がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査

癌掲示板..>胆道癌について。

1 名前: kouzi 投稿日:2007/02/04(日) 21:23
私の母わ、去年12月に手術をしたけっか、門脈に癌が残ってしまいました。
いました。ジエムザ-ルの抗ガン剤を使用していますが、漢方などは効き目がないのでしょうか。


2 名前: T・T 投稿日:2007/02/05(月) 03:15
概ね、漢方、健康食品、代替医療は宝くじと考えるべきだと思います。
当たらないのが当然で、効くつもりでいるとダメージを負います~特に財布と心に~

基本的には転移のある癌で有れば抗がん剤医療、複数の抗がん剤を併用するのが基本。
(ジェムザール+TS-1、イリノテカン、オキサリプラチン等)
場所が限定されていればノバリス等の定位放射線治療も可能ではないでしょうか?
(可能で有れば母に使用したいところなのですが・・・)
転移が肝臓のみならTAE(冠動脈塞栓術)、抗がん剤の動脈注入も考慮に入れたいところです。

気を付けるべき所は充分に栄養分をとれる様にする事(ウチの場合はカロリーメイトを一本/日)
出来るだけ体力をキープする事、がんの治療は体力勝負です、がんばって下さい。

Webでは
・がんのWeb相談室
・がん患者のあきらめない診察室

書籍では、
・チャートでわかるがん治療マニュアル
・がん休眠療法
等が参考になるかと思われます。

3 名前: 日本胆道がん患者会 投稿日:2011/08/12(金) 16:40
第1回「胆道がん教室」を開催いたします。

日時:平成23年9月11日(日)10:00~12:00

特別講演①:講師 奥坂 拓志 (国立がん研究センター 肝胆膵腫瘍内科)
      胆道がんの治療について

特別講演②:講師 松原 弘樹 (国立がん研究センター中央病院 栄養管理室)
      抗がん剤治療中の食事と栄養について

場所:アルカディア市ヶ谷(私学会館)
   東京都千代田区 九段北4丁目2番25号  ☎03-3261-9921
   アクセス地図: http://www.arcadia-jp.org/access.htm  

定員:20人

参加費: 3500円  (資料代・飲み物等含む)

詳しくはこちらまで↓
http://pancan.jp/content/view/413/66/

http://www.tandougan.jp/index.html

4 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2011/08/12(金) 22:14
日本胆道がん患者会様、はじめまして。
胆道がんの患者会が存在していたことは知りませんでした。
ご案内ありがとうございました。
不躾で申し訳ありませんが、質問させていただいてよろしいでしょうか。

>>2の内容がとても気になっているのですが
このスレッドを選んだ理由と関係があるのでしょうか?





5 名前: 日本胆道がん患者会 投稿日:2011/08/15(月) 13:54
「胆道癌について」というタイトルを見て、こちらのスレッドへ書きこみ致しました。
胆道がんに興味をお持ちの方が、まず初めにご覧になるタイトルだと感じましたので。
こういった勉強会を開催していることを広く周知して頂けるよう
精進して参りますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

6 名前: 4 投稿日:2011/08/17(水) 22:10
ご丁寧にありがとうございました。
患者会の発展を祈念させていただくとともに、今後の活動を見守らさせていただきます。

7 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2011/08/18(木) 05:20
日本胆道がん患者会さん

そういうのは、がんカレンダー
http://cal.gankeijiban.com/ にもしてしてあげてください~

8 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2011/08/20(土) 15:46
>>7
代理でUPしました。
http://cal.gankeijiban.com/view_entry.php?id=332&date=20110911

9 名前: 日本胆道がん患者会 投稿日:2011/08/22(月) 14:40
ありがとうございます。
次回からは「がんカレンダー」にも投稿させていただきます。

10 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2011/08/27(土) 00:38
胆道がん患者会さんへ

勉強会は今後、関西で行う予定はありますか?

