がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査

癌掲示板..>温熱治療(ハイパーサーミア)その3

1 名前: 名無しさん 投稿日:2011/08/08(月) 02:32
真面目に温熱治療を語りましょう。

日本ハイパーサーミア学会 
http://www.jsho.jp/ で行われている温熱治療です。

民間のお灸、サウナetc.の温熱○○ではありません。


関連・注意事項 >>2-3

2 名前: 名無しさん 投稿日:2011/08/08(月) 02:34
ハイパーサーミア(スレ)は、原理が単純な故に、
各方面から最も狙われされやすい治療法(のスレッド)となります。
煽り、叩きは放置してください。
------------------------------
予備知識
 温熱治療に関する情報
  http://www.jttk.zaq.ne.jp/syo/CANCER/FAIL/toko/99_9_18.html
  (現在、単独でも保険は適用される)
 温熱療法(国立がんセンター)
  http://ganjoho.jp/public/dia_tre/treatment/hyperthermia.html
 癌の温熱療法ハイパーサーミア
  http://www.taishitsu.or.jp/hyperthermia/
 ハイパーサーミア
  http://www.isshin.or.jp/okamura/oka13.html
------------------------------------
[わかりやすい説明が書かれているHP]

医療法人 岡村 一心堂病院
 http://www.isshin.or.jp/okamura/oka13.html
医療法人 松和会 松田病院
 http://www.tamano.or.jp/usr/matu/new_page_3.htm
医療法人 嘉仁会 松山西病院
 http://yu-wakai.or.jp/onnetsu.html

------------------------------------
国産最強温熱治療機
 サーモトロン-RF8
  http://www.vinita.co.jp/medical/medical01.html

腔内局所加温器
  http://www.olympus.co.jp/jp/news/1998a/nr980408ert2aj.cfm

海外
 BSD
  http://www.bsdmc.com/products_bsd2000_3D_MR.php
-------------------------------------
関連学会
 国際癌治療増感研究協会
  http://www.iasct.jp/

--------------------------------------

-----------------------------
*ハイパーサーミアは癌治療の第一選選択枝ではありません。
* 必ずお読みください >953さんのおねがい 
http://www.gankeijiban.com/bbs/ryouhou/log/972663313.html#953



温熱治療(ハイパーサーミア)その1
http://www.gankeijiban.com/bbs/ryouhou/log/972663313.html
温熱治療(ハイパーサーミア)その2
http://www.gankeijiban.com/bbs/read/ryouhou/1108716874

3 名前: 名無しさん 投稿日:2011/08/08(月) 02:35
参考

驚異 免疫療法で末期がん7割が生還(週刊読売99年7月18日号)
「週刊読売」トップ記事が絶賛した統一教会系病院の「カネと評判」(週刊朝
日99年99年7月23日号)(99.8.14)

週刊読売のこの記事は、ちょっとあきれるほど堂々と出しています。何しろ、
トップ記事ですから。「末期がん7割が生還」などと、週刊読売が出す題名に
しては、怪しさがぷんぷん臭います。7割という数字も数字ですが、「生還」
という言葉自体私には奇妙に聞こえます。「生還」とは字の如く、生きて帰っ
てくることです。それでは、末期がんが治ったということなのでしょうか?

この記事は、この手の記事の定番通り、ガンが治ったといわれる人のエピソー
ドから始まります。おそらくこの記事の内容に現実味を与える意図があるので
しょうが、科学的な記事の場合、このような「特例」を記述することは本来避
けるべきであると思います。確かに読者に強い印象を与えますが、内容的にこ
れはクロレラの広告にみられる体験談と同レベルであるといわねばなりません。
このような医学的な記事を客観的に評価する場合は、私はこのような具体例は
無視して読むべきであると思います。

ただし、この記事ではこの病院の免疫療法で治療された52例がでていますか
ら、まだよいとしましょう。52例中17例がなくなられていますから、確かに生
還率7割ということになりますが、その生存者の内訳をみると生存期間が5ヶ月
から17年といろいろです。17年であれば確かに、治ったといえるかもしれませ
んが、5ヶ月では治っているのかどうかこれだけでは判断できません。一般に
ガンに対する治療効果をみる場合、5年生存率という指標を用います。これに
従うと、5年以上たっている例は20例ということになります。まあ、4割と
いう数字は悪くありませんが・・・(ただし、診断がきちんとされているかど
うかについては何ともいえません。第3者の評価が必要です。)

