がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査

癌掲示板..>他の病院を尋ねたい、転院したい のスレッド

1 名前: 名無しさん 投稿日:2000/11/08(水) 00:12

 他の医者の意見を聞きたい。
 もっと良い医者を捜したいし、尋ねたい。
 もし可能なら、転院も考えたい等の
 悩み、相談、情報を挙げましょう。

59 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2006/04/01(土) 01:15
突然申し訳ありません。
教えていただきたいのですが。

母がすい臓がんの疑い(医師によるとかなり高い確率らしい)で数日後、CTなどを受ける予定です。
そのため今現在、確実にガンとはいえません。

しかしもし、ガンと診断された場合にはセカンドオピニオンを受けたいと思っております。

1.セカンドオピニオンを受けるにも時間が掛かるのか?(CT等のデータを見るだけなので予約等は要らないのでしょうか?)
2.もし時間が掛かるorPETなどをして欲しいので時間が掛かる としたらまだCTなどが済んでいない状態でも予約等を入れられるものなのでしょうか。

大変厚かましいですが、教えてください。
お願いいたします。

60 名前: おちゃ 投稿日:2006/04/01(土) 12:05
セカンドオピニオンとは、第一の病院の方針が妥当か第三者にみてもらうことです。

PETはCTを取る前から怪しいような膵臓癌の診断にはほとんど役に立ちません。
そもそも、癌の確定診断をできるような機械ではありません。

セカンドオピニオンには予約が必要なことが多いです。通常の患者さんが本来優先される
べきですので。

癌センターなど、癌専門病院に御尋ねになってもらうとよいですが、現在予約しても
第一の病院での結論がいつ出るか分かりませんから、断られると思いますし、隠して
予約だけとって無駄に終わると、その分他の患者さんが必要な予約を出来ないという
ことになります。

はやる気持ちは分かりますが、1~2週間のちがいはほとんどありません。一月後に転移
が判明するような進行の速い癌の場合、あせって手術をしないほうがかえってよかったという
こともあります(そのような場合、手術は効果がなく体力だけを消耗したという結果に終わります)。

まずは第一の病院の結果を待たれることをお奨めします。


61 名前: みず 投稿日:2006/04/28(金) 01:10
はじめまして
先月、母が末期の胆道ガンと診断されました。
その診断を受け、セカンドオピニオン聞きにいったことが主治医は気に入らなかったらしくむくれてしまいました。
「セカンドオピニオンをとることは気分のいいものではない」と面と向かって言われたのにはショックでした。
その後の対応も悪く、質問も気軽にできないような感じです。
看護士さんなどにも相談しましたが、主治医は外科部長と偉い方のためか状況は改善しませんでした。
とりあえずセカンドオピニオンも同じ診断だったのと、早めに胆管にステント入れて元気なうちに退院をさせてあげたかったので、
落ち着くまでは今の病院に入院していました。
しかしそんな主治医の態度に母本人も不安を感じているようです。
ステントも無事入り来週退院でき一端落ち着いたので、できれば今後は別の病院に診てもらいたいと思っています。
ステントを入れてから、また末期がんでもほかの病院に転院することはできますでしょうか。
またこんな状況ですので転院できる病院が見つかるまでは、主治医には伏せておきたいでです。転院したい病院に主治医を通さず相談することはできますでしょうか。
同じような体験をなさった方、またご存知の方がいらっしゃいましたらアドバイスいただけませんでしょうか。
どうぞよろしくお願いいたします。

62 名前: まい 投稿日:2006/06/25(日) 20:36
関東(東京・神奈川)の血液内科のある病院で
悪性リンパ腫に強い病院ってあるでしょうか?
現在旗の台のS医大に通っていますが、外来での治療に対し
病院まで1時間半(乗り換え3)かかります。
抗癌剤の副作用で一人での通院は無理と言われ
かといって家族も働いているので毎日付き添ってもらう訳にもいかず
感染症も気になるので思い切って、外来治療期間中
病院のそばに引越ししようと思っているのですが、
そこで【引っ越してまで通う価値のある病院なのか…】
と思ってしまったのですが、どうなのでしょうか…

ここの病院、生検してるときに細胞が売れるとか
世間話をしていたり、他にも患者の横での心無い私語がきになったり
医者同士を職場(患者の前で)で愛称で呼び合ってるのがずっと気になっていて
ここでいいのかな…みたいな…

どなたかよいスペシャリストの先生が居る病院をご存知でしたら
教えていただきたいです

63 名前: つーとん 投稿日:2006/07/07(金) 00:03
セカンドオピニオンを嫌がる医師は絶対にやめたほうがいい。町の病院ではやめたほうがいい。癌センターにいくことをおすすめします

