がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査

癌掲示板..>乳がん摘出後の乳房再建手術について

1 名前: しょうこ 投稿日:2005/03/15(火) 22:25
乳がんで乳房切除後の再建について教えてください。
大きく分けて2つの方法にわけられると思います。人工物、インプラントと呼ばれる生理食泉水バッグ、または、シリコンバッグ、もう一つは、自家組織といわれる自分の腹部や背中の広背筋を移植する方法だと思うのですが、私が教えていただきたいのは、腹直筋皮弁の手術をなさった方のお話、術後の経過、病院名、医師名です。また、筋皮弁でなく腹部の脂肪を移植する遊離皮弁の手術をなさった方の体験も教えていただきたいです。遊離皮弁のマイクロサージャリー手術を多く手がけている医師、病院をご存知の方、教えてください。こちらのコーナーで適切かわかりませんが、体験談や医師名、病院名を教えていただけるとありがたいです。よろしく御願いします。

2 名前: MAY 投稿日:2005/03/16(水) 13:49
昨年、インプラント(シリコンバッグ)による再建手術を受けました。
担当医師は自家再建(腹直皮弁)の手術が専門とのことです。
(美的再建ではなく、機能回復が目的とのこと)
メールを頂ければ、病院名・医師名等詳細お知らせします。



3 名前: しょうこ 投稿日:2005/03/18(金) 01:39
MAYさん、ありがとうございます。
こちらの版で、実名もかまわないと思いますが、おねがいできませんか?
腹直筋皮弁が専門でも、インプラントもしてくださるのですね?
MAYさんは、何故自家組織再建が専門の方にインプラントを?失礼でなかったら教えてください。

4 名前: MAY 投稿日:2005/03/18(金) 12:54
健康な箇所にメスを入れることに抵抗があったことと、
出産を希望していた為です。
違和感はありませんが、触った感じはかなり硬いです。
傷は手術創を使いましたので横に一本、20cm程度です。
形は逆側と比べてもそんなに違いはないと思います。
ただ、時間も費用もかかる(ティシューエクスパンダーで半年皮膚を伸ばしてから手術しました)ことと、
10年後に入替手術をしなければならないことを考えると、自家組織で再建というのも選択肢の一つだと思います。





5 名前: MAY 投稿日:2005/03/18(金) 15:37
すみません、答えになっていなかったですね。
病院が近かったからです。


6 名前: なな 投稿日:2007/04/01(日) 00:44
約6年前乳かんで大学病院で左胸切除しました。約1年半前離婚し再婚を考え出し、体に傷をつけず再建できるインプラント?方で再建したいと考えていますが、入院期間と費用とかを教えて下さい。又術後何か支障があるのかも教えていただければと思います。機能回復でなく美容上乳房がほしいと思っています。宜しくお願いしますm(_ _)m

7 名前: opal 投稿日:2007/04/01(日) 23:42
はじめまして。
1ヶ月前、乳がんの手術の際にインプラントによる同時再建をしました。
手術前にいくつかの病院で診察を受けて費用面も聞きましたのでご参考になれば。

二期再建の場合はエキスパンダー挿入時に1回、エキスパンダーからインプラントへの入れ替え時に1回の合計2回の入院のケースが多いようです。
病院によって違いがあって、日帰り手術というところもあれば、大学病院などでは入れ替え時に1泊or2泊とのことでした。
費用も病院によって違いがあります。
基本的に再建は健康保険適用外なのですが、病院によってはエキスパンダーとインプラントの材料費は自己負担で手術は保険適用になるところもあります。
(エキスパンダーとインプラントはそれぞれ6~8万円とのこと)
健康保険適用外の場合はエキスパンダー挿入、入れ替えのトータルで100万円くらい。
乳頭・乳輪の再建の方法が病院によって異なり、その分で10万円前後の金額の違いがあります。
病院によって差がありますので、上記はご参考ということで、いくつか候補の病院に問い合わせされることをお勧めします。

術後の支障については、私もまだ再建したてなので術後直後のことしか分かりませんが。
ブラを付けられない期間があるので、薄着になるシーズンには着るものに工夫がいることでしょうか。
エキスパンダーは完成サイズよりやや大きめまで拡張させるそうですし。

かなり自前に近い胸を作ってもらいましたがやはり自前の胸とは同じではないし、年齢とともに健側は衰えてもインプラントの胸は若いまま。
5年、10年このまま保つことは難しいでしょう。
インプラントの寿命も永久ではないので、乳がんの検診をするのと一緒でインプラントも定期的にチェックしてもらう必要があります。