次に、あれ?、と思うのは、「温熱療法が中心」という記述です。この記事の
タイトルは「免疫療法」です。温熱療法と免疫療法は明らかに異なります。ど
ういうことなのでしょうか。この記事の中でも紹介しているとおり、温熱療法
は一部の大学病院でも取り入れられており、医学界でも認知された治療法です。
決してこの病院特有の理論ではありません。その治療に加え、この病院では温
熱療法の前後に「東洋医学の発想を取り入れたリフレッシュ療法」を行ってい
るとしています。しかし、その内容をみるとガン治療の中心はあくまでも「温
熱療法」です。記事から推察すると、この「リフレッシュ療法」はあくまでも
補助的な治療であり、これも免疫療法というには不十分です。この記事の中で
も、私のホームページの中でも載せていますが、心理的サポートを受けたガン
患者では生存期間が長くなるという報告もあります。このデータを示すことで、
いかにもこの病院で行われている「リフレッシュ療法」が効果的であるかのよ
うにみせています。しかし、この病院の「リフレッシュ療法」と引用された心
理療法とは全く別物です。この病院の正確なデータは示されていないのです。
(そこでの心理学的アプローチによりどの程度予後やQOLが改善したかについ
て)。人のふんどしで相撲を取っている感は否めません。

この記事の中では、「西洋医学=病気だけを治す、機械的な治療」、「代替医
療(東洋医学など)=人を治す、自然治癒力で治す」というステレオタイプ的
な図式が見えてきます。確かに医師の中には、病気を診て患者を診ない医師が
いることは否定しませんし、今の医学教育の中で抜け落ちている部分ではあり
ます。しかし、西洋医学的なアプローチで、患者さんを人として診ることは十
分可能ですし、そうしている医師は多くいます。ただ単に、東洋医学や代替療
法を導入することで、全人的医療が行えるわけではありません。



さて、この週刊読売の記事にさっそく週刊朝日がかみつきました。週刊朝日の
記事によれば、この病院は1993年週刊文春の「統一教会系病院/命を弄ぶ霊感
商法」と題した記事によって告発されたことがあるのだそうです。その中で、
この病院の院長は他の病院ではがんと診断されない患者に「がんの疑いがある
」と診断したり、「ガンが再発する」などと脅して、高額の治療を受けさせた
と指摘されています。院長はこの記事を名誉毀損で訴えたそうですが、完敗し
てしまいました。また、全国霊感商法対策弁護士連絡会がこの記事に関して週
刊読売編集部に公開質問状を送ったといいます。

やはり、週刊読売の記事はかなり怪しいものであったといえそうです。

4 名前: 名無しさん 投稿日:2011/08/08(月) 02:54
ハイパーサーミア治療が受けられる病院

 新川駅前内科 北海道札幌市
 医療法人禎心会 新札幌恵愛会病院 北海道札幌市
 医療法人禎心会 セントラル女性クリニック 北海道札幌市
  
 秋田県成人病医療センター 秋田県秋田市
  
 仙台先端医学研究所附属 八乙女駅前内科小児科クリニック 全科 宮城県仙台市
  
 財団法人脳神経疾患研究所附属 南東北医療クリニック 福島県郡山市
  
 群馬大学医学部附属病院 群馬県前橋市
  
 医療法人社団医新会 神田医新クリニック 東京都千代田区
 医療法人ビオセラ会 ビオセラクリニック 東京都新宿区
 東京クリニック 全科 東京都千代田区
 カンクロクリニック 東京都千代田区
 医療法人財団椿寿堂 舘内記念診療所 全科 東京都品川区
 大塚北口診療所 東京都豊島区
 花小金井クリニック 東京都小平市
 多摩南部地域病院 東京都多摩市

 千代田クリニック 神奈川県相模原市
 医療法人社団自然会 横浜サトウクリニック 神奈川県横浜市
 公立大学法人横浜市立大学附属病院 口腔外科 神奈川県横浜市

 医療法人社団東光会 戸田中央総合病院 埼玉県戸田市
 川口市立医療センター 埼玉県川口市
 医療法人社団武蔵野会 新座志木中央総合病院 埼玉県新座市
 医療法人財団聖蹟会 埼玉県央病院 埼玉県桶川市

 静岡赤十字病院 静岡県静岡市
 東海クリニック 静岡県掛川市
  
 名古屋市立大学病院 愛知県名古屋市
 うらの温熱診療所 愛知県名古屋市

 福井赤十字病院 福井県福井市
 福井大学医学部附属病院 福井県吉田郡永平寺町

 医療法人財団恵仁会 藤木病院 富山県中新川郡立山町

 たけだ診療所 京都府京都市
 医療法人社団医聖会 百万遍クリニック 京都府京都市
 医療法人社団千春会 千春会ハイパーサーミアクリニック(千春会病院) 京都府長岡京市
(国)舞鶴医療センター 京都府舞鶴市
  
 青木診療所 大阪府大阪市
 大阪ガン免疫化学療法センター 大阪府大阪市
 心斎橋スリーアロークリニック 大阪市中央区
 医療法人恒昭会 藍野病院 大阪府茨木市
 医療法人友紘会 彩都友紘会病院 大阪府茨木市
 医療法人 乾がん免疫クリニック 大阪府守口市
 新井クリニック 全科 八尾市美園町
  
