がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査

癌掲示板..>食道癌のスレッド

1 名前: cmlbg 投稿日:2001/10/17(水) 00:12
まことに勝手ながら、食道癌のスレッドが無い様でしたので
今日はじめさせていただきました。よろしくお願いします。

「初めて来られた方へ」の57番に自己紹介しております。
インターネットで病気の検索をはじめて約1年経ちますが
昨日ようやくこちらに辿り着きました。
患者は弟ですが、私を情報源として頼っています。
その都度、状態に合わせて判断ができる様、正確な情報を
提供したいと思うと、なんだか責任が重い。
ここで情報交換ができればと思っております。
よろしくお願いいたします。

56 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2006/11/24(金) 16:47
ナオさん、お返事ありがとうございます。
痛み止めを飲んだ副作用なのか、夜中、貧血で入院しました。
まだ、はっきりしませんが、リンパあたりから出血しているらしく、輸血をして様子をみると言われました。
父もすっかり落ち込んでるみたいで、私はどうしてあげればいいのか考えても、なかなかいい考えが浮かびません。
ここまでなったら、後は何をしたらいいのでしょうか?


57 名前: ナオ 投稿日:2006/11/24(金) 17:08
名無しさん お父さん大丈夫ですか?他人事には思えず速攻返信させていただいてます。もしよかったらアドレス記入しましたのでメールいただければ今私が考えてることなどお話できると思いますのでよかったらメールくださいね。名無しさんと同じく私自身も何をしたらいいかと考えていろいろおもうところがあるので!絶対諦めずにがんばりましょう!!

58 名前: ナオ 投稿日:2006/11/24(金) 17:11
名無しさん アドレス間違ってましたのでこちらからお願いします!

59 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2006/11/24(金) 17:35
ナオさん、すみません。私はここに書き込む事はできたのですが、ふだんパソコンをつかわないのでやり方がわからないです。父の事はあきらめずにもう一度よく考えてみます。



60 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2006/11/24(金) 17:47
>今私が考えてることなど

なぜココに書けないのですか?典型的な手口かもしれません。
一応。
-----------------------------------
★個人的に連絡を取ろうとする人には特に注意してください。
 ここに限らず、インターネット上には悪意を持った人も存在します。
http://www.gankeijiban.com/gan_etc/gan_bbs.html#big

61 名前: ナオ 投稿日:2006/11/24(金) 21:18
そんなつもりは、なかったんですが。そうとられてもしかたないですよね。不快にさせてしまいすいません。
民間療法とかどうなのか私もここで聞きたかったんですが、きっと中傷的な書き込みがあるかと思いかけませんでした。読んでる方に不快な思いをさせてしまい申し訳ありませんでした。

62 名前: ナオ 投稿日:2006/11/24(金) 21:21
名無しさん!お互いお父さんの為に頑張りましょうね!絶対諦めないで頑張って行きましょう!!私も頑張ります!

63 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2006/11/24(金) 23:01
ナオさん、お互いがんばりましょう。父は輸血をし、だいぶ落ち着いたみたいです。こんな状態ですが、今からでもセカンドオピニオンを考えてもいいものなのでしょうか?それとも、このまま一つの病院にまかせておいた方がいいのでしょうか?よいアドバイスがあれば教えて下さい。

64 名前: ナオ 投稿日:2006/11/24(金) 23:14
名無しさん。お父さん落ち着いてこられたんですね!よかったです!!私もセカンドオピニオン
考えてます。少し前にも開業医されてる元大学病院にいた先生にお話聞けることがあって、
少しだけ話を聞いたことあります。
でも、ちゃんと資料を主治医から貰ってセカンドオピニオンに行こうと兄弟とも話しをして
決めました。
今月末に主治医から治療結果を聞くことになってるので、そのときに父の考えも聞いて
セカンドオピニオンに同意してくれたら行こうと考えてます。
名無しさんもセカンド、サードオピニオンとあらゆる他の病院の先生に話しを聞いたほうがいいと思います!
私たち残された家族(母は、すでに他界してますが)でどこの病院でも行くつもりでいます。
家族ができることをどんなことでもしたいと思いますもんね!!
きっと何か道がみつかると本人も家族も信じるしかないですもんね!!


