がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査

癌掲示板..>骨ガンの症状

1 名前: むっく 投稿日:2003/01/11(土) 12:05
はじめまして。母が去年8月にガンで、胃全摘出、食道一部、その他内臓
を数箇所摘出しました。かなりの大手術だったらしく、傷も横にメスを入れて
傷の完治に半年かかると言われました。しかしながら9月末に退院し、
なかなか物が食べれなかったりして体重も35キロ以下になりましたが、
なんとか台所に立つことができるようになりました。傷の痛みと寝てばかり
いたためか、背中が病んだりしましたがまずまずの生活をしていました。
しかし去年の暮れから体調がすぐれなくなり、背中に加えて腰の痛み、
腹部の痛みも出て、体力がいきなり無くなってしまい、年明けの通院で
入院が決まりました。
これまで、月一で抗がん剤治療をするために入院していましたが
体力低下では初めてです。3週間ほど点滴をしながら体重を増やすことに
なりました。そして昨日先生から、骨の検査をすると言われ、
とても不安になりました。もしかしたら骨に転移しているのでは・・
と思い、昨日は眠れませんでした。骨ガンの症状で腰痛や背中痛、
体力低下など起こるものなのでしょうか?検査の結果が怖くてなりません。
どなたかお教え願えないでしょうか。よろしくお願いします。

2 名前: 投稿日:2003/01/11(土) 21:49
こんばんわ,狸と申します。
内容から消化器系の癌が転移したため大掛かりな手術をして病巣の摘出をした様です。胃が原発でしょうか?
骨に転移がありますと、転移場所によって痛みがでますし、高カルシウム血症がおきますと(骨が徐々に壊れて行くので血中にカルシウム分が増える)傾眠がでますのでありうるかもしれません。
状況をおうかがした感じでは、かなり体力的に厳しいようですから抗がん剤や術後補助療法は難しい気が致します。消化器癌の術後補助療法(手術後にも抗がん剤を服用する)は効果が科学的には証明されていません。特に体力が落ちている状態で強要するのはいささか考え物ですので、もしUFTや5FUのような経口抗がん剤が処方されていたなら主治医と相談して見てください。

3 名前: むっく 投稿日:2003/01/13(月) 02:41
狸様、貴重なご意見ありがとうございます。

どうやら原発は膵臓のようで、膵臓の大半、胆嚢も摘出したようです。
痛み止めの座薬を使っても痛みが多少和らぐ程度で眠剤でなんとか
眠れるようです。
担当の先生は運動不足から来るものだろうと言っているのですが、
検査の名前に「骨シンチ?」と書かれていて、骨ガンの可能性があるのかと
思ったのです。これは骨ガン検査なのでしょうか?

あと、傾眠とはどのようなものなのでしょうか?
まったくの無知なもので質問ばかりになってしまいますが、
もし骨ガンであったならば、助かる術はないのでしょうか?

まだどのような抗がん剤を使用しているか聞いていませんが、
今の母の状況には抗がん剤は無駄になってしまうのでしょうか?

骨ガンの情報がなかなか見つからず、質問ばかりで本当に申し訳ありません。
これからは癌について知識を付けて母と共に戦っていこうと思っています。
皆さんよろしくお願いします。

4 名前: . 投稿日:2003/01/13(月) 07:09
.





5 名前: perman 投稿日:2003/01/13(月) 10:14
>>3むっく様
骨シンチについては下記のページが参考になると思います。
http://www.nagumo.or.jp/cancer/library/index.html
骨シンチをすることによって身体のどの骨の部分に転移があ
るか(あるいはないか)を調べるのが目的かと思います。
癌の治療は原発巣によって変わってくるようなのでもし骨転移
があった場合でも基本的な治療は骨が原発巣の場合とは異なる
のではないかと思いますので注意が必要かと思います。
それから骨癌に限らないと思いますが、癌自体が症状を引き起
こすというより癌のできた部分の臓器あるいは神経などの機能
不全が症状を引き起こすようですから、骨転移があったとすれば
どの部位にあるかによって症状は変わると思います。
背中や腰の痛みがある場合背骨の部分に転移がある可能性があり
ます。背骨の中には脊髄神経が通っていますからそれが癌によっ
て圧迫されると該当部位以下の麻痺が生じる可能性があると思い
ます。軽度の麻痺と筋力低下は鑑別が難しいと思いますが、感覚
障害(シビレや感覚が鈍ること)あるいは腱反射の亢進(場合に
よっては消失)である程度は判断できると思います。腱反射の検査
は打鍵器で膝などをこんこんとたたく検査です。
また、傾眠というのは読んで字のごとく眠くなりやすい症状
のことだと思います。

