がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査

癌掲示板..>介護は 疲れる

1 名前: Mr 時わすれ 投稿日:2010/04/16(金) 19:16
   ただ愚痴が言いたくなって
   直前まで元気だった62歳の妻が 今冬 膵臓癌第Ⅳ期になった 医師から緩和ケア療法を勧められている

   朝ごみ出し雨戸の開け閉め 彼女のフレッシュジュースつくり 朝食づくり 洗濯 掃除 エプロンを はずす暇なし 彼女の病状に不憫で涙したこともあったけど 仕事もやめて 毎日の介護は疲れる よく 少しの時間に身体をやすめるため うたたねをする

え   息子や娘が来てくれる 土曜日(社交ダンスサークルとカラオケサークルに妻からくさくさするでしょう再開して行ってらっしゃい 悪いね じゃあ )だけが息抜き なのです 

2 名前: Mr 時わすれ 投稿日:2010/04/19(月) 22:41
   (';')

   今日 妻が 再入院しました(1ケ月の予定) ほっとして 自分の 生活を やっと取り戻した感あり ひとり暮らしは さみしい けれど。

   体重も30キロ台にやせ衰え ジェムザールの投与も 勧められている免疫療法も 全面的に ストップ。まずは体力の回復を。歩けないほどむくんだ下肢の治癒に専念。

   さて 明日は 自分のお弁当を つくって 病院で 彼女と ランチタイム だっちゃっ ! ^^ 

3 名前: Mr 時わすれ 投稿日:2010/04/19(月) 22:58
   (';')(^^♪

   「介護は疲れる」って 実感なさっている方は 誰か いらっしゃいませんかっ? !!

   65才未満だけれども 「介護保険」の申請を しました 医師からは 「たぶん 下りるでしょう」とのこと 取り付けた2つの手すりの工事費は 「介護が下りる前だから保険の対象外」だとのこと 7万円は惜しかったですねえ リハビリパンツの領収書とっといたほうが 良いですか?

4 名前: Mr 時わすれ 投稿日:2010/04/19(月) 23:10
   「社会的な入院」は 極力しりぞけるという国の高齢者医療費の削減という目標の 方針の 範囲の中で 私は もがいています





5 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2010/06/07(月) 21:29
   図書館で 「介護のプロ」という本を借りて 勉強を しているさなかに 妻は 死にました 

   がん発見後 6ケ月の 命でした 5月8日没。 「死にたくない」とか「痛い」とか 全然なくて 私の冗談に 微笑んで 静かに意識不明に陥りました 心臓はうごいているのに 息だけがとまりました 老衰みたいな 死 でした


   大きなものを うしないました  けれども 失ったことにより おおきなものを 得ました たとえば 決定権・裁量権・自由権。彼女の おかげ、妻に感謝。 :-)
 

6 名前: Mr 時わすれ 投稿日:2010/06/07(月) 21:35
   あれれっ 「名無し」 じゃあないよお~  上は Mr 時わすれ ですっちゃ。

7 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2010/06/09(水) 04:43
介護は疲れます。闘病が長くなれば長くなるほど、介護する人、家族は疲れ果てます。
最初は、「がんばれ」「がんばろう」と家族一丸となっていても、家族同士ですら亀裂が生じてきます。

「闘病」の「闘う」は、患者本人だけに当てはまる言葉ではなく、
家族、医師、看護士・・を含めて、一丸となって「闘う」のことです。
その一つにでも、亀裂が生じると、不幸な結果を招きます。
生きとせ生切るものは、悲しいことですが、いずれ、遅かれ早かれ天に召します。
「その時」を、受け入れられるか、受け入れられる状況なのか。

8 名前: 投稿日:2010/06/12(土) 08:07
皆さん、介護は本当に大変ですよね。
家には、脳梗塞で半身不随の姑が居ますが、自分の父親が2ヶ月前から同居して居ます。父は5年前に胃癌の全摘出して、去年暮れに胃癌の転移が全身にひろがり、今は、人口肛門と胆汁の管を外に着けて居ます。胃癌も全身に転移した癌も最悪のモノで.2月に後6ヶ月と言われてから、4ヶ月が経ちました。毎日の世話の他にストマーの交換
と目が離せず、二人の障害者の世話はなかなか大変です。本当にストレスが溜まりますね。

9 名前: 長女 投稿日:2012/09/20(木) 07:10
給与の70%を弟の治療費と生活費の援助に使っています。
食費を切り詰め、美容院にもいかず、自分が体を壊しても病院にもいけません。
弟の病状は良くなってきているのでそれが救いなのですが、
いったい自分は何のために仕事しているのか、何のために生きているのか、わからなくなりました。
幸い家賃は職場が補助してくれる恵まれた環境にあるのでなんとか生活していけます。
(その代わり仕事は過酷ですけど)
今日も6時に始発で帰宅して、これからすぐ会社です。

自分の時に周りに迷惑をかけないようにとガンになたら1200万円の一時金が降りるガン保険に会社で入ってもらいました。
自分が死んだら弟を誰も支えてやれないので、ちょっと自分をケアしたいと思っています。

ぼやきたくて。
正直、心身限界です……。
吐き出してスッキリしました。
お目汚しすみません。

10 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2012/09/23(日) 11:06
>>9さんのご心境をお察しいたします。

私も母が癌になって、がんばれ!治さなきゃ! で家族が一丸となってがんばりました。
がんが縮小したりと良くなって喜ぶ半面、
長期戦になるほど、私も家族も疲れ果て、身内の中も徐々にもめ事が出てきました。
お金も随分つかいました。

お酒に酔った父が、母に対して「いったい幾ら掛かってると思ってる?」と怒鳴り声を出したり、
その父を制する私達。思い出したくない日々もあります。

癌はその人本人だけでなく、家族も蝕むモノなのかも知れませんね。
>>9さん、気丈にがんばってください。
 癌に負けないでください。

11 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2012/09/23(日) 23:02
知らない人だから話せることもあります。
私もこの掲示板で癒されましたよ


 新着レスの表示  TOPへ
18歳未満利用禁止
名前 : E-mail(省略可) :

U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]