がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査

癌掲示板..>すい臓癌用の新しい薬とは?

1 名前: さくら 投稿日:2002/07/26(金) 01:05
今日、内科の先生に、
「最近、『ぜっとなんとか』というすい臓癌用の点滴の薬が
発売された」と聞いたのですが、
もし、それについてなにか知っている方がいたら教えてください。

142 名前: 家内がすい臓癌 投稿日:2006/09/20(水) 08:30
通りすがりさん、有難う御座います。
家内は53歳で、11月21日で54歳になります。
治療は、大阪の大きな専門の病院で、ZEMとTS-1と併用していましたが、
残念ながらTS-1は、家内には合わなくて断念しました。
現在はZEMのみと言う事になります。
それも週一回木曜日に投与しています。

最初は、3投1休のはずでしたが、連続4週を打ち、
明日には5週連続投与の予定です。
少しでも、家内には楽をさせてやろうと思うのですが、
家内がイライラしていて、中々上手く行きません。
頑張って、少しでも力になれるように頑張ります。

143 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2006/09/21(木) 10:45
>>142さん、奥様ずいぶんがんばっておられますね。5週連続投与は若い方でも
しんどいことでしょう。。何週まで連続投与される予定でしょうか? 
某所で外来化学療法を受ける際の注意事項を見つけましたので、お役に立つかどうかわかりませんがコピーしておきます。

*****
(NCIの記述より)外来化学療法を受ける患者が知っておくこと

1 疲労感と抑うつを区別すること
2 水分摂取、電解質バランス、呼吸、貧血への注意 (下痢があるとどうしても水分を控えてしまうが、それは逆効果でかえって水分補給が大事、また、化学療法を受けるときはポカリスエットなど積極的にとる。)
3 休息と活動のパタン
4 集中力を回復するような活動に従事すること(to engage in attention restoring activity) 例えば、散歩、園芸、バードウォッチングなど
5 副作用としての疲労を認識する
6 適度なエクササイズ
7 どんな活動をすると疲労感が増強するか
8 食事・水分摂取
9 重要でない予定はキャンセル、ほどほどに予定を組む
10 ストレスをためない

その他:
夜間の睡眠時以外は、身体を横にしないこと。昼寝は1時間以内。夜は熟睡するように気をつける。
適度なエクササイズは大事、身体を動かした方が身体的エネルギーがアップするし、食欲もアップ、QOLも向上する。

*****

144 名前: 家内がすい臓癌 投稿日:2006/09/22(金) 08:22
143さん有難う御座います。
昨日ZEMを投与しました。
これで連続5回目です。
来週は、担当医師がいない為に再来週まで一休です。
昨日は、先月よりすい臓内の水が4ミリ大きくなっていました。
今回から、すい臓内の水を出すようにしやすくする薬を混ぜています。

この頃の家内は、
以前と違って襖を閉めると「息苦しいから開けといて」とか、
車の中でいる時にも「窓とドアーは開けといて」って言います。
今までそんな事など一回も言わなかったのに、
この頃は、かなり変化が見られます。
家内の仕事は看護士なので、この病気がどんな物かは知っていますが、
一切口には出しません。

余計に辛くて辛くて、毎日が苦しい生活です。
でも家内の前では,明るく振舞ってはいますが、
それが返って苦痛かも知れません。
何とか、治癒する事を祈りながら頑張って行きたいと思います。

145 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2006/09/22(金) 10:54
家内がすい臓癌さん、 すみません

ZEMって何でしょうか?
 Gemcitabine(GEM)のことでしょうか?

146 名前: 家内がすい臓癌 投稿日:2006/09/22(金) 12:47
145さんへ、
ZEM=GEMです。
何処かでZEM(ジェムザール)と書いてあったもので、
ZEMかと思っておりました。
実際は、GEMなんですね?


