がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査
レス数が200を超えています。残念ながら全部は表示しません。
続ける場合は、新しいスレッドを作成してください

癌掲示板..>天仙液の情報募集

1 名前: ピノコ 投稿日:2003/08/14(木) 09:27
劇的に聞くとは思っていませんが、何らかの効果が期待できるのでしょうか?

589 名前: 名無しさん@? 投稿日:2006/05/12(金) 19:28
天仙液のターゲットの一番は日本人ですよ。
値段が一番高いのも日本。
国際●●協会では売り上げ金を海外口座に移してマネーロンダリング。


590 名前: 香港住人 投稿日:2006/05/15(月) 17:59
製薬会社の偽注射液で4人死亡=全国で販売停止、捜査着手-中国
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060515-00000039-jij-int
製薬会社がこうしたレベルなので、あとは推してはかるべしかな。
中国企業のモラルのなさは目に余るものあります。こうしたことは
氷山の一角と思う。僕は香港住んでますが、中国では医者に掛かり
たくない本当に思います。

591 名前: 名無しさん@? 投稿日:2006/05/15(月) 19:58
>>590
同感です。
リンク先を拝見致しました。

>患者11人に異常が表れ、4人が死亡、6人が重症となった。
>同社の生産した注射液の中に不純物が含まれ、これが偽薬であることが判明。
>調査の結果によれば、同社は偽の薬用成分を購入し、注射液に使用していた。

中国は偽物やコピー商品が野放しに近いとは認識していましたが、
政府の認可を得た製薬会社ですら偽の原材料を仕入れて、
偽薬を製造販売して、病院で使用されていたとは・・・・

これでは、中国製の食材や加工食品も?と思えます。
中国製健康食品を信頼するお方は、自己責任を肝に銘じるべきです。
あくまでも、自分自身1人だけでの服用に留め、結果は自己責任です。
絶対に、他人に勧めてはいけません。


592 名前: 名無しさん@? 投稿日:2006/05/21(日) 21:59
584さんへ
あなたは業者のOO漢方研究所じゃないの?


593 名前: 名無しさん@? 投稿日:2006/05/28(日) 18:39
PQQスレにも書きましたが、某研究所に紹介されたPQQはきいてますよ。
食欲が出ておいしく食べられますし、マーカー値も下がっています。
X線で調べると腫瘍の拡大もないようです。

焼肉屋は怪しすぎてスルーしましたけど。

594 名前: 名無しさん@? 投稿日:2006/05/29(月) 14:09
天仙液の無料資料を請求したのですが、国際便で天仙液のサンプル ビデオ 資料が送られてきました。

無料らしいのですが、かなり分厚いので、後から料金を請求されたり、電話で勧誘されたりするのではないかと不安です・・。

資料請求された方がいらっしたら情報をお願いします。

595 名前: 名無しさん@? 投稿日:2006/05/29(月) 16:43
>>593
癌予防には肉の摂取量を考慮する必要があります。
焼き肉屋が副業で癌に効く健康食品を取り扱うのは、
酒屋やタバコ屋が健康食品を販売するのと同等の矛盾です。

>>594
天仙液の資料請求は御本人、あるいは御家族に癌患者がいる事実を社会的信用
のない組織に通知するのと同じ意味を持ちます。
個人情報流失の危険性が高いと思います。
しつこい勧誘だけでなく、他の健康食品会社へ情報が転売される恐れがあります。

596 名前: 名無しさん@? 投稿日:2006/05/29(月) 23:41
593へ
ここは「天仙液の情報募集」のスレであり、PQQの広告宣伝の
場ではありませんぞ!
又 業者が他の業者を誹謗中傷する場でもありません。
さっさと退場されたし!

