がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査

癌掲示板..>膵臓癌。何をするべきか・・・。

1 名前: 長男の嫁 投稿日:2005/01/20(木) 23:40
義父が膵臓癌と診断されました。血管に癌細胞が巻きつくようになっているらしく、また、肝臓にも転移が見られます。
2週毎にジェムを点滴しておりますが、下痢等の副作用に悩まされています。
長野周辺で膵臓に強く、セカンドオピニオンに応じてくださる病院の情報を教えてください。
また、こんな状態の癌でも手術は可能なものか・・・。教えてください!!


2 名前: 774 投稿日:2005/01/21(金) 10:34
県内なら信州大学病院、名古屋までの検討が可能であれば、名古屋大学病院
などでご相談ください。

3 名前: 長男の嫁 投稿日:2005/01/21(金) 11:02
774様
早速にありがとうございます。
相談の上、早急に行動に移したいと思います。
また、皆様のご意見などもお伺いしたいので
お願いします。

4 名前: 投稿日:2005/01/29(土) 02:13
昨日、父(78歳)が膵臓がんと診断されました。
今日の夜に病院で詳しい話を聞かせてもらいました。
3~4cm弱の大きさで肝臓にも転移しているようです。
手術で全摘出は、体力的にも無理だし、
効果も期待できないとのことでした。
本人にはまだ伝えていません。
しかし、迷っています。様々な治療法を試そうとするなら、
父には告知すべきなのかと。
明日土曜日はどの病院も休みなので、
セカンドオピニオンは、週明に
ここの掲示板で知った
兵庫県立成人病センターに行こうと思っています。





5 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2005/01/29(土) 03:27
CTとかのデータを忘れないでね。

>肝臓にも転移しているようです。

 ”ようです”なんて、あやふやじゃ・・・
何センチ位で、いくつあるとか・・出来るだけ詳しくね。

がんばってください


6 名前: 長男の嫁 投稿日:2005/02/04(金) 01:38
せっかくいいご意見を伺い、ぜひセカンドオピニオンを・・。と思ったのですが、
私はやはり息子の嫁という立場。難しいです。

実はまだ義父にはそこまで深刻な病状だということが告知されていません。
周囲からあそこの病院はいいとか、
こんな治療法が・・、食品が・・、と言われ、
それを一緒に聞いている義母が
「これ以上いろんなこと吹き込まないで!」と
かえって参ってきています。
息子である主人に伝えても
「全部告知をしてセカンドオピニオンを受けることが本人にとって果たして・・」
という始末。

私の実母は6年前に乳癌と直に告知を受け、
手術もその場で自分で決めました。
私はそんな実母を見ているので
今の義父の様子がじれったくてたまりません。

今私ができることは、皆様のご意見などをお伺いし、
できる限りの最新情報を集め、
皆の気持ちが告知、セカンドオピニオンへ・・と向いたときに
すぐに対応できるように準備しておくことなのかな・・。
そう思っております。

すみません。この掲示板らしくないことを並べ立てました。
夢様もご心配のことと思います。
告知は難しいですね。




7 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2005/02/04(金) 02:43
セカンドオピニオンを尋ねる際、
患者本人が出向く必要はないと思うのですが・・ 違うのでしょうか?

CT等のデータを御家族がもって行くだけでもいいと思います。
尋ねた病院に転院などになるのであれば、その時は、患者本人が行く必要は当然ありますが、
最初の一回目は、患者の代理でいいと思います。
その際、患者に告知してある・なしは関係ないですよ。
患者に内緒でセカンドオピニオンに尋ねるのも構わないです。

8 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2005/02/04(金) 02:54
他の病院を尋ねたい、転院したい のスレッド
http://www.gankeijiban.com/bbs/read.cgi?bbs=kea&key=973654078&ls=50
 2の例はここの管理人さんのです。

 勇気をもって!!