64 名前: みか 投稿日:2006/09/18(月) 22:44
はじめて投稿いたします。私の祖母は舌癌で入院しています。一度快方に向かい退院したものの再発し、今回の入院を余儀なくされました。これまで延べ1年半近く検査と治療をしてきましたが、年齢のこともあり、これ以上の治療は諦めざるを得なくなりました。今では何も口にすることが出来ず、鼻からチューブで栄養を摂るだけの、ほとんど寝たきりの生活になっています。当然体重は落ち、最近では何に対しても気力というものをほとんどなくしてしまっています。気丈で、入院中も決してベットに横になることがなかった人だけに、なんとか気力だけでも回復させてあげたいのですが、今の病院は我々親族の家から遠く、病室から見えるものといえば海と工場しかなく、退屈以外の何ものでもないようです。東京の我が家の近くに転院させたいと考えたのですが、このような状態の患者は受け入れてもらえないだろうという結論に達してしまいました。口から食べられさえすれば退院も可能なのでしょうが、もはやこのまま来るべき時を待つのみなのでしょうか。もしくはホスピスに入るしかないのでしょうか。長くなってしまい申し訳ありません。なにかご助言等ありましたらいただけたら幸いです。よろしくお願いいたします。

65 名前: つーとん 投稿日:2006/09/19(火) 01:39
みかさん、大変な状況だと思われます。ご家族で相談してちがう病院でみてもらっほうがよいのでは?

66 名前: 千春 投稿日:2006/09/19(火) 02:30
>>66 みかさん
お祖母さま、大変おつらい状況ですね。
遠隔地から東京への転院となると搬送の困難やリスクもそれなりに大きいと考えられますし、
それらを含め、お祖母さまの希望や現在の主治医の先生の意見はいかがなのでしょう?
そしてお祖母さまの今の状況を通院にしても入院にしても受け入れてくださる病院の目処はありますか?
(もし通院が可能との専門家の意見を頂いたとしても、家族の負担は相当なものとなるとは思います。最低でも痛みのコントロールが完璧に出来る環境を作ることが必要です。)
そのような患者さんを受け入れてくださるのはホスピスの他では、
大きな病院と言うより町のクリニックなどでしょうか?
ホスピスは往々にして予約が立て込み、
入所申し込みをしてもすぐに入所するのは難しいと聞くことが多いです。
前記のどれが片手落ちになっても難しい状況に陥る可能性が高くなりますから、
転院を実行に移す決意ならば、その辺りは綿密な計画と行動力、賢明な選択眼が必要と思います。
一歩間違えると今よく言われる“がん難民”(いやな言葉ですが)にもなりかねません。
お祖母さまにも転院のご希望があられるならばもしも私ならばまずは、
誠意をもって主治医の先生に今の患者さん家族の気持ち、そしてそれを叶えるのは可能か、叶えるためにはどうすれば良いのかを、
相談してみると思います。

しかしみかさんやお祖母さまの事情が分からないですので、あくまでも一閲覧者のひとつの意見としてお留めおきください。

67 名前: 千春 投稿日:2006/09/19(火) 02:53
追伸
“末期がんと介護について”スレのたけさんの書き込みにもあるように、
緩和医療に長けた病院やスタッフを探すには、ご自分の足や信頼できる情報の収集能力がとても重要と思います。
特にお祖母さまの場合、地域で治療をなさっていたわけではないので、余計苦労するかも知れませんが、
皆様でよく話し合われ良い結論が出ますことをお祈りしております。

68 名前: みか 投稿日:2006/09/19(火) 11:57
つーとんさん、千春さん、ご丁寧な返信を本当にありがとうございます。いただいたお言葉のおかげで、もう一度きちんと家族で話し合い、動いてみようという決心がつきました。どのような結論に達しても後悔しないよう、誠意をもって祖母にとって最もよい道を見つけられるよう努めたいと思います。本当にありがとうございます

69 名前: つーとん 投稿日:2006/09/19(火) 19:59
みかさん、家族団結しお祖母様がいい治療になるよう応援してますからがんばってください。またなにかあれば掲示板に書いてください。

70 名前: みか 投稿日:2006/09/20(水) 00:23
ありがとうございます。本当に心強いかぎりです。また書き込みさせていただくと思いますので、よろしくお願いいたします。

