がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査

癌掲示板..>無理かもしれないが明るいムードで諦めないように・・・

1 名前: O.K. 投稿日:2004/01/21(水) 10:46
  癌と闘っている家族として、「生きることが、こんなにエネルギーがいるものか」とつくずく思いました。
必ず治る(命に拘わらないところまで退縮させ共存してでも命を長らえること)と信じて癌とたたかいましょう。

2 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2004/01/25(日) 14:45


3 名前: 高校生 投稿日:2004/01/25(日) 15:03
私は今17才の高校2年生です先日テレビで名医が癌の予兆について取り上げられていて、その中でメラノーマ(悪性黒色腫)についてやっていたのですが、私の胸あたりにあきらかにほかのより黒くて1ミリほど出っ張っているんです。あんまり大きくないのですが右下のほうが少し出っ張っています。どうなれば皮膚癌と言えるのでしょうか?

4 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2004/01/25(日) 15:30






5 名前: kei 投稿日:2004/02/01(日) 23:56
患者家族です。一番苦しいのは患者でしょう。
でも家族もつらい、苦しい・・・眠れない・・・
気持ちをぶつけるところがなく、酒に逃げてます。
皆、どうしてるのかな?

6 名前: かすみ 投稿日:2004/04/07(水) 05:50
keiさんへ    うちはおばあちゃんが肺癌ですもう3年癌とたたかっています。見た目は癌患者には見えないぐらい元気です!でも庭いじりなどすると胸が苦しくなります。私の母も私も精神的に疲れてイライラしておばあちゃんに当たっちゃったりしたときもあります。でも面白いことなど言って場を盛り上げたり一番はおばあちゃんにいっぱい話しかけておもいっきり笑うとイライラしたりっていうのがなくなりますよ!もっと気持ち楽にしないと自分が駄目になりますよ!私まだ22なんですけどたまにおばあちゃんを面倒見てて私なにしてるんだろうって思うときもありますけどねf^_^;動ける患者さんだったら出来る範囲でいろいろ家事とかを手伝ってもらうのもいいかもしれません!私がいなきゃ駄目ねって思わせると患者に元気が出てきますよ!お互いにがんばりましょう!

7 名前: ぴー 投稿日:2004/05/10(月) 03:05
家族が(祖母)肺癌で今家で病気と戦っています。前までは祖母の苦しみなど理解できませんでした。だって見た目がすごく元気だから…でもわたしも介護の職につき利用者さんと接していくうちにもっと祖母のことを理解して一緒にがんばっていかなきゃいけないことにきがつきました。今は体調を考えなにも治療していませんので体温で今日の状態とかを見ています。手術は祖母の体力ではできません。こうがんざい、放射線で苦しむ祖母は見たくありません。祖母もやりたくないと言っているので無理には治療できません。見捨ててるわけではありません。考えに考えぬいて祖母の言っていることを尊重しました。

8 名前: 投稿日:2006/03/02(木) 19:46
結婚を約束している最愛の女性がリンパ腺の癌だと解りました。
あと半月ほどで結婚という時期に。
彼女は自分にとってかけがえの無い人です。
これからものすごく大変だろうとは思います。
けれど、自分は少しでも彼女の側にいて力になりたいと思っています。
少しでも自分の笑顔を彼女に見せ、そして彼女の笑顔を見たい!
けれど彼女は僕から離れようとしています。
「貴方の中でいつまでも笑顔の自分で居たい。」
「弱っていく自分を貴方に見られたくない。」
きっと僕を今後の大変な生活に巻き込みたく無いと思っているのでしょう。
しかし、僕には彼女が必要です。彼女が居る事が僕の幸せです。
たとえ困難でも、一緒に居られる時間を大切にしたい!
1つでも多く幸せを感じてもらいたい!
そう思っています。

あと何日かで彼女は手術をするそうです。
今は、落ち込んでいる彼女に僕の気持ちを無理に押し付けるのも体に良くないかもしれない。
と考えているのですが、正直不安で不安でどうして良いのか解りません。

とりあえず手術が終わるまで、彼女の前では普段どおり笑顔で居ようと思っています。
彼女に自分の気持ちが通じるか、手術は大丈夫かなど不安ばかりが先にたって
どうして良いか解らず、気分を紛らわす意味もあって書き込みさせてもらいました。