9 名前: 長男の嫁 投稿日:2005/02/04(金) 08:50
今、名無しさん@癌掲示板様のご意見を拝見。
早速にありがとうございます。

そうなんですね。
私、セカンドオピニオンは本人が行くものと勘違いしていました。
これから貴殿に教えていただいたスレを勉強したいと思います。
勇気を持って・・勇気を持って・・!!
本当に。

すぐにこのようにご意見が伺えたことがとても嬉しいです。
また、皆様のご意見など、お願いします。

10 名前: 長男の嫁 投稿日:2005/04/14(木) 17:30
前質問から2ケ月。病状も状態も進展がないまま
2週間毎のGEM投与を受けておりましたが、
今日、「一時は腫瘍マーカーの値が下がっていたが、
また上がってきたようです。」と診断を受け、
GEMをいったんは止め、UFTの経口投与を受けることと
なりました。
その時に医師から「どうなるかは神のみぞ知る」
と言われたことが本人はつらく、自分でセカンドオピニオンを
受けるか、転院かを考え始めました。

やっと私も皆様に教えていただいたことなど

774先生に教えていただいた信大付属と名古屋大も視野に入れており、
サイトなどで外来の方法をしらべております。
その他、近所の方が「富山の大学病院がいい」と本人に吹き込み、
その病院はどこか、そして評判はいかがなものか、調べて欲しいと言われましたが、
富山医科薬科大学のことでしょうか。
お分かりの範囲で結構ですので、膵臓癌に強いところなのか、
どんなところなのか、教えていただきたいのですが。
皆様のご意見をお願いします。

11 名前: べーこん 投稿日:2005/04/20(水) 18:14
「長男の嫁」改め「べーこん」にします。

先日、国立がんセンター中央病院に本人と義母、主人が行き、
改めてこれ以上の治療法は無いと、はっきり
言われました。あとは延命治療しかないと・・。
今まで痛みなどが出ていないのが不思議だとも。
GEMが効かなくなってきたのも進行している証拠だそうで。
先生も淡々としたものですね。

本人もここまではっきり言われたので、
地元でしっかり治療に専念し、
いかに生きるか、これからどうするかを考えることに
するようです。

これからも義父のことで迷うことなどあるかと思います。
わからない事などありましたら
質問させてください。
だんだんスレの内容がずれていくような気もしますが。
よろしくお願いします。



12 名前: べーこん 投稿日:2005/04/29(金) 23:58
dame

13 名前: べーこん 投稿日:2005/08/01(月) 16:38
スレを下におろしていましたので、久しぶりの書き込みになります。
国立がんセンター中央病院にてしっかりと診断をつけていただいてから3ヶ月あまり。
地元の病院で見ていただいて
シムビタビンの投与とUFTの投与で
しばらくは数値も行ったりきたりを繰り返し、
なんとか副作用くらいで小康状態を保ってきました。
この間、家族もできることは何でもしよう。と考えを改め、
皆様方から見てはおろかな事なのかもしれませんが、
玉川温泉の浴用水を購入して入浴したり、
健康食品とは知っていてもアガリスクなどの服用をしたり
近くにある薬効のあると言われている温泉に義母と行ったり・・・。

本人もただ自分が衰弱していくのを待っているのが嫌なのでしょう。
何かをして気が張っていないと不安になる義父なので、
そんなことをして気持ちをしっかりさせているようです。

・・が、昨日とうとう黄疸が出、あれほど痛みの症状が無かったのに
背中に痛みを感じ出し、黄疸の緩和のためではありますが
入院となりました。
主治医の先生曰く「よくここまで長く入院しないでもった」だそうです。

この気持ちを訴えるところがここしかありませんでしたので
カキコさせていただきました。

自己満足ですみません。少ししたらdameしますので。

14 名前: 774 投稿日:2005/08/01(月) 17:22
今後の対症療法の選択肢として、IVR,胆道ステント、PTCD
などを、また、疼痛緩和治療の選択肢の1つとして、NCPB(腹腔神経叢ブロック)
などにつきご検索されておくと良いでしょう。

