がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査

癌掲示板..>腹膜癌の名医を教えてください

1 名前: ERIN 投稿日:2006/03/08(水) 12:42
母が腹膜癌と思われます。癌のもととなる部分がどの検査を行ってもわからなくて、おなかも開く事ができず、ただ抗がん剤に頼ることしかできません。もっと違う病院に行けばわかるのか?もっとベテランのお医者に見てもらえればわかるのかとこいます。腹膜癌でこんなに癌のもとがどこかわからない例は少ないらしいです。名医を紹介してください。よろしくお願いします。母はおなか以外はまだまだ元気なので、なおるのではと期待をしています。

2 名前: ERIN 投稿日:2006/03/08(水) 12:44
ちなみに母いま都内の医大病院に入っています。よろしくお願いします。

3 名前: ERIN 投稿日:2006/03/25(土) 09:55
やはり腹膜癌は手遅れの場合がほとんどなんですね。母ももう数日の命になってしまいました。

4 名前: たぬき 投稿日:2006/03/27(月) 22:26
私の母も腹膜癌といわれ、すでに2回再発しています。私の母の場合、手術をして腹膜癌と診断してもらったのですが、やはり症例が少なく現在の治療よいのかどうか比較する手段がありません。お母様の状態はどうですか?痛みや苦しみが少なければいいですね。





5 名前: pui_q 投稿日:2006/03/29(水) 10:55
私の母も同じです。病院に2軒行きましたが、東大ではすぐに正しい診断をしてもらいました。もう一件は近場の総合病院ですが、こちらはぎりぎりまで診断が付きませんでした。しかし、母は近場が良いと言ってこちらに入院したのだから、仕方ないと思っています。家族がどんなにちょっと遠い病院のほうが良いと思っても、本人が望まなければ無理強いはできませんし、精神的にも良くないかもしれません。でも私だったら絶対にその近場の病院にはかかりません。

6 名前: くにお 投稿日:2007/07/04(水) 21:08
大阪の扇町の北野病院に行かれてはどうでしょうか?

7 名前: かおり 投稿日:2007/10/02(火) 10:32
私も腹膜癌と診断され、京大病院で手術しました。
京大病院は、抗がん剤をとても研究されておられるそうで、私も良く効いた
みたいで、今はとても元気に過ごさせて頂いています。
他の病院では、命の期限をきられていた私が、今は検査をしても
何処も異常が無いそうです。不思議な事も起こるものなんですね。
その事を聞いて喜んでいると、先生からは「今はね!」と釘をさされて
しまいましたが・・・!でも、ここまで諦めずに治療して下さった先生方には
感謝してもしきれません。
いつ再発してもおかしくない私ではありますが、
新たに授かった命と思い、人生楽しく精神で明るく前向きに過ごしています。
只、ひと月に一度は先生の診察を受けて、3ヶ月に一度の抗がん剤はずっと続けて
行かなければいけないそうです。
今回病院によって、患者の寿命は変わって来ると身を持って実感しました。
患者の皆様のいい先生との出会いを心から願っております。


8 名前: 405 投稿日:2007/10/18(木) 08:42
うちの母も腹膜癌と宣告されて早くて半年の命と言われました。内臓の癒着もすごいし、癌もたくさんあるみたいで開腹したのですがそのまま閉じたみたいです。どうにかなるのでしょうか?

9 名前: 405 投稿日:2007/10/18(木) 08:44
うちの母も腹膜癌と宣告されて早くて半年の命と言われました。内臓の癒着もすごいし、癌もたくさんあるみたいで開腹したのですがそのまま閉じたみたいです。どうにかなるのでしょうか?

