がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査
停止中です。再開を待つか、新しいスレッドを作成してください

癌掲示板..>丹羽療法

1 名前: 名無しさん 投稿日:2006/03/12(日) 16:47
昨年末、講談社から「がん治療 究極の選択」という本を出した
丹羽先生の療法についてご存知の方、もしくは効果があったという方
いらっしゃぃますか?

全国に診察所はありますが、入院場所は高知県だけ。
高知県にある土佐清水病院に入院した場合
治療内容は、独自の漢方薬およびSOD様食品の摂取、ビタミン剤点滴、
尿療法、サンドバスという砂風呂のようです。

マイナス点は保険が効かないので月70~80万円かかります。
3ヶ月で効果がでるとのことですがこれまでの奏功率は教えてくれません。
あと「これ以上抗がん剤をやると死ぬぞ」というような電話がかかってきます。
どうなんでしょ?

77 名前: 名無しさん@? 投稿日:2008/04/03(木) 09:10
ハッキリしてるのは
>>72のような者は「癌患者やその家族では無い」って事でしょう。

患者やその家族が、根拠も何もないモノを行う訳がありません。
具体的に、論文名やタイトルを示して、概要でも投稿し、その内容について論じるべきで、
患者家族が、セカンドオピニオンや主治医に尋ねる手助けをすればいい。
それすらないのは、駄目でしょう。



78 名前: 名無しさん@? 投稿日:2008/04/03(木) 15:25
>>75
そう思うんだったら荒らし投稿はやめなさい。
迷惑です。ここは癌掲示板ですよ?
そういった愉快犯的なことをするなら2chに帰りなさい。

79 名前: 名無しさん@? 投稿日:2008/04/30(水) 02:06
弟はこの間死にました。 3ヵ月も癌治療してたのに…
絶対はないケド土佐清水病院では治らないと思います。

80 名前: 名無しさん@? 投稿日:2008/06/23(月) 17:22
かなりアトピーが ひどくて困っていたが 人づてに 土佐清水病院を きき駆けつけて入院治療しました 私は丹羽先生がいたので 助かりました

81 名前: 名無しさん@? 投稿日:2008/06/23(月) 17:36
だからここは”癌掲示板”だと何回書かれれば分かるんだ!?
このインチキ病院がインチキたる所以がここのカキコ見てるだけで理解出来る気がする。。。

82 名前: 名無しさん@? 投稿日:2008/06/23(月) 20:15
アトピーと、早期胃癌は、狙われるんだよ。

83 名前: 名無しさん@? 投稿日:2008/10/11(土) 01:23
私の祖母は13年前に末期癌だったが、
土佐清水病院で治療を受けて、治った。


正確には、今でも普通に生活している。
SODは最近まで飲んでいたようだ。



84 名前: 名無しさん@? 投稿日:2008/10/11(土) 12:01
(≧m≦)ぷっ!

 懲りないなぁー。

85 名前: 名無しさん@? 投稿日:2008/10/11(土) 13:39
>>84
まあ他の病院に行っても、結果は目に見えていたから
祖母は土佐清水病院の治療を選んで正解だったと思う。

ただ、やっぱり祖父は自分の退職金を切り崩して治療費を出していたようだ。
それでも、そんなに高額ではなかったので、金額も妥当かな?






86 名前: 名無しさん@? 投稿日:2008/10/11(土) 15:17
>83

末期がんとしか書いていませんが、がんの種類(例えば、胃がん)やステージ(ステージという言葉が不明ならば、肝臓に転移があったなどの状況)はどうだったのですか。
また、誰が(例えば、近くの市民病院)がどのような検査なりにより「末期癌」がんと判断されたのですか。
(この手の話には、本人が癌と思い込んでいただけというのがありますから。)

さらに、手術・放射線・抗がん剤などの治療は受けていないのですか。
(通常の医療を受けていて、その効果と見るほうがよさそうなものを、「特殊な」治療?のおかげと思い込むこともよくありますから。)