15 名前: べーこん 投稿日:2005/08/02(火) 16:08
774先生、早速のレスありがとうございます。
このような状態でもまだまだ義父に対してできる対症療法が
選択できることを教えていただき、感謝です。
いろいろ考える時間もありません。
早速に調べ、症状に合ったやり方を検討、
そしてお願いしようと思います。



16 名前: べーこん 投稿日:2005/08/02(火) 17:26
検索した結果、義父が受けた処置は、
ENBD(内視鏡的経鼻胆道ドレナージ)です。
鼻から胆汁を出すドレーンが出ています。
閉塞性黄疸なんですね。
熱が38度を行ったりきたりしています。
とりあえず胆汁が出たおかげで
みぞおちの辺りにできていたシコリは解消しました。
胆汁が滞留していたとのことです。
まだまだ黄疸は厳しく、真黄色です。
ただ、病院に入ったことでかえって本人は
安心したらしく、穏やかな顔つきになっています。

今、調べたおかげで今回の黄疸が
簡単な症状でなかったことがわかり、
驚いています。
とりあえず2週間の入院だそうです。
また、質問させていただくことがありましたら、
お願いします。

17 名前: べーこん 投稿日:2005/08/04(木) 11:25
本日主治医の先生からお話があり、ENBDをはずし、
明日ステントを入れる処置を行うとのことです。
「何かを入れると言った」というので、
「もしかして、ステントって言った?」
と聞くと「そう言えばステントって言った」。
どうも、正確に理解していないようです。
皆様に教えていただいていたことで調べてあったので、
私にわかる範囲でわかりやすく説明したところ、
安心したようでした。
お蔭様でこの掲示板で教わったことが
役になっています。ありがとうございます。


18 名前: べーこん 投稿日:2005/08/23(火) 16:27
あれからカテーテルによる胆管ステントの留置を行い、
やっと黄疸がなくなりました。
でも最近は食後に痛がることが多く、
痛み止めの薬を投与していただいています。
ステントが胆管内で広がるに際し、
痛みが生じることはあるものなのでしょうか。


19 名前: べーこん 投稿日:2005/09/26(月) 19:13
結局閉塞性黄疸を起こして以来、退院できていません。
黄疸こそきれいに消えたものの、
痛みと熱の急激な上がり下がりのため、
状態は確実に進んでいるようです、
痛み止めも本人の希望もあり、
かなり強いものも出していただいていますが
それも効き目が短くなってきています。
そんな中、息苦しさから始まり、
胸水がたまっていることがわかりました。
1リットルの胸水を抜き、とりあえず安定しましたが、
これは、やはり肺の方への転移・・・か、
膵臓の方からの異常のサインなのでしょうか。

担当医の先生からは
「正直、こんなに長くお付き合いできるとは
思っていませんでした」と、
驚かれている状態ではあります。
本人を含めて皆、
懸命に戦っています。

胸水が出たということは
どう考えたらいいのでしょうか。
当掲示板で探して勉強しているつもりなのですが、
よくわからなくて・・・。

20 名前: べーこん 投稿日:2005/10/13(木) 19:25
10月9日、義父は穏やかに息を引き取りました。
最後の3日間はモルヒネを投与していただき、暴れることがあれば少し多めに入れていただく・・・。という状態でした。
膵液が口から流れ出し、誤嚥防止のためにとにかくこまめに吸引していただいていました。
結局は血圧が下がりだし、心拍停止・・。
シビアでした。
今は事実だけを受け入れています。
この掲示板のおかげでどれだけ励みになったことか。
嫁として何ができるのかかなり悩んだ時期もありましたが、
皆様のおかげで少しはやることができたつもりです。
ありがとうございました。

