がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査

癌掲示板..>直腸ガン

1 名前: なっち 投稿日:2005/09/10(土) 17:41
私の父の話です。
肛門から3㎝の場所に悪性腫瘍が見つかり、早期の「直腸ガン」であると診断されました。
腫瘍の大きさは3㎝ほどだそうです。
治療としては、放射線と抗ガン剤の治療を1ヶ月して、腫瘍をを小さくしてから、肛門を摘出する手術を行うとの説明がありました。
人工肛門を腹壁に増設するそうなのですが、何とか肛門を温存することはできないのでしょうか。
他の病院でも診てもらった方がよいのでしょうか‥
いい病院、アドバイスがありましたらよろしくお願いします。

2 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2005/09/16(金) 17:11
肛門から3cmだと厳しいですね

3 名前: レイ 投稿日:2005/09/29(木) 23:52
母も直腸癌で八月に手術をしました。肛門カラ15センチだったので人工肛門にはならなかったケド直腸をだいぶ切除したので便が溜まらないカラ毎日数回トイレに行くのが大変だと言ってます。買い物に行っても直ぐトイレご飯食べれば直ぐトイレ、しかも少量しか出ないみたいです。だったら人工肛門の方が慣れたら楽みたいって言ってますよ。人工肛門が嫌だと言って人工肛門にしなかった人は直ぐ再発し、人工肛門にした人はキレイサッパリ癌をとったから長生きしてますよ。医師に言われた通りした方が良いと…

4 名前: シャカ 投稿日:2006/09/08(金) 00:28
私の父は直腸ガンと診断され、肛門から①㎝位の所にあったため、人工肛門を付ける手術を受けました!手術後、1ヶ月経ちましたがまだ入院中です!





5 名前: サマンサ 投稿日:2006/09/10(日) 20:56
あたしの父は肛門から四センチのところにありやむなくストマになりました。リンパにも転移し肺近くのリンパ節にもそして腹膜ハクシュも。そして骨盤にもきています。開腹手術をした為かガンが進行しすぎたからか腸閉塞にもなってしまいました。今は体にポートを埋め込み化学療法で延命しています。どうにか少しでも長生きしてほしいです…。

6 名前: デキ 投稿日:2007/01/20(土) 18:49
約三年前、直腸がんでストマになりました。
しかし、昨年皮下転移が見つかり化学療法しています。
最近は、腹水も少しあり、膝に骨転移がみつかりました。
このまま同じ治療、同じ病院でいいか迷ってます。
何かいい情報がありましたら教えてください。
現在CPT11を、週1回外来治療を受けています。


7 名前: マーコ 投稿日:2007/04/06(金) 09:31
お尋ねします。家の主人も今の体調が似ていてこちらに返事しました。直腸から肛門の15センチとありますが、だいたい食べた物も半日はお腹にありますよね。家の人はすぐに緩い便か下痢で皆出ちゃうんです。だから、心配でこの前も毎日すぐに便してしまうせいか腸が変だと…これは直腸が悪いのでしょうか?

8 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2007/04/06(金) 10:12
可能性はありますが、直腸が原因だけとは限りません。
検便は定期的にされた方がよいです。


9 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2007/04/07(土) 09:33
便の状態だけで“○○が悪い!”なんて断定は出来よう筈が有りません。
ご心配ならば、病院できちんと検査をしましょうよ。
検便は定期的にすべきですが、検便さえしていれば大腸の病気が判る訳でも
有りませんので、不安なら“大腸の内視鏡検査”をお薦めします。
いずれにせよ、早期診療を.....。

10 名前: キャリア 投稿日:2007/04/07(土) 17:28
私52歳 直腸がん→リンパ転移患者です。
現在 化学療法が奏効し、原発巣は縮小(ほぼ消滅?)しています。
リンパについても縮小傾向にあるようです。
腫瘍マーカーも4桁上位から3桁下位まで低下しております。
ただ、主治医からは「今後生涯 抗がん剤治療が必要」と宣告され、
落ち込んでいます・・・
昨年末の癌宣告から精神的ショックで会社も休職しており、
このまま中途半端に生きていても・・・とも考えます・・
弱気な書き込みで申し訳ないです。
これからの医療費負担や生活費 副作用等を考えると不安がいっぱいで・・・

11 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2007/04/07(土) 18:08
キャリアさん,精神的に大変なショックですよねぇ。
お気持ち察します。

実は私(45歳)も昨年末の検査で直腸がんである事が判りました。
精密検査の結果、他の臓器にも転移しておりました(...ステージⅣです)。
年が明けて放射線治療と化学療法を続けた結果,キャリアさんと同様に原発巣は縮小しました。
...が,癌が消滅した訳でもなく、いよいよ今月末に直腸の全摘手術を行います。
不安が無い筈はなく、すごく心配ですが前向きに考えるしか有りませんし。
主治医を全面的に信頼し、手術が無事成功する事をただただ祈るばかりです。

キャリアさん,前向きに頑張りましょうよ!
絶対、克服しましょうよ!
負けてたまるか,ですよ!
自身の身体を蝕む癌細胞と闘い、やっつけましょう!!

癌と闘っているのは、あなただけじゃ無い事を知って下さい。
一緒に頑張りましょう(^^)v


12 名前: キャリア 投稿日:2007/04/07(土) 19:58
>>11
11さん レスありがとうございます。
ご自身も大変な状況であるにもかかわらず 励ましを頂きまして
本当にありがたく思っております。

そうですね 前向きにとは思うのですが・・・つい・・・
主治医の先生からも「病は気からという言葉もある」とは
言われてはいるのですが・・すみません いい歳して・・

>前向きに頑張りましょうよ!
>絶対、克服しましょうよ!
>負けてたまるか,ですよ!
>自身の身体を蝕む癌細胞と闘い、やっつけましょう!!

>癌と闘っているのは、あなただけじゃ無い事を知って下さい。
>一緒に頑張りましょう(^^)v

ありがとうございます。ただただ感謝 感謝です。
手術のご成功をお祈りしております!!
また機会がありましたら こちらの掲示板やチャットでお会いしましょう。
その時には、今より少しでも前向きな気持ちで お会いできるよう努力してみます。


13 名前: 二十歳 投稿日:2007/05/19(土) 17:32
すいません!!ウンチすると血が出て来るんです↓↓毎日じゃないんですけど→やばいですか?

14 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2007/05/19(土) 19:43
>二十歳さん

やばいです!
すぐに受診して下さい。

15 名前: かつみ 投稿日:2007/06/01(金) 09:21
子宮の癌が見つかり、消化器官内視鏡の予約をしました。
腺が腸に向かてるようです。けさ、ウンチに血が・・・
ちょっと多目の出血・・やはり癌なんでしょうか?
怖くてたまりません

16 名前: pon 投稿日:2007/06/02(土) 08:04
怖い気持ちは理解できますが,,,
内視鏡検査をする事ですし...
自分で勝手に想像し、落込むのは身体に良かろうはずが有りません。
まずは検査をし、そして結果を待ちましょう。。。



17 名前: かつみ 投稿日:2007/06/07(木) 17:06
今日、内視鏡無事終了しました。
キノコ型のポリープとの事でした。

18 名前: pon 投稿日:2007/06/07(木) 21:31
ポリープでしたか,良かったですね。

19 名前: mayu 投稿日:2007/07/27(金) 14:27
こんにちは。私の父(55歳)は直腸がんで肝臓、肺、リンパへと転移しています。手術は不能だと言われています。約一週間前の土曜日FOLFOX-4という2週間おきにする抗ガン剤を投与しました。どういった治療効果があげられているのかいまいちわかりません。癌が再発したとわかってから8ヶ月。今回3度目の入院をしてから、母は毎日1時間半かかる病院に行ってます。母も心配です。父は弱っていく姿を私たち子供に見られたくないと言います。なにもできないのが悔しいです。

20 名前: 伊勢 投稿日:2007/12/03(月) 11:10
mayuさんへ。
その後、お父様の病状はいかがですか?
私の妻も大腸(S状結腸/直腸)と多発性肝臓癌でステージⅣです。摘出は無理でストーマ造設してmFOLFOX6治療中です。
CEAもピーク時には2740ありましたが、12回の抗がん剤治療を終えて9.3まで低下しました。抗がん剤効果があるので暫く抗がん剤治療が続きます。
抗がん剤では副作用もきついし本人も辛いと思いますが、周囲のみんなが支えていって、笑顔の耐えない前向きな気持ちにすることが一番重要だと思います。
昔から言う「病は気から・・・」、なるほどだと思います。「藁をもすがる」思いから、現在は前向きに「癌君と共存でもいいけど、どこかへ行ってね」と妻も前向きに頑張っています。
お互い家族を励まして支えていきましょう・・・。

21 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2008/03/29(土) 09:25
私の父が直腸癌で今度手術を受けることになりました。
詳しいことは主治医の先生に会える機会が中々なく父から聞く以外分かりませんが
人口肛門は必ずつけなければいけないとの事。
直腸癌以外にも嫌な影があり、そこも手術でとらないといけないと言うことでした。
他のところは転移でなく、単発で出来たポリープかも知れないということで
2回手術を受けることになっています。
心配なことは色々あるのですが知識が少ないので教えて頂きたいのですが人口肛門でも
抗がん剤治療はあるのでしょうか?父曰く主治医の方は抗がん剤治療はなく手術後2,3週間で退院が出来るということなのですが
本当でしょうか?2回も手術を受け体力は持つのでしょうか?
人口肛門を付けると何か不便なことがあるのでしょうか?わからないことばかりでどなたか教えていただけると有難いです。
よろしくお願いいたします。


22 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2008/03/29(土) 11:36
>人口肛門でも抗がん剤治療はあるのでしょうか?

癌が比較的早期であれば手術で切除するだけで再発リスクは低い
ので、手術後の抗がん剤(術後補助化学療法)は不要です。
一方、癌がある程度進行していれば、再発防止のために術後補助
化学療法が必要になります。
人工肛門かどうかは関係ありません。

>2回も手術を受け体力は持つのでしょうか?

内視鏡によるポリープ切除も手術です。開腹+内視鏡という意味
で2回と言っているのでは?

>人口肛門を付けると何か不便なこと

おなかに腸の出口を設けるわけですし、お尻と違って自らの意思
で便を出したりがまんしたりすることができなくなります。
そのためお腹に袋をつけて便の始末をしなければなりませんし、
その部分を清潔に保たなければなりません。そういう生活がこの
先ずっと続くことになります。

23 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2008/03/29(土) 23:39
>>22さんありがとうございます。
来週にでも主治医の先生に詳しい病状を聞き、返事の内容を踏まえて理解して父の手術の日を待とうと思います。
もしそのときに分からないことがあればその都度、質問しにここに来させていただきたいと思います。
ありがとうございました。



24 名前: ひでぷ 投稿日:2008/03/30(日) 07:21
はじめまして。私の父親も先日直腸ガンと診断されました。ガンが大きくて内視鏡が入らないので、開腹してその後内視鏡検査といわれています。ガンで詰まってしまっている便が高圧浣腸でもとれず 肛門に管をとうされて袋のようなものに便が流れるようになっています。転移の可能性、今後の治療など何もわからず不安です。父も昔ながらの頑固親父タイプですが、ほんとは臆病者で不安で怖いと思います。精神的ケアもどうしてあげればよいか悩みます。

25 名前: ようこ 投稿日:2008/08/09(土) 21:09
私の父が直腸がんで肺とリンパと前立腺に転移がみられます
先日、人工肛門の手術をしました。本人はいたって元気にみえますが先生から化学療法を始めますかといわれました。
化学療法(抗がん剤)をはじめますか?といわれたんですが、効果がどのようになるかしだいだそうです
同じような経験の方がおりましたらいろいろな情報よろしくおねがいいたしいます

26 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2008/08/09(土) 22:08
転移したところは手術で全部取り切れていますか?
それともどこか残っていますか?

27 名前: ようこ 投稿日:2008/08/10(日) 00:14
26さん
転移したところは手術はできないとのことです
抗がん剤の治療をして効果があれば手術が可能になることもあるんでしょうか

28 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2008/08/10(日) 07:59
詳しいことが書いてありませんので、切除せず、あるいは原発巣
のみ切除して人工肛門を設けたものとして以下にレスします。

大腸癌(直腸がんを含む)は、切除できそうな場合は積極的に切
除して根治を目指すのが基本です。
しかしそれが難しい場合(例えば多すぎる、場所が困難、体力が
持たない等)には、化学療法により延命を図ることとなります。
ようこ様のお父様の場合、遠隔転移していますが「いたって元気
にみえます」とのことですから、全身化学療法を受けることとな
ります。
ただし非常に高齢で癌の有無に係らず余命があまり見込めない場
合や、肝臓や腎臓などの機能が低い場合などには、化学療法をし
ません。

大腸癌は癌の中ではとても多い癌であり大勢の方のデータが残っ
ていますから、どういった状態の場合にはどういう治療を行うか
という標準的な取り扱いが取りまとめられており、大半の医療機
関はそれ(大腸癌診療ガイドライン)に基づいて治療を行ってい
ます。
http://www.jsco-cpg.jp/item/13/index.html
ただはじめは少々わかりずらいと思いますので、こちら
にひととおり目を通しておいたほうがいいでしょう。
http://www.gsic.jp/cancer/cc_15/index.html

質問の抗がん剤により手術が可能になるかどうかですが、あち
こち転移している状況から見て、転移巣がとても小さい場合等
を除き、可能性としてはあまり多くは望めない~というのが一
般的な答えになってしまいます。
ただし抗がん剤の効き方は個人差がとても大きく、同様にその
副作用の程度についても個人差が大きいですから、そこに望み
は残ります。

29 名前: ゆきぱん 投稿日:2008/11/25(火) 15:47
私の父は直腸ガンで、肛門から2から3センチのところにあり、肛門温存術で一度手術が成功したと思いきや、結局、お腹の中で便が漏れてしまい人口肛門になりました。
ある意味両方試す事が出来たので悔いは無かったのですが、局所再発し、三度の手術。
 そこから、抗がん剤で再発を避けるためにはじめましたが、それから、二ヶ月、三ヶ月。また、同じところに再発した模様。
今続けてる抗がん剤も、内容の変更で考え中です。
 同じところに再発してるので、もう一度手術できないか相談してみましたが、体力的にも、そうだし、そこまですると、歩行に困難きたすといわれました。
そのままにしてると、他に転移しやすくなる感じがするので、なんとかそこだけ、取る事ができればと、願うのですが、腹鏡手術のような負担のない手術法はないのでしょうか。
 掃除機みたいに、吸い取れないですかね。すいません、変なこと言ってるように聞こえるかも知れませんが、どこかいい病院とかいい情報ないでしょうか。

 今は、とにかく化学療法と、漢方のほうで頑張っています。

30 名前: さみだれ 投稿日:2008/12/23(火) 10:44
直腸癌3a この後一年間に渡りUFTなどの抗がん剤が始まるものです 47歳男 UFTの箇所にも投稿しましたが 再発可能性40%が気になり何も手につきません 良いアドバイスありましたら宜しくお願いいたします

31 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2008/12/23(火) 20:45
>>30
さみだれさん
再発の可能性40%で落ち込んでちゃダメですよ

再発しない可能性が60%もあるじゃないですか
手術できただけでもよし!
根治の可能性があるだけでもよし!
って 思ってくださいな

私 ステージ4 手術不可
  この先抗がん剤でしか延命できない身からすれば
うらやましい限りですが・・・

32 名前: さみだれ 投稿日:2008/12/23(火) 22:16
31番様 お返事ありがとうございました 頑張ります

33 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2008/12/24(水) 00:52
>30
どうしても再発が頭から離れない性格の人は、発想を転換して、
再発のことを忘れようとするのではなく、再発したときの対処法
を気がすむまで調べるんですよ。
再発部位が○○ならどの程度まで○○でいけるか、その設備があ
る病院は○○、それがうまく行かなかった場合は○○を試すと
いったように、2~3手先まで考えておきます。
実際に再発した場合にも、常に1手先を考えておくと慌てないで
すみます。考えたことは記録しておけばさらに安心します。
治療だけではなく、既婚者であれば家族に何を残せるか、それを
するためには何ヶ月くらい必要か、どの程度体が自由に動ければ
可能か、資金はどれくらい必要か。あるいは休職期間が長くなり
そうな場合には解雇に備えて資格のひとつでも入院中に取ってお
こうとか何とか、心配ごとは何でもかんでもひととおり考えて備
えておきます。
ただ漠然と再発の不安で悩むよりは気持ちが楽になりますよ。
ひととおりの知識を得ると、再発しても大腸癌は消化器系の癌の
中では見通しが明るいほうであることも判りますしね。

34 名前: さみだれ 投稿日:2008/12/24(水) 13:24
33(31)番様 丁寧なご回答有り難く戴きました 大変参考になります ありがとうございました

35 名前: いち 投稿日:2009/02/24(火) 02:06
私は大腸癌を二年半前に手術しましたが早期発見でしたが、また再発の可能性はあるのでしょうか?子供達の事を考えると、まだ生きていたいです。

36 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2009/02/24(火) 21:29
可能性はあるかと言われればゼロではありません。
しかし、早期なほど、その可能性は低くなります。
また、期間が経てば経つほど、可能性は低くなります。
これ以上のことは、あなたの書き込みからはわかりません。
つま、早期という漠然とした言葉ではなく、腫瘍が腸のどの程度の「深さ」まで達していたのかなどの具体的な情報が必要です。

37 名前: いち 投稿日:2009/02/25(水) 00:59
ありがとうございます。私も初期としか聞いてなかったもので失礼しました。横行結腸を30センチほどとその周りのリンパも念のために切除しました。テレビで転移の話しを聞き不安になってしまいました。まだまだ大変な方が沢山いらっしゃるのにすみません。

38 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2009/07/14(火) 13:50
身内が肛門から5センチのところにがんができました。本人は肛門温存を希望
していますが、再発のリスクが高くなりますか?でしたら最初から人工肛門
のほうが安全でしょうか?

39 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2009/07/14(火) 14:17
>>38
参考情報
http://health.nikkei.co.jp/hranking6/index.cfm?i=2005022005545pl

40 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2009/07/23(木) 18:30
38 です。39さんありがとうございました。

41 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2012/09/06(木) 16:02
経口ヌクレオシド剤TAS-102 の情報を探してます。
どなたか

42 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2012/09/06(木) 22:09
参考まで↓

http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/search/cancer/cr/201209/526359.html?ref=RL2


43 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2012/09/09(日) 02:57
総論
「TAS-102」臨床第II相試験は、フッ化ピリミジン系薬剤、イリノテカンおよ
びオキサリプラチンを含む2レジメン以上の標準化学療法に不応となった切除
不能な進行・再発結腸・直腸がん患者172名を対象とし、プラセボ対照の二重
盲検ランダム化比較試験で、「TAS-102」の延命効果を主要評価項目として評
価しました。

その結果、TAS-102投与群はプラセボ投与群に比べ全生存期間が延長し
[全生存期間 中央値:9.0ヵ月対6.6ヵ月]、死亡のリスクも有意に減
少しました[ハザード比0.56,p=0.0011]。
また、治療関連死は認められず、
最も高頻度に認められたCTCAEグレード3以上の薬物有害反応は好中球減少であり、
下痢や倦怠感、悪心などは10%以下でした。

結論
TAS-102は標準治療に不応または不耐な転移性結腸・直腸がん患者に対して
有望な有効性を示し、忍容性も良好であった。

http://www.taiho.co.jp/corporation/news/2012/20120828.html


 新着レスの表示  TOPへ
18歳未満利用禁止
名前 : E-mail(省略可) :

U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]