がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査

癌掲示板..>前立腺がん ステージC、D

1 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2004/10/24(日) 19:28
前立腺がんで手術ができるのはステージA、Bで、手術困難とされているステージC、Dの場合、
非情に残念だけどもう完治は期待できませんか。
ホルモン療法などで進行を遅らせることはできても、徐々に癌は進行し、もう亡くなるしかないんでしょうか。
前立腺癌でも手術で取る事はできないとなった場合、それはもう死を意味するのでしょうか。
ステージA、Bは助かるけど、C、Dは助からないというのが現状でしょうか。

2 名前: 774 投稿日:2004/10/26(火) 11:54
前立腺癌は放射線やホルモン療法に反応しやすく、また進行も比較的
緩やかな癌です。
ステージCであっても精嚢浸潤(-)なら、10年生存率80%前後と
放射線療法・ホルモン療法の効果が十分期待できます。
ステージDで骨転移(+)例であっても早期治療により5年生存率30%
前後といった状況ですので、進行症例であっても早期発見~早期治療
が重要です。
ご心配なお気持ちはわかりますが、手術不能=即“死”ではありません。
それまでにできることは色々あるものと思います。
なお、がんセンターや癌研のHPなどで、治療の概説などをご参照ください。
http://www.ncc.go.jp/jp/ncc-cis/pub/cancer/010230.html#10
http://www.jfcr.or.jp/knowledge/about/prostate.html#c09

3 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2004/12/05(日) 22:30
生検で1本にガン細胞が見つかった。
だから1cm以下だと信じて、早いとは思いながらも完全を期して
外科手術した。ステージCを確信して。
ところが、術後、検査結果を聞いてびっくり、大きさ1.5cmで、
前立腺外皮に達していたとのこと。一気にステージCだ。
転移は無いとのことだが、術後のPSA値は下がりきらずに、経過
観察中。次回検査結果は来週わかるが、その結果によっては
放射線療法に突入か なんてこった。

4 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2004/12/05(日) 22:31
おっと誤記訂正 "ステージAを確信して"だった





5 名前: ぼたん 投稿日:2004/12/29(水) 21:58
私のお父さんは前立腺癌の【D】の段階と診断され骨に移転しています。何もかもが初めてで今迄せっせと歩いていたのに、今では何も無いところでよろけたり、突然足が痛いとしきりに痛がったり、80才近いから手術はしないと病院側で言われ、これから先どうなるのか、どんな症状になるのか、癌が移転した骨はどうするのか…覚悟は出来てます。はっきり教えて下さい。
どう介護したらいいのか、食事療法は、寝たきりでいいのかそれとも適度な運動をしたほうがいいのか。ささいな事でも構いません。どなたか教えて下さい。命をとられる癌じゃないと言われたけど、それではどのような癌なのでしょうか…血液をとった数値は120、今は月に一度お腹に注射を打ち朝前立腺の薬を飲み朝昼夜と痛み止め、その他痛む時に坐薬を用いております。私は前立腺癌ではありません。痛みがわからないのです…見てるだけでは辛いのです。頭が混乱していて文章がまとまっていなくて申し訳ありません。自分勝手な文章で申し訳ありません。お願いします。教えて下さい

6 名前: 騎士 投稿日:2005/01/07(金) 22:53
前立腺癌の初期症状教えてもらえませんか?

7 名前: 名無し 投稿日:2005/01/08(土) 23:51
ぼたんさん始めまして。
私の父も前立腺がんです。診断されたのは約4年前。診断された時点でステージDで多発性骨転移を起こしていました。
以来ホルモン療法(経口剤・皮下注射)をしてきました。治療開始したときはホルモン療法が有効で一時はPSAも正常値
になり,痛みもほとんど無い状況でした。ただしホルモン療法に耐性のついたガン細胞が増えて来,経口剤の種類を変えて
来ましたが,もう今は変える薬がなくなってしまい,手詰まりとなっています。現在は仕事は続けて日常生活も普通ですが,
痛みが激しく,私自身何か少しでも緩和できる方法がないものかとあれこれ探しています。
お父さんの痛みは骨転移による痛みだと思います。骨に転移しているので手術も不可能です。現在行っているホルモン療法
は前立腺がんにはかなり有効で,数値も120ですからこれから下がっていくと思います。私の父は診断されたときは900
でしたから。生活の上では,父の場合を申し上げますと,寒いと痛みがひどいと言うので極力体を温めるようにしています。
食事は薬の副作用でカリウム値が高くなり,肝機能も悪くなります。カリウム値が高すぎると心臓発作を起こすと言われたので
カリウム値が高くならない食事(生野菜・うなぎを避ける)を行ってきました。
前立腺がんと診断されても他の内臓系のがんと違い,一刻を争うものでもないので慌てなくても大丈夫ですよ。


8 名前: 投稿日:2005/04/10(日) 17:09
父、81歳のことです。先日転倒して入院中に血液検査の結果でPSA数値が1300あり
前立腺ガンの末期で余命6ヶ月~1年と宣告されました。一旦退院して、明日
泌尿器科で診察してもらうのですがこの数値1300というのは治療法はないのでしょうか
なんとか普通の生活ができっるようにしてやりたいのですが・・・
また、極度に入院をいやがりますので通院でも治療可能でしょうか?
まとまっていなくてすみませんが教えてください。

9 名前: 春雄 投稿日:2005/06/10(金) 10:31
私は今 57歳です 2004年9月に前立腺癌・骨転移と告知されました
その時のPSAは1670でした 一時はPSAは2.2まで下がりましたが、今
は170にまで上がりました、だけど仕事をやりながら、現在 頑張っています
症状の同じような人が居れば、書き込んでください

10 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2005/06/12(日) 11:02
前立腺ガンの骨転移には、乳癌骨転移で有名なビスフォスフォネート系
の薬が有効です。保険で使用制限が激しいので、主治医に話して
意見を聞いてみたら、どうですか?
自費で、毎月60mg 程度使用する手もあります。

11 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2005/06/12(日) 11:17
最近、タルセバが「前立腺ガン大腸ガン乳癌で効果があった」
というphase2中間報告がありました。早く、良い結果が
出てくるといいですね。

12 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2005/07/03(日) 19:29
‎Medical Tribune  2005年6月23,30日号 / Vol.38 NO.25,26 / P.02

進行前立腺癌にもホルモン療法や手術は有効

Gleason分類 7 以上で特に有効

cT3でも全摘が放射線に勝る

(後発、WEBニュースに期待)

13 名前: 春雄 投稿日:2005/07/23(土) 11:28
2005年6月はPSAは170でしたが、今のPSAは116です
骨転移で、最近はそこらじゅうの骨が痛くなってきました
京都府で放射線科の良いところを誰か教えてください
1回目 書き込みは№9です

14 名前: あすか 投稿日:2005/07/23(土) 17:14
私の父は膀胱癌になり、半年前内視鏡でガン細胞を取りました。しかし、先月再発していることがわかり、
再度内視鏡で取りました。再発防止のために、先週、膀胱内注入法で抗ガン剤(塩酸エピルビシン)を投与したのですが、
膀胱の痛みが強く、今週は投与しなかったようです。先生も様子を見て今後を決めるとか。
薬を投与する前に痛みがあるとは説明されていなかったようです。痛みは続いているので、不安です。膀胱癌で膀胱内注入法の治療をしている方がいたら
どんな治療をしているのか教えて欲しいです。それから、セカンドオピニオンを治療の途中で行ってもいいのか、迷ってます。


15 名前: <削除> 投稿日:2005/07/27(水) 00:04
<削除>
呉原 裕司
airh-32k-719.enjoy.ne.jp

16 名前: もも 投稿日:2005/08/08(月) 08:50
私の父も骨転移でステージCです。
何も知識がなく病院にまかせてますが
手術不可能といわれショックです。
なにからはじめればいいのか・・

17 名前: みつ 投稿日:2005/09/22(木) 23:22
私の父もステージDです。(62歳)
昨日初めて詳しい話を聞かされました。
PSAというのが,175から薬で7まで下がったらしいのですが
半年ほどで少しずつ上がってきており,いったん薬の服用を
中止して数値の変化を見るそうなのですが,余命は平均2年と
宣告されました。
この治療方法や余命の年数は,正しい判断なのでしょうか。
また免疫療法というのは,この状態では効果は期待できないので
しょうか。
どなたか,お教えください。

18 名前: K 投稿日:2005/09/28(水) 10:46
PDQ日本語版の治療、前立腺癌の再発前立腺癌のところに奏効している治療の例、またⅣ期、Ⅴ期で奏功している治療例があります。参考にされてはいかがでしょうか?PDQ日本語版は「PDQ日本語版」でキーワード検索ができますよ。

19 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2005/10/24(月) 13:08
大好きな伯父が前立腺の癌になりました。
癌初心者で気ばっかりアタフタして、どうすれば良いのか本人もみうちの私達にも分かりません。
当然先ずは検査からなのですが、予約を入れても1ヶ月も先の日程で、いくら進行の遅い癌だと言われても不安です。
果たして今行っている病院でよいのかとも思います。
皆さんのようにステージが進んでいるのかも分からないので投稿して良いものかとも思いましたが、是非お勧めの病院や治療法がありましたら教えていただきたく思います。
よろしくお願いいたします。 

20 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2005/10/24(月) 13:09
大好きな伯父が前立腺の癌になりました。
癌初心者で気ばっかりアタフタして、どうすれば良いのか本人も身内の私達にも分かりません。
当然先ずは検査からなのですが、予約を入れても1ヶ月も先の日程で、いくら進行の遅い癌だと言われても不安です。
果たして今行っている病院でよいのかとも思います。
皆さんのようにステージが進んでいるのかも分からないので投稿して良いものかとも思いましたが、是非お勧めの病院や治療法がありましたら教えていただきたく思います。 
よろしくお願いいたします。 

21 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2005/10/24(月) 13:13
ごめんなさい。子供に邪魔をされて2回もカキコしてしまいました。

22 名前: れい 投稿日:2005/11/17(木) 11:13
義理の父も前立腺のがん、肺への転移があると分かりました。
ホルモン治療を9ヶ月ほどして、その後にキーモセラピーをするとのこと。
アメリカのがん患者を扱う食事療法専門家にマクロビオティックを勧められましたが、
前立腺のがんの場合は通常のマクロビオティックよりやや厳しい内容の物でした。
果物の汁が前立腺を腫らすので摂りすぎはNG,転移があるのでOKな白身魚も当面控える。
寝る3時間前に飲み食いはしない。などなど。
香港系の義理の家族は和食を基本とするマクロビオティックにあまりなじめそうもなく
本格的にこの食事療法が実行できるか心配です。
そのことで夫婦喧嘩になり、やはり文化も食文化も違うと、もどかしいものがあります。
皆様と皆様のご家族の回復をお祈り申し上げます。
イギリスからの書き込みでした。

23 名前: めぐ 投稿日:2005/12/13(火) 19:19
私の父も骨転移、ホルモン治療のみです。
去年の冬(1月)入院し、手術できない位ほぼ全身の骨に転移しており、ホルモン治療のみとなりました。

それでも夏は比較的調子よく、仕事も普通にこなしていましたが、また冬になり急に容態が悪くなりました。
手足のしびれから、立つのが辛い位の足のしびれや腰の痛みなど…
横になっていれば大丈夫なんですが、生活するには立って歩けないと…

お医者さんに話しても、痛み止めの種類が変わっただけで、しびれに対する処置がないのですが…

これはもうどうしようもないんでしょうか?

