がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査

癌掲示板..>リュープリンについて

1 名前: るき 投稿日:2005/06/21(火) 16:53
乳房内再発の治療でアリミデックスを服用中出血があったので、
血液検査をしていただいたところ
LH 4.75  FSH 5.19  E2 28.4 でした。
(5/31採血 6/3から5日間生理がありました。)
それで生理が復活したようです。と言われました。
「生理があるので、アリミデックスは辞めて
リュープリンとノルバデックスに切り替えましょう。」
と言われたのですが、ノルバデックスはすでに5年間服用しています。
さらに服用しても大丈夫ですか?
また、病理結果はER(ー)PgR(1+)だったのですが
リュープリンはエストロゲンを抑えるものだと思っていたのですが
ER(ー)でも効果があるのですか?


2 名前: ◆zKQna1OU 投稿日:2005/06/23(木) 09:27
狸です
>るきさん
まず現在閉経前でありますが、アリミデックス(アロマターゼ阻害剤)を単剤で使うことが果たして有効なのかはちょっと判りません。アリミデックスの薬効上のポイントは閉経後に卵巣でのホルモン合成が停止しても乳癌局所で発現しているアロマターゼを阻害し、癌のすぐそばで作られるホルモンを抑えることで癌の増殖を止めますので、基本的にはリュープリンやゾラデックスと一緒に使わないと効果が不十分な恐れがあります。また国内では保険適応上閉経前には使用できないことになっています。あるいは過去のノルバデックス投与で生理が停止したので、閉経後と扱っていたのかもしれません。
以上のことを踏まえ、以下に考えを書きたいと思います。
まずノルバデックスは使っても大丈夫か?ですが、5年間の服薬経験があり、問題となるような副作用がなかったのでしたら投与自体には問題はありません。また効果の面でも5年間使ってきて、その間再発を抑制できていたのでしたら一定の効果が期待できます(今回の再発がノルバデックス投与終了後1年経っていればなおさらです)。次にリュープリンの意味合いですが、ホルモン受容体とは一般にER、PgRの両方を指しますが、いずれか一方の発現があればホルモン依存性があることが多いことが過去の研究で明らかになっています。特にPgRはERからのシグナルを受け取って発現が調整されると考えられていますので、PgRが発現する=ERのシグナルが動いている、ということになり、ERのシグナルの元であるエストロゲンの合成を止めるリュープリンは効果を示す可能性が高い、と考えられるわけです。
今後の事ですが、もしこれまでアリミデックスの投与が閉経前にもかかわらず問題にならなかったのでしたら、リュープリン+アリミデックスも考えたいところです。この処方は有効である可能性が極めて高いのですが、本邦の適応取得の問題からアリミデックスが閉経後使用に限られるため実施できないものです。ただ、保険の扱い的にはリュープリンとアリミデックスを一緒に処方していると、適応外使用がバレバレですので、先生にも対応が困難かもしれません。その場合例えば、長期製剤のリュープリンを今月に打って、来月はじめからアリミデックスを処方し、同じ月のレセプトに両薬剤が一緒に載らないようにする、などと言う逃げがあります。患者さん側には訳のわからない事ですが、医者側にはあるいは対応可能と写るかもしれません。

3 名前: るき 投稿日:2005/06/27(月) 13:41
>狸さん
 教えて頂いて有難うございます。風邪で寝込んでしまいすぐにお礼申し上げることが出来ずに申し訳ございませんでした。
 再度質問させてください。ノルバデックスの服用終了後3ヶ月目に乳房内再発がわかりました。ノルバデックスは5年以上服用すると子宮体癌のリスクが増すと言うことで投与終了になったのですがそれでもまた服用して大丈夫なのでしょうか?
 また、リュープリン単独よりはノルバデックスかアリミデックスを投与していただいたほうがいいと言うことでしょうか?その場合リュープリンを28日に一回投与するので、どの月のレセプトにも載ってしまうからまずアリミデックスの投与は無理なんですね?
 お忙しいところ申し訳ございませんがよろしくお願いします。