落ち着いたらまた来ます。


21 名前: べーこん 投稿日:2005/10/13(木) 19:26
dame

22 名前: 長男の嫁 投稿日:2005/10/14(金) 09:50
dame

23 名前: みーちゃん 投稿日:2006/01/31(火) 00:37
始めまして。
私は現在、進行性膵臓癌と診断され、化学療法(ジェムザール
)の治療を受けています。
自覚症状は尿の黄色化が一週間続きました。
それとともに、体部の掻痒感が出現、たぶん肝臓に異常がある
と思い、診察を受けました。
案の定、肝炎と診断されました。
その時の血液検査にて、CA-19-9の数値が220あり、即日入院
となりました。
その時の診断名は進行性膵臓癌で、余命3ヶ月と言われました
が、現在9ヶ月経過し、化学療法を受けています。
私の生活態度は健康なときと同じ生活を送っています。
2ヶ月を1クールとして目標を立て、その目標のクリアのため前
向きに生活を送っています。
死をクリアしました。
そうすれば、全てのことに前向きに戦っていくことが出来ます。
現在、膵臓癌で治療を受けている人たちに、前向きに生活出来
るように祈っています。
心を強く持って戦って下さい。


24 名前: まりあ 投稿日:2006/01/31(火) 17:41
母(66歳)が膵体部がんです。昨年9月(4.5cm)に診断を受けました。
大事な血管を巻き込んでいるので手術はできず GEM投与3週1休の化学療法を続けています。
現在5クール終了 CA19-9の値は昨年9月(206.4)11月(438.5)
12月(966.8)1月(1503.8)と大きくなるばかりです。
主治医の先生は 骨髄抑制や副作用を考えると このまま続けていく事が1番とおっしゃいます。
食欲が無いうえに 嘔吐 悪心がひどく 痩せていくばかりです。
なにか手だてはないものでしょうか?
画像の検査をしていただけるように 昨年末より主治医の先生にお願いしていたのですが 予約はなんと3月になってしまい
ますます 不安になるばかりで サードオピニオンを受けなければとも思っております。
セカンドオピニオンは東京女子医大で11月に受け 主治医と同じ意見でした。
どなたか どうぞアドヴァイスを いただければ 幸いです。






25 名前: 通りがかりの一患者◆HqRSEdRc 投稿日:2006/02/01(水) 10:31
>画像の検査をしていただけるように 昨年末より主治医の先生にお願いしていたのですが 予約はなんと3月になってしまい
ます

主治医に紹介状を書いてもらえるならば、検査専門の病院でCTを撮ってもらうという手はあります。
(CT結果及びフィルムが主治医に送付されます。また、有料でフィルムのコピーももらえます。)

私が知っているのはメディカルスキャニングというところですが、ほかにも同様のサービスをしているところはあるのでは。
新宿、渋谷、池袋、お茶の水などに病院を持っているようですが、例えば、メディカルスキャニング池袋のHPは
http://www.medicalscanning.net/ikebukuro_info.html
です。

ご参考まで


26 名前: 通りかがりの一患者◆PKCMob6A 投稿日:2006/02/01(水) 10:39
上記投稿は、
「とおりがかりのある患者◆PKCMob6A」からなのですが、何故か「◆HqRSEdRc」になってしまいました。
多分、名前の入力を間違えたのだと思います。
念のため

27 名前: まりあ 投稿日:2006/02/02(木) 06:35
通りかがりの一患者◆PKCMob6A さん 
情報をありがとうございます。
残念ながら 私ども 新潟県の不便な田舎に住まいしております。
新潟市へいくにも2時間30分ほどかかるため 無理かもしれません。
転院入院できればいいのですが・・・。


28 名前: lina 投稿日:2006/02/20(月) 23:56
父が、すい臓癌と診断されました。
何をしたらいいのか、今は頭が真っ白です。
黄疸がでているので、まずは、PTCDを行うそうです。
黄疸がなくなったら、科学療法をするそうです。
(すみません。私が、主治医から直接聞いてないので、詳しい事
はわかりません…)後日、私も主治医に聞きに行こうと思っています。

今入院している所が、******病院なんですが、そこは
いいのでしょうか?

29 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2006/02/21(火) 00:34
>そこはいいのでしょうか?

