aaaa

新201~

高齢者の胃癌手術について

1 紗綾
06/01/21(土) 19:19
初めて書き込みします 宜しくお願い致します
数日前、祖父が胃癌であることが判りました。
担当医師には、手術で胃を3分の2摘出すれば90%は治る、早期なので難しい手術ではないと説明されました。
しかし本人は79歳という年齢から、QOLを重視したいということで手術を拒否しています。
祖父の知り合いの方が、胃の摘出手術後に、歩行困難なまでの体力低下、また認知症のような症状になり、そういう面で手術・術後の生活に対する不安が強いようです。
私は、おじいちゃんに長生きして欲しいと思うけれど、本人は「手術で長く生きるより、手術をせずに1年ぐらい旅行をしたり動いて、しっかり死にたい」と言っています
母も、私と同じ気持ちではありますが祖父の意見を尊重したいようで、やはり手術には消極的です。
医師には転移の可能性は指摘されていないのですが、直腸の検査が途中で中止されたこと(腸管が細っていて検査できなかったそうです)や、
1年前に判明した前立腺癌のこともあって、祖父には、自分は手術しても無駄だという思いもあるようです。

そういう具合で、祖父・母両方から手術をしないことの意志を固く告げられたのですが、
私には外科医の「手術をすれば大丈夫」という意見を全く聞き入れないというのは偏った判断に思えます
掲示板を拝見していても、やはり胃癌は摘出手術がその治療の根幹であることを学びました
手術で取り除けるならタイミングを逃さず、というご意
省150
18 名無しさん@癌掲示板
11/12/08(木) 14:27
>>17 もっともなご意見です。
ただ、このスレは、どちからというと治療情報の内容です

制度の話題でしたら、下記のスレが良いのでは?

保険・制度板
生活保護者の癌治療
http://www.gankeijiban.com/bbs/read/homo/1093943498/l50
19 ブン
12/02/10(金) 15:49
先日 母親86歳が血便をしたため 近くの総合病院で検査を。胃の中央辺りに中期の悪性腫瘍であることが判明しました。
この病院は北九州で 70年以上経営している有名な病院ですが、リハビリが中心の病院だと記憶しています。担当の医師は 「高齢で手術をするにも心臓に負担がかかるので、そのリスクを承知で、どうするか貴方達が判断してください」と まるで民主党のようないい加減な言い方をするのです。
その判断とは
1)手術で胃をほぼ全摘出(心臓が持つか責任もてない)
2)抗がん剤で延命するか
3)放射線のような特殊な治療(かなり大きいのでこの処置は無理)

と 患者側であるこちらが決めろ!というのです。

経験者や知識をお持ちの方がいらっしゃれば 是非 アドバイスをお願いいたします。
1)こんな対応の仕方が 医師として普通なのですか?
2)当然 手術をして切除するしかないのでしょうが 病院をかえることは必要なのでしょうか
 (例えば 癌専門の病院とかに)

突然の 出来事で知識がなく 情報が集められればと思っております
よろしくお願いいたします。
20 千春
12/02/10(金) 17:48
>>19 ブンさん
お母さまご心配ですね。
書き込みを拝読するに主治医は胃亜全摘をお考えのようですが、
術前の予想としては噴門部は残せそうなのでしょうか?
一言に胃の手術と言っても開腹手術と腹腔鏡手術、噴門部が残せるかなどで、
個人差を別にしてもその後の回復や後遺症も違ってくることが多いです。

さて、
>1)こんな対応の仕方が医師として普通なのですか?
完璧な対応にはほど遠いかも知れませんが一応説明と選択肢提示はしているので、
「普通ではない」とは言えないと思います。

>2)当然手術をして切除するしかないのでしょうが>病院をかえることは必要なのでしょうか
>(例えば 癌専門の病院とかに)
”リハビリが中心の病院”で、手術件数が少ないのであれば、
胃がんの手術件数の多い病院に転院もありでしょうし、
まずそのような病院をご自身で選び現主治医にセカンドオピニオンを受け
省1082
21 ブン
12/02/13(月) 10:40
千春さま

