がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査

癌掲示板..>骨腫瘍-余命3ヶ月 助けて下さい。

1 名前: アン 投稿日:2002/01/10(木) 00:15
私の義兄が年末に腰痛の為に病院に行った所、骨盤が癌に侵されて
手術も出来ないし、余命3ヶ月と言われました。
薬もなく、ただ痛み止めと検査のみで時間が過ぎて行きます。
内臓の転移もなく、告知をしていない為、本人は食欲も有り、元気なのです。
信じられません。
何とか助けたいのです。
44歳で子供も小さいです。
有効な治療など、どんな些細な事でも教えて下さい。
宜しくお願い致します。

2 名前: 投稿日:2002/01/10(木) 00:20
こんばんわ、狸と申します。
骨が原発巣でしょうか?他からの転移で骨なのかそうじゃないかがちょっと気になりますが、、、。骨腫瘍は進行とともに骨を破壊するためご指摘のように大変痛いです。適応かちょっと骨の癌が専門じゃないので良く分かりませんが、ビスホスフォネート系薬剤で破骨細胞の活性をおさえて疼痛をある程度低減できるのではないでしょうか?この療法は確か抗癌活性もあった気がしますが、、、ただし乳癌の骨転移とか言った転移性の場合だったかもしれません。ちょっと調べてみます。

3 名前: アン 投稿日:2002/01/10(木) 00:22
狸さん ありがとうございます。
今のところ、MRI、CT、エコーなど、検査をしていますが、
骨盤とその近くの背骨以外は見当たらないのです。
いろんなHPにいきましたが、骨の癌の有効手段を見つけられなかったのです。
感謝します。
また、なにか、分かりましたら、教えて下さい。
今の主治医の先生は、病名すら、教えてはくれません。

4 名前: 投稿日:2002/01/11(金) 00:10
こんにちは、狸です。
知りたい情報を頂けないのは少々こまりものですね。昨日いろいろ調べてみましたが、やはり原発性が転移性かで治療方針が違うようです。私もほとんど素人の域ですが、転移が見つからないのに手術などの治療ができない、と言うのはやや理解に苦しみます。ですが実は骨腫瘍は約1/4のケースで原発巣不明の事があり、治療方針が立てられない要因のようです。ですが教えていただいた検査項目からして転移の可能性が少ないようですから、骨腫瘍の一般的な治療法のシスプラチン(もしくはカルボプラチン)とアドリアマイシンと放射線療法などができそうですが、、、ただ骨盤ですと切除によって体重を支える重要な骨がなくなってしまうため、また補教材を入れるにも、限度がありますのでそのあたりを危惧したためかもしれません。いずれにしましても状況が不明の上に、患者さんに説明がないのは困りますので主治医にちゃんと聞いた方がいいと思います。もしちゃんと解答をもらえないようでしたらセカンドオピニオンかと思いますよ。その際は専門の病院を選択しましょう。ご要望があれば調査します。





5 名前: アン 投稿日:2002/01/11(金) 00:22
色々、教えて頂いて、言葉では言い尽くせない程、感謝しています。
保険の手続きの為に診断書の提出をお願いしていたのですが、検査中なので、
書けませんと言われました。
今、入院している場所は、労災病院なので、大きな病院なのですが、癌の専門では有りません。
ただ、姉の家から50M程の場所にある為、諦めてしまっている姉は最後は子供達と近くで
居させたいと願っているのでしょう。
でも私は諦めたく有りません。
一人の医者が全てとは思いません。
出来れば癌専門の病院に移って欲しいのです。
先日教えて頂いた、ビスホスフォネート系の薬剤は乳癌からの転移で骨の癌になった方の症例
でしたが、骨の破壊を止めようとするので、抗癌性はなくても原発種にも有効である事を知りました。
病院側に今回の事も含めて、聞いてみます。
転院の事も含めて、これからも宜しく、お願いします。
転院する場合、今までの検査結果や、レントゲンなどは次の病院には渡さないというのは
本当なのでしょうか?
何も知らないので、教えていただければ、うれしいです。