597 名前: 名無しさん@? 投稿日:2006/05/29(月) 23:53
「頭隠して尻隠さず」の諺の通り、どれだけ「自分は業者ではなく、
癌患者である」と言っても、読む人が読めば自ずと正体が見えてくる
ものです。


598 名前: 名無しさん@? 投稿日:2006/05/30(火) 00:14
OOOO研究所(相談所)とかの得体の知れないPQQを
癌患者や癌患者の家族の者であると称して広告宣伝する者が
書き込みをしていますが、全く医学的な裏付けのない品ですので
、充分にご注意下さい。


599 名前: 名無しさん@? 投稿日:2006/05/30(火) 00:46
業者は金儲けの為ならば、偽情報をでっち上げてでも顧客を
集めて、効果の無い偽の抗ガン剤を売りつけようとするものです。
業者の甘言に引っかかると、骨の髄までしゃぶり尽くされることが
あります。

600 名前: 名無しさん@? 投稿日:2006/05/30(火) 11:30
595さん 的を得ていますなぁ!
元来、動物性脂肪が良くないのに、副業で薬をそれも癌の薬
(薬かどうかは別として?)焼肉屋がやっていることが理解できない。
何の目的?????? 何がしたいの??????
コンセプトがあるなら、教えてよ!
本業の焼肉もコンセプトなし?

601 名前: 名無しさん@? 投稿日:2006/05/30(火) 11:39
>>600

>本業の焼肉もコンセプトなし?

原産地不明の牛肉を安価で大量密輸していても不思議ではありません。
そのうち、BSEに効く漢方を販売すると思います。

602 名前: 名無しさん@? 投稿日:2006/05/30(火) 23:12
何か業者同士が泥仕合を演じているようですな?
見苦しいですね!

603 名前: 名無しさん@? 投稿日:2006/05/30(火) 23:27
このスレの本題に立ち戻って書き込みをして欲しいものです。
業者の広告宣伝や業者同士の泥仕合はいい加減止め欲しい
ものです。

604 名前: 香港住人 投稿日:2006/05/31(水) 17:21
>>594さん 
575、577にも書き込みしましたが天仙液自体、本国の中国でも怪しいものだと
いう新聞記事が出ており、そうしたイカサマ紛いものを頼ることは、効果がない
ばかりか、病気の患者さんやその家族を貶める悪徳業者を跋扈させるだけかと
思います。(詳しくは過去の内容参照ください。)

605 名前: 名無しさん@? 投稿日:2006/05/31(水) 17:33
>>603
同感
このスレの本題は 『 天仙液 』 です。
『 PQQ 』 は別に専門のスレがあるのでそちらでどうぞ。

どちらも同様の効能の上、同一業者の扱い商品で同レベルの胡散臭さがあり
数多くの共通点があります。
しかし、ここは 『 天仙液 』 専門の掲示板です。

このスレだけに 『 PQQ 』 の書き込みをなさるのは板違いです。
また、両方のスレに同様の書き込みをするのはマルチポストです。


606 名前: 名無しさん@? 投稿日:2006/05/31(水) 17:42
>>604
天仙液ではありませんが、私も家族の癌にうろたえて、バイブル本を買い漁り
巻末の連絡先に資料請求の電話をした事があります。
幸い、今までに明かな業者側の反応はありませんでした。
比較的、まともな業者(抗癌健食業者にまともな業者があるのか疑問ですが)
だったのかも知れません。

しかし、一歩間違えば、ひょっとして・・・
もしかして、その資料がどこかで悪用されているのでは・・・
あるいは、今後・・・

現在も一抹の不安を持ち続けています。

607 名前: 名無しさん@? 投稿日:2006/05/31(水) 23:21
604の「香港住人」様と605様の書き込みの通りだと思います。


608 名前: 名無しさん@? 投稿日:2006/08/22(火) 01:32
このスレでも度々そのあくどい商法が記載されておりました「OO漢方研究所」は
社名を変えて「OO漢方相談所」として営業しておりますので、ご注意下さい。

609 名前: mm 投稿日:2006/10/12(木) 00:03
実際天仙液について議論されている中で効果がないという意見ですが。日本における西洋医学(化学療法)以外で直る民間療法をご存知であればおなたか教えてください。