私は医者ではないので間違ったことも書いているかもしれませ
んがお許し下さい。
がんばってくださいね。



6 名前: shooter 投稿日:2003/01/13(月) 15:36
はじめまして、私も肺癌が原発で骨の転移が、左腕、肋骨、骨盤
にあります。1回目の治療(昨年7月末から)では、脳の転移が
無くなり、肺癌も半分位になりましたが、先月再び大きくなり
現在2回目の治療を1月7日から受けています。
(骨の方は、ほとんど改善されていませんでした。)
 私が受けている骨の治療は、化学療法の他に放射線治療です。
骨の症状は、はじめ左腕の鈍痛からでした。お茶碗がもてなくなり
寝ているときにもしばしば痛くて起きるようなりました。
 腰痛や、背中の痛みは寒くなりかけた頃から出始めて、特に
風邪を引きかけたり、疲れが出たりしたときにひどくなり
鈍痛に悩まされました。
 放射線は左腕に10回、腰に10回かけました。
腰の方は、改善されましたが、左腕は、一ヶ月後にまた痛くなり
始め現在も痛いです。あまりかけても良くないらしく痛み止めで
しのいでいる状況です。
 放射線は、受けているときはいいのですがその後が結構きつく
腕の時は、脇の下のただれ、腰は治療が終わった1週間くらい後
からひどい下痢になりおまけに痔になり、3週間目の今でも続き
排便にはひどい痛みと出血があり辛いものがあります。
でも放射線で殺してしまえば次から新しい骨ができるそうです。
 私は38歳ですので体力的には、さほど問題ないようですが
倦怠感等それなりにあり、歳をとった方だとしんどいと思います。
 骨シンチは、自分の骸骨写真に悪いところが黒く写るレントゲン
みたいなものです。骨折の経験があるとその所も黒くなり、膀胱
も黒く写ります。
 いずれにせよ原発の癌の種類によって化学療法が変わってくる
と思いますが、骨は放射線と痛み止めになると思います。結局
化学療法による全身治療と言うことです。
 私もそうですから、他に何か良い治療があるのでしたら、ぜひ
教えてほしいと思います。
 思うまま書きましたので読みにくいと思いますが失礼します。
ムック様、あまり気を張らずに明るく元気に頑張りましょう。


7 名前: 投稿日:2003/01/13(月) 22:21
>むっくさま
骨の癌は通常は転移して生じるもので原発巣である事はそれほど多くはありません。
骨に転移する癌は乳がんや前立腺癌などホルモン絡みの事が多いのですが、肺がんや消化器癌でもおきます。
骨の癌はそれ専用の処方はないのですが、乳がんなどではビスフォスフォネート系薬剤が使われます。日本で入手出来るのはアレディアなどです。ただし保険適用のためには高カルシウム血症か骨粗しょう症が条件です。この薬剤は一般に副作用は軽微で、むかつきや軽い腎障害などです。肺からの転移でも乳がん同様効果があったとの報告もあります。
 傾眠とは疲れやすく、すぐ寝てしまう症状です。詳しくは分らないのですが、カルシウム分が増えてイオンバランスが壊れてエネルギー供給などにも影響が出るせいでしょうか、、、
 今の状態での抗がん剤投与ですが、原発は膵癌でしたらジェムザールが出ているのではないでしょうか?膵癌でしたら状況はかなり厳しいですので、投与を受けないわけにはいかない気もしますが、なにしろ体重が減っていてそちらの方が心配です。いっそ適応外を承知でヒスロンでも使って食欲増進をはかって体重を増やす方が先決な気も致します。専門家の方にはご批判もありましょうが、患者第一だと思います。

8 名前: 投稿日:2003/01/14(火) 22:35
>むっくさま
まだ日本では臨床第2相なのですが、ノバルティスの新規ビスホスフォネート系薬として下記の記事があります。これは何種類かの原発の骨転移に有効との報告があります。或いは臨床試験が国内で走っているかも知れません。
http://www.novartis.co.jp/pdf/p020306b.pdf


9 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2003/01/19(日) 17:42
「膵癌なら」手術で治ることは考えにくいですね。
どんなに早期発見したつもりでも無理かもしれないと言われているほど。
もちろん治る人もいますけど。
骨シンチは転移の検査に使います。
痛みの止め方の一例
http://www.gankeijiban.com/bbs/read.cgi?bbs=jbbsdata&key=1040719541&st=13&nofirst=13



10 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2003/01/20(月) 03:13
胃がんなのかな?

