん検診ホットライン.... <1> 30:腫瘍マーカー値が100を超えて・・・.... <2> 31:誰か母を助けて下さい(乳癌->肺転移).... <124>
32:再発乳がん末期 <187> 33:術後のホルモン療法について.... <220> 34:アロマターゼ阻害剤の副作用.... <47>
35:進行性乳癌末期の母を助けたい.... <3> 36:転移の可能性 <1> 37:乳癌->脳転移、放射線治療.... <5>
38:乳がんの小細胞がんをご存じですか?.... <1> 39:持病の多い、高齢者の乳がん.... <4> 40:乳癌骨(頭、背骨、骨盤)肺転移.... <2>
     
[スレッド数 : 60] [倉庫入りログ]
最後のページ 次のページ リロード 最初のページ i-mode smart_phone [新規スレッド作成]
1 名前: しょうこ 投稿日:2005/03/15(火) 22:25
乳がんで乳房切除後の再建について教えてください。
大きく分けて2つの方法にわけられると思います。人工物、インプラントと呼ばれる生理食泉水バッグ、または、シリコンバッグ、もう一つは、自家組織といわれる自分の腹部や背中の広背筋を移植する方法だと思うのですが、私が教えていただきたいのは、腹直筋皮弁の手術をなさった方のお話、術後の経過、病院名、医師名です。また、筋皮弁でなく腹部の脂肪を移植する遊離皮弁の手術をなさった方の体験も教えていただきたいです。遊離皮弁のマイクロサージャリー手術を多く手がけている医師、病院をご存知の方、教えてください。こちらのコーナーで適切かわかりませんが、体験談や医師名、病院名を教えていただけるとありがたいです。よろしく御願いします。

10 名前: haru 投稿日:2007/04/12(木) 11:15
再建手術について、
 矢永クリニックのHPです。 http://www.yanaga-cl.com/

私は、乳がんの手術をした総合病院の医師からここを紹介され、手術をしました。
患者さんと何人も友達になりましたが、色々なケースがあって、一概には言えませんが、
ふくらみが出来てホッとした人が多かったです。ただ、あくまで、コピーなので、100%は、
期待しない方がいいと思います。

11 名前: opal 投稿日:2007/04/13(金) 18:00
Leeさん>
自家組織による再建と人工物による再建の両方を検討しましたが、
自家組織だと入院期間が長くなること、インプラントで感染症・合併症が起こった場合も
自家組織で再建可能、とのことだったので、インプラントでやってみてダメならまた検討の
余地があるかな、と思いインプラントで再建をました。
感染症、アレルギーがあった場合はインプラントは抜去と聞いていますが、術後1ヶ月
幸いなことに感染症や合併症はないようです。
皮膚感覚については再建による皮膚感覚というか、皮下乳腺全摘によって神経も傷がつくので
乳房の感覚は麻痺するそうです。
触れた感覚はあっても健側より鈍いし、押したときは表面は感覚があるだけなので明らかに
健側とは違います。


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

12 名前: Lee 投稿日:2007/04/13(金) 23:33
haruさん、opalさん、ありがとうございます。
あれから読んだり聞いたりして、また矢永クリニックのサイトとopalさんの
お話を読んで、自家組織を使うのは最後の手段かな、と思うようになりました。
特に術後の回復に時間がかかるのは、私にとっては現実的ではないので。

haruさん 
> コピーなので、100%は、期待しない方がいいと思います。

確かに!ガンもろとも切除するわけですから、元には戻りませんよね。
このことを心に留め置くことは大切ですね。

opalさん
皮膚感覚、動いたときの感覚、体験者しか分からない具体的なお話
大変参考になります!少しずつイメージできるような気がしてきました。

お二人のレスを参考に自分の考えをまとめ、もう一度形成の先生と話をするつもりです。
ありがとうございました。


13 名前: ねね 投稿日:2007/05/01(火) 22:30
33歳の女性です
乳がんpart5に全く同内容の質問をしてしまったのですが、
こちらに再度質問させてください(opal様ありがとうございました)

「全摘同時再建でシリコンを入れること」について何かアドバイスいただけませんか?

昨年12月から化学療法を受けています
今月末でCE4クールとハーセプチン+ドセタキセル4回の
術前科学療法が終わり手術を予定しています

腫瘍のサイズなどは主治医の先生にきいておりませんが、一番大きい時で
胸の上半分が硬くしこりになっていました
CEの効果をCTで見たときはサイズは変わらず厚さが薄くなっていました
ハーセプチン+ドセタキセルの効果を最終的に見る検査(MRI、CTなど)を
まだしておりませんので、確定しておりませんが、

おそらく全摘同時再建でシリコンを入れる予定です



(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

14 名前: アンズ 投稿日:2007/06/03(日) 10:08
私はお腹の脂肪を使った再建を今年2月に受けました。

筋肉は使わず、皮下脂肪を血管ごと取り出し、
乳房側の血管と吻合する(マイクロサージャリー)ことで
脂肪を生着させる術式です。

自家組織なので胸はナチュラルで柔らかいです。
筋肉を犠牲にしないので、運動もなんら制限はありません。
私の場合は1週間で退院し、翌週からは仕事復帰しました。
翌月には海外出張もしたし、ゴールデンウィークにはビキニで泳ぎましたよ!
お腹の傷はあるけれど、2~3年前に受けた再建の先輩の方の傷は
かなり薄くなっています。

まだ日本ではあまり知られている術式とは言えませんが、米国では
症例が多数あります。

今度、この術式の講演会を開催します。
興味のある方は、こちらをご覧くださいね。

http://yaplog.jp/golden_apricot/


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

15 名前: tofu50 投稿日:2008/08/31(日) 12:23
昨年8月の乳がん宣告以来、ずっとROMしていましたが、
初めて投稿させていただきます。
私は術前抗がん剤後に全摘同時再建手術を今年の2月に受けました。
温存可能でしたが、乳房の形が変形しそうなのと局所再発率も高いタイプなので、
全摘同時再建を選択しました。
再建方法にはシリコンなどのインプラント、自家組織(筋肉を使う)、自家組織(脂肪のみ)があります。
私は放射線をかける可能性があったので、インプラントをあきらめ、
手術が筋肉を使うタイプより術後が楽そうな、自家組織(脂肪のみ)にしました。

再建に関する講座はあまり無いのですが、昨年に続いて
横浜市大センター病院主催の乳がん市民講座が
2008年10月5日午後14:00-16:30にあります。
内容は、最近の乳がん治療と最先端の乳房再建手術方法


