がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査

癌掲示板..>胆汁について教えて下さい

1 名前: haru 投稿日:2005/03/18(金) 16:03
膵臓がんの主人の事ですが、閉塞性黄疸によりがん発見につながり、
昨年晩夏膵臓がんと診断を受け、検査の結果がんの巨大化門脈浸潤の
為摘出不可能、開腹し3箇所のバイパス術施行・・・現在外来にて化学
治療を受けています。当初より胆汁の流れが悪く、血管造影の検査が延
び延びになり、ERBD/PTCD/ENBDと処置を重ねて、バイパ
ス術に至りました。手術をしてからも胆汁停滞に依る高熱が続き、
CT検査では腫瘍による圧迫は無いと言われています。胆汁を体外に
排出していた頃にも緑色でとても濃い液体でした。よって、便の色も
ほとんどが緑色です。勿論、胆汁の流れを良くするウルソ等のお薬も
処方されています。
家庭内(食事・運動等)で、できる改善策はありますでしょうか?肝臓はCTでもエコーでも問題無しと言われています。今度高熱が出れば、PTCDの予定です。前回同様PTCDでも滞りがちになり、何度もやり直しました。胆汁を薄くする?とか、流れをスムーズにする事はできないのでしょうか?お尋ね致します。よろしくお願いします。

2 名前: おちゃ 投稿日:2005/03/18(金) 18:07
残念ながら、現在の治療以外に有効な方法はありません。

胆汁が作られないためには肝臓を殺して止めるしかありません。肝臓の
が止まるということは数日以内に命が止まるということです。

現在までの治療を見ると、狭くなったところを広げるためには、おそらく
腫瘍を何とかするしかありません。

現在の治療が効果がでることを願ってやみません。


3 名前: haru 投稿日:2005/03/18(金) 18:19
そうですか・・・
ありがとうございました。


4 名前: ゆき 投稿日:2008/07/07(月) 20:59
高齢の母が胆管ガンといわれ、黄疸の軽減にドレナージをして胆汁を袋に流しています。
胆管にチューブをいれて胆汁を腸に流すERBDをあさってすると言われました。なぜかその説明書はなく、口頭でした。
あるのはERCP内視鏡的逆行性膵胆管造影検査の検査および治療承諾書です。ステントをいれるのにERCPの検査が必要なのか
よくわかりません。どなたか教えて下さい。





5 名前: KAMI 投稿日:2008/11/13(木) 14:05
はじめて 書き込みさせてもらいました。こうゆう事をするのは初めてなので間違ったりするかもしれないのですが、許して下さい。私の父(66才)は胆嚢癌(ステージIV)といわれたのが一昨年の12月で翌年1月に手術をしてジェムザールにて半年の治療で落ち着いていたように見えていたのですが、その頃母が敗血症による多臓器不全で亡くなりそのショックで元気が無くなってしまって4ヶ月後肝臓に腫瘍が見つかりTS-1での治療が始まり半年後に胆管が詰まってきて炎症がおき入院してその時に余命半年?の宣告を受けてしまって今は黄疸がひどく胆管にくだをいれ胆汁をだす処置をしようとしたけど上手くいかずにいまに至っています。もう娘に出来ることはないのでしょうか?だるさがでてきていて元気が無くなってきてるので…これまで沢山の方々の読ませて頂いて いろいろあるんだと改めて気づかされました。失礼な文だったらごめんなさい


次 新着レスの表示  TOPへ
18歳未満利用禁止
名前 : E-mail(省略可) :

U-tec.co.jp|広告出稿|(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]