6 名前: UTAKA 投稿日:2002/01/11(金) 00:23
はじめまして。アンさん。

 レントゲンや、CTは、コピーできます。
 1枚¥1000~¥2000で、即日で貰いました。
 「フィルムコピーください」と言えば、思ったより簡単に手に入ります。
 コピーの理由を聞かれることもあるでしょうが、そんなのは重要ではないですから
 適当で構わないですよ。

 他の病院を尋ねたい、転院したい のスレッド
 http://www.jbbs.net./sports/bbs/read.cgi?BBS=134&KEY=973654078
 参考にしてください。

7 名前: 名無しさん 投稿日:2002/01/11(金) 00:23
http://www.jbbs.net./sports/bbs/read.cgi?BBS=134&KEY=985156266
の73番くらいからの
 PETって手もあるよ。

8 名前: アン 投稿日:2002/01/11(金) 00:23
UTAKAさん ありがとうございます。
色々、検討したいと思います。
情報、ありがとうございます。
いまの私に出来る事は沢山調べて、可能性のある情報です。
今後とも、宜しく、お願いします。

9 名前: アン 投稿日:2002/01/11(金) 00:23
名無しさん、ありがとうございます。
調べてみます。

10 名前: 名無しさん 投稿日:2002/01/12(土) 00:00
局部温熱治療で、骨腫瘍に対する治療を本で見たことあります。
 うる覚えですが、骨盤内っていうか、
 大腿部の付け根あたりだったと記憶してます。

 腫瘍の大きさにもよるでしょうが、少なくとも沈痛効果はあるようですよ。

11 名前: 名無しさん 投稿日:2002/01/12(土) 00:00
通りすがりの者ですが、骨盤の腫瘍というのは腸骨という部位では?
もし原発巣がそこなら、放射線で治療してた患者さんがいました。
大掛かりな手術をするよりも予後はいいようです。
私の身内も初診は労災病院でしたが、すぐにレントゲンも検査結果も渡してくれ、
大学病院へ行くように、手配していただきました。

12 名前: 通りすがり 投稿日:2002/01/12(土) 00:23
レントゲンや検査結果は、患者さんのものです。
病院は、ただ保管しているだけですよ~。
検査代をちゃんと支払っているのですから、堂々と請求しましょう。
渡してくれなのは、おかしいです。
ただ、病院には保管義務があるはずですので(5年間だったかな?)貸し出しを受けた後は、返却する義務がありますが。

13 名前: 投稿日:2002/01/14(月) 00:15
こんにちはアンさん、狸です。
5>>のようなお言葉を頂けると大変うれしいです。ですがアンさんのその思いがきっと支えになっていくと思いますので、微力ではありますが助力させていただきたく思います。
 骨腫瘍ですが、11さんもご指摘のように、限局だからこそ放射線がいけそうな気がします。放射線の問題点は骨髄の細胞へのダメージですが、限局照射がかなえばそのリスクを落とすことができます。現在の病状を伺うに限局的な訳ですから御相談してはいかがかと思います。自分は専門ではありませんが、ステップとして①放射線、もしくは薬物療法で病巣を小さくする②手術で小さくなった部分を切除する③補強材補強する、、、という路線ができそうな気がしますが、、、、もう少しこちらでも調べてみますので頑張ってください。