10 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2007/10/29(月) 03:07
私の母が腹膜癌と診断されました、色々と検査もしてお腹の中がどうなっているか調べるための検査もしたのですがどこも悪くないとのこと、最近このままこの病院で治療していいものか迷っていて、セカンドオピニオンも考えてます。そこで参考までに大まかでよいので皆さんはどの様な治療を受けられましたか教えて頂けないでしょうか?さしさわりない範囲で良いので教えて下さい、お願いします。

11 名前: ヨンコ 投稿日:2007/11/08(木) 01:19
私の母はスキルス胃がんで腹膜転移「ガン性腹膜炎」を起こし
腸閉塞、尿管閉鎖などになりガン発見から3ヶ月で亡くなりました。
抗癌剤治療は胃がんにはあまり効果がなく、余命幾ばくもない母の
QOLを考えればしなかった方がよかったと今も悩み苦しんでます。
静岡がんセンターの米村豊先生は腹膜播種が専門も方です。
私もTEL相談とセカンドオピニオンでお話しました。
転院させたかったのですが・・母がもたなかったので・・。
みなさんのご家族の希望と幸せを願ってます。

12 名前: まさ 投稿日:2008/02/11(月) 19:50
腹膜癌は治らないと聞きますが、少しでも長く生きる為に、
少しでもいいので情報をお願いしますm(__)m
病院または、名医、どんな情報でもいいので宜しくお願いします。


13 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2008/02/12(火) 20:38
腹膜癌の抗癌剤治療は卵巣癌の治療法にほぼ準じるようです。
国立がんセンターのK俣医師、
国際医療福祉大学三田病院のS水医師を受診されてみることをお勧めします。

14 名前: まさ 投稿日:2008/02/16(土) 01:45
ご返答ありがとうございますm(__)m
国立ガンセンターは中央と東病院の両方あるみたいですが、
どちらにK俣医師はいらっしゃるのでしょうか?
あまり時間が残されていない状況なので、
もしご存知でしたらお返事宜しくお願い致します。

15 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2008/02/29(金) 02:14
その病院のHPで見たら分かるでしょう。

16 名前: まゆこ 投稿日:2008/12/27(土) 21:04
私の母親も今日腹膜癌だと医者から聞きました。
その前に卵巣がんになって、
抗がん剤を打って手術をして治ったと思ったら
半年で腹膜癌になってしまいました。

一番の抗がん剤も今回は効き目がなくて、
日に日に弱くなっていく母親をみるのはかなりつらいです・・・
治療法がなくてほんとなんかショックが大きいです

東北にはどこかいい病院はないでしょうか?

17 名前: かのん 投稿日:2008/12/29(月) 22:26
私の母も10月に腹膜癌と診断され、カルボプラチンとタキソールの抗癌剤治療をしています。
3クール終わった時点で、腹水がたまったままで思うように治療がうまくいっていないように感じます。
父がセカンドオピニオンを考えていますが、関西ではどこの病院がいいのでしょうか?

18 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2008/12/29(月) 22:39
>>16は”卵巣がん”の腹膜播種です。腹膜原発ではないので婦人科。
>>17は腹膜原発なのですか?

19 名前: ゆうゆう 投稿日:2009/03/09(月) 12:47
私の母も 腹膜癌です 
胸水癌も 発症してしまいました 腹水を抜いています それも溜まるのも
早いのです 栄養も取られてしまい がりがりに なってしまい 見るにも無残
になって 哀しい 今は 腹水を抜いてるところが ぼこぼこして
紫色に 変色してきました 母は これをとればいいのにね と言います
とれば治ると思っています 今を 受け止めたくないと本人が 思っています
どうか いい先生を 紹介して下さい お願いします 時間が無いの お返事
下さい

20 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2009/03/09(月) 15:09
>>19 ゆうゆうさん
お母さんは原発が腹膜ですか?
腹水と胸水に難渋しているようですが、胸水がんなど存在しません。
原発は何処か?などまず病気の基礎の基礎からあなたが把握し学ばなければ、
対処法は見付けられないのでは?
この内容では誰もコメントをしようがありません。

21 名前: ゆうゆう 投稿日:2009/03/09(月) 22:40
名無しさんありがとうございます 病院からは 最初原発癌と言われました そのあとに
卵巣癌の疑いと言われ 調べたら卵巣癌では なかった 腹水に癌細胞が出てると言われて
調べてもらったところ部位がわからない 腹膜癌と言われました 3年前から糖尿病も
あり あまりひどくなかったのです
今は 食事も 出来ませんし 弱って行くしかないのですか 明日から ポートを入れるそうです


