がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査

癌掲示板..>関西圏での良い乳腺外科

1 名前: たんぽぽ 投稿日:2006/03/28(火) 11:17
検診で乳腺症・のう胞・乳がんの疑いなどで要精密検査と言われた場合、また、自覚症状等のある場合、どこの病院に行ったら、行き続けたら、早期発見が出来、誤診等がないのか情報提供を願います。

2 名前: 774 投稿日:2006/03/28(火) 12:37
乳管造影、乳管内視鏡検査による早期診断に積極的なのは京都府立医科大病院、
大阪府立成人病センターなど、
マンモトーム生検による非触知乳がん、石灰化病変の早期診断に積極的なのは
同じく京都府立医科大病院、大阪府立成人病センターの他、大阪厚生年金病院、
大阪医療センター、大阪市立大学病院、市立堺病院などで、
いずれも病変が発見された後の治療に関しても経験豊富な医療機関ではと
思います。


3 名前: たんぽぽ 投稿日:2006/03/29(水) 15:07
>>2 774さん
コメント誠に有難うございます!
先日、乳がんの検査で要精密検査になりました。そこの病院は、単なる検診機関だったため、病院等の紹介もなかったため、こちらにたどり着きました。
ネットで検索するにも、やっぱりどこが良いのか分からず・・
関西暦も短いし、そういったコネもありません。
オススメの大阪府立成人病センターに行こうかと思いますが、先生の当たり外れとかありますか?
どなたか分かる方がいらっしゃれば教えてください。
掲示板に、あまり詳しくないので、他のスレとダブっていたら、ごめんなさい。
許してください。

4 名前: たんぽぽ 投稿日:2006/03/29(水) 15:24
上記の質問が、お医者様に失礼であったら、ごめんなさい。
ドラマなどの影響を受けすぎなのかもしれません。





5 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2007/01/02(火) 12:32
で、たんぽぽさんは、その後良い先生にめぐり合われたのでしょうか。
良くも悪くも、ほんの少しでも情報探しておられる方ばかりでしょうから。。。
宜しかったら、お願いします。

6 名前: 乳がん患者 投稿日:2007/02/06(火) 20:59
 ホスピス行きを勧められた患者さんは、一度下記の所へメールなり電話されたら如何でしょうか。
下記に記した『わたしは風にのって ポレポレ乳がん闘病記』 田村 まり子著/出版:文理閣/発行年月:2006.8/税込価格:\1,575 (本体:1,500)の本を読まれた方にのみお奨めします。患者が多くなると治療をしていただくのに大変ですので「ホスピス行きを勧められた患者さん」のみにして下さい。

■「菅 典道クリニック」
〒606-0836
京都市左京区下鴨梁田町18-1大晋メゾネ下鴨本通り1F (北山通り下鴨本通り下る一筋目)
TEL・FAX 075-706-6111 MAIL info@kan-clinic.jp
院長のごあいさつから http://www.kan-clinic.jp/  
 外科医として約30年、がん治療(外科手術だけでなく、抗癌剤治療、免疫療法)を行って来ましたが、最近の保険医療制度は特に「大病院での短期入院」とその後の「標準的化学療法」によっても進行するガンを患った患者さんを「切り捨てる」傾向にあるように思います。
 がんと闘う気力、体力を持ちながらホスピス行きを勧められたり、現行のがん治療に疑問をお持ちの方に時間をとってご相談にのり、必要な方には保険診療下での治療法の変更や、あるいは保険外での免疫療法や未承認新薬の使用をお勧めしています。
 また20余年にわたり菅が行っている独自の養子免疫療法は、乳癌をはじめとするさまざまな癌による癌性胸水、腹水、心のう水、肝転移などに対する有力な治療法となっており、診断後なるげく早く御相談いただければと思います。

■『わたしは風にのって ポレポレ乳がん闘病記』
内容説明
「ポレポレ」とはスワヒリ語で「ゆっくり、のんびり」という意味。どこまで、走れるか、歩けるか…。『京都新聞』連載の闘病記「乳がんつれづれ」「続 乳がんつれづれ」をまとめる。
1 おっぱいちゃん残った(あれっ!右わきにシコリが…;お洗濯はリハビリだ;乳がんのお引っ越し?)
2 お喋り闘病記(二男のアサリ汁;今こそ!妻の務め;パステル色の春;1リットルの点滴セット

