がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査

癌掲示板..>【必要?】病院に「心づけ」【不要?】

1 名前: 名無しさん@がん掲示板 投稿日:2004/06/09(水) 16:17

 みなさん、病院の主治医や看護婦に「心づけ」ってどうしてます?
 やっぱり、差し上げたほうがいいのでしょうか?



2 名前: 名無しさん@がん掲示板 投稿日:2004/06/10(木) 11:59
病院には、「心付け無用」みたいな事が書いて有りましたが
受け取りました。
家族としては、しっかり面倒を見てもらいたいですし。
でも、どうなんでしょうね。

3 名前: 脳天気◆rE3n94no 投稿日:2004/06/12(土) 21:49
こちらも参考にして下さいネ

癌掲示板>ケア>感謝の気持ち
http://www.gankeijiban.com/bbs/read.cgi?bbs=kea&key=1057933220&ls=50

4 名前: 名無しさん@がん掲示板 投稿日:2004/06/12(土) 22:47
10万円を封筒にいれて何気なく渡しました (・_・;





5 名前: 脳天気◆rE3n94no 投稿日:2004/06/12(土) 22:52
私は、何も渡していません。


6 名前: 名無しさん@がん掲示板 投稿日:2004/06/12(土) 23:10
心付けって、医師や病院への不信感の裏返しのような気もします。

7 名前: 通りすがり 投稿日:2004/06/13(日) 17:03
入院患者同士でも、こういうのは話題になります。

8 名前: 名無しさん@がん掲示板 投稿日:2004/06/15(火) 16:56
患者同士の会話ですが、看護婦、婦長に2~3万と言われました。
転院したので、払いませんでした。
転院先の病院は何も受け取らなかったです。


9 名前: Hayate 投稿日:2004/06/15(火) 20:35
私も主治医にお礼を考えた事がありました。
いろいろ迷いましたが、結局物でのお礼はしませんでした。

でも、良かったと思ってます。
なぜなら患者と医師の関係は50:50が正しいと考えています。
治療費以外にお金を払う事はこのバランスを崩します。

美人の主治医は命の恩人であり、今でも心から感謝しています。


10 名前: あきちん 投稿日:2004/06/16(水) 22:29
もらって嫌なことはないけど、お気持ちだけで充分だと思います。
あとで、上のクラスにもらったのがわかると、もめるからそれが余計に負担になるかも~

11 名前: 名無しさん@がん掲示板 投稿日:2004/06/16(水) 23:14
http://www.geocities.co.jp/Beautycare/8362/
http://www.geocities.co.jp/Beautycare/8362/goaisatu.htm

12 名前: 名無しさん@がん掲示板 投稿日:2004/06/16(水) 23:24
>手術を受けられたときには謝礼をお渡しになった方がベターです。

ちょっとショックです。


13 名前: ある患者◆RJTXcpFI 投稿日:2004/06/17(木) 09:38
私のかかっている病院では、謝礼は絶対に受け取らないという方針が看護婦さんまで徹底されていました。

いろいろなサイトでの医師のコメントでは、「謝礼は不必要」という方と「謝礼をいただけるならば、ありがたくいただく」という
両方がいらっしゃるようですが、「謝礼の有無で治療に差はつけることはありえない」ということは、よほどの例外を除き、同じです。

まぁー、その地域・その病院の状況に合わせて、ケース・バイ・ケースで対応するのですかね。

でも、謝礼によって治療が変わる医者がいれば、絶対にお世話になりたくないですね。

14 名前: 名無しさん@がん掲示板 投稿日:2004/06/18(金) 13:19
謝礼を受け取るような病院は、すぐに転院しましょう。それよりも、
紹介状のほうが、よほどBetterです。

15 名前: 名無しさん@がん掲示板 投稿日:2004/06/29(火) 13:07
うちの父親はとにかくお礼しまくってました。
主治医に数十万、もう1人の若い医師の方に10万、
レントゲン技師に数万。
家族も「やりすぎ!」と止めたんですが、本人は
「冥土に金持っていても仕方がねぇ!」とか言って
全く聞き入れませんでした。

