がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査

癌掲示板..>どうすればいいのか?

1 名前: ryu2_toki 投稿日:2006/04/03(月) 00:06
最近、父は、病院で寝ている時間が長くなってきました。妹は、寝ていても、いつも、父を無理やり起こして、話しかけています。私は行っても、父が寝ていればそっとして帰ってきます。それから、妹は父がしんどそうなのに、外出許可を取って、肺炎が治ってないのに、外へ連れ出したようです。父は喜んでいたようですが。私なら、完璧に肺炎が治ってからでないと、考えられません。その上、あまり食べることができなくなっているのに、好きそうなものいっぱい持っていって食べさそうとしています。私がもし、病人なら、寝ているときは起こして欲しくないし、しんどい時は外出したくないし・・。どう接していけばいいのか、悔いが残らないようにしたいのですが。父にとっても、自分にとっても。どうすればいいのでしょうか?

2 名前: おちゃ 投稿日:2006/04/03(月) 07:53
状況が厳しいときには、多少の無理をしてでも帰った方が良い場合も多いと思います。
「体調が整うまで」を待っていると、結局全身状態が悪化して帰れない状況になること
が本当に多いです。
お父様が喜んでいたのなら、本当に良い外出だったと思います。

無理に食べさせることはありませんが、好きなものを持ってくることは良いことです。
ただし、量を求めてはいけません。病気が進んでくると通常の1/3や1/5といった食事
だけで十分過ぎることがよくあります。ご本人がほしいだけ、がポイントです。

起こしてほしいか、寝かしておいてほしいか、お父様に聞かれてはいかがでしょうか。
寝たい時にはねていればいいし、多少眠くてもお話したい時は起こして欲しいものです。

お父様の気持ちをしっかり聞いた上で、妹さんもあなたで、ご自身の気持ちを押し付けない
ような方法をお互いお話し合いになるのが良いと思います。

一番はお父様が望むことを、家族は「何かをするのではなく、傍にいてあげる」ということが
最良のできることである、ということを心に置いておけば良いと思います。


3 名前: とんぼ 投稿日:2006/04/03(月) 12:07
どちらが正しいということはないですよ。どちらも自分のしたいように
すればよいと思います。
ただ、寝ている時間が増えてきたということは、残られた時間も
そんなに多くないと思います。病院へ行くたびに寝ているように
なっていくでしょうから、私なら起こして少しでも会話するかな?
昼間起きていないと、夜眠れなくなったりするので、なるべく昼に
起きてもらっていた方がいいです。また肺炎が治るのを待っていると、
またすぐ次の肺炎になることもあるので、お父様が望むなら
多少の無理をしてでも、叶えてあげるのもありと思います。
食べることができないと食べなければ、ますます体力が落ちますので、
食べれそうなものを、ちょっと無理してでも食べてもらった方が
いいのではないでしょうか?こう書くと、私はほとんど妹さん寄りの考えの
ようですね。。でも貴方の気持ちもよく分かります。お父さんの気持ちも
大切ですが、残されたものが悔いのないようにすることも
大切ですよ

4 名前: ryu2_toki 投稿日:2006/04/03(月) 23:38
皆様、ありがとうございます。今日、病院へ行って、看護師さんとも話しましたが、普段どおりに接していればいいように言われました。妹は妹なりで、私は私なりでいいと・・。私が妹になる必要も、妹が私になる必要もないと・・。少し、安心しました。最近は耳も遠くなっていて、話しかけても、知らん振りで大声で話しかけても、あまり反応しません(起きていても)。今日も、テレビで、高校野球を楽しそうに見ていました。私がいる間中、一言も話さなかったけど、こんなんでいいのかな。明日には、何か食べ物を持っていこうと思います。冷蔵庫もいっぱいなんだけど・・(笑)。本当にありがとうございました。





5 名前: とんぼ 投稿日:2006/04/04(火) 11:54
そう、いつもの貴方達でいいんですよ。お父様はどちらにも感謝してる
と思います。性格は違っても、親を思う気持ちは同じ。
お父様は幸せですね。
ちょっと、耳が遠いというのが気になったのですが、女性の声の
ような高音は聞き取りにくいそうです。また大声も逆に聞き取りにくい
らしいです。耳元で落ち着いた声ではっきりと話すのがいいそう。
何を話していいのか分からない。。私もそうでした。でも側にいるだけで
いいんじゃないかな。うちの父はすぐに文字も書く気力がなくなってしまった
ので、交換日記というか、その日思ったことを書いてもらったり
すればよかったと思いました。

