aaaa

新201~

CTスキャンで異常が見つかりました

1 ケロ
05/12/29(木) 18:23
初めまして
先日、レントゲンでは異常がなかったのですが、同時に行ったCTスキャンにて
肺(肺野部)に異常が見つかりました。
その結果更に当該場所をCTスキャンで念入りに調べ直すことになり、直径4mm
程の腫瘍らしきもの?が写っていることが判りました(場所は右肺の外側端の
ほうにポツンと一箇所)。

何かがあるというだけで癌かどうか何者なのか判らない状態、診断結果では
新生物?との診断結果になりました。
3ヶ月後に再び経過を見ましょうということで、とりあえず今は経過待ちの状態
です。
お医者様の説明では、CTスキャンでこのようなものが見つかるケースは近年多く
深刻に心配することはないです、確かに癌の可能性はないとはいえませんが確立
は低いですよ、とのことでした。

しかし私は不安で仕方がない状態です。
この状態で癌かどうか更に詳しく調べることは医療的に現実的ではないのでしょうか。
疑わしきは切るということで、この段階で有無を云わずに切るというのは馬鹿げたこと
なのでしょうか。
この物体が何者かハッキリしないだけにもどかしいです。

そし
省43
260 肺がん外科医
13/09/29(日) 17:03
>>258
「炎症性の変化」とは痰が絡んだとか、ごく限られた範囲の肺炎のような病気の傷跡です。
「充実性」のしこりだからと言って癌とは限りません。

心配なら早めに薄切(造影ではありません)CTですね。やはりpure GGOに写るのであれば、
上皮内腺癌の可能がありますが、前癌病変や炎症性変化の可能性も十分あります。それ
以上の診断は体外からは通常無理で、どうしても診断を付けたいのなら手術しかありません。
もしも癌であっても超早期で進行もとてもゆっくりなものなので、まずは経過観察で対処する
のが普通です。
261 肺がん外科医
13/09/29(日) 17:18
>>259
「肺癌と乳癌も癌細胞の種類がもし同じなら」が「管状腺癌は針を刺すと癌細胞が
散りやすい」につながる論理がなんだかわかりませんが、針を刺すことによって
癌細胞が散らばる場合がごく稀にあることは確かです。皮膚の癌の一種である
悪性黒色腫はかなり散らばりやすいことが知られているため、疑われる時は通常
針を刺しませんが、そのほかの癌についてはごく稀でリスクの差は特に報告されて
いません。
262 とー
13/09/29(日) 22:14
お返事ありがとうございます。
不安ばかりが募るので病院に
呼吸器の先生との面談をお願いしました。
薄切りCT の予約もしようと思ってます
ここ半年よく痰が絡んでいたような気がします。
これはpuar GGO と関係があるのでしょうか!?
色々ネットで調べてしまって…
癌が胸膜に浸透して転移すると手術出来ないと
記されてました。
私のGGO は右側上部分 胸膜のすぐ側にあるのです…
このまま大きくなるとすぐ胸膜にくっついて
浸透してしまうのでは?とすごく怖いのです

