がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査

癌掲示板..>部外者に出来る事

1 名前: 投稿日:2004/03/10(水) 19:26
初めまして。皆さんにお聞きしたい事があります。

末期のがん患者さんのご家族にはどのような言葉をかけたり、
接したりすると、良いのでしょうか?
また、がん患者さんが亡くなった時、ご家族は、周りの人達から
どのような言葉、態度を受けると、心が休まったり元気付けられたり
するのでしょうか?
逆に、こういう事は言われたくない、されたくないというような事は
ありますか?
ご意見お聞かせください。
宜しくお願いします。

2 名前: 蒼井 投稿日:2004/04/21(水) 23:54
彼氏のお母さんが末期癌です。入院されています。
私はお会いしたことがないです。

この数週間で症状が悪化されて、家族交代で病院へ泊まり込む
ことになりました。

彼とは毎日会います。
彼は明るく振る舞います。

以前一度、電話で「今日は明るく振る舞ってくれてありがとう」
と言われました。
本当は全ての時間、そのことで頭がいっぱいで、家の中も大変な
はずです、でも人間だから、精神的なバランスが必要だとして、
もし、彼にとって、それが私との時間なんだとしたら、私は彼と
普段のように、でもいつも以上に穏やかに過ごすことを考えるべき
なのかと思ったり。

正直、リアルでないのも確かです。
私は冷たい人間なのかと思うほど。
彼氏が本当に普通にしていると、つい調子に乗ってしまう感じ
です。
そして、彼がお母さんの状態を話すと、自分はなんて思いやりの
ない人間だろうと思います。
お母さんに会いたい。そうすれば私も実感できるかも。
とても失礼な考えです。

毎晩考えては、寝られません。
私が出来ることは?彼氏にしてあげられることは?
私がお嫁さんであれば、ずっと彼のお母さんのお世話をすることも
出来たのでしょう。

結局、私が出来ることがありません。
お母さんを治せるわけでない。その他は何をしても何を言っても
彼氏が乗り越えなければならないこと。
私はただそばにいるだけになると思います。

私はテレビや映画や小説や舞台でよく泣きます。
私は今、お母さんの状態を聞いても、彼氏が号泣したと
聞いても想像できません。涙が出ません。

ただ、彼の心中を自分なりに想うだけです。
悲しいだけでないだろう複雑で分かりきれない気持ちは
どんなだろうと、想っては想っては、苦しいです。

私も初め、彼のお母さんがまだ元気に話したり食べたり
少しの散歩も出来た頃、ほんのこの間まで、
上記3月に書き込みをされている桜さんのように、彼に
なんて言ったら心が軽くなってもらえるのかと聞きたかった。

ほんとは今でも知りたくて、彼の気持ちに近付けるような、
なにか少しでもヒントがないか探してて、このHPを開いたんですけど。
結局自分の気持ちを長々と書き込んでしまってすみません。


3 名前: シャトル 投稿日:2004/05/07(金) 23:41
桜さん:
末期の大腸がんだった父を亡くしてまもなく2年になります。
来週三回忌です。
そのころの気持ちをつづった日記。
http://homepage3.nifty.com/in_shuttle/
なにかのご参考になればと思います。


4 名前: 投稿日:2004/06/09(水) 22:06
暫くネットに繋ぐ事が出来ず、レスが遅くなってしまって
申し訳ありません。

蒼井さん>どうもありがとうございます。同じような事で、
悩んでいる方が居ると解っただけで、とても救われました。
私も自分なりに出来る事を探しているのですが、やはり、実際闘病されている方や、
そのご家族の気持ちはとても計り知れるものではないと、思いました。
私も親しくしている友人のご家族が、闘病なさっているのですが、
蒼井さんと同じように、嫁でもなければ、医者でもないので、
何も出来ません。
ただ、友人のつらそうな姿を見ると、堪らなくて
友人と話し終えた後にいつも泣きます。
私は癌の事を色々と調べて、これからどうなるかという経過を
ある程度頭に入れて、どう接するべきか、いつも考えています。
蒼井さんが冷たいという事は、無いと思います。誰でも、
自分が経験した事の無い事は、察せ無いものだと思います。
私の友人も、「気持ちを解ろうとしてくれるのは
嬉しいけれど、気持ちが解るという風に接しられるのは抵抗がある」
と言っていました。解ろうとしてくれる人が居るだけで、救いに
なるって。

私も、蒼井さんのように、精神のバランスを保つ手助けが
出来るように、頑張ります。

シャトルさん>お心遣い、どうもありがとうございます。
早速、HPに伺わせて頂きます。














5 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2004/06/11(金) 08:01
癌なんて、別の世界の話のようにしか感じていませんでした。
ある日突然、父が癌(末期の膵臓癌)と宣告されて
いままで全く考えたこともなかった癌、そして死について
ここの掲示板を通じて勉強させていただきました。
泣いたり、怒ったり、イライラしたり・・・
弱いな・・私って 何度も思いました。

みんな、強くなりましょうね。負けるもんか。

6 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2005/08/03(水) 11:46
別に特別なことしなくていいんですよ。
お母様も特別な何かを望んではいなかったと思います。
この時期の方にお会いになるのはとても勇気がいることだったと思います。

蒼井さんがいることで、話を聞いてあげることだけで、患者さんの家族の支えになっているんですよ。



7 名前: 香菜子 投稿日:2005/09/01(木) 14:34
私の彼氏の父が末期癌です。蒼井さんと同様、彼はいつものように振る舞うので、私もふつうに彼に接しています。今日の放課後二人きりになったので「私に何かできることない?」といったら「普通にしててくれればいいよ。みんなに知られたくないから」と言われました。でも彼の精神状態も心配で、同じようなことを何度も聞いてたら怒られちゃいましたf^_^;
私が言いたいのは、部外者はただその人のそばにいたり、いつものように接したり、話を聞いてあげることしかできないと思いました。だから私はできる限り彼のそばにいようと思いました。

8 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2005/09/07(水) 20:22
癌イコール死!と考えないで下さい。
少しでも、生きようと頑張っているのです。
普通でいいとおもいます。気を遣って見舞いにも行けなくなっている人がいます。
話相手になってあげてほしい!
よく、どうですか?なんて聞いてますが、できたら聞かないで!
普通でいいのです。これおいしいよ!あそこ楽しいよ!って

9 名前: <削除> 投稿日:2005/09/13(火) 08:44
<削除>


 新着レスの表示  TOPへ
18歳未満利用禁止
名前 : E-mail(省略可) :

U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]