65 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2006/12/13(水) 14:25
彼が、9月の下旬食道がんと診断されていたらしく、最近その事実を知りました。本当の話かは今のところわかりません。
ただ、その時に医師に進行がかなり遅いから来年の春までに手術に来ればよいと言われたそうです。
そういう診断はありえるのでしょうか。早期発見早期治療が当たり前ではないのかなと、疑問を持っています。このように特に治療もせず半年以上延ばされることなんてあるのですか??
教えてください。

66 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2006/12/14(木) 18:06
>65 一概には言えませんが、別な書き込みで病院に交渉し
手術を早めてもらった人がいましたよ。それこそセカンドオピニオンで
他病院に説明を聞きに行くのもいいかと。

>63 これも聞いた話ですが、セカンドオピニオンは
自分の病院の患者じゃないので、心のケアまでは責任もたない。
なので良くも悪くもはっきりと話されるということです。
要するにはっきりと残酷な言葉で話す医者もいるらしい。
そして食道の病気で行っても専門医じゃない人が出てくる場合も
あるとか。この話はネットで見ました。
治療がすでに進んでいるなら、その先生に疑いを持ってしまう
きっかけにもなるので、私はあまりお勧めしません。

67 名前: 66 投稿日:2006/12/14(木) 18:18
それとナオさん。ここは名前を入れない人はすべて
名無しさん@癌掲示板と出るんですよ。

セカンドオピニオンについては人それぞれの考えですので、
勝手なことを書き込んで申し訳ありませんでした。
うちも食道ガンの父がいたんですが、父が信じて身を任せきった
お医者さんでもやはり病状が悪化すると疑惑の目で見てしまいました。
セカンドオピニオンは私も考えました。ただ、父が信じ切っている以上
説明も納得するまで話してもらえたし、他の先生の考えを聞いたら
その先生がその治療法をしなかったことでお任せできなくなる。
結局私達もその先生を信用した結果ですが、今はあの先生に
お任せして良かったと心から思えます。

こういう人間もいるということで。

68 名前: 65 投稿日:2006/12/15(金) 10:54
返事ありがとうございます。彼の場合、診断書なども私達は見せてもらってないのです。
当時9月は仕事を辞めたばかりで、保険もありませんでしたし、病院に行くこと自体が
おかしい話なんです。そこを聞くと、友達の父が医療機器の関係の上の人で、その人が入院してるときにお見舞いに行ったら、
検査のお金を出してくれたなどといっているのです。やはり、無理やりでも一度病院に行って検査させるべきなのでしょうか。
不安でたまりません。

69 名前: さな 投稿日:2007/09/11(火) 22:40
はじめまして。
30代の女です。
10年くらいに渡り摂食障害で嘔吐を毎日繰り返す日々を送っていました。
当初は胸焼けなどがあったのですが、食道がバレット食道になったのか
症状はなくまりました。
最近ネットで食道がんの怖さを知り(なんと呑気な!)、
来週に人生で初の胃カメラです。
現在は嘔吐はしてませんが、現在の症状としては、
①何となく首の上の辺りに違和感がある。のみです。
あとは飲食良好、胸焼け、痛み、ひりつき等はありません。
でも10年も体を痛めつけてしまったので、初期癌である可能性は極めて
高いでしょうか?
結果は来週末になれば判るとは思いますが、どなたかアドバイスをお願いします。
色々、ネットで探りながら一喜一憂して落ち着きません。
ただ早期でも癌であれば、症状は日々悪化していく筈なのですが。

70 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2007/09/11(火) 22:55
>69
もうしわけないが、部位別への書き込みは確定してからです。
癌かもしれないというだけの漠然とした相談は本館で。