147 名前: 143 投稿日:2006/09/22(金) 12:52
家内がすい臓癌さん、来週がお休みならやっと一息つけますね。
医療専門職の方ですから十分ご存じでしょうけれど、Gemzarの副作用として
間質性肺炎などの呼吸器系の障害が起こることがまれにあるそうなので
どうぞお気をつけください。

http://www.ncc.go.jp/jp/ncc-cis/pub/medicine/i_010.html

148 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2006/09/25(月) 23:13
家内がすい臓癌さん。いつも読ませていただいています。
本当に辛いやるせないきもちです。。まだまだこれからと言う時に。
神も、仏も無いのかと言いたいくらいです。。
私は・ダンナが肝臓癌で、肝臓癌の掲示板と、ケア板のほうの末期肝臓癌家族の立場。
の方でたびたびいせわになっています。一月ほど前、たまたま此処をみました。
横槍入れるつもりはなかったのですが。奥さんが息苦しいから窓を開けておいてとおっしゃるすうで。
ちよっときになりましたので。。。。
余計な事かもしれませんが、何年か前私も心配のあまり、息苦しくて真冬の北海道で少し窓を開けて
ねていました。ストーブ炊きながら・・・・・それで心療内科の先生のところに行き
抗不安剤を処方していただいたららくになりました。
精神的なこともあるかもしれませんよ。よけいなことでしたらごめんなさい。
奥様が、居たらうちの娘と同年代なものでつい差し出がましいとはおもいましたが。

149 名前: 家内がすい臓癌 投稿日:2006/09/27(水) 17:22
148さん、お気使い有難う御座います。
担当医師が学会出席のため、連絡が取れない状態ので、
担当医師が帰れば、一回相談してみます。
家にいても、テレビを見ていても、ボーッとしてる時間が多くなりました。
日本冬虫夏草やフコイダンを飲ませてみましたが、
全然受け付けないので止めました。
今は、ノニジュースを飲ませていますが、
これも癖が有って本人曰く「気持ちが悪いから、上げてしまった」
これも体に合わないのかな、どれもこれも体に合わないし、
何時かは、体に合うのが出れば良いのにと心待ちしています。

代替治療が効くとは思いませんが、家族は望みを捨ててはいないのです。
色々試して良い結果が出ればと、何時も思って色々試しています。
でも試せば試すほど、お金が掛かりますが、家内が助かれば安いもんです。
後は、148さんの言われてる「抗不安剤」を先生に聞いて見ます。
何時も色々な人から、暖かい励ましを受けて嬉しく思います。
お礼を申し上げます。有難う御座いますこれからも宜しくお願い致します。

150 名前: 通りすがり 投稿日:2006/09/28(木) 09:27
http://2nd-opinion.jp/

ここは見られましたか?。膵臓癌の新しい治療方法が色々記述されています。


151 名前: 母がすい臓癌 投稿日:2006/10/03(火) 21:31
はじめまして。私の母(54)も八月にすい臓癌と診断されました。開腹手術はしたものの、血管への巻き付きがひどく結局は手術出来ず余命半年と宣告されました。本人に余命を伝える事が出来ず、何故母がと毎日泣き暮れていました。今は放射線+抗がん剤の治療をしていますが、上手くいっても一年程度と医師から言われています。ですがどうしても諦め切れず中国漢方を取り入れています。飲み始めてまだ6日ですし、漢方薬がどの程度効いているのかわかりませんが何もしないより、信じて飲ませようと思います。皆さんも辛いでしょうが頑張りましょう。私はここで勇気を貰っています

152 名前: なお 投稿日:2006/11/17(金) 08:38
母69才がすい臓癌ステージⅣaです 重粒子治療を考えたのですが放医研の医師は胃にも接触して治療はできず結局は放射線と抗がん剤ts1治療を選択しました 母は告知をみづから希望しました 副作用は人により違うようですがどのような状態が続くのでしょうか また家族はなにができますか 緩和させてあげたいのですがよいアドバイスください