4 名前: ◆zKQna1OU 投稿日:2005/06/28(火) 08:45
狸です
>るきさん
体調はいかがでしょうか?
先の記載でミスをしてしまいました。長期製剤があるのはゾラデックスのほうで、リュープリンではありませんでした。謹んで訂正いたします。
今回の記載を読んで少し考えてしまいました。と申しますのも、過去の経緯を拝見するとノルバデックスを投与わずか3ヶ月で乳房内再発が見つかっている点です。これはノルバデックスが効いていたかそうでないかもわからないくらいのタイミングに見えます。通常ですと薬剤使用中の再発ですと効果なし、と判断して薬を換えるのですが、閉経前であるためアロマターゼ阻害剤(アリミデックスなど)が使えず、やむを得ずノルバデックスを使ってきた、と言う感じです。ただここに来てリュープリンやゾラデックスを使おうと言うのはやはり理にかなっていると思います。それとここにノルバデックスを乗せるかどうかですが、個人的には過去の経緯からしてやはりリュープリンもしくはゾラデックス+アリミデックスをなんとか施行してもらうように頼んではと思います。自分は保険の面を気にしていたのですが、考えてみれば今までアリミデックスを使えたのですから、今後もなんとかできるかもしれません。念のためうかがいますが、今までノルバデックスとアリミデックスを同時に使ったと言うことはないですよね?薬歴がいまひとつ判らないのですが、ノルバデックス5年の後、アリミデックスを投与してまだ日が浅い、と言うことでしょうか?それでしたら今まで生理が止まっていたのはノルバデックスによる効果であり、アリミデックスに換えれば生理が復活するのは無理からぬことです。
次に子宮体癌の件ですが、確かにノルバデックスの長期投与でそのリスクはあがりますが、通常の発生率に比べわずかに高くなるレベルであり、またノルバデックス投与時には定期的に検査をするため(早期発見できればまず完治する)、懸念はそれほどありません。





5 名前: るき 投稿日:2005/06/28(火) 10:47
>狸さん
 いつも有難うございます。
 私の薬歴ですが、ノルバデックスとアリミデックスを同時使用ということはありません。初発の癌の手術(6年前)後、CMF6クール、コバルト25回(50グレイ)をしながらノルバデックスを5年間服用しました。その間生理は止まっていました。「抗がん剤のせいですよ。」と先生には言われました。5年がたちノルバデックスをやめて3ヶ月目に乳房内再発がわかり、その手術をした後でアリミデックスを服用し始めました。服用して11ヶ月です。
 今回リュープリンを打つことになった時に先生から「リュープリン+ノルバデックス」と言われたのですが、私が「ノルバデックス飲んでも子宮体癌は大丈夫でしょうか?」と質問したので(以前の主治医から10年間服用するように言われていたのを今の主治医にこの理由で5年でやめましょうと言われたため質問しました)「リュープリンだけにしましょう」という事になりました。
 次の受診の時にアリミデックスを頼んでみます。私が第11胸椎を圧迫骨折したため先生からは「アリミデックスは骨粗しょう症になりやすいからやめておきましょう。」と言われたのですが、お願いしてみます。
 最後に確認ですが、選択肢としては狸さんのお勧め順は①リュープリン+アリミデックス②リュープリン+ノルバデックス③リュープリン単独 ということでよろしいでしょうか?