素人なのでよくわからないのですが

面談までまだ時間がありますので
痰の事と胸膜浸透の事を教え頂けたらと思います。
宜しくお願いします。
263 肺癌の井澤
13/10/06(日) 19:04
 今から6年前に肺癌と診断されました。翌年1月には心筋梗塞も診断され3月には心筋梗塞と肺癌と肺癌検査中に分かりました胸腺腫の手術となりました
8月の検査に影が写りRI検査から始まり生検と進みついに3年前の12月には検査手術を受けついに再発と肺内転移となり余命は3ヶ月と診断されました
翌2年前には抗がん剤治療(ランダ・アリムタ)が始まりました。この抗がん剤治療は辛く食事が全く取れずまた腎臓障害激しくついに翌年3月には治療が中断されました
その秋には剥がんが進行しているためまた抗がん剤治療(タキソテール・アバスチン)をして現在に至っています
今回は自己紹介だけにします
近況は次回以降にします これからもよろしくお願いします
264 259
13/11/03(日) 23:36
>>261 肺がん外科医様
ご親切にお教えして下さいましてありがとうございます!
針生検の結果、癌細胞らしきものがあるが採取した量が少なすぎで
確定診断できないため、もう一度、多い量とることになりました、
しかし、画像から採取する位置を決めるのが難しいとのことで別の病院を紹介されました><
265 まりも
14/01/17(金) 23:57
左首筋から鎖骨にかけて一番大きいのので1,5ミリ位、後数ヵ所小さいのが有り、一年間ほっておいた虫歯からだと言われ1ヶ月前に抜歯しました。けれどいまだにまだ腫れています。エコーで乳腺の検査をしましたけど、異常は見つからず。悪性リンパ腫、胃ガンなどとても心配で眠れない状態です。右側にも腫れが見つかりました。悪性だとしたら大きくなりますか?さわった感じは硬いような少し柔らかいような、動く感じも有りますが、いたくはない感じです。宜しくお願い致します。もしかしたら肺癌からの転移でしょうか?咳はでません。後リンパの腫れの上と左首の後ろのお肉が腫れています。

その後CTを撮りました。右の背中の方に白い丸い感じで(私が見た感じ)映っていました。大きさは2センチから三センチくらいらしく、呼吸器の先生
口の中のばい菌が肺に入り込ん炎症することもありますし、、、私が癌ですかと聞くと違うような感じなんだけどと言われました。炎症跡だとしたらどんな感じで映りますか?癌だとどんな感じで映りますか?CTの写真だと形は輪切りだからまるいでしょうか?
266 ウーパー
14/01/28(火) 19:48
はじめまして、47歳の主婦です。5年前に甲状腺の腫瘍(良性)摘出手術をした時に左肺に5mmのpureGGOが見つかり、それ以来ずっと経過観察を続けています。検査をする度にドキドキしていましたが、この5年間大きさも濃さも全く変わりなしなので、今ではもう全く気にならなくなり、検査の日すら忘れそうになります。
大学病院の先生いわく、消えていく気配がないので炎症痕ではなく、AAH(前癌病変)という判断で、気になるなら腹腔鏡でチュッと取ればいいとおっしゃりますが、私としては大きさや濃さが変わりない限り、観察を続けていきたいと思っています。
5年前に見つかったとはいえ、その時急に出来たとも思えないし、ひょっとしてもっと前からあったかもしれない、もう10年、20年来存在してるものかもしれない、それが5年間何も変化がない。ということはこの先これが増大していく可能性はすごく低いのではないかと考えています。
甲状腺に出来た腫瘍が良性だったという事と、GGOの大きさも5mmだという事も私をのんびり構えさせているかもしれませんが。
そこでお聞きしたいのですが、私のようにGGOを5年以上経過観察続けていらっしゃる方っていらっしゃいますか?そしてそういう方は、CTでGGOが見つかった人の中でどれくらいの割合でいらっしゃるのかご存知の方がいれば教えてください。
それから、場所にも寄るとは思いますが、腹腔鏡で取れる腫瘍の大きさの限界って何mmくらいなのかご存知の方、お教えください。
267 名無しさん@癌掲示板
14/03/09(日) 23:34
人間ドックの胸部レントゲンで1cmの結節影ありということで、
同じ病院で即日CTをやったのですが、結節影の方は何もみつからず、
別の場所で1cmのすりガラス陰影があるということで、呼吸器内科医
への紹介状をもらってきました。