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

16 名前: 真里 投稿日:2008/09/20(土) 20:42
六月に右乳房全摘手術プラスエキスパンダーによる同時再建をしたものです。
教えて欲しいことがあります。
12月にシリコンの入れ替え手術をする予定なのですが、担当医から部分麻酔でやると言われました。手術の時間は一時間くらいと言われました。私は全身麻酔だと思っていたので、びっくりしましたが、部分麻酔が一般的ですか?部分麻酔で手術した方がいましたら、どんな感じ(手術の流れや恐怖感など)だったか教えて頂きたいです。よろしくおねがいいたします。

17 名前: 喜美 投稿日:2013/04/11(木) 18:17
13年前温存手術。再発して、今回は、同時再建しました。お腹から、60歳になるのに。気分転換で、ゴルフをしています。

18 名前: 睦美 投稿日:2017/04/28(金) 13:19
「厚生労働省: 乳がん患者の乳房再建術「脂肪注入法」を保険適用に!」
という署名キャンペーンを発見しました。

この課題は非常に重要だと感じています。

乳がんは治る時代。
国は乳がん治療後の国民の人生にも目を向けて
制度を見直すべきではないかと思います。

一緒に賛同していただけないでしょうか?

https://www.change.org/p/%E5%8E%9A%E7%94%9F%E5%8A%B4%E5%83%8D%E7%9C%81-%E4%B9%B3%E3%81%8C%E3%82%93%E6%82%A3%E8%80%85%E3%81%AE%E4%B9%B3%E6%88%BF%E5%86%8D%E5%BB%BA%E8%A1%93-%E8%84%82%E8%82%AA%E6%B3%A8%E5%85%A5%E6%B3%95-%E3%82%92%E4%BF%9D%E9%99%BA%E9%81%A9%E7%94%A8%E3%81%AB?recruiter=713955074&utm_source=share_petition&utm_medium=email&utm_campaign=share_email_responsive

よろしくお願いいたします。

名前 : E-mail(省略可) :
18歳未満利用禁止
レスを全部読む 最新レス50 レス1-50 板のトップ リロード

1 名前: あかつき 投稿日:2006/05/19(金) 23:16
はじめて書かせていただいてます。

今年、再発で炎症性乳がんと診断されました。
現在抗がん剤治療中です。ACを4クールの予定で、来週から3クール目に入ります。
腫れは徐々に徐々にひいてきました。
乳房を押したときの、自分の指の感覚を疑うほどの固さも、じわじわと柔らかくなりつつあります。
ただ最近になって、とにかく乳房全体がかゆいのです。
少しでも触れると、かゆくてかゆくて我慢できません。
皮膚表面にはこれといった変化はありません。
皮膚にがんが飛んでしまったのではと不安で仕方ありません。

炎症性乳がんに限らず、がん細胞によってかゆくなることなどあるのでしょうか?

こちらの掲示板で、乳がんと闘い、苦しんでいらっしゃる患者さんやそのご家族の方々に、


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

226 名前: みき 投稿日:2016/09/22(木) 08:32
はじめまして。みなさん病院はどちらで確定しましたか?
大学病院かガンセンターになるんでしようか?

227 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2016/09/22(木) 22:23
私の母は炎症性乳がんでEC療法を行いましたが、結果が得られず、主治医に見放されました。
母は体力もないので、これ以上の抗がん剤治療をあきらめ、緩和治療を勧められました。
なにかいい治療はあるのでしょうか?
余命3か月との宣告です。
よろしくお願いいたします。


228 名前: ららら 投稿日:2016/09/22(木) 23:21
みきさん、はじめまして。
私は、ガンセンターでわかりました。

名無しさん、
お母様、炎症性なのですね。
頑張ってもらいたい。

私もecはあまりきかず、タキソールがききました。
ハーセプチンもきいたと思います。
ハーツは、どうですか。

229 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2017/02/22(水) 21:47
炎症性乳がんで22年前に母を亡くしました

そして今、私が同じ診断を、、、

子供が成人するまでは頑張りたいという思いです
よろしくお願いします

230 名前: ららら 投稿日:2017/03/06(月) 09:01
はじめまして

一緒にがんばりましょう。

つらいけれど。

同じ炎症性乳癌ですか。

231 名前: Go 投稿日:2017/03/27(月) 08:41
皆さま、初めまして。
私は昨年の5月に再発炎症性乳がん(ホルモン陰性ハーツー陽性)➡カドサイラ三週に一回×五回➡全摘、植皮➡ハーセプチン、パージェタ、ナベルビン三週に一回×四回➡ハーセプチン、パージェタ三週に一回×四回で治療が一旦終了しました。
治療が終わって不安もありますが、希望を持って日々大切に過ごしています。
よろしくお願いいたします❗

232 名前: ポコ 投稿日:2017/04/09(日) 15:20
初めまして。
炎症性乳がん、あまり検索しても情報が出てこなくて、
この掲示板を見つけて古い書き込みから一気に読みました。
私は、ホルモン陽性、HER2陰性です。
今はFEC×4をしています。FECの後にドセタキセル×4をして、
その後手術と言われています。抗がん剤、効くといいな。

みなさんは、痛みはないですか?
私は、胸が腫れてから針で刺す様な痛みが胸と脇の下にあります。
この痛みは、痛み止めで取れないんですかねー?

233 名前: Go 投稿日:2017/04/18(火) 15:35
ポコ様
初めまして。
胸が腫れて傷みありました。
傷み止めをもらって少しマシになりました。
抗がん剤が効いてくると腫れもひいてくると思います。
私はカドサイラを受けたのですが、腫れも日に日にひいて傷みもなくなりました。
どうか効きますように祈っています。


234 名前: ららら 投稿日:2017/04/27(木) 00:16
goさん、ぽこさん
はじめまして。

しばらく、書き込みもなかったものの
ひさしぶりにきたら、
お二人の書き込みが。。。

嬉しいです。

ぽこさん、一旦終了ということは、
消えている、んですよね。

私も今は一旦終了、していまして
普通の生活です。

初発のときは、炎症性ではなかったのですか。

名前 : E-mail(省略可) :
18歳未満利用禁止
レスを全部読む 最新レス50 レス1-50 板のトップ リロード

1 名前: えみ 投稿日:2006/09/22(金) 16:11
 初めて書き込みます。
 母が去年7月末に胸にしこりがあるとのことですぐに病院へ行き、
触診、針のようなものでしこり部分の細胞を取り、検査したところ、
乳癌と診断されました。
 大きさは2.8cm。CT、骨シンチでは他には見つからなかった為
8月中旬に左乳の全摘の手術をしました。
 腫瘍の病理検査の結果、摘出した部分のリンパ節の13/15に
転移がみられました。また皮膚浸潤とも言われました。悪性で
たちの悪い癌だとも確か言われました。
 術後はCE(エンドタキサン、ドセタキセル)を3投1休をしました。
その際、1回目の副作用が少し辛かった為か母が先生に言うと確か
3回目の量を減らした記憶があります。量に関しては覚えておりません。
 抗がん剤の治療後、主治医は1年後に再発などの検査をしましょうと


