aaaa

新201~

胃癌で腹膜転移

1 B,Z
06/01/27(金) 12:24
私の妹が2001年に胃癌でその時は腹膜に転移していました。
それから胃、卵巣、子宮を手術して化学療法をしてきましたが昨年に
便がでなくなり腸が狭窄している事で人口肛門を取り付けました。
しかしまた同じ症状でお腹が張り痛くてどうしようもありません。
お腹以外、他には転移は一切ありません。
担当医には治療法がないと見放されました。
私は神奈川県に住んでいます。治療が可能な病院はありますか。
98 名無しさん@癌掲示板
09/09/14(月) 21:48
腹膜播種は軽いうちはほとんど症状はありません。播種が育って塊になると、黄疸、腸閉塞、腹水、水腎症などが出現します。
しかし、ステージ1Aの方が腹膜再発することはないと考えられますので、そのような症状が出現した場合は、他の原因を探した方がよいでしょう。
99 あきの
09/09/15(火) 07:10
お返事ありがとうございます。お腹の右わき腹あたりとおへその左側が痛むんです。手術前のMRIで「胆のうにジャリ?があるので経過をみていきましょう」と言われました。症状と何か関係がありますでしょうか?
100 名無しさん@癌掲示板
09/09/15(火) 19:27
>>99 あきのさん
そこまでの診断はムリでしょ。
時間作ってお医者さん行きましょうよ。
定期検査もかねて・・・
101 かふぇ
09/10/08(木) 00:45
母65歳についての質問です。とても、切羽詰まった状況です。よろしくお願い致します。
3年半前にスキルス胃癌(ステージⅡかⅢ)の為、術前化学治療後全摘手術(成功)しました。
その後、順調にきていましたが、今年5月頃から食欲不振もあり、体重減少し、9月末に便秘のため検査すると、
腸閉塞の疑い、腹水あり、腹膜播種。整腸剤等の治療をするも効果なく、
肛門に近い箇所で弁が詰まっているため、手術で取り除く事もできないとの事で、
人工肛門手術を行う事となりました。その結果、CTではわからなかった、大腸のあちこちに転移があり、
腹膜にもあるとのこと。大腸も硬くなってる状態でできず、小腸にてストーマしました。
主治医によると、体力回復を待ってから、抗がん剤治療(タキソール)をするが、
体力回復より、癌の進行が早いと1~2ヶ月と言われました。術後2日になりますが、まだ尿管とれず、
静脈点滴と痛み止めの点滴で、吐き気があり、吐き気が治まれば歩行。今の状況としましては、
痩せ細ってしまい、今後の経口摂取も困難とのこと。免疫力も下がっているように思います。しかし、体力回復を願うばかりで、
なんの治療も始められないのでしょうか?PEJ栄養療法をして、回復を早めるというような方法を進めた方が良いでしょうか?
(今の病院では扱いなし)便が残ったままというのも気になります。
省53
102 Madie
10/01/24(日) 22:48
65歳の父が胃癌全摘後腹膜播種転移が再発して8ヶ月になります。
抗がん剤も効かなくなってきました・・・

離れて暮らしているのですが、同居している母は看病に全く関与
しないので、新幹線で毎週1~2回程度病院へ通っています。

発熱や嘔気で苦しめられている父も、私の来る日はとても元気になると
病棟の看護師さんたちがよく言ってくれます。

私は父の信頼したドクターの元で安心して治療が
受けられるように、なるべく医師や看護師さんなどとの関係を良くすること、
ムンテラには父とともに聞き、病気を受け止めるだけで精一杯な
父の代わりに話を聞いたり、父との昔話を話したり、父の好きな音楽をダビングして
もって行ったり、散歩や散髪につきあったり、たまに外泊できれば
運転手をしたり。食事が進まない父のために好物を持っていったり
許可をえて一緒に食べたり・・・