11 名前: あい 投稿日:2004/06/23(水) 20:08
むっくさん。みなさん。はじめまして。
わたしも相談させてください。
わたしの父が肝細胞ガンでリンパと骨への転移があります。
リンパへの転移は広範囲だと思います。
肝臓の上辺りから太もも辺りまで腫れているそうです。
骨への転移は背骨にあります。
あまりにショックであんまり詳しいことは聞いていないのですが
治療はムリと言われました。余命半年です。
抗がん剤のみになると思います。
父は病気が何なのか知らないけど、頑張って治すつもりでいます。
そのために大きい病院で治療を受けたいと思っているようですが。
検査は地元の大きな病院でしていただけたのですが、
その結果長期入院になるのでうちではムリと言われて
療養型の病院に転院になりました。
わたしとしてはあきらめられなくて、何か良い治療法がないか
良く効く抗がん剤はないか、と思っています。
なにかご存知でしたらどうか教えてください。
また、福岡でいい病院なども教えていただけたら助かります。
この掲示板に来て多くの方が大変な中頑張ってるのを知って
励みになりました。
どうかよろしくお願いします。

12 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2005/04/05(火) 23:45
骨ガンは痛みがあるんですよね(*_*)?

13 名前: K 投稿日:2005/07/11(月) 16:47
骨転移の場合、近々乳がんの骨転移においてなら保険適用がみとめられるアレデイアという骨粗しょう症用の治療薬があります。骨転移の検査は尿中NTXで行います。骨転移のメカニズムについてですが、まず、骨は毎日新陳代謝をくりかえし、壊されては造られるということをくりかえしています。骨を壊すのは破骨細胞という細胞なのですが、最近の研究で癌細胞が出す1種のサイトカインがこの破骨細胞をすごく元気にしてほねをどんどんこわしてそこに入り込んでいくというのがわかってきています。一般の方にもわかりやすくと考えたので的確な表現といえるかどうかはわかりませんが。アレデイアは一般名をパミドロン酸2ナトリウムといいます。ほねを造っていく成分と同じ燐酸塩なのですが、破骨細胞がどんどん骨を食っていってもパミドロン酸2ナトリウムの燐酸塩は破骨細胞には食われません。その結果、癌細胞が骨を食えずに、微小骨転移等の場合には癌細胞の自然死もありえるというものです。ただし、カルシウム製剤との併用は厳禁、腎障害がある場合には、4時間以上かけて等々、医師が添付文書をしっかり読む必要はありますが。

14 名前: <削除> 投稿日:2005/07/27(水) 00:35
<削除>
呉原 裕司
airh-32k-719.enjoy.ne.jp

15 名前: 由美 投稿日:2005/09/07(水) 09:12
父が肝癌になり一年七ヶ月。カテーテル治療を4回して一年前からリザーバーを埋め込み週一抗癌剤を流してきました。お酒が好きで春までは何とか頑張っていましたが終わりの無い戦いに我慢が限界になり
飲み出してしまいました。とは言ってもずっと安定して治療を受けられていたのですが
腫瘍マーカーが上がりだし最近カテーテル治療をするため入院。
念の種骨も調べるとの事でシンチをしたところ昨日喉のところと
背骨大たい骨が黒くなっていました。転移したため放射線を
当てるとの事。肝臓にも薬が届いてないところからまた再発があり
本当にガックリして帰りました。父は入院・治療は覚悟しているものの
またやけ酒を飲んでいます。本人はもとより回りも正直疲れ果てています。
良くなってると聞いた矢先だったので・・・これから大きな敵に立ち向かう勇気と覚悟を奮立たせなければいけない反面あまりに
大きな壁が立ちふさがりどう戦えと・・・

16 名前: 投稿日:2005/10/23(日) 17:47
今日骨の癌になっているおじさんのところへ行ってきました。
肌と目は黄色くなっていて、ほとんど皮と骨だけです。
喋る事もできず、水さぇ脱脂綿を使わないと飲めなくなっています。
この病気は治るものなんですか?
今日、明日が限界と聞かされているのでどぅか教えてくださぃ。
おじちゃnには本当に感謝しているんです。
本当に元気になってほしいんです・・・。
もぅ今でも悲しくて辛くて・・・・。
おじちゃnを本当に助けたいんです!!!!



