がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査

癌掲示板..>余命1年の父に出来る事。助けて下さい。

1 名前: ヨウスケ 投稿日:2013/11/15(金) 12:10
出来れば回答お願いします。

父は64歳で腎臓が1つしかありません。
左の肺に影があるとの事で検査。1㎝満たないぐらいの癌と昨日確定されました。頭も大丈夫でした。
骨髄は体調を見て今日検査です。しかし、ペットの検査でリンパにも転移の可能性が高いとの判断でした。


頭が真っ白になりしっかり聞けませんでした。
先生が言うには 小細胞癌で左肺の上部に1㎝未満の癌があり、ペットの検査により左肺門、縦隔は
かなり光っているので可能性が高いと言われました。

ここまでなら3期Aだそうです。
ただし、父の場合は右肺門も少し光っているそうで3期Bの可能性があるらしく確定診断をするには転院して、
超音波気管支鏡か手術で細胞を取っての判断になるそうです。一応、リンパ周辺の検針では癌とは出ませんでした。

先生的には抗がん剤治療をまずはしてみて、その部分が小さくなれば右肺門にもあるという診断的治療がいいのではと言われ
、体調が良ければ来週の月曜日から抗がん剤の投与をする予定です。

ただし両肺に癌があれば放射線治療は難しいと言われました。
抗がん剤は腎臓に負担の少ないプラチナ製剤(カルボプラチン)+新規抗がん剤(エトポシド)を使い4コースだそうです。

初めは小さい肺の癌で、見つけられたのもラッキーとの事で楽観視していましたが、急きょリンパの話が出てきて母の動揺が本当に辛かったです。
来年3月で父は定年になり去年あたりから登山道具一式を揃え山の番組は録画して2人で必ず見て、来年には本格的に山行って温泉入ったり、
海外にも行きたいと2人でいつもパンフレットや雑誌を見ながら話していました。
それが昨日余命1年程と言われ母は泣き崩れていました。父には告知せず2人で頑張るつもりです。

全くの無知で先生に何を聞いていいのかもわからず、投稿させて頂きました。
何か気を付ける事、先生に聞いておいた方が良い事、未認可の新薬の事など どんな些細な事でも良いので教えて下さい。
よろしくお願いします。

2 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2014/01/13(月) 03:03
知人が2人、余命2か月と言われハスミワクチンという尿をワクチンにして

免疫力をつけるというやり方で効果が出て2年以上生きています。

すごく元気になって社会復帰もしてます。

いろいろお父様に出来ることを

ためされてみてはどうでしょう?



 新着レスの表示  TOPへ
18歳未満利用禁止
名前 : E-mail(省略可) :

U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]