がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査
停止中です。再開を待つか、新しいスレッドを作成してください

癌掲示板..>自律神経免疫療法

1 名前: たぬき 投稿日:2004/03/14(日) 22:51
自律神経免疫療法について、経験のある方、知識のある方、ご意見を
聞かせてください。
母は咽頭癌(ステージIII)で、放射線&抗がん剤の併用で治療を
行いました。食べることができないためまだ入院中ですが、
退院できればこの療法で治療しようかと考えています。
再発する可能性が高い部位らしく、しかも母はもともと
白血球数・リンパ球数が免疫がかなり低いので再発予防に
少しでも有効な手立てはないかと相談させていただきました。
アドバイスをいただけると助かります。

2 名前: ロキ 投稿日:2004/03/15(月) 00:35
はじめまして。ロキと言います。自立神経免疫療法とは爪もみと針刺激により副交感神経を優位にすると言われてる治療法ですよね。私の母も過去に受けました。体中に針を刺すので、かなり痛かったみたいです。これは受けた人なら、わかると思います。効果のほうは、正直何ともいい難いです。人によっては効果があるのかもしれませんが。金額的には、そんなに高くはないです。抗がん剤と放射線をメインにし、自立神経免疫療法は、補助的に受けられたほうがいいかと思います。

3 名前: たぬき 投稿日:2004/03/16(火) 23:23
ロキさん、お返事ありがとうございます。針刺激のほかに
レーザーで刺激するものもあり、それなら痛みはないようです。
ロキさんのおっしゃるとおりあくまでも補助的に受けようと
思います。
実際、白血球やリンパ球数はどの程度がんの発生/再発に
関連してくるのでしょうか。お詳しい方/医療関係の方
教えてください。

4 名前: 名無しさん@? 投稿日:2005/07/24(日) 02:14
>>3
>実際、白血球やリンパ球数はどの程度がんの発生/再発に
>関連してくるのでしょうか。
それがわかっていれば、自律神経免疫療法の評価も決着がついています。
7月24日午後、アボ氏と福田氏が講演を行うらしいですが、午前中には治療の実績も
発表されるらしいですね。もっとも、そっちは会員(医者だけ)のみらしいですが。






5 名前: ゲルソン療法 投稿日:2005/07/27(水) 03:45
http://www.awa.or.jp/home/iseikai/Gerson2.htm

6 名前: 投稿日:2006/09/10(日) 04:55
このHPをよく読んでください。
  http://cancer.squares.net/?page=FrontPage

 安保氏がどんな人かよくわかると思います。

7 名前: 名無しさん@? 投稿日:2006/09/10(日) 08:46
安保氏,ひとりも人間を診察も治療もしてませんよ。
新潟大学病院や、医学部に電話して尋ねるとよいです。

 何人、騙されて命を落としたことでしょうか....

8 名前: メディカルテクニカ 投稿日:2007/09/08(土) 08:19
12誘導心電図が、歩行中も、マスターステップという階段昇降も、記憶できます。
自律神経の新しい診断方法となりませんか?
http://homepage2.nifty.com/medicalteknika/masterblue/

9 名前: 名無しさん@? 投稿日:2007/09/25(火) 19:20
瀬田クリニック

U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]