《京都新聞2006.9.5記事から》
  乳がん闘病記、田村さんが自費出版
 乳がん患者からみた日常を京都新聞朝刊(毎週火曜日)に連載している田村まり子さん(57)筆名が、闘病記「わたしは風にのって」を自費出版した。
 生死のふちをさまよいながら前向きに生きる姿が読者の共感を呼んでおり、本を通して、病気と闘う人やその家族に元気を与えてくれそうだ。
 田村さんは京都府南部に在住、54歳だった2003年6月乳がんが見つかり京都市内の病院で乳房温存手術を受けたが、リンパ節への転移が分かり、放射線や抗癌剤による治療を続けてきた。その後、骨や皮膚、肝臓、肺にも転移ガンが広がり、現在は未承認薬の治療に望みを託している。
本には、新聞掲載されたイラストも添えている。
 田村さんは、「大きなことはできないけれど、出版を通して、病気と闘う人達のお役に立ちたかった」と話している。 本のお問い合わせは、文理閣075-351-7553。
■ネットでもお求めになれます
【楽天ブックス】出版社名:文理閣 /オンライン書店
http://item.rakuten.co.jp/book/4120985/
Yahoo!ブックス - 新刊
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31764834
紀伊國屋書店BookWeb
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9981125652


7 名前: ふう 投稿日:2007/02/10(土) 03:31
はじめまして。昨年8月にリンパ節郭清をして術後一週間でリンパ漏になり、穴が塞がるまで1ヶ月かかりました。その時の担当医から術前術後ともリンパ浮腫や痛みの後遺症について何の説明もなく、痛みを訴えても親身になっては頂けませんでした。現在は別の病院にかかっておりますが、浮腫については専門的ではありません。昨日より手の甲や指に今までにないムクミが出ており気になります。関西でリンパ浮腫の治療に力を入れていらっしゃる施設を教えていただけないでしょうか。

8 名前: 千春 投稿日:2007/02/10(土) 06:41
再掲ですが、
リンパ浮腫治療を受けられる病院
http://www.bsvc.co.jp/lynph-husyu.htm

術後管理のサイト
http://kawa2000.at.infoseek.co.jp/index-172.html
http://www.mukumi.com/index.html

リンパの会(患者会)
http://www.h3.dion.ne.jp/~nagare/index.html

9 名前: ふう 投稿日:2007/02/10(土) 08:09
千春さま、お忙しい中、ありがとうございました。以前にも掲載されていたのですね。申し訳ありませんでした。
昨年6月に葉状腫瘍と同時に摘出した副乳のしこりからがんが見つかり、その後よい医師に出会えず病院も現在で4軒目です。訪ねる病院でそれぞれ診断が違ったため混乱してしまい、治療に前向きになれなくなりましたが、腕の神経の痛みが酷くなりようやく通院を再開したばかりです。長々とすみません。

10 名前: ムーミン 投稿日:2007/06/29(金) 23:40
○○赤十字病院で「炎症性乳がん」と診断されました。
6月初旬からCT、MRI、RI検査を行い、一昨日、細胞診(?)を行い、次回7月12日が診察日です。
おそらくこの日に今後の治療方針(抗がん剤投与後、手術)が示されるのかとも思いますが、いまいち説明不足が否めません。
「脳や骨転移はありませんでした」のみで、進行具合その他の説明は、こちらから聞いた事柄のみです。
何を聞いていいのかもわからずだし、たいした質問もできないので、不満足感が残りました。
とにかくまぁお忙しいご様子で、次から次へと患者が入れ替わり立ち代わり状態です。

まだ治療にも入っていませんが、今「成人病センター」に変わりたいと考えています。
(センターも自宅・職場からも近く便利です。)

セカンドオピニオンではないし、このような場合、現在の主治医にどういう手続きをとったらよいのでしょうか。
また、変わる場合、診察はだいぶ先になるものなんでしょうか。