71 名前: こゆび 投稿日:2006/09/24(日) 12:18
はじめまして。父が前立腺癌です。1年前に見つかったのですが、すでに骨にも転移しており、つきに一度ホルモン療法を受けています。
治療を始めてすぐに腫瘍マーカーの値が一桁台に下がったのですが、この数ヶ月、また上がってきてしまいました。
今月の外来のときに、主治医に「セカンドオピニオンを聞いてみたい」と言ったらしいのですが、「どの病院でも治療方法は同じですよ」と軽くかわされてしまったそうです。
こういう場合、どうしたらよいのでしょうか?もっと強くお願いしたらいいと私は思うのですが、父や母は主治医が気を悪くするのでは、と思っているようです。
実家は関東で、私は関西に住んでおり、一緒に病院に行ってあげることもできません。
どなたか、ご意見をお願いいたします。


72 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2006/09/24(日) 13:10
>>73さん
医師の世界は縦社会で、ある学閥(会派)で区切られます。
学閥は多くの場合、その地域の大学で系統が分かれます。
標準的な治療法とされてるものも、その学閥でほぼ統一されます。
(これは、別に悪い事でもなんでもありません。)
ですから、主治医の言われてる「どの病院でも~」という事は、
正しいとも言えます。

セカンドオピニオンを主治医に尋ねても「同じ学閥(会派、系統)」となります。
他の学閥の「何処の誰先生が~」までは実際、知らないと思います。

セカンドオピニオンは、患者サイドで探すものです。
こゆびさんが、関西にお住まいであるのですから、
関西のセカンドオピニオンを2~3つ探されたらどうでしょうか?
ここの過去の投稿を念入りに探せば、見つかる筈です。
セカンドオピニオンを尋ねたからと言って、転院する・しない は別の話です。
また、尋ね先に、お父様ご本人が一緒に行く必要はありません。

お父様が癌になってしまったことはつらい事ですが
こゆびさんが、ご両親と離れて関西に住んでいる ということは、
とてもラッキーな事なのかも知れないのです。
 常に前向きに!ですよ。 く( ̄△ ̄)ノガンバレェェェ!!

73 名前: つーとん 投稿日:2006/09/25(月) 01:13
こゆびさん、セカンドオピニオンは患者に与えられた権利だと思います。それをいやがるのはちょっと主治医を疑いますよね。セカンドオピニオンはやるべきだと思います。

74 名前: こゆび 投稿日:2006/09/25(月) 11:56
>>74さん、つーとんさん、ありがとうございます。
父の主治医は、父が働いていた時に仕事上のお付き合いもあった先生で、信頼はしているようです。
父と話したら、前回の点滴の結果、数値が少し低下したので、もう少しこのまま治療を受けると言っていました。
私は他の先生にも意見を聞いてみたいのですが、父が今納得しているなら、またそういう気持ちになるまで待とうと思います。
離れて暮らしているので、様子を見に行くこともできず、とても心配ですが、これからも父、母と良く話し合いながら、納得して治療を受け続けていけるようにがんばります。


75 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2006/09/25(月) 13:00
こゆびさん。
惑わす気はありません。不愉快に思われましたらお許しください
お父様の気持ちは、もちろん第一ですけど、
こゆびさんの気持ちも大事です。
お父様に内緒で、あなたがセカンドオピニオンを探し
尋ね歩くこともで出来ます。

結果、オーライですが、後悔しないようにね。
応援してます

76 名前: こゆび 投稿日:2006/09/25(月) 21:04
>>77さん、レスありがとうございます。
今週末に父が検査と点滴を受けに病院へ行くので、その結果次第でまた考えようと思います。
わからないことばかりで、迷ってばかりですが、後悔しないようにがんばります!


77 名前: 菜々 投稿日:2006/10/03(火) 11:14
ご相談させてください。乳児性線維肉腫で外科手術を終え、二ヵ月前から横紋筋肉腫につかう抗癌剤で治療を受けています。症例の少ないガンで、主治医は論文を見てこの治療に決めたとおっしゃっていましたが、外科手術で全摘出できたという病理からの返答でしたので、実際、この治療で再発をどの程度食い止められるかもわからず、不安で仕方ありません。私たち家族としては他の先生の意見も聞いてみたいのですが、どう思われますか?ご意見をください。よろしくお願いします。

78 名前: 千春 投稿日:2006/10/03(火) 16:16
菜々さん
素人なのでご病気についての専門知識はございませんが、
症例の少ないがんについてセカンドオピニオンとして癌の専門病院などで意見を聞くことは私も是非お薦め致します。

