がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査

癌掲示板..>腎臓癌手術について

1 名前: ひめ 投稿日:2004/11/29(月) 11:09
義理の兄が腎臓癌と診断されました。
来月摘出手術の予定ですが、開復術、腹腔鏡術のいずれかを選択
するよう言われてます。
片方の腎臓に5センチの腫瘍があるそうです。
腹腔鏡術はガスを入れ行うので、術後にガスが取りきれない場合が
あり、リスクを伴うということで、開復術にするかと悩んでいます。
リスクを伴うという点では何れも同様なので私としては、術後の楽な
腹腔鏡に賛成したいのですが、
どなたか詳しく教えていただけませんか?

2 名前: 774 投稿日:2004/11/30(火) 10:59
腹腔鏡下手術や開腹手術、それぞれの得失もさることながら、
当該施設の腹腔鏡下手術の経験数や、麻酔科、外科などとの
連携体制などを含めた検討が大切です。

3 名前: ひめ 投稿日:2004/12/01(水) 16:24
774先生ありがとうございます。
手術は埼玉医大です。
懸念される麻酔科、外科などとの連携体制は問題ないかと
勝手に考えていますが、ただ 経験数については未確認であり
私も姉に最低限確認する事だと言いましたが、何を聞いたら
良いのか見当つかなかったと あとのまつりでした。
3日に手術時の輸血等の為に再受診するらしいので、その際に
はっきりと聞くべき事は聞き、又、先生は具体的に数まで教えて
頂けるのでしょうか。
 開腹術の方がリスクは少ないとお考えでしょうか。
義兄とは別の話になりますが、膵臓癌の末期(肝移転あり)で吐き気の症状が
あり、吐血もともないました。直後から抗癌剤治療も中止され
緩和ケアの道を選択するよう言われ2週間となります。
胸のむかつきで嘔吐を繰り返してますが、MSコンチンの副作用
だと説明を受けてます。それ以外何が考えられますか?

4 名前: 774 投稿日:2004/12/02(木) 10:09
"先生は具体的に数まで教えて頂けるのでしょうか。"
下記、埼玉医大病院HP内の泌尿器科ページで診療実績、年間手術件数
をご覧下さい。
http://www.saitama-med.ac.jp/hospital/frame_info.html

膵がんの場合、進行すれば十二指腸狭窄など、上部消化管の通過障害
などを認めることも少なくありません。また、肝転移などによる門脈圧
亢進症により食道・胃静脈瘤などができていることもあります。
もちろん、そのところは主治医も十分ご承知のうえで対応されている
ものとおもいますよ。






5 名前: ひめ 投稿日:2004/12/03(金) 09:45
774先生へ
どんな愚問にもお答えいただきありがとうございます。
ホームページを開けば数字は確認できるんですよね。
今まで人事であった事がまさに自分の事になると冷静さを
失い当たり前のことも判断つかなくなったりしてしまいます。
でも、誰かに聞く答えてもらうことによって、安心すると
いうのか。。。すみません こんなことにつき合わせてしまい。
膵がんの彼も近い将来 その日をむかえることと思います。
静かに、その日を待つ覚悟ができました。
たぶんもう、愚問をなげかけることもないかと思います。
先生、いつになったら癌に勝てる日がくるのでしょうか。
これからも、癌患者や家族の良き理解者となってください。
ありがとうございました。

6 名前: ジュン 投稿日:2007/11/06(火) 23:47
六年前、膀胱癌で膀胱全摘出し、今回右尿管と右腎盂に癌がみつかりました。手術は右腎臓及び尿管を全摘出し、左腎盂から尿路を背中へ出すように変更するとの事。左の腎臓の機能が元々悪いため、腎不全になる確率が高いとのことで術後の生活が心配です。この手術の方法であきらめるしかないのでしょうか?

7 名前: <削除> 投稿日:2008/03/02(日) 17:26
<削除>

8 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2010/10/05(火) 12:53
腎臓癌の開腹手術後の痛みはどんな感じなんでしょうか?



 新着レスの表示  TOPへ
18歳未満利用禁止
名前 : E-mail(省略可) :

U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]