153 名前: おばあちゃん 投稿日:2006/11/17(金) 18:13
わたしのおばあちゃんもすい臓がんと宣告されてしまいました。おばあちゃんに出ている副作用としては、吐き気。吐き気による食欲不振。くらいです。かなりつらそうでかわいそうですが人によっては口内炎ができる人、黄疸がでる人もいるそうなのでこれでもまだ軽いのかな。と思っています。本当に辛いですよね、でも本人が一番辛いのだからと家族で励ましあって頑張っています。それ以上におばあちゃんは頑張ってくれています。なおさんも本当に辛いと思います。一緒に頑張りましょうね。

154 名前: なお 投稿日:2006/11/21(火) 08:26
153さん ありがとうございます今日から放射線がはじまりますどんな状況になっても家族でみまもっていきます 母は毎晩眠れず睡眠薬でねているようですお互い頑張りましょう ありがとうごさいました

155 名前: あき 投稿日:2007/02/20(火) 23:18
今日、お父さんがすい臓癌ってわかりました。 毎日お母さんとけんかしてて、いなくなればいいっておもったこともありました。癌になるなんて。しかもすい臓。どーしよう・・・



156 名前: T・T 投稿日:2007/02/25(日) 03:16
FOLFOX/FOLFIRIの他のがんに対する応用についてですが(主に膵がん、胆管がん)
FOLFOXの長時間投与というのはがん細胞に対する5FU濃度を一定に保つ為と言う他に、
何か目的があるのでしょうか?
と、すれば血中の5FU濃度が下がりにくいTS-1で「L-OXP+TS-1」と代用できる様な気も
するのですが~「5FU/LV」を「UFT/ユーゼル」とする位の差なら選択肢に入れても
良いのではないかと思いまして~(これが出来るならFOLFIRIの代わりに「CPT-11/TS-1」も)

↑ 長ったらしい前置きをしましたが、治療戦略の問題でキーであるGEMをいかに温存出来るか、って心配です、
完全に耐性が出来てしまう前にGEMを使わないレジメを間に挟む事でGEMの”寿命”を長くできないかと~。
「GEM/TS-1」→「TS-1/L-OXP」→「ノギテカン(/TS-1」→「GEM/L-OXP」とか~

FOLFOX4では持続投与の前に短時間での定量投与があったと思います、かみ砕いた
言い方をすれば、こちらはがんを叩く為、長時間投与は増殖を抑える為、と、言う
理解の仕方をしていますが…。

157 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2007/02/25(日) 05:07
T・Tさん、「L-OXP+TS-1」の件ですが、TS-1の代わりにゼローダを使う「XELOX療法」だと
各種臨床試験のデータがあります。(すい臓がんでも治験が行われたかどうかはわかりませんが。)
「XELOX療法」で調べるといろいろ資料が引っかかります。FOLFOXに匹敵する効果があるようです。

158 名前: T・T 投稿日:2007/02/25(日) 11:56
>>157さん、情報ありがとうございます。
そう言えば海外ではTS-1よりカペシタビンがポピュラーですから当然考えてしかりでした。
久しぶりに「Pub Med」に「XELOX Pancreas」突っ込んで(Gallbladder だと当たるものも当たらなくなるんで~)
当たってみましたが、当たりは一件、この方面はやはり開発中のジャンルになる様ですね。
~個人的には日本でマイナーなXELODAよりは手に入れ易いTS-1で代用したい所、口惜しい話ですがやはり○鵬×品の”政治力”は大したもんです。


>>155 あきさん、はじめまして。
おとうさんが大変な事になり、まことにお気の毒です。
~この掲示板でおざなりにこの言葉を発する人間はいません、何故なら皆そのルートを通ってきています~
治療を開始するなら、家族全員によるサポートが必要です。
まず、病気の進行状況を確認して下さい、現在の医師に拘らずセカンドオピニオンも求めるべきでしょう。
(セカンドオピニオンと言う言葉が判らなければ、Googleなどで検索してみて下さい)
そしてどんな治療法があるかを検討し、その上でどういう治療を開始するかを決定します。
「がんサポート情報センター」の膵臓がん情報
http://www.gsic.jp/cancer/cc_12/hc/index.html
「がんのWeb相談室」の過去の相談と回答も検索してみて下さい。
http://2nd-opinion.eee.ne.jp/