71 名前: 投稿日:2007/09/14(金) 22:47
52歳の主人が昨年12月食道ガンと診断され、ろうこう(穴)があるため手術は難しいとのことで、放射線と抗がん剤治療を受けました。
CTで見えないくらいガンが消え、ろうこうも塞がったようで、バルーン拡張術で食道を広げ、食事もとれるようになり、4月に退院しました。
その後、また食べ物が飲み込めなくなり、再入院し、バルーンで広げた際に、またろうこうが見つかり、絶食となりました。
栄養状態をよくしてろうこうの炎症が治まり自然と塞がるのを待つという状態がおよそ2ヶ月近く。しかしよくなる様子がなく、食道バイパスを作って、古い食道を使わなくすることで、ろうこうもよくなるかもしれないと、手術という方法もありますよと言われました。
細胞検査では、がん細胞は見つからず、転移もないのですが、正常な細胞でもなく、見えない眠っているガンがあって、それがろうこうを治らなくしているのかもしれないと言われました。
外科の先生に、胸骨の外側から胃をつりあげてバイパスをつくり、そこから食べるようになるという手術の説明を受けました。しかし、当病院ではその手術は十何年かに一度の経験しかないと聞き、不安を覚えました。このままでも不安だけれど、そのバイパス手術も気が乗らないことを内科の主治医に話したところ、抗がん剤を投薬しようとの診断になり、1クール受けました。
今回は前回より、副作用がひどく、本人もかなりまいっています。髪の毛もなくなりました。 主治医の先生はとても一生懸命してくれているのはわかるのですが、セカンドオピニオンを受けようかと思うようになりました。
外科の手術を受けるにしても、経験の豊富な医師に執刀していただきたいです。 
その旨、主治医にも相談しようと思っているのですが、セカンドオピニオンをどこの病院のどの先生にお願いしたらよいのか、ネットでの検索だけでは選ぶことができなく、迷っています。
まだ、子供も中学生で、私も主人も親が亡くなっており、兄弟もいないので、相談する相手が少なく心細くもあります。
私も仕事もしながら、子供の学校行事なども忙しく、母の法事なども重なった上に、胆石発作も起こし、円形脱毛症になりながらなんとか頑張っています。
一番辛いはずの主人が、本当に我慢強く、耐えてくれていますが、今回の副作用では本当に弱っています。
どうか、よいアドバイスがあれば、よろしくお願いします。


72 名前: 投稿日:2007/09/15(土) 06:29
追記です。
4月に退院して自宅で療養中の時から、背中やわき腹に攣るような痛みがあり、痛み止めを服用していました。整形外科で診察してもなんともないとのことで、内科の主治医も何からの痛みなのかがわからないとのこと。
再入院後も、仰向けになると痛く、起きていると痛みがなかったりして、8月頃には坐薬を1日2個使うこともありました。CT検査のときも、仰向けになると痛むので、休みながらの検査でした。
現在は、背中やわき腹の痛みはなくなり、胸の奥の方が痛いとのこと。はり薬をしていますが、眠れないこともあるようです。この痛みがどこからきているのか、主治医もわからないとのことで、とても不安になります。
やはり、バイパス手術をするべきなのか・・
ろうこうがあるまま、全部とってしまうこともできるのか・・
こういう場合の名医などいらっしゃるのか
お分かりになる方いましたら、教えてください。
よろしくお願いします。

73 名前: MM 投稿日:2007/10/16(火) 09:51
父がステージ1の食道癌と診断され、内視鏡の治療をしました。その他検査結果
転移は今の所ありません。との事ですが、少し深い所があったので外科手術で根治
治療をするか、様子を見ていくか、判断に迷っています。主治医は父の年齢や父の
症状からして「手術は必要ないかも・・・」と言っています。後者の場合リンパなどに転移
がない人で手術をしない選択をされた方が殆どいないので、正直わからない と言う
感じでした。 今はとても元気で過ごしているので、家族としても手術は避けたい所
です。
様子を見てを選択した場合、転移を待ってる様でとても不安です。
このまま本当に癌を抱えたまま普段通りの生活に戻っていいものか?何か出来る事はないのか?
同じ様な経験をされた方、是非教えて下さい。
タバコもアルコールもしない父が何で食道癌に・・今はただ悪い夢であって・・と思うばかりです。



74 名前: <削除> 投稿日:2007/12/08(土) 12:52
<削除>

75 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2007/12/08(土) 13:05
>74


健康食品の話題は部位別板では禁止です。

76 名前: 父を助けたい! 投稿日:2008/01/08(火) 17:27
 父が食道がん、腹部リンパ節転移、ステージ4の診断を受けました。
放射線と化学療法にて治療していくのですが、腹部への放射線は厳し
いようで、根治治療はできないとのことでした。
 なんとかして助けたいのですが…第4の治療として免疫細胞療法と
いうものがありますが、食道がんに対する先進医療として行っている
医療機関はあるのでしょうか?