610 名前: 名無しさん@? 投稿日:2006/10/12(木) 06:54
現時点では癌に対する治療効果が科学的に証明された民間療法は皆無です。

試験管レベルやマウスなどの動物実験レベルでの交換効果までは実証できても
人体に対する臨床試験で有効性が証明されるレベルには達しておりません。

611 名前: 名無しさん@? 投稿日:2006/10/12(木) 10:20
○○食品の類でしたら
日本補完代替医療学会
 一応 UMINに登録されてる団体ですので比較的信用できるのではないでしょうか。

機関紙や大会の抄録を観ることが出来ます。
バイブル商法の刺激的内容に対して、随分、温度差があることが理解できるはずです。
http://www.jcam-net.jp/shoseki/kaishi.html
http://www.jcam-net.jp/shukai/9kai/program.html

日本補完代替医療学会
http://www.jcam-net.jp/
http://gakkai.umin.ac.jp/gakkai/gakkai/2006/A01677.htm

612 名前: 発酵ニンニクは効果が確認されているのでは? 投稿日:2006/10/12(木) 11:05
<現時点では癌に対する治療効果が科学的に証明された民間療法は皆無です。>

アメリカの国立がんセンターは、「がんの予防」を言い始めました。
がんを予防するために無農薬有機栽培の野菜・果物・穀類を1日600グラム以上食べろという指針を出した。そうすれば健康な人はもうがんにならない。
リスクはほとんどゼロ。がんの人でも死亡率は15%はすぐに減ると発表したわけです。

 具体的な食べ物として筆頭にあげたのがニンニク。ニンニクは毎日食べろと言う。
現在、2000種類の植物栄養物質がわかっています。そのうちニンニクには216種類が含まれています。
だからアメリカがんセンターはニンニクを食べることを奨励しているわけです。

胃がん、大腸がん、食道がん、前立腺がん
 ニンニクを食べるほど、がんになりにくいことがはっきりしてきた。調理・加工されるうちにニンニクの成分が予防物質に変わるためだ。例えば、ニンニク類10グラムが前立腺がんのリスクを半減させるという。他のがんでも効果があると期待され、確認の研究が進んでいる。

 にんにくの前立腺がんに対する予防効果を確認したのは米国がん研究所(NCI)で、昨年11月の同研究所内の報告書で発表されている。
 研究は中国の上海で行われた。前立腺がんになった男性238人と、彼らと年齢などを一致させた健康な男性471人の食生活などを分析して、発がんの原因を探る症例対照研究の結果だ。
 それによると、ニンニクを中心にしたネギ類をたくさん食べている人ほど、前立腺がんになりにくく、その効果を計算すると、ニンニク類10グラムの摂取によって、前立腺がんになるリスクが半減していたという。

ニンニクの多食
胃がん60%減少

 このような例として、NCIと中国の北京がん研究所が共同で、山東省の胃がん患者685人と胃がんでない1131人の食生活を調べた結果がある。それによると、ニンニクなどのネギ類を多く食べている人は、ほとんど食べていない人より胃がんになる割合が60%も減少していた。またイタリアでも同様の調査で、胃がんを予防できるとの結果が出されている。 

 さらに最近になって、中国の江蘇省での調査で、食道がんの予防効果があることもわかってきた。
 また、米国アイオワ州の女性約4万2千人を対象に、あらかじめ食生活を調べておき5年間追跡調査した、より信頼性の高い調査(前向きコホート研究)でも、ニンニクを週1回以上食べている人は、まったく食べていない人と比べて、大腸がんになるリスクが半減していたという。
 http://www.e-ninniku.jp/asahi.html

「動物実験では、多くのがんに効果があることがわかっています。また、疫学的な研究で大腸がん、胃がん、食道がんにたいする予防効果が確認されています」
 と、ニンニクの効用を説く。 では、ニンニクに含まれているどんな成分にがん予防効果があるのだろうか。
 ここで注意しなければならないことは、まるごとの生ニンニクには有効成分があまり含まれていないことだ。すりつぶしたり、焼いたり、炒めたりするなどの 調理の過程、ニンニク酒などように水性アルコール中で抽出したりする間に酵素の作用などで有効成分に変わるのだ。