 医療法人尚生会 西出病院 大阪府貝塚市
 医療法人邦徳会 邦和病院 大阪府堺市
 (国)大阪南医療センター 大阪府河内長野市
  
 奈良社会保険病院 奈良県大和郡山市
  
 医療法人康仁会 西の京病院 奈良県奈良市
  
 特定医療法人誠仁会 協和病院 兵庫県神戸市
  
 医療法人医啓会 松本ホームメディカルクリニック 兵庫県神戸市
 医療法人社団星晶会 星優クリニック 兵庫県伊丹市
  
 医療法人西村会 向陽病院 和歌山県和歌山市
 (国)南和歌山医療センター 和歌山県田辺市
  
 島根大学医学部附属病院 放射線治療科 島根県出雲市
 医療法人 岡村一心堂病院 岡山県岡山市
 医療法人松和会 松田病院 岡山県玉野市
 すばるクリニック 岡山県倉敷市

 花園クリニック 広島県福山市
  
 医療法人結和会 松山西病院 愛媛県松山市
  
 産業医科大学病院 福岡県北九州市
 社会医療法人共愛会 戸畑共立病院 がん治療センター 福岡県北九州市
 社会医療法人共愛会 とばたクリニック 福岡県北九州市
 九州大学医学部附属病院 福岡県福岡市
 医療法人佐田厚生会 佐田病院 福岡県福岡市
 医療法人健愛会 健愛記念病院 福岡県遠賀郡遠賀町
  
 医療法人山桃会 Y.H.C.(ヤマトホロトロピックセンター)矢山クリニック 佐賀県佐賀郡
 医療法人社団 三善会 山津医院 佐賀県鳥栖市

 医療法人財団白十字会 佐世保中央病院 長崎県佐世保市
 医療法人社団藤岡会 藤岡医院 熊本県上益城郡御船町
 えがしらクリニック 熊本県熊本市
 医療法人社団永寿会 天草第一病院 熊本県本渡市

 宮崎大学医学部附属病院 宮崎県宮崎郡
 鹿児島大学医学部附属病院 鹿児島県鹿児島市
 (財)メディポリス医学研究財団 がん粒子線治療研究センター 鹿児島県指宿市





5 名前: 名無しさん 投稿日:2011/08/09(火) 01:50
追加で

京都府立医科大付属病院 京都市 もお願いします。

6 名前: 第48回 日本癌治療学会 投稿日:2011/08/20(土) 00:51
各種抗癌剤の胃癌細胞、膵癌細胞に対する抗腫瘍作用と温熱増感作用

村田聡、山本寛、山口剛、目片英治、清水智治、塩見尚礼、龍田健、仲成幸、束田宏明
森毅、赤堀浩也、三宅亨、阿部元、来見良誠、谷徹
滋賀医科大学外科学講座

【背景】漿膜浸潤した胃癌に対し、腹膜転移制御の目的で胃切除術とCDDP,MMC,
5FUを用いた術中腹腔内温熱化学療法(HIPEC)を施行した結果、
顕著な腹膜再発予防効果を認めた。今後は他の消化器癌に対してもHIPECの適応が
拡がる可能性がある。
【目的】消化器癌の腹膜転移制御を目的としたHIPECに用いる新たな抗癌剤を
選択するため、薬剤の癌細胞増殖抑制効果と温熱増感作用を調べる。
【方法】37℃ ,42℃培養条件下で抗癌剤(GEM,L-OHP,SN38(CPT-11),PTX,DOC)
と胃癌または膵癌細胞株を、30分間接触後6日間培養。37℃抗癌剤非接触を100%とし
CD-DST法で癌細胞増殖能を比較し、抗癌剤の抗腫瘍効果と濃度依存性、
温熱増感効果を検討。
【結果】42℃ HIPEC想定濃度で胃癌細胞に対し特に強い抗腫瘍効果を示したのは
PTX(5.4%),DOC(13.5%),GEM(21.3%)。温熱増感作用を強く認めたのはL-OHP,
PTX,DOC,SN38。42℃ HIPEC想定濃度で膵癌細胞に対し特に強い抗腫瘍効果を示したのは
PTX(2.9%),DOC(5.5%),GEM(10.4%),温熱増感作用を強く認めたのはL-OHP,PTX,
DOC。濃度依存性による抗腫瘍作用を示さなかったのはGEM。濃度依存性に
温熱増感作用が増したのは、PTX,L-OHP,DOC。
【結論】PTX,DOC,GEMには両癌細胞に対し強い抗腫瘍作用があった。
L-OHP,PTX,DOC,SN38には温熱増感作用があり、PTX,L-OHP,DOCには濃度依存性に
温熱増感作用が増す特徴があった。

7 名前: ナカ 投稿日:2011/08/23(火) 18:48
私も患者ですが、この病気の症状として、下痢になやまされています。
どのように克服されているか教えていただけると有り難いです。
体重減少が苦しいです。

8 名前: 名無しさん 投稿日:2011/08/23(火) 23:05
この病気?
ここはハイパーサーミアのスレです...