77 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2008/01/09(水) 09:25
http://meneki.im07.net/2006/11/post_26.htmlを参照して下さい。
ただし放射線化学療法とは比較にならないくらい成績は悪いと思いますので、初回治療としてはお勧めしません。

78 名前: 父を助けたい! 投稿日:2008/01/09(水) 10:59
早速のお返事ありがとうございます。

九州大学病院別府先進医療センターで行われている樹状細胞と腫瘍抗原ペプ
チドを用いた癌ワクチン療法が食道がん等を対象とした先進医療のようです
が、この治療方法は期待できないのでしょうか。

また、適応条件の①血液型がHLA-A0201または 2402であること、②患者の癌
細胞が癌抗原を発現していることがあるのですが、①はほとんどの日本人が
適応しますが、②の条件はいかがでしょうか。 

79 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2008/01/09(水) 15:33
>78

77のレスに「放射線化学療法とは比較にならないくらい成績は悪いと思います」と明確に書いてありますが・・・

いずれにしても、関心があるならば、九州大学病院別府先進医療センターに連絡をとられて、
これまでの成績や具体的な適合条件についての説明を直接、聞かれることが、早道かつ正確でしょう。

80 名前: かぶき 投稿日:2008/11/19(水) 20:08
姉が、食道がんです。放射線、抗がん剤効果なく、遺漏から栄養をとっています。先日改めて検査をしましたが、治療の効果はなく、リンパ、舌、胃に転移していて手術も出来ないと、宣告されました。何も手だてはないのでしょうか?

81 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2008/11/25(火) 18:05
>80
80歳を過ぎた父が食道がんです。
三年前、抗がん剤と放射線治療で良くなりましたが、一年後再発。
再度抗がん剤治療。しかし効果なし。なにもせずにそのままでした。
今年秋からイロウを作り、BAK療法を始めました。まだ2回なので効果は?
関東にいたならば、柏のがんセンターでのPDTとかを受けさせたいです。
ガン病棟からの脱出、と検索してみてください。
今、珠光会というところもきになっています。



82 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2009/06/18(木) 21:52
下記の病院で行っている抗がん剤3種の投与と放射線の組み合わせで、高い治療効果があると
いう情報を見つけたのですが、皆さんはどう思いますか?

http://blog.nikkeibp.co.jp/cancernavi/news/post_149.html

83 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2009/06/19(金) 13:34
治験段階のようですね。
対象になる方の選択基準が決められていることが多いので、
基準に合致するかどうか問い合わせが必要と考えます。
また、すでにフェーズⅡの試験が始まっているようなので、
募集が締め切られている可能性もあります。

治験の場合、薬剤は無料ですが、付帯する費用(交通費、宿泊費など)が自己負担になります。
治験場所が自宅から遠いと、経済的、肉体的負担も結構かかってくるようです。

治験 試してみたいと思うのですが、上記を考えると躊躇してしまいます。

84 名前: あきら 投稿日:2009/08/09(日) 19:46
義理の兄ですが、五段回の四と診断されたみたいです。喉のつまり嘔吐を感じてから一ヶ月も経たないうちに病院に行ったのですがいきなりの末期通告…