6 名前: ◆zKQna1OU 投稿日:2005/06/28(火) 13:01
狸です
>るきさん
お恥ずかしいことにずいぶん読み間違いをしておりました。申し訳ありません。
しかしおかげさまで全容がつかめました。
アリミデックスによる骨塩量低下は確かにあるとされています。ですが、その作用はそれほど強くなく、抗がん作用のほうがメリットが大きいとされます。むしろ現状で骨量が大丈夫かのほうが気になります。今後のこともありますので一応確認なさったほうがいいと思います。
いろいろ考えましても、やはり現状で最も有効性が期待できるのはるきさんが記載の通りの順番かと思います。なお参考までに、もし現在の骨量が少ないと言うことでしたら、骨粗しょう症(とまで行かなくとも)ビス剤を使う事でアリミデックスによる骨量低下をリカバーできます。

7 名前: るき 投稿日:2005/06/28(火) 14:05
>狸さん
私の説明不足のためにお手数をお掛けし申し訳ございません。
現在の骨量は少し少なめです。治療をしてもしなくてもいい程度の骨量らしいです。整形の先生からは「他にいろいろ薬も多いだろうから、生活に気をつけるという事で薬は使いません。」と言われました。ちなみに外科の先生の話だと、アリミデックスの服用期間が長いと圧迫骨折の例はあるらしいです。ただ服用1年以下での骨折は私が始めてらしくアリミデックスによるものかどうかは?との事でした。
お忙しいでしょうにすぐに教えていただいて有難うございます。
今後質問等があればスレを立てるのではなく乳癌Part3にしたほうがよろしいですか?と、また頼る気でいます。


8 名前: まいみ― 投稿日:2007/09/03(月) 00:04
私は今乳癌の治療でノルバディックスと月一回のリュープリンで4年間治療しています。体がだるく眠剤飲まないと眠れない症状が辛いです。ホットフラッシュもかなりきついです。先生は5年間の治療と言われますが、リュープリンをやめると生理は又もどってくるのでしょうか?そして更年期の症状もおさまるのでしょうか?教えて下さい。

9 名前: ◆RYJnY4VaGM 投稿日:2007/09/03(月) 10:40
狸です。
>>8まいみーさん
ホルモン療法による副作用でお悩みとの事ですが、リュープリンを止めて生理が復活するかはご年齢次第です。自然閉経時期にあれば復活しない可能性がありますが、そうでなければ復活する可能性が高くなります。ただ、現在お悩みのホットフラッシュがリュープリンによるものか、ノルバデックスによるものなのかは実はなんとも言えません。ですからリュープリンを止めても止まらない可能性があります。

10 名前: れん 投稿日:2007/09/04(火) 20:52
先月、乳癌で手術をうけて1ヶ月たちます。三十歳独身で靈莉機∧鋓誉・N鼎如・離襯丱妊奪・垢鯑鷭鬼岼獷鵑任澆討醗綣圓・蕕い錣譴泙靴拭8擎未・△襪刑独・・7パーセント防げると討・④海澆鯑匹漾△舛腓辰半椶靴・里蠅燭・覆蠅泙靴拭・曠襯皀鷓泙笋・蘋戸・・箸泙襪鵑任垢・・戸・罎里鵑任眤臂翩廚覆鵑任垢・?

11 名前: まいみー 投稿日:2007/09/04(火) 23:27
狸さんありがとうございました。私は36才に手術したので、今は40才になります。
5年間のノルバディックスとリュープリンで治療なのですが、あと5ヶ月で治療も終わりなんですが、リュプリンはこのままつづけたほうが良いのかそれともやめてしまえばよいのかがすごく心配な悩みなのです。先生もはっきりとは言ってくださらないのでよけいに不安です。何故更年期の症状があるのですか

12 名前: まいみー 投稿日:2007/09/08(土) 23:43
何故更年期がでるのでしょうか?