しかし、「退職金を切り崩して治療費を出していたようだ」とありますが、「ようだ」という程度の情報で「そんなに高額ではなかった」とよく断言できますね。
程度にもよりますが、「退職金を切り崩し」というのは相当な金額にも見えますが。




87 名前: 名無しさん@? 投稿日:2008/10/12(日) 03:44
>>86
地元の某県立病院で、胃癌だと診断された。腸に転移していたそうだ。
その病院では、一応もって半年と言われた。
そこの病院で手術を一度して腫瘍を取り除こうとしたが、間違って
散らしてしまったとかで、腸に転移したらしい。


その病院で抗がん剤治療も受けたそうだが副作用がひどくて、体が
持たないので、すぐ止めた。
その後、知り合いの紹介で偶然知った土佐清水病院に入院。

そこの病院で治療を受けてから容体がよくなって今でも、祖母は生きている。
祖母は今年で70歳になる。SODは最近まで飲んでいたそうだ。

厳密にいくら治療費としてかかったかは不明だが、合計、数百万ちょっとではないかと
思われる。1千万とかはかかってない。


88 名前: 名無しさん@? 投稿日:2008/10/12(日) 07:48
>87
一番ありそうなのは、胃がんは手術により完治していた。
その後、腸になにかが発見され、これまでの経緯から転移と判断された。
しかし、このなにかは幸いにしてがんではなかった(誤診)というところではなかろうか。

腸への転移・再発(「手術を一度して腫瘍を取り除こうとした」とあるので)の判断がどのような検査によったのか不明なためなんともいえないが、13年前ならおかしくもない。

なお、再発・転移の「疑い」といわれたのを再発・転移と思い込んだ可能性もある。


89 名前: 名無しさん@? 投稿日:2008/10/12(日) 08:47
>>88
いや、レントゲン含める検査の結果、祖母の腸には明らかに
悪性腫瘍があったそうだ。それもかなり大きいものが。

その県立病院の祖母の主治医には治療を続けても、
治る見込みは、ほとんどないと言われた。
ただ、祖母の意向もあり、治療は続行するとのことだった。
しかし、病気に対するその治療の効果は、ほとんどなかったので
祖母の知人の情報もあり、土佐清水病院に変えた。

いずれにせよ、丹羽療法は効果があるということ。
しかしながら、普通の病院で治療を受けるよりは
確かにお金がかかるので、治療を受けたくても受けられない人が
ひょっとしたらいるのかもしれない、とは思った。










90 名前: 89 投稿日:2008/10/12(日) 08:47
手術の際に癌細胞を散らしてしまう可能性は確かにありますが、それは目に
見えない世界での話しですし、また、検査にひっかかる大きさにまで育つ
にはかなり時間がかかりますから、それが

>間違って散らしてしまった

せいなのかどうかは誰にもわかりませんし、また、医療機関側が認めるわけ
がありません。

また、仮にそれが胃癌からの転移・再発であったとしても、完治が困難な
ステージ4にはなりますが

>末期癌

と言える段階ではまだありません。

91 名前: 89 投稿日:2008/10/12(日) 09:27
追加です。

数万人に一人くらいの割合で、なんら治療しなくとも治ってしまう(自然退縮)という場合もあるそうです。
あなたのお祖母様は、数万人に一人の幸運だったのかもしれません。

92 名前: 名無しさん@? 投稿日:2008/10/12(日) 09:39
>>91

そんなことあるわけがないでしょう。

93 名前: 名無しさん@? 投稿日:2008/10/12(日) 10:32
批判してるのは研究者、同業者、のねたみ。


94 名前: 90 投稿日:2008/10/12(日) 10:46
90番目の名前欄が「89」となっていますが、「90」に訂正します。
89番目の「名無しさん」の書き込みとレスのタイミングが重複してしまいました。レス時間を見てもらえば判ることなので訂正するまでもないだろうと思っていましたが、91番目の方がなぜか同じ「89」を名乗っておりますので、誤解を招かないよう訂正させていただきます。
90番目のレスの名前は89から90に訂正します。以降、この板でのレスは当面90で行います。