僕も頑張って治そうとしか声かける事しかできず…


内視鏡では食道が完全に塞がってるらしいです。今はかみ砕けば食事も可能なんでお医者さんは奇跡だと…

望みは薄いんでしょうか…

85 名前: わんこ 投稿日:2009/08/20(木) 10:47
あきらさんへ


お義兄様の年齢にも寄るかと思いますが、参考までに私の父のことをお伝えしたいと思います。
私の父(60)も食道がんで、内視鏡が通らないくらいだったので食事をするのも困難でした。
リンパにも他臓器にも転移がみられましたのでステージもⅣとのこと。
しかし抗がん剤が奏効し、その後のオペで、無事がんを取り除くことができ、今は元気に過ごしております。まだまだ油断はできませんし、食事も以前のようには取れませんが、楽しく暮らしています。
安易なことは言えませんが、食道がんは比較的抗がん剤が効くと聞きました。
希望を失わず、お義兄様を励ましてあげてください。

86 名前: あきら 投稿日:2009/09/02(水) 12:25
わんこさんへ


ありがとうございます。
24時間の五日連続の抗がん剤投与も無事に終わりました。


義兄は今月で55歳になります。

病院食の方は今日から少し量を増やしてもらうように頼んだみたいです。

わんこさんの書き込みを見て少し希望が持てました。
ただ一つ問題があって、糖尿病を持ってるんです…手術ができない状態なんですよね…

ただ本人も医者からは延命治療と言われたものの希望は捨てずに頑張ってます。

それが救いです。

また良いご意見あればよろしくお願いします。

87 名前: わんこ 投稿日:2009/09/03(木) 23:20
あきらさんへ


食事がとれるというのは、お医者さんがおっしゃるように奇跡ですよね!
うちの父は、全く喉を通過しない日もあれば、するすると入る日もありました。やはり口から食事(栄養)が取れないと、人間弱りますよね、気持ち的にも。
父は、食べられる時はできるだけ食べて、体力をつけ辛い抗がん剤治療に備えました。
私は素人ですので、専門的なことはわからないしお役に立てませんが、薬や手術だけが病気を治すわけではないと思います。
私は、父が入院している間は、歩き始めたばかりの娘を連れて毎日お見舞いに行きました。
ヨチヨチ歩く孫を見て、父も辛い治療に耐えたようです。
周囲の優しい気持ちが、病に立ち向かう勇気を興させることも多々あると思います。
あきらさんも、お忙しいと思いますが、お義兄様を支えてあげてくださいね。
抗がん剤が効いているようお祈りしてます!

88 名前: あきら 投稿日:2009/09/07(月) 04:30
わんこさんへ(^O^)

本当にそうですよね。病は気からと言うように気持ちがしっかりしてれば奇跡は起こる気がします。


金曜日に姉から電話があり、外泊許可が出て金曜日と土曜日は久しぶりに慣れた布団でゆっくりと眠れたみたいです。


食事の方も糖尿病があるのである程度は規制されますけど、規制が無ければもっと食べたいみたいです(^O^)

土曜日に顔見に行きましたが本当に顔色もよく元気そうでしたよ。
病院で飲めるように日田天領水を届けました〔ガンに効果があるみたいなんで…〕

今日の晩からまた病院です。

また報告しますね(^O^)

89 名前: みかん 投稿日:2009/09/14(月) 00:29
皆様、はじめまして。

55歳の伯父が、食道癌でステージ4です。
放射線と抗がん剤を90日間行い、最初は流動食を食べることが出来ましたが、
咳やタンが酷くなり、戻して食べれなくなりました。
食道の気管にも癌がしみ込んでおり、放射線治療の後、食道と気管に穴があきました。
気管チューブと食道ステントを入れるため、一時転院しましたが
気管チューブは入ったものの、食道ステントは断念されました。
2ミリのガイドワイヤーも入らないほど、食道には隙間が無かったようです。

ステージ4にも関わらず、リンパ転移はあるものの多臓器への転移はありません。
余命1年くらいと言われ、どうしても口からものを食べさせてあげたいという
思いがあり、食道ステントを入れることにしましたが、希望は叶わず・・・

今は、セカンドオピニオンを求めながら、
腸等を使った食道バイパスを作る手術の情報を集めています。
ずっと点滴や高カロリー油液なので、体重も38キロくらいになり
オペに耐えられる体力もないように思いますが、藁にもすがる思いで情報を集めています。