22 名前: ゆうゆう 投稿日:2009/03/09(月) 22:45
名無しさんありがとうございます 病院からは 最初原発癌と言われました そのあとに
卵巣癌の疑いと言われ 調べたら卵巣癌では なかった 腹水に癌細胞が出てると言われて
調べてもらったところ部位がわからない 腹膜癌と言われました 3年前から糖尿病も
あり あまりひどくなかったのです
今は 食事も 出来ませんし 弱って行くしかないのですか 明日から ポートを入れるそうです


23 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2009/03/09(月) 23:19
厳しい状況で胸膜癒着術などの処置も
体に余計に負担になり出来ないのかも知れませんね。
傍で見ているしかない家族もまた辛さの極みですが、
どうぞ”今”という時間を大切にお母さまと過ごしてください。
医師ともよく話し合い、
出来るだけお母さまの希望に沿った治療をして差し上げられますように。

今ゆうゆうさんが倒れてしまったら全て崩れてしまいます。
ゆうゆうさんもご自分のお体を労って。
それが何よりお母さまのためでもあるのですから。

24 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2009/03/10(火) 02:16
ゆうゆうさん
的外れかも知れませんがもしSSPCなら婦人科板にスレがあります。
論文複写にも1例腹膜癌で載っていますが、
TJ療法など化学療法は体力的に無理があるのでしょうか?
主治医と治療についてメリットデメリットをよく話し合って下さい。
納得が行かない場合セカンドオピニオンも視野に入れては?
セカンドオピニオンは家族のみでも現病院からの資料があれば出来る場合が多いです。

25 名前: ゆうゆう 投稿日:2009/03/15(日) 00:21
名無しさん いろいろ お聞きしましたが 残念ながら3月10日に 母は亡くなりました
それも 母の65歳の誕生日でした 葬儀も終わりまして たっとパソコンを開けることが
できました 癌の勉強の為 中井恵一さんの 本も届く予定でした 
病院では 腹膜癌がどこにあるか 解らない為に死んでから お腹を開けさせて欲しいと
頼まれ でも 父が断わったので原因が解らず 私は 悔やんでいます でも おかしいところがあるのです
私は 調べて 病院に文句を言うつもりです 実は、3月6日に見舞いに行きその時には、自分で起き上がることも出来字もかけて
話もまともで、元気でした。9日もポートを入れるための承諾書にも記入していたのに
10日の朝手術する予定でした。然しその朝の7時に様態が急変し意識不明となった
とのことです。こんな事って在り得るのでしょうか?6日に病院からは,他の病院に転院することを
勧められ(ホスピスみたいなところ)ましたが、本人はここがいいとの希望を言い
ましたので、渋々ながらこのままで良いとの結論(病院側)となったものです。
最後は胸水を抜いている最中に急変したようです。こういうことはよくあること
なのでしょうか?抜き過ぎではないのでしょうか?遺族としては納得がいきません。教えてください。



26 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2009/03/15(日) 00:39
腹膜原発がんについて専門家ではないですが、
がん終末期の急変はよくあることです。

お母さまの御冥福をお祈りします。

27 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2009/03/22(日) 16:25
私もがんの患者さんを中心に診ておりますが、終末期は何があっても不思議ではありません。ゆっくり自然に亡くなるのが良いのでしょうけど。転院の準備ができていたのに、ぎりぎり間に合わずということは珍しくないです。

28 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2009/03/22(日) 16:27
終末期には、何か良いことをしてあげようと思っても急変することがあります。
それを家族に責められると終末期は何もしないという医者が増えてしまいます。


29 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2009/03/31(火) 22:40
いろいろな癌が あることを今回知りました 私も癌保険を売る仕事をしていまして
母に癌保険を 勧めても 私はならないと 言われて 加入させることが出来ません
でした 今度は 私が学び 多くの癌で困ってる方を助けてあげたいのです ボランテアも考えています
ヘルパーの資格も 今後は 生かして生きたいしだいです 