ニンニクを熟成させてできる黒い発酵ニンニクの成分に、生ニンニクよりも強い抗がん作用があることが、弘前大学医学部保健学科(佐々木甚一教授)のマウスを使った動物実験で明らかになった。全国的に知られる本県産ニンニクのがんへの効能に、新たな期待が高まる。

 実験ではマウスにがん細胞を移植。二日目と四日目、六日目にそれぞれ一回ずつ、発酵ニンニクから抽出した成分一ミリグラムを注射で投与、三週間後のがんの大きさを比較した。

 その結果、マウス五匹に投与したケースで、二匹でがんが完治。ほかの三匹は、がんの大きさが比較対照群に比べて、約四割に縮小した。二回目の実験でも三匹でがんが完治。ほか二匹は、がんの大きさがほぼ半分となった。

 生ニンニクを使った同様の実験では、がんの大きさは約六割と小さくなったものの、完治したマウスはなかった。

 一方、試験管を用いた実験で、発酵ニンニクをがん細胞に直接触れさせてみたところ、がんに変化はなかった。発酵ニンニクの抗がん効果は、がん細胞に直接作用するものではなく、体内の免疫を活性化させたものと推測される。

 佐々木教授は今年春で退職となるが「もし、実験設備があったら、今度は、発酵ニンニクを直接食べさせた時の効果を確かめる必要がある。ぜひ、実験したい」と話している。

 発酵ニンニクは生ニンニクよりも、ポリフェノールが五倍、体力増強作用で知られる「S―アリルシステイン」が三倍に増加しているのが特徴。食感はドライフルーツに近い。

※写真=強い抗がん作用を示した黒い発酵ニンニク。ドライフルーツ感覚で食べることができる
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2006/0322/nto0322_10.asp

613 名前: 名無しさん@? 投稿日:2006/10/12(木) 12:31
>>612
スレ違いですよ

614 名前: 612 投稿日:2006/10/12(木) 14:51

発酵ニンニクは歴とした健康食品です.

610さんの発言

<現時点では癌に対する治療効果が科学的に証明された民間療法は皆無です。>

が誤りだと思って投稿させて頂きました.




615 名前: 名無しさん@? 投稿日:2006/10/12(木) 17:43
>>612
癌を治す治療効果と癌を予防する予防効果は別物です。

あくまでも、現時点で「人間の○○癌に対する治療効果」を科学的に証明した
民間療法は皆無だと言いたいのです。

今後も治療効果が証明される民間療法が出てこないとまでは申しておりません。



616 名前: 610 投稿日:2006/10/12(木) 17:44
>>615は私です。

617 名前: 612 投稿日:2006/10/12(木) 18:39

一般にアガリクス等の健康食品は癌の手術後の再発予防等の目的で飲むものですよね.

<現時点では癌に対する治療効果が科学的に証明された民間療法は皆無です。>

というのは 健康食品では癌の手術後の再発予防はできない という意味ですね. そして,健康食品を否定する立場からは,発酵ニンニクもアガリクスも同じ類でしょう?

しかし,発酵ニンニクなら再発予防ができる可能性が高い.

要するに,健康食品としてなんでもかんでも一緒に扱うのは間違っているのではないですか?
それに,民間療法というのは食事療法が中心ではないのですか.

毎日発酵ニンニクを食べるというのが典型的な民間療法です.
そして,アメリカではそういうやり方で癌の死亡率を減らした.

日本の医者は遅れているのではないのですか?