159 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2007/03/06(火) 04:31
今更、と言う気はしますが昨年の”がんナビ”をひっくり返してみると
「TS-1+ロイコボリン」という珍しい組み合わせを見つけたのでご紹介。
意外と言えば意外、予想出来ると言えば予想出来る組み合わせではありました・・・確かに。
文字通り「経口FOLFOX」の時代が来るんでしょうか~少なくともFOLIRIは実現出来そうな気が~
http://cancernavi.nikkeibp.co.jp/news/s1_1.html

大腸がんの治療法は結構熱い状態ですから、これが膵がんや他の癌に応用される事を期待しましょう。

160 名前: 家内がすい臓癌 投稿日:2007/03/06(火) 13:44
先月の、23日午後八時五十四分に家内は他界いたしました。(涙)
去年から、七ヶ月間「すい臓癌」との壮絶な戦いで、
癌に負けてしまい、この世を去りました。
最後まで、家内の横で看病できた事を、
嬉しくも有り悲しくも有りました。
未だに信じられなくて、今でも何時も横にいてるような気がします。

余命「三ヶ月間」と言われて、入退院を繰り返しながら、
良く七ヶ月間、頑張って戦ったと思います。
私は疲れてても、何日かすれば元に返れますが、
家内は、痛さや倦怠感と戦いながら、亡くなったと思うと辛くてたまりません。

色々な、補助食品や訳の判らない(フコイダン・日本冬虫夏草・ノニジュース・その他)
など、試しましたが一つとして効きませんでした。
お金の無駄使いと、今になって後悔しております。
でもその時には、藁をも掴む気持ちで取り寄せて飲ませました。
結局は、悪徳業者に儲けさせてしまったのです。

自分が出来る事は、これ位しか出来なかったのが残念でたまりません。
もっと「厚生労働省」は、海外の「抗癌薬」を取り入れて、
一人でもがん患者を救って欲しいものです。
最後に、家内の事を書いた時に、励まして下さった皆様方へ、
有難う御座いました。
皆様方に置かれましても、お体にお気をつけてお暮らしください。

161 名前: 143 投稿日:2007/03/06(火) 22:33
「家内がすい臓癌」さん、最近は書き込みを見かけなかったので心配しておりました。
奥様のご冥福をお祈り致します。・・「家内がすい臓癌」さんも、ほんとうに、お疲れさまでした・・

162 名前: ss 投稿日:2007/03/06(火) 23:43
昨年6月父が膵臓癌3~4期と診断され、手術をし運良く摘出できましたが、
1月細かい転移が多数見つかり現在胆汁を外に出す処置と嘔吐感の為食事が
出来ません。 胃と腸とのバイパスはしてあるのですが粘膜等で通りが悪いらしく
すぐに戻してしまいます。 セカンドオピニオンもしたのですが、余命2~3ヶ月位
とのことです。 せめて食事だけでもと思うのですが、何か良い手立ては有りませんでしょうか?
現在は栄養剤のみで絶飲食です。 この状態で1ヶ月ですが、自力でトイレ等身の回りのことは出来ます。

163 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2007/03/07(水) 06:09
ssさん、わたしは医者ではないのですが、「ステント」という
胃腸を広げる方法が使えるかどうか、主治医に尋ねてみてはいかがでしょうか?