24 名前: めぐ 投稿日:2005/12/15(木) 21:12
今まで担当医じゃなかったため、しびれや麻痺に対する処置をしてもらえなかったんですが、今日担当医に話したところ、放射線をあててもらえる事になりました。
これで少しは麻痺が軽減するでしょうか…
本人は痛みより、歩けないことが一番気になるみたいです…

25 名前: K 投稿日:2005/12/16(金) 12:08
骨転移については、平岩正樹氏のチャートでわかる癌治療マニュアルが参考になるかもしれません。
そこで、アレデイアというお薬が骨転移の予防当に有効とされています。理由もかかれています。
高カルシウム血症、低カルシウム血症が出ている場合なら、アレデイアという、乳癌では奏功している本来は骨粗鬆症用の治療役だった
骨転移予防、治療のためのお薬もあるんですが(腎障害の場合でも5時間以上かけて投与できる安全なお薬です。ただし、カルシウム製剤との併用はできません。)
現在、アレディアの保険適用が認められているのは乳がんのみなんですね。
他の悪性腫瘍については、血中カルシウム異常がある場合にのみ、保険が適用されます。
あとは、PDQ日本語版の前立腺癌の項目や、支持療法を参考にされてはいかがでしょうか。
 

26 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2005/12/18(日) 08:55
身内じゃないので担当医にも聞きにくく、どなたか教えて下さい。

知り合いが骨転移で手術できず、今までリュープリンを月1回うっていました。
1月前くらいから痛みを訴え、再度入院、昨日からカソデックス錠を処方されました。

確かこれもホルモン系の薬ですよね?リュープリンと合わせて使われていくんでしょうか?

これはリュープリンのききめが足りなくなったからカソデックスを増やした、と言うことでしょうか?

一応マーカーは下がっていたんですが…(入院した当日に血液検査して上がったのかはわかりませんが、入院前までは順調に下がってます)

どなたかよろしくお願いします

27 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2005/12/20(火) 06:31

>リュープリンと合わせて使われていくんでしょうか?
はい。そういう使い方が普通です。
何らかの理由で、リュ-プリンのみでは不十分だと担当医の方が考えられたんだとお思います。
その文面からわかることは以上です


28 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2005/12/20(火) 07:50
>27さん ありがとうございました。
ホルモン剤って副作用も多いし、増やすってことは体に結構負担になるんじゃないかと心配しております。
加えて放射線もはじめたので、いっぺんにそんな増やしたら、体が耐えて行けるのかと…

29 名前: 28です 投稿日:2005/12/23(金) 21:32
あれから放射線5回めに入りましたが、意識が朦朧としてるみたいだし、前より辛そうなんですが…
10回終わって前より悪くなっていたら…と思うと見てて辛いです。

痛みが軽減するどころか、食欲はなくなるし、痛みは減らないし、麻痺も治らないし…何もいい事ない気がするんですが…このまま続けていいものでしょうか。

放射線って正常な細胞も破壊すると聞いてますが、こんなに意識が朦朧としてしまうのか疑問です… 話の内容もたまにシリメツレツになったり、話してる途中で寝てしまうことも。

30 名前: K 投稿日:2005/12/24(土) 13:10
>29
大学病院等でセカンド・オピニオンをとrwれてはどうでしょうか?

31 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2005/12/24(土) 21:26
父が前立腺ガンの末期と診断されているものです。
いろいろな本や情報など調べていますが、放射線は、
一番きついらしいです。抗ガン剤よりも。
できれば、すぐにやめられた方がよいと思います。

32 名前: 28 投稿日:2005/12/24(土) 21:33
>30さんありがとうございました。
今日医師よりもって1ヶ月と言われました。急に悪くなるってあるんですね…
多少調子が悪い時もあったけど、1年間仕事をがむしゃらにこなし(自営のため)、こっちが「休ませて」という位仕事をやりたがって… 癌と思えない位バリバリ仕事をこなしました。
閑散期に入り、お客が減ると同時に、急に調子が悪くなりはじめました。
あれよあれよと言う1ヶ月の間に、手のしびれから足の麻痺がきて、腰の痛みもMSコンチンで効かなくなりました。
そして入院し放射線をやっても余計具合悪くなり…でも痛みを取る方法はこれしかもうないんですよね…。
放射線あと5回終わって何の処置もしてもらえなかったら…本人は放射線が終れば、麻痺がなおって歩けると信じてるんです。歩けないことが何よりつらいみたいで。
私たちも、まさか痛み止めのためだけとは言えなくて…

でも痛みの中亡くなるのだけはなんとかしてあげたいです。

ついに肝臓に転移したらしく、そのせいで急に悪くなったのかとも思いますが。あまりに急すぎで1ヶ月前まで旅行の話とかしていたのが信じられません…

どうしたらいいかわからなくて、言葉めちゃめちゃですみません

33 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2005/12/24(土) 21:44
>31さん、時間差でしたがありがとうございます。

お父様が末期とは、心中お察しします。末期とはいえ、こちらの方が末期かとは思いますが…

そうですか、放射線はそんなにキツイんですか。もっと早く知っていたら…やめたいのは山々だけど、止めたら痛みが猛烈に来たりしないか?がまた心配です。痛みが変わらないなら、もう残りを副作用で苦しめたくないので、放射線はもう止めたいです。

でもモルヒネ系が効かなくなりつつある中、医師には痛み緩和はこれしかないと言われてますが、どうなんでしょうか。

私としては、痛みが少しでも取れる方法を探したいです…
できるだけ苦しませたくありません。
何かいい痛み止めの方法はないものでしょうか。

あまりに急すぎでどうしたらいいか分かりません。
ただやはり放射線のせいか、眠気がすごいのか、話してる途中で眠ってしまいます。本人はそのつもりはまったくないらしいですが…

でも眠ってる時は唯一痛みがわからないのかな、と。だったらずっとぐっすり眠らせてあげたい気もするのです。

どうかどうか痛みをとってあげてください。神様!!

34 名前: 28 投稿日:2005/12/24(土) 22:02
ちなみに以前カソデックスとリュープリン併用の話を書き込みしましたが、それはたまたま私が薬袋を目にしただけの話で、医師から直接増やした事を聞いた訳ではありませんでした。

19日が本当はリュープリンのための通院日でしたが、入院してしまったためそのまま病院でやってくれるものだと思いましたが、22日に行った時本人に聞いても「そういえば注射してない!」という始末…
あわてて看護婦さんに聞いた所「今取り寄せますね」と。おいおいこの病院大丈夫かよ、私が言わなかったら忘れていたってこと?
なんて怪しんで(以前も間違って月2回打ちそうになったりしたので)いたのですが、今にしてみればもう必要ないからってことだったのか…

なんて、本気で空回りしていた自分がバカみたいです。

今日呼び出されて話されるまで、呼び出された理由も「実はもう歩けないです」って事かと思ってました。
そしてネットで真剣に介護ベットとか検索したりして…
それでも最悪だと思ってましたが、まさか余命をつげられるなんて…

本当の最悪です。

こんなになっても、亡くなるなんて想像もしてなかったです。

これからどう接したら一番いいのかわからないです。

なんて、もう末期板に行った方がいいですよね、すみません

35 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2005/12/26(月) 02:55
昨晩「もしあまりに副作用きついなら、放射線断っていいんだよ」と言いました

彼は、副作用がきついし断りたいけど、こればかりは自分でもよくわからないからなぁ… と、あくまで治療の方向を諦めていません

実際は痛み緩和のための放射線で、足の麻痺は治らないのですが、本人は医学の知識まったくないため、治ると信じてます

頑張るよ!このしびれさえ取れたら何ともないんだから。

あくまで放射線にかけてるという感じで… 知らぬが仏状態です。でもそれが生命力に繋がってると思うし、私も彼が頑張るというのだから、まだ死ぬなんて考えられなくなります
前日の夜は余命を伝えられたショックで、不安と恐怖で眠れませんでしたが、昨晩の力強い彼の言葉を聞き、少しだけ眠れました。

でもまたこんな時間に目が覚め、掲示板を覗いて溜め息をついてしまいます。
彼が生きる希望を持ち続けているのに、こんなじゃいけないなぁ、と思いつつも…


36 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2005/12/26(月) 06:25
放射線の副作用はどんなことが出ましたか


37 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2005/12/26(月) 07:07
癌があまりに進んでいるので、副作用と癌の症状の見分けがむずかしいですが…
わかる副作用では、吐気が一番でしょうか。

38 名前: 28 投稿日:2005/12/26(月) 07:15
あとは副作用とわからないものは、猛烈な眠気、発汗、めまい、などの症状もあります。
最近は眠ってばかりのせいか、幻覚?…夢と現実がわからなくなってるようで、病院では有り得ない出来事などを話したりします。

吐気で食事が入らなくなったのが一番の心配です…。体力がなくなったら…

39 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2005/12/27(火) 22:26
前立腺癌から骨転移、肝臓にまで転移した場合、治療は肝臓癌ではなく、やはり前立腺癌の治療を続けますよね?

それでも肝臓癌と同様の症状になるでしょうか?黄疸とか出るんですか?