静岡がんセンター・セカンドオピニオンとは
http://www.scchr.jp/secondopinion.htm

癌研有明病院・がん・医療に関する相談
http://www.jfcr.or.jp/hospital/conference/index.html


セカンドオピニオンを受ける病院は現在の主治医に選んで頂くのではなく、
“ご自分でお選びになり”、主治医に(資料と共に)紹介状を書いて頂くといいと思います。

79 名前: 菜々 投稿日:2006/10/04(水) 08:23
千春さん。
詳細な情報、ありがとうございました。手術から治療にいたるまで、息つく暇もないくらいめまぐるしく過ぎていき、ふと立ち止まると今の治療や環境に疑問だらけでした。主治医を信用していない自分を疑ったり、こう思うのは当たり前ではないかと自分で自分を励ましたり、情緒不安定な毎日を過ごしてきました。大学病院の小児科に入院中なのですが、面会制限が厳しく付き添いは原則母親で、付き添いの交代はよほどの事がないと認めてくれず不便を感じています。二才半の娘がいるので、そちらも気になるので付き添いの交代に柔和な病院に転院できれば娘とのコミュニケーションもはかれるし…何かのCMではないけれど、心配はひとつでも少ない方がいいですよね。息子の病気完治が目標ですので家族がバテているわけにはいかないです!少しずつ前に進む参考にさせていただきますね。ありがとうございました。

80 名前: 千春 投稿日:2006/10/04(水) 11:43
菜々さん、取り急ぎ・・・。
上記のサイトや >>42 や↓こちらにも書いてありますが、
神奈川県立がんセンター・セカンドオピニオンの定義
http://www.bekkoame.ne.jp/~tamiura/SO.html

“セカンドオピニオン”と“転院”は違います。

現在の治療が正しいのか他に治療法はないのかの確認のために“セカンドオピニオン”を受けるか、
菜々さんが書いていらっしゃる理由などから他の病院に“転院”を希望するのか、
まずはそこらへんからの決断が必要ですし、
“転院”を希望するとなれば今よく言われる『がん難民』にならないために、
より一層現在の主治医との良好なコミュニケーションの上での話し合いが重要になってくると思います。
しっかりとしたご自分たちの意志確認の上、綿密で間違えの無い計画・判断・行動力で納得のいく医療を見つけてください。

尚話しは少し逸れますが、国立がんセンターの新しくなったホームページに小児がんについて書いてある所を見つけました。
子供のがん
http://ganjoho.ncc.go.jp/pub/med_info/care/care07.html
(こちらがトップページのURLです。・http://ganjoho.ncc.go.jp/top.html )

息子さんを始めご家族全員の要が菜々さんです。
菜々さん、体に気をつけてくださいね!

81 名前: 菜々 投稿日:2006/10/04(水) 12:09
千春さん。
ありがとうございます!本当のところは転院したい、セカンドオピニオンを受けたい、両方なんです…。転院候補としてあげているのは、横紋筋肉腫などの肉腫を患った子供さんたちが多い地域のがんセンターです。今診てくださっている先生は白血病、骨髄移植後の患者さんを熱心に診ておられる血液の医師です。セカンドオピニオンを口にして人間関係を気まずくするより、環境を第一の理由として医師と話し合い、転院先で再度治療方法をいくつか提案していただけないかを考えています。今の主治医は論文を参考にして治療法を確定してくださったそうです。

親切に親身に回答をくださってありがとうございます。書き込みしてよかったです!

82 名前: 千春 投稿日:2006/10/04(水) 12:27
菜々さん、医療環境には恵まれていそうで何よりです。
菜々さんもお子さまのがんについてよく調べていらっしゃり、
「本当に『母は強し!!』だな。」
と、脱帽です^^;

菜々さんが選んでいく道ならば、今はまだ悩みや迷いや不安は尽きないとは思いますがきっと大丈夫!
お子さまの御快癒を私も信じています。応援していますよ。

83 名前: 千春 投稿日:2006/10/04(水) 15:24
そして…菜々さ~ん
なんだか一貫してお役に立てないカキコを連続していて恐縮なのですが、
(もうご存じかとは思うのですが、)こちらの掲示板の癌リンクにも
小児がんのサイトがいくつかリンクされているようです。
見てみてくださいね!

でも…セカンドオピニオンも受けたいし転院もしたいと言う
今の菜々さんの書き込みの気持ち分かりますよね~。

宝物の息子さんにとって最良の病院が見つかりますように。祈っています。

84 名前: 菜々 投稿日:2006/10/04(水) 22:20
千春さん。
本当にありがとうございます。息子は今5ヵ月で個性がでてきて子育ても面白いさかりです。発病に気付いてから4ヵ月になりました。
最初に診てもらった医師に簡単になにげなく奇形という言葉を浴びせられ、ショックでした。でも、その言葉があって、違う病院で診ていただき、計二人の医師の意見を仰ぐ事が出来て今があり、ここに書き込みをしてみて、これからも意見を聞いて自分で選択してもいいんだと背中を押していただきました。情報や激励、本当に感謝します。ありがとうございました!