9 名前: 名無しさん 投稿日:2011/08/26(金) 09:15
日本ハイパーサーミア学会28回大会、市民公開講座のお知らせ
http://www.congre.co.jp/jstm28/shimin/images/hyperA2_endaiA_110808.pdf

10 名前: 名無しさん 投稿日:2011/08/26(金) 19:34
>>9
がんカレンダーに登録しました~

http://cal.gankeijiban.com/day.php?date=20110910

11 名前: 名無しさん 投稿日:2011/08/30(火) 19:18
28回大会で、真新しいの発表はあるのでしょうか?
最近、停滞気味ですし。

12 名前: 名無しさん 投稿日:2011/09/03(土) 16:27
骨腫瘍の方には朗報。第一日目シンポジウム3 S3-5マグネタイト含有リン酸カルシウム骨ペーストを用いた難治性骨腫瘍に対する温熱療法。第二日目シンポジウム7S7-9体外交流磁場発生装置を用いた転移性骨腫瘍に対する磁性体温熱療法。三重大学
温熱単独の効果ですし、実際的な効果の発表ですから興味深いのでは。また癌ではありませんが第一日目一般演題13.変形性膝関節症に対するサーモトロンRF8を用いた治療方法の安全性。第二日目シンポジウム6.S6-6電磁波温熱療法が変形性膝関節症の疼痛および機能に与える効果。カンクロクリニック。温熱単独の効果として興味深いのでは。

13 名前: 名無しさん 投稿日:2011/09/05(月) 21:53
温熱化学放射線治療で完治した手術不能胆嚢癌の1例
戸畑共立病院がん治療センター

 症例は60歳代女性。2008年4月に前医で胆嚢癌として開腹手術を受けたが、
十二指腸・横行結腸に浸潤があったため、手術不能であった。
・・・・
治癒不能として紹介された症例であったが、
温熱療法を加えた集学的治療にて完治と判断されたので報告する

14 名前: 名無しさん 投稿日:2011/09/17(土) 02:13
最近ちょこちょこと書き込みしているものですが、

温熱療法と抗がん剤投与の病院についてお伺いしたいです。


温熱療法と抗がん剤投与を併用、という病院を調べると

併用しているけど、温熱は他の病院との提携、という形の併用です。


そうではなくて、一つの病院で、1日に、抗がん剤→温熱、

といった療法をしている関西の病院はないのでしょうか?

どなたかお分かりの方、よろしくお願いします。

15 名前: 名無しさん 投稿日:2011/09/18(日) 01:37
温熱化学療法が有効であった癌悪液質を伴った末期膵癌の一例
多嘉良 稔1), 赤尾 淳平1), 内藤 武夫2), 河野 恒文2), 平田 寛3)
1) 松山西病院泌尿器科 2) 松山西病院内科 3) 山口大学医学部泌尿器科

末期癌に対しては, 積極的治療が行われていないのが現状である. 我々は膵癌術後局所再発,
多発性肝転移および右肺転移を来し, 癌悪液質を伴った末期膵癌患者に温熱化学療法 (CHT) を
行った. その結果, 局所再発の消失, 肺転移巣の著明縮小および肝転移巣の約80%縮小と共に
腫瘍マーカーも正常となる抗腫瘍効果と, 癌悪液質もほぼ改善しPSも4から1へとQOLの向上もみられた.
 癌悪液質に対しては栄養治療以外, 特別な治療は施行していないので, CHTの効果と考え,
その機序について以下の如く考察した. 即ち, CHTによる抗腫瘍効果により癌細胞の活性が減弱し,
その結果, 癌細胞からのTh2サイトカインの生産低下と, 癌組織内の炎症反応低下に伴い
酸化型マクロファージから還元型マクロファージが優位となってTh2サイトカインが抑制されて
Th1/Th2バランスがTh1優位となり癌悪液質が改善された.
 一時とは言え, 抗腫瘍効果と癌悪液質の改善がみられた事は特筆に値する.
今後はこの方面の究明が待たれる.

doi:10.3191/thermalmed.23.159

16 名前: 名無しさん 投稿日:2011/09/20(火) 08:53
ホームページ等で検索した結果ですが化学療法との関西の併用施設は以下の施設で行われているようです。
彩都友紘会病院(茨木市)、 心斎橋スリーアロークリニック(大阪市)、西ノ京病院(奈良市)、百万遍クリニック(京都市)

17 名前: 名無しさん 投稿日:2011/09/20(火) 14:26
>>16

その中では、西ノ京がおすすめ。
名古屋の上田医師の弟子がやってるそうなので、データを持ってる。

18 名前: 名無しさん 投稿日:2011/12/21(水) 09:50
ハイパーサーミアを先日初めて受けたのですが、医師も技術師もいなくて看護師のみが行いました。
要領も悪く、やっている最中ずっと寒気を感じたのですが他の方もそのような感じでしょうか?