618 名前: 610 投稿日:2006/10/12(木) 20:16
健康効果が不明で、発癌リスク向上の疑いすら存在するアガリクスと
健康効果が明確なニンニクを同等に扱うのはいかがかと思います。

池川哲郎氏や難波宏彰氏のように
アガリクスはブナシメジやマイタケ、エノキダケよりも抗癌活性力が
劣るとの研究結果を公表している人すらいます。

私は予防効果や再発防止効果と治療効果とは別物だと考えています。

予防は癌になる前に行うべき事です。
再発防止は、癌が治った後に行うべき事です。

癌治療の真っ最中に予防や再発防止を考えても無意味です。
今、ここにある癌を退治するのが先決です。
お亡くなりになられた方には予防も再発防止も出来ないのです。


619 名前: 612 投稿日:2006/10/12(木) 21:00


癌の原因を取り除かない限り,癌は完治しないですよね.
医者は癌の原因を考えて治療している訳ではないので,再発を防ぐのは無理ではないですか?

癌の予防というのは癌の原因を取り除く事でしょう?
ニンニクを食べて癌の原因が取り除かれるなら予防と再発防止は同じではないのですか?

620 名前: 610 投稿日:2006/10/13(金) 07:32
私は癌治療効果の話をしているのです。
大火事の真っ最中に火の用心の話をしても無意味です。

火の用心は平時に行うことです。

621 名前: 610 投稿日:2006/10/13(金) 08:22
>>612
いづれにせよ、にんにく玉本舗のニンニクで癌が治るとは思えません。

ここは「天仙液の情報募集」のスレッドです。
自己責任で新たに「にんにく玉本舗のニンニクで癌が治る」のスレ立てをされてはいかがですか?

622 名前: 610 投稿日:2006/10/13(金) 08:35
>>612
ひょっとしてa111111jpさん?
常識が通じないはずです。

623 名前: 名無しさん@? 投稿日:2006/10/13(金) 08:44
なーんだ、Yahooからこっちに流れてきたのか。。

スレがゴチャゴチャになっちゃいましたね。

624 名前: 612 投稿日:2006/10/13(金) 10:09

医者の常識では癌は完治できないですからね.

ニンニクで癌が治らなくても,抗癌剤より延命効果があればそれで十分なのです.

625 名前: 610 投稿日:2006/10/13(金) 11:11
あなたのいかがわしい話はもう十分です。
キリがありません。
自分一人だけの自己責任で勝手に実践してください。

626 名前: 612 投稿日:2006/10/13(金) 13:21

医者が実績を示すしかないですね.

627 名前: 名無しさん@? 投稿日:2006/10/13(金) 14:17
>医者が実績を示すしかないですね.
そうですよね。
ニンニクも●●食品も体験談ばっかりで、実績がないでものね。
実績もなし、論文もない じゃ、相手にされませんよ。
ちゃんとした実績が欲しいものです。

*)例えば抗がん剤のTS-1なら2001年の段階でこんなにあるんですから。
高度進行胃癌症例に対するTS1投与効果とThymidine Synthase(TS)、Dihydro Pyrimidine   
 Dehydrogenase(DPD)mRNAレベルの経時的変化
   http://jsco.umin.ac.jp/~jsco/syoroku/data/abstract/116.htm
胃癌の薬物治療効果判定における腹腔鏡の意義
   http://jsco.umin.ac.jp/~jsco/syoroku/data/abstract/252.htm
経口抗癌剤TS-1の術前投与が奏効した進行胃癌の3例
   http://jsco.umin.ac.jp/~jsco/syoroku/data/abstract/730.htm
当院における進行胃癌に対するTS-1の効果.
   http://jsco.umin.ac.jp/~jsco/syoroku/data/abstract/732.htm
進行再発胃癌に対するTS-1の使用経験
   http://jsco.umin.ac.jp/~jsco/syoroku/data/abstract/733.htm
進行・再発胃癌に対するTS-1療法の検討
   http://jsco.umin.ac.jp/~jsco/syoroku/data/abstract/735.htm
進行・再発胃癌に対するTS-1の効果
   http://jsco.umin.ac.jp/~jsco/syoroku/data/abstract/736.htm
再発・進行胃癌に対するTS-1の使用経験
   http://jsco.umin.ac.jp/~jsco/syoroku/data/abstract/738.htm
再発および高度進行胃癌に対するTS-1の使用経験
   http://jsco.umin.ac.jp/~jsco/syoroku/data/abstract/740.htm
胃癌、stage4症例に対するTS-1の使用経験
   http://jsco.umin.ac.jp/~jsco/syoroku/data/abstract/742.htm
進行・再発胃癌に対するTS-1の効果
   http://jsco.umin.ac.jp/~jsco/syoroku/data/abstract/741.htm
進行・再発胃癌に対する化学療法ーlow dose FP 療法から TS-1 へ
   http://jsco.umin.ac.jp/~jsco/syoroku/data/abstract/744.htm
TS-1により良好なQOLを得られたスキルス胃癌の2症例
   http://jsco.umin.ac.jp/~jsco/syoroku/data/abstract/745.htm
進行・再発胃癌に対する経口抗癌剤TS-1の臨床的検討
   http://jsco.umin.ac.jp/~jsco/syoroku/data/abstract/746.htm
進行再発胃癌に対するTS1の使用経験
   http://jsco.umin.ac.jp/~jsco/syoroku/data/abstract/747.htm

