がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査

癌掲示板..>膵嚢胞について

1 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2003/07/16(水) 12:35
はじめまして 膵頭部に2センチほどの嚢胞が見つかり、今経過観察
中です。大学病院の診察では粘液性嚢胞腺腫と言われました。腺癌に
なりやすいということですごく不安です。手術した場合、膵頭十二指腸
切除という大きい手術になるそうで踏み切れません。経過観察中、
大きくならなければ癌ではないということになるのでしょうか。実は
癌で進行してしまうのではという不安があります。このまま経過観察
で良いのでしょうか。詳しい方いましたら教えて下さい。

2 名前: 774 投稿日:2003/07/17(木) 11:36
粘液性嚢胞腺腫が癌化した場合、膵癌よりも進行が遅いものの,肝転移しやすく,
小さいうちに手術することが大切です。
特に悪性化しやすい粘液性嚢胞腺腫の場合”切除を第1に考える”と言うのが原則です。
術中病理診断では判定が困難なことも多く、
リンパ節郭清を含め,悪性腫瘍に準じた手術を行う事が望まれます。


3 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2003/07/17(木) 19:24
774さん ありがとうございます。某大学病院で経過観察中
ですが、強く手術を勧められるような事はありません。望まれる
なら切除しますが程度です。やはり自分から望んで切除を希望した
方が良いのでしょうか。それとも専門医の言うように経過観察で
異変があってからでもよいのでしょうか。もし774さんでした
ら、見つかった時点ですぐに切除を希望するのでしょうか。
 手術のリスクも大きいと伺っています。本当に迷っています。
ご意見お願いします。

4 名前: 774 投稿日:2003/07/17(木) 22:42
粘液性嚢胞腺腫であれば、切除というのが”原則論”です。
その前に粘液性嚢胞腺腫の診断根拠が問題です。セカンドオピニオンが必要と思います。
いずれの施設でも粘液性嚢胞腺腫の診断であれば、早期切除が望ましいと思います。
特にのう胞内に乳頭状または塊状の構造物があれば悪性の疑いが強いとされています。
あとはご本人の決断となります。






5 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2003/07/17(木) 23:07
774様 早速のご返事ありがとうございます。漿液性と粘液性の
腺腫の区別は画像からでは難しいのでしょうか。粘液性と診断後
切除してみたら違ったということもあるのでしょうか。形がやや不整
とはいわれています。画像以外に診断方法はないのでしょうか。お返事
お願いします。


6 名前: 774 投稿日:2003/07/18(金) 10:02
腫瘍マーカーなど他の検査がないことはありませんが、それで異常がでてくるようなら
相当進行した状態ということになります。
また、切除組織を病理検索した結果、術前診断と異なる結果が出ることもあります。
ですからまずは、症例数の多い施設でのセカンドオピニオンが必要です。
名無しさんにとって大きな決断をせまられている状況ですので、
一人の医者だけでなく、できるだけ多くの専門家の意見を参考にされて下さい。

7 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2003/07/18(金) 11:38
774様 貴重なご意見ありがとうございます。他の病院にも
行ってみる事にします。主治医も言っていましたが、膵臓はすごく
診断に苦慮するし、医者によって言うことが違う。暗黒の大陸とも
言っていました。この病気の場合、とってしまえばシロ という事に
なるのでしょうか。また膵頭十二指腸切除という手術をした場合
どようなリスクが、又術後はもとの生活(食事、仕事等)に戻る事は
難しいのでしょうか。ご意見お願いします。


8 名前: 774 投稿日:2003/07/18(金) 12:23
繰り返しになりますが粘液性嚢胞腺腫の場合、肝転移を起こしやすい為に
早期切除が望まれています。したがって切除後も肝転移に対する警戒が必要です。
膵頭十二指腸切除は非常にデリケートなタッチを要求される手術で、腹部手術の
中では、肝臓中央2区域切除と並び技術的に高度な手術となります。
それだけリスクも高くなりますし、個人差はありますが、術後も食生活上、
術前とまったく同じと言うわけにはいかない可能性もあります。
詳しくは主治医やセカンドオピニオンを受けられる病院でお尋ねください。
なお、セカンドオピニオンは大学病院以上に膵臓疾患の診療経験豊富な施設や、
画像診断技術が高度な施設でないとあまり意味がありません。