ご丁寧なアドバイスをありがとうございます。
URLは大変に参考になります。
今週に最後の診断をして、手術をすることになるのだと思います。
皆さんの経験をお聞きすると
高齢であるためのリスクと術後のダメージが心配です。
後は 日本の医療技術を信じるしかないかと自分を納得させています。
22 千春
12/02/13(月) 11:52
>>21
患者ご本人も納得なさったならもう他人がとやかく言う話しではありませんが、
”納得して”の治療ではなく、
>後は 日本の医療技術を信じるしかないかと自分を納得”させて”で良いのですね?
他人の話しを聞くばかりでなく、
理解が無ければ質問も出来ませんので、
週末までにガイドラインや高齢者に多い合併症なども熟読理解した上で、
どのような不安があり主治医(専門医)に何を質問したいか、
(書き出し&心の)整理をなさることを強くお勧め致します。

どうぞお母さまをお大切にして差し上げてください。
治療の成功を心よりお祈りしています。
23 名無しさん@癌掲示板
12/03/10(土) 10:07
父84歳、ステージ2の進行性胃癌です。最近母から聞いたばかりなので細かいところはわかりません。
本人に告知もしていないそうです。「10年前なら手術も考えたけどねえ」と予後の悪化も考えて手術をしない(心臓も弱く循環器系の病気もあるそうで)、温熱療法を含む自由診療をするそうです。
私としては少しでも長生きしてもらいたい、効果があるなら自由診療でもお金がかかっても仕方がないと思います。
今かかってる病院は父が昔からお世話になっている個人病院としてはやや大きな病院です。
20年ほど前も腸閉塞の手術でお世話になりました。
そこのお医者さんを信頼しないわけではないのですが、ステージ2なら手術ができるのではないか、末期なら手術をしないで延命措置を見守る方法もあると思うのですが…。
諦めきれません。
本人に告知せずセカンドオピニオンは出来るのでしょうか?
私も手術可能でもその後の生活が不自由でかえって苦しませる事になってはと悩んでいます。
すべての症状の関連書類(レントゲン等検査画像を含む)を提出し、本人に知られずにセカンドオピニオンは可能でしょうか。
お願いします。
24 名無しさん@癌掲示板
12/03/10(土) 10:12
母や妻は手術で歩行困難や苦しんで亡くなるよりは手術せず元気な期間を長くして楽に死ぬことを望んでいます(無理な手術をするよりは苦しまず楽に死ねる?)。
本当にどちらが正しいのか…どちらもまだ納得できないのです。
25 名無しさん@癌掲示板
12/03/10(土) 12:47
>>23

>温熱療法を含む自由診療をするそうです。

ハイパーサーミアのことなら保険適応ですよ。
もし、自由診療でしか受けられないとしたら、怪しいクリニックです。

>本人に告知せずセカンドオピニオンは出来るのでしょうか?

これはもちろん可能です。

>>24

うかつなことは言えませんが、極端な話、意識不明の半年と意識のある三ヶ月とならどちらが長いかという考え方もできます。
しかし、あくまでもそれは本人が決めることですし、セカンドオピニオンなど多くの人の意見を聞いて、正確な想定ができてから考えればよいことだと思います。
26 名無しさん@癌掲示板
12/03/11(日) 05:27
ありがとうございます。温熱療法も含む4項目だそうです。日本では保険の効くものだけ保険診療ではなく一つでも認可されていない治療法がまじると自由診療になるとか?。
書類をおおっぴらに見せてもらえませんでしたが(父や他の家族が近くにいて)はっきり他の3項目がわかったらまたここに書き込みます。
もう一つは正確な名前は読み取れませんでしたが下に(植物由来の抗癌剤)とありました。

ステージ2なら大部分は手術適用になるのでしょうか?もちろん高齢で心臓・循環器の病もあり、心電図やエコー、採血その他をその病院で通院で毎回受けています。
もしかしたら手術可能かどうかを検査して頂いてるような気もします。
またはっきりしたら書き込みます。ので宜しくお願いします
27 名無しさん@癌掲示板
12/03/11(日) 06:38
4項目の名称がわかりました。
温熱療法
高濃度ビタミンC点滴
ウクラインUkrain療法(植物由来抗癌剤)
低用量ナルトレキニン療法
28 名無しさん@癌掲示板
12/03/11(日) 10:28
大学病院にでも行って速やかにセカンドオピニオンを受けることを勧める
29 名無しさん@癌掲示板
12/03/11(日) 10:48
>>27