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

132 名前: 東の空 投稿日:2010/08/01(日) 21:46
純子様

まだまだあきらめることは全くありません。
健康で元気に過ごされる道はまだまだあります。

骨転移は多数の場所にあるかもしれませんが、
わかる範囲でどこにあるか教えていただければ幸いです。
また、ご本人あるいはご家族が骨転移がどこにあるのか把握しておくことはとても大切ですので。。。


ジンジャー様

人生に未練がないといえる状態なのであれば、
とりあえず乳房温存・再建は横においておいて乳癌を治すことだけをまず考えてみては如何でしょうか。
再建は治ったんだなと心にある程度余裕ができてから考えても全く遅くありません。

>温存か? でも温存よりは全摘を薦める、と。

もし、主治医が根拠を持ってそうおっしゃっておられるならば、
私は主治医の意見を支持します。


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

133 名前: ジンジャー 投稿日:2010/08/02(月) 08:04
東の空先生
突然の書き込みに丁寧にお答えくださりまして 本当にありがとうございます。
主治医の先生よりも 詳しいご説明に 驚きと感謝を持ちつつ読んでおります。
いまだ、どうしてよいのか?は迷っておりますが。
東の空先生、この場合 手術の時期を逃すと消えた?ような状態に見えているガンも
もしかしたら すぐにまた大きくなり始めるものなのでしょうか?
今、肺炎が治まらず、(3回 CTを撮りましたが 影があり、2週間後にまたCTを撮る予定です。)
クラリスと咳き止めを処方されております。クラリスは4日分。まだ治るには時間がかかるかもしれず・・・
このまま肺炎が続いたら・・・とも考えております。
(でも この先 放射線治療に際しても、先生のご説明、感謝致します。)


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

134 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2010/08/04(水) 00:51
東の空先生へ
5月でハーセプチン点滴18回が終了しました。、7月に血液、尿検査で転移なしの説明がありましたが、腰が痛
い感じがします。腰痛が持病なので迷っます。ドクターには報告しました。11月にRI検査予約は入ってます。

135 名前: 純子 投稿日:2010/08/04(水) 23:16
東の空先生 お忙しいところ再度お気遣いいただきまして
本当にありがとうございます!

>骨転移は多数の場所にあるかもしれませんが、
>わかる範囲でどこにあるか教えていただければ幸いです。
あまりにも多く、主治医からも具体的にどことどこ、という説明は
ありません。高齢の母を目の前にあまり具体的な話をするのも…
と配慮してくださっているようです。
骨シンチの写真と主治医のざっくりとした説明を聞く限りでは、
大腿骨から肩まで左右ともほぼ全部の骨に転移が広がっています。
5年前の始まりが腰痛からで、素人の私が見る限り腰や背骨は
特に真っ黒です。そのため血液のつくりも良くないようです。
去年の秋に大腿骨に転移し放射線をかけました。
それでも今も自分の足で歩き、家事をこなしているんです。74歳と


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

136 名前: サリー 投稿日:2010/08/05(木) 20:42
はじめて書き込みさせていただきます。

来月、大阪の北野病院乳腺外科で手術の予定です。
4月に造影MRI、5月にエコー下細胞診、7月にエコー下マンモトーム生検、
で乳ガンの診断が出ました。(担当医の予約が取りにくく間があいています)
以前の担当医が嘱託になって手術しないので、と 先生が変わりました。
1週間後の昨日、新しい先生とお話してきました。
検査結果からは、浸潤か非浸潤か、はっきりわからないらしく、(昨日、造影剤での
CT、血液検査、心電図をし、13日に再び造影MRIをすることになりましたが)
私の場合は、腫瘤が横広がりらしくて、正常組織を含めて5センチほどの切除になるため、
左乳房の乳頭から左半分はなくなるそうです。(乳頭もなくなるかもしれないとのこと)


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

137 名前: kay 投稿日:2010/08/14(土) 13:49
はじめまして、こんにちは。

自分に似た症状の書き込みを見つけ、わたしも参加させていただきます。

わたしも自覚症状(乳房の異常な張り・リンパ節にゴロゴロ。上肢のしびれ、浮腫。空咳・胸痛)があったため、PETの検査をこちらから強く願い出てやっとPET検査を主治医を通して受けることができ、乳房・リンパ節の再発と胸骨転移・肺転移が見つかりました。
その検査結果を確認しに診察を受けたその場で治療の選択をその場で迫られました。ノルバテックスの他に薬の名前、副作用も教えられぬままです。症状も出ていたのでわからないまま、取りあえず、「抗がん剤を始めれば効果が高い」とも言われましたが「骨を強くする薬」と「生理を止める薬」を投与しました。


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

138 名前: キラーホエール 投稿日:2010/08/16(月) 00:17
通りがかりです

リンパの一部というのはセンチネルリンパ節のことですね。
そこに転移があれば腋窩郭清、転移がなければセンチネルリンパ節採取のみですね。

背中かお腹の脂肪を移すのではなくて、恐らく再建の話であれば筋肉ですね。
広背筋という背中の筋肉か、お腹の腹直筋皮弁での再建のお話だと思います。

照射に関しては抗癌剤が必要かどうかなどよって時期が違う思いますが、確かに
照射をすると皮膚、筋肉などが硬くなってしまうことがありますね。
時期が経てば軽減することも十分ありますよ。
照射の期間は25回で月~金だから5週間くらいといわれたのではないでしょうか?
温存で必要か
どうかは不明ですので、色々な面を含め主治医の先生と良く相談してはいかがでしょうか?