私は看護師ですが、癌のことは看護学校で学んだ以上のこと、調べた
以上のことは良くわかりません。
治療は治療として医師や看護師さんなど病院のスタッフにゆだねるしか
ないとおもっています。一番つらいのは癌になった父ですので、
不安な気持ちやさびしい気持ちはなるべく出さず、残され
省55
103 名無しさん@癌掲示板
10/01/25(月) 13:24
>>102 Madieさん
お父様の看護とお仕事の掛け持ちは、肉体的にも精神的にも大変なことと思います。
この経験を生かされて、患者家族の気持ちが理解できる看護師さんになってください。
お父様との残された時間、大切に使ってください。
104 YOKO
10/01/29(金) 11:18
母74歳の事について質問です。昨年7月にスキルス胃ガン、リンパ節転移のステージ4との事でした。(CEA 12.59 CA-19 3051)
手術が出来ないため、TS1とシスプラチンの抗がん剤治療を1クール行ったところガンが半分に縮小しました(CEA 12 CA-19 292.40)が2クール目には元の大きさに戻ってしまいました。(CEA 34.85 CA19-9 198.95) このままではガンが大きくなり食べ物が食べられなくなるとの事で手術して胃の3分の2を切除しました。その際、顕微鏡で腹水にがん細胞が見られたとの事でした。手術後はCEA 3.86 CA-19 2901,86と急上昇し、一ヵ月後にはCA-19が12000と急上昇してしまいました。今はTS1とパクリタキセルの抗がん剤治療を1クール終えた所ですが、顆粒球が減少しているため中断しています。手術前は元気だった母が今では腰痛がひどく、体も衰弱してしまいました。腹膜播種が疑われる場合は手術でかえってがん細胞を広げてしまうと言うのに手術してしまった事、悔やまれてなりません。また食事療法、びわの葉温灸など一生懸命してきただけにショックで夜も眠れません。母一人子一人でだれにも相談
省71
105 スキルス小林
11/02/04(金) 21:45
スキルス胃がんでステージⅢB
胃全摘出リンパや周りの臓器も取りましたが、
腹膜下の洗浄液細胞診は陰性
術後TS-1を4週間1クールで2ヶ月頑張りましたが・・・
副作用にくじけ・・・血液の状態も悪化するので
低濃度を希望し
1日2カプセル2週間を1クールとし、1年腸閉塞やダンピング
入退院を繰り返しながらも、旅行三昧家族との思い出作りに励む事が出来ました。

CEAが急に68に成り
CTを撮っても、どこにひそんでいるのやら?発見する事は出来ませんが・・・
食道と小腸の縫合箇所が狭くなり内視鏡で改善してもらっても
再建した胃??小腸で詰まる箇所がいくつも有り
点滴による抗がん剤に変更する事になりました。
この掲示板を読んで、一度ホスピスにかかってみようかと・・・
延命の可能性だけの新しい抗がん剤なのか?と主治医に聞いて見る事を決意しました。
一年半前、毎月4キロ痩せてあれ?と思ってから病院に行ったので
腹膜播種があればステージⅣで痩せ始めて半年が経ち
「歳を越す事は無理だと思います。」と言われ
手遅れで当たり前なのが・・・手術を受けTS-1が効き楽しく1年
省757
106 患者E
11/07/08(金) 05:43
はじめまして

男性49歳、進行性胃癌T3で腹腔鏡検査で腹膜播種であることがわかりました。
当初は手術予定でしたが取りやめて、現在TS-1とシスプロチンの併用で治療中です。

医者からは腹膜の癌が完全に消えるまで手術は無理だと言われています。

このまま標準抗癌剤治療で腹膜の癌が消える可能性ってどれくらいあるのでしょうか?
また現状ではほとんど副作用もなく、身体としては全く元気そのものです。
何か効果的な治療方法あれば教えてください。

107 名無しさん@癌掲示板
11/08/16(火) 23:40
腹膜膰種ある場合開腹しないほうがいいらしいね…
ハイパサーミアってどうなんだろう。経験者のコメント欲しいです。
108 名無しさん@癌掲示板
11/10/23(日) 00:10
今、ハイパーサーミアと抗がん剤治療をしています。

スキルス胃癌で胃の全摘出を行い、小腸が胃の代わりをしてくれていたのですが、
今年の3月位から食事が通らなくなり、生唾があがってきて全て吐くようになり
水を飲むのも辛くなっておりました。検査の結果腹膜播種で小腸、大腸を圧迫して
おり、今まで通っていた主治医からはホスピスを進められました。
その後娘がいろいろ調べてくれ、温熱療法と抗がん剤の治療がよいと情報があり、
やってみたいと主治医に話しましたが、受け入れて貰えませんでした。