85 名前: 菜々 投稿日:2006/10/05(木) 18:41
私が転院しようと調べていた病院は全て、今入院している大学病院と同じ学閥でした。転院はスムーズでもセカンドオピニオンまでは到達しないかもしれません。息子をがん難民にしたくはありません…

86 名前: つーとん 投稿日:2006/10/05(木) 19:43
菜々さん、セカンドオピニオンは患者さんに与えられた権利です。医者がそれを拒否するなら病院をかえるべきだと思います。がんばってください。

87 名前: 千春 投稿日:2006/10/05(木) 22:16
菜々さん
本当に頑張られてよく調べていらっしゃいますね。
私など出る幕がないのは重々承知なのですが、
素人の私が限られた情報の中で『もしも私が菜々さんなら』と考えた結果ですので、
あくまでも一意見としてお読みくださいね。

○今後の転院について と、
○現在行われている治療(違うがん種適用の抗がん剤治療)は果たして是か否か?どんな治療が今考えられるベストか?についてのセカンドオピニオン
は現状をお聞きするにあたり、やはり一気にではなく順番に考えた方がいいかも知れません。

セカンドオピニオンの病院は地域からと言う枠を外し、
国内で症例数の多い病院に聞きに行く、又はまず上記癌研有明などに電話で問い合わてみてはいかがでしょう?
もしくはこちらの掲示板の本館
http://www.gankeijiban.com/bbs/read/jbbsdata/964759165/l50

別館
http://www.gankeijiban.com/bbs/read/bettukandata/1026490371/l50
http://www.gankeijiban.com/bbs/read/bettukandata/1045274926/l50
いずれかのスレッドにもう一度今までの経緯や菜々さんの希望やお気持ちを書き込まれれば、
常駐くださっている先生からセカンドオピニオンに適した病院、今後の行動について等、
専門家ならではの適切なアドバイスが頂けるかもしれません。
(私も親身になってお答え頂き、今があります!)

転院については、セカンドオピニオンの答えが出てから再度主治医と腹を割って話し合い
(幸い現在の病院の先生方も専門性もあり誠意をもって懸命に治療に取り組んでくださっているようですので)、
息子さんや付き添う菜々さんご家族にとってベストな病院を選ばれてはと思いました。

どちらにせよ主治医をはじめ現在お世話になっている病院の方々は、
菜々さんと息子さんにとって掛け替えの無い最高の協力者味方であり、
決して闘うべき相手敵では無いことは忘れないでくださいネ。
素人だけで病気と闘うのは不可能ですから、
患者サイドの意見や希望(素人なりの)提案はしっかり伝え、
その上で主治医の意見や協力を仰ぎながら
一番良いと考えられる治療法を見つけ道を切り開いて行って頂ければと願います。

がん難民回避については、
決して焦って先走らず常にフェイル・セイフを考えて行動する
事が大事なのかな?と、素人なりに思っています。
焦らずに、でも迅速・的確な行動を取ると言うのは、とても難しいですけれど…。

でも焦っちゃダメ!冷静に確実な一歩をね、菜々さん。

88 名前: 菜々 投稿日:2006/10/06(金) 09:39
つーとんさん。
ありがとうございます。がんばります!

千春さん。
ありがとうございます。来週、CTで効果判定をするそうです。効果判定といっても、肉腫自体は全摘出したので再発、転移、生存率での評価になるのでしょう。肉腫の早期発見(小指のつめくらいのしこりがあるのに気付き、三日ほどでゴルフボールくらいになりました)、腕に定評のある外科医に手術をお願いできたはうちの息子はとてもラッキーだったと思います。
今できる事は…感受性のある肉腫ではないのになぜ横紋筋肉腫のVAC療法を行なっているのか、効果判定で再発を認めた場合、どのような治療が望ましいのかを聞いてみるつもりです。
国立ガンセンターは全摘出できた乳児に抗癌剤は使わないそうです。今日、癌研有明に電話してみようと思います。いつも的確なアドバイスをありがとうございます!また報告します。

89 名前: 菜々 投稿日:2006/10/06(金) 14:35
GOOGLE検索エンジンでPDQ 日本語版、ふたつのワードで検索した結果、手術を二回する(一回目は摘出、二回目は摘出できたかを確認するために)、癌研に電話はしたものの、まだ回答が得られておりません。九州の病院で、大腿部に繊維肉腫を認め、術前術後の抗癌剤使用で四肢温存できた新生児の例がある病院があるそうなので、そこに電話をして何を投薬したのか知りたいです…(論文をみつけましたがかなりの値段です)やはりセカンドオピニオンは諦めないで続けようと決心しました。みなさん、本当にありがとうございます。