お医者さんも当初は躊躇してましたが、父があまり
にも執拗なので最終的には受け取ってました。

別にそれによって治療・手術がどうこうと言う訳では
ないですが、本人が満足しているので仕方ないと言う
感じです。

癌の大手術を控えた父親に強く怒るのも忍びないので・・・

16 名前: 名無しさん@がん掲示板 投稿日:2004/06/29(火) 16:14
本来なら、そういう医者は罰せられるべきかもね。
民間の病院ならまだしも、
公営の、大学病院とかだったら、マズイかも。
地方?公務員ですよね。
違うのかな

17 名前: 名無しさん@がん掲示板 投稿日:2004/06/29(火) 21:33
患者様を、傷つける事無く、不安を与える事無く、謝礼をお断りする技術も、名医に要求される条件の1つです。

18 名前: 名無しさん@がん掲示板 投稿日:2004/07/01(木) 18:26
謝礼を受けとるならまだしも、
私は、「心づけ」を渡した看護婦から、結局、「健康食品」を買うハメになりました。
断りづらいので購入しましたが。

19 名前: 名無しさん@がん掲示板 投稿日:2004/08/20(金) 22:24
いまやるかどうかで悩んでます。
皆さんどうしてますか?

20 名前: 千春 投稿日:2004/08/21(土) 01:04
私は絶対しません。
今の主治医の先生にも。今の主治医の先生をご紹介下さり、突然の私の訴えにご奔走下さりあんなに励まして下さった17年前の父の主治医の先生にも。
先生方は絶対お受け取りにならないと確信出来るし、もし私が逆に渡そうとしたら、今までの私達の信頼関係が壊れるであろう事は、火を見るより明らかです。
でも、感謝の心をどうしてもお伝えしたくて、私は手紙を書きました。
元気になって、今年の春新宿御苑に母娘で花見に行った時の、二人で足を上げて踊っている写真を張り付けて・・・
あれはあれで、ヘンにご迷惑だったかも?
だけどまた温かい励ましのお返事を頂きました。
あのお便りもこちらで頂いた774先生と狸さんからのメッセージも、私達母娘の宝物です。
私達母娘はしあわせですね。

21 名前: 名無しさん@がん掲示板 投稿日:2004/08/22(日) 10:41
同じ病室の人がやってるようだと迷います。


22 名前: 千春 投稿日:2004/08/22(日) 13:02
う~ん…自分は自分じゃないのかな~。
みんながそんな事してると、結局その病院をダメにしていく気がするし。大切な病院を崩壊させていく事に加担するのはいやだなぁ~。
それに私は、そんな事する自分を嫌いになってしまいそうだ(;^_^A
先生に感謝の気持ちを伝える手段は他にない(^_^?

23 名前: 名無しさん@がん掲示板 投稿日:2004/08/24(火) 19:39
現金はなんだから、
私は婦長に、コーヒーセットを渡しました。
現金ですかぁ


24 名前: 名無しさん@がん掲示板 投稿日:2004/08/28(土) 08:45
うちも少し、心づけ?を出したそうです。
公立の病院だったため、一切受け取れないといわれたのですが
ナースステーションに、菓子折りと、
外来での診察のときに、主治医の先生に商品券
(現金だとあまりにも・・・なので)を渡したそうです。
額はあまり多くないです。せいぜい2万円程度かな。
お歳暮・お中元ぐらいの感覚だったと思います。

25 名前: x 投稿日:2004/09/02(木) 13:03
x

26 名前: まみ 投稿日:2005/03/01(火) 13:44
自宅住所も書いてある名刺をわたされました 自宅にお礼を送れという意味じゃないですよね??