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

139 名前: サリー 投稿日:2010/08/26(木) 01:19
キラーホエール さま
書き込みありがとうございます。
慣れないため、違う場所に書き込みしてしまい、削除をお願いした
つもりでしたので、ここに来るのに間が開いてしまいました。。

検査の結果、病変が複数個の可能性大なため、全摘をすすめられました。
皮膚(乳頭)温存乳腺全摘+センチネルリンパ節生検術で、術中診断で
リンパ節転移の場合は、リンパ節郭清。
乳頭が浸潤陽性なら切除となるようです。

かなり不安で、その日は泣いてばかりでしたが、根治が一番だといわれ
また、先生は色々と質問にも応じてくださるので、少しずつ安心感が出
てきたところです。

放射線治療はなくなりますが、術後の治療法は、まだはっきりわかりません。

全摘して、幾つかの選択肢を残して、1年ぐらい様子見て、それからゆっくり


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

140 名前: 松田聖子 投稿日:2016/07/13(水) 11:28
初めて書きこみます

どうかアドバイスよろしくお願いいたします

2年半前に
左胸全摘しました
左わきがわに1つ
述前針精検査で
粘液乳ガン ステージ1
1、1ミリ
HARE2 マイナス
ホルモン 90%くらいプラス
K67 2%

乳首の下に6ミリ程度のものが1つ
こちらは術後病理検査で
結果は詳しくきいてません

他に非浸潤ガンが広がっていました



(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

名前 : E-mail(省略可) :
18歳未満利用禁止
レスを全部読む 最新レス50 レス1-50 板のトップ リロード

1 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2004/11/06(土) 17:51
乳がんの情報を書き込みましょう。
すぐには私たちの治療に使えないものもあるかも知れません。でもそれを希望の光にし
て。
タフに粘って参りましょう!みんなで p(^^)q

“敲けよ さらば開かれん
 求めよ さらば与えられん”



263 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2011/09/07(水) 13:56
HER2陰性乳癌でシクロホスファミド、エピルビシン、カペシタビン併用の術前化学療法は有望

HER2陰性乳癌に対する術前化学療法として、CEX療法(シクロホスファミド、エピルビシン、
カペシタビン)は奏効率が高く、認容性も認められることが単施設の検討で明らかになった。
日本医科大学多摩永山病院外科の横山正氏らが、9月2日から仙台市で開催された
第19回日本乳癌学会学術総会で発表した

・・・・ 略 ・・・

これらの結果から、横山氏は「症例数が少なく厳密なランダム試験ではないためバイアスが
かかった感は否定できない」とした上で、「短期間で高い奏効率と認容できる有害事象の両立が
可能なCEX療法は、HER2陰性乳癌で臨床効果が得られる有効な術前化学療法のレジメンの1つと


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

264 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2011/09/08(木) 20:50
2年間で9名の単施設検討って…


265 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2011/09/08(木) 22:47
私もそれが気になったです。 
ネット系のニュースってやっぱり「衝撃的な見出し」に走るのかも。
もうちょっとね。

266 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2011/09/09(金) 12:42
乳がんに威力!ノーベル賞田中さんの新装置

 ノーベル化学賞(2002年)の田中耕一・島津製作所フェローは8日、
同賞受賞につながった質量分析装置を改良し、分析感度が最大1000倍に向上したと発表した。
 この装置で、乳がん患者のたんぱく質に付いた生体物質(糖鎖)の判別に世界で初めて成功、
患者によって糖鎖の種類が異なることを突き止めた。
今後、糖鎖の種類によって抗がん剤の効き具合に差が出るのかを調べる。

 質量分析装置では、試料をイオンの状態にする。
田中フェローらは、イオン化を促す化合物を、これまでの固体から液体に変えるなどし、分析感度を上げた。

 この装置を乳がん患者2人のがん細胞分析に応用した。
京都大との共同研究で、たんぱく質表面に付き、病気の発症などに影響する鎖状の糖鎖に着目。


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

267 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2011/09/14(水) 22:50
日経メディカル オンラインメール
          2011.9.14 癌Experts臨時増刊
   第19回日本乳癌学会学術総会

色々新情報がある。
例:「乳癌術前化学療法の著効例にもセンチネルリンパ節生検による
  腋窩リンパ節郭清の省略を考慮」


268 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2011/11/20(日) 05:05
抗がん剤アバスチン、米で転移性乳がんへの適用取り消し

食品医薬品局(FDA)は18日、抗がん剤アバスチン(一般名ベバシズマブ)の
転移性乳がんへの適用を取り消した。
2008年2月、緊急性が高い薬の申請に適用されるFDAの迅速承認制度のもと追加の
臨床試験を実施するとの条件付きで承認されていたが、
結果として生存率や生活の質の向上には効果がないと判断した。
大腸がんなど、それ以外のがんへの適用については「これまで通り何ら変わりない」と説明している

http://www.asahi.com/science/update/1119/TKY201111190125.html

269 名前: AT 投稿日:2012/04/24(火) 11:56
28歳で乳がんになりました。
治療のお金は都合よく父の遺産があったため、心配することはなかったのでうすが、
母と姉は私の病気治療に積極てきに手伝ってくれないように感じました。
7年くらい経って、姉に「なんで手伝ってくれなかったんだ?」とたずねたら、
「お金あったじゃん」と言われました。あまりのショックに言い返せませんでした

270 名前: S 投稿日:2012/04/30(月) 00:54
>>269サン まるで自分のことのようで・・
父は存命なので、そこは違うのですが、私も治療費は何とかなりますが
母と姉はそんな感じです。協力してくれる時もあるのですが・・
姉は特にひどいです。悲しくなります。
気落ちせずに、あまり気にせずにいきたいですね。。。

271 名前: メトホルミン 投稿日:2016/01/02(土) 18:30
メトホルミンを投与したマウスは、一般のマウスに比べて寿命が40パーセント延びたというケース報告されています。
人間においても、寿命が延びる効果は期待されています。10年ほど前から、メトホルミンが寿命を伸ばす作用があるのではないかと言われていました。
その理由ですが、2型糖尿病の治療を受けている方のうち、メトホルミンをきちんと飲みつづけたケースでは、有意に数年長生きしたケースが確認されているからです。
http://genki-tsuuhan.jp/products/list.php?category_id=21

名前 : E-mail(省略可) :
18歳未満利用禁止
レスを全部読む 最新レス50 レス1-50 板のトップ リロード

1 名前: ポンポコ@小狸 投稿日:2011/08/22(月) 22:28

引き続き有用な情報を交換しましょう。
ただし執拗な煽りや嫌がらせは削除する場合がありますのでご注意下さい

前スレ等 >>2

8 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2012/04/07(土) 21:06
内視鏡手術は再発率が低いと何かで読んだのですが、これは信じてよい情報でしょうか?
直接見てガンをとるより、細かい部分まで取れるとか、素晴らしいことばかりのようで、手術の予定は入っているのですが、今から内視鏡にしようか迷っているのですが。

9 名前: halbo 投稿日:2012/05/13(日) 06:45
狸さん
海外で抗がん治療をはじめました。質問があるのですがまだここに
いらっしゃいますか?