14 名前: BLUEBIRD 投稿日:2002/01/23(水) 00:22
アンさん、初めまして。私は素人で骨腫瘍について知るよしもありませんが、
母がStageⅢaの乳癌で何とかしたいというお気持ち多少なりとも解かる
ような気が致します。まず皆さんが言われるように放射線もしくは化学療法と
の併用を兼ねた治療が効果的かと思います。国立がんセンター東病院では陽子
線での治療も臨床的?に行っていた様な気が致します。ただ費用が283万と
高額である為、それに見合った効果が得られない場合はどうかと思いますが・
・・。
また、癌三大療法以外にも代替療法:瀬田クリニックのリンパ球療法やCLI
内科皮膚科診療所のMMKヨード、クリニカETの血管内療法、臨床第一段階
ですが岡山大学、慈恵大病院での遺伝子治療、他に健康食品としてアガリクス
、ゲル状グルカン、AHCC、サメの軟骨、65%プロポリス、紫イペ、GC
P、アポイダン、EM-X水、キチンキトサン、プロライブ、冬虫夏草等があ
ります。健康食品は効果があるかないかは定かではありませんが少なくとも患
者に治るかもしれないと希望を持たせ、その結果免疫力を上げNK細胞が活性
化し転じてプラスに働く事もあるので決して馬鹿に出来ません。
他にはゲルソン療法という、食事療法と考えていただいて良いと思うのですが
、人参、苺、玄米、緑茶1日10杯等、を摂取するといった方法もあります。
これら代替療法は書店やインターネットでもすぐに見つける事が出来るかと思
ます。
3ヶ月と言われてましも、それはあくまで過去の症例に照らして式に当てはめ
±x日で算出した平均生存日数の数字だと思いますので、落ち込まず精一杯看
護に力を注いであげてください。
それでは失礼致します。

15 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2002/07/05(金) 11:14
その後どうなりましたか?

16 名前: medwave 投稿日:2004/06/08(火) 09:05
◆2004.6.6 ボルテゾミブが多発性骨髄腫の進行を遅らせ生存率を改善
治療後1年死亡リスクを3割減
 ボルテゾミブ(一般名)の多発性骨髄腫に対する治験第3相で、高用量デキサメタゾンと比較した結果、
病気の進行を遅らせ、治療後1年間の死亡リスクを、約3割減らすことができるという研究結果が出た。
これは、6月5日の記者発表会で米Dana-Farber Cancer InstituteのPaul G. Richardson氏が、
6日の一般口演に先駆けて報告した。

 同研究グループは、多発性骨髄腫で、再発や治療抵抗性などにより既に1~3回の化学療法を受けたこと
のある人、合わせて669人を対象に試験を行った。
被験者を無作為に2群に分け、一方にはボルテゾミブを、もう一方には高用量デキサメタゾンを、
それぞれ6カ月投与した。

 その結果、再び病気の進行が認められるまでの期間は、
デキサメタゾン群では中央値が3.6カ月だったのに対し、ボルテゾミブ群ではその中央値が5.7カ月と、
58%長期化した。また、試験結果を評価した時点における死亡数は、デキサメタゾン群が24人、
ボルテゾミブ群は13人と少なかった。治療後1年間の死亡リスクを割り出したところ、
ボルテゾミブ群はデキサメタゾン群に比べて30%低かった。

 さらに、重度感染の比率についても、デキサメタゾン群が10.6%だったのに対し、
ボルテゾミブ群は6.7%と低い値を示した。
 
 こうした良好な研究結果が出たことで、この試験は予定より約1年早く打ちきられ、
デキサメタゾン群の患者に対してもボルテゾミブの投与を行った。

 Richardson氏は、さらなる研究が必要だとしながらも、今回の試験結果が、
再発後の多発性骨髄腫に対するボルテゾミブの早期使用につながる可能性は大きい、としている。
(當麻あづさ、医療ジャーナリスト)
http://medwave2.nikkeibp.co.jp/wcs/leaf?CID=onair/medwave/colm34/311882