17 名前: アキ 投稿日:2005/10/23(日) 21:22
半年前位から右手首を動かす度に軽い痛みを感じていました。特に診てもらうこともなく 放って置いたところ 一ヶ月程前に手首の所に硬い骨のようなコブが出来ているのに気付きました。さすがに不安になり、受診したところ ガングリオンではないそうです。現在妊娠中の為 それ以上の検査は出来ませんでしたが 動かすと痛み、最近は若干痺れも出てきたように感じます。骨の腫瘍では…と不安です。詳しい症状について情報を頂けるとありがたいのですが…

18 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2005/10/29(土) 16:29
腫瘍専門医がいる整形外科で一度早急に相談なさってください。
良性のものの可能性もありますし、悪性の可能性もあります。
これだけはインターネット上では解決できません。
不安を払拭するためにも、来週明けの受診をお勧めします。

19 名前: クニアキ 投稿日:2006/01/04(水) 11:48
57歳男性です。昨年10月下旬に手のひらの中央に小さなしこりが出来ました。10月中旬に丁度野外活動でうっかり手のひらに植物の小さなとげがその付近数箇所に刺さったことがあり、そのせいかと思っていましたが、その後1ヶ月の間に少しずつ大きくなるので気になり整形外科に行って見てもらいました。X線透視しても何も移りません。骨にも異常はありません。その後海外長期出張となり現在に至るわけですが、しこりはさらに大きくなり(1円玉より一回り小さい)、外観でも少し盛り上がっているのが分かります。痛みはありませんが、物を強く握るとそれが周囲を圧迫するせいか痛みを感じます。皮膚の色は特に変わりはありません。肉腫ではとの不安もあり、外国(中進国)での検診・治療は不安なので帰国して再度整形外科で診て貰おうかと考えています。アドバイスありましたらお願い致します。

20 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2006/01/04(水) 16:06
情報が少ないので診断は難しいのですが、
整形外科の腫瘍専門医か皮膚科を受診なさってください。
安易な手術は危険な場合がありますので、
できるだけ症例が多い総合病院クラスで受診されたほうがいいでしょう。
一般論として、肉腫など悪性腫瘍である確率はきわめて低いものですので、
過度に心配なさらないことです。

21 名前: クニヒロ◆Mji.H51Q 投稿日:2006/01/17(火) 10:57
アドバイスありがとうございました。その後当地(ロシア)の医者に業務外の場所で見てもらったところ、外観、触診からこれは脂肪の蓄積したもので、現状では無理して取る必要はないと考えるが、さらに大きくなる可能性があると。療法としては薬の服用や指圧や温熱で散らす方法もあるとのことです。たまたま同僚がこのしこりを見、触れて本人も手の甲側に同様のものが出来たことがあり、外科病院で除去したとの話を聞きました。(手にその除去の傷あり)以上から正式に今週、この地方の総合病院で受診することにしています。ところで関係あるかどうか分かりませんが、毎年の定期健診ではこの10年、高コレステロール血症(250前後)が指摘されており、最近食事制限、運動や薬服用をはじめたところです。この高コレステロール血症も本件と関係あるのかな?など考えています。

22 名前: クニヒロ◆Mji.H51Q 投稿日:2006/01/21(土) 17:14
昨日当地の地方総合病院の外科にて受診しましたが、棘が刺さった経緯からX線透視をされました。しかし前回同様異物はないとのことです。また先の脂肪云々ではないだろうと。しかしこれはよくある症例で、現状ではまだ初期状態だがこれがさらに大きくなると指の運動に支障をきたすので次の帰国時に日本にて精密検査を受け、それに基づき手術摘出の判断をとのことでした。結局早めに帰国することと致しました。

23 名前: らん 投稿日:2006/02/07(火) 16:19
肝臓から骨に転移したんですけど福岡でいい病院しってるからおしえてください

24 名前: miyu 投稿日:2006/03/05(日) 01:38
母も、先日骨転移が発見されました。
3年半前の胃癌が原発だと思われますが、確定はできないとのこと。
頭蓋骨から骨盤まで広がっているそうです。
でも、自覚症状はほとんど無くて、本人も周囲も信じられない感じです。
完治は無理だけど、抗がん剤が効けば、今の状態を保っていく
ことはできるかもしれないと言われました。
抗がん剤で、現状維持を何年も続けていくというのは可能なのでしょうか。
今、とても元気なのに、これから癌の進行または薬の副作用で苦しむのかと
考えると、たまらない気持ちです。