8 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2007/04/02(月) 00:07
>>6 なな様へ
このような情報に関してはopalさんのような体験者の情報がとても
貴重かと思います。
その他に小冊子「乳房を失ってしまったあなたへ、失うかもしれないあなたへ」
(東邦大学大橋病院形成外科岩平佳子著)からの抜粋(?)で、
乳房再建術に関する下記のようなサイトもあります。よかったら、
ご覧になってみて下さい。
http://www.csp.or.jp/network/jytugoRyoyo/m_link5.saikenJyutu.html

9 名前: Lee 投稿日:2007/04/06(金) 13:51
同時再建希望で、今手術待ちです。
腹直筋皮弁法とエキスパンダーを用いてのインプラントのどちらにするかで悩み、
手術時にエキスパンダーを入れておき、
半年後どちらかに選択ということにしました。
インプラントについて一応は説明を受けましたが、
実感できなくて(当たり前ですが) 実際体験した方の「感覚」を聞かせていただきたいな、と思っております。 
心配なこと、知りたいことは、異物を入れるということはどんな感じなのか、
体が拒否反応を示すものなのか、皮膚感覚はどんな感じなのか(感覚はあるのか)
自家組織より固いというがどのくらいの固さなのか、 感染症・合併症を起こした場合、
どのような辛さでどのように乗り越えたのか・・・等です。

大変申し訳ないのですが、ぜひ教えていただきたく存じます。
よろしくお願いします

10 名前: haru 投稿日:2007/04/12(木) 11:15
再建手術について、
 矢永クリニックのHPです。 http://www.yanaga-cl.com/

私は、乳がんの手術をした総合病院の医師からここを紹介され、手術をしました。
患者さんと何人も友達になりましたが、色々なケースがあって、一概には言えませんが、
ふくらみが出来てホッとした人が多かったです。ただ、あくまで、コピーなので、100%は、
期待しない方がいいと思います。

11 名前: opal 投稿日:2007/04/13(金) 18:00
Leeさん>
自家組織による再建と人工物による再建の両方を検討しましたが、
自家組織だと入院期間が長くなること、インプラントで感染症・合併症が起こった場合も
自家組織で再建可能、とのことだったので、インプラントでやってみてダメならまた検討の
余地があるかな、と思いインプラントで再建をました。
感染症、アレルギーがあった場合はインプラントは抜去と聞いていますが、術後1ヶ月
幸いなことに感染症や合併症はないようです。
皮膚感覚については再建による皮膚感覚というか、皮下乳腺全摘によって神経も傷がつくので
乳房の感覚は麻痺するそうです。
触れた感覚はあっても健側より鈍いし、押したときは表面は感覚があるだけなので明らかに
健側とは違います。
インプラントの感覚は胸の大きさを始め個人差があるようですが、胸が大きいと見た目も
自分の感覚も違和感があるかもしれません。
私は大きめの部類なのですが、触感は今の所はゴムっぽいというかやわらかめのゴムまり
という感じです。
仰向けになったとき、下を向いたとき(お辞儀など)に外見の違いが大きいと思います。
健側は動作や姿勢によって動きがあるけれど、インプラントは動きがほとんどありません。
そのあたりは胸が大きいと違いが顕著だと思います。
再建側は皮膚の下にすぐ筋肉があるので、肩や鎖骨の辺りに力を入れるとピクピクっと
胸が動きます。最近ふとした拍子に動いてちょっとびっくりしました。


12 名前: Lee 投稿日:2007/04/13(金) 23:33
haruさん、opalさん、ありがとうございます。
あれから読んだり聞いたりして、また矢永クリニックのサイトとopalさんの
お話を読んで、自家組織を使うのは最後の手段かな、と思うようになりました。
特に術後の回復に時間がかかるのは、私にとっては現実的ではないので。

haruさん 
> コピーなので、100%は、期待しない方がいいと思います。

確かに!ガンもろとも切除するわけですから、元には戻りませんよね。
このことを心に留め置くことは大切ですね。

opalさん
皮膚感覚、動いたときの感覚、体験者しか分からない具体的なお話
大変参考になります!少しずつイメージできるような気がしてきました。

お二人のレスを参考に自分の考えをまとめ、もう一度形成の先生と話をするつもりです。
ありがとうございました。


13 名前: ねね 投稿日:2007/05/01(火) 22:30
33歳の女性です
乳がんpart5に全く同内容の質問をしてしまったのですが、
こちらに再度質問させてください(opal様ありがとうございました)

「全摘同時再建でシリコンを入れること」について何かアドバイスいただけませんか?