そこはがん拠点病院ではないですね。
金儲け主義のクリニックでしょう。
30 名無しさん@癌掲示板
12/03/12(月) 05:59
>>28>>29ネットで各自検索すると批判記事もあまりなくよさげではあるのですが…。やはり癌専門病院では
常識的に扱わないものでしょうか。
手術が出来ず延命を図るレベル程度でもなく、
どこぞの健康食品で「癌が消えた」レベルのオカルトものでしょうか?
31 名無しさん@癌掲示板
12/03/12(月) 10:17
>>30
しばらくロムさせてもらっていたけど、
さすがに呆れるだけでなく憤りも感じます。
お父様がその年齢なら、あなたももういい大人でしょう?
病気を併発しているとは言え、立派な大人のお父様には病気を隠し嘘をつき、自分の人生の最大級大切な選択権を奪い、
(「可哀想」や「気持ちが弱いからきっと耐えきれない」は家族の逃げです。
まして余命の告知でもないのですよ!)
何を見つけて与えるかと言えば呆れ果てるまでのインチキイカサマ療法のオンパレード。
保険が利く温熱療法でさえ単独で完治などあり得ないのはお調べでしょう?
お父様の状態には緩和になるかさえ謎です。
まして羅列しているものなどふざけて選んでいるのか、失礼ながら馬鹿としか言い様がありません。
その詐欺クリニックとは金輪際縁を切らないと後々一生の後悔をするのでは?
今の行動・拙い考えをしていては家族みんなでお父様を苦しませて殺そうとしているみたい。
早くまともな胃外科の医師と話すべきです。
まずは主治医に時間を取っていただ
省83
32 名無しさん@癌掲示板
12/03/12(月) 19:34
何とか癌拠点の総合病院に行かせることで納得してもらいました。
別の個人病院をとも考えましたが個人病院はその先生がオカルトに囚われてるとどうしようもないと思いますね。
前記の4項目もその中からですし。一番安心できるのはやはり総合病院ということですね。
33 31
12/03/12(月) 19:36
すみません。「馬鹿」は失礼すぎますね。
ただ他人事ながら今の状況はどうにも納得がいきません。
まず肝腎なお父様を蚊帳の外に置き、
全てエビデンスの全くない、
がんの治療としてはただの(それも本人は告知もされていないのだから家族の)気休め
にしかならないことをさせようとする。
それはお父様のQOLを無駄に落とすだけの可能性も低くない。

本気でお父様を心配するのなら、あなたがキーパーソンになり胃外科の(まっとうな)主治医や循環器科の医師とお父様と膝を付き合わせ、
現在の状況を受け止め、今後どうすることが最善であろうか、
何を考え学ぶことが重要であるか、
話し合い模索するべきでは?と考えます。
私ならばそうします。
34 25
12/03/12(月) 22:37
>>30

がん拠点病院へ行ったら、まず、正確ながんの進行度を確認してもらって下さい。
その上で完治の可能性があるのかを確認すべきでしょう。
35 ヒロ
12/04/05(木) 22:21
93歳のおじいちゃんですが、ステージ4の胃がん2つみつかりました。
医師の話では手術をして入院一週間程度で大丈夫だろうとの事ですが、歳も歳ですし体力面などで気になります。
本人は手術をする気なのですが、親戚の中ではもう手術なんてしなくても良いにではと言う人もいます。
本人がする気ならしたほうが良いとおもいますが、親戚の人の言う事もわからなくないです。
ステージ4なのに本当にそんな短期間の入院ですむものなのですか?
手術はどうしたら良いですか?その後のケアなどなにかアドバイスいただけるとうれしいです。
宜しくお願いします。
36 名無しさん@癌掲示板
12/04/05(木) 22:46
ステージ4の胃癌が2つって意味不明です。
質問する前に主治医ときちんと話し合ってください。
なお、術前にステージ4と判明していて、なおかつその年齢であれば
手術しません。
正確な書き込みをお願いします。
37 名無しさん@癌掲示板
18/03/21(水) 16:49
母は79歳で早期癌がみつかりました 胃を3分2切除すれば助かると言われましたが 年齢も年齢だし大丈夫でしょうか?
 
新20
.
名前 : E-mail(省略可) : 内容:
18歳未満利用禁止