30 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2009/04/15(水) 01:50
父が原発不明の癌で、1番可能性があるのが腹膜癌との事で、
腹膜癌の治療経験が強い、もしくは有りな病院を都内近辺で探しています。
症状は腹水はないのですが、数珠のように肝臓を囲って腫瘍があり、
腸や別の臓器にも浸潤してるそうです。
今の主治医は、見たこと無い癌のCT画像で、まず手術は無理、
癌がどこからのかはっきりしないので、抗がん剤も使えないとの判断です。


31 名前: ゆうゆうです 投稿日:2009/05/05(火) 14:48
CTの見せてもらったのですか 私は 見せてもらえ無かったです 抗がん剤は三種類ありまして 母は1種類しか使えません
でした もっと調べて欲しかったです MRI で見てもらって下さい 母は 撮ったと聞きましたが 病院からは見せて貰っていません
よく 家族が調べて 先生と話して下さい 
必ず 後悔しないように 私の母は 亡くなりましたが 皆さんの為に協力したいのです 




32 名前: とも 投稿日:2009/05/19(火) 01:14
私の母も腹膜癌で2年前から治療中です。始め腹水がたまりまずプラチナ系の
抗がん剤で腹水を抜き(幸い母の場合薬が効いてくれたので)、手術をできる状態に
してから手術をしました。手術後数回の抗がん剤の後半年間は再発しませんでした。
が、半年後再発。またプラチナ系の違う種類の抗がん剤で6クールしました。
これで腫瘍マーカーも正常値にもどしたのですが、6クール後2ヶ月でまた再発。
この強い(がん細胞をできるだけ殺して小さくする)抗がん剤が効かなくなってきた
といわれ、違うタイプのイリノテカンという抗がん剤でなんとか癌の進行を食い止めようと
投与してきました。それが去年の10月から始め4月半ばで終了。3週間後CTと血液検査を
し、結果はまた進行しているとの事。このイリノテカンを始めてから一番減ったときの腫瘍マーカー
から約倍にマーカーが上がっていたので、このイリノテカンももう効かなくなっているという
事になり、主治医には緩和治療も勧められています。最後のたのみの綱で最近認可がおりた
新しい抗がん剤を今度試す予定ではいますが、効き目は10%以下といわれています。
腹膜癌は延命治療しかできない事もわかっていますが、今のこの治療が最良なのか
わかりません。本当にもう1年前に使っていた強いタイプの抗がん剤は効かないのでしょうか?
母にはなんとかできるだけ長生きしてもらいたく家族で戦っています。どなたか
何か良いアドバイスがあれば教えてください。現在兵庫県の明石にある癌センターで治療中です。
何でも良いです。他に良い病院、お医者さんがいたら教えてください。よろしくお願いします。


33 名前: えび 投稿日:2009/05/25(月) 12:59
横から失礼します。私の母も現在腹膜癌で治療中です。主治医には根治は難しいと
言われていますが、ともさんと一緒で毎日他に治療法はないのか?できるだけ長生きしてほしい。
と考えてばかりです。
ともさんの参考になるかわかりませんが、母の治療を書かせていただくとともに、
同じくどんな情報でも良いのでご存知の方がいらっしゃいましたら、教えて下さい。
母は、昨年9月に腹水がたまり癌が発覚。タキソールとカルボプラチンを6クール終了後、手術。
卵巣癌の疑いもゼロではなかったのですが、腹膜癌と診断されました。その後同じ薬で3クール
現在に至っています。腫瘍マーカーはあと少しでほぼ正常値です。今後も投薬をする予定ですが、
主治医と相談中です。


34 名前: ゆうゆう 投稿日:2009/05/29(金) 14:05
ともさん 私は癌研有明病院で働いていました 癌の専門です 私は母を連れて行く
ことが 出来ませんでした 本人がここで 死なせてと 言った為 辛かったの 今考えると調べて治して欲しかった
本人が一番辛いと思います やれるかぎり やってあげて下さい 一度聞いてみてはどうですか