6 名前: ryu2_toki 投稿日:2006/04/04(火) 23:04
1日1日、悪くなっていってるようです。昨晩から痛み出し、今日、昼から行った時には寝ていましたが、妹が午前中行った時には、苦しがっていたようで、鎮静剤を2回、打ってもらったようです。いよいよ、話すことも読む気力さえもなくなってきているようです。今日は、薬も飲まなくなり、食事も一口も食べなくなりました。点滴のみです。大好きな高校野球をかけながら、眠っていました。夜は起きていることが多いらしく、昼は、ほとんど寝ています。中学生の二男の宿題が間に合いそうになくなっているし、新年度に向けての買い物もありますが、ちょっとでも、長い時間ついていてやりたいと思います。本当に、ありがとうございます。

7 名前: とんぼ 投稿日:2006/04/05(水) 13:31
たびたびすみません。うちはそういう状態になってからは、本当に
日増しに容態が悪くなり、それから3週間あまりで逝ってしまいました。
(ちゃんと意識があったのは、そのうちの1週間くらい)
まさかこんなに早いとは‥うちにも二人の幼児がいて、
一人は幼稚園です。子供の風邪を移してはいけないとか、
春休みになったら毎日行こうとか、なんだかんだ理由をつけて、
お見舞いには週末くらいしか行けなかったんです。
こんなことなら、しばらく子供の幼稚園をしばらく休ませてでも、
もっと頻繁に会いに行けばよかった‥
どこかで辛い現実から逃げていたのかも。と悔やんでいます。
お父様との時間は限られていますが、宿題や新年度のことは
先生に事情を言えば、分かってくださると思います。
私ももっともっと父と会話したかった。手を握ってあげたかった‥
夜起きていても脳への刺激がないので、ぼーっとしてきます。
なるべく昼間起きていてもらうほうが拘禁症状なども予防できると思いますよ。


8 名前: ryu2_toki 投稿日:2006/04/06(木) 08:02
とんぼさま
本当にありがとうございます。
昨日は、半日、母に代わってついていました。
半日でも、かなり疲れたけど、父も母も、もっと、つらいんだろうなぁ、もっと、しんどいんだろうなぁと
つくづく、そう思いました。
父は、2週間ほど前に肺炎にかかり、うつるとのことで、妹も私も子どもは連れていけなくなりました。
10日も経つので、昨日は二男を連れていきました。学校が始まると、部活やテストで忙しくなって、なかなか
行けませんから。
今日も、できるだけ、長い間、いてあげようと思います。
何もできないけど、そばにいれば、自分も満足だし、父も安心すると思うので。
本当にいろいろ聞いていただき、感謝しています。
それから、きっと、天国で、お父様?も、喜んでいらっしゃると思います。
病院には、小さい子どもは連れて行けないし、風邪をうつしたら、もっと、
大変なことになると思われたのは、誰でも、そう思います。
とんぼさんの反省などを胸に、私も、少しでも、後悔しないようにしたいと思います。

9 名前: ryu2_toki 投稿日:2006/04/15(土) 00:58
いろいろ、相談にのっていただき、ありがとうございました。
4月12日に父は永眠しました。↑のレスの2日後くらいには、
食べることもなくなり、ほとんど、寝ていました。
苦しまなくてすみ、緩和治療のあり方について、新たに考える
いい機会になりました。
本当にありがとうございました。

10 名前: とんぼ 投稿日:2006/04/15(土) 19:15
心配してました。
私も、やっと葬儀などが一通り終わったところですが、もっと早く家に連れて帰ってあげれば
よかったのか、もっとお見舞いに行って不安をとりのぞいてあげれなかったのか?とか、
後悔でいっぱいです。子供達がどんどん成長を見せてくれる中、孫が大好きだったじいじにも
その姿を見せてあげたかったと悲しくなります。
でも、前を向いて生きていくしかないですね。
父の生き様がいろんなことを教えてくれました。
ryu2_toki さんのお父様も空から見守ってくださってることでしょう。
ご冥福を心よりお祈り致します。



11 名前: ryu2_toki 投稿日:2006/04/16(日) 22:53
本当に、ありがとうございました。

12 名前: <削除> 投稿日:2010/09/19(日) 22:46
<削除>


 新着レスの表示  TOPへ
18歳未満利用禁止
名前 : E-mail(省略可) :

U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]