術中照射の設備は無いようですが、
状態によります。
 手術が可能なのか、不可能なのか。
 どのような治療を行うのか、また行えるのか、
 転移は?ステージは? 
 情報が少なすぎます。
 
linaさんは、ここの過去スレに目を通し早急に知識武装です。

30 名前: lina 投稿日:2006/02/26(日) 13:00
29さんの言うとおり、あまりにも情報がなさすぎました。
答えようにも答えられませんね。

あれから、過去スレ読みました。さらに、頭がぐちゃぐちゃです。。。
『すい臓癌スレッド2』のほうにも書き込みしました。
一刻も早く黄疸処置ができるといいのですが。。。

31 名前: 名無し 投稿日:2007/07/12(木) 10:53
父がすい臓がんと診断されました。肝臓にも転移が見られます。
福岡県もしくはその周辺ですい臓がんに力を入れている病院が
ありましたら、教えてください。
よろしくお願いします。


32 名前: michiko 投稿日:2007/08/30(木) 23:31
774先生に相談お願いします。
60歳の母です。
膵臓癌(ステージⅣ)肝臓にも転移4つ、うち1つはかなりの大きさでした。
まだ若く全身状態も良いので治療の適用は十分ある。
手術による切除は困難、抗がん剤による化学療法が中心 何もしなければながくて1年と言われました。
国立がんセンターに紹介状をお願しているところです。母はそちらでまず手術、とりきれないものは抗がん剤で
治療すると思っているようです。
母のこの状態では、もう絶対に手術は無理なのでしょうか?
独りで考えているともう絶望的なのかと考えが悪いほうばかりに行ってしまいます。
希望は持っていいのでしょうか?

33 名前: 母親っ子 投稿日:2007/08/31(金) 14:09
私の母も今月に膵臓癌と診断され、同じ処置をして鼻からチューブをだし、黄疸の軽減を図りました。その後、内視鏡で胆管にステントを入れ、胆汁を流す手術をしました。今日から抗ガン剤開始です。副作用が心配ですが個人差があるようなのでやってみなければゎかりませんね。

34 名前: 774 投稿日:2007/09/06(木) 16:00
膵癌治療は現在有効と考えられている日本膵臓学会膵癌診療ガイドライン
に沿って行われています。
http://www.suizou.org/20060501.html
http://www.jsco-cpg.jp/item/11/index.html
原則としてH因子(+)は手術の適応外因子となります。
一般的には延命・症状緩和目的に全身化学療法が推奨されています。
他、放射線療法の併用や、全身状態に問題があれば、
BSC(best supportive care)の選択ということになります。
これは転移の認められている現在の状況で切除を強行することで、
かえって予後を悪化させる危険性が高いためとお考えください。
大変厳しい状況をお察しいたしますが、GEMによる化学療法により
進行膵癌の延命効果が認められています。お母様にGEMが著効します
ように。

35 名前: ゆい 投稿日:2007/09/07(金) 20:35
774先生初めまして。突然で大変恐縮ですが、ご教授していただきたくレスさせていただきました。長文で申し訳ありません。
私の父(65歳)は4月に膵頭十二指腸切除を行い病理の結果リンパ二つに転移ありのステージⅢと診断されました。術後は順調に回復しましたが、その後GEMをわずか2度投与しただけで7月に入りマーカーが万単位に急上昇、黄疸、CTは異常が見られないとのことで閉塞した胆管をバルーンで3回広げました。そしてカメラを通して診る矢先で嘔吐、食欲不振など体調が悪くなり腹水も見られはじめ先日主治医から説明がありました。胆管と腸のつなぎ目に再発の可能性がかなり高いと診断されました。その後金属ステント留置後に高熱が出てビリルビン値が上がってしまいました。ステント留置し、ドレナージもまだ残しているのにビリルビン値が上がるのはどうしてなのでしょうか。
最近のCTでは、肝臓の裏?にしこりが見られたとのことです。昨日は初めて腹水を全て抜いたのですが食欲はなく、昨夜3回も胆汁のようなものを嘔吐しました。そして今日にはまた腹水が溜まり…。
手術出来たことに感謝し、これから頑張って抗がん剤投与しながら前向きに家族で支えあって少しでも長く楽しい時間を過ごしたいと思っておりました。まさかこんなにも短期間で再発とは、父の心情を思うと涙がとまりません。
せめて、父が大好きだった食べることだけでも叶えてあげたいです。
もう父には残された治療はないのでしょうか。
長文、乱文で申し訳ありません。