19 名前: 名無しさん 投稿日:2011/12/21(水) 19:06
西ノ京も女性看護師?でした

20 名前: 名無しさん 投稿日:2011/12/27(火) 00:46
はじめまして。
私はハイパーサーミアをはじめて15~6回になります。
つい最近ようやく1000ワットまで到達しましたが・・・
1500が目標だそうです。
前回と今日は1200まで頑張りましたがかなり痛みが出ます。
今日は終わってからも腹部の右上辺りに筋肉痛の様な痛みが残りました。
お風呂で触ると中で硬くなったしこりの様なものがありびっくりしました。
しかも触るとかなり痛みがあります。
これが 熱傷による脂肪結節なのでしょうか?
これはもう治らないのでしょうか?
こういう経験をされた方おられますか?
こんな状態で続けても問題ないのかなぁ~
ちょっとかなりへこんでしまいました。

21 名前: 名無しさん 投稿日:2011/12/27(火) 12:08
母が膵臓がんでハイパーサーミアを受けました。
脂肪結節と言うのですか?
20さんと同じで、お腹の脂肪が固まりましたよ。見た目バリバリでした。
その時の主治医の話では、徐々に元の戻るとの事です。
大丈夫ですよ。
ぶよぶよの脂肪はかえって温熱効果の妨げになるようですし。

22 名前: 名無し20 投稿日:2011/12/28(水) 00:08
21さん ご親切に早速のご回答有り難うございました。
今朝 あまりに心配になりハイパーを受けた病院に電話してみました。
21さんの仰る通り脂肪結節だろうと思うと言われました。
たぶんシコリは また吸収されてそのうちなくなると思うが
しばらく様子を見て痛みがきつくなるようであれば受診するようにと言われました。
やはり脂肪の多い人は脂肪結節になりやすいようですね。
私は悪性リンパ腫という血液のガンです。
一般に血液のガンはハイパーの効果はあまり期待できないそうです。
私の場合 腹部に集中していたのと私の型で効果のある症例があるとの事で
夏から受けています。
21さんの投稿で 改めて安心できました。(~_~)
これにメゲズに続けて行きたいと思います。
ありがとうございました。
お母さま どうぞお大事に。

23 名前: 名無しさん 投稿日:2011/12/29(木) 00:58
温熱療法であるハイパーサーミアを長期間受けておられる方。
苦痛(痛みやヤケド)を少なくして受ける工夫とか裏ワザ(?)なんかがあれば教えて下さい。

24 名前: 名無しさん 投稿日:2011/12/29(木) 15:49
うつ伏せになると熱感や痛みが出にくいらしいです。それと少しきつく押さえてもらうと痛みが出にくいようです。エコーゼリーをたっぷりと塗ってもらいましょう。要は加温部の水袋がよく密着していると冷却が良く利きますので、脂肪の発熱が抑えられるらしいです。うつ伏せが基本で、ゼリーを塗って、きつい目に押さえて、よく冷やす。少しつめたくても最初から冷えた水袋を当ててもらった方が脂肪の冷却には効果的です。これでプラス300Wは期待できます。

25 名前: 名無しさん 投稿日:2011/12/29(木) 18:30
アドバイス有り難うございました。
一応、うつ伏せでやっていますが加圧が緩めだったかも。
毎回ピリピリチクチクします。
きっと脂肪過多だからなんでしょう。
次回 さっそくキツ目でゼリーたっぷりで試してみます。

26 名前: 名無しさん 投稿日:2011/12/30(金) 03:50
他のスレでもお伺いしたのですがスレチ内容ですみません

母がリンパ節全身転移による癌転移が起きてしまい色々と調べていたらハイパーサーミア療法を知りました

今度詳しく説明を聞きに行こうと思いますが調べているうちに

「遠赤外線サウナ」も癌にも効果があるという記事を幾つか見つけました

60度まで調節可能な物など色々とあって良好な効果があるのであれば

借金して買うつもりですがあまり効果は望めない物なのでしょうか…?

http://www.healthy-mart.net/Sun-essence/use/use01.html

http://www.naturalweb.co.jp/shopping/life/smarty/sauna.html

このスマーティも(発汗作用等)評判がいいですが45度までしか

上げる事ができないというのが癌に対して効果があるのか気になります・・・

27 名前: 名無しさん 投稿日:2012/01/01(日) 03:04
抗癌剤や放射線など併用して治療する事で効果が
倍増するようなのでこの治療に賭けてみたいと思います

医療器具が高い上に点数も低いので実施している病院が少ないのが残念ですが
都内で良心的に対応してもらえる所どなたかご存知ないでしょうか?