90 名前: 菜々 投稿日:2006/10/16(月) 23:23
先般は親身にアドバイスをいただき感謝しております。つい先程転院が決定致しました。学閥や医師間の上下関係なども考え、セカンドオピニオンではなく転院の方向で主治医に話を振ってみたら顔のきく病院に多数問い合わせていただけました。医師間のやりとりの中で治療内容に色々な考えや方向があり、『私なら〇〇~』と違う意見もあったそうです。治療が始まってしまってからのセカンドオピニオンは難があると判断しました(乳児に限らず大人でも今以上にツライ治療になる場合が少なからずあるとのことです。乳児の場合は成長具合なども考慮しなければとの意見でした)。勇気を持てたことで納得のいく結論を得ることができました。ここのスレで背中を押していただけて良かったです。お礼を兼ねてご報告させて頂きました。本当にありがとうございました!

91 名前: つーとん 投稿日:2006/10/17(火) 01:23
菜々さん、よかったですねがんばってください。

92 名前: 千春 投稿日:2006/10/17(火) 01:44
菜々さん
毎日覗いていました。
医療について何もかも初めての経験の素人が、
罹患しているお子さんの他上のお姉ちゃんのお世話もありながらの中で納得の医療を掴み取られた菜々さんの姿を拝見し、
私こそ菜々さんとここで出会いお話しが出来た事を心から光栄に思います。
勇気と強さを頂きました!
お子さまたちも大きくなってから今の菜々さんの頑張りを聞き、
本当に誇れるお母さまだと実感するはずです。

これからもずっと応援していますね。

93 名前: ちゃまじ 投稿日:2007/09/15(土) 01:47
現在、県立癌専門病院で乳癌の治療をしております、
20代、未婚女性です。

2年前に左乳房を全摘し、術後2年が経過したので、
そろそろ再建手術をと思い、主治医に相談したところ、
主治医の知り合いである有名な先生を紹介して頂けると
いうことで、紹介状を書いてもらうことになりました。

「紹介状は1週間後に取りに来てください」と医師に
言われましたので、「はい、分かりました」と答えると、
「お母さんに来てもらってください」と言われましたので、
「いや、私が取りにきます」と答えたところ、
「いいえ、お母さんでいいです」と言われました。

これは…礼金を包めということなのでしょうか?

半年ほど前に、私の目を盗んで母親がその担当医に
礼金(3万円)を包んだところ、何事もなかったかの
ようにポケットにしまった、ということがあったので、
まさか今回もまた期待しているのでは…と心配になりました。

私自身、考え方が未熟なせいか、医師に対する礼金は
必要ないと思っています。が、実際問題、ちょっと
前までの医療界では礼金は当たり前のように行われて
いたのだと思います。母親も、礼金を毛嫌いする私に、
「私も先生も昔の人間なんだよ」と言っていました。

乳癌に限らず、癌という病気は一般的に完治が難しく、
「病気と共存していく」というくらい先の長い病気です。
これから何年も、何十年も生きている限りはこの病院・
医師にお世話になっていくことを考えると、礼金を一度
でも包んでしまった私たち家族は、礼金を包み続けなければ
最良の治療を受けられないのでは、と不安でなりません。

医療関係の方でも、どなたでも構いませんので、お考えを
聞かせて頂けるとありがたいです。

94 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2007/09/15(土) 16:51
県立病院の医師なら公務員ですよね?
「お母さんでいいです」
との発言は少し不信感を持ちますね。
今後の医師本人のためにもあなたの主治医不信を助長させないためにも、ここで悪例は断ち切りたいものです。
「母は用事があり、私が紹介状を頂きに来ました。自分のことですし。」
と、当日何食わぬ顔で紹介状を貰いに行かれては?
しかし3万円ごときが本当にクセになっているとしたら、愚かな医師ですね。下手をしたら自分の一生を棒に振るでしょうに。
(まぁ、考えすぎであってほしいです。)
なお、礼金が無ければ最善の治療が受けられないなど前レスを見ればお分かりのとおり考えられません。
乳癌は標準的な治療が確立されている分野ですから、万が一不審なことがあっても患者が一応の勉強さえしていれば、すぐバレます。
そして、その医師がずっと今の病院に勤務し続けるとも限りません。
あまり先を気にしすぎて弱気になり悪習に不本意に加担するのは私ならいやです。
お金ではなく常識的な患者と医師との関係作りに努力するのが一番ではないでしょうか。

95 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2007/09/15(土) 17:01
>96
すいません。”前レス”とは専ら
http://www.gankeijiban.com/bbs/homo/#3
このスレの前レスです。

96 名前: ちゃまじ 投稿日:2007/09/15(土) 20:09
>96
早々のお返事、どうもありがとうございます。
前スレも読ませていただきました。
私の母の場合は、親心でやったことだと思いますが…。