また何か良い情報がありましたら、書き込ませて頂きます。

90 名前: よしひで 投稿日:2011/03/01(火) 20:22
はじめまして。
2月14日に初期食道がんと告知されました。後はその時何を言われたか
思い出せません。ステージ0だと思いますが、何日位入院してその後どの程度
自宅療養するのでしょうか。


91 名前: Eaglefish 投稿日:2011/10/07(金) 13:09
こんにちわ このような書き込みサイト ようやく見つけましたので書き込みます。
私は萎縮性胃炎で10年以上胃カメラを飲んで来ましたが、今年4月の胃カメラで食道に異常があって
大きな病院を勧められ、そこで再度胃カメラで食道癌(扁平上皮)と通告され、セカンドオピニオンなどを
探すまもなく6月に抗がん剤を受け、その甲斐なく手術を8月一杯かかって
食道摘出、食道の再建をうけて8月末退院してきました。 生検の結果、
転移が30%くらいのところで見つかり9月にも抗がん剤投与を受けました。
2回目は10月後半から11月にかけてでしょうか? 
私の場合比較的早期の発見でしたが、転移が見つかり、先生からは
相当たちの悪い癌のようだと言われました。 
さて前置きが大変長くなりましたが、手術が終わってから空咳が出るように
なりました。 タンは出ないのですが一旦喉の奥がむずむずしだすと
何度も咳き込みを繰り返して一息つくまでが長いです。 先生にいっても
はっきりしない返事で、ナースと共同して何とか咳止めをだしてもらいま
したがなかなか治りません。 このような経験をお持ちの方、何らかの
改善策がありましたら 書き込みいただければと思います。 
以上 よろしくお願いします。 

92 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2011/10/07(金) 18:22
のどのイガイガ感(咽喉頭違和感)は、縫合してるでしょうし ..

93 名前: Eaglefish 投稿日:2011/10/08(土) 21:34
こんにちわ 喉のいがいが感はあまり感じません。 縫合は終わっています。
むしろ喉の奥というか気管支の奥、其処は肺になるかも知れませんが 
そこから咳をしたいという気持ちというか 欲求がふつふつとあがってくる
ような気分です。咳止めはもらって飲んでいますが、原因をはっきり突き
止めてそれを改善しなくては単に薬で止めているだけでは原因の除去には
いたらないように感じます。 主治医に言っても気管支ではないだろうと
いうだけです。 (困ったもんだ) よろしくお願いします。  

94 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2011/10/09(日) 00:08
主治医さんは、消化器外科でしょうし、
呼吸器内科を紹介してもらえないのでしょうか。
癌患者でも虫歯になれば歯医者に行きますし、悪いことではないですよ。



95 名前: Eaglefish 投稿日:2011/10/09(日) 08:13
94さん、呼吸器内科での検診を表明しているのですが 消化器の主治医が
そちらで調べるのにたいして、消極的な返答しかしないので不思議なのですが
もっと強く 言うべきでしょうか? 歯科での検診は積極的にかまってくれて
いるのですが。 

96 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2011/10/09(日) 11:35
転移を疑ってるとか?

97 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2011/10/09(日) 17:08
なんだか暗中模索なやり取りに見えます。

どうしても主治医に聞けないにせよ、ここは専門家の意見を聞かないと余計無駄に不安になるのでは?
例えば、
「食道癌のブログ」2008/6/25~3ヶ月経っても咳がでる
などは参考にならないでしょうか?
またあちらで質問をしてみてはいかがかと思いました。

98 名前: Eaglefish 投稿日:2011/10/10(月) 18:29
96さん 確かに呼吸器系への転移も懸念されますね。それが原因となって
咳がおきているとか。  
97さん ご紹介のブログ ありがとうございます。こちらの方は
食事時の咳なので 私の普通に何もしていない状態から発生する咳とは
症状は若干違うかとおもわれます。 
あちらので質問の仕方はこれから勉強します。 

99 名前: yoko 投稿日:2013/07/17(水) 16:35
こんにちは。遠距離恋愛中(私36歳-福岡 彼45歳-大阪)の恋人が食道癌になりました。
私は彼の身内でなく、遠距離でお付き合いをしているこの状況で、どういった形で力になればよいかで悩んでいます。

まだ分かったばかりですが、食道と胃に大きな腫瘍があり、進行が速く、手術で切れないらしいです。
何でも食道は切れないらしいとの説明をお医者さんから、受けているそうですがネットなどで、調べると手術例がかなりでてきました。
こういうことはあるのでしょうか?