関東だと行けません。

11 名前: 日本胆道がん患者会 投稿日:2011/12/17(土) 22:35
第2回胆道がん勉強会が2012年1月29日に開催されることになりました。
詳細決まり次第、改めてこちらに投稿させて頂きます。

また、大変申し訳ありませんが、今回も東京だけの開催となります。

2012年もこれ以外に開催する予定でおりますが地域については未定です。
当団体は資金については寄附や助成金で、また運営はボランティアなどで運営して参りますので、
今後の活動についても医療機関、製薬企業その他の方々のご支援があるかどうかで左右されてしまいますことを
何卒ご了承下さい。

http://www.tandougan.jp

12 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2011/12/31(土) 11:59
いいお医者さんネット
http://www.e-oishasan.net/

13 名前: 日本胆道がん患者会 投稿日:2012/01/07(土) 09:17
第1回「胆道がん教室」を開催いたします。

日時:平成23年9月11日(日)10:00~12:00
特別講演①:講師 奥坂 拓志 (国立がん研究センター 肝胆膵腫瘍内科)
      胆道がんの治療について
特別講演②:講師 松原 弘樹 (国立がん研究センター中央病院 栄養管理室)
      抗がん剤治療中の食事と栄養について

場所:アルカディア市ヶ谷(私学会館)
   東京都千代田区 九段北4丁目2番25号  ☎03-3261-9921
   アクセス地図: http://www.arcadia-jp.org/access.htm  

参加費: 3500円  (資料代・飲み物等含む)

お申し込みはこちらから http://goo.gl/2YxTE

14 名前: 日本胆道がん患者会 投稿日:2012/01/13(金) 21:35
申し訳ありません。以下、訂正いたしました。
=====================
第2回「胆道がん教室」を開催いたします。

日時:平成24年1月29日(日)14:00~16:00
特別講演①:講師 奥坂 拓志 (国立がん研究センター 肝胆膵腫瘍内科)
      胆道がんの治療について
特別講演②:講師 松原 弘樹 (国立がん研究センター中央病院 栄養管理室)
      抗がん剤治療中の食事と栄養について

場所:アルカディア市ヶ谷(私学会館)
   東京都千代田区 九段北4丁目2番25号  ☎03-3261-9921
   アクセス地図: http://www.arcadia-jp.org/access.htm  

参加費: 3500円  (資料代・飲み物等含む)

お申し込みはこちらから http://goo.gl/2YxTE

15 名前: 日本胆道がん患者会 投稿日:2012/01/23(月) 17:23
【胆道がん教室中止のお知らせ】
1月29日に予定していた胆道がん教室は参加申し込みがなかったため中止とさせて頂きました。
大変申し訳ありません。

16 名前: 774 投稿日:2012/03/04(日) 02:19
肝門部胆管癌はまだ手術療法が唯一の根治への道です.
胆道癌の手術成績は10年前より伸び悩んでおり,いかに他の治療法を組み合わせて成績をあげるかが各施設で取り組まれています.
その一つが術前化学放射線療法で,東北大と慶応大で臨床研究として行われているようです.
以前この病気で有名だった慶應大は最近また胆管癌,胆嚢癌に力を入れているようでいろいろな臨床研究を開始しているようで,またこれらの難手術を腹腔鏡手術で行う医師がいるようで,学会で盛んに発表しています.


17 名前: ハチ 投稿日:2012/03/24(土) 11:34
胆管がん再発による腹膜播種の治療として腹腔内化学療法を
考えています。
しかし、腹水の出現が条件になっています。
何故、腹水の出現が必要条件か説明がなく分かりません。
どなたか教えて頂けますか?


18 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2012/05/29(火) 10:57
これって何? 胆管がんを誘発する物質があるのでしょうか?

胆管がん死亡で印刷会社を立ち入り調査 大阪労働局

2012/5/29 2:17

大阪市にあるオフセット校正印刷会社の元従業員が高頻度で胆管がんを発症し、
男性4人が死亡していた問題で、厚生労働省の依頼を受けた専門家と
大阪労働局の職員が28日、会社を立ち入り調査した。

 遺族らが大阪中央労働基準監督署に労災申請していた。
同署は既に遺族らから話を聞くなどしており、今後胆管がんを発症した原因の特定を進める。

 問題は産業医科大(北九州市)の熊谷信二准教授の調査で発覚。
会社の校正印刷部門に勤務していた男性33人のうち少なくとも5人が胆管がんを発症、
4人が死亡した。〔共同〕

http://www.nikkei.com/article/DGXNZO41952840Z20C12A5CC1000/

19 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2012/05/29(火) 11:48
調べてみましたよ。
1、2ジクロロプロパン、ジクロロメタンが疑わしようです。