しかし、仮にもセンター長クラスの医師が、たった3万円の謝礼金で
「しめしめ。次にも期待しよう」
などと思うだろうか?という気にもなってきました。

もしかしたら、私の担当医の言葉にはそれ程大意が含まれていなかった
のかもしれません(と願いたいです)。
私が敏感になりすぎているのかもしれませんね…
紹介状の受け取りは無論、私自身が行くつもりです(母親を縄で縛ってでも)。

患者側には、最善の医療を受ける正当な権利があるのだ、という自覚を持ち、
医師だけに頼るのではなく、自分自身の治療に対する知識をもっと深めるべき
だと実感しました。

これからますます増える病気ですし、他の患者さんのためにも、このような
古い習慣はなるべくなくしたいものですね。

世間知らずなもので、自分と同じ考えを持っている人が他にいるか不安でしたが、
お陰さまで自身を持つことができました。どうもありがとうございました!

97 名前: 遠距離 投稿日:2007/10/13(土) 17:21
はじめまして。
郷里で一人暮しの父がステージⅣのがんと宣告されました。
手術は無理とのことで1クール目の抗がん剤投与のため入院中です。現在は常時
付き添いが必要な状態ではないのでお手伝いの方を頼んでお洗濯や身の回りの
ちょっとしたことはやってもらっているのですが、今後病状が深刻になって
もっと付き添いが必要になったときに東京の病院に転院させることも考慮に
いれているのですが、どうしたら本人にとってベストなのかも含めて悩んでいます。

悩んでいるのは
- 転院させる場合、今の病院と受けいれ先の病院との間でどのような
  手続きをふむのか。(できれば東京では東京女子医大を希望していますが
  なんのコネももっていません)
- こちらで入院した方が家族が直接看護できるが、一時帰宅などの許可がでても
  郷里の自宅に帰ることは難しい。
- たぶん東京の病院に入院する時には、回復して退院することはないと思われる。
  2度と郷里に帰れないかもしれないことが父にとって望ましいかどうか
  (父は郷里と自分の家にとても愛着のある人です)

これからどれだけの入院生活が予想されるかもわからないので、いろいろな可能性を
探りたいのですが、手探り状態です。 転院を経験された方、遠距離看護を経験された
方などのご意見がきけたらありがたいです。

  

98 名前: kennko 投稿日:2007/10/21(日) 17:47
はじめまして。妹が 卵巣癌の手術をしたのですが どうも癌のある卵巣を 切って一部残したままなのだそうです。
両親が 「切ったところから癌の細胞が広がることはないのか」と聞いたら 「それはあるかもしれない」とのことでした。
母は かなりショックで寝込んでいます。他への転移はなかったのだそうです。
専門的なことはわかりませんが 手術後 何度も背中と足が痛いと訴えたにもかかわらず 放置され 何箇所も床ずれができてしまいました。
今 抗がん剤治療の前の一時退院中ですが 早急に転院させたいと思っています。
もちろん 担当の医師には ちゃんと話すつもりですが 切ってしまった卵巣が気になります。
専門の病院に すぐに受け入れてもらうには どうしたら良いのでしょうか? 

99 名前: コン 投稿日:2007/12/12(水) 15:56
Kennkoさん

妹さんが卵巣ガンで手術をされたということで大変でしたね。
ガンを一部残したまま・・というのはムリに取り切れなかったものかもしれません。
ムリに取ると他の臓器を痛めてしまったりする恐れがあるからだと思います。
残ったガンは抗がん剤で叩いて小さくなったまた手術する方針なんでしょうかね?
ただ、床ずれが出来るのというは今の医療上病院のレベルを疑います。
他の病院への治療を希望するのであれば、やはりセカンドオピニオンをすべきではないでしょうか?
主治医にそのことを伝え、検査や病理結果をコピーしてもらい紹介状を書いてもらって他の病院へ
セカンド受診というのはいかがでしょうか?
1. 行きたい病院を探しセカンドの予約を取る。
2. 書いてもらった紹介状・検査結果を持っていけばOKです。
今やセカンドオピニオンは当たり前の時代なのでそこで嫌な顔をする医師がいたらそこまでのレベルだと思います。




100 名前: 匿名希望 投稿日:2008/05/21(水) 09:23
私は、現在埼玉県の西武ラオンズの本拠地で有名な所沢の近辺に住んでいます。
1年前に、癌と診断されて、県のセンターなどに行っていたのですが、とても遠く近隣の病院に移りたいと考えているのですが、
なかなか、近隣には、そのような病院はみつかりません。
どなたか、埼玉県、所沢市 川越市、狭山市で総合医療をしている病院をご存知なかたは教えてください。