28 名前: 名無しさん 投稿日:2012/01/02(月) 07:01
多摩南部地域病院 (止めたとの噂)
東京都多摩市中沢
http://www.tamanan-hp.com/dept/hoshasen/hoshasen_chiryo_onnetsu.html

千代田クリニック 
神奈川県相模原市中央区
http://homepage3.nifty.com/mm_clinic_chiyoda/

東京クリニック 
東京都千代田区大手町
http://www.tokyo-cl.com/cancer

医療法人社団医新会 神田医新クリニック
東京都千代田区岩本町
http://www.ishin-kai.or.jp/hospital/kanda-ishin.php

カンクロクリニック 
東京都千代田区日比谷公園
http://www.cancro.jp/

医療法人財団椿寿堂 舘内記念診療所 
東京都品川区上大崎
http://chinjudo.com/

ビオセラクリニック 
東京都新宿区新宿
http://www.bio-c.jp/

大塚北口診療所
東京都豊島区北大塚
http://www.keiseikai-group.com/kitaguchi/news/20111125/

花小金井クリニック
東京都小平市花小金南町
http://www.onnetsu.com/

29 名前: 名無しさん 投稿日:2012/01/02(月) 11:17
>>28
親切にありがとうございます m(_ _)m

一応実施している病院は知っていますがこの治療は医者の知識があるか無いかで
全然違うようなのでやはりそれなりに経験も積んでいて良心的な対応をしてくれる
病院(医師)を探しています…。温熱と抗がん剤を併用してやるつもりなので
やはり駒込や日大等がいいでしょうか

30 名前: 名無しさん 投稿日:2012/01/05(木) 06:44
行けるのであれば、わたしは駒込をお勧めします。

31 名前: 名無しさん 投稿日:2012/01/06(金) 17:15
ありがとうございます
駒込は自分も気になっていたのですが調べてみた所、既に終了したそうです…
他にも虎ノ門、東京大学、日本大学、社会保険中央総合病院等も
以前は扱っていたそうですが今はやっていないそうです
残念ながら都内では今は総合病院ではなくクリニックにしかないなさそうです…

32 名前: 名無しさん 投稿日:2012/01/15(日) 12:44
母が大腸がんのためハイパーサーミア治療をしているO病院にかかりました。
ハイパーサーミア自体は抗がん剤の投与量も少ないため目だった副作用も出なかったので良かったのですが、
O病院では基本的に治療は入院しなければならず、末期がんとはいえまだ動ける母には時間を無駄にしているという思いが強く苦痛だったそうです。
担当の先生に何度も念を押すように「温熱治療では癌が治癒するということはあり得ません、延命または緩和治療です。」と言われ本人も精神的に苦痛だったようです。
病院の会報のようなものにその先生が「癌になりたくない、癌になってしまったら必ず治したい」というふうな事を書いておられたのでモヤモヤとした気持ちが芽生えました。
また病院の食事に大変不満があったようで、結局残りの時間をもっと有意義に自宅から通える治療に替えたいという事でO病院から転院しました。
今は自宅から抗がん剤治療を受けるために他の病院に通院しています。一般的に抗がん剤治療は通院で行えるようです。
またO病院は、ハイパーサーミアを受ける患者は基本的に個室で個室料を取られるのですが、母が会ったある患者さんは部屋が空いていないからと、1日3万円の個室に入れられたそうです。
悪い事を書いてしまいましたが、遠方にある病院は行って直接治療を受けてみなければ本当に分からないので、私自身もO病院をこの掲示板の過去ログから見て行った経緯もあり感想を書きました。
温熱治療自体は患者本人に負担が少なく、体が温まるので本人は良いと言っていました。また看護師の方々もやさしい方々ばかりです。先生も医者というものは厳しくても真実を伝えなければならない職業なのでしょう。
いったいどうすればいいのかわかりませんが、限られた時間を患者本人にとって有意義に過ごさせたい。という気持ちと少しでも良くなる可能性があるなら今は我慢して治療を受けてほしいという気持ちで悩み続けています。
ただ、自宅からの通院治療にかえてから母は目に見えて明るくなり笑顔も戻り声にも力が返ってきました。

33 名前: 名無しさん 投稿日:2012/01/15(日) 13:06
>>32

岡山の病院のことなら、あそこはハイパーサーミアの患者ばかり来て儲からないとして、経営陣とハイパーサーミア技師らがもめて技師が辞めたとかここの掲示板で書かれてませんでしたか?
結局、収益を上げるために、ハイパーサーミア患者は個室入院という方策を経営陣は考えたのだと思います。
ハイパーサーミアの保険点数が低いので、どこの医療機関も大なり小なり「抱き合わせ」策に打って出るのだと思います。