●平成17年までの17年間に、インクを洗浄する作業に1年以上関わっていた元従業員の男性5人が胆管がんと診断され、このうち4人が死亡
●発症当時の5人の年齢は25~45歳と若く、入社から7~19年目
●平均的な日本人男性の胆管がんによる死亡率と比べ、600倍以上高い値

●「校正印刷部門」印刷前に少数枚だけ印刷し色味や文字間違いなどを確認する。
  印刷機に付いたインキを頻繁に洗うので結果的に洗浄剤を多用する。
●洗浄剤:動物実験で肝臓にがんを発生させることが分かっている化学物質
 ※「1、2ジクロロプロパン」
 ※「ジクロロメタン」などを含む有機溶剤。
 会社側は防毒マスクを提供していなかったという。
 91~03年当時、ジクロロメタンは厚労省規則で測定や発生源対策が求められていたが、1、2ジクロロプロパンは規制されていなかった。



20 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2012/05/29(火) 13:00
こういうのを家業でやってる人って、
遺伝とかって思われてるのかも知れませんね。

労働災害

21 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2012/05/29(火) 21:21
ジクロロメタンの用途

ペイント剥離剤、プリント基板洗浄剤、金属脱脂洗浄剤、ウレタン発泡助剤、エアゾール噴射剤、低沸点用有機溶剤(不燃性フイルム、油脂、アルカロイド、樹脂、ゴム、ワックス、セルロースエステルおよびエーテル用混合剤)、ポリカーボネードの反応溶媒、冷媒、ラッカー用、織物および皮革、香料の抽出、分析用、リノリウム、インキ(13901)

金属食器、金属加工部品等の金属製品を製造する際の洗浄脱脂剤のほか、ウレタンフォームを製造する際の発泡助剤、エアロゾルの噴射剤、冷媒、香料の抽出溶媒等。
殺虫剤、塗料、ニス、塗料剥離剤、食品加工中の脱脂及び洗浄剤。

http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/kenkou/suido/kijun/dl/k17.pdf

身近では、「水飲み鳥(ガラスの玩具)」に使われてるようです。

22 名前: PanCAN Japan 投稿日:2012/06/02(土) 19:38
胆道がんは日本、インドなどアジアに多くみられるガンで欧米では罹患者が少ないため、治療法の開発が進みません。

膵臓がんを筆頭とした我が国の難治性がん撲滅運動を進めるパンキャンジャパンでは、膵臓がんに並んで予後の悪い胆道がんの教育・啓発活動をスタートいたしました。我が国の胆道がん医療の最先端を走る3人の専門医をお招きし、胆道がんの治療戦略について詳しく解説いただきます。

日時:8月5日(日)13:00~16:30(受付開始・開場12:30)

場所:東京ウィメンズプラザホール(東京メトロ「表参道」駅から徒歩7分)
    http://www.tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jp/contents/map.html

参加:無料 ※席が限られていますので、早めの予約をお勧めします。

お申し込み方法など詳しくはこちらをご覧ください。

http://pancan.jp/イベント/イベントの一覧/421-第1回胆道がん医療セミナー

23 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2012/06/03(日) 18:44
PanCAN Japanさま
各方面でご尽力いただきありがとうございます。
今回のセミナーはアーカイブを配信される予定はございますでしょうか?

24 名前: PanCAN Japan 投稿日:2012/07/28(土) 13:28
患者のための第1回胆道がん医療セミナーは、
ビデオ収録し、YouTUBE経由で配信する予定でございます。

今回、参加できなかった方にはビデオ配信を
ご覧いただけるように、準備ができ次第、
ご案内させていただきますので、
よろしくお願いいたします。

25 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2012/07/29(日) 07:41
>>24
ありがとうございます。
ご連絡おまちしてます

26 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2012/08/02(木) 10:57
>>24
ご一報ありがとうございます。よろしくお願いいたします。


次 新着レスの表示  TOPへ
18歳未満利用禁止
名前 : E-mail(省略可) :

U-tec.co.jp|広告出稿|(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]