9 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2003/07/18(金) 15:47
いつもありがとうございます。大学病院以上にとありますが具体的には
どのような病院に行ったら良いのでしょうか。今まで病気らしい病気になった
事が無いので全くわからず、治療の事も主治医任せです。やはり
国立がんセンターとかが良いのでしょうか。画像診断技術が高度な施設とは
どのような施設なのでしょうか。東京に住んでいます。宜しくお願いします。


10 名前: 774 投稿日:2003/07/18(金) 18:39
東京は恵まれた環境です。選択肢はたくさんあります。
なかでも膵臓疾患に関しては東京女子医大病院と国立がんセンター中央病院が
双璧です。

11 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2003/07/18(金) 22:26
774様 いろいろありがとうございました。資料を借りて意見を聞きに
行ってみます。結果出るまで時間かかると思いますがまたご報告
させて頂きます。免許を持っているだけの医師ではなく、患者の気持ちも
ケアしてくれる医者が増えてくれることを心から願います。

12 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2004/08/16(月) 20:38
私の母年齢80歳、偶然にすい臓ののう胞が見つかり、検査したら悪性だそうでマーカーの値も大分大きな値で、血液の中にもある酵素の値が見られるとのこと。手術を勧められていますが、年などのことを考えて躊躇しています。前に胆石が見つかっていますが、症状がなく今のところ健康でまだ商売の現場で働いています。手術はどのようか、年齢のこと、生存率、今後の生活、このままでよいのか,症状が出てからの手術でよいか。迷っています。

13 名前: りー 投稿日:2005/09/01(木) 10:08
私は今、中国に住んでいます。先日2センチ以下の膵嚢胞がみつかりました。こちらの医療に不安があります。そうそうに日本で受診したほうがいいのか悩んでいます。
どなたか相談にのってください。

14 名前: 産母婆 投稿日:2005/12/22(木) 20:56
急な心か部痛(胃のあたり)と背中への放散痛、吐き気、食欲不振があり、病院を受診したところ、胃か膵臓疾患ということで胃カメラと腹部エコー検査を受けました。
胃カメラで胃炎と小さなポリープがみつかり、エコーで膵頭部近くに8mmの膵膿胞が見つかりました。症状は胃炎の為と言うことで内服薬をもらいましたが、膵膿胞については
アミラーゼを調べただけで、医師は「半年に1回調べておいたので良いでしょう」ということでした。漿液性か粘液性かの説明はなく不安です。
早めに精密検査を受けた方がよいでしょうか?

15 名前: 名無しさん@癌掲示板さんへ 投稿日:2006/03/25(土) 00:48
名無しさん@癌掲示板さん。父が膵のう胞の可能性が高いと病院で言われ、書き込み読ませてもらいました。2003年に書きこみされてますが、その後どうされてますか?病院や治療について教えて頂きたいのですが。。。読んでいたらお願いします。

16 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2006/03/31(金) 22:49
2003年以降大きさや形に変化はないようで現在は
1年に1度CTなどの検査をしています。約4年変化が
ありませんので悪性ではないと説明は受けましたが
悪性になりやすいのでこの先ずっと検査を受けるように
言われています。他の大学病院も行きましたが、同じことを
言われました。自分はたまたま見つかっただけで、検査を
受けない人はずっとのう胞が見つからないかも知れません。
悪性と決め付けずに、医者の言うと通りにするのが賢明だと
思います。

17 名前: 名無しさん@癌掲示板さんへ 投稿日:2006/04/20(木) 15:53
名無しさん@癌掲示板さん、ご返信ありがとうございました。今もお元気でよかったですね!
父は本当に悪性ではないか心配なのでこれからセカンドオピニオンを受けるところです。

18 名前: 名無しさん@癌掲示板さんへ 投稿日:2006/04/20(木) 16:01
度々すみません。父は膵のう胞と言われたものの、体重が減って増えないのが心配だそうです。57キロまで減ってそこで止まってはいるそうなのですが・・・
名無しさんは体重は減りましたか?