35 名前: にゃん 投稿日:2009/07/30(木) 12:01
 私の母は、今年一月お腹が膨れてきたので、大阪の大学病院であれこれ、ほぼ三週間にわたり検査を受けに通院しました。  その結果腹膜癌である頃がわかりました。 胃も腸も他の臓器の何処にも原因は見つからず、ただ、腹膜に複数の癌が見つかりました。 開腹手術も考えられましたが、82歳ということもあり、体力も無いので抗がん剤治療とまずは、腹水を抜き成分分解をして良い物だけを戻すと言う事で、大学病院には、積極的治療をする事のできない患者は入院が無理なので近くのびょういんを紹介して戴きました。先日の検査ではあんなに大きくなっていたお腹も腹水も無く癌も殆んど減っていました。腹水の中に抗癌剤を入れていただいたため殆んど副作用も無く只今結構元気にしております。

36 名前: てん 投稿日:2009/09/14(月) 10:21
71歳の私の母は7月半ばに腹膜ガンと判明しました。婦人科由来のようですが、子宮・卵巣には変異がなく、原発不明です。
化学療法を行いましたが、血液毒性が強く、数値が低下して思うように投薬できませんでした。
進行を抑制できる程度のゆるい抗癌剤を投薬して様子をみるしかない状況です。
手術もできない、化学療法もできない、と打つ手がないため、免疫療法を試してみたいと思っています。どなたか試された方はおられませんか?

37 名前: pool 投稿日:2009/10/19(月) 11:54
私の父も最近腹膜にがんが見つかり人工肛門にもなり、余命6カ月と診断されました。それまで元気で病気知らずだっただけにまわりもかなり落ち込んでいます。
抗がん剤はまだですが、抗がん剤が効いてもっと寿命が延びることはあるのでしょうか?
こないだまで仕事をバリバリしていた父がこんなことになるなんて、つらいです。

38 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2009/10/19(月) 15:07
>>37
お父さんは腹膜が原発ですか?
胃や大腸などが原発でそれが腹膜に転移したのではありませんか?
そうならばそれぞれの原発部位の板やスレッドを読んだ方が参考になると思います。

39 名前: まる 投稿日:2009/11/22(日) 10:54
08年1月
腹水がたまり検査後その時点では腹膜癌末期との診断
TJ療法で3クール後手術で腹膜藩種300あまり除去してからここで原発性腹膜癌の診断
TJ療法9クール終了後10ヶ月で腫瘍マーカー値再上昇しマーカー再発と言われております
今月のPET検査には何も写っておりませんが
手術の際リンパ郭清が貧血のため未処置だったので生検→除去→抗がん剤だろうと思います

最初に発見してくださったクリニックとT海大学病院のお陰で
癌患者とは到底思えないほど元気で過ごしております。
抗がん治療中の食欲不振を果物・アイスクリームで乗り越えたので
中性脂肪値は急上昇400もあります^^;
体重も自己記録更新!
運動不足が祟りました。

無くした物は仕事・貯金・毛髪の量・友人でしょうか


40 名前: さっちゃん 投稿日:2010/02/02(火) 23:14
アドバイスお願いします。
私の母も同じ症状で、抗がん剤の点滴が始まりました。
腹水に直接抗がん剤投与や成分ろ過…など、詳しい知りたいので、治療を受けられた病院を教えてください。
お願いします。

41 名前: ポニョ 投稿日:2010/03/19(金) 17:56
 。いろいろな意見参考にさせていただいています。
 私の妹も腹膜癌との診断を受け、治療しています。最初 腹水が溜まって
腹痛もあり、petで腹膜に腫瘍があるのがみつかりました。
タキソールとパラプラチンの投与を4クールの予定でしたが、1クール終わって副作用もおさまってきた時点で、腸閉そくまではいかないのですが腫瘍による腸の圧迫で、吐き気がひどくなり入院しております。再度CTをとったところ、今度は脾臓のほうに転移がみられたようで、このまま治療を続けて良いものかどうか…
最初の血液検査では腫瘍マーカーCA125の数値は3800でした。
前から細かった体が 痛みや吐き気でほとんど食事ができずやせ細ってしまい、つらい状態です。


42 名前: J 投稿日:2010/03/21(日) 09:19
 40 41 の方を見て同じ状況なので同じく意見を参考にしていました、
 患者さんと見舞う側の気持ちを察すると辛い限りです
自分の父ですが腸閉そくに膀胱の入り口にも閉そくがみつかり
原発不明の腹膜癌です 1年ほど前に腎臓癌にて片側をとり
転移する可能性が低いと言われた腹膜内に再発