17 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2004/08/17(火) 17:10
骨盤が悪性腫瘍に侵されているとのことでご心痛ですねぇ…
多いケースなのですが【骨軟部腫瘍】であれば、三重大学に内田教授がおられ腫瘍班が作られています。
例え命の時間が限られたとしても出来る限りのことを考え、行動した結果であればいつかはその事実を受止めることが出来ると思います。
後悔は尽きないと思いますが≪出来ることはやった≫との思いも必ずあります。
私の母も3月に末期の膵臓ガンが判り国内唯一オペの出来る金沢大学まで望みを託して行きました。
結果は、肝臓転移が認められオペは出来ずに外科的療法を諦め内科的療法に希望を寄せ九州に戻りきつく辛い抗がん剤投与を受けました。
周囲の家族の方が負けるほどに前向きな母の気持ちも届かず7月14日におよそ4ヶ月の闘病生活を閉じました。
母は言っていました『家族が私の思いを受止めてくれセカンドオピニオンの場所も見つけてくれてしっかり自分の病気・状態を知ることが出来、闘うことが出来た。まだ逝きたくは無いがこれまでやって来たことに後悔はしていない。私は家族や周りの方々にとても恵まれた。』と…
母は、全告知で全てを家族みんなで受止め支え合いこれまでの時間を過ごしました。
これだけ情報の多い時代ですから隠すことはなかなか難しくもあり、病を制するべく闘うにはご自身がしっかりと受止めなくては出来ないでしょうねぇ…
告知するかしないかはご家族の判断ですが、みなさんが一日でも多くの良い時間を持たれることを願っております。
医療の現場に身を置きこの様な状況に日々接しているものの母のことでは一人の娘としてとても苦しい心の葛藤がありました。

下記URLは、内田教授のところのものです。参考になりましたら…
もしも、こちらに行かれるようでしたらご家族(アンさんでも構いません)が現在の病状・家族としての思いをしっかり書いたお手紙を教授宛に送られてみては如何でしょうか?
余命に対して猶予のない状況ですから受診に際して何か良い計らいがあるかも知れません…
決して諦めないで下さい。 頑張って下さい。

http://www.medic.mie-u.ac.jp/seikeigeka/gloup1.htm



18 名前: 迷い猫 投稿日:2004/09/11(土) 23:58
結婚を約束した彼が軟骨(部?)肉腫と診断され、先月放射線治療→外科手術しました。11時間程かかりましたが、何とか腕を切断せずに済みましたが、上腕の筋肉はほとんど切除し背中の筋肉を移植し、上肢から皮膚を移植しましたので、今までのように腕を曲げることは出来ないと言われました。小5の頃に同じ部位に良性腫瘍が出来たこともあり、まさか悪性とは思っていなかったので、もっと早く病院に連れて行けば良かったと本当に後悔しています。転移は今のところ見られないが、見えない悪性細胞がどこかにあるかも知れないので、抗がん剤治療をお勧めしますと医師から言われましたが、当の本人は毎日吐き気を感じたりなど、辛いからしたくないと言うばかりです。また初めにこの場合の腫瘍にはあまり効果がないとも言っていたし、医師の『お勧めします』と言う曖昧な表現に必要性を感じないようです。抗がん剤治療以外に何か良いものがあれば教えて頂きたいのですが…また拒否している患者を説得するにはどうしたらいいのでしょうか?

19 名前: しっち 投稿日:2004/09/15(水) 15:17
骨のがんは腫瘍が触って分かりますか?どんな特徴がありますか?がんは血液検査で分かりますか?食欲不振でも食べれたら問題ないですか?質問ばかりでごめんなさい。