書き込みしたことで少し心が和らげた気がします。
長文失礼しました。

9 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2006/03/02(木) 23:30
8さん、ぜひ彼女の側にいてあげて下さい!
ただでさえ癌=死を想像し、押し潰されそうな気持ちでいるはず…それに輪をかけ、愛する人を失う辛さ抱えるなんて…絶対無理ですよー!
彼女も愛する人のためゆえの言動だと思います。でも本心は違う、離れたくないはずです。
ご結婚を延期してでも、一緒にいてあげて欲しいです。
手術ができると言う事は、まだいくらでも可能性があるんです。彼女も目標があれば頑張れるはず!
病と戦う姿は、笑顔にも負けない美しさがあると私は思います。
これを乗り越えて結婚できたら、その愛はますます、かけがえのない、永遠のものになると思います。

他人ながら、応援してます。

10 名前: 投稿日:2006/03/04(土) 00:21
9様、励ましありがとうございます。
彼女の為にも自分の為にも一緒に頑張ろうと思います。
彼女の側にいて一緒に病と戦おうと思います。

「病と戦う姿は、笑顔にも負けない美しさがある」
すごく良い言葉をありがとうございます。



11 名前: taguwa 投稿日:2006/07/07(金) 10:38
先月に妻が乳がんの宣告を受け、現在抗がん剤での術前化学療法が始まったばかりですが
妻としては以前と変わらず働きながら治療を受けたいとの希望が出たので
無理をしない範囲ならば家にこもっているよりは精神的に楽であろうとの
私と私の両親との判断で見守っていますが、妻の両親からは癌というのは
体力の消耗の激しい病なので働きに出さないでくれとお願いされました。
こんなときはどうすればよいのでしょうか?
皆さんのご意見を伺いたいと思います。


12 名前: 千春 投稿日:2006/07/08(土) 03:58
taguwaさん
奥様、術前化学療法が始まったのですね!
奏効をお祈りしています。

離れて暮らしているご両親の心配な気持ち、分かりますよね~。
いくつになっても子供は子供。
きっと奥様のご両親の“乳がん”のイメージと本当の“乳がん”の治療経過にも大きな開きがあるのでしょうね。
(それも分かりますよね。)

これからの暑い季節、化学療法の副作用もカツラ生活の不快さも大変だと思いますので無理をせず過ごしてほしいと願います。

しかし罹患した後精神的に辛くなるのは、
怒濤の如く手術と補助療法に一区切りがついた後、
数ヶ月おきの検査になった時のような気がします。
今後の事を考え…体に少しでも不調を感じると再発の不安に怯え…。
これからこの先ずっとそんな気持ちを心の片隅に抱えながらの人生です。

余った時間があると人間悪い事ばかり考えてしまうものですし、
今、ご本人が続けたい仕事を辞め社会から隔絶されてもあまりいい事は無いように思います。

母の主治医の先生も、
「は~い。今は健康な人と変わりありませんよ~。働いてくださ~い。」
と仰ってくださいます。
仕事はいつだって辞められますよ。

あと、脂肪は乳がんの餌になります。
主治医の先生からも注意があると思いますが、
勿論体力温存をはかりながらも太らないように気を付けてください。

奥様にエールをお伝えくださいね。
優しい旦那さま。温かく大きく奥様の不安を包んで差し上げてください。
ではまた!

13 名前: taguwa 投稿日:2006/07/08(土) 08:14
千春さま
前回ではお世話になりました。
病院の先生は、特別難しく考えないで普段の生活をしながら
やるべきことをこなしていきましょう。とおっしゃてくださいました。
なので、許す範囲で妻の仕事もさせてあげようと思っています。
(先方の両親には怒られるかもしれないけど)
幸いな事に抗がん剤の副作用もきわめて軽く、二人で喜んでいます。
治療はこれから長いですけど出来るだけ何でもサポートして行きたいです。
今回のことでまた夫婦の結束が深くなった?気がしますよ。
ではまた。


14 名前: 投稿日:2008/02/22(金) 18:15
初めまして 私はガンの患者です。


 新着レスの表示  TOPへ
18歳未満利用禁止
名前 : E-mail(省略可) :

U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]