がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査

癌掲示板..>癌病巣がわからない事ってありますか?原発不明

1 名前: まこ 投稿日:2003/10/31(金) 16:12
初めまして、現在母が癌で闘病中で色々探してこのサイトを見つけました。
できましたら、アドバイスいただきたいと思い宜しくお願いいたします。

私の母は、今年4月にS字結腸で救急車で運ばれその後退院して
腹水が溜まりだして、9月末に胃腸科専門の病院で検査を行いました。
腹水に癌細胞を発見されましたが、内臓・消化器を検査した結果
癌腫瘍はその部分にはなく、もともと子宮筋腫を切除した某国立
病院に転院して、再度消化器科でCT・MRI・ファイバーなど様々な検査をしても
腫瘍がどこにあるのか分からない状況で肺の周囲にも水が溜まって
いるので、肺の変形も見られるため水を抜きはじめました。
一応元々担当医であった婦人科の先生は婦人科の担当する部分では
癌はまったくないと言い、消化器官の先生も胃腸(腸は一部癒着して
いるのでそこは健康とはいえないが)や消化器は問題はないと
言います。検査を始めて2週間以上過ぎているのに
こういった病巣が発見できないケースというのはあるのでしょうか?
腹水も近いうちに少し取り除きたんぱくを補充すると仰っていますが
日に日に衰弱していく母を見て、本当に適切な治療をしてもらえて
いるのか不安に思っています。
他のスレッドにもあるように、癌腫瘍の位置によって治療法も
変わると聞いていますが、このままでは治療の施し様がないのでしょうか?
本人に癌告知はしていません。(薄々は気付いていますが)
この様な状況で代替治療としてAHCCを服用していますが
それも大丈夫なのか心配です。
どなたかこの様なケースで今後の治療や現状についてアドバイスしていただければ
助かります。
よろしくお願いいたします。 

2 名前: 774 投稿日:2003/10/31(金) 17:30
原発不明がんという概念があり、これは十分な検索にもかかわらず、
転移巣のみが判明し、原発巣が不明ながんのことをいいます。
治療としては
adenocarcinoma(腺がん)では
・女性の腹膜転移症例 ; 卵巣がんに準じた化学療法
・女性の腋窩リンパ節転移症例 ; 乳がんに準じた治療(手術、術後補助化学ホルモン療法)
・男性のPSA高値症例 ; 前立腺がんに準じた治療(ホルモン療法)
・限局リンパ節転移症例 ; 局所切除、放射線治療
・その他 ; CDDPなどの化学療法、対症療法を状態に応じて選択
squamous cell carcinoma(扁平上皮がん)では
・頚部、鎖骨上窩リンパ節転移症例 ; 放射線治療、外科的治療
・鼠径リンパ節転移症例 ; 局所切除
poorly differentiated (adeno)carcinoma(未分化(腺)がん)では
・CDDP+VP-16の併用化学療法(4クール)
などとなっています。
なお最近注目のPET検査は残念ながら、原発巣の診断には向かないようです。

 



3 名前: まこ 投稿日:2003/10/31(金) 18:59
774様ありがとうございます。
母のような症例があると分かり少し安心いたしました。
もっと専門的な病院に移転した方が良いのか、それとも無理に
転院させるより癌告知をしないまま、現在の病院で治療を続けるべきか
悩んでおりました。
現在の転移検査状況の詳細を病院に確認して、主治医の治療方針も
774様に記入いただいた内容と照らし合わせて確認してみます。
転移巣も現状では判明していないようなので、ガン性腹膜炎として
処置されているようです。
こういった場合 腹水に対するアプローチしかないのか、その点も
聞いてみようと思います。

とても参考になりました。
ありがとうございます。




4 名前: ピース 投稿日:2008/11/18(火) 23:31
私の父も九月上旬に貧血で入院をして輸血を一週間しましたが貧血は改善せずただ腹水が溜まりどんな検査をしても原因が解らず大きい病院でとうとう腹を切りどうなっているかという手術をしたら腹膜に癌が見つかり末期と告知されそれでも癌の巣が見つからずその癌細胞を調べたら血管肉腫でその後ペットという検査で肺、背骨に移転が見られ入院四十日後亡くなってしまいました。六十六で急に悪くなり亡くなった父は手術後後三日と告知されていましたが一ヶ月も頑張りましたがこんな癌は私も始めてでした。






 新着レスの表示  TOPへ
18歳未満利用禁止
名前 : E-mail(省略可) :

U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]