40 名前: 39 投稿日:2005/12/28(水) 22:16
ちなみにホルモン療法をやって、PSA数値が1300あったのが、13まで下がりました。

しかし肝臓と脊椎?脊髄?(どちらかわからない)に転移したため、いよいよ… という感じになってしまいました。

脊髄(か脊椎のどちらか)に転移すると、もう一気にダメだと伺ったのです。

まだ私は奇跡を信じて、諦めないつもりです… が、最悪の自体も考えないと、やり残しはしたくないし。

もし最悪の事態を起こすとしたら、どの癌の症状で悪くなっていくのでしょうか。

それによって、やってあげなきゃいけない事が変わってくると思ったもので… どなたかご助言お願いします。

41 名前: K 投稿日:2005/12/30(金) 22:20
PDQ日本語版の前立腺癌を参考にしてください。

42 名前: 40 投稿日:2005/12/30(金) 23:13
携帯でgoogle検索で見てみましたが、リンク先が文字化けします…(T_T)

43 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2005/12/31(土) 06:57
>>39.40
はい。原発性肝癌の治療は無効ですので、ホルモン療法になると思います。
症状は黄疸が出る可能性はありますが、最近ホルモン療法をはじめたんですか?
それならばおそらく、まだ大丈夫なのでは?
PSA1300から13に下がったのであれば、しばらくは大丈夫だと思います。
ちなみに恐らく転移したのは脊椎でしょう。
まあ、前立腺がんの場合は少し時間があると思うんで、まずはやり残しがないように、
やりたいことを優先してやってください。

44 名前: 39 投稿日:2006/01/01(日) 17:22
>43さんありがとうございます!!
ホルモン療法は去年からです。
つまり去年の12月あまりの腰痛で行った所、癌がわかり、腰から背中ほとんどの骨広範囲に転移してました。

手術はもちろん、放射線もあまりに広範囲で無理となり、月1のリュープリンと痛み止めのみで1年普通に仕事ができる状態でした。

手術ができないと聞いた時すでに一度絶望かと思ってしまいましたが、こんなに長く大丈夫だったのも、やはり進行の遅い癌だからかな…とは思います。

またホルモン剤も本人に合っていたのか、副作用も発汗以外は特に目立たず、治療のおかげだったと思います。

1年経ち、手足の痺れを訴えだし、ついに先日急に足が麻痺してしまいました。

あとは上に書いた通りです。

尿の量が少ないせいか、顔に面ちょうができ、鼻血も止まらないです。
また痛み止めを急に増量したせいか、放射線副作用か、吐気で食事が入らない時があります。

カソデックスと、デカドロンが追加されましたが、他に新しい治療はしてないです。

こんな感じですが、もう1ヶ月位は大丈夫でしょうか… まだやりたい事がいっぱいです。

黄疸が出なければ、急にどうこうって事はないと思っていいでしょうか?

もう少しペインコントロールができて吐気が止まれば、外泊させてあげたいと思ってるんですが…連れて行ったとたん…という事があったらどうしようという不安があります。

介護をするのはいくらでも覚悟してるので、まだ急に進まなそうなら、1泊旅行に連れて行きたいと…

長々すみません

45 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2006/01/03(火) 08:37
正直言って、1ヶ月持つかどうかについてはわかりません。
あと、あなたのことなのかほかの人なのかがはっきりしませんが、

あなたなら・・とにかく緊急性の高い順にやってください。
       命よりも、体がどんどん動かなくなります。
ほかの人なら・まあ、本人と十分に相談をしてください。
       外泊等は可能だとは思いますが、急変の可能性があること
       と、体が動かないので大変なことをご理解ください。

46 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2006/01/03(火) 22:33
ありがとうございました。
私ではなく、旦那のことです。

急変が心配で外泊は迷ってます。
車椅子があればトイレとかはなんとか行けそうですが、本人が私に「悪い」と思って気を使い、夜中のトイレとかを我慢したりしちゃうだろうし…

でももしこのまま悪くなる一方なら、もう2度と家に帰れないまま終わるのは…
と思い、本当に迷ってます。本人には、最後の覚悟を告げられた事は言ってません。今は治ると信じてるからこそ、生きる気力が持ってる、という感じです。

本当は歩けないし、鼻血は止まらないし…すごい辛いと思うんだけど、自分は絶対癌に負けないと信じてるので、とても言い出せないのです。

だからこそ、せめてもう1度家に帰らせてあげたいとも思うのですが…

病院が1時間半かかるため、連れて帰るのも、急変した時病院に連れて行くのも自信がない…しかも北国なので、いつ吹雪で道路が寸断されるかもわからないという状態…

答えが出ません。

こんな事書き込みしてすみません。

47 名前: K 投稿日:2006/01/13(金) 15:52
私自身、前立腺癌や肺がんの治療で不思議に思っていることがあるんですね。
海外で、疼痛緩和や骨転移予防に有効とされているパミドロネーデ(パミドロン酸2ナトリウム、アレデイア、抗癌剤ではありません。)
が乳がんの溶血性骨転移にしか保険適用されていないために、患者側がより負担の重い疼痛緩和のための、放射線療法や、抗癌剤治療を余儀なくされていることですね。
腺癌の場合は今承認されている高カルシウム血症や低カルシウム血症のみでなく、溶血性骨転移もあることを考えれば、厚生労働省もNCIやPDQ日本語版で承認されている
国際標準治療に関しては、もう少し幅を広げられても良いのでは、と思います。

48 名前: はにまる 投稿日:2006/07/14(金) 00:18
父がDまで行ってしまった前立腺がんが発見されて1年。
手術はもうしてもしょうがないというので、最初のごく短い時期にホンバン、
あとは1年くらいリュープリンとカソデックスのホルモン療法でした。
先月、これが効かなくなってきたということで、エストラサイトとUFTになりました。
ところが、これも効いてないようで、膀胱いっぱいにがんが拡がってしまっています。
先生は、あと1カ月くらい様子をみるとおっしゃってますが、他の薬とかに切り替えなくてよいのでしょうか?
年を越すのは難しいかもしれない、あと3カ月くらいの命かもしれないと言われてしまっています。


49 名前: a 投稿日:2006/07/15(土) 14:56
昨日、検査で前立腺に癌がみつかり”類内膜腺癌”と言われました。
初めて聞く名前ですが詳しくわかる方いらっしゃいますか。

50 名前: a 投稿日:2006/07/17(月) 11:52
上記に付け加えます 前立腺の生検で 12本の針をさしその内の1本に
「類内膜腺癌」が見つかりました 膀胱に小指のようなものが 突き
出ており 尿道には白いサンゴのようなものふあふあ浮いていた そ
れを切除して 調べてみると「癌」ということがわかった
膀胱に癌が出てしまった状態です 前立腺の手術ができるのでしょうか
進行のようすは どの程度か教えて下さる方がおりましたら よろしく
お願いします  

51 名前: 10年がんばれ 投稿日:2007/11/03(土) 13:01
私の父70歳が先日前立腺癌 ステージDとの診断が出ました。骨転移がみられ上半身は至る所に黒く見られました。
ホルモン剤と、注射にて様子を見ましょうとのことです。
現在数値は400です。
5年生存率30%ですが、10年がんばってほしいです。何か気をつけることがあれば教えてください。

52 名前: megumi 投稿日:2007/12/04(火) 20:28
私の父も同じような状況です。数箇所に骨転移があります。
PSAは70でリュープリン+カソデックで1ヵ月で2.07まで下がりました。
私は管理栄養士で大学時代に日本の栄養学をかなり勉強してきましたが、
充足率ばかり重要視する日本の栄養学に疑問を感じるようになっていました。
分子栄養学を勉強すると癌治療に必要な食事を知る事ができます。
そこで、厳格にゲルソン療法を実施しています。
当初、美食家な父であったのでストレスから下痢や欝状態になりましたが、
今ではすっかり食事に慣れてきています。
来月またPSAを測定しますが、0.**台になっている事を期待します。
ゲルソン療法は前立腺癌を治す事が可能だと思っています。

53 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2007/12/08(土) 13:09
>52

ゲルソン療法については民間医療板で。

54 名前: 石松 投稿日:2008/01/05(土) 20:49
脊椎下部に転移している前立腺患者です。患部の痛みはまだありませんが
3週一単位で一週目に抗癌剤の点滴治療を受けています。
問題は副作用で点滴後3日ぐらいから猛烈で食欲全くなし。
ひどい頭重と全身の倦怠で歩行困難となり寝たきりの重病人となります。
約一週間続いてのち軽くなり、けだるいながらも起きて生活はできるように
なりますが苦痛なのでこの治療を止めたいと主治医に言ったところ
やめると急速に癌が進行するおそれが強いと言われました。
薬剤名 ドセタキセル注 PSAは400~500
抗癌剤の点滴治療をやめて自然に任せた場合急速に死に至る状態に
進行する物なのでしょうか。どなたか経験のある方ご教授下さい。

55 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2008/01/20(日) 21:38
父は 8年前に前立腺癌末期 余命半年 PSA800
現在 1100 殆ど寝てる生活ですが 頑張ってます3月に一回のホルモン

56 名前: 涼子 投稿日:2008/01/24(木) 17:12
私の父74歳。2007年9月に前立腺癌と診断されました。 医者もびっくりするほどのPSA3300という数値でした。 当然、全身の骨に転移をしてリンパ節に若干の転移があるそうです。今月末で4回目のホルモン注射ですが かなり容態が悪いです。 布団も持ち上げたり動かしたりできない状態です。もう病院で色々延命せずホスピスで人間らしく緩和ケアーを受けた方がいいんじゃないか?と思っています。こんな急に悪くなるもんでしょうか?


57 名前: 喜久野 投稿日:2008/02/14(木) 09:48
今年66歳の父は、2年前に前立腺末期がんがみつかり、
先日PSA500で余命半年の宣告をうけました。
先月からひとりで寝起きが困難になってきました。
日常生活をできるだけつづけさせてあげたいのですが、
車の運転はやめさせたほうがいいですか?
昼間一人でいることが多いので、心配です。


58 名前: 涼子 投稿日:2008/02/18(月) 06:31
余命半年の宣告された ご心中お察しいたします。車の運転はどうしても危険が伴うから徐々に辞めていく方向を話し合われたらいかがですか? 今はよくても 家の父みたいに骨転移すれば痛みもでてくるし 自力で動くのが難しくなります。 後悔しないように父上様が納得する方法を選んでみては?


59 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2008/02/22(金) 00:21
すみませんm(__)m
PSAとは何の数値何ですか?