20 名前: 空蝉 投稿日:2004/09/22(水) 23:55
>迷い猫さん
軟部腫瘍でよろしいのでしょうか?私の父は5年前に足の腫瘍
を手術し、効くか効かないかわからないがとりあえず抗がん剤
しませんかといわれ、断りました。やはり効き目がないようなこと
を言っていましたし、したほうが良いともいわないので「本人が抗がん剤は
したくないようですが」というと「そうですか」で終わりました。
医師曰く、「腫瘍もきれいにとれたので大丈夫です」と言われたので、
念のための抗がん剤をする必要性を医師の言葉からは感じませんでした。
しかし去年の春肺に転移が見つかりました。数ヶ月たつと数箇所に増え、
今年の春には腹部などに多発性転移をおこしており、足の手術した医師の
もとへ行くと「とうとう転移したか」で終わりました。
父は今ただ痛みを和らげるだけの緩和ケア病棟に移されました。
なんの手立てもないそうです。辛いです。
腫瘍の大きさや質にもよりますので、悪性度を調べたほうがよいと
思います。私たちも知識不足で安易に考えていたところがありました。
1箇所の転移ならまた切ればいいようですが、複数転移だともう
駄目だそうです。転移しないように食生活をあらためて見てください
父は粘液型の脂肪肉腫でした。
知る限りお教えしたいと思います。


21 名前: 774 投稿日:2004/09/25(土) 18:05
今年のASCOで報告された第3相試験結果です。
EIA(VP16/IFX/ADR)療法/局所温熱療法
http://www.asco.org/ac/1,1003,_12-002636-00_18-0026-00_19-00487,00.asp
術前放射線療法vs術後放射線療法の比較
http://www.asco.org/ac/1,1003,_12-002636-00_18-0026-00_19-001087,00.asp

22 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2004/10/09(土) 13:38
59歳の父が最近初期ではない多発性骨髄腫と診断され家族にはあと2年くらいではと告知されました。抗がん剤の治療を勧められていますが本人は悩んでいます。血取して培養する治療を聞きましたがどうなんでしょうか教えてください。愛知ですが近くにいい病院あればお願いします。

23 名前: 774 投稿日:2004/10/09(土) 18:21
多発性骨髄腫の治療として有効性が認められているのは、やはり化学療法です。
免疫療法としてはIFNが化学療法後寛解維持目的に用いられますが、他の免疫
療法(レスの細胞免疫療法など)の有効性に関するコンセンサスはありません。
場合によっては造血幹細胞移植などの併用を検討することもありますので、
日本骨髄バンクの移植認定施設などでの治療が望まれます。
愛知県だと
・愛知県がんセンター病院 血液・細胞療法部
・愛知県厚生農業協同組合連合会昭和病院 内科 
・藤田保健衛生大学病院 血液化学療法科 
・独立行政法人国立病院機構名古屋医療センター 細胞療法チーム 
・名古屋市立大学医学部附属病院 血液・化学療法内科 
・名古屋大学医学部附属病院 血液内科 
・名古屋第一赤十字病院 内科 
・名古屋第二赤十字病院 血液内科 
・名古屋掖済会病院 血液内科
・名鉄病院
などになります。


24 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2004/10/10(日) 00:08
ありがとうございます
只今エキサイ会病院にかかっています。迷っている免疫治療とは悪性リンパ腫などに聞く細胞培養の方法です。問い合わせをしたところ骨髄腫の前例はないが可能性はあるとの事でした。抗がん剤を使用の前に何かできればと思っております。
現在入院中の病院では年齢がまだ若く、進行がまだみられないので抗がん剤使用後の移植を考えてるとの事でした。一つの事に捕われていいのかが原因で悩んでいます。

25 名前: 774 投稿日:2004/10/10(日) 20:01
掖済会病院 血液内科の主治医の治療方針は極めて妥当なものですので、
信頼されて、お任せしてよろしいかと思います。
他の治療法の可能性としては、今後期待されている治療薬として、サリドマイド、
ベルケードなどが現在臨床試験中です。他、お考えの細胞免疫療法に関しては、
抗IL-6/抗IL-6リセプター抗体、抗CD38抗体+ricin結合体、
樹状細胞を利用したIdiotype特異的免疫の誘導体などを使用した治療法が
一部の海外臨床試験で有効性が認められたという段階で、現時点では
一般的なものではありません。これらの免疫療法は恐らくレスされている
国内で一部行われている細胞免疫療法とは異なるものだと思います。
他、以下、骨髄腫患者会のHPなどもご参考にされてみてはと思います。
http://www.myeloma.gr.jp/