そういう訳で、
>92
91番目のレスは私ではありませんが、

>91
極めて稀ではありますが、自然退縮でしか説明がつかないような症例があることは私も聞いております。
しかし、ここでそれを持ち出してしまったら、話し合いにはならないです。

>89
胃癌の手術をした後には原則5年間、定期的に検査を受け続けます。この検査では転移・再発しやすい部位、つまり残胃・腸・肝臓及び肺は必ず行いますし、また、腸は検査しやすい臓器ですから、いきなり
>それもかなり大きいものが
見つかることは無いです。

95 名前: 91を書いた89 投稿日:2008/10/12(日) 19:03
混乱させてすみません。

「91を書いた89」は88で書き込みをした名無しです。
88からたいして時間をおかずに追伸を書いたため、91の直前の89さんの書き込みを自分のものと勘違いしてしまいました。

91の投稿者は「88」に訂正させていただきます。
不注意で混乱させて申し訳ありませんでした。

いずれにしろポイントは、どのような検査とその結果により、
・腸に「がん」があったと判断されたか
ということだと思います。
ちなみにレントゲンだけだとすれば、確定的な判断には不十分ではないかと思います。
(もちろん、「レントゲンを含む」とありますので、他の検査もなされているでしょうが、一番確度の高いものがレントゲンであればという趣旨です。)


96 名前: 90 投稿日:2008/10/12(日) 22:22
それを83氏に聞いても無理だと思います。
なぜならば、末期癌から13年目という83氏の祖母は今年70歳ですから、当時
は57歳です。その孫である83氏は当時せいぜい10代がいいところだからです。
また、ご本人も13年も過ぎれば記憶も曖昧になっていることでしょうし、
その当時ですら、ご自分の病状を正しく理解していたかどうか疑わしい。

私の母方の祖母も胃癌で亡くなっております。その時の病状はもっぱら母
から聞いており、私もよく覚えているつもりでしたが、今となっては私と
母の記憶には大きな隔たりがあります。
また、母も胃癌でこちらは運よく助かりそうな情勢ですが、患者本人である
母は末期なのに何で助かりそうなのか不思議だとよく言います。
入院当時「腫瘍は悪性であり、かなり進行した状態。初期ではない。」との
主治医の説明を聞いて、「悪性の胃癌であり、末期癌」だったというふうに
理解しているためです。
判りやすいように図解入りで何度も説明してはいるのですが、どうにも
すっきりとは理解できないらしい。

大昔の記憶、あるいは高齢者の病状の理解度とはしょせんそんなモンです。

97 名前: 名無しさん@? 投稿日:2008/10/13(月) 02:29
たぶん、ここで丹羽療法を批判しているのは、研究者か同業者でしょうな。
妬みですよ。妬み。


批判している方は
顔を真っ赤にして書き込みしてるはずですwww



98 名前: 名無しさん@? 投稿日:2008/10/13(月) 02:31
医療関係者と思われる方が一生懸命に自演しているようですので、

無視してください。バレバレです。


99 名前: 名無しさん@? 投稿日:2008/10/13(月) 07:20
>93
>97
>98

よほど「知りたくない真実」それとも「訊かれたくない疑問」なのかな・・・
少なくとも88さん、90さんのは、別の可能性の提示なり書き込み内容に対する客観的疑問の提示であり、批判というようなものではない。

これに対して、このような根拠のない自演よばわりは、さらにトンデモ医療がトンデモたることを暗黙に示すことになるのを理解していないのか。
2チャンネルなら別として真面目に情報交換が行われているこの掲示板でこのような書き込みをすることはマイナスにしかならないよ。

100 名前: 名無しさん@? 投稿日:2008/10/14(火) 06:08
>>83さん

 ここで自演(>>92-93 >>97-98 )を繰り返すくらいなら、
その医師に学会で論文発表するよう強く進言しなさい。
「そうだ」「らしい」じゃ相手にならない。

101 名前: 名無しさん@? 投稿日:2008/10/14(火) 12:23
>>100
http://www13.ocn.ne.jp/~tshp/atopy/atopy_09.htm

http://www.saiga.co.jp/SOD/doc.htm
無知は罪w

同業者涙目w
http://www.sod-jp.com/

102 名前: 名無しさん@? 投稿日:2008/10/14(火) 13:09
アトピー?? 