60 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2008/02/26(火) 13:49
>59
他人の手を煩わさずに「PSA」で検索しましょう。

61 名前: 喜久野 投稿日:2008/03/20(木) 13:40
お返事ありがとうございます。病院から在宅ホスピスを紹介されたので、
今は化学療法の一切をやめました。父には最期の告知をしてませんが、
母が仕事をやめ、私も介護のために子供をつれて実家に戻ることにしたので、
もう一年は生きられないとうすうす気づいているでしょう。
未承認の抗がん剤もさほど効果がなく、全身に転移してこの冬10kg体重が
おちました。急に悪くなるんですね、、、

62 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2008/03/21(金) 05:23
>>61

お父様の状況お察しいたします。

私はお父様より若干若く60歳ですが
5年前に前立腺癌が見つかりました。

当時のPSAは450。
現在は2800で広範囲に骨転移して1年以上。
最近の検査では臓器への転移も認められました。

骨転移による痛みは一切無く
日常生活を妨げる要因も全くなかったのですが
最近一度だけこれが骨の痛みかな?と思われる症状があったので
早手回しに緩和ケアの医師を紹介して頂き
数種類の薬を処方して頂き服用しています。

個人的な考えでは余命は年内一杯かな?と思っていますが
告知当初に余命1年ほどと家内が告げられたことを考えると
ホントに運が良くここまで来れたなと感心しています。

未認証の抗癌剤治療も提案されたのですが
前立腺癌に抗癌剤は効きにくいことと
それに伴う副作用などを考慮してお断りして
現在は継続して月に一度ホルモン注射をうっています。

途中放射線治療や数種類の薬を飲んでいた時期もありましたが
現在は積極的な治療はしていません。

他の主要臓器の癌と違い前立腺癌は進行が遅く
予測もしにくい部分もありそうなので
お父様の場合も気持ちを大きく持って
あまり悲観なさらないことを強くお勧めします。

63 名前: 治る!治るぞ!! 投稿日:2008/03/23(日) 07:59
私の父も前立腺がんでホスピス見学をそろそろしなければならない。

しかし治すことをあきらめずにガンバルゾー!!!^^

64 名前: 不屈 投稿日:2008/03/25(火) 08:14
私の父(76歳)も末期の前立腺癌です。
最初に癌が発覚したのが平成12年。既に骨転移をしていました。
ホルモン治療と抗がん剤を服用してきましたが、2年前に脳梗塞で倒れ現在寝たきりです。
1月には白内障が急に悪化し、眼も見えなくなりました。
そしてとうとう先月、意識不明になり救急車で搬送されてしまいました。
寝たきりとはいえ、数週間前まで元気だった父。搬送先の病院で「危篤」と言われ
驚き、本当にショックでした。
それから数週間、酸素濃度、血圧の低下、頻脈、全身の痛みで意識がハッキリしないまま、死線を彷徨いました。

現在、搬送から約一ヶ月。奇跡的に症状が安定しました。
そして先生が、最後の入院の前に一度家に帰してあげたいと、在宅療養を許可してくださいました。
白内障や認知症の所為で殆ど話すことも無く、脳梗塞の影響で食事も取れず、癌は全身に多発転移し抗がん剤も使えなくなりました。
でも、父に「早くよくなって帰ろうね。カラオケもしようね、楽しみにしてるから」と言うと、その時だけ力強く頷きました。

やっぱり、どんな状態でも家でみたいです。
そして、少しでも長く一緒に居たいです。
とにかく絶対諦めません。前向きに進んで行こうと思います。


65 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2008/03/26(水) 11:39
知り合いが膀胱癌の手術のあと、股関節、太ももの痛み
に苦しんでます。見ておれません。
なにか効果的な治療法を知っているかた、教えてください。

よろしくお願いします。

66 名前: 大崎 投稿日:2008/04/13(日) 21:13
私の父は、昨年10月前立腺癌が見つかりました。

ステージ4で、PSA578、グリーセンスコア9でした。

骨転移がありましたので、手術・放射線はできず、ホルモン治療(カソデックス、リュープリン)、サプリメント、免疫細胞療法を併用して行いました。
最初は、骨転移による痛みのため、杖がないと歩けない、夜中も頻尿と痛みに苦しんでいましたが、現在は、PSAも3台まで下がり、背筋もまっすぐ伸ばせるようになり、日常生活に支障をきたさないぐらいまで体調が良くなりました。
来年の4月から、仕事復帰を考えているそうです。

ステージ3、4だからといっても諦めず、がんばって下さい!

67 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2008/07/01(火) 18:52
私の父も昨年11月にステージD宣告、骨転移もありひどい腰痛でした。
ホルモン注射がよく効いて、先月まではなんともない様子でしたが、
最近急に、また腰痛がひどくなり、首の後ろから頭も痛いと言うようになり
口も少しもつれるようになりました。CTスキャン等を行い、脳の方は異常なし
でした。
今月の10日に次の治療方法を聞きに行きます。
放射線治療と、抗がん剤のどちらかを併用を問われたらどちらを選択したほうが
いいのでしょうか、父はほとんど弱音をはきませんが影でかなり気落ちしているようで
母が外科で入院していて、心配しています。
副作用が強く出る治療法だと、一人暮らしのため心配なので入院をとも考えてます。
どうしたらいいでしょうか不安で不安たまりません。

68 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2008/08/14(木) 00:07
66ですが、
現在の日本の医療では、まず、手術、放射線、抗がん剤が標準治療として選択されます。
しかし、これらの治療は、体への負担や副作用が必ずといっていい程あります。
結果、体力が低下したことにより、合併症を引き起こし、癌ではなくて、癌以外の病気で亡くなる方が多いのが現状です。
標準治療以外にも、免疫力を上げる治療や、代替療法を模索してみてはどうでしょうか?
私の父も、これらの治療を併用したことが効果があったようです。

69 名前: <削除> 投稿日:2008/09/14(日) 17:56
<削除>

70 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2008/09/14(日) 21:16
>69
スレ違い
故意にうざったい宣伝するな!

71 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2008/09/14(日) 23:53
前立腺癌は一般に進行が遅く、長期にわたって購入が望めるため
詐欺的な集団からよいターゲットとして利用されます。 

>>66の「免疫細胞療法」は、まだましとしても。 

>>69
神のようの仰ぐ人が誰一人として患者も診ていないし、
「自律神経免疫療法」という、(゜Д゜) ハア??なわけの判らない、
典型的な「免疫療法」に便乗民間療法を、真剣に取り組んでる「免疫細胞療法」に一緒にするのは失礼でしょう。

「自律神経免疫療法」は、はっきり言ってエセ療法。免疫治療と呼べるような代物ではない。
「免疫細胞療法」は、遺伝子レベルまで想定してた真剣なもの。

 エセ療法はこっち。--> 民間医療板の 自律神経免疫治療スレ
http://www.gankeijiban.com/bbs/read/minkan/1034262767/l50

72 名前: ななし 投稿日:2009/09/06(日) 09:04
私の大事な人はステージ4のD・・・

PSAは13と言っていましたが

転移してないか心配です。

来週に一日入院で12箇所から

細胞採取して調べます。

私に何か出来る事はないでしょうか・・・


73 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2009/12/14(月) 17:10
私の父は、前立腺癌、ステージ3と言われ2年たちました。
一番始めの薬は効きますよ。と言われ、確かにPSAは下がりました、
が、先月から少しづつ高くなってきてしまいました。先生は、薬を変えてみょうか、
と悩んでいるようです。
2番目の薬はあまり効果がないのでしょうか。
経験のある方、教えてください。

74 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2009/12/15(火) 00:08
先月、足の痛みから70代の父を受診させたところPSAが800あり、
大きな病院で精密検査をする事になりました。
一通りの検査を終え、全身の骨に転移があり、
余命宣告はされなかったものの、手術ができる段階ではなく
歯の治療を終えたらホルモン治療をしようという事で退院しました。

その数日後、脳出血の時のように言動がおかしくなり
長年住み慣れた自宅の中でトイレの場所がわからなくなり
数時間後、けいれん発作を起こし、現在また入院生活を送っています。

元々、脳出血の後遺症としててんかん発作は持っているものの
発作が治まれば、通常に戻るはずが
発作が治まっても言語障害や記憶障害、判断力の低下がみられ
脳への転移なのでは。。。。と心配しています。
骨シンチでは鎖骨や背骨にも転移がありました。

ネットで調べた限りですが、前立腺がんは
脳へ転移しやすい病気との記述を見つけました。
泌尿器科の先生は、前回の退院時の段階では
介護保険は使わずに生活できるだろうとの判断をもらいましたが
現状では、日中一人で過ごすだけの判断力は無いように思い
退院後の生活を心配しております。
同じように脳に転移のある方、自宅での介護はどうなさっているか
お話が聞けたら幸いです。

75 名前: なおこ 投稿日:2010/03/02(火) 02:08
私の父(61歳)から「前立腺がんになった。骨にも転移しているらしい」と今日聞かされました。
骨に転移していると聞き、初期ではないのだ・・・と大変ショックを受けています。
とにかく、どういったものなのかと色々と調べ、みなさんの書き込みを読みましたが、治療法や薬の名前など良く分からず、これから勉強しなくてはと思っています。
ただ、骨に転移した場合の5年生存率2~3割とネットで見て、さらにショックでパニックになっています。
本人はいつも通りの口調で「60歳まで生きられただけで十分だ」などと言っていましたが、かなりのショックを受けているだろうと思います。
みなさんに一番お聞きしたいのは、私たち家族が当人にどう接してあげる事が一番良いのか知りたいんです。
アドバイスを頂けないでしょうか。
宜しくお願いします。

76 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2010/03/02(火) 05:07
>>75 なおこさん
・お父さまには家族もお父さまの気持ちに添って闘病を全面的に協力することを伝える。
そして家族はその覚悟を持つ。
・痛みや体調の不良はどんな名医にも本人が申告しなければ分からず、
それらへの対処は早くすればするほど効果がある故、
我慢をせず主治医や家族に些細な変調もすぐに知らせることを求める。
(特に前立腺がん骨転移に伴う疼痛の発症は患者を悩ませます。)
・主治医との良好なコミュニケーションがQOLを上げる要なことを理解してもらう。
(家族はその橋渡しの役目も担うのです。)
・化学療法などの積極的治療の他、疼痛治療などにも沢山の選択があること
(ゾメタ=ビスホス製剤は骨転移に有効だと思います。
その他痛みを押さえる様々な疼痛管理薬、放射線療法、メタストロン注、骨セメント等…。)
を伝え、家族も適用条件や副作用などきちんとした知識を持つ。
・家族は腫れ物に触るような態度ではなく、病気・そしてお父さまと今まで通りしっかり向かい合う。
・お父さまがどのような闘病を希望するか、”出来るだけ”それを優先する。
・患者が知りたいこと知りたくないことを家族は理解しそれを正確な知識を携えフォローする。
・(前述と重なりますが)焦る気持ちから耳に心地は良いが高価なだけで効果の無い
下手をすれば副作用だけが出るような民間療法や根拠の無い噂に惑わされないためにも正確な知識を持つ努力を惜しまない。
ソースを自ら確かめ真贋を見極める。