27 名前: 名無しさん@がん掲示板 投稿日:2005/03/01(火) 14:04
違うと思いますよ。
納得のいく治療が受けられたら、素直なお気持ちを綴ったお礼の手紙を書いてみられてはいかがでしょう。

28 名前: 名無しさん@がん掲示板 投稿日:2005/03/01(火) 14:45
まみさん。
そんな事をあれこれ考えるより、今は病気と治療について(大腸癌?)家族なりに学ばれる方が、これから始まる闘病には大切に思いますが、、、、

29 名前: まみ 投稿日:2005/03/01(火) 20:56
名無しさんありがとうございます。
母が大腸癌です。  医師や看護士さんがいそがしいのか、まだきちんとした説明もうけていなくいろいろ不安で…何を学べばいいのでしょう。

30 名前: 名無しさん@がん掲示板 投稿日:2005/03/01(火) 21:44
スレ違いですが・・・
http://www.ncc.go.jp/jp/ncc-cis/pub/cancer/010240.html
主治医や看護師さんは一番の味方です。
難しいけど出来るだけ落ち着いて、お母さんの支えになってあげてね。
お金を渡すより、先生を信頼し共に頑張ろうとする方が、主治医も嬉しいと思いますよ!
不安に負けないように・・・。

31 名前: まみ 投稿日:2005/03/01(火) 23:46
ありがとうございます。さっそく拝見させていただきます、そして母の支えになれる様がんばります。相談できる場所があって心強いです(T_T)

32 名前: 名無しさん@がん掲示板 投稿日:2005/03/02(水) 14:40
うちの場合、義父の手術の説明の時に、義母が教授に30万、若い執刀医に10万渡していました。
もちろん「そんなに大金を!」と大いに疑問でしたが、嫁の立場では何も言えず(-_-;)

それによって特別手術を丁寧にしてくれるとか、回診の回数が増えるとかではないと思うんですけどね・・・。
義母が渡す時に、「そんな事して頂いては・・・」と、一応は言いながら結構スンナリ受け取った教授に、私はかえって不信感を持ってしまいました。

夫が将来手術をする事になった時、自分ならどうするかな?と考えると、日本人の悪い習慣?は、そろそろ止めるべきだと思いますね。

33 名前: まみ 投稿日:2005/03/03(木) 00:33
執刀医から少しお話をうかがえました。とても感じのいいお医者さまで安心しました! 今回は突然の入院・手術という事で治療費等で精一杯なので、こころづけは無理をせずやめます。母がお渡ししたいと言うのであれば少しでも工面してあげたいと思います。

34 名前: 名無しさん@がん掲示板 投稿日:2005/03/03(木) 01:30
うん!やめるのが正解だと思いますよ。
将来の、その先生と病院と患者のためにも。
主治医との信頼関係は袖の下で築くものではありませんよね、絶対。

35 名前: まみ 投稿日:2005/03/03(木) 21:09
心付け等で出来た信頼なんてうすっぺらですもんね!やめます!

36 名前: 名無しさん@がん掲示板 投稿日:2005/03/23(水) 22:46
上げさせて下さい

37 名前: 元癌患者家族 投稿日:2005/03/29(火) 19:53
んなもん、いらんわい。
そりゃ医者だって人間だから金は欲しいさ。誰でも一緒。食わなきゃ死ぬんだし。
ただなんでそういう「チップ」みたいな行為が必要なのか分からん。「チップ」で手術の出来不出来が変わったら大問題だぞ。
せいぜい「ラッキー」って思われるのが関の山。若しくは「上客」。間違っても「金くれたから頑張るか」とは思わん。
誰でも(正当な)高評価は嬉しい。だからそれに由来する「適正な対価」なら、それがいかに高額でも、それは「適正な待遇」として扱われる。しかし患者側からの「チップ」が(正当な)高評価にあたるとはとても思えん。
それともこれからの「名医ランキング本」は「チップ」受領額の高い順にしたほうがいいかい(笑)長文失礼

38 名前: いのげ 投稿日:2005/04/23(土) 13:29
私の経験上医者の方で必要と言ってるのは聞いた事無いです
その意味でも>>11 のサイトは驚きました
よくみるとURLがbeutycareですから美容外科の医師かもしれない
この問題の根底には患者さんの脅迫観念的幻想が有ると思ってましたから
ジャーナリストの古森義久氏が同じような趣旨のけっこう厚い本を
書いたときもまた大変驚きました(本は買って何度も読みました)
この人はジャーナリストとしては本当に優秀な人なんですが
身内の病気という突然の災難のためか疑心暗鬼にはまり込んでます
都会では堂々と要求する医師がいるんでしょうか?(古森氏の本には出てきません)