34 名前: 名無しさん 投稿日:2012/01/15(日) 22:48
>>33

書いてあったかもしれません。
そうですね、個室のリストには安めの料金の部屋もありましたがそちらには入れてもらえませんでした。
週3回の温熱治療で週末は治療は無いのですがその間も病院から出られないので母が可哀想だなと思ってしまいました。
温熱治療自体は準備も合わせて2時間もあれば済みますし、間の日は何もしませんから・・・。
よく知らずに行った私たちの落ち度なのですが、結局転院してしまいました。

35 名前: 33 投稿日:2012/01/16(月) 22:23
>>34

ただ、あそこの病院は回数を多くやってくれます。
普通のクリニックでは、週一回とか、二週間に一回です。
週三回なんて考えられませんよ。
それをどう考えるかでしょう。

36 名前: 名無しさん 投稿日:2012/01/19(木) 10:52
温熱療法の後に抗がん剤をやる事で相乗効果があって良いと言われたけど逆じゃないのかな?
抗がん剤を打った次の日でも抗がん剤は効いている状態だからそこへ温熱で
更に癌にダメージを与えた方が効果的だと思うんだけど・・・
温熱で温めても次の日には体は平温(普通)に戻っているんだからその日に
抗がん剤をやっても相乗効果あるのかな・・・?

37 名前: 名無しさん 投稿日:2012/01/20(金) 00:59
>>36

>温熱療法の後に抗がん剤をやる事で相乗効果があって良いと言われたけど逆じゃないのかな?

学者によると、抗がん剤の種類によって投与の有効タイミングが違うそうです。
そういうことを調べている医者にやってもらう方がよいということです。

38 名前: モモンガ 投稿日:2012/01/31(火) 23:59
ハイパーも2クール目を終了しました。
医師から1500まで上げないと中々効果が得られないといわれていますが
1000Wを超えるとどうもピリピリしてジワジワと痛みが増してしまいます。
患部が硬くなり痛みが10日くらいあった事もあります。
うつ伏せ寝でゼリーも痛くなりそうな部分にテーピングもしてもらっています。
それでも痛みがあるというのは 私の体質にはハイパーは合わないという事でしょうか。
せっかく巡り会った療法だったのでなんとか続けたいと思っています。
患者さんの中にはどうしても合わない人もいてリタイアする場合もあると聞きます。
どういう風にすれば痛みが軽減できるのか試行錯誤している最中ですが
本当に1000Wくらいでは効果は得られないのでしょうか。

39 名前: 名無しさん 投稿日:2012/02/01(水) 01:46
>>38

太っていませんか?
太っている人は熱さに耐えられないとよく聞きます。

>本当に1000Wくらいでは効果は得られないのでしょうか。

ないことはないでしょうが、ハイパーサーミア単独で消失させるほどの効果は得られにくいと思います。
そちらのクリニックの機械は新品でしょうか?
サーモトロン機械もマイナーチェンジしていて新品は冷却対策が改良されていると聞いていますので、どうせ、保険回数が過ぎれば他院に移らねばならないのですから、新品のクリニックへ行った時には出力を上げてもらえばよいのではないでしょうか?

40 名前: 名無しさん 投稿日:2012/02/06(月) 11:55
>>39
早速のご回答ありがとうございます。
ん~ ハッキリ言って肥満傾向にあります。(^^;)
BMIは太り気味と出ます。
今は日頃の生活を改善するために階段を利用したり常に歩いて移動を
心がけています。
私のクリニックの機械は1500Wが最高です。
機械が古いのかも知れません。
知り合いの行っているクリニックは1700Wまで出来るそうですから。

本日も療法がありましたが 今日はいつもより強めに圧をかけてもらい
テーピングも念入りに多めにしてもらいました。
そして1200Wまで上げましたが終わっても幸い痛みはありませんでした。
この調子で順調に推移してくれれば嬉しいです。

ところでお尋ねしたいのですが・・・・
>>保険回数が過ぎれば他院に移らねばならないのですから
とありましたが 保険回数とはどういうものでしょうか?
5年以上、同じクリニックでハイパーをしている人がいますが例外もあるのですか?

いろいろお尋ねしてすみません。<(_ _)>

41 名前: モモンガ 投稿日:2012/02/06(月) 11:56
すみません!

40は モモンガです。

42 名前: 39 投稿日:2012/02/06(月) 12:15
>>40

>そして1200Wまで上げましたが終わっても幸い痛みはありませんでした。

太っていると脂肪の関係でどうとか過去ログに書いてありましたよ。
もしかしたら、当てる前と当てる後とにマッサージでもしておくとマシかも知れません。

>5年以上、同じクリニックでハイパーをしている人がいますが例外もあるのですか?