私には前立腺がんの家族はおりませんが、そんな私ならこうするだろうと思うことを書きました。
同じ病いと闘う方からも具体的なアドバイスを頂けるといいですね。

77 名前: なおこ 投稿日:2010/03/03(水) 00:59
76さん
大変具体的なアドバイスをありがとうございます。
まだ昨日電話で父本人から聞いただけで、又、父自身も5年~10年は大丈夫らしいという知り合いからの情報で、口調から然程重要視していない様子でした。
今かかっている病院は、癌の検査を毎週金曜日にしか行っていないからと、次の検査は金曜日なんだなどと、のんきな感じです。
本人は、昨年暮れから腰の痛みを感じていたらしいのですが、ちょっと疲れが出ただけだからと様子をみていたようですが、2月中旬ころ、あまりに痛みが続くので病院を受診したところ、癌だったことが判明したのです。


78 名前: なおこ 投稿日:2010/03/03(水) 01:17
76さん
大変具体的なアドバイスを頂き、本当に本当にありがとうございます。
まだ昨日電話で父本人から聞いただけで、
又、父自身も5年~10年は大丈夫らしいという知り合いから聞いたのか、
口調すると、癌と言ってもすぐにどうこうとは思っていない様子でした。
ですので、私自身もすごくショックを受けている反面、
実感できていない、信じられない、夢を見ているのでは…という自分がいます。
今かかっている病院は、癌検査を週に一回しか行っていないからと、
「次の検査は金曜日なんだ」などと、のんきな事を言っています。
本人は、昨年暮れから腰の痛みを感じていたらしく、
ちょっと疲れが出ただけだからと様子をみていたようですが、
2月中旬ころ、あまりに痛みが続くので病院を受診したところ、
癌だったことが判明したのです。
父は頑固なところがあるんですが、5年だの10年だのと悠長なことを言っている場合ではないと、
ハッキリと伝えるべきですよね…。
でも、そんな事を言ったら、頑固だけど寂しがり屋な父なので、精神的ダメージを与え、
病気に負けてしまうんじゃないかという不安があります。
スミマセン、混乱しています。ウジウジしている場合ではないのに…。
つい半年ほど前、大変お世話になった私の上司が癌で亡くなったのですが、
何度かご自宅へお見舞いにいった時、とても辛そうにしている日がありました。
後で知人から「あの日はちょうど抗がん剤治療から帰宅した時で、一番キツイ時だったらしい」と聞かされました。
そんな事があったものですから、つい父を重ねてしまって、悪い事ばかり考えてしまって…。

気持ちをシッカリ持って、アドバイス頂いた事を頭に叩き込み、実行します。
そして、父と家族で戦わなければと思います。
本当にありがとうございました。

79 名前: 76 投稿日:2010/03/03(水) 02:39
なおこさん
突然のお父さまへのがん告知、ご心痛お察しします。

上司の方のがんの部位やなおこさんが会った時点での進行状況、どのような抗がん剤を使用していたかなど全く分かりませんが、
がんという病気は原発部位や悪性度また個人差により進行速度も違います。
同時に薬物療法を始めとした治療法は使用する薬剤や個人差などで副作用も様々です。
お父さまが癌と言ってもすぐにどうこうと思っていないことも強ち間違えとは限りません。
がんの中で前立腺がんの進行は比較的穏やかと言われています。(もちろん個人差が大きいですが。)

お父さまは残念ながら骨転移をきたしており根治療法は難しい状況ですが、
まずは精査結果が出た時点で主治医から今のがんの状態(例えば転移は骨にだけなのか?他の臓器にも見られるか?)や、
今後の治療法の情報(どんな薬剤を使うか?どのような副作用の可能性があるか?)等、
精査結果と共になおこさんが知りたいことを伺いましょう。
そして痛みの緩和についての治療法も聞きましょう。
お父さまの状態を一番ご存じの主治医から直接説明を受け、
今後お父さまが何を大切に治療に挑みたいかなど患者側の希望も伝えるといいと思います。
説明を受けるにあたり、
・前立腺がんについてがんセンターや癌研など信頼のおける情報源で下調べをし、
・主治医への質問を箇条書きする。
・受けた説明はきちんとメモに取る。
・(間違えた解釈を避けるため)一人でではなく家族数人で説明を受ける。
ことなどをお勧めします。

痛みは出来るだけ緩和して差し上げたいですね。
76と同じような内容になってしまいましたが、どうか慌てずに冷静さを出来るだけ保つよう自覚しながらお父さまを支えてください。

80 名前: 76 投稿日:2010/03/03(水) 03:33
なおこさん追記です
もし今後骨転移治療のためにゾメタを投与することになるかも知れません。
ゾメタは骨転移に有効ですが顎骨壊死の副作用の可能性があるため抜歯などの必要があると投与が出来ません。
(詳しくはゾメタで検索ください。)
私ならがん治療前の今歯科に行きます。
歯科医師には前立腺がんが見つかったこと、
もしゾメタの治療を提示された時のためにも口腔ケアをなるべく早くしっかり行っておきたいことを必ず伝えてください。
そしてそれより前に(今週金曜日ですか?その時検査だけで主治医と会わないなら電話ででも)、
前立腺がんの主治医に歯科に行っておいても構わないかをご確認ください。
今後のことを考えると口腔内の衛生管理はしておくことに損はないと思います。
この件については明日行動をおこしてみてください。

81 名前: なおこ 投稿日:2010/03/04(木) 01:21
76さん
重ね重ねありがとうございます。本当にありがとうございます。
癌の種類やその人の状態で痛みの度合いや痛み方は違い、又、治療法も様々あるのだという事は分かりました。
ただ、教えて下さった「ゾメタ」は(これはお薬の名前なのでしょうか?)初めて聞く名前でした。
(つい先ほど掲示板を拝見したので、こちらの書き込みが終わりましたら、早速調べたいと思います)
病院探しは、自分なりにネットで見ているのですが、正直、何にポイントを絞って比較したら良いのか分からなくて…。
それに、あまり自宅から遠いと、移動だけで疲れてしまうだろうし、、、と悩んでいます。
とにかく金曜日には私も同行し、キチンと先生のお話を伺ってこようと思いますが、
その前に、76さんからご指導頂きました口腔ケアについて明日父に話します。
私は本当に何も分かっていないので早急に癌治療などについて勉強しなければと思っているのですが、
76さんから色々とアドバイスを頂けて、本当に心から感謝しております。
本当に本当にありがとうございます。
また何かお気づきになられた事がありましたら、ご指導頂けると幸いです。
何卒よろしくお願い致します。



82 名前: 狸@失職中 投稿日:2010/03/04(木) 09:25
>なおこさん

狸と申します。
前立腺がんについては一般的な知識に毛が生えた程度ですが・・・
伺った内容からしますと分類的には遠隔転移(骨転移)ありのためステージは4となり、通常は手術はされない状態です。ただし骨転移がどのような状況かでとるべき対策が変わってきます。
まず骨転移がごく限られた部分であり、しかも痛みなどが出ていて生活に支障をきたす(文面にはそのような記載がありますね)場合はまずはその軽減に特化した治療を考えることになります。具体的には即効性(痛み低減にもがんの治療にも)は一般には放射線療法が、痛みを取るにはモルヒネなどの製剤が使われます(モルヒネ製剤にはがんに対する治療効果はありません)。長期的にはすでにコメントのあるようにビスホスホネート製剤(製品名だとゾメタが有力候補)があります(これはがんに対する作用もあります)。

痛みに対する治療が落ち着いてくれば今度は本格的ながん治療に移ります(状況によっては痛み対策と同時進行)。
状況は初発(初めてがんと分かった状態のこと)ですので、まずはホルモン療法がおこなわれます。ホルモン療法とは前立腺がんの細胞がその増殖に必要とする男性ホルモンの機能を邪魔していわば兵糧攻めにする作戦で、具体的にはLHRHアゴニスト(リュープリンとかゾラデックスとかの製品があります)が男性ホルモンの体内での生成を抑えてしまう、または男性ホルモンが機能できなくするためにアゴニスト剤(具体的にはカソデックスやオダインという製品があります)などを使います。

これらの薬剤は一般的な抗がん剤に特徴的なきつい副作用はあまりないのですが、前立腺がんのホルモン療法では男性機能への影響がとかく問題になります。これを極端に嫌って治療が進まないということも少なくありません。とくにお父様はまだ60歳そこそことお若いため、このあたりへの配慮が治療のカギとなるかもしれません。

女性の側からなかなか分かりにくいかも知れませんし、お父様も言いにくいこともあるでしょうが、その辺りはきちんと主治医と相談しておくことが必要でしょう。

今日のところはまずはこのあたりといたします。何かありましたらまたご相談ください。


83 名前: 76 投稿日:2010/03/05(金) 00:04
なおこさん
狸さんにレスを頂けて良かったです。
主治医先生に何を質問したいかなど予習をし
(ただ本を読む・ネットを検索するのではなく重要と思えることや疑問は必ず自分の手で書き出しましょう。)
その答えをきちんと受けとめ、
またそこからお父さまに対して最善であろう答えをお父さまの考えを聞きながら主治医先生と導きだしていってください。
その際に自分では理解しきれないことなど狸さんならきっと丁寧にヒントをくださいます。
同じ病と同じように闘っている方も沢山いらっしゃいます。
落ち着いて、しっかりね!