13 名前: 千春 投稿日:2007/09/08(土) 23:53
>>12
卵巣機能を抑制し、閉経と同じような状態になるからです。
http://www.gsic.jp/medicine/mc_01/leuplin/

14 名前: 千春 投稿日:2007/09/09(日) 01:34
タモキシフェンが更年期障害のような副作用を起こすのは抗エストロゲン剤(エストロゲン=女性ホルモン)だからです。
http://www.okusuri110.com/dwm/sen/sen42/sen4291003.html

こちらはホルモン剤全般の説明。
http://aiharabreast.com/breast7-2.html
http://www.v-next.jp/contents_08.htm
http://www.cancertherapy.jp/adjuvant/2007_spring/05.html

なお、『乳癌診療ガイドライン1薬物療法2007年版』では、
推奨グレードB(エビデンスがあり、推奨内容を日常診療で実践するよう推奨する。) で、

“ホルモン療法によるホットフラッシュの症状が強い時は、パロキセチンの投与もしくは、ホルモン剤を変更する方法が推奨される。”
となっています。
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1179041.html

ビタミンEもホットフラッシュに効果が認められているそうです。(パロキセチン、ビタミンE共に保険適応外)

一度よく主治医ととことん腹を割って話し合われてみてはいかがですか?
一人で主治医に向かわれるのが苦痛でしたらあなたの理解者を同伴なさるのも手かも知れません。
(事前にその方に、「あなたの苦痛」「あなたの気持ち」「あなたの希望」を理解していただく事が重要になりますが・・・。)
合わせてこちらなどもご参考に。
リエゾン精神医療
http://m-clinic.jp/consulta.htm

15 名前: まいみー 投稿日:2007/09/09(日) 19:27
ノルバディックスもリュープリンもやめてしまうとおさまってきますか?説明がよくわかりません。先生は更年期の症状がかなりきついとの事知ってても この4年なんの薬もかえた方が良いとか、他の治療など全くなかったです

16 名前: まいみー 投稿日:2007/09/09(日) 19:51
千春さんいろいろと説明ありがとうございましたm(_ _)m
先生なんですか?

17 名前: まいみー 投稿日:2007/09/09(日) 20:12
パロキセチンとは… なんですか?    ノルバディックスはホルモン剤ですか?

18 名前: 千春 投稿日:2007/09/09(日) 22:12
いえ。私は乳がん患者(母)の娘です。ズブの素人です。

まずは一般の加齢に伴う更年期障害とは↓
更年期障害
http://www.nagara.com/women/climact.html
(ちなみにこのサイト中の副作用対策としてのホルモン補充療法(HRT)は乳がん患者には乳がん再発を増加させる危険性があり推奨されません。
http://minds.jcqhc.or.jp/G0000112_0025.html )

乳がんのホルモン療法はこの状態をホルモン剤=あなたが使っているリュープリンやノルバデックス(=一般名クエン酸タモキシフェン=TAM)
で強制的に作り出す訳ですから更年期と同じような障害が出ます。

パロキセチン(=パキシル)は抑うつ剤です。
携帯サイトはこちら↓
http://www.okusuri110.com/i/dwm/ise/ise11/ise1179041.shtml

しかし、パキシルの処方で今の症状が改善されるか私には分かりませんし薬の副作用や相互作用もありますから、
副作用の辛さと対策については主治医に質問・相談なさってください。(含:心療内科や精神科との連携の提案等)

薬にはリュープリンにせよパキシルにせよ、作用と副作用があります。
作用より副作用が大きければ、もはやそれは薬ではなく心身にとり毒と同様と思います。
リュープリンの5年以降継続については(エビデンスはありません。)、
その辺りを含め主治医とよく相談し決定なさるしかないでしょう。

なお、ご自分の治療についてはもう少ししっかりと学ばれることをお薦めします。
主治医と大人としてきちんとコミュニケーションを取ると同時に、
自ら情報収集を積極的にすると治療についての理解もより深まり主治医とも円滑な話し合いが持てると思います。
携帯でも、この掲示板の『役立ちリンク』や『検索機能』を利用すれば色々なことが調べられます。
(情報の信憑性判断や拾取選択はくれぐれも慎重になさる必要があります。勿論私の書き込みを含め。)