26 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2004/10/10(日) 22:44
早速のご返答ありがとうございます。
家族としては本人の意思に任せたい限りです。
骨髄腫患者会のhpも参考にさせていただきました。
やはり今思案している治療法がごく一部のものだと思うと考え深いところです。
先方も前例がないとおっしゃってたので分からない限りですね。
本人は今週一度先生に相談してみるとの事でしたがいろいろな治療法があるなか
2つのみで思案中なのもどうかと思っています。
やはり抗がん剤での副作用と感染症などの不安が残るばかりです。


27 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2004/10/12(火) 13:34
774様>
いろいろなご意見ありがとうございました。
家族、親戚等と相談後、主治医の先生と相談しました。
その結果やはり抗がん剤で治療を始め、今後も先生にお任せする事になり本人を家族で支えていく事にしました。
またお邪魔しますのでよろしくお願いします。

28 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2005/04/05(火) 23:09
いたみはなく腰のあたりに腫瘍がある病気は何がかんがえられますか?

29 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2005/04/06(水) 01:11
>>28さん
おできから癌までいろいろだと思うんですが…
腫瘍(?)があって気になるのでしたら、検査を受けてはいかがでしょうか?
ネットでは病気かどうかの判断はできないと思います。

30 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2005/04/06(水) 07:50
答えてくださってありがとうございますm(__)m腰に左側だけこぶしぐらいの大きさのものができてるんです(>_<)

31 名前: 29 投稿日:2005/04/06(水) 16:44
心配ですよね。でも悪性とは限らないし、診察を受けないとそれが何かもわからないですよね。早めに病院へ行きましょうね。

32 名前: レイ 投稿日:2005/04/19(火) 02:21
774様。はじめまして。レイといいます。私の大切な女性が、横紋筋肉腫になりました。原発は足首で太ももに出来物を感じ、病院3箇所にてようやく診断された状態です。そして現在一回目の抗がん剤投与を終了し、明日二回目に入る状態です。最初の検診では足二箇所と骨盤に癌がみれらるとの診断ではじめたのですが、一回目の抗がん剤投与が終了した後に骨シンチと撮り、その結果背骨に反応が見られるとの事でした。しかし先生はこれは最初からあった部分だから、新たな転移ではないよと話していたらしいです。私は本人の家族ともまだ面識は無く、もちろん立ち入った話を聞けるような状況でもないのです。しかし彼女は私に話をする事で捌け口にしています。ですから、私としては、現状の症状が完治、手術可能なのか?もしくは、余命が計算できる状態なのか?をせめて知りたくて投稿させていただきました。もちろん一般論でかまいません。一回目の抗がん剤では、腫上がった足は多少のしこりはあるものの、通常の細さに引いたようです。よろしくお願いします。

33 名前: ハル 投稿日:2005/06/05(日) 17:58
>空蝉さま
お辛いことと思います。
私も軟部肉腫で現在治療中です。
空蝉さんが書かれている、転移しないような食生活とは
どのようなものなのか具体的に教えていただけないでしょうか?

34 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2005/06/13(月) 17:52
http://human.sakura.ne.jp/bbs/mibbs.cgi?mo=p&fo=bbs&tn=0575&rn=100




35 名前: K 投稿日:2005/07/11(月) 16:18
黄紋筋肉腫に有効な治療法の1つにVACがあります。婦人科、泌尿器科の欄に書き込みがありますよ。ただ白血球減少や15歳以上14歳以下、もしくは14歳以上、13歳以下で三剤併用を2剤併用に変えるなど、細心の注意が必要な抗癌剤治療なので、経験が十分ある医療施設を選ぶ等の慎重さは必要かとおもいます。