103 名前: 名無しさん@? 投稿日:2008/10/14(火) 13:15
この掲示板は管理人さんがしっかり管理しているから患者にとってとても有り難い
どの業者がどう自演して悪辣か一目瞭然だからね

YAHOOなんて患者を食い物にする業者の巣窟になってる

この丹波も最低だな!おまえらクズ

104 名前: 名無しさん@? 投稿日:2008/10/14(火) 14:27
>>101
あんたの言いたいことはよくわかるよ。

どの業者が自演しているかわからないけど、このスレは丹羽療法
について議論するスレなのに、>>50みたいに全然関係のない病院の宣伝出したり
している奴がいるキモイ自演野郎がいるのは確か。

とりあえず、俺みたいに保険のかかならに治療に数百万もかけられる余裕のない奴は
従来の治療法を受けるしかないってことだね。

それと熱心に批判している人はたぶん同一人物だろうね。
余談だけど、丹羽って「たんば」じゃなくて「にわ」って読むのか。


105 名前: 名無しさん@? 投稿日:2008/10/14(火) 14:43
というか、必死に宣伝してる人の自作自演でしょ。
┐(-。ー;)┌ヤレヤレ

 おばあさんが胃癌でアトピー?

106 名前: 名無しさん@? 投稿日:2008/10/14(火) 14:45
笑った。自演乙! 


107 名前: 名無しさん@? 投稿日:2008/10/14(火) 14:53
>>83さん 荒らさないでね。

108 名前: 名無しさん@? 投稿日:2008/10/14(火) 15:24
素人目にも、「アトピー」の論文や健康食品で癌は治らないと思う。

「そこにしかない代物」は、最低な品ばかりだと再認識するよ

109 名前: 英子 投稿日:2009/04/19(日) 18:15
もっと癌患者の実施例がしりたいですね

110 名前: 名無しさん@? 投稿日:2009/04/19(日) 18:52
誰もを納得させるきちんとした論文が出たらageればいいんじゃないですか?
そうしないとまた商売繁盛させたいだけの
イカサマの書き込みに溢れますから。

111 名前: 名無しさん@? 投稿日:2009/11/06(金) 13:47
丹羽療法でマーカーが一気に上がり、頭痛や下痢もひどく、やめて
急に下がり、体調も良くなりました。丹羽さん、SOD販売員の方も
非常に対応が悪かったです。

112 名前: 名無しさん@? 投稿日:2009/11/06(金) 15:13
こんなイカサマageなくていいよ

113 名前: 被害者 投稿日:2009/11/18(水) 13:44
うちには脅迫電話もかかってきました!ホント、気をつけて下さい!

114 名前: 投稿日:2010/01/05(火) 11:45
あらゆる面で最悪でした。

115 名前: 名無しさん@? 投稿日:2010/01/17(日) 17:05
景色はいいよ。最高

116 名前: 名無しさん@? 投稿日:2010/09/08(水) 19:52
最悪な病院ですね。

117 名前: 名無しさん@? 投稿日:2010/12/16(木) 03:07
自宅で家族に見守られて、死を迎えたい人は、適していないと思います。
アトピーは治って退院できるけれども、難病の人は退院させてもらえないそうでそよ。
治る人はいいけれども・・・。
帰りたいと訴えても、先生の怒号が飛んで、帰りたくても帰れない人がいるそうです。
それだけは覚悟して、入院することですね。