法律で回数が決められているわけではなく、地域や各クリニックで回数が決められているのと、他院に移るのが面倒な人は自費を払って同じクリニックで続けているのです。
詳しいことは各クリニックに尋ねて下さい。

43 名前: モモンガ 投稿日:2012/02/06(月) 22:52
>>39 さん

ご丁寧な回答、有り難うございました。

私も筋肉や脂肪を揉みほぐしたりのマッサージなんかが
効果がありそうな気がしていました。
今度 マッサージして挑戦してみます。

それと 保険回数とは保険適応の事だったんですね。
ちなみに 私のクリニックでは3ヶ月で8クールが保険適応となっていて
それ以外は休止するか自費で行なうか選択できるシステムです。
ハイパーをやっている医療機関が少ないので 新たに他所に移ろうとすると
予約待ちが2~3ヶ月先になるそうなので・・・
今のクリニックで当分はお世話になるつもりです。
その前に ダイエットですね。(^^;)

44 名前: 名無しさん 投稿日:2012/02/18(土) 20:24
私もハイパーを受けてる患者ですが、保険適応でありながら自費もあります。優しい治療で副作用もない治療なので、できるだけ多く治療を受けたいのですが、回数制限がネックになってます。
病院側の運営も理解できますが、何とか厚労省も保険点数を考えてもらいたいものです。
また、がん専門病院での設置が少ないので、どうしても専門病院と設置病院との連携が大事になってるようです。
どうか、ハイパー設置病院の奮闘をお願いします。

45 名前: 名無しさん 投稿日:2012/02/18(土) 22:59
>>44

>また、がん専門病院での設置が少ないので、

実は設置はされているのです。大病院は持っているところが多いです。
サーモトロンRF8だけで全国で100台以上設置されています。
設置されているのに、稼動させていないのです。

46 名前: 名無しさん 投稿日:2012/02/19(日) 13:43
がん専門病院(拠点病院)での設置は少ないと…クリニックか個人病院に設置が多いと理解してました。有難うございます。

47 名前: 名無しさん 投稿日:2012/02/29(水) 23:59
術後の再発予防に抗癌剤が予定されてるのですが、並行して、全身マイルドハイパーをしたいと考えています。どなたか、されてる方いますか?術前に通っていたクリニックに電話で聞いてみようとは思ってるのですが、実際やっている方がいたら、どんな感じかと思いまして。

48 名前: 福岡の人 投稿日:2012/07/15(日) 21:01
家族45歳(女) 診断日2011年8月
結腸癌(ステージⅣ)・・・肝臓、肺・腹膜・リンパ節転移。
抗がん剤+分子標的薬の治療で2012年7月の状況
CEA    180→32 
CA19-9 4200→390 

2012年7月より抗がん剤点滴中にハイパーサーミア治療をしています。
抗がん剤の副作用が感覚的に50%以下になったと言っています。
*食事が入らなかったが普通に食べられる様になりました。
 吐き気は多少あるとの事。
点滴終了後にも週一回ハイパーサーミア治療予定。
8月腫瘍マーカーの検査と抗がん剤+分子標的薬+ハイパーサーミア
の治療予定です。 
現在は患者本人はバイト・旅行・女子会を楽しんでいます。

49 名前: 名無しさん 投稿日:2012/07/18(水) 08:47
肺がん治療薬であるイレッサが引き起こす副作用の間質性肺炎が、一般に広く使われている胃薬のセルベックスで抑えられる可能性があることが慶応大学薬学部の研究チームの実験でわかりました。
イレッサの投与で起こる副作用の間質性肺炎は、肺が繊維化して硬くなり、呼吸ができなくなる病気です。研究チームが副作用が起こる仕組みを調べたところ、イレッサの投与により、ストレスに対して細胞を守る働きをしているたんぱく質「HSP70」が減ることを発見しました。さらに、HSP70の減少により、副作用の原因である肺の繊維化が起こることを明らかにしています。
一方、胃炎や胃潰瘍の治療薬として使われているセルベックスは、HSP70を増やすことがすでに分かっていました。それで、イレッサを事前に与えたマウスにセルベックスを投与すると、間質性肺炎を抑えることができました。セルべックス併用の有用性の確認ができればイレッサが使いやすくなる可能性がでてきました。

という記事が載っていました。HSP70を産生させるのはハイパーサーミアが最も良い方法ですから分子標的薬の副作用を抑制できますよね。

50 名前: 名無しさん 投稿日:2012/08/01(水) 16:28
目黒とハイパーサーミアで検索するとありますよ。


 新着レスの表示  TOPへ
18歳未満利用禁止
名前 : E-mail(省略可) :

U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]