25 名前: ハナ 投稿日:2007/03/31(土) 01:02
先日、母が職場の健康診断で
●血尿がでている
●血液検査で赤血球、白血球ともに標準値より高い

とのことで、【精密検査を要する】との結果でした。

実は、昨年の健康診断でも血尿が出ていると言われ、近くの病院を二軒回ってみたが特に異常はみられないと言われたので放置していたそうです。

母は、五十二歳。
生理は終わっています。
お酒も毎晩飲むし、たばこも(そこまでひどくはありませんが)吸います。

考えられる病気をいくつか(ひとつでも)教えていただきたいです。

よろしくお願いいたします。

26 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2007/04/05(木) 00:01
これは尿の検査とかでも発見できるんですか?

27 名前: <削除> 投稿日:2008/08/21(木) 23:05
<削除>

28 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2008/08/22(金) 01:31
>27さん。未成年じゃあるまいし・・・

★「これって癌ですか?」「病院に行った方がいいですか?」等、癌の発症の疑い、不安の相談を行う事は慎みましょう
ネットでの診断は無理です。
不安な場合は病院の診察を受けてください。過去の投稿を検索してください

http://www.gankeijiban.com/gan_etc/gan_bbs.html#big

29 名前: <削除> 投稿日:2008/08/22(金) 10:03
<削除>

30 名前: いちご 投稿日:2010/01/07(木) 17:30
足首に、こぶのような物ができて癌かと気になってますけど大丈夫でしょうか

31 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2010/01/07(木) 17:38
>>30
二つ前のレスも読めない!?

★「これって癌ですか?」「病院に行った方がいいですか?」等、癌の発症の疑い、不安の相談を行う事は慎みましょう。ネットでの相談は無理です

32 名前: ちゃんこなべ 投稿日:2010/05/03(月) 00:59
07年7月、市検診の肺レントゲンで影がみつかり色々と精密検査をした結果、左腎臓癌の肺転移であることが判明。
その後腎臓は取り、3回ほど肺への放射線治療の後、投薬治療を続けていました。
その時にも右大腿部への骨転移も確認されていましたが、範囲は小さかったので治療はしませんでした。

09年10月右足関節の痛みが酷くなり(それまでは毎日農作業をするほど元気でした)、検査の結果転移の範囲が広がっており、
そのままにしておくと骨折して歩けなくなるといわれ、大腿骨の患部を削り代わりにセメントを埋め、補強をボルトで固定という
手術をしました。
しかし、その後膝と膝上部の痛みがまったく引かず、微熱も続き、腫れも引かず、手術後の方が症状が酷くなり、歩くのもつらい
状態になりました。何度か病院で精密検査をしましたが、医者もこれといった原因がわからず、痛み止めを出されるだけです。
ボルトのせいかと緩めたり等いろいろしたのですが、だめでした。

肺癌の進行はあまりなく、他への転移は今はないようなので、その痛みさえ取れればと緩和ケアのある病院なのでそこで相談しても、
痛み止めの処方と「セカンドオピニオンしてもいいですよ」と言われるだけのようです。
セカンドオピニオンしてみるべきでしょうか?
(医者は「どこへ行っても同じ事をいうと思うけどね~」と言っていたそうです)

また、最近ネットで「全身温熱療法」「ホリスチック療法」というものを見たのですが、これについて情報のある方がいらしたら教えて下さい。
痛みをとるのに、効き目があるのでしょうか?
ご存知の方いらっしゃいましたら、教えてください。よろしくお願いいたします。

33 名前: ちゃんこなべ 投稿日:2010/05/03(月) 01:35
>32 は、75歳の父の話です。

34 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2010/05/03(月) 13:48
>32

腎臓が原発ですね。
でしたら、腎臓がんの肺転移であり肺がんではありませんし、腎臓がんの骨転移であり骨がんではありません。

通常、がんの骨転移については放射線が有効ですので、なぜ、外科的なことがなされたのか(放射線のかけにくい場所に合ったのでしょうか)不明です。

いずれにしても、がん治療ではあまり聞かない整形外科的治療の副作用のことなので、がんではなく整形外科関係で質問されたり、そのような病院でセカンド・オピニオンを聞かれた方がよさそうに思えますが。