628 名前: 名無しさん@? 投稿日:2006/10/13(金) 15:10
もう止めましょうa111111jpさん

629 名前: 612 投稿日:2006/10/13(金) 15:14

実績というのはそういう実績でなくて,胃癌の死亡率が通常療法によってどれくらい減ったかという最終的な統計的結果です.

胃癌の死亡率は戦後随分と減っていますが,それは医療の進歩とは全く関係ありません:

男女の胃がんと女性の子宮がん死亡の減少は著しい。ある方は、医療技術の進歩によってがんが早期に発見され(集団検診)、治療技術(手術、放射線、抗がん剤)が向上したからだというだろう。そうではない。

なんでこんなことが言えるかというと、強固な状況証拠があるからだ。アメリカでもかつて胃がんが多かった。第二次世界大戦前のアメリカ人男性のがん死亡1位は胃がんであったし、女性の1位と2位は子宮頚部がんと胃がんであった。それが過去50年間に著しく減少した。胃がんも子宮がんも1930年ごろ(有効な手術法もなかったし、抗がん剤も開発されていなかった)から急速に減少し始めた(要文献)。

胃がんが減った最大の要因は輸送手段の進歩と冷蔵庫の普及によって新鮮な食物がいつでも手に入るようになったからである。また、子宮頚部がんの減少はシャワーの普及によって全身くまなく手指で洗えるようになったからである。日本でもアメリカにやや遅れて胃がんと子宮がんの減少が始まった。しかし、アメリカでは昔から大腸・結腸がん(男女とも)、前立腺がん(男性)、乳がん(女性)が多かった。アメリカにおける肺がんは、男性では1945年ごろからほぼ直線的に増加し始めたが、女性で肺がんが急激に増え始めたのは1960年代に入ってからのことである。現在でも肺がんががん死亡のだんとつ1位であることに変わりはないが、近年は増加傾向に歯止めがかかり、最近では減少ぎみである。

http://www.eps1.comlink.ne.jp/~mayus/eating1-10/cancer1.html

要するに,<冷蔵庫に保存した食べ物だけを食べる>という民間療法によって胃癌が減ったのです.

まあ,今は胃の中のピロリ菌を殺菌すれば胃癌にならないのがわかったみたいですから,
それで胃癌の死亡率が減れば現代医学の実績ですね.


630 名前: 名無しさん@? 投稿日:2006/10/13(金) 17:46
>胃癌の死亡率は戦後随分と減っていますが,
>それは医療の進歩とは全く関係ありません

 ┐('~`;)┌

もうちょっと、まともな引用先はないのかな。 電波です。

631 名前: 管理人◆2mxwBLFt7E 投稿日:2006/10/13(金) 18:02
お願い
●食品板 民間板 に限り、特定の商品商店の宣伝行為でない書き込みは 
 多少は認めていますが、
 科学的な根拠のある内容を中心に書き込んでください。
 個人の考えを説くのであれば、他サイトで行ってください。