19 名前: まいみー 投稿日:2007/09/10(月) 00:11
訳もわからず、いろいろ聞いてしまい申し訳ありませんでした。 私の主治医は3年にして大学病院に転勤になり外来からはずれてしまい…次の先生とはなかなかはっきりしたことが伝わらなくて、いいわ②になってしまった状態でした。これからはよく自分の事をきいて、治療していきます。すみませんでした

20 名前: 千春 投稿日:2007/09/10(月) 00:23
そうですね。きちんとした治療がなされているご様子ですので副作用が辛くなければ「いいわ、いいわ」で問題は無いでしょうが、
副作用がお辛いわけですから・・・。
乳がんの治療・経過観察・主治医との関係は今後も継続されますし、
やはり病気とも主治医ともしっかり向き合い最善を求める姿勢は大切です。

21 名前: まいみー 投稿日:2007/09/13(木) 23:12
ノルバディックスとリュープリンで4年治療してます。子宮体がんの検査はかなり痛みがありますでしょうか?

22 名前: 千春 投稿日:2007/09/13(木) 23:46
まいみーさん
痛みに対する個人差があるでしょうが、
私にはどうと言う事はありませんでした。

23 名前: まいみー 投稿日:2007/09/14(金) 06:55
ありがとうございました。

24 名前: 千春 投稿日:2007/09/14(金) 07:36
おはようございます。
検査の最中も思わず母の乳がんの説明から乳がんの話しをずっとしているうちに終わった感じです。
先生が「あら?内膜が生理前じゃないのに厚くなってる。」と言っていて、
「こう言うので不安な人は結果が出るまで不安がるんだろ~な~。」
とふと思いましたが性格で、その後痛みも先生の独り言も気にもせず買い物に歩き回り、
帰宅後翌日の朝まで出血がありちょっと生理痛もどきの痛さがありましたが、そんなものでした。
大丈夫。あれなら十分耐えられるはずです。

25 名前: まいみ 投稿日:2007/09/28(金) 23:09
その検査は母様がなさった事ですか?

26 名前: haru 投稿日:2007/09/30(日) 09:08
子宮頸がんの検査に比べると、子宮体癌の検査のほうが気持ちの悪い痛さが、私はありました。
千春さんご本人が検査されている時、お母様のご病気のお話を先生とされたんだと思います。

千春さん御返事差し上げて下さい。私は乳がん患者ですが、いろいろな情報がわかり、千春さんには感謝しています。


27 名前: サリー 投稿日:2007/09/30(日) 20:32
リュープリン、ノルバ服用中につき、半年後とに体ガンの検査を
受けています。先週も受けた所です。
我慢できる範囲ですが、やっぱり痛いです。
内膜が肥厚しているので、安心の為に受けていますが、
痛みは生理痛のような感じです。


28 名前: ラン 投稿日:2007/09/30(日) 23:46
リュープリンとノルバは何年治療ですか?

29 名前: ラン 投稿日:2007/09/30(日) 23:55
半年に体がん検査ですか?私もリュープリンをうちつづけて4年ですが一度体癌検診しただけです。痛みが強くて我慢できませんでした。

30 名前: サリー 投稿日:2007/10/01(月) 07:54
リュープリンは2年の予定(更に一年追加されている方も
あるようです)
ノルバは5年と言われています。
リュープリンだけの治療ですか?
ノルバ服用で内膜が肥厚したり、体ガンのリスクが少し
高くなるようです。
なので、婦人科の先生に今の所、半年毎に検査を
すすめられ、受けています。
本当に、痛いですよね。


31 名前: ラン 投稿日:2007/10/02(火) 23:33
リュープリン4年でいまだまだ毎月うっています。後ノルバ5年の予定ですが、10年になるかもしれません。リュープリンの副作用かなりきてます。先生はリュープリンはもうやめてよいといわれるのですが、やめると生理が又はじまりホルモンの感受性がたかくなるんでしょうか?

