がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査

癌掲示板..>癌性髄膜炎

1 名前: 匿名 投稿日:2010/10/05(火) 22:36
癌性髄膜炎について質問です。
1年半前に母が肺腺癌の末期と診断され、その時点で多発骨転移ありでした。
抗がん剤を2クールで終え、イレッサに変更。
その後、今年の8月までイレッサ。耐性が出たため、アリムタに以降。
この時点でCEAは1000近くまで上昇。

アリムタ2クール目に、意識障害、幻覚が出たため、MRIと髄液の検査を実施。
MRIでは特に目に見えるような転移は見つけられず、脳膜が腫れているような感じがする
といわれました。
結局髄膜炎と診断され、タルセバのほうが脳に効きやすいということで
急遽タルセバに切り替え、脳圧を下げる点滴を続け、
2週間ほどで意識が完全に正常に戻りました。(それまでは、幻覚、意味不明の発言、ろれつが回らない)

退院後、タルセバと脳圧を下げる飲み薬を続け、状態は良好でしたが、
先週末から排泄障害が見られるようになりました。
尿意、便意を全く催さないと本人は言います。今はオムツをつけています。
また、ふらつきも見られ、家の中でも非常に転びやすい状態です。
ここのところ、足の付け根部分の痛みも酷く、脳の状態が再び悪化しているのか
心配しています。
先週の診察では、排泄が難しいこと、ふらつきが出ることを付き添った父が医師に
話しましたが、「脳のほうの影響かなあ」で終わってしまったようです。
来週の診察に再度医師に相談するつもりですが、
急激にそういった症状がでてきたので驚いています。

ただ、食事はしっかりできますし、意識も正常です。

主治医から「癌性髄膜炎」だとは聞いておらず、「髄膜炎」とだけ診断された
のですが、あれこれ検索していると、「癌性髄膜炎」ではないかと
疑っています。治療法もないようですし、余命も非常に限られているようなことが
書かれていますが、「癌性髄膜炎」だとして、治療法はもうないのでしょうか。

2 名前: 2 投稿日:2010/10/05(火) 23:04
>>1
>先週末から排泄障害が見られるようになりました。
>尿意、便意を全く催さないと本人は言います。今はオムツをつけています。

私の母も癌性髄膜炎の疑いをかけられているので、ネットでいろいろ調べているところなんですが、髄液にがん細胞が入ると重力の関係で馬尾と呼ばれる部分にたまりやすく、そうなると、そのような障害が発生するそうです。
しかし、脳に回るよりはよいと思います。

>「癌性髄膜炎」だとして、治療法はもうないのでしょうか。

頭に穴をあけて、そこから髄膜炎用の特殊な抗がん剤を流し込むという治療がありますが、なかなか、やってくれないみたいです。
癌性髄膜炎は専門医に治療してもらう必要があるようです。
下記の脳外科医の方のブログにかなり詳しいことが書いてあります。

http://ameblo.jp/nsdr-rookie/

3 名前: Non 投稿日:2010/10/06(水) 06:48
ご丁寧に回答頂きありがとうございます。
一時意識障害がありましたが、その後タルセバに切り替えたあとの
3週間は非常に順調で意識も正常になり、排泄も全く問題なく普通に生活をしていたのに、
急にこのようなことになって面食らっています。悪化していると考えるべきなのか。。。

サイト見てみます。ありがとうございます。


4 名前: Non 投稿日:2010/10/07(木) 20:43
なかなか癌性髄膜炎に関する情報がないですね。
検索しても、髄膜炎かを判断することが難しいようですし、そのまま気づくことなく
亡くなる方もいるようなので、情報を集めることも難しいのかもしれません。

水頭症などを併発することもあるようですが、症状なども何が原因なのかが
わからず発見が遅れて、手遅れになるのではないかと日々心配ばかりしています。

何か情報がありましたら書き込みよろしくお願いいたします。






5 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2010/10/07(木) 23:21
癌性髄膜炎は、髄膜が炎症を起こしている訳ではないので「髄膜癌腫症」ともいいますが。
脳自体が組織を守るため、異物が侵入しないよう「脳関門」がある事によって、抗がん剤も限られた
ものしか使う事ができないようで。髄腔内化学療法で使われるものは、MTX:メソトレキセート・
シタラビン(キロサイド)がよく使われます。原発の肺腺癌の治療もしなければならず、かなり
厳しいかと思います。
髄膜癌腫症では、↓のサイトはご覧になっていますか。
http://www.mc.pref.osaka.jp/kabetsu-shoukai/noushinkeigeka/noushuyousetsumei.htm

6 名前: Non 投稿日:2010/10/15(金) 23:06
情報提供ありがとうございます。
先週朝起きたら高熱があり、緊急入院となりました。
どうやら、排泄の問題は髄膜炎の影響ではなく(検査結果問題なし)
痛み止めの副作用によるものである、と診断されました。