19 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2006/04/23(日) 07:48
体重減少はありませんでした。軽い腹痛で病院に行ったのですが
のう胞とは関係ないでしょうと言われました。大学病院でも言われましたが
CTなどの画像だけでは良性、悪性の判別が難しいそうです。

20 名前: 松本 百代 投稿日:2006/06/12(月) 11:05
iイブです。05年 11月 人間ドックで膵臓に25ミリ大の腫瘍がエコー診断でみつかりました。精密検査を半年ごとに受けておりました。今年の3月の検査で45ミリと大きくなり膵臓の治療薬が投薬治療後に精密検査を支持されたのですが1週間後、左わき腹の激痛で救急車で救命センターに運ばれて膵臓の炎症で緊急入院、検査の上、手術をすることになりました。手術前の診断では膵臓膵嚢胞腫でしたが、お腹を開けてみて初めて、膵粘液性膵嚢胞腺腫と分りました。それも出血が伴うもので75ミリありました。自覚症状は腸閉塞の痛みと私は長年、理解しその治療をしておりました。現在、術後,2ヶ月を経過しましたが経過良好です。膵尾に腺腫があったので膵臓を約半分、脾臓全摘、癒着のかんけいから胃を少し、切除しました。全治に近い治療に感謝しております。
 
                                                                                                            
            

21 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2006/11/07(火) 17:16
急性膵炎絵を起こし2年がたちました。のう胞がはじめに10センチほどありましたが、現在7.5センチに少しですがちいさくなりました。でも、最近のう胞が胆管をおさえぎみになったらします。私は透析を受けてるものですから手術は中々難しいそう!サンドスタチンの注射は打って7.5です。ガンの検査はしましたが、ガンに意向はしてないとのことです。

22 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2006/11/14(火) 22:38
ERCPの検査を行ったところ、重症急性膵炎になってしまいました。

その影響で、膵膿胞ができ胃が圧迫され、吐き気が続いています。

医師は針を刺して膵膿胞の水を抜こうと考えているようです。

医師の説明が少なく、また膵炎がひどくならないか、リスクが不安なのですが、何かご存知の方はいらっしゃいますでしょうか?


23 名前: 太治 投稿日:2007/08/18(土) 21:30
母が膵頭十二指腸切除しました。病理の結果、腺腫との事で一安心です。大きなオペなので症例数の多くて、スタッフのそろってる病院でのオペを薦めます。

24 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2008/01/17(木) 17:06
774さん、12~15センチの膵膿胞があり、現在某大学病院に通院しています。開腹手術をする予定なのですが、年間癌も含めてすい臓手術、15件程度の大学病院だし、子供がまだ小さいし、簡単な手術ではないのでとても不安で転院しようと思ってます。書き込みの日付が2003年ですが、現在も、すい臓疾患に関しては女子医大か、国立がんセンターが良いでしょうか?知り合いもいないので困ってます。お返事お願いいたします。

25 名前: ベテランの患者 投稿日:2008/01/18(金) 10:56
>24
774先生はこのしばらくは顔をだされていません。
撤退されたのかもしれません。

よくわかりませんが、「膵膿胞」ということは「がん」ではないのですね。
ならば、国立がんセンターは、がん専門でしょうから候補にならないのでは?
(不確かですので、国立がんセンターに直接、電話などで確認されるほうが
良いかもしれません。)

日本女子医大については、検索してみたら、「膵臓腫瘍の手術」の件数で
平成18年で108件のようです。
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/isei/tokutei/04_11_hp_rec_ao/13hp_rec_ao_main.html