36 名前: 774 投稿日:2007/09/08(土) 12:25
「ステント留置し、ドレナージもまだ残しているのにビリルビン値が上がるのは」
ドレナージが効いていないか、閉塞性黄疸以外の黄疸であるということです。


37 名前: ゆみ 投稿日:2007/09/08(土) 15:07
774先生ご相談よろしくお願いします。80歳の母は今年の5月上旬に膵頭部(ステージ3)の手術をしました。血管に絡んで取り切れなかったですが幸い転移がないので放射線30回とGEM(週/1)を5回しました。その後CTを受けました若干腫瘍は小さくなりマーカーも1390~306まで下がってたのですが1か月半後又マーカーは2077まで上がりました。

38 名前: ゆみ続きです 投稿日:2007/09/08(土) 15:11
2077に上がった時はCtは撮ってないなですが、マーカーが1390~306~2077と言うコトで主治医に聞くとCEA,Dupann2が基準値なので気にしなくて良いと言われましたが転移の可能性は大でしょうか?

39 名前: ゆみ続きです 投稿日:2007/09/08(土) 15:18
症状は痛みもなく食欲も普通ですがたくさん食べられません。だるさはGEMの後2,3日後に少しあるだけです。腹水も触診ではありません。来来週CTですが心配でご相談させて頂きました。お忙しい中すみません、宜しくお願いします。

40 名前: 774 投稿日:2007/09/08(土) 18:20
一般的には非治癒切除ですので「転移」ではなく癌遺残部位の進行を疑いますが、
既に放射線療法や化学療法による治療が行われていますので、今後はその経過を
厳重に見て行くことになります。

41 名前: ゆみ 投稿日:2007/09/09(日) 01:09
お返事有難うございます。もう2つだけお聞きしたいのですが。。もし進行が考えられるならマーカーの数値とCEA,Dupann2が基準内でも関係ないですか?もう一つはもし進行してればこれからどのような症状が出てきますか?

42 名前: michiko 投稿日:2007/09/09(日) 22:21
774先生、お返事ありがとうございました。お礼が遅くなって申し訳ありませんでした。
母は国立がんセンターへ入院となりました。沢山の患者さんがいて看護婦や医師とのコミュニケーションがなかなか難しいのが難点ですが
やっと専門の病院での治療が受けられることで少し落ち着いてきたところです。
6日に細胞組織採取検査をして結果が出たら治療方針を決めるそうです。
まだ痛み止めのモービック、ペンタジン、ロキソニンしか服用していませんがここ最近眠気が残るようで
1日中ボーとしています。抗がん剤治療になったとき、GEMのみより他の抗がん剤との併用が効果あるように聞いたのですが
どのような物があるのでしょうか?また一緒に局部温熱療法も行ったほうが効果があるのでしょうか?
宜しくお願いいたします。


43 名前: 774 投稿日:2007/09/09(日) 22:47
それぞれの患者さんごとに、がんの病期、進行のスピード、進展様式による併発症状、
感受性の高いマーカー、ご本人の抵抗力・予備力、既往症や現在おかかりの他の疾患の
治療状況、全身状態、現在入院中の医療機関で臨床試験を含め施行可能な医療介入など
が異なります。
主治医はそれぞれの患者さんの状況により、Evidence Levelの高い、介入可能な最善の
治療法を選択・実施されることでしょう。