10 名前: シンシア 投稿日:2012/05/15(火) 06:13
シモンチーニさんという方の名前は聞いたことはありませんか?
固形癌や悪性腫瘍を重炭酸ナトリウムで90%以上、治してしまうそうです。
海外では大変有名になっています。
彼の大腸がんの治療Youtubeビデオは、あまりにも有名です。
がんでは人は死なないそうです。
というより、彼の治療性効率・5年。10年生存率は、90%以上と
いわれているようです。
信憑性は、私にはわかりませんが、デビッド アイクさんや
Kazumoto Iguchiさんも書かれています。

http://www.davidicke.jp/blog/20091122/

http://quasimoto.exblog.jp/11937060/
このシモンチーニさんが、2012年の8月に来日公演をするそうです。
www.simoncinicc.com



11 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2012/09/06(木) 12:34
今年3月に右乳がんの温存手術を行いました。

ふと・・・3月にもらった病理の結果を見て不安です。

昨年9月に乳がん発覚、FEC4回ドセタキセル4回行ったのち、温存手術、病理の結果後術後に抗がん剤FEC追加2回、5月より放射線25回同時にホルモン治療リュープリ ン注射ノルバデックス服用、現在に至ります。

病理の結果は浸透性乳巻癌、硬癌、管内癌(腫瘍中心部に小域認める;漢字の読み方がわかりませんが竹の下に師状)核異型スコア2点、+核分裂像スコア1点=Grade1病 期2A、Grede0
ER(+);J-Score=3b(Allscore(TS8=PS5+IS3)、PgR(+);J-Score=1(Allscore(TS3=PS1+IS2)、HE R-2(1+)
MIB-1(占有率は5%以下です)
切断端は外側陰性(0.9cm)内側陰性(1.2cm)、頭側陰性(3.0cm)尾側陰性(1.5cm)、直上(0.7cm)直下(0.5cm)←これは陽性で取り残しで すか?
再度手術をした方がいいのでしょうか?


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

12 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2012/11/24(土) 02:42
乳がんになると甲状腺がんも注意?

http://ameblo.jp/kageai815/
http://ameblo.jp/flowless2012/
http://ameblo.jp/kirari-butterfly/


13 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2013/09/22(日) 04:29
すみません。もしご存じの方がご覧になられていたら教えて下さい。
両胸を針さして、細胞の検査をすることになりましたが
もし、癌ならば散らす可能性もあると注意事項に書いてありました。
それにもかかわらず、避けては通れない検査なのでしょうか?

私は以前、肺癌の手術もしており、癌の可能性高いです。
医師に尋ねれば良かったのですが、後で書類を見て不安が湧いてきました。
次回、その検査なので医師に尋ねる暇がありません。
乳癌の疑いがある場合はみなさん、その検査はなさるのでしょうか?

14 名前: 13 投稿日:2013/11/03(日) 23:49
↑すみません。そんな事、気にしていられなくなりました。
2回目を実施することになりました。
細胞診の結果、癌細胞らしきものがあったとのことですが
採取した量が少なすぎて確定診断に至らず、もう一度、することになりました。
超音波では画像がハッキリせず、MRIだと分かるとのことで
MRIしながら針生検できる病院を紹介されました。
MRIは金属等、磁気のあるものは使用できない筈ですが
どんな方法でやるのか不思議。。。
ちなみに保険は効かず、6万数千円もかかるのだけど。。
受けられた方いらっしゃいますか?


15 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2013/11/04(月) 05:57
MRIガイド下生検 乳がん
などで検索してみてください。

16 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2015/11/09(月) 19:50
今日、痛みとしこりで病院行きました。マンモから
エコーにいき、40分くらい右を見られサイズを計ってました。
診察では、あきらかにクロですねって言われ悪いですねと。
その場で、エコーしながら針刺して検査されました。
次回は、家族と来てくださいと、言われました。
しこりは、3センチでした。
やっぱり、ガンの、確定が来るんですかね?

名前 : E-mail(省略可) :
18歳未満利用禁止
レスを全部読む 最新レス50 レス1-50 板のトップ リロード

1 名前: しゅう 投稿日:2006/05/09(火) 21:37
私は今年27歳で乳癌になりました。
最初、自分が乳癌だと知った時、20代で癌?って信じられなくて、本当に落ち込みました。
そして、以前ここの掲示板に書き込みをし、プリンさんからあたたかい言葉を頂き、20代での乳癌の方もいらっしゃるんだと知り、自分が特別ではないことを知り、とても勇気付けられました。

先月無事手術が終わり、リンパの転移はありませんでした。
ホルモン療法がダメみたいで、明日から抗がん剤(AC療法)の治療が始まります。

抗がん剤の治療をすることは、今後妊娠できるのかどうか等、とても不安です。
どなたか20代で乳癌になった方、お知り合いの方でなった方、今後の生活をする上でどのような変化があったのか、教えてください。



(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

81 名前: 投稿日:2011/07/20(水) 22:24
25歳、乳癌治療中。
まわりにがん患者いなくて、20代の方々はなかなかいないから、ここにきました。
よろしくお願いします

82 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2011/08/29(月) 21:22
20代でも乳ガンになるんだ。
うーん、つらいでしょうね。


83 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2011/08/30(火) 09:12
多いわけではありませんが、無いわけではないです。

>うーん、つらいでしょうね。

 どのような癌でもつらいですものですよ


84 名前: たちゃむ 投稿日:2011/09/20(火) 10:13
はじめて書き込みます。
いました20歳なんですけど
左胸、左側が押したら痛くて
シコリみたいなものとゆうか両胸同じような
しこりがあり疑問に思い、その時は乳腺科じゃなく産婦人科で
エコー?みたいなもので見てもらったんですけど
以上はないとのことで、、
薬もらって飲んでるんですけど痛みは変わらないので
不安で。。。
ただの成長してるから痛むだけなんですかね。

85 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2011/11/13(日) 19:18
私は今年24になるんですが、10代から乳癌なんじゃないかという不安がありました。もともとアトピー持ちで脇のリンパが腫れてると思ってましたし、乳頭からの分泌物もそうでした…ですがやはりおかしいと月日が経つつれに思います。左の乳房が明らかに縮んできてるし、最近はないですが痛みもありました。検査に行くべきなんでしょうけど怖いです…だけど反面自分は何年も放置してたんでダメなんじゃないかと思ってます……


86 名前: 乳がん患者 投稿日:2014/03/18(火) 15:18
7月に結婚式を控えている24歳です。
大学四年の冬に乳がんと宣告され、
幸い初期だったので切除、放射線で済みました。
しかし、定期検診でもう一つの胸にも、
悪性腫瘍の疑いということになり大きい病院で
検査中です。この掲示板があることをしり、
同じような若年性乳がんの方とお話がしたく
初めてこういった場所に書き込みさせて頂きました。
これから、結婚や、ゆくゆくは出産もしたいと考えており、
不安で仕方ありません。
友達にも、わざわざ言うことなのかも分からず。
もちろん、私よりも辛い経験している方は本当に
たくさんいらっしゃると思います。
よろしければ、放射線治療後の妊娠などされた方は
いらっしゃいますか?お話伺いたいです。

87 名前: たすけて 投稿日:2014/08/02(土) 11:10
一ヶ月以上前から断続的に乳癌の手術した
所が痛くて痛くて、辛くて困ってます…
手術してから12年以上経過してるのに今にきて
傷口の中から痛みが走ります。
30代近くから生理前に不調出るようになり
この痛みは生理前の症状でしょうか?
四年前から原因不明の吐き気に悩まされて
年々吐くようになり去年の年末から今年の四月まで
気持ち悪く、消化のいい食べ物しか食べれない
状態が続き、体重も急激に痩せました。
それも原因で皮膚の皮薄くなり骨に負担かかって
痛いのでしょうか?
術後の痛みならわかりますが古傷はこんなに痛むのでしょうか?