36 名前: 投稿日:2005/07/13(水) 15:15
偶然手のレントゲンを撮ったら骨に異常があり、MRI検査で骨に腫瘍があるとのこと。
誰か同じ症状の人はいませんか?明日国立大阪医療センターは行く予定ですが、不安です。

37 名前: tonton 投稿日:2005/08/16(火) 14:50
76歳の母のことです。精密検査(婦人科検診、大腸検査、泌尿器科、CT)の結果乳房外
パジェット病と診断されました。他の臓器への転移は今のところないそうです。膣とおしっこの出口に菌が見つかり外陰部の広範囲にできものが広がって
いるということで、治療方法は手術(膣全摘出、尿路変更術等)か放射線というう説明を受けています。
今後の生活をしていくためにどのような方法が良いのかとても悩んでいます。
MMKヨード等の使用についても経験のおありの方のご意見を伺いたいのですが。



38 名前: かな 投稿日:2005/09/01(木) 12:43
千葉の国立癌センター

39 名前: N 投稿日:2005/09/22(木) 15:00
jさん、その後いかがですか?
私の場合、同じ状況で手術が必要とのことで手術しました。
診察後のこと教えてください

40 名前: ヒサ 投稿日:2005/12/07(水) 09:56
はじめまして。家内(39歳)について皆さんのお力をお貸し下さい。8年前、後腹膜平滑筋肉腫で摘出。悪性とわかり、3年前に多発が発覚しました。以後入退院を繰り返しながら化学療法を受けてまいりました。1年前に肺転移、今月になって骨転移も認められております。当方もこれから勉強なのですが、骨転移の治療法や、危惧されることをお教えいただきたく投稿しました。化学治療はイフォマイド、カルポプラチン、エトポシド、アドレアマイシン、テラルビシンなどを3年ほど受けましたが、やはり効果は薄く、全身の肉腫摘出手術を2回行ってます。どうぞ以下についてお教えいただければ幸いです。
・放射線治療の効果や副作用
・肉腫では痛みはまったくなかったのですが骨の場合痛みの緩和について
誠にぶしつけなお願いとは思いますが、有効な治療がないまま現在に至っており、心配度増すばかりです。どうぞお力をおかしください。

41 名前: 通りすがりの癌患者 投稿日:2005/12/09(金) 13:25
ヒサさん

「肉腫の標的遺伝子療法を推進する会」
キュアサルコーマ http://www.curesarcoma.jp/index.html
というところで、平滑筋肉腫の患者さんがラジオ波治療をされた話をしてました。
聞いてみてはいかがでしょうか?


42 名前: ヒサ 投稿日:2005/12/10(土) 08:42
通りすがりの癌患者さん。ありがとうございます。主治医も含めて確認させていただきます。

43 名前: りさ 投稿日:2005/12/11(日) 17:30
私の母も肉腫と言われ癌センターへ入院となりました。現在の所母がどの種類なのか言われていません。子宮筋腫と言われ婦人科で筋腫と子宮を切除しそれを検査に出した所肉腫と言われ癌センターへの転院となり、センターで何の検査もしないうちに「長くて半年です」と言われました。先生いわく、肉腫とはデータの未知数な病気なので治療も人に合ったものを手探りでやっていくような事を言われました。肉腫=死なのか。先生に言われた事を思うとそう考えてられずにはいられません。段階によってもそれぞれですが不安でしかたないです。