昨年12月から化学療法を受けています
今月末でCE4クールとハーセプチン+ドセタキセル4回の
術前科学療法が終わり手術を予定しています

腫瘍のサイズなどは主治医の先生にきいておりませんが、一番大きい時で
胸の上半分が硬くしこりになっていました
CEの効果をCTで見たときはサイズは変わらず厚さが薄くなっていました
ハーセプチン+ドセタキセルの効果を最終的に見る検査(MRI、CTなど)を
まだしておりませんので、確定しておりませんが、

おそらく全摘同時再建でシリコンを入れる予定です

術後はホルモン受容体(?)が無いようで、ホルモン治療を受けられないため
放射線治療とハーセプチンを1年間投与するように言われています
告知後のMRI、CT、骨シンチなどで他臓器への転移はないといわれていますが、
HER2が2+、脇にも転移があったので、再発の可能性が高いのではないかと
考えています
手術も再発にそなえて早期発見できるようにしておきたいと思っています

主治医に言われたアメリカから輸入するシリコンというものが、どのようなものかわかりませんが
こちらの掲示板ではシリコンは10年くらいで交換する必要があるというのを見ました
主治医にシリコンを入れるデメリットを聞きましたが、交換する必要があるとは聞きませんでした
いろいろな見方があるのでしょうか?

同様の治療を受けた方、またお詳しい方、
手術の仕方は治療の上で重要な岐路ですので、どんなことでも結構です、何かアドバイスいただけると嬉しいです
どうぞよろしくお願いします


14 名前: アンズ 投稿日:2007/06/03(日) 10:08
私はお腹の脂肪を使った再建を今年2月に受けました。

筋肉は使わず、皮下脂肪を血管ごと取り出し、
乳房側の血管と吻合する(マイクロサージャリー)ことで
脂肪を生着させる術式です。

自家組織なので胸はナチュラルで柔らかいです。
筋肉を犠牲にしないので、運動もなんら制限はありません。
私の場合は1週間で退院し、翌週からは仕事復帰しました。
翌月には海外出張もしたし、ゴールデンウィークにはビキニで泳ぎましたよ!
お腹の傷はあるけれど、2~3年前に受けた再建の先輩の方の傷は
かなり薄くなっています。

まだ日本ではあまり知られている術式とは言えませんが、米国では
症例が多数あります。

今度、この術式の講演会を開催します。
興味のある方は、こちらをご覧くださいね。

http://yaplog.jp/golden_apricot/




15 名前: tofu50 投稿日:2008/08/31(日) 12:23
昨年8月の乳がん宣告以来、ずっとROMしていましたが、
初めて投稿させていただきます。
私は術前抗がん剤後に全摘同時再建手術を今年の2月に受けました。
温存可能でしたが、乳房の形が変形しそうなのと局所再発率も高いタイプなので、
全摘同時再建を選択しました。
再建方法にはシリコンなどのインプラント、自家組織(筋肉を使う)、自家組織(脂肪のみ)があります。
私は放射線をかける可能性があったので、インプラントをあきらめ、
手術が筋肉を使うタイプより術後が楽そうな、自家組織(脂肪のみ)にしました。

再建に関する講座はあまり無いのですが、昨年に続いて
横浜市大センター病院主催の乳がん市民講座が
2008年10月5日午後14:00-16:30にあります。
内容は、最近の乳がん治療と最先端の乳房再建手術方法
(温存再建、全摘同時再建、2期再建など)。
場所は地下鉄みなとみらい駅のすぐ上の横浜情報文化センター。
会費無料。
ここで、よく勉強して再建方法の長短を知って、
自分に合った術式を選ばれると良いと思います。

講座の前に11:30-13:30に、再建に興味がある方、再建経験者、医師・医療関係者の
自由な交流のためのランチ会が、講座がある横浜情報文化センターの向いの
「横浜かをり 山下町本店」であります。
こちらは、カレーライスのランチセット代2000円。
医師に相談もできますし、実際に再建した方の入院・手術・術後経験や
手術した胸を見せてもらう事も大事だと思います。
私はランチ会に経験者として参加予定です。