11 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2007/06/30(土) 13:34
>>10 ムーミンさまへ、
○○赤十字病院から○○成人病センターへ移りたいのであれば、
現在の主治医に成人病センターへ転院を希望するので、紹介状
(医療情報提供書と呼ばれるもので、今までの検査結果などの
コピーやそれに基づいた先生の診断)を書いてほしいと依頼し、
これから治療が始まるのであれば、なおさら検査があまり
重複しないで済むように、MRIやCTなどの検査の画像の貸し出しも
依頼した方がいいかと思います(画像をコンピュータに
取り込んだものをコピーしたものの場合には、それをまた
転院先の病院でコンピュータに取り込むと解像度が悪くなるので、
手術をするなど精密な画像情報が必要な時には撮り直すことになる
場合もあるとか、細胞診やエコーは重複しても各病院で行うものだ
とも聞きますが…)。
また、漠然と乳腺外科の担当医に宛てるよりも、病院のサイトなどで色々と調べて、
あらかじめ自分が主治医にしたい先生を選んでおいて、現在の主治医に、
○○先生にあてた紹介状を書いてほしいと依頼された方が、
経験の少ない担当する患者の少ない先生にまわされずに済むと思います。
成人病センターの初診に予約が必要ならば、紹介状の準備ができそうな
日(次回の診察日に現在の主治医に話して、その場で書いてくれるのか、
それとも、書いておくので、後日とりに来てくださいと言われるかは、
先生にもよるのでわかりませんが、そんなに日数はかからないと思います)
に予約を入れておけばいいのではないかと思います。
セカンドオピニオンのみの人は後回しになることはあっても、
転院してくる人の診察が後回しになるということは、通常ないと思います。

まだ、告知を受けたばかりで、不安や疑問だらけだとは思いますが、
皆、最初は誰でもそうです。転院先では満足のいく説明をしてくれるような、
経験豊富で親切な主治医の先生に巡り会えることを祈っております…。

12 名前: さくら 投稿日:2007/08/25(土) 16:38
アドバイス下さい ガンの疑いが五分五分といわれ細胞取る検査の予約をしました.私は喘息で造えいざいを使ってはだめだといわれました.マンモやエコーでみるとガンらしきものがプツプツと散らばっているので 針をさしても全部の細胞はとれないといわれました 良性がとれても悪性が残ってる可能性があるということです その時には全部あけてみないと いけないといわれました その間いろいろ調べてみると 針をさす場合ガンが散らばってしまう可能性があるとも 書いてありました どうしていいかわかりません このままほっておくべきなのか本当に針をさしたら散らばってしまうのか ...

13 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2007/08/26(日) 01:09
>>12 さくらさまへ、
細胞診などの検査で針を刺しても、癌は飛び散ることはないそうです。
例え、万が一そういうことがあったとしても、癌を放置しておくリスクと
癌細胞が少しばかり飛び散るリスクを天秤にかけたら、ベネフィットは細胞診か
組織診の検査を速やかに受けて、癌をなるべく早期に見つけて完治を目指した
治療をすることではないかと思われます。

でも、主治医の先生の仰る通り、針を刺しても全部の細胞は取れないので、取れた細胞が良性で悪性のものが
残っている可能性があり、手術であけて、切除してみないとわからないというのは
実際にあるケースのようです。
私が手術のために入院した病院で同室になった友達がそうでした…。
癌かどうかはマンモやエコーやMRIなどの画像上では明らかだったけれど、
確定診断である細胞診、さらに組織診でもわからず、手術をして術中の迅速な
検査で初めて癌と確定されたという話でした。

現在では一番超音波ガイド下でのマンモトーム生検、あるいは、超音波(エコー)で、場所が
同定できない場合には、マンモグラフィの画像を診ながら、マンモトーム生検を行う方法で
調べ、それでも癌かどうかが判断できない場合には、実際に手術をして病理学検査の結果を見る
しかないのかもしれません。マンモやエコーの他に、拡がり具合を鮮明に映し出すにはMRIの検査
(造影剤を使用しない方法でも少し画像は不鮮明になるようですが撮れます)が有効なようです。

これらの検査は設備の整った病院でないとやっていない場合があります。また、術中の病理学検査は
専門の病理学医がたくさんいる専門病院や大学病院や総合病院でないと、できないので
(後で、外部に検査に出すとか…)、術前の検査も、今後の治療(もしも受けるとしたら)も、
最新設備の充実した、病理の専門的なスタッフも充実している病院を選択された方が良いかと思います。
勿論、現在の病院がそうあれば、転院の必要はないです。
今後の検査が順調に行われて、癌ではないという確定診断が出ることをお祈りしています。
でも万が一不幸にして癌であっても、心配せずに、主治医(現在の病院の、あるいはセカンドオピニオンを受けた
転院先の)を信頼して、治療を早く開始した方がいいと思います。

細胞診やマンモトーム生検などについては下記のサイトなどがご参考になるかもしれません。
All About 乳がん.info(大鵬薬品)
http://nyugan.info/allabout/qu2/qa2_8.html
http://nyugan.info/allabout/qu2/qa2_9.html
乳癌情報ネット、乳癌の基礎知識
http://www.csp.or.jp/network/kisochisiki/s_kensa.html
女性の病気研究会 乳癌の基礎知識
http://www.sutaa.net/nyugan/0003/0306/3601/24.php