●他のサイトでの討論を持ち込むのであれば、会議室に限り多少は許可します

●話の進み具合でスレッドのタイトルと離れることしばしばあります。
 スレのタイトルから大きく反れている、
 または、離れて来ていると感じた場合は自主的に別スレを立てる、
 または、ふさわしいスレを探す等、そのスレを荒らさない努力をしてください


632 名前: 立ち寄り人 投稿日:2008/01/05(土) 17:38
私は弟が舌癌第4期になり、慌てて天仙液を香港から購入しました。友人に頼んで持ち込んでもらったのです。でも継続するには高過ぎるので自分で上海の王振国病院まで買いに行きました。台湾出身の友人を伴ない症状や経過を詳しく説明し薬を買ってきました。勿論病院で直にです。弟の経過は今のところ順調です。抗癌剤、放射線も耐えられました。もう直ぐ薬が無くなりますが又買いに行くつもりです。偽物が横行している事は聞いています。癌は時間との戦いですから、効くと言われているなら使いたいのは当たり前ですよね?弟の場合には癌切除の前の細胞診で生きた癌細胞はなかなか発見されませんでした。死んだ癌細胞は見つかりました。私は天仙液が効いたと思っています。その時までに飲んでいたのは香港の天仙液でした。でも上海でお医者さんに香港の天仙液と中国の活力源口服液の違いを伺ったら、「同じ効目です」と言われました。

633 名前: 名無しさん@? 投稿日:2008/01/18(金) 18:27
>抗癌剤、放射線も耐えられました

抗癌剤、放射線が奏効しましたとも解釈出来ますが?

634 名前: 名無しさん@? 投稿日:2008/06/07(土) 10:17
天仙液を購入したいと思い、中国の知人に調べてもらいましたが、有名の薬じゃないしあまり意味ないと思うと言う答えが帰ってきました
知人は、日本は医療が進んでるのだから、先生に任せるのが、一番いいと思うと言っていました


635 名前: 名無しさん@? 投稿日:2008/06/09(月) 07:13
野菜や冷凍餃子に不審を抱いても
「癌に効く」と謳う健康食品に不審を抱かない発想が出来る方々は幸せです

漢方薬ですら土壌汚染や農薬汚染、禁止医薬品の添加などの懸念があるのに

636 名前: 智 投稿日:2008/07/27(日) 03:29
漢方の全否定をするつもりはありませんが、過去の歴史にこういう事件があります。
愛新覚羅溥儀(ラストエンペラー)の第三夫人、譚玉玲の話です。
彼女はある日突然身体の不調を訴え、床につきました。宮廷御用掛吉岡安直は満鉄
病院から腕利きの医師を呼びます。そしてなにやら話した後、溥儀を尻目に玉玲に
一本の注射をするとまもなく亡くなってしまいました。これを中国共産党は暗殺と
していますが(東京裁判で溥儀がそう推察したため)、真実は入江曜子の名著「貴
妃は暗殺されたか」によって晒されました。
満鉄病院から呼ばれた小野寺医師は、宮廷内の忠臣たちに治療を止められたそうで
す。溥儀は小野寺の西洋医学による治療に一縷の望みを抱いていたのですが、忠臣
たちはあくまで旧来の呪術と漢方だけによる治療を続けるといったそうです。
やむなく小野寺はブドウ糖だけを注射し宮廷を去りました。いずれにせよ、小野寺
を呼ぶまでに時間がかかりすぎて(その間ずっと得体の知れない漢方薬を投与し続
けた)、助からなかったそうです。「もう少し早ければ」と悔やむ小野寺に吉岡は
「なんとかならんのか」と肩を落としたそうです。
漢方を盲信するして手遅れになる例は昔からあったのだな、と知らされます。

637 名前: 名無しさん@? 投稿日:2014/09/14(日) 22:32
天仙液?。怪しい業者。真実は捕まっちゃうかもね。

638 名前: 名無しさん@? 投稿日:2015/06/07(日) 15:28
日本未承認薬だよ。 井〇って中国人がやってるだろ 検挙されるだろうよ。


U-tec.co.jp|広告出稿|(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]