26 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2008/01/18(金) 23:43
ベテランの患者さん、ありがとうございます。確認して、早めに転院したいと思います。無事に退院しましたら、報告させていただきます。

27 名前: 山田良子 投稿日:2008/01/18(金) 23:50
こんばんわ、私も近いうちに、膵臓の,開腹手術をする予定です。すごく不安な気持ちよく解ります。実は私は、約12年前にとある小さな病院
で、手術の日の朝熱が出て延期になりそれを機に他のおおきな病院に,転院
し、今現在経過観察中です。12年前より1.7センチ大きくなったので、手術
をすることにしたのです。女子医大は、膵炎の治療では有名です。国立ガン
センターが、だめなら、虎ノ門病院もいいですよ。膵炎がもとで、出来た
膵膿胞なんでしょうか・?
ご存知かも知れませんが、この病気なら、この病院が適切みたいな、本も出ています。


28 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2008/01/19(土) 10:45
山田良子さん、ありがとうございます。
本があるの知りませんでした。今から行ってきます。


29 名前: 山田良子 投稿日:2008/01/21(月) 00:25
いい本ありましたか?私も本屋さんに,行って調べてきました。全国、「名医
病院」(徹底ガイド)松井宏夫監修、主婦と生活社\2000
「この病気にこの名医」松井宏夫監修やはり主婦と生活社でこの本は、黄色と緑
緑色の2冊出ていました。お子さんも小さいご様子頑張って下さい。

30 名前: ケイ 投稿日:2008/02/14(木) 17:54
今膵のう胞の大きさ5センチです 何の症状もないので 先生は切りたくないと言われてます私もそう思ってますがどんどん大きくなって 年齢の事を考えると、心配です医学が進んでいる、現在ですが何かいい方法がないのかと思いますある様でしたら、教えて下さい 、

31 名前: koro 投稿日:2008/08/21(木) 11:42
今年の5月に「膵管内粘液乳頭状腫瘍」と診断されました。今は3ヶ月毎に超音波検査で経過観察という状態ですが祖母が膵臓癌で亡くなってることもあり不安で仕方がありません。何の対策もなく癌になるのを待ってるだけのような気がして落ち着きません。癌になる前に手術を受けた方が良いのかセカンドオピニオンを考えるか不安な毎日です。どなたか良いアドバイスをお願いします。

32 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2008/08/22(金) 13:28
>>31

「診断」されたのですか?
「疑い」ですか?

それによって随分話が違ってくると思います。

33 名前: 不安 投稿日:2008/09/12(金) 09:49
「膵管内粘液乳頭状腫瘍」で、来月、膵臓切除(全摘出)の手術受けます。
膵臓全摘出後の生活がどうなるのか、全く見えません。
どなたか、おきかせください。
よろしくお願いいたします。

車の運転できますか?一人で生活できますか?


34 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2008/09/23(火) 16:28
>>33
参考にならないかもしれませんが、
私は2年前「粘液性膵のう胞腫」のため膵臓半分と脾臓、横隔膜を摘出しました。
のう胞は20センチ、3.5キログラムありました!ww
今現在は、時々、低血糖症が見られますが、元気ですよ!
食事の回数と量を気を使いながら、車運転も仕事もしてます。

35 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2008/09/23(火) 17:52
>33

まず、疑問・不安な点があったら主治医にきちんと質問して説明を受けること。

ネットの情報は、ひょっとすると一面的だったり、あるいは、間違いかもしれません。

主治医から受けた説明を確認するためとか、補足情報を欲しいなどの時にネットはうまく使うと良いでしょう。
その場合でも、ネットの情報はそのまま鵜呑みにせずに主治医に確認するなどのご注意を。

なお、手術については、手術のリスクのみでなく術後の生活への影響などについても説明を受けられて「納得」されてからなさるべきでしょう。
(医師もそのための説明はしてくれるはずです。)

36 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2008/09/23(火) 18:03
>34
膵臓の部分摘出の場合は血糖値が異常になる確率はかなり低い
が、全摘の場合は無膵性糖尿病となり、状況が全く異なります。