その後家族と話し合い、思いっ切って併用での治療を受け入れてくれる病院を探し
転院しました。転院先の病院で、3か月前からタキソール系抗がん剤の治療を行い、
一ヶ月位前からハイパーサーミアとの併用で一週間に一度のペースで受けております。
抗がん剤単独治療と温熱療法での体調を比べると、やはり温熱治療をした方が副作用の
出かたも違う気がします。
今は、少しの量ですが流動食を飲み込む事が出来るようになっております。
便もたまにですが出るようになってきました。
腫瘍マーカーの値も少しずつですがよくなってきています。

それが抗がん剤と温熱療法との併用で良い結果が出ているのかは分かりませんが、
私は温熱療法は気持ちがいいから好きです。それに温熱の次の日は何故
省21
109 来海
12/04/04(水) 23:58
私の父(71歳)は胃がんからの腹膜播種とリンパ節転移と言う状態で、これから抗がん剤治療をしようと思っている所です。
2月末に胃全摘出を行い、現在食欲は旺盛で元気です。
病気の状態はあまり良くなく、早急に治療しないといけない状態です。(宣告されています)
更に腎不全を患っているので、医師からは抗がん剤治療はおすすめしないと言われました。
ハイパーサーミアやビタミンC療法ががん治療に有効であるなら、その治療をやってみようと思っていますが、
今通っている病院ではその治療は行っていないようです。
なので思い切って転院しようかと考えています。
胃がんで腎臓の悪い方って結構居るのでしょうか?
明日はセカンドオピニオンも兼ね、ビタミンC療法の認定医が居る病院で色々と聞いて来ようと思っています
110 名無しさん@癌掲示板
12/04/05(木) 21:29
ビタCについては他スレでどうぞ
こちらには書き込み禁止です
111 来海
12/04/05(木) 22:33
110様
失礼致しました。
今後は気をつけます。
112 さくら
12/06/28(木) 11:52
YOKOさん、もしまだ見てたら書いてください。私も全くひとりっこで話す人がいなく父の腹膜は種全く一緒で。でも二年もたってますがひとりっこなのでよくよく気持ちが同じすぎてカキコミしました
113 みほ
12/08/26(日) 10:42
父が去年11月胃癌になり、胃を全摘、食道一部除去、すい臓に浸透していました。
執刀医の先生はあまりの状況に閉腹しようと考えたそうです。
でも、先生はその後あきらめず目に見える範囲のがんをすべて除去してくれました。
あとは、目に見えない細胞が芽を出すかもしれないとのことで・・・
その芽がとうとう出てきました。
腹膜、骨、片腎臓に転移していました。
腎臓は残っているのが機能しているので、これを大事にしていきましょうとのこと。
骨は抗がん剤が効きにくいので。経過を見守るしかない。
腹膜も抗がん剤でとのことですが。
いろいろ調べると先進医療で腹腔内に直接抗がん剤をまく腹膜播種治療が
あるのを見つけました・。
再発をしてこの治療をされた方いらっしゃいますか。
あと費用がどの程度かかったか知りたいです。
腹膜に転移するともう長くないように思えて仕方ないのです。
ですが、近年この治療が出て希望を持てるようになったとの声もあり
藁をもすがる思いでいっぱいです。
どうか、ご存じの方は教えてください。
114 名無しさん@癌掲示板
12/08/27(月) 09:46
先進医療についてのお話はできませんが、
骨の転移に対してはゾメタというお薬や、
ランマークというお薬があります。
一度主治医の先生とご相談されてはいかがでしょうか。
115 名無し
13/03/06(水) 14:09
兄が胃癌末期手術予定していましたが突然中止開かず、抗癌剤治療と放射線治療の両方を医師が選択現在腎臓にも転移がみられるやはりリンパに転移しているということでしょうか余命先刻らしき言葉も今年いっぱいとか
116 ゆき
15/08/14(金) 11:09
胃癌全摘出後、腹膜播腫と言われ腸が動かなくなりました。点滴しながら入院中です。そして、腸液から血が出たと聞きました。これは何が原因でしょうか?
117 名無しさん@癌掲示板
15/08/15(土) 17:13
いずれも転移した癌が原因です
 
新20
.


名前 : E-mail(省略可) : 内容:
18歳未満利用禁止