88 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2014/08/04(月) 08:00
乳癌は十年以上経ってからも再発することがあるから、きちんと調べてもらったほうがいい
ただの乳腺炎かとは思うけど、乳腺炎だってこじらせたら面倒だしね

89 名前: たすけて 投稿日:2014/08/04(月) 17:43
今までしてきた検査では異常なしと言われたので
神経痛かもしれない。と言われて…神経痛てそもそも
なんでしょうか?痛みには強い方ですが、今回ばかりは
死にたくないなります…蒸し暑くなる痛みが強くなり
歩いたりしたら傷口痛いし…つっぱって…手術した腕を使うと
痛いことが多く、お風呂も手を使うのが億劫です
日常生活に支障きたす痛みで…
2ヶ月生理こなくて心配して、傷口が痛み始めてから
生理きたので、生理も関係してると思っています。
身体も去年、風邪ばかり引いてだいぶ弱ってるので
弱い方にきたのかなと思いたいです
痛み止めは飲まないよりはいいけど、それでも痛いです
もう痛みに耐えるのがつかれてきました

名前 : E-mail(省略可) :
18歳未満利用禁止
レスを全部読む 最新レス50 レス1-50 板のトップ リロード

1 名前: 黒アリ 投稿日:2014/07/15(火) 22:44
マカ:http://www.vipyakuzen.com/cat_39.html
マカ通販:http://www.vipyakuzen.com/cat_39.html
田七人参:http://www.vipyakuzen.com/cat_34.html
三七人参:http://www.vipyakuzen.com/cat_34.html
田七人参粉末:http://www.vipyakuzen.com/cat_43.html
田七人参:http://www.vipyakuzen.com/cat_44.html
冬虫夏草:http://www.vipyakuzen.com/cat_25.html
冬虫夏草:http://www.vipyakuzen.com/cat_50.html
冬虫夏草:http://www.vipyakuzen.com/cat_48.html
冬虫夏草:http://www.vipyakuzen.com/cat_49.html
黒クコ:http://www.vipyakuzen.com/cat_33.html
黒枸杞:http://www.vipyakuzen.com/cat_33.html
天麻:http://www.vipyakuzen.com/cat_38.html
サフラン:http://www.vipyakuzen.com/cat_27.html
番紅花:http://www.vipyakuzen.com/cat_27.html
西紅花:http://www.vipyakuzen.com/cat_27.html
鹿茸:http://www.vipyakuzen.com/cat_42.html
霊芝:http://www.vipyakuzen.com/cat_31.html
西洋人参:http://www.vipyakuzen.com/cat_41.html
西洋参:http://www.vipyakuzen.com/cat_41.html


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

名前 : E-mail(省略可) :
18歳未満利用禁止
レスを全部読む 最新レス50 レス1-50 板のトップ リロード

1 名前: ももこ 投稿日:2006/04/23(日) 11:12
初めて質問させて頂きます、よろしくお願い致します。
2002年5月に右乳房亜全摘手術を行い、非浸潤範囲を多く含む浸潤がんと診断されました。浸潤部分は三箇所で大きなもので二センチいかないくらいでした。種類スキルスでした。
乳腺に取り残しが発見され、6月に追加切除を行いました。リンパの手にはなく。CMFを6クール行い放射線治療は行いませんでした。
その後、血液検査などフォローしていましたが、今年2月に口内が腫れてきて、
胸骨の横が痛みはじめ、そして、徐々に動けないほどの痛みにおそわれてきて、
主治医にいいましたが、腫瘍マーカーも、2月上旬に正常だったため、
風邪のためだろうといわれ、そのままになっていました。その後も、鎖骨のリンパをはじめ、すごい勢いで


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

20 名前: リコ 投稿日:2010/04/27(火) 14:56
>>19
毎日泣いてばっかですが、よけい泣けるじゃないですか;;
ありがとうございます;;
よく考えるとスレタイとびみょーに違うとこに書いてますね、
ごめんなさい><

21 名前: いつき 投稿日:2010/05/17(月) 23:27
昨年に右胸に乳癌が見つかり、リンパ節転移、30mm、ステージⅡb又はⅢでした。
まず化学療法で小さくしてから手術、全摘後、術後療法ハーセプチンを一年間受け
後は検査です。私としては免疫療法を受けたいのですが…

22 名前: つわぶき 投稿日:2010/05/24(月) 17:29


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

23 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2010/05/30(日) 03:20
>>22
>CEF療法の場合、外国の治験で3サイクルと6サイクルでは結果は変わらなかった
3サイクルと6サイクルを直接比較したものは、探す限りありませんでした。
出典はどちらでしょうか?

吐き気の副作用が厳しい様であれば、いくつか手はあります。

1)制吐剤は可能な限り現時点で最も効果の高いものを最大限併用する
具体的には、前投与(抗癌剤の直前に)アロキシ、イメンドカプセル、
デカドロン。その後数日は、イメンドカプセルとデカドロンの服用に
加え、マイナートランキライザー系(ワイパックス、ソナラックス等)
の併用。これまで、アロキシとイメンドカプセルを用いていないよう
であれば、かならずこの2剤は併用する。

2)CEFの減量。

3)化学療法のレジメの変更。CEFを中止し、TCまたはタキサン単剤


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

24 名前: つわぶき 投稿日:2010/06/05(土) 22:22
名無しさん@がん掲示板様、お忙しい中アドバイスくださいまして、本当にありがとうございます。
まず、CEF療法のサイクル郡の比較についての件ですが、出典は、「抗がん剤のやめ方はじめ方」という本の168ページに載っています。
それと、現在、名無しさんにアドバイスいただいたイメンドとデカドロン、ノバミン、カイトリル、と吐き気止めはかなりしっかり出していただいたので、3日間ぐらいでなんとか吐き気を乗り切れるようになりました。
特にイメンドは効いているように思います(多分)。
そのため、吐き気はこのままのレベルであればなんとか乗り切れるように思いますが、心不全や味覚障害、難聴などがおこる可能性があると人から聞いたことが不安材料のひとつとなっています。


