aaaa

新201~

癌のニュースを吟味する

1 名無しさん@癌掲示板
05/04/04(月) 17:12
癌に関するニュース。
そのニュースを吟味してくださる方々のご解説。

以上を二本柱に、
明日に希望をつなぎながら、勉強するためのスレッド。
72 名無しさん@癌掲示板
07/05/23(水) 00:45
米国癌学会年次集会
癌ワクチンの有望性を裏付ける研究が多数報告

ピッツバーグ大学のAndrew Lepisto氏ら・免疫細胞を利用した膵癌ワクチン第I相試験。
手術を受けた患者膵癌患者12人にワクチンを投与した結果、
5人が長期生存し、5年生存率は42%以上に上昇。

同大学教授Theresa Whiteside氏らのチーム・p53を標的とするワクチンを開発し、
頭頸部癌の細胞に用いた結果を報告。
頭頸部癌患者を対象とする第I相臨床試験が開始されている。

同集会では、子宮頸癌ワクチンの有効性を示す2研究も発表された。

http://www.healthday.com/Article.asp?AID=603796
73 名無しさん@癌掲示板
07/06/26(火) 07:27
脳腫瘍細胞が劇的に死滅・Lovastatinとcyclopamine。(メディカルトリビューン)

〔米メリーランド州ボルティモア〕ジョンズホプキンス大学キンメル癌センターの病理学,
眼科学,腫瘍学のCharles Eberhart准教授と病理学研究員のEli E. Bar博士らは,
癌を発症させる複雑な生化学的シグナルの機構で新たに発見された遺伝的機序を用いて,
スタチンと実験段階の抗腫瘍薬によりこれらのシグナルを阻害し,脳腫瘍細胞を劇的に
死滅させたとAmerican Journal of Pathology(2007; 170: 347-355)に発表した。

脂質異常症の治療薬であるlovastatinとcyclopamineという意外な組み合わせを,
実験室で培養した髄芽腫細胞に投与したところ,63%が死滅したが,
一方のみを投与した場合は20%未満であった。

参照cyclopamine
http://www.cancerit.jp/archive32.html
74 名無しさん@癌掲示板
07/07/02(月) 11:50
未承認薬の使用(混合治療)に道?

最後の選択、未承認薬使用にも道を…厚労省検討会が見解
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20070629i513.htm

国内未承認薬、使用拡大容認へ 重病で代替治療ない場合
http://www.asahi.com/health/news/TKY200706290411.html

どうなんでしょうね~。
75 KOM
07/07/06(金) 14:15
がん関連ニュース速報サイト
http://homepage3.nifty.com/primelife/hanagannews.htm
76 名無しさん@癌掲示板
08/08/27(水) 13:57
生ごみから抗がん物質 能美のバイオ技研など発見 微生物が生成、新薬に
http://www.hokkoku.co.jp/_today/H20080826102.htm

 バイオ技研工業(能美市)と富山県立大工学部生物工学科の
五十嵐康弘准教授ら研究グループは、二十五日までに、
抗がん作用のある新しい化合物を作り出す微生物を、
生ごみ処理槽の中から発見し、新薬開発を目指して国際特許を出願した。

 この微生物は生ごみを発酵分解しながら、がんの転移や活性を抑える
化合物を生成していた。動物実験で毒性が非常に弱いことも分かり、
医薬品としての用途が期待される。
 微生物が作り出す複数の物質を調べたところ、いずれも
がんの転移を抑制する作用と、細胞のがん化や炎症に関係する活性酸素を
消去する作用を持つまったく新しい化合物であることが分かった。
--------------------------------------------------------
放線菌と言えば、リベロマイシンAも放線菌でした。

省92
77 名無しさん@癌掲示板
08/09/04(木) 23:03
化学療法中の絶食(続) 臨床試験開始
http://blog.goo.ne.jp/cancerit_tips/e/488e6b3dc051a65f80f68f4516313f09

マウスにおける劇的な副作用軽減効果により、
化学療法中の断食の臨床試験が南カリフォルニア大学において
2カ月内に開始される。
化学療法を受ける膀胱癌および肺がんの患者において、
3日間の間、水以外は摂取しない試験群が試される。