164 名前: ss 投稿日:2007/03/07(水) 22:47
163名無しさん お返事有難う御座います。 


 

165 名前: 家内がすい臓癌 投稿日:2007/03/08(木) 15:49
143さん、御気使い有難う御座います。
私の疲れは、何日かすれば取れますが、
家内は最後まで苦しんで、苦しんで亡くなったのです。
それに比べれば、屁みたいなものです。

次は私の番かなと思いつつ暮らしております。
家内は息子が命で、最後まで良く頑張ったと思います。
息子は、憧れで有ったプロ野球という世界へ入りました。
初登板を、家内に見せてやれなかった事が、一番悔やまれます。
明後日は、甲子園で阪神とのオープン戦で投げますが、
此処まで書くと、私の名前が判りそうですね、
息子の晴れ姿を見せたいのですが、
家内はもうこの世にはいません(涙)

54歳と言う若さで、これからと言う時に、この世を去らざるえなかったのです。
憎き「癌」と言う難病のために、悔しくて悔しくて気が狂いそうになります。
でも、娘達息子が可哀想で口には出来ません。
この書き込みを見た人は、家族の命を大切にして、
一人も病気にさせないように、気を付けてお暮らしください。


166 名前: 143 投稿日:2007/03/08(木) 18:04
「家内がすい臓癌」さん、立派なお子さんががいらしたのですね。奥様もさぞや
息子さんの晴れ姿をごらんになりたかったことでしょう・・
でも、奥様の懸命な闘病ぶりは、お子さま達にきっと大きなものを残された
のではないでしょうか。

こういう話もあります。41歳で小さなお子さんを残して旅立たれた方の話です。
http://www.f7.dion.ne.jp/~funacli//incyou/file/2005/sobyou.html#4

初登板、うまくいくといいですね!

167 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2007/03/13(火) 15:41
主治医からジェムザールとシスプラチンをそれぞれ隔週での
週変わり投与をすすめられていますが、
密度が高いので副作用の出方などが心配です。
併用のペースの参考となる資料がなかなか無いので
ご存知の方がいましたらよろしくお願いします。

168 名前: T・T 投稿日:2007/03/14(水) 02:45
(私が知らないだけかも知りませんが・・・)あまり聞かない投与法ですね。
”併用”は両方同時に(時間帯を合わせて)使わないと意味がないと思うのですが
何を目的としているのでしょう?
・複数の抗がん剤を単剤として使う事でアミを広く張る、のか
・同一種類を使い続ける事での副作用蓄積を嫌っている、のか・・・それともやはり
・スパンを長くとった併用、のつもりなのか~

個人的にはシスプラチン単剤(この投与法だとそれに近いイメージになるのではないかと)
は膵がんには少し弱い気がします。こういう使い方なら単剤でもがんを潰せる可能性のある抗がん剤、
イリノテカン、TS-1、タキソテールなどが第一感で思い浮かぶのですが・・・。
あるいは25mg/日でも良いですからTS-1を被せるなど出来ないのでしょうか?
~???ばかりですいません、報告が有れば自分も知りたいです~

169 名前: <削除> 投稿日:2007/03/29(木) 07:56
<削除>

170 名前: カートマン 投稿日:2007/03/29(木) 16:07
T.T様、いつもどうもです
私も肝臓癌の治療でGEMとTS-1を隔週で投与しています。
担当医からはGEM単体投与の際の骨髄抑制のデータをもとに
身体への悪影響を単体投与時程度に抑えるためと言われました。
GEMは単体で2ヶ月投与しました 又、併用1ヶ月後からは
放射線治療も行い 転移部も含め縮小が確認出来ました。
担当医は、結果が出なければ同時投与に移行するがその際は
最初の一月は入院して様子を見て治療するとのことでした。
参考になるかどうか分かりませんがとりあえず。

171 名前: 大分の人 投稿日:2007/12/18(火) 21:54
初めまして
先日70近くになる母が膵臓ガンと診断され4aだそうです
外科治療もできないらしく、GEM単独の3週投与1週休で化学療法でいくみたいです
ただ入院がベットが空いてないらしく入院がまだ決まってません
先生曰く一ヶ月置いてても病状はそんなに変わらないと言われました
そんなもんなんですか?
かかった病院が大●大学病院なんですが・・・
どこの病院に行けばいいのか分からないまま治療に入ってしまう不安があります、
余命半年と言われショックをかくせません
今年の4月に父を心筋梗塞でなくし30年間障害者だった父の看病がなくなり
自分の自由な時間を楽しみにしてた母がいたたまれません
何とか母を助けたいし
母の涙を見るのが辛いです
外科治療は再発率が高く術中死もありえるといわれました
助かるには外科治療しかないと思ってるんですが・・・無理なんでしょうか?
転移はしてないだろうって事だったんですが
誰か教えてください