余命について彼が担当医の方に聞いたそうですが、今の段階ではわからないと教えて貰えなかったそうです。
当面は、食べたいものを食べ、運動もしてよい、お酒だけ控えるようにとのこと。
今、生体検査中でその結果が今週中にはでるそうですが、、、。
その後結果をみて抗がん剤治療にはいるそうです。

実は先日彼から上記のような報告を聞き、いてもたってもいられず、その翌日、強引な形で大阪にいきました。
彼は大変怒ってました。今は放っておいてくれ、まだ、親にも話せてないのに、、と。

この時点では、カフェのランチもなんとか食べられてました。

生体検査の結果も教えてくれるかどうか、わかりません。

ただ、じっとしてもいられないので、今、私はカバノアナタケや、紅豆杉など補完医学について情報を集めています。

皆様にお尋ねしたいのは、

①食道は切れないとの診断、そういう状況はありえるのか?

②この状況での生体検査とは、どういうものなのか?

③カバノアナタケ、紅豆杉、フコイダン、プロポリスなどの補完医学について調べることで、
素人の私でも役にたてるかどうか。

できることはなんでもやってみたいと思っています。

よろしければ、ご意見ください。

100 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2013/07/18(木) 08:11
1や2のような基礎の基礎も調べられない者が3を調べても時間の無駄です


101 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2013/07/18(木) 12:23
①食道は切れないとの診断、そういう状況はありえるのか?
②この状況での生体検査とは、どういうものなのか?

ありうるのか?あり得ないのか?と問われれば 「ありえる」です
検査してる段階ではないでしょうか。

③カバノアナタケ、紅豆杉、フコイダン、プロポリスなどの補完医学について調べることで、
素人の私でも役にたてるかどうか。

普通の本屋で立ち読み出そうな物は、おすすめしません。
効果があるなら日本に限らず医療現場で使用されるでしょう。


あなたが「情報を集めに」向かうべき矛先は 「彼」もしくは「彼の親族」であって
「補完医学」や「民間医療」ではありません。


102 名前: まま 投稿日:2013/08/18(日) 02:42
はじめまして。
父66歳が食道がん末期で入院しています。
もう終末期に近いのかなと感じています。
少しでもご覧になった方の参考になればと思い書き込みさせていただきます。
最初のがんが見つかったのは12年ほど前、口頭がん(声帯部分)でした。声帯を半分残せて手術は成功し放射線治療も行い、12年間定期検診にのみ、がんセンターへ行っていました。その間のどの調子は快調とはいかずずっとスッキリしない感じが続いていましたが手術&放射線治療したのだから仕方ないのかと本人も家族も想っていました。その間に声帯より下の部分にガンはでき成長していたのだと思います。
2012年12月頃から風邪をひいたのが長引いてるなという感じでした。ゆっくりと悪化していく感じで2月になる頃にはほとんど食事が取れなくなってしまいました。それまでも何度か病院で診てもらったほうがよいと家族は言いましたが、病院嫌いの父は行くのを嫌がり、車で仕事に行くのがもう限界というところで、自分で諦めて病院の外来へ行ったところ、食道がんと胃ガンで即入院でした。詳しい検査の結果、末期であり手術は不可能、放射線も全量浴びているのでできない。点滴をはじめて体調良くなってから抗がん剤治療をしましょう。とのことでした。先生にこっそり余命を聞いたところこのまま何もしなければ4ヶ月、抗がん剤治療しても、もって1年だろう。と言われました。
1種類目の抗がん剤は1クール、24時間5日間連続点滴で入院し3週間治療なしで、体力回復させる。を3クールほどやり食事も少しは食べれるようになりましたが、ガンはほんの少し小さくなったかなというくらいだったそうで、違う種類の抗がん剤に変えてみたほうがよいいうことで、1週間に1回だけ通院して行う治療になり、2回目までは、そこそこ調子良く通っていましたが、その後はだるくて食事ができずほとんど横になっている状態。3回目の病院に行ったときには予想通り抗がん剤治療はできず入院。7月中旬から入院していますが、日に日に少しずつ悪くなっているので、今回は退院できそうにないと家族で話し覚悟しています。血痰や、むくみが出るようになり、これから抗がん剤治療はとても無理だと思い、これからは緩和治療のみで自宅近くの病院へ転院をお願いしたところ、担当の先生も同じ様な考えだったようで、快く理解していただけました。手続きが以外と早く済んだようで明日8月19日転院できることになっています。毎日電車で1時間半かけて病院通いをしている母も看病疲れしてしまい、(せん盲が少しあり毎日行かないと可哀想と言い頑張って通っているのです)私の子供達も夏休み中なので、行けるときは車で一緒に行っています。子供達には今年の夏休みは、夏らしいことをあまりしてあげられず可哀想だけど、私の父親であり、子供達のじいじだから、しっかり見届けてほしいし私にやれることは、精一杯やりたいです。
転院して、父のせん盲が少しひどくなりそうですが、またその後の経過を書き込めたらなと思っています。
初回なので、長文になり失礼いたしました。