Longo氏の実験が3月に米国科学アカデミー会報に発表されたあと、
「毎日メールの問い合わせがきますが、自宅でおこなったりしないように」
と注意している。

転移前立腺がん患者で眼科医トーマス(66歳)は、3度の化学療法を受けた際
絶食を取り入れた。初回化学療法の際は多少の副作用があったが、
その次には絶食期間を治療後8時間から、毒性の最も強い薬剤の半減期をカバーする
24時間に延長、治療前にも64時間絶食を行ったところ、化学療法の副作用
省60
78 名無しさん@癌掲示板
08/11/14(金) 22:45
悪性リンパ腫 新治療で効果 RI標識抗体療法 砺波総合病院
http://hokuriku.yomiuri.co.jp/hoksub1/toyama/ho_s1_08111401.htm

砺波市の市立砺波総合病院は12日、悪性リンパ腫治療で、
最新のRI(放射性同位元素)標識抗体治療法を県内で初めて導入し、
治療効果が出たと発表した。

厚生労働省が6月に認可。全国で約20人に治療が行われているという。

 同病院によると、従来の抗体療法と抗がん剤治療の併用では
治療効果がみられなかった県内の40歳代の男性悪性リンパ腫患者に対し、
同治療法で治療したところ、首のリンパ腫が消え、脇の腫瘍も縮小した。

 RI標識抗体療法剤は、抗体と結合させて投与すると、
リンパ腫細胞表面の抗原に付いて、腫瘍細胞だけでなく、その周辺の
腫瘍細胞にもダメージを与えることができる。
ゆるやかに進行する悪性リンパ腫に効果があるという。
79 梅本
09/04/08(水) 00:06
今すぐ教えてください。
下記の治療はどこで行っていますか?↓↓↓↓↓
==================================

38 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2005/09/15(木) 18:31
特殊な免疫細胞で末期がん患者延命…理研・千葉大
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20050915i307.htm

>従来の治療が効かない肺がん患者9人から、特殊な免疫細胞(樹状細胞)を採取。
これにNKT細胞を活性化する物質を取り込ませ、増やして患者の体に戻した。
樹状細胞1億個を戻した患者3人のうち2人で、がんの増殖が止まり、2年半が経過
した今も転移などがなく普通の生活を送っている。1人は肺がん以外の病気で死亡した。
樹状細胞が1000万個以下では、3年経過した現在、6人のうち、がんの増殖が
止まったのは1人だった。
80 名無しさん@癌掲示板
09/04/08(水) 12:05
ココラ辺でしょうか。
研究段階です
 http://www.rcai.riken.go.jp/cooperation/index.html
81 <削除>
09/04/19(日) 00:13
<削除>
221x254x155x227.ap221.ftth.ucom.ne.jp
82 名無しさん@癌掲示板
09/06/01(月) 09:51
がん細胞と寄生虫、代謝が類似
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/yamagata/news/20090531-OYT8T00726.htm

国立がんセンター東病院の江角浩安院長と慶応大先端生命科学研究所の曽我朋義教授らで作る
研究グループは、がん細胞が増殖する際の代謝が、低酸素状態の腸内で活動する
寄生虫の代謝と同じか類似したメカニズムであることを立証し、米国がん学会誌で発表した。

曽我教授は「寄生虫を駆除する虫下し薬が抗がん剤になる可能性もある」とし、今後、
新薬開発を視野に研究が進められる。

江角院長らは、腸内などに寄生する回虫を殺す虫下し薬に、がん細胞を死滅させる働きがあることを2004年に発見。

低酸素状態の腸内で活動する回虫と、低酸素の中で増殖するがん細胞が、
同様の代謝によってエネルギーを生産することを立証すれば、
虫下し薬ががんに効く仕組みが解明できると仮定して研究を進めてきた。

がん細胞の代謝の仕組みが回虫と「まったく
省36
83 p220208142251.cdsl.coralnet.or.jp
09/09/21(月) 23:39
<削除>
84 名無しさん@癌掲示板
10/01/06(水) 16:32
樹状細胞療法、3人に1人に効果。信大付属病院
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2010010690092046.html