172 名前: km 投稿日:2007/12/22(土) 01:07
大分の人さん
遅ればせながら、家族の膵臓癌を経験した者としてコメントをさせてい
ただきます。
膵臓癌は進行が早いため、時間との戦いと言われています。早め早めの
対応が重要で、決してのんびりできないと思います。また、治癒に向けた
唯一の治療法は外科手術と言われています。難しい膵臓癌の切除手術で
あっても、経験豊富な病院であれば現在はほとんど手術中の死亡はあり
得ないようです。遠隔転移や広範囲なリンパ節転移がなく、膵臓の近く
を通る門脈等の主要血管への浸潤がなければ手術が可能です(門脈浸潤が
あっても門脈を切除して門脈再建をする病院もあります)。手術の可能性も
含め、今かかっている病院とは違ういくつかの病院でセカンドオピニョンを
受けてはいかがでしょうか。この癌掲示板の「病院・施設」のコーナーに
「すい臓癌の名医を教えてください【全国】」と言う掲示板があり、九州の
病院も記載されています。
早めにセカンドオピニョンを受け、信頼のできるサイト等でで治療に関する
情報を集め、現在の病状に合った納得のいく治療方法を選択してください。

173 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2007/12/22(土) 01:10
>>171さん
焦る気持ちは、お察しします。転移はないが、外科治療適応ではないとのことですので
おそらく局所浸潤(周辺の臓器や動脈等)の為ではないかとおもわれます。手術適応できない
理由をなっとく出来るまでお聞きになり、リスクとベネフィットを考えた上での治療法を
選択されればよいかと思います。とくに症状がおちついているようでしたら、免疫力をたかめる
体力づくりがよいのではないでしょうか。十分担当医の先生と話してみてください。


174 名前: 患者X 投稿日:2007/12/22(土) 12:04
大分の人 様
私は、膵臓がん4bがこの7月に見つかりました。当然、手術・放射線治療は
不可です。標準化学療法では直る気がしなかったので、2ケ月間さまよった
末、札幌協立病院にたどり着き、2クールを終え、大阪にに戻って来ました。
後は、地元の病院で動注療法を、札幌の病院の仕様に基づきやってもらいます。
膵臓および転移した肝臓の癌は半分以下になり経過は今の所順調です。
もしお母さんが元気なら、そういう選択肢もあるのではないでしょうか?
札幌といっても、格安航空サイトで求めれば航空券も大阪から¥10500
で行けました。ただし、膵頭部および膵体部癌には効果的ですが、膵尾部
癌には、効果はやや悪いようです。今は寒いのが難点ですが。全身に
静脈から点滴する標準療法と異なり、患部に100~1000倍の抗がん剤
が流れ効果敵で、投入量は標準療法より少ないため副作用の現れ方も
少ないとのことです。2002年時点のデータでは、標準療法の3倍余命
がのびるという結果が出ています。私も一般論的には余命6ケ月くらい
のようですが(私の医者はどの方もそういう言い方をしませんでした)
少しずつ元気になってきているような気がします。最近3年経過した
人がだいぶ出てきているそうで、ゴルフや旅行を楽しんでいる人もいる
ようです。netで検索して、TELすれば、親切に経緯を聞いて、私の場合
は、入院の用意をして来てくださいと言われました。膵臓の塞栓をやって
効果を挙げているのは、私の知る範囲では、この病院だけです。