肺癌と決まったわけではないですが、国立がんセンターに予約をとる
べきか、近くの総合病院でよいのか。せめて大学病院にいくべきか。

紹介状をどこに持って行ったらよいのでしょうか。
268 名無しさん@癌掲示板
15/05/30(土) 07:00
私は去年の今頃子宮体癌で手術しました。一年後の今月にctを撮って転移があるかを調べる為に。造影剤を打ったのですが、喉から体が熱くなり嫌でした。この何週間不安で不安で仕方ない。芸能人がガンで立て続けに亡くなってらしゃるからもしかすると自分もと考えてしまいます。
269 名無しさん@癌掲示板
15/06/19(金) 18:39
ガン治療のウラ事情をあの医師が暴露
三大療法に騙されないための無料メルマガ
http://ganyoboutaisaku.com/neo/usrctrl.php?mag_id=2
自宅でできる画期的なガン予防・改善法も限定公開
270 悩むシニア
15/10/25(日) 13:26
64歳男性です。
先日22日にPET検査の結果を聞きました。
右肺の肺ほうに25.5mm,横隔膜と心臓近くの脂肪部分にも造影がありました。
形状が丸く、呼吸器外科医はこれらは転移性と思われると。横隔膜下の腫瘍が
原発性とは考えられないと。
結局診断は、原発性不明ガンとして、来月11に手術日となりました。

本来は七年前に検診エコーで、副腎の横に腫瘍があり、今回の病院泌尿器科に紹介されて、
CT検査を受けて来ました。毎年秋にCTに写る腫瘍はサイズが変わらず、良性と判断されていました。
が、今年は腎臓と肺に影があり、造影CTをしました。

その時のコメントは腎臓は膿疱で大丈夫。肺の方も多分大丈夫で、PET検査は不要と
記載されていましたが、泌尿器科と放射線科の判断では?と、思って泌尿器科の医者に
相談し、健康な老後を確信したいと。


木曜日は、大丈夫でしたね!というコメントを聞くだけに、診療を。
泌尿器科の医者は、腎臓では活性がなく、膿疱だと。

しかし上部の肺付近には、活性があり、呼吸器外科医と相談していた様子で、即呼吸器外科医の
診療室に。
原発性不明ガンと言う話を理解出来ない
省349
271 サバイバーおばさん
15/10/26(月) 20:38
悩むシニア様、PET検査の結果のみで患者本人が納得いかないまま手術というのはどうかと思います。 自覚症状はありますか?もし咳をしておられ痰が出るようなら、痰を検査する事で悪性かわかるはずですし、痰が出ない場合は気管支鏡で組織を取り診断します。それでご自身でも納得されてから外科手術を受けるか考えてみてはいかがでしょうか。
私は自覚症状に加え画像で異常(直径約4センチの塊)が見つかり、それから外科手術と決めるまでに2ヶ月程かかりました。
272 悩むシニア
15/10/27(火) 22:40
アドバイスありがとうございました。呼吸器外科医のpet/ct結果説明は30分。手術の話しが30分。
で、血液検査採血、肺機能検査、レントゲン、痰。結果は唾液くらいしか出ません。【咳はありません】
なんとも分からないまま、帰宅。まぁ~検査結果は大丈夫だと思っていましたから、
ガンなんて、、、それも原発性不明ガンと聞いたことない説明。

火曜日の本日、神戸市民病院ガン相談にて、看護師と3時間話しをしました。

手術して肺、横隔膜下の二カ所を切除したら、抗がん剤治療の効果が分からない
のではないかと。
少なくとも生検で、組織の同一性やタイプ等を検査して、抗がん剤治療されるのが、普通ではないか?と。

残ったガンに効果あれば原発性不明ガンにも、効果ありと予想されるのでは?

そんな説明を聞きました。

心筋梗塞経験しているから、全身麻酔のリスクもあり、針で一部を採取ならば局部麻酔で
リスクも回避可能かな。

既に手術日が近づき、担当医と会う機会もないので、労災病院のガン相談室に明日行って来る
予約しました。
セカンドオピニオンチョイスもあり、と、思っています。

273 悩むシニア
15/10/27(火) 22:49
ちなみに一年生存率が25%、5年生存率は10%でした。
初めての投稿、タブレットの慣れ、まして、ガンと、、、頭の中がからっぽで。