118 名前: 名無しさん@? 投稿日:2010/12/19(日) 22:59
昨年亡くなった祖父が丹羽療法にかかってました。
朧気な記憶で書きますけど、何か少しでも参考になれば。
祖父は約3年前に肝臓癌を発症。
以来、市立病院に入院して抗がん剤や放射線治療を続けていましたが、日を追う毎に弱っていきました。
そんな中、祖母が行き着けの食品店でSOD様食品を勧められて買ってきたことがきっかけで丹羽療法を知る事となりました。
実際に飲み始めて少し経ってから、癌が少し小さくなったとの診断を受けたので祖母と叔母(祖父の娘)は丹羽療法に傾倒。
半ば信じていなかった父(祖父の息子)や私も「あの薬のお陰かは分からないが良くなったのはいいことだし、信じ切っている二人には何を言っても聞かないだろう」とそのまま薬を飲み続ける事になりました。
しかし、少し回復したように見えたものの、病状は確実に少しずつ進行。
見かねた叔母は、祖父を土佐清水の病院に連れて行きました。そして数日入院して治療を受けて帰宅。
叔母と父の兄妹仲があまり良くない為詳しい話は聞けず、一番大事な「土佐清水に入院中の委細」はお伝え出来ないのが残念なのですが、少しだけ聞けた話の中に、首を傾げてしまうようなものがありました。
入院中、「特別製」「末期の人にしか処方していない」と言って、注射を受けたらしいのです。
しかもそれが聞く所によると「アラスカ(ヒマラヤかもしれません。すみませんうろ覚えで)の奥地で見つかった貴重な薬草から作られたもので…」と言った非常にありがちな文句の代物。
祖母と叔母は疑いもなく受けていたようですが、私達家族はこの時点で「胡散臭い」と判断してしまいました。
その後は抗がん剤をやめ、SODを飲みつつ闘病生活を送ったのですが、祖父はその数ヶ月後に亡くなりました。肺炎が原因です。
医師に余命を言い渡されてからも結構な期間もったこと、良くなったり悪くなったりを繰り返したことから丹羽療法の真偽は何とも言えないのが現状です。
怪しいな、と思ったのも私の主観ですので断定的な事は言えません。
私がお伝え出来るのはこれだけです。あまり参考にならなさそうですみません。
ただ、最後にひとつだけ。
丹羽療法の公式サイトの「丹羽両方による癌治療」の項目に、
「~上記の治療薬は末期癌患者でも2~3週間内服すると一応元気が出たり、食欲が出たり血色も良くなり、たとえ亡くなっても、
 2~3ヵ月以上内服している患者は臨終に 絶対と言ってよいくらい苦しみません」との記述があります。
文章を読む限り、この文中の治療薬は祖父の飲んでいた薬の事です。
また、祖父はこの薬を約半年飲み続けていました。
しかし、祖父は亡くなる直前まで苦しみ続けました。最期の言葉が「早く楽にして」だった程です。
長々と失礼しました。癌に苦しむ方、またそのご家族が少しでも良い治療法に巡り会えますよう。


119 名前: <削除> 投稿日:2010/12/28(火) 19:00
<削除>

120 名前: 名無しさん@? 投稿日:2011/01/08(土) 17:57
怪しいだけでしかない民間とか代替は甘い宣伝文句しか謳わないから
必ず掛り付け病院の主治医に相談する事だ。
最後まで面倒を診てくれるのは主治医である事を忘れずに。



121 名前: 真実はこうです 投稿日:2011/02/05(土) 00:12
皆さん色々と記載されていますが、実際に過去にこの病院で入院治療した
ことのある一人として私が実際の体験を記載します。
この病院と先生には感謝と批判の両方がありますがこれは事実です。
あくまで個人的な感想であると断っておきますが、参考になれば幸いです。

<アトピーに関して>

結論から申し上げてアトピーはほぼ綺麗になります、しかし良くなっても
体質は変わらず、ひどくなればここの軟膏が必要ですので少なくとも一年に
1,2回は処方が必要でしょう。良いのはVa軟膏は程度に応じてステロイドも
含有されていますが、使用をやめてもリバウンドが無い点は素晴らしいです。
ただ一生手放せないのがコスト的に難点、ただ通常の皮膚科でリンデロンを数年
塗り続けるとやめた時のリバウンドは本当に地獄です(全身ケロイドになります)
ですからアトピーの人には自信をもってここの治療はお勧めします。
これは実体験ですから真実です。丹羽療法に救われた人が多いです。
治らないと批判している輩は食事の指示を守っていないケースが多いので
レベルの低い批判と言えます。1
青森には薄場皮膚科というところが似た治療をやっているそうですが
ここは保険が効くらしいですので、費用はそちらに方が負担が少ないのでは
ないでしょうか?内容は存じ上げませんのであくまで参考ですが
青森も土佐清水も僻地には変わりないですから。。