175 名前: しゃもじ 投稿日:2008/02/19(火) 12:54
>患者Xさん

もし良かったら現在の治療法を教えていただけませんか?
わざわざ札幌まで行って採用した治療法を教えるのはイヤかも知れませんが。

176 名前: 実那 投稿日:2008/04/30(水) 17:36
親戚が膵臓癌と診断されました。今までにも何度か膵臓ではないけれど癌で入院してます。
腹水がたまって、顔や目が黄色っぽくなってきてからではもう治療法や薬はないんですか?
今まで使っていたTS-1の効果がみられなくなってきました。まだ何かできることはありますか?誰か教えてください。お願いします。

177 名前: <削除> 投稿日:2008/12/04(木) 13:04
<削除>

178 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2008/12/19(金) 09:51
ジェムザール+アブラキサンが有望なようです。

ASCO 2008で報告された膵癌第I相臨床試験では、
ファーストライン16名中、PRが9名(56.3%)SDが6名(37.5%)PDは1名のみ。

http://2nd-opinion.jp/
「がんの治療情報」ー>「肝、胆、膵臓がん」
ー>「膵臓がん・胆管がんの画期的な治療法の臨床試験開始」
2008年12月16日~2009年3月31日受付、定員15名。

179 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2009/04/23(木) 18:55
<膵臓・胆管がんにおけるGEM+nab-paclitaxel(アブラキサン)併用療法の中間報告>
日本国内の投与例がサイトで紹介されています。
11例のうち、PR 4名、SD 5名で奏功率36.4%、腫瘍制御率81.8%

1)未治療例もしくはGEMを投与して3ヵ月以内の膵臓がん:5名
投与した全例で腫瘍マーカーが低下

2)GEM、TS-1共に耐性化した例:6名
縮小した例が1名、腫瘍マーカーが低下した例が3名

GEM + オキサリプラチンを上回る優れた効果です。

180 名前: しん 投稿日:2009/05/29(金) 11:48
膵臓癌の診断についてですが
日本膵臓学会発表の膵癌登録報告2007(膵臓 Vol22.1)の中に
「Stage I~Ⅳまでの各Stage別の切除例における組織型と生存率」
という資料があり、高、中、低分化型のうち、
高分化型と中分化型はすべてのStageの記載があるのですが、
低分化型については、StageⅢ、Ⅳの記載はあるものの、
StageⅠ、Ⅱには記載されていません。
このように、記載がないというのは、「StageⅠ、Ⅱの低分化型は発見出来ない」
ということになるのでしょうか。
 それとも「病理学的・組織学的なことや、StageⅠ、Ⅱの低分化型はない」
などの理由があるのでしょうか
 
 このような低分化型管状腺癌について、教えて頂きたいのでよろしくお願いします。


181 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2009/07/15(水) 17:49
>>178-179
<GEM+nab-paclitaxel(アブラキサン)併用療法の中間報告3
 ~膵臓・胆管がんにおける臨床試験参加者募集のお知らせ>
情報が更新されています。
24例のうちPR7例、SD(腫瘍マーカー低下例)9例 奏功率29.2%、腫瘍制御率66.7%

1)未治療もしくはGEMを投与して3ヵ月以内の膵臓・胆管がん 8例
 アバスチンとの併用により、ステージ4Bの膵臓・胆管がん4例のうち3例までダウンステージに成功。
 ステージ4Bと診断された4例のうち手術施行した2例では、大幅な余命延長又は 完治する可能性がでてきた。

2)GEM+TS-1併用療法が耐性化した膵臓・胆管がん 16例
 腫瘍マーカーは9例で低下し、そのうち6例では腫瘍マーカーが半分以下となった。
 PS2と全身状態が悪く、がん性腹膜炎や黄疸を生じていた例で著しい改善が見られたものもあった。

182 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2009/07/20(月) 21:21
<北海道でGEM+nab-paclitaxel併用療法を希望されている方へ>
http://2nd-opinion.jp/
7月23日に札幌において、膵臓がん・胆管がんに対する上記併用療法を希望される方への説明会を行います。
投与予定5名前後