信州大付属病院(長野県松本市)が、手術などでは治療が難しいがん患者を対象に、
免疫細胞の司令塔とされる「樹状細胞」を使った新たな免疫療法を施したところ、
3人に1人の割合でがんの進行が抑制されたことが分かった。
副作用も少なく、同病院分子細胞診療室の下平滋隆室長は「
がんの標準的な治療法にしたい」と話している。

同病院は2008年11月から、症状が進行し他の治療が難しい患者に樹状細胞療法を実施。
10代から70代の男女30人の、10人程度にがんの縮小や進行を抑えるなどの効果が見られた。
胃がんの50代男性、卵巣がんの50代女性の2人からはがん細胞が完全になくなったという。
85 名無しさん@癌掲示板
10/09/04(土) 01:37
ようやくガンを構造的に殲滅できそうな有望な治療方法が臨床実験に入ったようだ。
http://anlyznews.blogspot.com/2010/08/rnai.html

POPSCIは、昨年4月に化学療法が有効でない肝臓がん患者19人に、このRNAi干渉を利用した
ガン治療の投薬実験が行われて、ガンを縮小させる事に成功したと伝えている。

6月にバイオテク企業Alnylam社は、
この新薬ALN-VSPが被験者19人の62%の肝臓がんへの血流をストップしたと公表した。

http://www.popsci.com/science/article/2010-07/rx-every-disease

カリフォルニア
省45
86 <削除>
10/12/11(土) 13:52
<削除>
87 名無しさん@癌掲示板
11/11/07(月) 17:15
がん細胞に「ナノ・ダイナマイト」と呼ばれる物質を結合させて、
近赤外光を照射し、がん細胞だけを死滅させる治療法を開発したと、
米国立がん研究所の小林久隆主任研究員らの研究チームが7日、
米医学誌ネイチャー・メディシン電子版に発表した。

http://www.asahi.com/science/update/1106/TKY201111060396.html

マウスだけど、8割完治で副作用がないのはスゴイ成績。
88 名無しさん@癌掲示板
11/11/07(月) 17:47
これはすごい。
89 名無しさん@癌掲示板
12/01/22(日) 21:04
白血病にワクチン治療 阪大など年内に臨床研究 国内初
http://sankei.jp.msn.com/life/news/120122/bdy12012220030001-n1.htm

「成人T細胞白血病(ATL)」をワクチンで治療する国内初の臨床研究を、
大阪大免疫学フロンティア研究センターと大阪大病院が計画していることが
22日、分かった。2月にも学内の倫理審査委員会に申請する。

がん化した細胞は通常、異物と認識されず、免疫細胞の攻撃を受けにくいが、
その3種類のうち「NY-ESO-1」というタンパク質を持つ細胞は、
正常な免疫細胞に「標的」と認識され攻撃される特性があることに注目。
ATL患者から採取した血液にこのタンパク質を加えて培養したところ、
正常な免疫細胞ががん化したT細胞を異物と認識、免疫細胞が活発に増えたことを確認した。
90 名無しさん@癌掲示板
12/12/03(月) 22:51
「がん遺伝子治療」 遺族がクリニック提訴

 「がんの遺伝子治療」を専門におこなう都内のクリニックに対し、
末期癌で死亡した女性患者の遺族が、治療費780万円あまりの返還を
求める訴えを東京地裁におこしました。

 訴えによりますと女性(当時67)は、去年5月、東京・千代田区のクリニックで、
「がんの遺伝子治療」を3回にわたり受けましたが、1週間後に死亡しました。
クリニックはHPなどで「末期がんでも腫瘍の縮小や延命の効果がある」など

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5196990.html
91 名無しさん@癌掲示板
13/04/06(土) 02:20
岡山大学「REIC(レイク)」
岡山大大学院医歯薬学総合研究科の公文裕巳教授(泌尿器病態学)は30日、
同大が発見したがん治療遺伝子「REIC(レイク)」を使って2011年から行っているヒトでの臨床研究で、
患者自身の免疫力を高めて転移した腫瘍をも攻撃する「がんワクチン」の効果があることを確認したと発表した。

顕著な症例では直接投与したがんは消滅し、他の転移がんの細胞も大幅に減少した。

ttp://iryo.sanyo.oni.co.jp/news_s/d/c2013033113023465
 
新20
.


名前 : E-mail(省略可) : 内容:
18歳未満利用禁止