14 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2007/08/26(日) 01:23
>>13のサイトアドレスの訂正です。度々すみません…。
http://nyugan.info/allabout/qa2/qa2_8.html
http://nyugan.info/allabout/qa2/qa2_9.html

15 名前: さくら 投稿日:2007/08/26(日) 15:30
アドバイスありがとうございます なんだか読んで励まされました どうなるかは わかりませんが マンモトームしてみようと思います あとは いい病院といい先生に巡り合えるか...ですね 病院を探すのにも一苦労します 私は京都の方なのでやはり大きな病院といえば 京大しか おもいつきません

16 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2007/08/26(日) 23:31
>>15
さくらさん、
京大では、たぶんマンモトーム生検はまだやってないように思うのですが・・・。
(京大で治療中の者ですが、当時はマンモトームはなかったので)

もしマンモトーム生検がご希望であれば、京都府立医大のほうでなら検査してくださるようです。

17 名前: ふ~ちゃん 投稿日:2007/08/27(月) 00:24
大阪市福島にある大阪ブレストクリニックが絶対にお薦めです!乳腺・甲状腺外科専門病院です

18 名前: さくら 投稿日:2007/08/27(月) 14:08
ふ‐ちゃんさん 私も前に大阪の病院の名前聞いた事あります でも どう調べてもでてこなかったのです 良かったら 電話番号教えていただけますか お願いします

19 名前: はるな 投稿日:2007/08/28(火) 21:50
がんは遺伝すると聞いてます やっぱり 家族にガンにかかった人がいれば 注意は必要ですか?30をこえたら乳がんの検診を受けたほうがいいと聞きます どういう病院をさがせばいいでしょうか

20 名前: 千春 投稿日:2007/08/28(火) 22:39
>>19
遺伝については
http://www.sutaa.net/nyugan/0001/0105/7.php
や、乳癌Part5の235,236等。
検診については
http://ganjoho.ncc.go.jp/public/pre_scr/screening/ng/ng01.html
http://www.v-next.jp/contents_01.htm
等をご参考に。

21 名前: 16 投稿日:2007/08/30(木) 15:12
京大ではマンモトーム生検はまだやってないように思うと先日書いた者ですが、
その後確認したところ、
現在はマンモトーム生検は実施しているそうです。
また、センチネルリンパ節生検もしてくださるそうです。

自分が手術を受けた数年前にはまだどちらも無かったので、
確認せずに書いたことをお詫びいたします。
ここを読んでいるかたに誤解と混乱を招く書き込みをしてすみませんでした。

22 名前: さくら 投稿日:2007/08/30(木) 21:54
ご丁寧にありがとうございます ガンは遺伝すると聞いて 30もなかばの妹もいるので ガン検診を受けるように すすめています でも やはり抵抗があるみたいです しこりで だいたいは気付くと いいますが 自分でさわってみても わからないといいます どこの病院でも 調べてもらうことは できるのでしょうか?ほとんどが男の先生なんでしょうか?

23 名前: 千春 投稿日:2007/08/30(木) 22:11
貼ったサイトなどは読んでいただけましたでしょうか?
乳がんは遺伝とは関係ないものが大部分をしめます。

現在自覚症状が無いのなら地域のがん検診を受けられては?
詳しくは地域の保健所に聞くと色々教えていただけます。
(私は医師の性別云々は気にしませんが、どうしても女性でなければ嫌ならば乳腺専門医のいるレディースクリニックなどを検索なさり、問い合わせるのも手です。)

24 名前: 千春 投稿日:2007/08/30(木) 22:31
あ、>>22>>19さんでなく、それより前のカキコのさくらさんなんですね。
失礼しました。トンチンカンなレスをごめんなさい。

25 名前: もも 投稿日:2007/09/01(土) 11:48
胸のしこりの感じがよくわかりません さわってすぐわかるものなんでしょうか?他に乳がんかもしれない という 症状はどんなのがありますか


26 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2007/10/03(水) 04:56
京都の児玉乳腺外科、医師が短期にどんどん変わっていると聞きますが、ご存知の情報をお願いします。
2005年末から一年余り、お世話になったのですが、うつになってしまい、怖くなり通院をやめてしまいました。
現在はどうなのでしょう? 通院してらっしゃる方の情報が、頂きたいです。