101 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2008/05/21(水) 10:42
がん診療連携拠点病院というのが各県にあります

癌リンクより
 埼玉 カテゴリー中の がん診療連携拠点病院
 http://www.gankeijiban.com/linkdb/yomi/dir_1_40500/040/030/_m14

102 名前: 匿名希望 投稿日:2008/06/01(日) 22:37
私は、現在埼玉県の西武ラオンズの本拠地で有名な所沢の近辺に住んでいます。
1年前に、癌と診断されて、県のセンターなどに行っていたのですが、とても遠く近隣の病院に移りたいと考えているのですが、
なかなか、近隣には、そのような病院はみつかりません。
また、今年から、元宮城がんセンター所長の方が考案した免疫治療を受けています。
そのような治療をし、また足のほうは、10代の人がなる病を50代の私がなってしまったのですが、医師に言わせれば大変めずらしいことだそうです。
足もちゃんと治療をしなければ、将来的に歩けなくなるそうです。
そうなると、なかなか、免疫と足の治療を同じところで代替治療してくれるところがみつかりません。お願いします、
どなたか、埼玉県 狭山市、所沢市、川越市、近辺。又は、東京都西東京市、八王子、立川方面にある代替医療を受け入れてくれる病院をご存知の方を教えてください。

103 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2008/06/03(火) 12:49
>>104

何の(どこの)がんですか?

免疫治療は何をどこで受けているのですか?

足の病気とは具体的になんですか?

こういった情報が無いと病院の紹介など出来ないと思いますが・・・

ただ単に「代替医療を受け入れてくれる病院」をお探しですか?

104 名前: 匿名希望 投稿日:2008/06/21(土) 10:39
私は、現在埼玉県の西武ラオンズの本拠地で有名な所沢の近辺に住んでいます。
1年前に、肺癌と診断されて、県のセンターなどに行っていたのですが、とても遠く近隣の病院に移りたいと考えているのですが、
なかなか、近隣には、そのような病院はみつかりません。
しかも骨肉腫にもなってしまい、そちらの治療をしなければならないのですが、なかなかそこまでいきません。
また、今年から、元宮城がんセンター所長の海老名医師が考案した免疫治療を受けています。
免疫治療は、宮城県でしていています。
そのような治療をし、また足のほうは、10代の人がなる病を50代の私がなってしまったのですが、医師に言わせれば大変めずらしいことだそうです。
足もちゃんと治療をしなければ、将来的に歩けなくなるそうです。
そうなると、なかなか、免疫と足の治療を同じところで代替治療してくれるところがみつかりません。お願いします、
どなたか、埼玉県 狭山市、所沢市、川越市、近辺。又は、東京都西東京市、八王子、立川方面にある代替医療を受け入れてくれる病院をご存知の方を教えてください

105 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2008/06/21(土) 17:05
>106

極めて意味不明です。

>1年前に、肺癌と診断されて、県のセンターなどに行っていたのですが

1.どのような治療を受けられたのですか? また、受けていますか?
2.また、ステージは?

>骨肉腫にもなってしまい、そちらの治療をしなければならないのですが

3.106の「足のほうは、・・・将来的に歩けなくなるそうです」と同じですね?
4.原発ですね。転移ではありませんね?
5.見つかった経緯は?
6.「足もちゃんと治療をしなければ、将来的に歩けなくなるそうです」というのは
誰が言っているのですか?県のセンターの医師ですか、宮城の先生ですか?
7.なお、「骨肉腫」ですね? 例えば「骨髄腫」の間違いではないですね?
 また、「骨肉腫」として良性・悪性のどちらですか。

>免疫治療は、宮城県でしていています

8.なのに「県のセンターなどに行っていたのですが、とても遠く近隣の病院に移りたい」
理由は何ですか?

9.なお、「きちんとした治療」と「海老名医師が考案した免疫治療」を
一緒にやるようないい加減な病院はないと思いますが、あなたとしては
どちらに重きを置かれていますか?
それとも、免疫は自己責任のもと宮城で続けることを容認(黙認)してくれる
病院を探しているのですか?その場合、足の治療だけですか(肺がんはどうするの)?


106 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2008/06/23(月) 09:21
>>107

106さんは104でもほとんど同じ質問をしています。
そして、105さんが107さんとほとんど同じ事を聞いていますが、返答はありません。

愉快犯じゃないでしょうか。

107 名前: <削除> 投稿日:2009/01/14(水) 00:39
<削除>

108 名前: <削除> 投稿日:2010/09/19(日) 22:33
<削除>


 新着レスの表示  TOPへ
18歳未満利用禁止
名前 : E-mail(省略可) :

U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]