84 名前: なおこ 投稿日:2010/03/05(金) 01:21
狸さん、76さん、
父から前立腺がんで骨にも転移しているらしいと聞いた3/2、
とにかく前立腺がんというものがどんな癌なのか、ショックを受けながらもネットで色々みていたところ、
こちらの掲示板に出会い、初めて書き込みをしました。
掲示板自体を見たり書き込んだりすることが初めてでしたが、とにかく書き込んでみようと思い、思い切って書き込みました。
まさか、こんな風に親身になってお返事を頂けるとは夢にも思わず、今、感謝の気持ちでいっぱいです。
76さん、狸さん、本当に本当にありがとうございます。
ご教授頂きましたように、ネットで調べる以外に、自分が疑問に思っていることや確認しておきたいことなどを書き出して、
主治医となる先生にすべてお尋ねしようと思います。
先日も書き込みましたが、まさか自分の父親が癌に侵されるなんて思いもしていなかったので、
大変ショックを受けている半面、どこかでまだ信じられない自分がいます。
なのに、ふとした時に、変なことを考えてしまい(お正月を迎える事ができないんじゃないかとか…)、
父に前向きに闘って欲しいと思っているのに、どうして自分がこんな事を考えてしまうんだと、
ものすごく嫌悪感に襲われます。

先日、骨にどの程度転移しているのかの検査を行い、結果が明日分かるとの事なので、
とにかくまずはその結果を受け止め、何が今の父に最善な治療なのかを主治医の先生と家族でしっかりと考えたいと思います。

うまく言えなくてスミマセン。

又、結果が分かりましたらご報告しますので、その時はご教授頂けると幸いです。
何卒よろしくお願い致します。

85 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2010/04/03(土) 22:05
ザクロジュースに前立腺ガンを抑制する効果があるそうですね。
先日父も宣告を受けたため、勧めてみようと思います。

86 名前: 龍太郎 投稿日:2011/01/20(木) 11:09
前立腺癌ステージD、PSA12、腸骨に転移
ホルモン療法を受ければその後手術は出来ないとのこと、
その理由を知りたい。ホルモン療法の効力は4年と医師から告げられました。
なぜ4年なのか?4年後は治療方法はないのか?
現在何の治療も受けていません。セカンドオピニオンを受けることになって
います。ホルモン療法と免疫細胞療法を併用出来るものですか?
僅かながら、手術の可能性も、あるかに感じられます?
溺れる者藁をも掴む心境です。アドバイスをお願いいたします。


87 名前: まさぞう 投稿日:2011/02/07(月) 17:25
龍太郎さん 初めまして。ご心配と思います。一般的に言ってですが、遠隔転移がある場合、癌細胞が既に前身に行き渡っている状態なので、手術をして前立腺付近の癌を取っても、再発の可能性が高いのに対して、手術は副作用が大きいと予想されるので、手術が出来ない、という意味ではないでしょうか。ネットで、「煙突山日記」あるいは「ひげ ソウルワールド」と入力されると、前立腺癌の患者さんのブログ、情報がかなりありますので、ご覧下さい。ホルモン療法の効力についても同様に煙突山日記に、かなり長生きされた方の記録があります。ホルモン療法の効力については、がん細胞の分化度合いと関連があるようです。また、沢山前立腺癌についての本も出ていますので、アマゾン等で前立腺癌と入力され、お調べになると、宜しいかと思います。

88 名前: VS前立腺 投稿日:2011/04/05(火) 20:23
51歳の会社員です。5年前父が前立腺がん末期と告知され、3年前に他界しました。今春の人間ドッグでPSAの値が高く、精密検査の結果前立腺がんと告知されてしまいました。先週、骨シンチとCT検査を行い、明日結果発表となっております。少し不安です。骨への転移がなければ、手術したいと考えておりますが・・・

89 名前: VS前立腺 投稿日:2011/04/06(水) 16:45
本日転移してるかどうかの診断結果を聞きに行ってきました。おかげさまで、リンパ、骨への転移は見られないとのこと。ステージとしては、C。ハイフ治療を希望してましたが、前立腺から顔を出してるとのことで、無理との判断。前立腺全摘手術することになりました。今後は、3ケ月から6ヶ月ホルモン療法を施しながら、様子見をして手術して行きましょうとなりました。とりあえず、ホッとしました。VS前立腺・・負けないで頑張るぞ!

90 名前: まめまめた 投稿日:2011/04/22(金) 21:39
私の父は、PSA6.5.グリソンスコア6.肺転移ありのD2です。なぜ6なのに転移があるのか分かりません。10月がんと診断受けてからリュープリンでホルモン療法で治療しています。
1ヶ月で劇的に0.9まで落ちいま4月現在で0.07です。
マクロビオティクなど玄米菜食やにんじんジュースなどで体質改善を図っています。余命一年と言われていましたが、
四足動物の肉はは食べていません。長生きするために頑張っています。


91 名前: ななし 投稿日:2011/05/24(火) 00:39
72歳の父が前立腺がんと診断されました。
ステージDでの治療法についてお聞きしたいです。
皮下注射にするか、精巣摘除にするかは何を基準に判断したら良いでしょうか?
72歳だとメスなどを入れない方が良いでしょうか。

92 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2011/05/24(火) 08:54
父が3年くらい前に前立腺の手術をしました。先日骨に転移していることがわかり家族もどうして良いものかわかりません。
ホルモン治療などで余命を遅らせた場合、どのくらいのびるのでしょうか?
また、副作用など教えてください。お願いたします。

93 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2011/05/27(金) 03:07
>91

私の父も73で体力的に手術はしない方向でと言われました。
しかし知り合いのお父さんは75で即手術でした。
病院にもよるし、お父様の体力気力にもよると思います。

94 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2011/05/27(金) 08:05
進行度合いや悪性度 体力 合併症の有無 などで判断が
変わります
他の人と単純に比べても意味がありません

95 名前: 91 投稿日:2011/05/30(月) 20:34
返信どうもありがとうございました。
ある病院では精巣摘出をすすめられ、もうひとつの病院では注射をすすめられました。
悩みましたが、どちらでも良いみたいなので注射でいくことにしました。
副作用が辛いようであれば、その時に改めて精巣摘出を考えたらいいかなと思っています。



96 名前: AAA 投稿日:2011/06/02(木) 19:53
91さんへ
精巣摘出でもLHーRH剤でも、前立腺がん抑制の期待効果は同じです。
違うのは費用です。ホルモン剤は健康保険が適用になっていても高価なのですね。
ステージDでしたら、男性ホルモンを遮断しても、比較的早い時期に耐性がんに移行すると想定されるので、結果的に精巣除去してもしなくても同じことになるのではないでしょうか。
PSA値とGS、転移の箇所がわかりませんので、予後は推定できません。
ホルモン剤で10年以上、前立腺がんを抑制している方も、結構おりますよ。

97 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2011/06/03(金) 09:38
70歳の時に胃がんで胃全摘出手術を受けて以来体重も40Kg以下の、
現在84歳の父。先週前立腺がんと判明。昨年から、腰の骨骨折、
ひざの痛み等で整形に入退院をしていましたが最近になり、尿が出なくなり
検査したところ、判明しました。整形でもっと早く検査をして判明していたら
と悔しい思いです。
現在痛み止めの座薬を頻繁に使い、ホルモン薬を朝服用。胃がなく
体力的にとても不安です。来週手術を予定しているそうです。
現在PSA690と聞きましたが、手術後今後どのような治療が行われること
が多いのでしょうか。

98 名前: 投稿日:2011/07/14(木) 22:28
はじめまして、私の父が前立腺癌で骨にも転移しています。
5年前に手術をして ホルモン治療をしておりました。3か月くらい前に転移が
がわかり家族でどのようにしていいのかわからずにいます。
完治はなくとも少しでも長く生きてほしいと思っています。
これからの経過など少しでもわかるかたいらっしゃいましたらお聞かせください。

99 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2011/07/17(日) 06:30
>>98
私の父の経験上、医者の言う余命がわりと正確なのが癌です。残りをなるべく
充実した人生にしようと、本人が自覚するのが大事です。難しい。けど、

100 名前: ななうさ 投稿日:2012/02/04(土) 16:25
初めまして。私の父も前立腺がんです。
平成19年12月に前立腺がんがみつかりました。
リンパに転移が認められ、手術や放射線治療は適応外とのこと。
そこでホルモン治療を続けていましたが、平成23年10月
ホルモン治療の効果がなくなってしまいました。
最後は抗がん剤とのことですが、副作用が強いと言いますし
それほどの延命効果も期待できないとききました。
こうなると平均的にどのくらい生きていられるのでしょうか。
できるだけ、穏やかに父らしく残りの人生を過ごしてもらいたいと
強く願っております。
同じような病状の方、詳しいことをご存知の方
おられましたら、どうぞ体験談などお聞かせください。


101 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2012/05/05(土) 06:56
先日上にも投稿させていただいた者ですが・・・。皆さん、お父様等の心配をされ、羨ましく思います。
私は前立腺癌を宣告された本人であり、他の方より若く53歳です。
職場へ復帰し何とかやってますが、日々感じる身体の痛みと、突然起こる気持ちの乱れ、、、どうして良いのか?自分でコントロールできない時もある。
まさに!『藁をもすがりたい』気持ちで日々やってます。でも、ココへの投稿が出来るのは救いがあるし気持ち的にまだ余裕があると自分を言い聞かせています。

ステージD2・リンパ節と骨への転移があります。前向きにならなきゃと感じています。妻の事・・・子供の事・・・仕事の事・・・考えれば切りがないし、恐怖感もある。
ココを訪問される方、、、こんな自分の気持ちを分かる方っているのかな?やはり、自分は特別な存在なのかな?

今後も、色んな戦いが待ち受けていると感じながら生きて行きます。

102 名前: まめまめた 投稿日:2012/05/10(木) 16:09
以前、ニンジンジュースで頑張っていた父ですが、ホルモンだめ。ドセキタルダメで、今ペプチド療法思案中です。
ただ、血尿続き、尿狭窄を起こしたので、久留米は行けるかどうか?
アガリクス、メシマも効かなかったです。

103 名前: 負けない 投稿日:2012/05/23(水) 16:21
私のお父さんが65歳の時に前立腺ガンと診断されました。
その時は、直腸や周りの臓器を圧迫してて
PSAも600代でそれから今日までホルモン療法として
皮下注射とカソデックス?を服用して
PSAの数値は0.064まで下がりました。
先生も良く効いています。とおしゃって
いたんですが0.072に上がってしまいました。
当時発覚した時は手術も放射線治療も
無理と言われていたのですが、
先生が今なら手術はできます。
ただ100%治る訳じゃないし
人工肛門になるリスクがあると言ってます。
薬は今のが一番副作用が少なく
効果のある薬です。あとは弱くなるだけ。
放射線治療も来月の骨の検査で
転移してなく放射線科の先生の答えが
ないとまだできるかもわかりません。
もし放射線治療と手術と選択があったら
どちらがいいのか頭を悩ませてます。
誰か身内や経験のある方いましたら
アドバイスお願いします。
どうしてもお父さんに
結婚式や子供見してあげたいんです

104 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2012/05/24(木) 03:55
手術に踏み切れないのは
人工肛門などQOLがネックとなっているのでしょうか。
「放射線治療と手術は、同等の効果」との評価もありますが、
放射線治療は設備による違いもあり、一概に「同等」とは言えないです。
もちろん手術にしても執刀医や病院の差は出てきます。

負けないさんの場合、「放射線治療と手術は、同等の効果」の一般論を踏まえて
現在、通院されてる病院での治療の実績、経過、より具体的な治療法名・設備名を調べてご判断されるのでが良いのではないでしょうか。

選択肢が少ない状態から、
手術が可能が状態となり、また放射線治療も出きる可能性も出てきた。
先ずは、良かったですね。応援してます。

105 名前: 負けない 投稿日:2012/05/24(木) 13:06
ありがとうございます。
昨日お父さんと話合って
人工肛門になっても
手術すると言ってました。
お父さんの病院は
県がんセンターで先生たちは
皆さん前立腺ガンの専門医の方たちです。

PSAが上がり始めると
どんどん数値が上がって
しまいますか?