35 名前: ちゃんこなべ 投稿日:2010/05/04(火) 22:31
最初から、今後歩きたければ外科手術を、との話でした。
外科手術後に、とりきれなかった(削りきれなかった)部分があるとのことで、放射線は1度だけ行いました。
大腿骨の膝寄りなので、放射線がかけにくかったとは考えられません。

肺転移、骨転移ともに定期的に検査は行われていますが、その後大きな進行はないようです。
なので、本当に今何とかしたいのは「痛み」だけなんです。
今後痛みが続くようだったら、整形外科へのセカンドオピニオンを検討しようと思います。

アドバイスを頂きありがとうございましたm(_ _)m


36 名前: いろは 投稿日:2010/05/05(水) 02:18
いま、自分が骨腫瘍がみつかり、いろいろな資料や専門書を読み漁っていて、このページにもたどり着きました。いろいろな書き込みや参考書(医学書)を読んでいて共通で書いてあることは、整形外科では「腫瘍」という分野はかなりの専門性を要するということ。腫瘍チームの無い病院で整形外科にかかっても、一般の整形外科医では骨腫瘍は診断が難しいそうですので、整形外科の腫瘍専門の先生に一度診てもらったほうが絶対によいと思います。(腫瘍専門のチームがある病院は非常に少ないと思いますが。)また、骨腫瘍は症例が少なく、いろいろな種類あがるため、まずその診断をきちんと専門の先生に確認されたほうがいいと思います。しつこいですが、痛みがあるのであれば何か原因があるはずなので、早めに整形の腫瘍専門の先生にみてもらったほうがいいと思います。

37 名前: ちゃんこなべ 投稿日:2010/05/06(木) 23:25
見ていただいている整形外科の先生は、骨軟部腫瘍全般、骨軟部腫瘍の画像診断、転移性骨腫瘍を専門とされている先生です。
ただし、病院内で一人だけの専門医です。その先生がわからないというもんですから、こちらも困ってしまっています。

緩和ケアの先生からセカンドオピニオンの話がでたということもありますので、専門チームや複数専門医がいる病院へ
セカンドオピニオンをするつもりでいます。
ほっといても痛みが消えることはないので、がつがつ動いて少しでも納得しながら治療をさせてあげたいと思っています。

皆様、いろいろアドバイスありがとうございました。


38 名前: 籾ハルさん 投稿日:2010/06/17(木) 07:10
 膵臓がんが発覚して、2年8ケ月。当初より抗がん剤による化学療法で治療
を続けております。当初、治療しても余命10ケ月と宣告され、絶望の日々か
ら、生きるんだ・生きたい! と言う一心から頑張って来ましたが、左斜め
後方の骨盤への転移が発覚して3ケ月。落胆、意気消沈の現在です。
 骨盤左後方から左足首にかけて、神経痛風の鈍痛が走り、特に最近では中心
となる左後方の骨盤に傷みが集中しており、痛み止めの薬無しには居られな
い日々です。主治医の先生も放射線治療という方法もあるが・・・と言われ
ますがどうも消極的です。素人的に考えこうしている間にどんどん進行して
しまうのではないかと心配です。 何か良い助言等ありましたよろしく・・
 なを、膵臓の方は、薬で抑え、進行も無く比較的安定しております。
ただ、抗がん剤による副作用から下痢で体重も減少気味ですが、食事は毎
食しっかり摂り体力増強に努めております。  2010.6.17



39 名前: あにき 投稿日:2011/10/19(水) 22:13
私の「兄貴」が転移による骨の癌だと診断されました。数ヶ月の命だと言われショックを受けています.原発が不明で放射線治療をしながら病名を探していきます。

40 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2011/10/20(木) 16:08
原発が不明ですと、つらいですね。
わかれば多少のアドバイスが得られると思いますが..

41 名前: ふくちゃん 投稿日:2013/05/04(土) 09:52
兄が胃癌から腎臓へ転移ステ-ジ4最近は右手にしびれ医師に聞くと原因不明
他の転移は見られないとのこと、このしびれ何でしょうか


 新着レスの表示  TOPへ
18歳未満利用禁止
名前 : E-mail(省略可) :

U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]