32 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2007/10/03(水) 22:19
>>31
ランさん=まいみさん、ですよね?
う~ん、なぜ何回も同じ質問するのか理解できないです。
新手の「荒らし」ですか??

>やめると生理が又はじまりホルモンの感受性がたかくなるんでしょうか?

はい、あなたの年齢だとやめるとまた生理が復活して、
乳がん再発のリスクは多少上がります。
でも、4年も続けてるリュープリンはもうやめてノルバデックスだけになれば、
今の副作用が気にならないぐらいに軽くなるという可能性もありますよ。

33 名前: ラン 投稿日:2007/10/03(水) 23:38
荒し…どうぃう意味ですか…いろんな人の意見を聞いてはいけないのですか?


34 名前: 32 投稿日:2007/10/04(木) 00:16
>>33
ランさん(まいみさん)のしていること(何度も同じ質問を繰り返す)は、
あなたの質問に真摯に答えてくださった方々の気持ちを
踏みにじっていることになりますよ。
自覚していながら、何度も同じ質問を繰り返しているのですか?

35 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2007/10/04(木) 19:52
何度も同じ質問?
誰だって、からだの事考えれば、いろんな方の経験や体験聞いてはいけないのですか? 

36 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2007/10/04(木) 19:57
踏みにじるなんて、どうしてそんな事言うのですか?あなたは癌患者ですか?

37 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2007/10/04(木) 22:10
困ったもんですね。
言葉は丁寧なんですが、全く自覚していない。

38 名前: 32 投稿日:2007/10/04(木) 22:53
>>35>>36
やっぱり、ランさん(まいみさん)は新手の「荒らし」だったんですね。
よくわかりました。
みなさんも気を付けてください。

39 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2007/10/04(木) 23:13
なぜ、同じ質問をすると 荒しって どぉいう意味 ・私にはあなたがいってる事理解できません この掲示板はなんの掲示板ですかぁ ・みなさんが病気とたたかってる人の励ましたり、教えあったりするページじゃないんですか?荒しやなんて失礼な事よく言えますね

40 名前: 32 投稿日:2007/10/04(木) 23:23
>>39
いけしゃあしゃあと、よくもそんなことが言えますね。
恥ずかしいと思わないのかな?
狸さんや千春さんの時間をかけた丁寧な返答を全く理解してないね。
情けない!

41 名前: 37 投稿日:2007/10/04(木) 23:29
>39

この掲示板のルールから一部抜粋します。
同じ質問はするなとはストレートには書かれてありませんが、その
意図するところは常識で判断してください。


患者・御家族の方へ
ここは、同じような悩みを抱えた人達と、それを応援する人達が集います。
少しレベルが高いように感じるかもしれませんが、私も含め、皆必死に調べ、提供し合った情報ばかりです。
安易に質問するのではなく、先ずは、先人達が残してくれた情報を良く読み、良く理解してください。

安易に質問するのではなく、先ず、過去の書き込みを検索してください
多くの方々が残したくれた貴重な記録がのこされています。同じ悩みが必ずあります。

42 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2007/10/04(木) 23:41
千春さん 狸さんご親切に意見くださりありがとうございました

43 名前: プラチナ 投稿日:2011/02/14(月) 21:14
はじめまして。2009年6月に左乳がん手術をしました。病理の結果、特殊型小葉がんⅡaとの診断で
AC療法4クール、放射線療法を受けました。昨年7月マイコプラズマ肺炎でジスロマック3回服用するも
症状が治まらず一週間の入院中、断続的に抗生物質を投与しようやく回復しました。その2週間後、両膝に
結節性紅斑にかかり療養。体調も落ち着き仕事復帰したのもつかの間、今度は左腕のリンパ浮腫が発症し
むくみとつれる様な痛みに悩まされています。どうしたら軽減されるでしょうか?


 新着レスの表示  TOPへ
18歳未満利用禁止
名前 : E-mail(省略可) :

U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]