37 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2008/09/23(火) 18:13
>35

当然補足情報とわかってて利用するのがネットでしょ?
でもみんな心配なんだよ
だれかわかってくれる人いないかなぁってさ。



38 名前: 36 投稿日:2008/09/23(火) 19:10
>37
33氏はマルチポストしており、そちらのほうに既にレスがついています。
また、33氏の質問内容は補足情報を求めるものではなく、主治医に聞く
べき基本的な事柄です。
35氏のレスは当掲示板のルールに基づく適切なものと思います。

39 名前: tonbo 投稿日:2011/12/23(金) 08:54
この度、粘液性膵のう胞腫と言われ、膵臓半分と脾臓全摘出する手術をすることになりました。
予後の問題は、糖尿病の悪化が懸念されるようです。インスリン注射が必要とのことです。心配は、インスリンの注射だけなのか他に何か合併症が出るのでしょうか。
どなたかご経験おありの方教えてください。よろしお願いします。

40 名前: みゆ 投稿日:2012/07/29(日) 18:10
91歳の義母を自宅で介護しています。最近トイレの時、特に排尿の時に膿が一緒に出てきます。主人が言うには2年前のMRI検査の時、「すい臓に腫瘍の影があるが、この年齢ではもし癌だとしても進行は遅いし手術は無理に勧めない」と言われたそうです。そのせいかどうかは分かりませんが、でも背中に痛みが出てきて、手術しなくても少しでも軽くするような薬の処方がないものか捜しています。

41 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2012/07/29(日) 23:30
尿路感染症かと。
速やかに病院で検査を受けるべき。


42 名前: みゆ 投稿日:2012/07/31(火) 06:37
>41さん
ありがとうございます。
一応2週間前に尿の検査をして、5日間抗生物質が出され、尿の出は良くなったのですが、
その後も膿が出続けているので心配になりました。
さっそくもう一度検査して貰います。

43 名前: あき 投稿日:2012/11/05(月) 17:47
数年前に胃の辺りに不快感があり内科を受診。
胃カメラ・超音波検査を行ったところ、胃の方はただれているとのことだったのですが、
胆嚢にポリープがあることがわかりました。
その後、1年ごとに超音波検査を実施していましたが、胆嚢ポリープには特段の変化は
見られないものの、半年前の検査時において、膵臓にのう胞があると言われたのです。
経過観察とのことで再度超音波検査を行ったところ、半年前と比べ3ミリ程度大きくな
っているとのこと。よくよく話を聞いてみると、膵のう胞については、2年程前辺りか
ら発見されていたようで、5ミリ・9ミリ・12ミリ・15ミリと、毎回成長していた
ようです。
3ヶ月後に造影CT検査を行うことが決まりましたが、半年や1年でこんなに成長する
ものなのでしょうか。



44 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2012/11/06(火) 17:35
こんなに成長というより、十分、遅いでしょう。
細胞2つが1つになって、10か月後に赤ん坊にまで成長するのと同じです。

45 名前: あき 投稿日:2012/11/10(土) 13:04
ありがとうございます。
そういうものなんですね!
ちょっと安心しました。
まずはCT検査を行いさらに詳しく調べていただいてからですね。



46 名前: kumako 投稿日:2013/03/08(金) 01:54
膵のう胞で調べていたら、この板にたどり着きました。よろしくお願いします。

先日の入院で、偶発的に検査で膵のう胞性腫瘍と言われました。
詳しいことはあまり聞いていないのですが、手術を勧められました。
膵管の拡張とその拡張の間にのう胞があります。ERCPの結果は擬陽性でした。
主治医にはきちんと説明を受けようと思っていますが、1回の一連の検査で手術と
なることはあるのでしょうか。
中途半端な質問でごめんなさい。



次 新着レスの表示  TOPへ
18歳未満利用禁止
名前 : E-mail(省略可) :

U-tec.co.jp|広告出稿|(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]