103 名前: まま 投稿日:2013/08/21(水) 22:56
先日書き込みさせていただきました。
その後の父の状態を書き込みさせてください。
地元の病院への転院はなにごともなく無事
にすみ父もせん盲やパニックなどにはならず、
落ち着いて毎日過ごしているようです。
というより、何も感じなくなってき
たというか思考能力が落ちてきているよ
うで、呼び掛けても、うなづくことなど
ができなくなってきています。でもトイレ
には行きたい感覚があるようで、オムツな
んですが、トイレにいこうとします。
車椅子から便座に少し補助しながら座らせ
用を足せます。もちろんズボンやオムツの
上げ下げはできないので補助します。
日中は車椅子に座っているのが楽なようで
ベッドからよたよたしながら移動して、
ずっと車椅子に座ったままです。
日に日に症状が変わっていくので一緒にい
られる時間が残り少なくなってきているの
かなと感じています。
父は自宅に帰りたがっていたので、今週末
にでも日帰り退院できるか、先生に聞いて
みる予定です。 

  その後また書き込みさせてください。


104 名前: まま 投稿日:2013/08/21(水) 22:58
先日書き込みさせていただきました。
その後の父の状態を書き込みさせてください。
地元の病院への転院はなにごともなく無事
にすみ父もせん盲やパニックなどにはならず、落ち着いて毎日過ごしているようです。というより、何も感じなくなってき
たというか思考能力が落ちてきているよ
うで、呼び掛けても、うなづくことなど
ができなくなってきています。でもトイレ
には行きたい感覚があるようで、オムツな
んですが、トイレにいこうとします。
車椅子から便座に少し補助しながら座らせ
用を足せます。もちろんズボンやオムツの
上げ下げはできないので補助します。
日中は車椅子に座っているのが楽なようで
ベッドからよたよたしながら移動して、
ずっと車椅子に座ったままです。
日に日に症状が変わっていくので一緒にい
られる時間が残り少なくなってきているの
かなと感じています。
父は自宅に帰りたがっていたので、今週末
にでも日帰り退院できるか、先生に聞いて
みる予定です。 

  その後また書き込みさせてください。


105 名前: toru 投稿日:2013/08/25(日) 11:11
こんにちわ。 初めて書き込みさせていただきます。
6月末から大阪の病院で、入院しているtoruです。よろしくお願いします。
病名は食道がんです。小さな病院で診てもらったら
ここでは治療は無理ということで、大学病院を紹介していただきました。
予約をしてもらって受診しました。
昼から検査を受けれますか?と聞かれたので、その日から
検査が始まりました。


 新着レスの表示  TOPへ
18歳未満利用禁止
名前 : E-mail(省略可) :

U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]