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

25 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2010/06/07(月) 21:17
>24
「抗がん剤のやめ方はじめ方」:著者(近藤誠)は放射線医であり、抗がん剤についての知識は十分ではありません。

さらに、別冊宝島の「安保徹の免疫学入門」
別冊宝島ですか? 専門知識のない方がまとめた「読み物」ですね。
しかも、アホは免疫の「基礎研究者」であり、臨床(実際の治療)については素人ですね。

ついでに、別の医療関係者の専門は?
抗がん剤について素人かもしれません。

きちんと主治医と相談され、それでも疑問が残れば、専門医のセカンドオピニオンをきかれることをお勧めします。

26 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2010/06/07(月) 21:45
>25 同意

ソースの深い信憑性を自ら考えず玉石混淆の(素人には耳に優しい)劣る石ばかり鵜呑みにしていては
どんどん本筋から外れていってしまいます。
>>24のソースはどちらも民間療法板次元です。他人の命で儲けようとしている出鱈目。

27 名前: ロングヘアー 投稿日:2013/09/19(木) 16:59


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

28 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2013/09/23(月) 13:25
>>27
まず本当にher-2が陽性かFish法で調べます。
主治医のher-2の説明は納得がいきませんし、
セカンドオピニオンの先生も何故そこに言及しないのでしょうね?

名前 : E-mail(省略可) :
18歳未満利用禁止
レスを全部読む 最新レス50 レス1-50 板のトップ リロード

1 名前: チロル 投稿日:2012/08/03(金) 23:58
1か月前 PET-CT受け肺転移(左8ミリ 右3ミリ)告知されました。
現在57歳 初発は2001年12月(46歳)左乳房温存術 35ミリ リンパ節転移無し ホルモン3
10年前の病理標本再検査結果 ハーツ2-で ハーセプチンは使用できないので 主治医からは暫くホルモン剤(アリミデックス)のみの治療で経過観察と言われました。

自覚症状として 動悸息切れ 左上半身の鈍い痛み等あり 特に暑いと胸苦しく(つわりのような気持ち悪さ)家事も(特に料理)休み休みやっています!
ネットでいろいろ調べた結果 癌センターに転院して放射線(ピンポイント照射)を受けたいのですが・・・。
主治医に相談した所 「今は必要ない!」と反対されました。
乳がんからの肺転移治療として適切ではないのでしょうか?


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

2 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2012/08/05(日) 00:00
肺の転移はまだずいぶん小さいようですが。
あなたのいう自覚症状は、肺の転移癌によるものではなく、アリミデックスの副作用ではないですか?
中止すれば症状が収まるかも。もういちど主治医に相談したほうがいいです。


3 名前: チロル 投稿日:2012/08/05(日) 21:06
お返事ありがとうございます。
アリミデックスは、過去に6年間のんだ経験ありそのときは息苦しさは全然無く
抗鬱剤と一緒に飲んでいました。
明日乳腺外科受診なので主治医にもう一度聞いてみます。
pcの調子悪く、iパッドから書きこみしています。
慣れなくて入力難しいです。

4 名前: しろとら 投稿日:2012/12/26(水) 16:14
はじめまして。
乳がんの手術後について相談します。
長くなりますが読んでください。

2011年の7月に乳がんにより某国立大学にて右乳房の全摘しました。
リンパに転移がありましたが、腋下リンパを1つ取り残された状態です。
その後、医師はそのことを認めずに、抗がん剤治療をしました。
腋下リンパが大きくなり始め、医師への不信感もあり、他のいくつかの病院に診察に行きました。

その先の病院において、画像、および血液の検査結果を画策されているようです。
CTの画像結果は、どの病院においても同じ画像を使われています。

総合病院でのPETでは、撮影していない脚(膝リンパ)の結果を見せられたりもしました。
両腕については、リンパの痛みのため両手が上がらない状態だったのに、
結果は両腕が上がった画像を見せられました。



(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

5 名前: しろとら 投稿日:2012/12/26(水) 16:19
長々とすみませんが追記です。

画像や血液の画策ですが、某国立大学の派閥の医師たちが結託しています。
他の病院には、夫や夫の頼んだ医師を名乗って他の医師や技師たちもだましていると思います。

このような内容に心当たりの方がみえたらお願いします。


6 名前: しろとら 投稿日:2012/12/26(水) 16:33
大変申し訳ありません。
新スレッドを立てるつもりが間違えて書き込みしてしまいました。
スレ主様、削除をお願いします。

本当に申し訳ありませんでした。

7 名前: 通りすがり 投稿日:2013/06/14(金) 15:48
チロルさんへ
私も乳がんの肺転移があり、両肺や胸膜に転移巣があります。
最大の物は、15mmで、チロルさんより大きいし、数も5つくらいあります。
けれども痛みや息苦しさは無く、元気に生活できています。
(薬は飲まず、経過観察中です)
ピンポイント治療は、(腕のいい医師なら)目に見える物は治療できると思いますが、
目に見えないものもたくさんあると考えるのが普通です。
ですから、ホルモン剤で全身治療を行うのがいいと主治医が言われるのだと思います。
もちろん、今の病巣が症状の原因ならそれを取り除くと楽になるのでしょうが、その大きさからは考えにくいです。
それより、動悸息切れなどの原因は心臓病やビタミン不足など、他の病気が原因かもしれません。
主治医としっかり相談されることをお勧めします。


8 名前: チロル 投稿日:2013/08/03(土) 00:33
通りすがりさんへ!
久しぶりにこちらに来ましたら レスいただいて有難うございます。
乳がん肺転移でお薬も飲ますお元気なご様子何よりです。

私はその後ホルモン剤がアリミデックスからアロマシンに変わり 3カ月毎にCT撮り
左肺腫瘍8ミリが13ミリ 右肺腫瘍3ミリが9ミリと1度も縮小せず増大中です。
腫瘍マーカーもCEA6.8が12.8とわずかですが上昇中!

転移告知後1年経過 昨年のような息苦しさもあまり無くおかげ様で元気です。
でもホルモン剤だけでは不安なので 近いうち腫瘍摘出の予定ですが・・・
これから義母と実父の初盆&1周忌 義父の7回忌 それに夫まで病気発覚治療中で
なかなか日程がくめず 悶々としています。

お互いに残された人生前向きに 楽しく穏やかに生きたいですね!
 