<難病に関して、各種膠原病等>

やはりいわゆる難病ですからこの病院でも完治は100%しません。
ただ一般的な病院の保険適用治療ではステロイドや免疫抑制剤けです。
これは本当に副作用が半端ではないですし、他に有効な治療がなく
世間の医師は機械的に処方するしか能がありません。
生物製剤(ベリムマブ等)の新薬に期待が掛りますが副作用のリスク大です。
病気の程度にもよりますが、20mgとかのステロイドを内服しなければ
維持出来ない病気ですと、やはり他の副作用で内臓がやられます。
丹羽医師はステロイドが無ければ死亡する病気に対して
この薬の存在は西洋医学の成果と認めながらも、なるべく減らす
為の中間点を探る治療法ですが、確かにここの生薬と尿療法、サンドバス
そして食事療法でステロイドを相当減らしても悪くなりません。
6mg以下だと数十年飲み続けても副作用が出ないレベルだそうです。
そのレベルに病気を悪化させずに下げるのはほぼ成功します。
ただ費用が半端無くかかります。3か月で150-200万円です。
入院は最初3ヵ月といわれても実際は4、5カ月は退院させられませんので
覚悟が必要です。(続く)

122 名前: 真実はこうです 投稿日:2011/02/05(土) 00:14
<ガン治療に関して>

程度が初期のガンであればここの治療を通じて完治するケースも多いと
思われますが、それは通常の治療方法でも多いのと同じ。

大半の進行したガンの場合は通常なら抗がん剤治療で苦しんで死ぬところが
ここの治療で抗がん剤の苦しみからは逃れられ延命が可能なだけということです。
延命が可能なだけといってもそれ自体が凄いことなのです。

また切って治るガン、抗がん剤を使用してもよいガンなどがあり
丹羽医師もそれは分けて考え、積極的にその方法を推薦されています。
ですので何が何でも抗がん剤反対ではないのは事実です。
この病院は一般の病院で見放された患者がよりどころとして駆け込む
意味合いが強いのではないかと思います。

したがって何か奇跡を起こす病院ではなく、人間らしい最後を送る為の
場所という風に感じました。治らなかったからといって批判するのは
この病院が完全にガンを治せる奇跡の病院と誤解しているからと思います。
主旨をよく理解して入院を決めるべきかと思います。

<費用に関して>

自由診療の為、入院の場合は1日2万円はかかります。
ガンの場合は検査などが多く、80万-100万は1カ月でかかります。
数か月にも及ぶ場合は5,600万はかかります。
正直普通の人はそこまで用意出来ないはずです。
ある程度お金に余裕のある人だけしか話になりません。



123 名前: 真実はこうです 投稿日:2011/02/05(土) 00:14
<丹羽医師と土佐清水病院に関して>

同氏は月に1週間ほどしか土佐清水にいません。
他は全国の診療所と回って診察しているか、趣味の野球チームに
入れ込んでいます。別にそれが悪いわけではありません。
80歳に迫ろうかという高齢の同氏が元気なのは非常に素晴らしいです。
過去に自分の息子を白血病で亡くした経緯から、西洋医学の無力さを感じ
一生を抗がん剤以外での治療法の研究に捧げてきた努力の人生は尊敬に値します。
ただし正直カリスマですがワンマンの変人です、一般世間の常識は通じません。
病院ではスタッフは誰も同氏に意見出来る雰囲気はありません。
患者に対しても口のきき方がなっていないので不愉快な思いをさせられます。
そういう意味では人間性としては??がたくさん付きます。
ガン、難病患者は月に最低50-60万の治療費が必要です。
入院期間は相当延ばされますので、早期に退院させてあげようなどと
いう心遣いは微塵もありません。また受け持っている患者が1人の医師の
限界を遥かに超えている為に、1人1人に対する細かいケアは皆無。
他の医師も交代でヘルプしていますが、権限が殆どないために
ただ附録のように居るだけで患者にとってはほぼ意味を無しません。
使用している生薬の説明や血液検査の結果なども一切してもらえません。
薬の説明が無いのは秘密保持の意味合いが強そうです。
マネされるのを避け秘薬として独自性を確保したいと思われます。
したがって何かわからないものに高額な費用を払うことになります。