39 名前: まる 投稿日:2005/05/27(金) 06:42
私は医者で、どうしてもというお金を受け取った事も
ありますが、後々まで嫌な気持ちが残りました。
どちらかと言うと困る医師が多いのでは。
「ありがとう」の一言の方がずっと嬉しいですよ。
普通お金でその後の対応を変える医者はいない
と思いますし。止めた方がいいですね。

40 名前: さんかく 投稿日:2005/05/29(日) 11:50
亡くなった母の主治医(個人病院の院長先生)には最後まで本当によくしてもらいました。
母が亡くなった後に 先生と看護士さんに感謝の気持ちとしてお花を贈ったのですが
とても喜んでもらえました。主治医が母のお通夜にも顔を出してくれました。
(こういうことは珍しいことなのかもしれませんね)
「ありがとう」の一言はもちろんですが 感謝の気持ちを何かの形で(お金でも何でも)
あらわしてもいいのではないでしょうか?

41 名前: 名無しさん@がん掲示板 投稿日:2005/05/29(日) 15:14
医者ですが、私も花くらいが一番嬉しいですよ。

42 名前: 名無しさん@がん掲示板 投稿日:2005/09/04(日) 00:16
大きな病院のDrでも意外と貰ってないんですよね。大学病院の職員用駐車場見たらベンツのEクラスとか常識的な高級車が大半でしょう。彼らの精神的、肉体的苦労を考えると謝礼を渡すのは「あり」じゃないですか。ましてや手術なら常人には測り知れないストレスがあると思います。地獄の沙汰も・・・とは少し意味合いが違うと思います。

43 名前: 名無しさん@がん掲示板 投稿日:2005/09/05(月) 09:26
>彼らの精神的、肉体的苦労を考えると謝礼を渡すのは「あり」じゃないですか。

そういう患者や家族がいるから、困るんですよ。

44 名前: 名無しさん@がん掲示板 投稿日:2005/09/05(月) 09:36
>大きな病院のDrでも意外と貰ってないんですよね。

実情を知っているということは、42は医療関係者か?

最悪。

45 名前: ようかん 投稿日:2005/09/05(月) 10:18
医師としての職業人のプライドが良い仕事をさせるので、
お金が必要なところはさっさと転院しましょうね。
プライドをお金に換算されると嫌な気分になる、そんな医師に診て貰いましょう。

46 名前: ゆりか 投稿日:2005/09/06(火) 23:10
私の父は退院してから旅行に出かけ、外来受診の時に主治医と病棟に『旅行に行ってきましたよ~』ってお土産を持って行ってましたよ。
私も病院で働いたことありますが心付けは…何だかイヤでしたね。どんな人でも入院してくれば一人の患者さんに変わりないし。そんなもので質は変わりませんよね。少しでも元気な顔見せてくれる方が嬉しかったな。

47 名前: ようかん 投稿日:2005/09/08(木) 06:26
あとは、主治医との信頼関係が、自然と答えを導きだしてくれると
思います。この問題は。

中学生が担任の教師と結ぶようなタイプの、上下関係がはっきりしているような
人間関係から、大人同士の信頼関係など生まれないと思う。対等は基本中の基本。
そう、大人同士ならば。

対等な人間関係を結ぶ能力の無い相手に対して「信頼幻想」を持つ必要も義務もないし。
それは患者から拒否をすればよいことだと思う。

こころずけのような問題は「幻想ではない信頼関係」の中に答えがあると思います。

48 名前: 名無しさん@がん掲示板 投稿日:2005/09/08(木) 23:42
42です。家を建てる時、休憩中に大工さんにお茶菓子出します。結婚披露宴の時、黒服着たチーフの方にご祝儀渡します。これって労をねぎらうだけの事です。それに貰ったDr.だって、そのお金でスタッフを呑みに誘ってるかも知れません。その結果、Dr.と看護師のコミュニケーションがとれ、良い医療サービスが提供されるかもしれません。領収証の無い現金の授受なんて額も知れてます。あげたくなければあげなくて良いし、貰いたくなければ貰わなければ良いのです。日本人らしい慣習ですから目くじらたてるのもどうかと思います。