44 名前: ゆき 投稿日:2005/12/22(木) 10:15
はじめまして。わたしはチャットで知り合った友達がいます。仲良くなって気持ちもすごく入り込んでいました。
彼はずっと黙ってました。癌だって事。うそをついたり隠し事をしたくないからって話してくれました。くわしくは教えてもらってないんですが、骨の癌だそうです。その話を聞いてすごく動揺し、何をいっていいかも、何をしてあげられるのかもわからず、ただふがいないです。一ヶ月前から彼は入院しました。だから連絡もとれず、すごく心配で泣き続ける日々なんです。彼は検査入院を繰り返し、私と知り合ったときには背中が痛くてベットデ寝れない時もあるとかで…つぎの入院も近いかもって言ってました。
で、入院中に一回だけ彼の看護士さんから(彼が頼んだらしく)メールがきました。彼は治療中で、薬のせいでほとんどずっと眠ったじゅうたいらしく、そのなかで、「自分も頑張るから、ゆきもがんばって、また連絡するから」って。
毎日涙をながす日々を送っています。
治療で眠った状態ってどんなことをしてるのか、なんかわかるひと、なんでも、ちょっとしたことでもいいんで教えてください。お願いします

45 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2005/12/25(日) 00:19
ゆきさん、原発が何の癌かはわからないので、あくまで想像なのですが。

実は私の旦那も骨転移です。
放射線をはじめた途端、猛烈な眠気におそわれ、話しながらまぶたが落ちることもあり。

またモルヒネ系の痛み止めを服用してる場合も、副作用で眠くなる時もありました。

本人を眠らせる治療というより、何らかの副作用で眠気がきてるのではと思います。

いずれにしても彼が病を押してまで連絡を取りたいくらいですから、彼にとってもゆきさんは大切な存在でしょうね。

どうか彼を励ましてあげてください

46 名前: ゆき 投稿日:2005/12/28(水) 00:10
名無しさん
ありがとうございます。
彼は、骨転移ではなく、はじめが骨のがんみたいです。
ほかの癌はいってなかったです。
まだ、彼と連絡がとれてたときに言ってました。
「もうすぐ治療入院する」
「つぎに大きい痛みがきたら入院して薬をうたなくちゃいけない、その薬はしたくないんだ」って。
放射線とモルヒネのことだったのかな…私は情けないんですが、怖くて怖くて何も聞けなかったんです。
今はもう連絡も全然とれなくて、私からメールするだけです。
彼から返ってこなくても、私からのメールを見て少しでも喜んでもらえてたら。それぐらいしか私にはできないんです…よ。(T_T)
名無しさんありがとうございました。


47 名前: chibi 投稿日:2006/02/11(土) 16:57
ゆきさん…私は大腿軟部腫瘍を抗がん剤手術放射線治療をして、その後胸椎転移性骨腫瘍を手術と放射線治療、今は腰椎転移性骨腫瘍でこれから放射線治療をします。癌といっても本当に多種あり抗がん剤も治療方法も色々あります。それにその時の体調や本人の体質によっても副作用も千差万別です。辛いし苦しいです。でも私は主治医をはじめ家族や友達看護師さんたくさんの人達の心配や支えで乗り越えて来ています。それに何より心が和らぎ頑張れたのは彼の「一人で頑張ることないよ!一緒に頑張ろう!」の言葉でした。みんな頑張ってね!とか貴方なら大丈夫だから治るよ!とかいっぱい言葉を貰います。でも、どの言葉より勇気と不安を包み込んでくれた「一緒に頑張ろう!」をどうかご自分とその看護師さんにお願いして彼に伝えてあげて下さい。病気以外のことで希望や楽しくなること考えるのも結構気分転換になったり励みになったりします。ゆきさんにも病床にいても気にしてくれている彼がいるのですから、ゆきさんも一人じゃなく内容は違っても辛さ苦しさ寂しさを共にして一緒なのではないですか?一人じゃないですよ!思いは必ず届いていますよ!

48 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2006/02/11(土) 22:56
私の母もけいついの骨転移で抗癌剤後近々手術します 手術後は痛みがひどいですか? 色々教えてください 不安です

49 名前: <削除> 投稿日:2006/06/07(水) 18:23
<削除>

50 名前: <削除> 投稿日:2006/06/07(水) 18:39
<削除>


 新着レスの表示  TOPへ
18歳未満利用禁止
名前 : E-mail(省略可) :

U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]