106 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2012/05/24(木) 13:39
いっぱんに上昇に転じた場合は、上昇を続けます。
ご存じとは思いますが前立腺ガンは進行が遅いとされます。
ですが一度、ホルモン療法で叩いてますし、その後のスピードは人それぞれです。

後手後手に回るより、今であれば先手に回れるのですし
ご決断されたのであれば、行動は早い方が良いと思います。


107 名前: ななみ 投稿日:2012/05/24(木) 19:33
初めまして。
63歳の父が前立腺がんの告知を受けました。

昨年末より、腰が痛いと言っていましたが年も年だし、体重も重たい体型だし単なる腰痛だと
思い、そのまま放置していました。
年明けくらいから痛みが激しくなり、総合病院で整形外科を受診しましたが、そのまま入院しいろいろ検査した結果
最後に、前立腺がんの骨転移による痛みと分かりました。

今年の2月のことです。
その時のpsat値は2300とすごい数値でした。

治療法は1か月に1回のホルモン注射と、鎮痛剤の処方だけです。

痛みがそれほどなく、比較的普通に生活できる日もあれば、痛みに一日中耐え苦しみ過ごす日もあります。
この頃は、痛みに支配される日が多く、本人の希望で先日入院しました。

本人には余命5~6年と告知していますが、先生曰く2年と言われました。

こんなに痛みに苦しむのでしょうか。。。
少しでも痛みわ取る治療法は無いのでしょうか。

セカンドオピニオンを受けてみたほうがいいでしょうか。。


108 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2012/05/25(金) 10:50
>>107

>少しでも痛みを取る治療法は無いのでしょうか。

骨転移による痛みのことを言われているのだと思いますが、まずは、幹部への各種放射線治療がありますし、メタストロンという放射性薬品もありますし、ゾメタなどの一般薬品もあります。
それらをまったく教えられていないということなら、やはり、セカンドオピニオンを受けられるべきでしょう。
ただ、セカンドオピニオンもどこへ行くかが問題です。
日本の場合、早期発見できたがんに対してはどこの病院も比較的熱心に治療してくれますが、早期発見できなかったがんに対しては、「どうせいずれは死ぬんだから」とまじめに診療してくれない医者が多いのです。
しかも、どの医者がそうなのかは首から札をぶら下げているわけではありませんのでわからないのです。
どちらにお住まいかわかりませんが、一応、下記の医師が近々安価で相談会を行うようですから、まだ、間に合うかも知れませんので申し込まれてはどうでしょうか?

http://2nd-opinion.jp/index2.htm


109 名前: 108 投稿日:2012/05/25(金) 10:53
すみません。誤植してしまいました。

×幹部

○患部

110 名前: 負けない 投稿日:2012/05/25(金) 13:44
ありがとうございました(*'▽'*)
家族みんなで頑張ります!

111 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2012/05/26(土) 05:47
私の父が前立腺癌です。四年前に発見して今まで、ホルモン治療を行ってきました。
ですが、最近になって効果があった薬が効かなくなってしまい、昨日から抗がん剤治療が始まりました。
本人は前日まで迷ってましたが、家族で説得して何とか治療を受けてもらえました。
抗がん剤治療が効果なければ、もう治療する方法はないのでしょうか?

112 名前: まめまめた 投稿日:2012/06/02(土) 01:05
父が県立H病院の緩和ケアに入りました。3月に多発肺転移、肝転移のため、血尿で、何度も救急で母が連れて行きました。
ご飯食べれなくなり、ドセキタルで、血管ぼろぼろ。水分が、点滴で入らず、両うでがゴムのようになりました。
ここまで抗がん剤を頑張った父を誉めてあげたいです。今日、K川からH島に、最終の列車で帰ってきました。長くて3日だそうです。父と夜一緒に過ごします。看護の母を休ませてあげたい(泣)
PSA低値末期前立腺がんの恐ろしさ
データが少なすぎた

113 名前: まめまめた 投稿日:2012/06/05(火) 08:13
6月2日の朝、6時12分、父は天国に旅立ちました。最期は眠るような最後でした。この一ヶ月は肺の転移のため、呼吸が本当に苦しかった父でしたが、よく頑張りました。

114 名前: がんばるぜ 投稿日:2012/06/05(火) 18:10
まめさん、お父さんをほめてあげてください

115 名前: 父が前立腺がん 投稿日:2012/06/14(木) 16:17
父が前立腺ガンです。4年前にわかり、PSA値4000、ステージD、骨転移あり。余命1年と告知されました。
ホルモン治療で数値も下がり、元気に畑にも行けていましたが、去年の夏にホルモン治療もとうとう頭打ち。抗がん剤に変わりました。
そして、今年の春ごろから、足の浮腫みがひどくなり、近くの病院に行ったところ、貧血が酷いということで、輸血もしました。
そのとき、「終末期」だと言われました。
21日に前立腺の病院の予約を入れていますが、抗がん剤も打ち切りになると思います。
もう、ほかに打つ手はないのでしょうか?緩和ケアのある病院へ行ったほうがいいのでしょうか?



116 名前: まめまめた 投稿日:2012/06/14(木) 22:43
私の父は田舎育ち、お金を使うのが大嫌いな人でした。
久留米のペプチドをずっと家族で進めていましたが、本人が拒否し続け、しようかなと言った時には、尿が血尿で詰まり出して行けなくなりました。
してたら、まだ元気だったと思います。頑固な父でした。もう少し甘えたらよかったのに。
尿トラブルがなければ、いろいろためしたらよいと思います。
尿が詰まる前に漢方薬剤師さんにアガリクスとメシマコブを処方してもらえばよかったと思います。
「父が前立腺がんさん」最後まであきらめず、お父さんを励まし、頑張ってください。
 この掲示板見ると、父思いの娘さん多いですね。ちなみには、38歳です。



117 名前: 父が前立腺がん 投稿日:2012/06/14(木) 23:03
まめまめたさん
ありがとうございます。
前立腺ガン末期で、いろんなサイトを見ていたら、このスレに出会いました。
励ましのコメントをいただいて、胸が熱くなりました。ほんとうにありがとうございます。
久留米のペプチド、両親に伝えてみます。尿トラブルはまだないので、いろいろ試してみます。
最後まであきらめず、がんばりたいと思います。
父も田舎育ちで、お金を使うのが大嫌い。昔気質の頑固オヤジです。
今ならまだ間に合うので、父とたくさん話をしたいです。アドバイス、ありがとうございます。

ちなみに私も38歳です。
まめまめたさんのお父様のご冥福をお祈りします。よく頑張られましたね。

118 名前: まめまめ 投稿日:2012/11/15(木) 20:41
まさぞうさんのブログいつも拝見しています。
まだ、更新されてないので、体調が心配です…

119 名前: 私も 投稿日:2012/11/30(金) 13:45
まさぞうさんのブログを読んでいるので心配です。コメントにも返信がないようですし‥

120 名前: まめまめ 投稿日:2012/12/20(木) 15:25
久しぶりにまさぞうさんのブログの更新を見て、痛みをなんとかしてあげたい気持ちで一杯になりました。
あれだけ研究熱心な方は、見たことがありません。なんとかならないものか…
うちの父は、ゾメタを打ってから、大腿骨転移後、骨の再生のため、痛みはかなり軽減されました。


121 名前: nobutosh 投稿日:2013/01/14(月) 18:02
私は、55歳の男性です。昨年10月に、前立腺がんと診断されました。PSAは1500と相当高い数値でした。
低分化(悪性度高い)のがんで、精嚢に浸潤、骨盤内とへその裏側のリンパ節に転移という状況でした。
骨には転移しておりませんでした。
医師からは、手術は不可能、放射線はもう少しがんが縮小した時点で検討するということで、現在ホルモン療法を受けております。
月1回のリューブリンと毎日1錠のカソデックスです。医師からは余命は宣告されていません。また、このがんは完治しないといわれました。
自分ですぐにインターネットなどで情報を集め、すぐに、人参・レモン・林檎ジュース、玄米、野菜中心の食事への切り替え、
春ウコン、亜麻仁油、ザクロエキス、豆乳ヨーグルト、ビワの葉茶の摂取、腹部を冷やさない、なるべく笑顔でいることなどを実践しています。
ホルモン療法の副作用(ホットフラッシュ、手足の冷えなど)は結構きついです。
そして、1か月後のPSAは27、2か月後は1.8と推移しています。頻尿はあまり変わりませんが、
前立腺・精嚢周辺の違和感や放尿の困難さはほとんどなくなりました。今後とも油断せずに一生このような生活を続けていこうと思っています。
参考になればうれしいです。


122 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2013/01/15(火) 08:20
民間療法や健康食品の類はよそでやってください

123 名前: dan 投稿日:2013/01/17(木) 19:57
陽子線治療を受けた方のお話を聞かせてください。

124 名前: よし 投稿日:2013/02/25(月) 10:34
58歳の男性です。初めて書き込みします。1月に病院を受診し前立腺ガンのPSA値が460、検査の結果、腰から下の骨転移有りでステージDと診断。根治は無理でホルモン治療しかないと言われました。
3か月くらい前から腰や足の付け根などに激痛が走りおかしいなとは思っていました。自分がまさか?と思い絶望の気持ちで憂鬱な毎日が続いています。先生に寿命を聞いても今すぐ死ぬようなことは無いですよ。と言うのですが、ネットとかで色々調べると2~3年とか書いてあります。うつになりそうです。良く似た心境の方が居たら教えて欲しいです。