49 名前: 名無しさん@がん掲示板 投稿日:2005/09/09(金) 18:39
なんだかんだいっても、「金銭」による謝礼が行われているのは事実なんですよね。喜んで受け取る医師もいるし、遠慮する医師もいるということです。


50 名前: ねぎらい 投稿日:2005/09/10(土) 12:57
42さんに賛成です。仕事だからって当たり前って思わないで
やってくれたことを ねぎらう気持ちは大事と思っています。
家族が闘病中だと 気疲れもあるし寝不足だったり落ち込むことも
あって 人に対して優しい気持ちになる余裕がなくなっちゃうときも
多かったりします。
あげたから、と見返りを期待して贈るならやめた方がいいのかも。


51 名前: 名無しさん@がん掲示板 投稿日:2005/09/10(土) 23:23
でも、病院のHPなどみると、謝礼は一切お断りしますと、キッパリ書いてありますよね。
医師が患者から謝礼を受け取っていることが病院側に知れると、処罰されるものなんでしょうか?

52 名前: 名無しさん@がん掲示板 投稿日:2005/09/17(土) 12:38
普通は処罰はされないんじゃない?

一切お断りします、も、別に一切受け取りませんと約束
してる訳ではないですよね。やめて下さい、と患者さんや
家族に言っているだけだから。

渡さなきゃ受け取らないでしょ。
やっぱ渡す方が悪いよ。


53 名前: 肺がん外科医 投稿日:2006/10/07(土) 16:38
私は「まあまあそう言わず」とかのやり取りで時間をつぶされるのがいやなので、
差し出されればお礼を言ってさっさと受け取ります。

でも、扱いは変えません。だれから何をもらったかも、だいたいその日のうちに
忘れます。忘れないのは丁寧な手紙やちょっと変わった贈り物をいただいた時、
くらいでしょうか。

人付き合いのひとつですから、恩義を感じている方にお中元、お歳暮を贈るのと
同じような感覚でいいんじゃないですかね? 私は親が世話になっている先生には
そういう形で感謝の気持ちをを伝えるようにしています。

54 名前: 名無しさん@がん掲示板 投稿日:2006/10/09(月) 11:07
感謝の気持ちでしょうが、
お金持ちの親戚は指を1本立てて、現金100万 といってました。
特殊だと思います。




55 名前: 名無しさん@がん掲示板 投稿日:2006/10/10(火) 18:03
看護士さんにはお菓子くらい差し入れておくと吉。入院中世話になるのは看護士さん達だから。

56 名前: π 投稿日:2006/10/19(木) 21:21
親父が直腸癌で亡くなった後、大量に余った人工肛門用のパウチやフランジを全部お世話になった外科病棟に差し上げました。
案外、「スタッフの皆さんでどうぞ」な物よりも「患者さんに使っていただけたら」な物が喜ばれる&すんなり受け取っていただけるんじゃないかなぁ。