183 名前: <削除> 投稿日:2009/07/23(木) 04:56
<削除>

184 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2009/07/23(木) 07:14
>183
おかばぁば さん

治療再開よかったですね。

ただ、一言だけ・・・

この掲示板では、具体的な病院や医師名はできる限りオープンしないという暗黙のルールがあります。
「暗黙」ですので、理由の整理はされていませんが
1.病院・医師の受け入れキャパシティの限界
2.混合診療などとの関連で、あまり実名をオープンすることにより医師側に迷惑をかける可能性
3.治験段階など不確実性の強い治療に対して安易にアプローチがなされることを避ける
4.医師のプライバシー
などを考えてのことだと思います。

また、実名をあげるからには、その方から事前に了承をとっておくのがマナーであり、逆に、この手順を書かれますと、あなた(患者)と医師の関係を悪化させる可能性もあります。
(今回の医師はオープンな人らしいのでそのおそれは少ないでしょうが)

今回の投稿は、182で情報にあたる先が示されているわけですから、実名をあげる必要は見あたりません。

余計なことかもしれませんが気にかかりましたので、今後、ご配慮いただければ幸いです。
(ちなみに、この掲示板では、「I村先生」という書かれ方が多いようです)

185 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2009/07/23(木) 07:16
追加

他のトビでも、全く同じ投稿をしていらっしゃいますが、これは、マルチと言われるネットマナー違反行為ですので念のため。

186 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2009/07/23(木) 12:11
>183


>誰でも望む治療を保険内で出来るように動き出しましょう

それは保険財政が持たなくなるので無理でしょう。この治療を誰もが望んでいるわけではないでしょうし。
効果が証明された治療を誰もが受けられるよう速やかに保険収載できるように動くならわかりますが
I村先生の行っている形態は認可に向けた臨床試験ではないですよ。
臨床試験と表現されているので勘違いされているのかもしれませんね。

187 名前: おかばぁば 投稿日:2009/07/24(金) 00:18
184さん、
186さん
ご指摘ありがとうございます。
今までも何度か投稿させていただきましたが
改めてネットでの、ルール、マナーを学ばせて頂きました
中々自分の思いを伝えるのは難しいですね。


188 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2009/08/08(土) 23:53
おかばぁばさんの投稿削除願い出ていますが
削除されていませんよね。
どうしてだろう?
管理人さんは少なくてもこの情報か必要だつたのでは

マナー違反だ、マルチたどしているけれど
この治療を受けている患者の生の声、実体験はききたいですよ

だれもが望治療ではない、ではなくて、望んでも受けられないのが
現実ですよ、
保健財政持たなくなるから無理でしょ

だれが決めた無理なんですか

改善してもらう義務がありますよ

絶対とか無理とかであきらめずに頑張っている人もいますよ。
ここで切り捨てはひどいですよ・

では○村医師のな生の考えをお聞きしたことがありますか。
マナーも大切、ルールも大切、情報も大切ですが

なにより良い治療を望まれる患者様のたくさんの情報の
中から、しっかりと選択肢を選んでほしいです

おかばぁばさん、いろいろにプチあちりながらも

たくさんの情報ながしいくださいね


189 名前: <削除> 投稿日:2009/09/12(土) 11:37
<削除>

190 名前: <削除> 投稿日:2009/09/13(日) 16:18
<削除>

191 名前: 生きる 投稿日:2009/10/25(日) 11:44
家内が健康診断の腹部エコーで胆のうに2センチほどの
ポリープが見つかり、現在都内病院にて精密検査をうけ
結果(精密超音波、MRI)を待っているところです。

いろいろ調べると、2センチというのはかなり大きく、
いずれにしても手術は必要そうではないかと思われます。

現時点では、以上しかわからないのですが、ガンの可能性は
高いと考えるべきなのでしょうか。また、上記の精密検査で
がんか否か判断できるのでしょうか。

どなたかご経験等教えていただければ幸甚です。



 新着レスの表示  TOPへ
18歳未満利用禁止
名前 : E-mail(省略可) :

U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]