本当に自分が研究してきた効果のある治療を一人でも多くの患者に
広めたいという志があれば、製法を公開するか、あるいは同様の
治療が出来る関連の病院、医師を多く広めれば素晴らしいのですが
自分がこれまで批判に晒されながらも効果のある治療法を1人で確立した
という自負が強いからか、他の医師や病院においしい思いだけを
させてたまるかと思っているのではと推測されます。
患者が高い治療費を借金しても工面してすがる思いで治療している
傍で病院にベンツで乗り付けるデリカシーの無い金儲け主義に走られている
一面は医師の理想像とは相当かけ離れています。
昔は治療費の払えない人に免除したり、同病院でスタッフとして雇用
した例があったと本にはありますが、事実としても今は昔の話。
しかし残念ながらこの点は誰も文句は言えません。
いやなら他へ行けばよいということですし、同氏もその態度です。

失礼ながら丹羽医師がいなくなってから、後継者がキチンと引き継げるかは
不明です(一応息子が同病院にいるが通常のレベルの医師)
しかし逆に存命の時には意見が出来なかった患者への対応の悪さなど
を良識あるレベルへ改善出来れば人気があがるだろうし、同様のやり方で
丹羽氏の看板だけで権威を利用するだけではカリスマ無き後は
ただでさえ減りつつある新規の患者が激減して運営が難しくなると思います。

自由診療であり続ける理由ですが
過去に保険医資格を取られた経緯は本にも記載がありますが
当時まだ保険治療をしていた時に、土佐清水に来れない人の為に
自ら地方へ出向いて簡易診療所みたいな場所で診察したものも
保険請求した為に規定に引っかかったみたいです。
必要以上に厳しい措置であったことからも、業界の圧力があったことは
容易に推測でき、ある意味同氏は被害者です。動機は良心的なものですから。

ただしその後はプライドと自己開発の生薬に拘る理由だけで保険医申請を
再度実施しようと思えば方法はあるはずなのに固辞する姿勢は、当時に受けた
みずからの悔しさを厚生労働省に対して見返してやりたいという
ただ個人的な姿勢に他なりません。
気持ちはわかりますが、患者を救う意味では無意味なこと。

色々書きましたが評価と批判がこれほど交錯する理由は以上が真実です。
感謝する人あれば批判する人あり、万人を満足させることなど不可能と
思えば、選択する人は最後は自己責任です。
個人的には幸いにも何とか費用もやりくり出来たし
それなりの恩恵にもあずかれたので、選択して良かったと思います。


124 名前: 名無しさん@? 投稿日:2011/02/05(土) 00:49
あなたがアトピーで入院した経験があることだけは
理解した。

125 名前: 名無しさん@? 投稿日:2011/02/07(月) 13:26
ネガティブな情報は自身の経験から、ポジティブな情報は本人談というのがなんとも・・・
本人談をそこまで真に受けられる素朴さがある意味うらやましい。

結局あなた自身の中でも裏が取れているのはネガティブな情報しかないってことですね。

126 名前: 名無しさん@? 投稿日:2011/03/01(火) 18:44
本を人から借りて読んだだけの素人です。
このスレをここまで読んだ素人の感想は、
否定派は癌が治るか治らないかを基準にしてるからそれで言ったら「治らない」だろうね。
病院側が言ってるのは抗がん剤使うよりはマシに死ねると言う事を言ってるんだから。

しかしこんな素人が一回本を読んだだけでも何やら金儲けの臭いがプンプンするから否定したくなるのは同感。

結局はどうせ死ぬんならその数百万の治療費で自分の好きなことをしまくった方がよっぽど悔いのない死に方を出来る気がするw

U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]