もっとも、お世話になった主治医の先生にバレンタインデーにチョコレートを差し上げたらそれはそれで喜んで受け取っていただけましたがw


ちなみにその病院の各ナースステーションには「お心づけはご遠慮願います」な張り紙がでかでかと張り出されてます。

57 名前: 投稿日:2007/08/30(木) 10:31
お金を医師に渡す患者さんが悪いです
不愉快です
石を傲慢にしてしまいます
入院費用は安くありません すごい高いです さらにいろんな出費がかかります
そして必ず治る患者はほとんどいません
まだまだ医療は未発達です
こんな未進歩の段階で受け取る石は相当やぶです
人間が相当未熟です そんな人に金を渡してどぶに捨てるようなものです
そんな金があったら地震や海外の子供に寄付してあげたらどうですか
何かすけべ心があると思われることもありますよ
ろくに診察できない研修医も喜んで受け取ります
結婚相手を探すために病院に来るのはやめた方がいいです 裏方で評判になりますから
お金をもらったから手術に力の入り方が違う石こんな石は最低です たとえ多額の金をもらっても
やれる仕事は同じです 石の中には手術を学校の実験のようにしか思ってない人もおるわけです
とにかくお金をやるのは戦前の人です それより弁護士を常にたてておくこと テープを常に用意
しておくこと 退院後の食生活をきちんとすることが大事です お金やったからって説明する時間も同じ 人に
よっては大して説明がない 間違った説明 等も多いようです
お金にたよるよりも説明の時の人を多くした方がよいです

58 名前: 患者家族 投稿日:2007/08/30(木) 15:35
石は医師と書いてほしいです。
私も結構同意ですが、病院に結婚相手を探しに行く気もそんな余裕もここの人たちには無いですよ。

59 名前: 名無しさん@がん掲示板 投稿日:2007/10/12(金) 00:35
57とは違う医師ですが 個人的に思う事を書いてみます
お金は必要ないと思います 何かにすがる思いで渡そうと
する方などもいらっしゃいます 気持ちはすごくわかるのですが
別に必要ないんでないかと思いますよ どうしてもと言われるの
ならば 簡単に看護師さんに高くないお菓子でもいいと思いますよ
自分は個人的には断固断っていた時期がありましたが 看護師さん
に せっかく持ってきたんだからお金以外は受け取ってあげたら
と言われ 少し考えが変わって家で作ってきた漬物とか山で取れた
きのことかは貰っています お金とかでなくて気持ちが伝わる物の
ほうが どうしても渡すのならいいのかなーと思います
医者にもよりますが・・・ 個人的には150円のペットボトルの
お茶を貰った時は すごく嬉しかったです 
どうぞ入院生活 治療でお金も必要になると思います
そちらにお使いください^-^

60 名前: いやいや 投稿日:2009/06/29(月) 12:53
お金をもらったらその分ちゃんと診るのが当たり前
本当は全員に100%で臨みたいが、いまの医療現場はそこまで暇ではない!

61 名前: 名無しさん@がん掲示板 投稿日:2010/03/14(日) 21:10
聖路加病院に巣くう 金の亡者
 文化勲章を受章した日野原先生は、当時「金の亡者」と呼ばれ、私が勤務した年、内科の
レジデント 9人が抗議のため辞職した。何やら死の淵にある患者と金銭の交渉をすると聞いた。
聖路加病院が「米国型医療をかかげながら、人間ドック(日野原の息子が部長)や漢方を
導入した」のも日野原の功績である。(06/10/23の記事) 聖路加病院ですら金の亡者
・欲ボケ・日野原の功績で、人間ドックや漢方を軒先に並べる。(07/01/18の記事小改訂)

62 名前: 4989 投稿日:2010/07/10(土) 12:37
【医者をしている同級生から聞いた話】

 最初の頃は、お金を受け取っていたそうですが、後から断り、現在は、小児科をやっています。
医者として、多くの患者をみてくれば、おおよそ、命の長さ等に見当がつくようです。

 お金を受け取ってしまうと、家族見ている前で、心肺機能の停止した
患者に対して、家族に対して気をつかい、いつまでも、心臓マッサージ等をせざるを得なかったのが辛かったと言っていました。

 

63 名前: 4989 投稿日:2010/07/10(土) 12:41
>>61

 何を根拠に書かれているのかわかりませんが、私は、女房から聞いた話を。

【女房から聞いた話】

 聖路加病院で生まれた女房から聞いた話。
昔は、貧乏人が通院できる病院だったようですが、今は、貧乏人は通院できない病院になってしまったと言っていました。


64 名前: 梅本和実 投稿日:2013/12/18(水) 05:32
お医者お心付け当たり前でしょ。


 新着レスの表示  TOPへ
18歳未満利用禁止
名前 : E-mail(省略可) :

U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]