名前 : E-mail(省略可) :
18歳未満利用禁止
レスを全部読む 最新レス50 レス1-50 板のトップ リロード

1 名前: 636 投稿日:2010/01/07(木) 22:54
母親が乳がん再発、肺転移、肝臓転移でした。
13年後の再発です。驚きました。がっかりです。
肺は水が溜まってましたので、入院次の日に胸ドレナージ。
癌性胸膜炎、多発性肝転移です。4期です。いろいろネット見ましたが
4期の5年生存率は30パーセントくらいらしく不安です。
5日前に抗がん剤を入れました。アンスラサイクリン系でEC療法と呼ぶらしいです。
今、自分もできることをやっています。爪もみ療法と音楽療法です。
音楽療法のCDが届かないのでまだですが、爪もみ療法を母親に教えました。
できるだけ副交感神経が優位になるよう、リラックスするように、あまりいろいろ考えないで
平常心でいるよう言っています。免疫療法について先生に聞いたら立証されているわけでは


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

46 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2013/01/13(日) 08:39
差別的な意味合いではなく、何らかの精神的な変調が認められていたのでしょう
それは強いストレスからも生じるし、脳転移からも生じますよ


47 名前: 636 投稿日:2013/01/13(日) 23:28
今、抗癌剤カペシタビン(ゼローダ)様のスレッドに間違えて
書き込みしてしまいました。大変、失礼しました。

48 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2013/01/14(月) 11:30
>この恨んでいる担当医は全然撮っていないです

あなたに逆質問しますが、それでは撮影もしていないのになぜ
リンパ節の大きさが0.5mm単位でわかるのでしょうか?
触診で? 不可能です。

>画像を撮ったり、検査していれば、その検査について触れているはずですが。

裁判でのやりとりじゃあるまいし、全ての検査についていちいち触れる
わけありませんよ。

>私は医療関係の隠語はよくわかりませんが

隠語でも何でもありません。そういえば昔の映画のタイトルにも
使われていますね。

もうすこし客観的にものごとを受け止めることをお奨めします。

49 名前: 636 投稿日:2013/01/22(火) 00:46
私に逆質問された方がいますが、客観的に見ても
この逆質問はおかしいです。リンパ節の大きさ0.5mm単位
で撮影もしていないのに、なぜわかのか?触診では不可能。
医師ではない私にわかるはずがないです。
この逆質問は、私の恨んでいる担当医に質問するのが
普通です。さらに人のことを客観的にものごとを受け止めるよう
アドバイスしておりますが、自分こそ、客観的に考えて逆質問
したほうがいいと思います。
なぜ、撮影もしないで、触診だけでも不可能なリンパ節の大きさ
が0.5mm単位わかったのかを病院側に質問してみたらどうか?
というご提案なら話は分かります。
カルテを見ても、画象を撮ったり、検査した書き込みはありません。
このあたりは、長期間にわたって十分な検査がおこなわれなかった


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

50 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2013/01/22(火) 08:12
わからないのに恨みつらみを書くのは不適切です

51 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2013/01/22(火) 14:29
最初からリンパ節は腫れていたのですね。
経過観察は経過観察です。
「異常なし」「良好」はつまりただ「変化なし」(悪くなっている様子がない)というだけです。
2001年再発後の放射線治療後から「変化なし」なので、そのまま「経過観察」されたということです。
経過観察でするべき検査をしたのかどうか、が問題ですが、36さんの書き込みが答えになっているかと思います。
結果として発見時には手遅れだったので「十分でなかった」ということはできますし、病院側もそれを謝罪してるのでしょう。
ただ、それをもって必須の措置をとってないとして裁判にもちこんで賠償を勝ち取るのは無理があるように思います。

カルテの内容もわからず不信でいっぱいかと思いますが、まず病院側の説明をよく理解してから作戦を練るべきでしょう。



(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

52 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2013/01/23(水) 00:14
>>49

乳がんは治る方のがんなので呼吸器内科医などに比べればやる気のある医師が多いはずなのですが、運悪くやる気のない医師に当ってしまったのでしょう。

>プシコの書き込みは、

「サイコ(psycho)」ですね。最初のPは発音しません。
この場合は医者の間で使われている隠語としてでしょうね。
カルテにそう書く場合は何を意味するのかは医者は知っているはずですから、他の信頼できる医者に聞いてみればよいと思います。

病院からの返答を拝読した限りでは、不思議なくらい当該の医師を弁護しようという姿勢があまり感じられませんので、どうもこの医師は以前から苦情の多い医師なのかも知れませんし、もしかすると、この機会に厄介払いしたいのかも知れません。
また、人格に問題があるとの見解も頷けます。


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

53 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2013/01/23(水) 02:19
>>49
本当にどうしようもない方ですね
別にリンパ節でなくて、仁丹でも正露丸でも、米粒でもパチンコ玉でも何でもいいです
から、その上から皮膚の代わりに毛布でもハンカチでも何でもいいから被せた状態で
上から触って0.5ミリ単位で判りますか?
医者だろうが患者家族だろうが、わかるわけがありません。
上から何も被せずに直接見たって、そんなに正確にはわかりません。
ではなぜ0.5ミリ単位でカルテに記載があったのかと、ものごとを客観的に考えられ
る人であれば、医学の知識が全く無くても疑問に思うはずです。

psychoが隠語ですか?
例えばここを読んでもまだそう思いますか?
http://jpos-society.org/about/psycho-oncology.php
差別だ侮辱だと言いながら、公開されたこのような場で平気で差別用語を書き込んで


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

54 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2013/07/31(水) 12:13
初めて書き込みます
50歳の子持ち主婦です

2週間前に初発の乳がんで全摘(リンパ転移なし)のステージⅡaなのですが
グレードが3という結果がでてショックを受けてしまいました。
初診ではステージ1という判断でしたが、開けてみれば大きかったというのは
ある程度予測できたのですが…まあ、地味に凹んでいます
その上、グレード3のタイプはあまり良いことを書いていない場合が多いので
更に凹んでいる状態ですが、頑張って治療を受けている皆さんに
やる気を頂きました

愚痴みたいな事書いてすいません




名前 : E-mail(省略可) :
18歳未満利用禁止
レスを全部読む 最新レス50 レス1-50 板のトップ リロード

新規スレッド作成 板名> 乳癌 乳がん 乳ガン▲TOP

スレッドを立てる前に必ずお読みください。
[注意事項] [ガイドライン] [用語等] [掲示板について]
※似たようなスレッドはありませんか?検索はお済ですか?ココ掲示板のトップで出来ます
売買目的の方はがん売買掲示板

自分のブログ・グループでブログ つぶやき・情報交換 こちらをどうぞ
がんブログ:日記、グループ
タイトル:   
名前:
E-mail
(省略可):
内容: