がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査
レス数が300を超えています。残念ながら全部は表示しません。
続ける場合は、新しいスレッドを作成してください

癌掲示板..>食道癌

1 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2004/01/13(火) 21:36
初めましてこのサイトを見つけ涙しながら読ませてもってます。
まさか自分の身にガンと言う未知の物が降りかかろうとは・・・・
省略して相談させて頂きます。
父72歳が平成15年11月中ごろ進行性食道ガンの末期と診断され
12月3日に入院しました。検査の結果リンパ節肝臓(10個以上)に
転移をしており手術も放射線治療も出来ず12月6日から抗がん剤治療を
点滴で合計して4週間目になり今週末に2週間の退院予定でまた2月1日
から2週間の点滴治療の予定ですが本人は、完治して自宅に戻るつもりのようですが
治療を開始してから本人が食欲も無くなり食欲も減退し体重も減っていつてます。
家族としては、あまり効果のでない抗がん治療であれば本人の気力のあるうちに
自宅に連れて帰った方がいいのではと考えています。明日は先生と家族だけの
インフォムドコンセントが有ります父には、告知はしていません
続けたほうが良いのかやめたほうが良いのか全くわからず不安です。
何でもいいのでどなたかアドバイスを・・・ちなみに今打っている点滴の薬は、
ソリタT1とT3と書いていますが告知してませんので中身は、定かでは、ありませんが
どなたか知恵を授けてください

342 名前: 葉っぱ 投稿日:2007/11/26(月) 13:28
皆さん、いろいろとありがとうございます。

皆さんの言うとおりですよね。
こちらでよかれと思ってやってみても、本人にとって苦痛では意味がないですし。
これからも、だめもとでいろいろとやってみようと思います。
少しでも食事が楽しくなったらいいと思うので。

ここのところ、少し咳が出てきて気になっています。
今週レントゲンを撮ることになったので、何事もないことを祈ります。
ずっと続いていた頭痛も、MRIの結果 異常なし。で、父も安心したようです。
とにかく、不安をひとつひとつ取り除いて 安心して治療が出来るように。

放射線も残りわずかで、来週はまた抗癌剤の治療が1週間始まります。
今回も副作用など、あまり出ないことを祈ります。

343 名前: のんき 投稿日:2007/11/28(水) 06:36
抗癌剤の副作用って個人差が大きいですねぇ
点滴の副作用は即効性で現れ食事の匂いを嗅いだだけでも気持ちが悪くなりました
ただ入院期間中は24時間点滴のお陰で体重は維持出来ました

自宅での内服治療では食欲不振や全身倦怠感・激しい下痢に襲われたりで
これはこれで気が滅入る.・゜゜・(/。\)・゜゜・.
毎日体重計に乗り一喜一憂したり・・・

癌と診断を受けてから手術・抗癌剤治療等で家族には苦痛や弱音など殆ど言わない
理由は言っても現状は変わらないし、家族を悲しませるだけ

また先に死んで行く者と残された者・・どちらが辛いかなぁ~って考えた時
私は残された者の方が辛いんじゃないかと思ってます

今年の夏に癌の転移が見つかり点滴治療を開始した時脱毛が始まり
外泊許可が下りた時、真っ先に美容院へ行きスキンヘッドにしました
人生51年生きて初めての感覚に(こりゃぁ~シャンプ-いらずで楽だぁ~♪)でした
また息子には『坊主のお母さんは違和感あるなぁ~』と笑われております
夏場は問題なかったが今は寒い!!頭が寒い!!この感覚も始めてで~す

私はどのような状況でもその状況を楽しもうと思っております
24時間・・・笑って過ごしても24時間
24時間・・・泣いて過ごしても24時間

                     



344 名前: <削除> 投稿日:2007/12/02(日) 23:28
<削除>

345 名前: ゆうじ 投稿日:2007/12/04(火) 01:20
一週間前に父が食道がんの手術をしました。
進行度は1-bでリンパ節には転移していないだろうと言うことでしたが、
現在、検査中です。
手術前には5年後の生存率は75%、再発率は10%と言われておりました。

術後ICUから一般個室に移っているので、家族が付きっ切りです。
気になるのが、どうも精神的に錯乱しているようで、自分がガンで入院している
事すら忘れています。
たくさん付いている管を抜こうとしたり、ひどいときには暴れようとします。
おまけに睡眠導入剤を投与しているにもかかわらず、術後からほとんど眠りません。
家族が交代で看ようとしますが、母は心配なのか自身体を休めようとしません。
このままでは母が倒れてしまいそうです。

手術をされた他の方々はどうなのでしょうか?
ドクターは長くて2週間ぐらい続く時があると言っていますが、
記憶障害、不眠、錯乱は治まるのでしょうか? 




346 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2007/12/04(火) 15:46
術後の譫妄(せんもう)という状態ですね。ICU症候群とも言います。
昼間はできるだけ一緒にいておしゃべりするなりテレビ・新聞を見るようにして下さい。あと、歩かせることです。
ほぼ全例で元通りになります。

347 名前: ゆうじ 投稿日:2007/12/05(水) 00:06
346さん、教えていただきありがとうございます。
譫妄ですか、治るということで安心しました。

しかし、私の父は食道ガンとしては軽いほうですね。
皆さんの書き込みを読んでいると胸がつまります。
この世からガンなんて無くなってしまえばいいのに・・・
そんな未来がやってくるように祈るばかりです。


348 名前: あいこ 投稿日:2007/12/05(水) 18:28
皆様、いつもお世話になっております。
うちの父の近況報告をさせていただきます。
11月29日に再入院し、CTと内視鏡の検査の結果、腫瘍が半分になっているとのことでした☆
抗がん剤が効いたようで、昨日から二回目の抗がん剤投与を開始しました。
退院して一週間たったくらいから、食べ物の通りがよくなったようで固い物以外なら以前より食べられるようになりました。
抗がん剤での吐き気や怠さ、食欲不振、鼻血、などの副作用で気分も沈みがちでしたが、食事が詰まらず食べられることが何より嬉しいようで冗談好きの明るい父に戻りました。


☆ねこさん、お父様の具合いかがですか。ねこさん自身お体壊してないですか。
☆葉っぱさん、お父様のレントゲンの結果は大丈夫でしたでしょうか。今は抗がん剤されてるのかな。

☆のんきさん、いつもお世話になってますf^_^;

☆ゆうじさん、はじめまして。せん妄は、うちの父もひどかったです。(脳挫傷オペ後)
でも時期がきたら治りますので。お母様を大事にしてあげてください(o^∀^o)

349 名前: 葉っぱ 投稿日:2007/12/07(金) 19:57
皆さま、いつもありがとうございます。
父は、無事2回目の抗癌剤に入りました。

前回の抗癌剤の副作用が3週間ほどして 出てきたようで、血液の数値が下がって
しまいました。
2回目の抗癌剤は少し延期となっていましたが、先日無事に始まりまして今度の日曜に
終わります。
放射線は、4日(火)で 終了しました。
放射線のおかげか、だいぶ喉のとおりがよくなったようで、最近ではいろいろと
食べたいものを頼んでくるようになりました。
抗癌剤が終わったら、CTや血液検査をして 退院の日が決まります。
2ヶ月近く入院していますので、『脱出』という気持ちなのかもしれません。
検査の結果も良く 自宅に帰れるといいな。と思いますが、寒くなっていますし
風邪など引かぬよう充分気をつけないと。と思っています。

・のんきさん、いつもいろいろと教えていただき、本当にありがとうございます。

・あいこさん、お父様抗癌剤の効果がだいぶあったようで!良かったですねぇ~
  腫瘍が半分になったなんて。そんなこともあるのか。とはげみになります。
  父は、レントゲンの結果も異常なし!でした。 ありがとうございます。

・ゆうじさん、初めまして。
  お父様の錯乱や不眠など、早く治まるとよいですね。
  癌が治らなくても、共存して暮らしていけるようになるといいなぁと私も思います。


350 名前: あいこ 投稿日:2007/12/08(土) 09:19
◎葉っぱさん◎
お父様、レントゲンの結果何もなかったんですね!
安心しましたo(^-^)o
食べられるということは、本当に嬉しいことですよね。退院の報告、楽しみに待っています☆

351 名前: あいこ 投稿日:2007/12/08(土) 09:19
◎葉っぱさん◎

お父様、レントゲンの結果何もなかったんですね!
安心しましたo(^-^)o
食べられるということは、本当に嬉しいことですよね。退院の報告、楽しみに待っています☆

352 名前: 葉っぱ 投稿日:2007/12/09(日) 21:57
あいこさん
 ありがとうございます!
 今日の朝、抗癌剤の点滴が終わりました。 
 今日・明日と2種類の点滴(栄養分など)をして、検査になると思います。
 退院、本人も楽しみにしているかと思うのですが、同じ部屋の方が退院してから
 体調が悪くなってしまって、またすぐに戻ってきた・・・という話もありました。
 今は寒いですし、くれぐれも風邪など引かないように充分注意しないといけませんね。
 でも、やっぱり退院は とっても待ち遠しいです。

353 名前: のんき 投稿日:2007/12/10(月) 08:52
あいこさん♪
お父様の腫瘍が縮小して良かったですね
抗癌剤に頑張って耐えた結果だもんね( ̄ー ̄)v ブイ!
食事が食べれるようになって良かったね
食事が食べれないと凹みますよぉ~焦りも出ちゃうしね(私の経験では)
明るいお父様に戻って本当に良かったですね♪

葉っぱさん♪
お父様も2ヶ月も入院していればいいい加減脱出もしたくなりますよぉ~
やっぱり我家は一番ですもんね
食事と体調管理を十分注意すれば大丈夫だと思います
また食事への意欲も出てきて良かったですね( ̄ー ̄)v ブイ!
食事が出来るって心も身体も元気になりますから♪

私が入院している時も同室者の方が外泊したのですが
直ぐ戻って来ちゃった方いましたよ
珍しくないかも(笑)
帰宅し安心したり嬉しかったりでつい普段以上に食事をしちゃったり
動いたりしてで体調を壊し『お帰りぃ~~』ってね
女性は自宅に帰るとついあれもと整理したり掃除したりで・・
オ-バ-ペ-スになりやすようです(私も帰った途端主婦業再開ってね)
気になっちゃうんですよねぇ(笑)
その点男性はこの点は無いと思いますので


私は第二回目の抗癌剤内服治療に一ヶ月間突入しました
長期戦ですので体重と体調の維持の管理が課題ですわ
幸い抗癌剤の副作用にも慣れ(精神の方がね)食欲不振・吐き気・倦怠感
とも上手く付き合っていけそうで~~す
1月10日に血液.CT検査で今回の結果チェックです
さてさて・・・どのような結果になりますやら

スキンヘッドにした頭にも少しづつ毛も生えだしたので昨日美容院で
オレンジ色に染めて来ました
息子曰く『何だ!?その頭!!』と不評でした・・いいじゃぁ~~~~ん♪
イエイ~♪ (★^▽^)V




354 名前: あいこ 投稿日:2007/12/12(水) 19:40
皆様こんにちは。
父のこと、報告したいと思います。
今月4日から始まった二回目の抗がん剤が8日に終了し、血液検査も問題なかったので昨日退院致しました。
副作用は一回目の時より辛かったようですが、家に帰ると食欲が出てきたようで、おうどん、みかん、カステラを、時間はかかるものの、しっかり食べていました。
来月3日に再入院し、9日に手術の予定です。
次回の入院までに体力をつけてもらわねば!
葉っぱさんのお父様は退院なさったかな?
のんきさん、オレンジヘアにしたんですね!かっこよすぎです!

355 名前: 葉っぱ 投稿日:2007/12/13(木) 23:28
こんばんわ。
今日、父が退院しました。
あいこさんのお父様、入院や抗癌剤の日にちなど とても近いですね!
道路の渋滞で、車で3時間もかかってしまったので、だいぶ疲れてしまったかも
しれませんが、ずっと喋っていて うれしそうです!
50日ぶりに家に帰ってきて、始めのうちは「借りてきた猫のようだ」なんて
言ってました。
『我が家』ではないような気分だったみたいです。
そんな気分も今だけだと思いますが。

体重が減り続けてしまっていることが、不安のようです。
80キロくらいあったのが、62キロになってしまって。
これから、自宅で少しずつ好きなものを食べて、ちょっとでも体力が戻ってきたら
いいな。と思います。
ゆっくりと美味しいものを食べて、気分もリフレッシュして楽しく過ごしたいです!

のんきさん、2回目の抗癌剤 1ヶ月と長期戦で大変かと思います。
治療が順調に進みますように!
オレンジ色の髪!! ファンキーですね!

あいこさん、これから自宅で美味しいもの食べて、体力がつくといいですね!
私の父も来月4日か7日から入院です。
手術は不安もあるかと思いますが、お父様食欲も出てきたようで、良かったですね!
体力が少しでも戻りますように。

356 名前: のんき 投稿日:2007/12/14(金) 07:00
あいこさん♪
手術日も決まりましたので只今手術に向けて身体の充電中ですね♪
お正月を自宅で過ごせて良かったね( ̄ー ̄)v ブイ!

葉っぱさん♪
お父様も久し振りの我家でホットしている事と思います
やっぱり我家が一番ですからね(^▽^喜)
在宅中は気侭に気楽にですね

オレンジヘア-・・普段外出時はウィッグを使っておりますので
悪戯心でね、次回は金髪もいいかなぁ~と思っております・・マジです



357 名前: のんき 投稿日:2008/01/03(木) 09:43
明けました!おめでとうございます

28日に仕事納めの後さぁ~正月の準備をと思った矢先体調を壊し
現在までベットで過ごす日々(/_;)
抗癌剤治療を 4週服用⇒2週休み⇒4週服用(今朝の服用が最後でした)
抗がん剤の副作用の食欲不振・全身倦怠感・粘膜の糜爛・味覚障害が
ボディブロ-のようにやって来ました
唯一の救いは抗癌剤の内服が終わったぁ~~~~~~~~~~~~~~~♪です
でも副作用はもう暫く続きますが気持ちは少し楽になりました

1月10日のCT検査
1月17日の採血・診察で今回の治療の成果が出ます

今回は文字通り寝正月です(笑)
皆さんの年末年始は如何でしたが?


358 名前: のんき 投稿日:2008/01/06(日) 15:42
まだ抗がん剤から解放されず相変わらず寝ている時間が多い生活をしております

最近生活の質という事をよく考えます
癌の治療為に抗がん剤を投与しますが、その為に体力の低下や日常生活の苦痛
副作用で徐々に体力は落ちております
これでは生きているだけで生を楽しむことなんて程遠い・・・
と言って今後抗癌剤治療が発生した場合NO!と言う勇気もないし・・・・
抗がん剤の治療を拒否した事で体調が回復し癌が消えた人もいるという

身体が辛いと思考がマイナスへと行ちゃうなぁ~

359 名前: 葉っぱ 投稿日:2008/01/07(月) 22:31
今日から父が3回目の抗癌剤治療のために入院しました。
お正月を自宅で迎えられたことが、とてもうれしかったです。
お餅も無理かと思ったのですが 小さくして柔らかいものを汁に入れて
食べることが出来ました。

初回の抗癌剤で 血液の(血小板)数値がだいぶ下がってしまったため、2回目は
少ない量で行いましたが、今回は今までの2倍の量に増えるようで、副作用が
とても心配です・・・。
今までは食欲不振と便秘だけだったのですが、それ以上の副作用も起こるのではないか。と
本人も心配しております。
前回までで、残念ながら肺への転移が小さくならなかったのですが、今回量が増えることに
よって、少しでも小さくなれば。とも思うのですが、それよりも副作用が心配です・・・。

のんきさんの副作用が、少しでも早く落ち着くことを、願っています。

360 名前: のんき 投稿日:2008/01/11(金) 06:11
葉っぱさん
ありがとう♪
副作用のトンネルから中々抜けられず凹んでおります(/_;。) ウッウッウッ
まぁ~時間が解決してくれると諦めております

葉っぱさんのお父様は今回抗癌剤が今までの2倍の投与という事で
副作用も心配ですね
骨髄への影響が一番心配ですね
っが!!
心配しても始まらないので出た症状に一つ一つ対処して乗り切るしかないですね
今回の治療の効果を期待して周りでしっかりサポ-トですね
頑張って乗り切って下さい♪

361 名前: あいこ 投稿日:2008/01/13(日) 19:02
ご無沙汰しております。
あいこです。
9日に父の手術が無事終了致しました。
9時間かけて、食道・食道そばのリンパを切除し、食道を再建しました。
術後の説明によると、見た感じ、触った感じではリンパへの転移はなさそうとのことでした。
切除したリンパを病理検査し、もし癌細胞が見つかれば再度抗がん剤をするようです。
術前、二度の抗がん剤で苦しんだので、癌細胞がないことを祈るばかりです。
手術自体は大成功だそうで、抗がん剤がかなり効いたようで再発の可能性もグンと下がったみたいです。
回復も人より一日早いようで、歩いてお手洗いに行けるほどです。
ただ、術前ギリギリまでタバコを(隠れて!)吸っていたので、呼吸練習はしていたとはいえ、気管や肺への影響が心配です。
何事もなく退院の日が迎えられればよいのですが…。

葉っぱさん、お父様の副作用はどうだったのでしょうか。肺の転移が消えていますように!
うちの父もお餅食べてました(^-^)
いいお正月だったようですね☆


のんきさん、副作用、だいぶ落ち着いたでしょうか……。
明るさと前向きな姿勢にいつも感心しています!

362 名前: 葉っぱ 投稿日:2008/01/18(金) 08:17
あいこさん お父様の手術、大成功!とのことで、おめでとうございます。
気になっていました。
本当によかったですね。 一安心ですね。

3回目の抗がん剤の治療が終わり、父は今自宅で過ごしています。
週に1度くらい通院で、血液検査などします。
今回は量が増えたせいか、今までよりも辛かったようです。
でも、吐き気などはなく食欲不振・便秘・下痢の症状がありました。
今では落ち着いたようで、自宅で食べれているようで安心しています。

のんきさん、いつもご心配いただいて、ありがとうございます。
副作用のトンネルから、早く抜け出せますように。

363 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2008/01/26(土) 16:28
食道へのステント挿入を拒否し、胃ろうによる栄養摂取を選択しようと考えています。
しかし、食道の狭窄により内視鏡での手術は無理だと思いますが、どうやって胃ろうが作れるのか知りたくて書き込みました。どなたかご存知ありませんか?

364 名前: たこ 投稿日:2008/01/27(日) 00:48
内視鏡による胃瘻造設(PEG)が困難な場合は、開腹での胃瘻造設になります。
大抵は、みぞおちに数cmの切開をおいて開腹して、胃を持ち上げて、胃に小さい穴を開けて
そこからチューブを入れます。そのチューブを、傷の横あたりから体外に出します。
そして、胃の内容がお腹の中(腹腔内)に漏れないように、胃にチューブを入れた部位の周囲を
腹壁に固定します。
麻酔は、全身麻酔の方が安心ですが、局所麻酔と鎮静剤でも出来ます。硬膜外麻酔のすごく
うまい人がいれば硬膜外麻酔だけでも出来ます。

食道癌があるようなので、PEGのうち、pull法、push法は勧めませんが、細径の内視鏡でも通過するなら、
「イントロデューサー法」でPEGも可能かも知れないです。開腹よりも負担は少ないので、
可能ならいいですが、あまり普及した方法ではありません(私はやったことがないです)。

ただし、口から食べられる(むせたりしない)患者さんで、ステントが可能な状態なら、
私ならばステント+PEGを勧めます。(もちろん、患者さんご家族さんに選択の自由はあります。)

365 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2008/01/27(日) 12:15
たこさん、ありがとうございました。
私の父の話なのですが・・・・・・年末より咳と痰がすごくなり食道と気管の間に穴が開き、気管にもステントを入れています。
呼吸困難などにより、命が1・2ヶ月の可能性もあると医師より言われています。
本人は、口から食べることや抗がん剤治療に対して積極的なのですが、家族としては・・・・・・これ以上の苦痛を与えたくないのが本心です。
九州の大学病院で治療を受けているのですが、連絡も連携も不十分な感じで、信頼も置けません。
胃ろうの手術までを受け、地元の病院で家族とより多くの時間を過ごせるほうがいいのではないだろうか?と考えています。
たこさんは、専門家の立場でステント+PEGを進められていますが、どのようなメッリトがありますか?


366 名前: たこ 投稿日:2008/01/27(日) 22:16
食道気管瘻があるのですね。確かにかなり厳しい状況と思います。
私の364の書き込みも、気管瘻があるとまでは考えていなくて、単に食道狭窄だけという想定でした。

ただ、人間、「食べる」ことに対する欲求は強いですから、「食べられない」ということになると、
かなり悲しいです。なので、出来るなら口から食べて頂ける方が望ましいです。

現状で口から食べるには、食道と気管がつながっている状態を何とかしないといけません。
気管にはステントが入っているとのことなので、これで穴が塞がれているなら、食道の狭窄さえ
解決すれば口から食べられるので、食道にもステントを入れる利益があります。
気管のステントだけで穴が塞がっていないなら、食道にステントを入れる際に、
シリコンやポリウレタンでステント周囲を被覆した「カバードステント」を入れれば、うまくいけば
狭窄の解除と瘻孔の閉塞が同時に出来るかもしれません。
しかし、それで瘻孔が閉鎖しなければ、口から食べるのは困難です。

それと、ステントと同時のPEGを勧めた理由は、現実には、ステントを挿入してもいずれまた
つまってしまうことが多いので、可能なうちにPEGまたは胃瘻を作った方が負担が少ない、
という意味です。

しかし、胃瘻にしてもステントにしても、余命がどのくらいかによって、する利益があるかどうか
変ってきます。極端に言えば、「1ヶ月以上もたない」という状況なら、胃瘻の価値も少なく、
点滴による栄養のみでもさほど変らないと思います。
余命の予測は、抗癌剤をするかしないかによっても違うので、実際に診ている医者と相談しないと
いけないと思います。

367 名前: 葉っぱ 投稿日:2008/02/29(金) 13:08
父の4回目の抗癌剤治療が終わり、検査の結果抗癌剤の効果が見られない。ということで
シスプラチンと5FUの抗癌剤治療は4クールで終了することになりました。
10月の時点で、肺とリンパ節に転移があったので、放射線と抗癌剤による治療を
続けてきました。
放射線では喉の通りがよくなり、効果が見られたのですが 先日水も通らなく
なってきてしまい、バルーン拡張をしていただきました。
また食事が出来ることにより、父もだいぶ安心したようです。

別の抗癌剤を外来で続けよう。ということになったのですが、病院が遠くて2時間くらい
かかってしまうことと、主治医の先生が3月いっぱいで居なくなってしまうことなども
あり、横浜の自宅近くの病院に転院することになるかもしれません。
転院の相談にのってくださるソーシャルワーカーの方には、
がんセンターのような大きな病院で、癌を叩く治療をしていくか、地元の小さめな
小回りのきくような病院で探すか、どちらがいいか・・・と聞かれまして、
父は元気で、『緩和』とか『痛みをとる治療』という考えは、あまりないのですが、
がん診療連携拠点病院のような所から選ぼうと思っていますが、その場合 ゆくゆくは
また小回りのきくような病院に転院することになる。と言われて、少し迷っています。

バルーンによって、喉が通るようになり食事が出来るようになって、それだけでも
父はとっても元気になっていますが、主治医の転院や腫瘍の拡大などあり、
精神的にはかなりダメージがあると思います。
昨日退院してきたばかりなので、新しい病院については少し落ち着いてきてからの方が
良いのかと思うのですが、その間に癌がまた拡大してしまったらどうしよう・・・。と
不安もあります。

これからどういう方向で治療をしていくか、かなり悩みます。 
でも 今は栄養をとって、また体力を回復できるように 家族も支えて行きたいと
思っています。
長くなり、すみません・・・。

368 名前: こりん 投稿日:2008/03/20(木) 02:42
はじめまして。突然、失礼いたします。

昨年、父が初期食道がんで放射線治療を受けました。
副作用は心配していたよりも軽いようで、安心していたのですが、
最近になって呼吸が苦しく微熱が続くという症状が出て、病院に
行ったところ、肺と心臓に水が溜まっており、それを抜かなければ
ならないと言われました。
治療には危険が伴うとの説明を受けたようで、不安でたまりません。
放射線治療に、そのような副作用があるという説明はなかったのですが、
何より心臓に水が溜まる等聞いたことがないので、どのような治療に
なるのか、地方の総合病院でできるものなのか、循環器専門の病院に
移したほうがいいのではないか、セカンドオピニオンが必要か、その
間に悪化して呼吸困難になったりしないか等々と考えると、今、自分が
何をすべきなのかわからなくなり、うろたえるばかりです。
同じような症状や治療についてご存知の方がいらっしゃったら、どうか
教えていただけないでしょうか。
よろしくお願いいたします。

369 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2008/03/20(木) 11:55
セカンドオピニオンの必要はありません。食道癌に対する放射線化学療法を行えば、一定の確率で放射線肺炎と心不全を合併症として生じることは治療前のインフォームド・コンセントで説明してあるはずです。もう一度、同意書に目を通してみてください。
大きな病院で治療を受けていて現在の合併症が重症であれば、既に内科の先生と相談して治療方針を決めていると思います。食道癌に対して放射線化学療法をやり慣れた施設であれば、このような合併症の治療にも慣れていると思います。そういう病院なのかどうかが問題です。

370 名前: こりん 投稿日:2008/03/20(木) 13:30
>>369
レスありがとうございます。
副作用としていくつか説明を受けましたが、どれも低い確率
だったので心配していませんでした。その中で肺の繊維化
というのを繰り返されていたので、それだけ記憶していた
のですが。心不全の症状のひとつが「心臓に水が溜まる」
ということなのですね。
放射線治療は慣れているような説明を受けましたが、合併症の
治療に慣れているかどうかはわかりません。
治療担当を呼吸器科に移されるようですが、治療内容について
詳しく聞いてこようと思います。
「危険が伴う」という言葉にあせってしまい、食道がんの実績が
年間10~20程度の病院なので、思い切って県外のがん専門の病院に
転院させようか等々、家族でパニックになってしまいました。
お恥ずかしい限りです。

371 名前: まりも 投稿日:2008/09/30(火) 18:00
私の父も食道ガンのステージ4で5月にあと3ヶ月と告知をうけています。しかし、今本人はすごい頑張っていて私たち身内も諦めていません。今の状況としては1ヶ月前に腹膜炎の緊急手術をして体力が戻りつつありますが、その後から肺に水がたまり多少苦しいみたいです。最近では背中から腰の痛みがかなりあるみたいなんですが、これは骨などの転移が大きいんでしょうか?そして、食道ガンとゆーのをあまり聞いたことがないのですが、消化器でも多いガンなのですか?身内で食道がんになった方などいましたら、どーゆー対応を本人にとっていたか教えていただけるとありがたいです。

372 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2008/09/30(火) 19:09
食道癌の患者数は胃癌の患者数の十分の一ぐらいですから、それほど珍しくはありません。胃癌より進行速度が早く、半分ぐらいの患者さんは手術ができない段階で発見されます。リンパ節・肺・肝・骨が転移しやすい部位ですが、痛みだけでは転移と断定できません。転移による腰の痛みは放射線を1回当てるだけで痛みが消失ないしは軽減します。
ステージ4というのは、どこかに転移があったということだと思いますが、どこにどの程度の転移があったのか詳しく書かれていませんし、腹膜炎の原因も書かれていないので、今後どうすればよいかは判断できません。

373 名前: まりも 投稿日:2008/09/30(火) 21:56
372
すみません。転位の場所は肝臓に1センチ位の大きさが1つとリンパとすい臓に数ミリの大きさのがへばりついてる感じらしいです。でも、これは5月の時の結果なので今どこまで進行しているかはっきりわかりません。1週間前に家の近くの病院に転院し、最後に病院できいたのが肝臓の転移はもう1つだけではないこと、ガン細胞がいつ破裂して吐血してもおかしくないくらいの大きさと言われました。腹膜炎はガン細胞に穴が開き、ガンの本当の末期の症状と医師にいわれました。

374 名前: 投稿日:2008/10/01(水) 13:30
>371
はじめまして。
私自身食道癌患者で、今年父を肺癌で亡くした者です。
諦めず頑張ろうという気持ちはよくわかります。
が、肉体的にも精神的にも苦痛を取り除く治療が最善かと思います。
徒な延命治療は本人を苦しめるだけです。

375 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2008/10/01(水) 19:24
たまさん
肝転移が破裂したのですね。積極的な抗癌剤治療は自宅で普通の生活ができる癌患者だけが受けるべきだと思います。そうでなければ、抗癌剤治療によってむしろ状態が悪化する可能性があります。374さんが書かれたように、苦痛があるのであれば、あるいはほとんどベッドの中で生活されているのなら苦痛を取る治療を考えるべきと思います。

376 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2008/10/02(木) 20:12
>375

このトビには「たまさん」はいらっしゃらないようですが投稿ミスではありませんか。
また、「まりもさん」の間違いだしても「ガン細胞がいつ破裂して吐血してもおかしくないくらいの大きさ」とは書いてありますが「破裂した」とは書いていません。

なお、全身状態が悪く終日ベットについているようならば抗がん剤が危険なのはそのとおりですが、疼痛だけならば疼痛緩和治療と抗がん剤治療は両立することがあります。
(苦痛があれば抗がん剤ができないと決めつけることはよしたほうがよいでしょう。)

377 名前: 投稿日:2008/10/04(土) 06:41
もちろん疼痛緩和治療と抗がん剤治療は両立できます。
しかし、もし抗がん剤治療によって新たにより大きな苦痛が生じるのであれば
あまり無理をしすぎないようにされたほうがよろしいかと思います。
よく医師と話し合って、納得のいく治療をされてください。

はっきり言ってお父さんのおかれた状況はかなり厳しいと思います。
残された時間が短いならば、それは大切な大切な時間です。
もちろん最後まで癌と戦いぬくのも、それは立派な生き方です。
家族みんなでお父さんの人生を振り返り、称賛し、感謝し、安らかに送ってあ
げるのも一つの方法です。


378 名前: まりも 投稿日:2008/10/11(土) 19:47
色々な意見ありがとうございます。
痛みもなんとかコントロールができるようになり明日、退院して自宅療養することになりました。多少微熱があって辛いみたいなのですが、食道ガンのせいで熱がでたり、吐き気がでたりすることはありますか?

379 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2008/10/31(金) 21:28
先日、検診の結果で食道中部隆起性病変の疑いが認められ、要精検とありました。これって食道癌て事ですか?

380 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2008/10/31(金) 21:49
>疑いが認められ、要精検

疑いがあるから、精密検査を受けなさいという意味でしょ?
疑いってことは、可能性はあるけれど違うかもしれないってことでしょ?
それに隆起性病変と食道癌はイコールでないでしょ?
少しは考えてから書き込んでくれる?

381 名前: ちなつ 投稿日:2009/04/19(日) 22:24
はじめまして。
高校三年生、女なのですが半年くらい前から唾を飲んだり食べ物を食べるとのどに違和感を感じます。
とても怖いので検査をしたいのですが、食道癌(スレ違いですが舌癌も教えて頂けると幸いです)
は、どの科のどんな検査で発見できるのですか?
教えてください、お願いします。

382 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2009/04/19(日) 23:38
高校3年生が食道癌になったり舌癌になったりすることはありません。と言ってもよいくらい、いずれも高齢者の病気です。
大きめの病院の内科を受診して、甲状腺などをみてもらってください。

383 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2009/04/19(日) 23:52
>>381
この掲示板の使い方として
管理者の方から

●共通事項:皆さんへ
★名前 e-mailアドレスは適当(未記入)で構いません。  理由
★掲示板の書き込みの練習はこちらをお使いください。  
★未成年者の方は利用しないでください。
・・・以下略・・・
との メッセージがあります。

未成年者禁止の理由として 考えられるのは
★ネット上の情報は、「曖昧で」「的外れな」可能性もあり、「選択肢の一つ」でしかない。
★癌掲示板を利用をして得た内容等は、全て自己判断・自己責任で行ってください。
 インターネット上の内容をどのように、どの程度理解し、そうしてどうするか は 全てあなた次第です。

保護者の方にご相談されることを強くお奨めします。

384 名前: ちなつ 投稿日:2009/04/20(月) 00:01
382様、とても参考になりました、有り難うございます。
383様と管理者様、注意事項も読まずに書き込みしてしまい、ご迷惑かけまして申し訳ありませんでした。
しっかり検査してきます、皆さん有り難うございました。

385 名前: もんもん 投稿日:2009/04/23(木) 10:02
食道がんにかかった父のことですが、手術方法で迷っています。VATSで手術されたかたいらっしゃいますか。

386 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2010/01/22(金) 11:47
80過ぎの叔父が食道癌のステージ2と診断されました。
年齢や体力的なことで、手術ではなく、しばらく入院して化学療法で治療
する事になったようです。
調べてみたら、食道癌の化学療法は他の癌の治療より、副作用が少なく、
髪も抜けることはほとんど無いとあったのですが本当でしょうか。

また、見舞いに来たいという方から、お見舞い品に何が適切かと尋ねられて
いるのですが、化学療法中は副作用などで匂いに敏感になったり吐き気も
キツイと聞いています。
食べ物や香りのある花などは控えて頂くとして、何なら適切と言ったら
よろしいものかお教え下さい。

387 名前: 匿名希望 投稿日:2010/01/31(日) 21:06
膨満感で何も食べれなくなり、近くの病院へ・・・
夕方に撮ったレントゲンが、まるで、大食いコンテストに出た人の様だという事で、翌日の朝もレントゲンを撮りに病院へ・・・
朝一のレントゲンを診た医師が、大学病院への紹介状とレントゲンを持って、今日、このまま行った方が良いと云う事になり、大学病院へ
大学病院の消化器内科で診てもらうと、幽門狭窄症の疑いと云う事で、緊急入院
CT検査、エコー検査いろんな検査をしました。
胃の中の残食を取り除くために鼻からマーゲンチューブを入れられ消化されてチューブを通れる液状になった食物だけ逆流して出てきました。
胃の中を空にするまで1週間かかりました。
胃カメラでの検査、胃カメラが狭窄した十二指腸を通過できない。同時に細胞を胃カメラの先端から管を伸ばし細胞を摂取して細胞検査をしました。
検査結果、癌細胞は発見できませんでした。
手術ではなく、バルーン拡張術を行うことになりました。
胃カメラの先端から管を砂時計状態になった狭窄部分まで伸ばし、風船を膨らませて拡張するというバルーン拡張術です。
1回目は11㎜までしか膨らませる事ができずに、胃カメラは通過できませんでした。
その時の細胞組織検査の為に細胞の摂取はしました。
10日後の2回目も15㎜までしか膨らませる事が出来ず胃カメラは狭窄部を通過できませんでした。
その時の細胞組織検査の為に細胞の摂取はしました。
何回も細胞検査したが、癌細胞は無いという事で、癌じゃないから、3回目のバルーン拡張術を、また10日後に行う事に・・・

それまで入院してからもちろん口からの食事はしていません。
末梢点滴から中心静脈の内頚静脈カテーテルによる点滴で高カロリー点滴での栄養でした。

3回目のバルーン拡張術は18.5㎜ まで膨らませる事が出来たので胃カメラが初めて狭窄部の先まで入れました。
もちろん、細胞の摂取も行い癌細胞が無いか?調べたのです。

3回目のバルーン拡張で無理に拡げたのでしょうか?
十二指腸の腸壁に小さな穴が開き、腹膜炎をおこし大変苦しみました。

1週間程で腹膜炎も治り、4回目のバルーン拡張を行うか?カンファレンスの結果、癌細胞は無いので、手術はしない方が良いのではないか?
1度、胃カメラが通過できるまで拡がったので食事をして様子を見ると云う事になった。
しかし、また、膨満感になり食物が通過出来ない様な感覚になりました。また検査です。

その後、3ヶ月間の消化器内科の治療はすべて無駄な治療という事になりました。

消化器外科に移り手術をしました。

手術をすると、すぐに癌が見つかりました。
でも、告知はされませんでした。家族だけにしか・・・
手術は、3時間ほどで終わる予定でしたが、8時間もかかりました。ルーワイ術で繋いだそうです。しかも、バルーン拡張術で穴が開いたせいで、癒着も思ったよりひどく、しかも、手術前に説明された方法で繋げる事が出来ずに、
時期が来たら主治医から説明するのでという事に・・・

ところが、手術後の痛みが取れません。硬膜外麻酔のエピを追加して6日間経っても痛みは取れませんでした


合併症の縫合不全でした。
胃回目の手術1週間後に2度目の手術、胆嚢を全摘してしまいまいた。
その1週間後、また、腹部から大出血・・・
股の付け根の動脈からカテーテルで止血術を行いましたが、血の塊がこぶし大程残ってしまい、3回目の開腹手術、もちろん3回とも全身麻酔

最高で、腹部にドレインチューブが10本と鼻からマーゲンチューブ、そしてちんちんにはホーリーチューブの計12本、そして機械も2台つながっていました。

本題の癌ですが、十二指腸の壁外と幽門の近くの胃壁外に癌細胞が出てきたので、胃カメラでの細胞摂取による検査では、全く癌が発見されなかったのです。
珍しいケースだと片付けられました。

癌の告知があったのは、退院できる1か月半くらい前でした。

入院生活は、192日間と、ドレインチューブをレッグパックで繋いだままでの仮退院でしたので、ドレインチューブを抜くために、また、8日間の再入院をしました。
合計200日間です。

しかも、手術で切り取った部分の細胞検査では胃側には、癌細胞が無かったが、十二指腸側には、まだ、癌細胞は残っていたという事で、肝臓と膵臓から十二指腸に繋がっている総胆管の近くに、癌細胞が残っている可能性が高いという事だ。

現在は、長期入院の為に会社は解雇になるし・・・未だに、思う様に動けないし・・・

本当に困っています。
ちなみに、抗がん剤は、ティエスワンカプセル20㎎を2錠、朝夕の2回 28日間服用 14日間 休薬 で、1クルー 今は、もうすぐ2クルーが終わるところです。

しかも、今現在、ドレインチューブの刺さっていた傷後が破けて毎日、1回は浸出液がガーゼに染み出ているので、毎日交換しています。

癌が、腸や、胃の内壁にある場合は、簡単に胃カメラで発見できるのに、腸壁外に癌が有ったので、発見できなかった。というのです。

消化器内科で、バルーン拡張術で、腸壁が」硬くなっているので拡げる事は困難だと、最初から診断していれば、十二指腸に穴も開かずに消化器外科での手術も苦労しなくて、早く退院できたのではないか?と思うわけです。

これって、診断ミスとか、治療ミスとか、手術ミスには、ならないのでしょうか?

あくまでも、結果論ですか?  未だに、仕事も出来ずに苦しんでいるわけです。

傷病手当金が貰えるのもあとわずかです。就職出来るまで回復しても雇用してくれる会社なんてあるでしょうか?

心配だらけです。しかも、ストレスが一番悪い病気なのに・・・・

インターネットで色々調べましたが、腸壁外に癌が見つかったレ例がありません。

検査でも、わからず、手術しなければ、癌だと解らなかったわけですから、今後の検査でも、わかるのかどうか?非常に疑われます。

癌のマーカーテストで何にも出なくても・・・不安です。

長文になりましたが、また、追って書き込みしたいと思います。



結局、

388 名前: 匿名希望 投稿日:2010/01/31(日) 21:29
387≫ 書き込み場所間違えました。


389 名前: 希望 投稿日:2010/05/18(火) 01:09
はじめまして。兄が食道癌です。ステージⅡで手術をしましたが、縫合不全を起こし再手術しました。
しかし、再度縫合不全を起こし、現在は(手術後約9ヶ月)経口的に摂取できず、胃ろうからの栄養です。医師は「手術は成功したが(強調されました)患者の体に問題がある」と言います。
(血流が悪いそうです。糖尿など既往歴はありません)縫合部の組織が硬くなり、狭窄も起こしているため、内視鏡もできませんでした。いまも首近くの縫合部から分泌物を排出している状態です。

3度目の手術のため転院した病院で(転院すぐ)リンパに再発していることがわかり化学療法(縫合不全があるため強い抗がん剤がいけず、量も通常より少なく投与してます)を受けています。主治医も「現在は手術はできない。」と言います。本人も落ち込み、家族もこのまま食べれない状態が続くかと思うとかわいそうでたまりません。
素人考えですが、硬くなった組織を柔らかくする薬でもありステントを挿入できるようにできないかなとも思います。そういうことができたり、いい治療法があるのなら主治医が言ってくれるはずと思いながら…
縫合不全の治療方法について…経口的に食べれるようになる(水分だけでもです)治療方法はないものでしょうか。
情報を宜しくお願いします。

390 名前: <削除> 投稿日:2010/06/30(水) 22:53
<削除>

softbank219197208014.bbtec.net

391 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2012/12/23(日) 16:33
どうしたらいいかわかならい

食道癌の末期で、一度心肺停止後に脳死判定を医師から
受けました。

脳が半分死んでて、もう片方の呼吸をする指令が止まり次第、覚悟を決めてくださいと

これはもう見守るしかないですか?
モルヒネ投与で寝たきりから起きることはないと。。。



U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]