これから見舞いに病院へ向かいますが
1クール終わった状態で人口肛門に片側しかない腎臓から
管を入れ尿を外に排出した姿です

食べられず飲めず点滴だけでやはり細る一方です
担当医の見解だと抗がん剤は、
火事の火の中に桶で水をまく様な状態だと
言われましたが

本人の意識がやれる事はやると頑張っているので
実施しました

 40.41さん何も状況改善の話しは、できませんが
つい最近まで元気に働いていて突然にも思える
状況でこの様な事になるとは、程々辛い限りです、

ただ同じ状況の方がいるだけでも
少しでも勇気がでます、

43 名前: ゆり 投稿日:2010/07/16(金) 15:25
私の父は米村医師のところへすがる思いで行きましたが
ただ温熱科学療法だけを部下の医師に任せ
自分は関係ないという顔をされました。
自分が治せると確定している手術だけをされて
無理な手術は部下に任せる・・・
だから成功率もよく名医と噂がでるのです。
地方の医師で十分だと思います。

44 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2010/07/17(土) 00:56
>43
どういう治療法なのか、
完治の可能性がどれくらいあるのか、
それと引き換えにどのようなデメリットがあるのか。
標準治療ではないのですから、
そういったことをきちんと聞いて、自分の頭で理解した上で、
うかるかうけないかを自己責任で判断すべきことです。

あなたの書き込み内容は偏見に満ちていて
大変に見苦しい。

45 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2010/07/17(土) 13:34
腹膜播種と腹膜原発の癌との区別もできないで
誹謗中傷しているのでしょうね
43は

46 名前: あんず 投稿日:2010/09/06(月) 12:23
友人が今年の5月頃から腹水と痛みがあるも、6月は親の葬式等で我慢し、ようやく7月に某大学病院を紹介され1ヶ月間検査するも原因見つからず。これは駄目と判断し、これまでの検査データ持参で県内もうひとつの大学病院の総合診療経由婦人科受診し緊急入院しました。運良く経験豊富な人気もある医師が執刀。合間に入り込んでの手術は6時間だったそうです。現在術後1ヶ月、退院し週1回の抗ガン剤治療通ってます。術後しばらくは、痛みとだるさの戦いだったようですが今は顔色良く元気そうでした。
最初の病院は治療方法を考えあぐねていた!もう一つの病院は、医師チームの判断が速かった。「わからない以上、切るしかない。切って原因を探す」英断といえるのでしょうか?まだまだ、再発がある
なお婦人科だったこと、61才であることで、子宮と卵巣も取ったそうです。
これからの治療次第で行方はわかりませんが、ひとまずホッとしています。

47 名前: あんず 投稿日:2010/09/06(月) 12:26
上記追記
病名を友人から聞いていませんが、他の医師の掲示板に書いて腹膜癌でしょうと聞きました。

48 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2010/09/06(月) 18:44
>>46-47
ずいぶんと曖昧な書き込みです。
腹膜原発と婦人科腫瘍からの腹膜転移では治療法も全く違いますが、
原発は何処でどのような治療をしましたか?

49 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2010/09/06(月) 20:26
>あんずさん

このような公開の場に人様の個人情報を晒してはいけませんよ。
病気の情報は曖昧であっても、病気以外のことはけっこう具体的に書いて
あるから、個人が特定されかねませんよ。
当人だって、自分の知らぬところでおおっぴらに子宮や卵巣取ったなどと
書かれては辛いのではないですか?

50 名前: あんず 投稿日:2010/09/07(火) 14:51
個人を特定できる文章でしたか!どのように特定されましたか?
検査しても不明で進まない場合はセカンドを目指すのも良いと知らせたかった。
此処は腹膜癌についてのトピかと思い書きました。原発うんぬんと表示はどこにありますか?此処は専門的な方ばかりの場所ですか?一体なんなんですか!!


 新着レスの表示  TOPへ
18歳未満利用禁止
名前 : E-mail(省略可) :

U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]