44 名前: カム 投稿日:2007/09/10(月) 12:42
初めて、書き込みします。 父が、昨年4月に胆管癌と宣告され、
手術を進めていくものか、セカンドオピニオンも3件訪ねました。
結局、ギリギリのラインで 内・外部放射線治療と抗がん剤(ジェムザール)
を一年近く行ってきました。 今の所、通院治療で 温泉へ行ったり、車で出かけることも出来ます。
ただ、最近 微熱が続くようになり、抗がん剤による副作用かと思い。
体力を削っていくようなら、治療を止める事も考えている様です。
当初、余命3ヶ月と宣告され、1年と5ヶ月が過ぎ 元気な時はグランドゴルフも
楽しめます。 どうするべきか悩んでいます。

45 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2007/09/10(月) 23:28
ここは膵臓癌のスレだけど、胆道癌のカムさんのお父様の生命力?
回復力?には驚いてしまいました。
完治ではなくとも維持、がんの休眠状態を保てているのでしょうか?
すごいと思います。
私の母もこれを目指しています。
効果がなかった抗ガン剤治療を止めて3か月、腫瘍マーカーだけが少し上昇。
癌がとりきれなかった部分以外への転移は今は見当たらないようですが、
痛みがどんどん強くなってQOLが落ちてきています。
カムさんのお父様のように、QOLが保たれていることがうらやましいです。
母の場合は余命宣告は受けていませんが、痛みが増強するばかりで、
その痛み止めが増量になるたびに副作用で食欲不振、
眠気、便秘症状が強くなっています。
痛みの増強は癌の進行そのものなのか、
どうとらえたらよいのか、わからなくて日々不安と闘っています。
痛みが消えて癌が退縮して職場復帰されたという方の話も
耳にしたことがあるので、まだあきらめられませんが。
どなたか痛みと闘い、うまく共存できている方、いませんか?


46 名前: ゆい 投稿日:2007/09/11(火) 21:55
774先生、遅くなりましたが先日は質問に早急にお答えいただきましてありがとうございました。
お忙しい中、何度もすみませんがまた教えていただきたく書き込みしました。
今日父は主治医から腹水に癌細胞が見られ余命1ヶ月単位で考えて下さいと言われました。栄養状態が悪く昨日から脇にむくみも見られました。主治医は希望すれば抗がん剤はしますとおっしゃったのですが、衰弱した体に抗がん剤をして、逆に命を縮める可能性もあるのでしょうか。
また、抗がん剤が効奏し延命出来たとしてどのくらいなのでしょうか。
一般的にで結構なのです。このまま何もしないより、少しでも希望があるのであればと願わずにいられません。

47 名前: 774 投稿日:2007/09/11(火) 23:31
栄養状態、全身状態が不良であれば一般的には化学療法適応の原則からはずれます。

48 名前: Haya 投稿日:2008/08/15(金) 17:39
関東近県の膵臓癌の前頭切除手術の実績のある病院
小生45歳の会社員ですが、先日、3センチの腫瘍がある前頭の膵臓癌の疑いを、近所の市民病院から聞きました。正直、戸惑っているのところです。
2年前、胆嚢がんが胆石から偶然見つかり、胆嚢の切除後、癌の再発の可能性は低いと言われていましたが、膵臓癌が発見されました。
東京、千葉、神奈川で、切除のためのいい病院はどちらでしょうか。
同じ質問が、以前にもあったと思いますが、最近の状況をご存じでしたらお伺い出来ますでしょうか。
やはり、国立がんセンターが、膵臓癌の切除術では、実績があるのでしょうか。
また、現在、背中に痛みがあるのですが、痛めをやわらげる方法はありますでしょうか。

49 名前: メロン 投稿日:2008/10/29(水) 22:26
父親が 膵頭部癌 って。近々 大阪の病院に ・ 完治 しますか

50 名前: <削除> 投稿日:2008/12/04(木) 12:55
<削除>


 新着レスの表示  TOPへ
18歳未満利用禁止
名前 : E-mail(省略可) :

U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]