温存したが修正したい、全摘になりそうで悩んでいる、
術後落ち着いてきてそろそろ再建を考えている方、
うきふねさんの「マダムだって人生再建」のブログに申込紹介があります。
http://plaza.rakuten.co.jp/ukihune/

講座やランチ会を覗いて、再建手術の最先端の情報をゲットして
悔いのない手術を受けましょう。





16 名前: 真里 投稿日:2008/09/20(土) 20:42
六月に右乳房全摘手術プラスエキスパンダーによる同時再建をしたものです。
教えて欲しいことがあります。
12月にシリコンの入れ替え手術をする予定なのですが、担当医から部分麻酔でやると言われました。手術の時間は一時間くらいと言われました。私は全身麻酔だと思っていたので、びっくりしましたが、部分麻酔が一般的ですか?部分麻酔で手術した方がいましたら、どんな感じ(手術の流れや恐怖感など)だったか教えて頂きたいです。よろしくおねがいいたします。

17 名前: 喜美 投稿日:2013/04/11(木) 18:17
13年前温存手術。再発して、今回は、同時再建しました。お腹から、60歳になるのに。気分転換で、ゴルフをしています。

18 名前: 睦美 投稿日:2017/04/28(金) 13:19
「厚生労働省: 乳がん患者の乳房再建術「脂肪注入法」を保険適用に!」
という署名キャンペーンを発見しました。

この課題は非常に重要だと感じています。

乳がんは治る時代。
国は乳がん治療後の国民の人生にも目を向けて
制度を見直すべきではないかと思います。

一緒に賛同していただけないでしょうか?

https://www.change.org/p/%E5%8E%9A%E7%94%9F%E5%8A%B4%E5%83%8D%E7%9C%81-%E4%B9%B3%E3%81%8C%E3%82%93%E6%82%A3%E8%80%85%E3%81%AE%E4%B9%B3%E6%88%BF%E5%86%8D%E5%BB%BA%E8%A1%93-%E8%84%82%E8%82%AA%E6%B3%A8%E5%85%A5%E6%B3%95-%E3%82%92%E4%BF%9D%E9%99%BA%E9%81%A9%E7%94%A8%E3%81%AB?recruiter=713955074&utm_source=share_petition&utm_medium=email&utm_campaign=share_email_responsive

よろしくお願いいたします。

19 名前: 江成政人 投稿日:2017/05/27(土) 14:52
 ホテルの女性浴場に女装して侵入し、盗撮したとして、神奈川県警加賀町署は13日、県迷惑行為防止条例違反などの疑いで、国立がん研究センター研究所のユニット長江成政人容疑者(48)=千葉県八千代市村上南5の1の1=を再逮捕した。

署によると、江成容疑者は会議に出席するため昨年11月29日~12月3日、横浜市中区のホテルに滞在。あらかじめかつらを着けるなど女装して訪れ、予約の際も女性の名前を使っていた。署は3月、女性の氏名や写真を使うなど偽造した運転免許証をホテルに示したとして、偽造有印公文書行使の疑いで江成容疑者を逮捕していた。

共同通信
https://this.kiji.is/225159262510073338?c=39550187727945729

20 名前: 江成政人 投稿日:2017/06/03(土) 17:33
女装し女湯盗撮容疑 48歳、がん研のユニット長逮捕 かつら着けホテル滞在

 ホテルの女性浴場に女装して侵入し、盗撮したとして、神奈川県警加賀町署は13日、県迷惑行為防止条例違反などの疑いで、国立がん研究センター研究所のユニット長江成政人容疑者(48)=千葉県八千代市=を再逮捕した。

 署によると、江成容疑者は会議に出席するため昨年11月29日~12月3日、横浜市中区のホテルに滞在。あらかじめかつらを着けるなど女装して訪れて、予約の際も女性の名前を使っていた。

 再逮捕容疑は昨年11月29日、ホテルの女性用大浴場の脱衣所に侵入したほか、同12月2日にも脱衣所に侵入して20代女性をスマートフォンで動画撮影した疑い。盗撮に気付いた女性がホテルに相談していた。センターの担当者は「司法の対応を見守り、結果を踏まえ厳正に対応する」と話している。

引用:産経ニュース 2017.4.13 17:20更新
   

江成政人


 新着レスの表示  TOPへ
18歳未満利用禁止
名前 : E-mail(省略可) :

U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]