125 名前: あきらめない 投稿日:2013/02/28(木) 21:16
よしさん、私は、現在59歳です。50歳の時、前立腺がん骨転移有りと診断
されました。PSA値は約700、ALP値は約2000でした。
主治医からは、<すぐに死ぬことは無いです。とにかく、まず、5年間
頑張りましょう。>と言われ、毎月のリュープリンとカソデックス治療を受けました。
1,2年は、強い副作用に苦しみましたが、現在でも、PSA値は、0.2と安定し、
何とかがんばれています。よしさん、苦しいでしょうが、どうか希望を持って
日々を過ごしてください。

126 名前: よし 投稿日:2013/03/01(金) 08:45
あきらめないさん
ありがとうございます ハイ絶対にあきらめません。 リュープリンというのはホルモン注射のことでしょうか?
今はカソデックス服用で、来週からホルモン注射のようです。
あきらめないさんのコメントや他の人のコメントを読ませていただき希望が持てるようになってきました。あと5年は生きたいです。
皆さんや皆さんのご家族も希望を持って頑張ってください。

127 名前: あきらめない 投稿日:2013/03/01(金) 23:33
よしさん、元気が出てきたみたいで、良かったです。リュープリンはホルモン注射
のことです。1か月用と3カ月用の2種類が有るようで、私は、1か月用を注射
されています。この9年間、自分がやって来たことと言えば、
酒と煙草は、絶対止める。
毎朝、野菜サラダ、豆乳、牛乳、バナナを食べる。
水分を、できるだけ摂る。<主治医は毎日2リットルと言ってました。>
無理の無い範囲で、好きなことを見つけて、楽しむ。
家族のことを考えて、整理できるものは、整理する。
そんな事だったと思います。効果が有ったかどうかは、わかりませんが、
ご参考になればと思います。3月ですが、まだまだ寒いです。
冷やすと骨が痛みますから、暖かくして、過ごしてください。



128 名前: よし 投稿日:2013/03/08(金) 20:43
あきらめないさん
ありがとうございます
今日、病院でゴナックス注射(ホルモン注射)を実施しました。腹が痛いです。
そして数日前から女房の協力で食事療法も実施しています。
主治医からはナトリウム値が低いから塩分はもう少し取らないと、食事療法もほどほどにと指摘を受けました。
あまり食事療法は薦めないという先生みたいです。まあお好きにどうぞって感じでした(笑)
とにかく頑張ってみます。

129 名前: けんじ 投稿日:2013/03/09(土) 21:36
44歳 男です。はじめて投稿します。父は61歳の時に前立腺がんと診断され、約11年ホルモン治療を行ってきました。
しかしホルモン治療も効かなくなってきてしまいました。また全身の骨にも転移があり、毎日体の痛みと
戦っております。何とか体の痛みを取ってあげたいと考えており、今現在陽子線治療はどうかと考えています。
誰かアドバイスをいただけませんか?

130 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2013/03/22(金) 20:34
はっきりとは覚えていませんが緩和照射は2,3カ所以上に及ぶものについては痛みの
軽減の度合いが少なかったように思えます。(間違ってるかもしれません)
ストロンチウム90など別の方法を考えてはいかがでしょう

131 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2013/04/09(火) 18:19
>>130
ストロンチウムは現在供給停止されておりますよ

132 名前: 断端陰性 投稿日:2014/05/24(土) 22:29
 2012年9月針生検、14本中1本から,グリソンスコアー3+4の癌が見つかりました。T1CN0M0でした。11月に前立腺全摘手術しました。 状況から軽く見ておりましたら、切除標本では神経温存した側にも微小な癌がありましたが断端陰性の為安心しておりましたら状況から軽く見ておりましたら、その後のPSAが
1ヵ月後0.24 2ヵ月後0.20 3ヵ月後 0.15 そして1年後0.22 1年3ヵ月後の今年2月も0.22でした。急にPSA再発が心配になり、ネットにて救済放射線治療を調べましたら
いくつかある不適用条件の中に、断端陰性があるでは、ありませんか。余りのショックに耐えられません。救済放射線治療に断端陽性は良くてどうして断端陰性はだめなのか教えてください。待ってます。  




































133 名前: 広島55歳 投稿日:2014/07/03(木) 18:47
昨年9月に腰痛からPSA30超えが発覚、骨転移もありD期です。

ホルモン療法しかなく肉食を減らして、野菜スムージに切り替えています。
5年生存率27%といわれ、1年耐えてきましたが、先月から0.2付近にまで
下がっていたのに、0.5にまで上がってきました。早くもホルモン耐性が
現れて次のホルモン(この2つめで終わりです)に移るかもとの診断です。
 
 このつぎは抗がん剤治療です。ただ、ぜったいあきらめるものかと
決めています。 

134 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2014/08/22(金) 00:55
食事の内容はホルモン療法の効果期間と関係ないのかな・・・・

135 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2015/01/02(金) 12:14
遺伝子治療に期待しよう
http://www.uro.jp/okayama/torikumi/torikumi01.html
http://www.h.u-tokyo.ac.jp/press/press_archives/20130515.html

136 名前: じーじ 投稿日:2015/01/29(木) 16:16
60才の誕生月に急にあちこち痛みました PSAが11400でした生検で9度でした脊髄、リンパ
肺などに移転しておりました ホルモン注射で4ケ月で19.8でしたそれから3ケ月 上昇47.7
になり 薬を替え2ケ月で13.7 です 当初総合病院の検査機よりオーバーで検査できません出した
現在は骨科学治療、ホルモンのみです PSA3000ぐらいから痛みもなく過ごしております
発覚 12ケでPSA 4での目標です 当初食べなかった納豆、青汁カプセルを毎日飲んでます」
余命5年約3割とか現在運動に毎週 ゴルフを楽しみに過ごしてます当初PSAの検査機オーバーで
計測不能と聞いたときは動揺しましたが 癌に負けないよう頑張ります

137 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2015/05/29(金) 18:45
頑張れ


138 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2015/09/25(金) 15:09
前立腺癌のPSAが以下のメニュで下がりました

(豆乳+緑茶)を飲みながらポテトサラダをおかずにする
更にビタミン(ADB6)DHCのサプリメントを補助

医学的根拠は解りませんが「前立腺がんホルモン」を抑制する
女性ホルモンが腸内作られるそうです

139 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2015/09/25(金) 15:18
バイアグラ類を飲んでいる人はカテキンを同時に飲むと前立腺がんにいいy

140 名前: 頑張る 投稿日:2016/08/25(木) 22:36
末期告知つらい!

141 名前: 頑張る 投稿日:2016/08/27(土) 22:38
なかなか気持ちの整理がつきません!あと1~2年かな?

142 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2016/09/18(日) 14:57
頑張ろう


143 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2016/09/19(月) 13:21
どこかにまともに相談出来る掲示板ないのかな?

144 名前: ハナちゃん 投稿日:2016/09/24(土) 14:35
4年前ホルモン注射し重粒子腺治療治療2年目にまさかと思った再発ホルモン注射1回目。毎日が鬱に成りそう。

145 名前: ハナちゃん 投稿日:2016/09/24(土) 14:47
142さん、ハナも前立腺再発。残りは久留米ペプチドだけか?辛いが心の切り替えやりましょう。

146 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2016/09/27(火) 10:16
毎日を楽しく生きるように気持ち切り替えしないと
なかなか出来ませんが、思った事を打ち明けたら、少しは
穏やかになります。。

147 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2016/11/12(土) 22:49
最後まで頑張ります!!!

148 名前: 名無しさん 投稿日:2016/12/08(木) 02:01
私のお父さんも前立腺癌の末期です。今まで放射線、抗がん剤の治療や薬でやって来ました。ですが今年の9月から食欲が無くなり、10月末に体調が悪くて緊急入院しました。
その時に始めて末期だと担当医から聞かされました。ショックで涙が出ましたが、お父さんの前では見せないと決めめました。前は歩けていたのが、今は歩く事も出来ず寝たきりで病院にみてもらってます。
75歳とまだまだこれからの人生なのですが、いつ急変してもおかしくないと医者から言われてます。
今私に出来る事を後で後悔しないように看病をしてあげる事だと思います。
看病している時にお父さんからありがとうや助かるわって言われた時は凄く嬉しかったです。やってあげて良かったと。
前立腺癌から7年、色々な治療をしてきました。いつもお父さん一人で病院に行ったました。今思えば私達家族に心配をかけたくないから病院に来なくて良いと断ってたのかも知れません。
今は半分ボケているのかわからない事を言いますが、いつも私はうなづいて話を聞いてます。
皆さんも大変だと思いますがあまり無理せず自分の出来る事をしてあげて下さいね。

149 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2016/12/28(水) 17:32
昨年4月に全摘手術をしました。現在62歳です。ガンを全部取り切れているかと思ってたら、
リンパ節に転移がみとめられるのとグリソンスコアが10だったので先生からあと5年ほどと宣告されました。
すごく落ち込んで2、3か月過ごしましたが、逆に5年もあるんだと思いなおしました。
今はリューブリンの注射(6か月に1度がでました)とビカルタミドを服用しています。PSAは
0.000です。これがずっと続いてくれたらいいと願っていますがいろいろな情報から再発したときはどうしようと
今の元気なうちに免疫力アップも大事ですが、体力をつけておこうと登山やゴルフ(カートに極力のらない)
にがんばっています。絶対まけんぞ!!!


150 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2016/12/31(土) 22:28
今年ももう少しで終わりです。皆様よいお年をお迎えください!
余命なんかに負けない!
来年も頑張ります!

151 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2017/02/11(土) 02:00
前立腺がんをみる指標です
特異的な抗原の値です

152 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2017/03/03(金) 21:45
今日父が前立腺ガンと宣告され、ステージcのグリソンスコア9でした。。骨の転移はなかったです。今日からホルモン治療が始まりました。薬がきけばいいのですが。。まだ未だに実感がないのと、これからどうなるのかという不安、いろんな感情が込み上げてきます!また母も同様していたり、たぶん父が1番ショックをうけていると思います。今から何かできることとかいろいろアドバイスお願いします!


 新着レスの表示  TOPへ
18歳未満利用禁止
名前 : E-mail(省略可) :

U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]