27 名前: カヌレ 投稿日:2007/10/08(月) 10:25
教えてください。
母が市民病院で乳がんと診断されました。
専門病院をすすめられたのですが、自分が行きたいと思うところに紹介状を書きますと言われたようで、どこがいいのか悩んでいます。
大阪でおすすめの専門病院を教えてください。

28 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2007/10/08(月) 21:17
参考になるといいのですが。

http://www.v-next.jp/byoin_05.htm

お母様、お大事になさってください。

29 名前: いにいに 投稿日:2007/10/24(水) 22:57
はじめまして。未承認薬も使う混合診療をやられている病院や独自の
治療を実践している病院を千葉県松戸市周辺で探しています。全身に
転移していてしんどい状態ですが本人は、何とか戦おうと頑張ってい
ます。その心に何とか答えてあげたいと思っています。どなたかご存
知ないでしょうか。

30 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2007/10/24(水) 23:00
がん患者のあきらめない診察室 で検索してみた?

31 名前: カヌレ 投稿日:2007/10/31(水) 21:46
>>28さん、遅くなりましたがありがとうございました。
参考にさせていただいて病院も無事決まり、来週から抗がん剤の術前療法がはじまります。
本当にありがとうございました。

32 名前: mama 投稿日:2009/06/25(木) 09:34
大阪ブレストクリニックって良い病院みたいですね。
検査結果、病理検査結果の資料とかももらえるんですか?
口頭で伝えるんでしょうか?

33 名前: 桜子 投稿日:2010/01/15(金) 13:59
乳がんの再発防止、転移予防によいサプリメントをご存知ないでしょぅか。
田七人参や補中益気湯などはどうでしょうか。

34 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2010/01/15(金) 15:27
>33
> http://www.gankeijiban.com/bbs/read.cgi?bbs=025nyugan&key=1174731617&st=898&to=898&nofirst=true

*********************************************
健康・機能食品等々の商業目的の書き込み、
健康・機能食品・代替医療の類いを
宣伝、挑発する書き込みは禁止します
*********************************************

どうしてあなたは注意を受けている上でまたマルチをするのですか?
そのての書き込みは
http://www.gankeijiban.com/bbs/kenkoushoku/
でやって下さい。
乳がん再発転移に有効なサプリはありません。
「有効」を謳っているものは全て業者の宣伝文句なだけです。

35 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2010/01/15(金) 18:31
>33
板違いですが、1レスだけ。

サプリで再発予防は出来ず業者のいいカモになるのがオチです。
人参ジュース他は主治医に(又は放射線科医にも)聞くのが基本ですが、
要は何でも限度問題でバランスの取れた生活が重要です。
AI療法を行う場合は骨粗鬆症と肥満に気をつけ適度な運動と、
必要ならばビタミンDのサプリについて主治医に相談されてみてはいかがですか?
再発予防にも悪くはない選択と思います。(ただしこれも過剰に摂取は厳禁です。)

36 名前: そーたん 投稿日:2011/10/21(金) 12:28
二年前、乳がん検診で5mmの腫瘍が見つかり全摘しました。触診では見つけられないほどの大きさでした。
見つけていただいた先生の病院を紹介していただき(池袋にある大学病院)MRI、細胞診で悪性とのことで、
温存を進められましたが、全適しました。リンパには移転がなく術後も痛みもなく、心理的なショックだけで
15日間のんびりと入院でき帰ってからがとても楽でした。
祖母が子宮がん、母が胃がん、叔母が甲状腺がん、妹も乳癌と癌家計です。今は3ヶ月に一度の診察で、
ノルバテックスの薬のみの治療、今回、反対側の胸に腫瘍が見つかりました。
、これから検査です。こんなことなら最初の手術の時に両方全摘してもらえれば良かったと
(無理かもしれませんが)後悔しています。センチネル生検(?)でリンパに移転が無くても
5〜6本リンパを取りましたので、両手とも、リンパ郭清するとなると不自由になりますよね。血液検査とか
血圧など、両方ともリンパ廓清された方はどうされているのでしょうか?年も50才を過ぎていますので
子宮も出来るなら取りたいです。昔は乳がんになったら子宮も摘出していたと聞きました。
乳がんや子宮がんより、手足のリンパ郭清で不自由になることの方が不安です。


 新着レスの表示  TOPへ
18歳未満利用禁止
名前 : E-mail(省略可) :

U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]