がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査

癌掲示板..>味覚障害

1 名前: みん 投稿日:2002/10/07(月) 13:14
頭頚部に放射線治療を行っているため、口内炎と味覚障害の副作用が
でてきました。口内炎は痛み止めでなんとか食べれるのですが、
味覚障害で食べ物がひどく苦く、渋く、のども腫れているため食事がほとんど
とれなくなっています。
すこしでも緩和できるもしくは、苦く感じない食べ物、スープとか
どなたかご存知でしたら教えてください。
よろしくお願します。

2 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2002/10/07(月) 22:03
日本癌治療学会 第37回日本癌治療学会総会
10907

局所進行頭頸部癌に対する化学療法併用放射線療法

○藤井 博文1,河島 光彦2,林 隆一3,石倉 聡2,荻野 尚2,羽田 達正3,齋川 雅久3,岸本 誠司3,池田 恢2,佐々木 康綱1,海老原 敏3
(1国立がんセンター 東病院 化学療法科,2国立がんセンター 東病院 放射線科,3国立がんセンター 東病院 頭頸科)


[目的]局所進行頭頸部癌に対する化学療法併用放射線療法の耐用性と有効性を評価する。
[対象と方法]局所進行頭頸部扁平上皮癌で切除不能または喉頭機能温存希望の28症例
(F/M:3/25,Age 41–67(median57),StageIII/IV:1/27,T1/T2/T3/T4:1/1/14/12,N1/N2a/N2b/N2c/N3:3/1/8/3/13)。
RT2Gy/day x15(Day 1-5,8-12,15-19),CDDP 40mg/m2/day x2(Day 1,8),5-FU 200mg/m2/day(5days CI)x10(Day 1-6,8-13)を
1サイクルとして3週間で行い、2週間の休止後もう1サイクル施行し効果により原発巣に対してboost RTと化学療法を追加した。
更に原発巣がCRであるがリンパ節の残存が認められ、かつ切除可能と判断された症例はリンパ節郭清を施行した。
[結果]G3/4 白血球減少33%、G3/4 好中球減少22%、G3 口内炎70%に認められた。晩期反応には口内乾燥、味覚障害が認められた。
奏功率85%でCR22%、リンパ節郭清後でCR37%であった。MST 13ヶ月で、
1年以上観察期間のある症例18例における喉頭・嚥下機能の温存率は44%である。
[考案]化学療法併用放射線療法は補助療法が難しいものの十分耐用性がありかつ喉頭機能温存が図られる治療法であり、
局所進行頭頸部癌に対して有用な手段であると考えられる。

http://endai.umin.ac.jp/cgi-open-bin/hanyou/lookup/detail.cgi?parm=shouroku&cond='A00090-00002-10907'&&


3 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2002/10/07(月) 22:12
味蕾の減少による味覚減退

JOHNS 2002年 5月号
 定価:2,600円 本体2,476円+税

放射能線治療と味覚障害:梅山雅祥・他
癌科学療法に伴う味覚障害患者の看護:神田清子
http://www.tokyo-igakusha.co.jp/johns/back/2002-05top.htm

第94巻 7号 (2001年7月1日発行)
放射線治療が味覚に及ぼす影響 :梅山 雅祥、洲崎 春海
http://www.jibirin.gr.jp/regular94_7.html

****
昭和医大の先生のようです。
関連)

http://www.yomiuri.co.jp/iryou/renai/19970206sr11.htm

4 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2002/10/07(月) 22:15
耳鼻咽喉科領域で放射線療法を受ける患者の標準看護計画

3.味覚障害
 味覚の低下は照射開始後早期に出現する。
口腔内が広く照射された場合は味覚はほとんどなくなるが、照射終了後数か月して回復する。

http://web.hosp.kanazawa-u.ac.jp/snp/1401_otl_radtx.html#DEF





5 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2002/10/07(月) 22:37
放射線治療によって生じた口腔内乾燥症と
唾液分泌障害の回復時期について

福富幸美・村瀬研也1)・藤井 崇1)・川上壽昭・池添潤平1) 
愛媛大学医学部附属病院放射線部
1)愛媛大学医学部放射線医学教室 
論文受付1999年 9 月 9 日 論文受理2000年 7 月18日 Code Nos. 410, 431

--------------------------------------------------------------------------------
◆ 要 旨 ◆
 1995年 6 月から1997年 8 月まで,頭頸部領域に放射線療法を実施した癌患者23人を対象として,
治療期間中については週 1 回,
治療終了後は外来診察時あるいは電話等により唾液分泌と口腔内乾燥の主観的程度について問診を行った.
経過観察期間は,放射線治療開始後最長179週間(平均76.3週間)であった.
それらの結果をスコア化し唾液分泌と口腔内乾燥の回復時期を特定することによって次の結果を得た.
唾液分泌および口腔内乾燥の障害は,唾液腺の吸収腺量が60Gy以下では,3 年以内にそれぞれ72%(13/18),
67%(12/18)の放射線治療以前の回復が認められたが,60Gy以上では全く回復しなかった.
放射線照射後は,味覚障害や唾液分泌障害を初めとして口腔内乾燥症,
歯の壊死そして放射線性骨壊死など急性あるいは晩期効果としてのリスクを生じさせるため,
放射線照射前および照射後の患者への口腔内ケアについての教育が極めて重要である. 
http://www.nv-med.com/jsrt/contents/5610/ja/02.html

6 名前: takakikn 投稿日:2004/06/17(木) 05:16
1月に間質性肺炎で1w入院、退院後プレドニゾロン錠を2錠/日
から始まり斬減5/25日0.5錠/日を最後に中止、次回診察日は7/6
5/末ころから「ものを食べると舌の円周に沿って渋味」を感じ
水以外ほぼ全食物に強弱の差はあるが渋味を感じる、このため
何を食べても不味く食事量も減りつつある。診察日まで間があるので
メールにてお伺いいたします。

7 名前: ゆで卵 投稿日:2007/08/28(火) 01:33
脊椎全域に放射線治療を行っている最中ですが、最近味覚障害がひどいです。これは治るのでしょうか?また治るのならどれくらいの期間がかかりますか?それと、味覚障害を和らげる薬などありましたら教えて下さい。お願いします。

8 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2007/08/28(火) 14:50
味覚障害が出た場合、サプリの亜鉛服用で改善する場合がある
ようです。あとはうがいぐすりを用いたうがいとか。
「味覚障害」で検索するとたくさんヒットしますので量などは
関連サイトをご参照ください。一つだけリンクをはっておきますね。
http://www.bms.co.jp/medical/sizai/OncolNurse-12.pdf

9 名前: まつ 投稿日:2010/05/30(日) 21:04
私は耳鼻科で上因頭がんといわれ、放射線治療をして1年3ヶ月前に退院したが、味覚障害と口内炎に悩まされています、原爆にあつた人はどんな気持ちだつただろうと、何時も考えています。いい方法は無いでしょうか、教えて下さい。



 新着レスの表示  TOPへ
18歳未満利用禁止
名前 : E-mail(省略可) :

U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]