専門用語も理解していない状態で、医者の分かりやすい説明部分しか頭に残っていません。
274 サバイバーおばさん
15/10/29(木) 23:11
悩むシニア様。
肺癌の気管支鏡検査は局部麻酔です。
病理検査に関しては、関西でしたら大阪府立成人病センターの病理が大変優秀だと思います。
癌が見つかり、一刻も早く治療を!と焦り逆に死期を早めたかたが私の周りには おります。
275 悩むシニア
15/11/07(土) 18:38
10日手術する為に入院しました。手術説明を受け、最初、二回目
そして昨日。なんか?少しずつ違いました。
肺下葉は7ミリ、横隔膜は17ミリ。25.5って数字は
光りの強度だそうです。
何れに誤解があったとしても、原発性不明癌の疑いと言う事には、
変わりません。
Petは10ミリ以上でなければ、光らないと。
最初は5ミリと云われたんですがね。

何れにしても、原発性不明癌の疑いからは、なんら変わらない以上
手術して、肺の部分は小さいので、横隔膜の部位で
術中に確認。細胞診は2週間。

今は、原発があること。を、祈るだけです。

276 機械エンジニア
16/01/09(土) 11:16
はじめまして。昨年末に人間ドックの肺CT検査で右肺葉間胸膜に
小結節が認められました。輪郭が直線で断面が三角形(底辺10mm.高さ8mm)、
画像スライスとして、長さ方向が10mm先細サイズで三角錐形状です。
場所は右肺の中央部で表面から28mmの位置に存在してます。磨りガラス状も
分葉状でもありません。三角錐の結節がただあるだけです。
診断された医師からは、良性悪性の判断ができないので六ヶ月間の経過観察
を提案されました。ただ、経験的にこの形状と位置から精密検査は不要と言われ
ました。心配なので、その画像をもって、別の病院の肺専門医に見ていただき
ましたが、まだ、「これだけではわからない。6ヶ月は長過ぎなので、1ヶ月後に
CTをとりながら経過観察しましょう。」でした。
15ヶ月前のCTでは何も問題はありませんでした。一年間くらいでこれだけ成長
するのが心配です。良性であればいいのですが。少し悩んでます。
277 名無しさん@癌掲示板
17/06/10(土) 07:33
昨日、健康診断のレントゲン撮影で右肺下の端に白い影がるとのことで、CTを勧められ
週明け(月曜日)に予約をとりました。
取り直したものにも同じ影があり、更に、半年前に受けた時のものには写っていません
でした。ものすごく不安で仕方がないのですが、このようなパターンでけっか異常がな
かった方はいらっいますか?
278 ヤッチン
17/08/02(水) 16:20
昨年の5月に肺がんの為右上葉の切除と気管支の廓清をしました、ステージ1b、T2aN0M0でした。手術をした傷口に痛みは有りませんが、手術をしてもう15ケ月が経過しようとしていますが未だに右上葉が有った場所に痛みが有ります、丁度肋間神経の処です、痛みが無い日も有ります肋骨の痛みが無い時は胸の真ん中の気管支の辺りが息苦しいくなるとか咽頭に違和感が感じる様になってきました、手術をして半年位からこの症状はあります、痛みは開胸手術症候群だと思いそのうち治るものだと思っていたら息苦しさと言うか気管支辺りの違和感は段々と酷くなります、因みに酸素飽和度は必ず97%以上絶えず有ります、何が悪いのか?又何か薬は有るのですか?今はUFTとトラムセットとリリカ150mmgを飲んでいます。
279 名無しさん@癌掲示板
17/08/19(土) 11:04
>277
私は同じパターンで大病院でct検査しましたが、小さすぎるからと経過観察を提案されましたが麻央ちゃん直後だったので強く強く気管支鏡での生検を要求し、結果扁平上皮癌13mmリンパ節転移可能性ありと確定して手術しました。
退院して3日目なので転移有無は確定していませんが、危うく手遅れになるところでした。
今は、無かった影が有るは癌と疑うのが常識と知りました。
 
新20
.


名前 : E-mail(省略可) : 内容:
18歳未満利用禁止