そのため、治療というのは非常に難しく、導尿以外に方法はないようです。
排泄の問題は本人の気力も失わせ、生活の質も落ちてしまうため、
なにか治療法がないかと思っています。
髄膜炎が進行しておらず、ほっとしていますが、
まだまだこれから色々な問題がでてきそうです。

トピずれになりますので、別のトピで排泄障害に関して質問したいと思います。
情報下さった方、どうもありがとうございました。

7 名前: nao 投稿日:2011/03/09(水) 00:02
今日、この掲示板に到着しました。妻が、肺癌(腺癌)ステージ4と診断されて、1年と半年が経ちましたが、最近、若干歩行も困難になってきて、頭痛もひどく、掛付けの病院で診てもらった所、『十中八九癌性髄膜炎』であろうということでした
。現在、抗がん剤として、タルセバを使用しておりますが、タルセバ意外で、有効な治療方法というのは、ないのでしょうか?先生には、この抗癌剤が唯一の治療方法と言われましたが…。

8 名前: 2 投稿日:2011/03/09(水) 00:17
>>7

>先生には、この抗癌剤が唯一の治療方法と言われましたが…。

そんなことはありません。
このスレッドを読めばわかるはずです。
他にも、グーグルで検索すればいろいろ出てきますよ。
主治医は「この病院でできる治療としてはタルセバしかない」と言ったのだと思います。

しかし、その前に本当に癌性髄膜炎なのかどうかが問題です。
癌性髄膜炎だと主治医が言う理由は何ですか?
髄液の検査をしたのでしょうか?

9 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2011/03/09(水) 10:06
有望視されてる治療薬(ComingSoon)

--フェーズIII以上--------------------
●LY188011 (塩酸ゲムシタビン)非小細胞肺がん 日本イーライリリー
●LY231514 (pemetrexed) 非小細胞肺がん 日本イーライリリー

●AMG706 (モテサニブ) 進行性非小細胞肺がん 武田薬品
●ZD6474 (バンデダニブ) 非小細胞肺がん アストラゼネカ
●GSK1572932A MAGE-A3陽性非小細胞肺がん グラクソ・スミスクライン

--フェーズI以下--------------------
●CP-751871 非小細胞肺がん ファイザー
●BIBF1120 肺がん 日本ベーリンガー・インゲルハイム
●E7080 非小細胞肺がん(併用) VEGFRチロシンキナーゼ阻害剤 エーザイ
●ONO-4538 完全ヒト型抗PD-1抗体 小野薬品
●ABI-007 非小細胞肺がん 大鵬薬品工業
●CBP501 悪性中皮腫、肺がん 武田薬品
●SU011248 (スニチニブ) 非小細胞肺がん ファイザー

10 名前: nao 投稿日:2011/03/09(水) 12:58
2さん、ありがとうございます。髄液の検査はしておりません。骨転移、脳転移も当然起こしており、骨の痛みの為、先日ストロンチウム89を注射しましたが、その時に撮ったMRI画像が脊椎付近に癌転移が見られ為、今回の診断に至ったと思います。髄液を採取するのに、痛みがかなりあるのらしいので、そこまでするのは・・・との事でした。やはり、他の病院を紹介してもらった方が良いですか?ちなみに妻の年齢は39歳です。

11 名前: 2 投稿日:2011/03/10(木) 12:27
>>10

要するに、確定診断をしていない状況なので、癌性髄膜炎でない場合も考慮するとタルセバしかないということかも知れません。


12 名前: なつ 投稿日:2011/07/22(金) 15:18
本当に もう てがつけられないとこまできました 静かに 見守るしかないのが くやしくて

13 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2015/01/06(火) 20:37
母が癌船髄膜炎になりました
意識が朦朧として会話が出来ない
せめて最後だけでも、もう一度母親と話したい

14 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2015/01/12(月) 15:51
↓のサイトの管理人です。誰でもいいのでサイトにきて広告クリックお願いします。
http://グリモア.gamerch.com/

15 名前: 投稿日:2016/01/21(木) 20:44
身内が去年よりスキルス胃がんにより治療を受けています。
先月の治療後より、眩暈、首の後ろや背中の痛み、頭痛を訴えていました。
今月12日に再度治療を受けたのですが、頭痛と眩暈が悪化し、1度倒れています。
元々視神経炎を持っており、プレドニン7.5を長い間毎日服用しておりましたが、3日程飲み忘れておりました。
生理も止まっております。
15日より頭痛と首の後ろの痛み、眩暈が酷く、のたうち回る程でした。
急遽脳外にて診てもらうも、異常なし。
私は癌性髄膜炎を疑っていますが、医師曰く、髄膜炎の場合もっと熱が上がることと、吐き気があるので可能性は低いとのこと。
髄液検査をするのは不要との判断です。
熱は38℃台ですが、薬が切れると頭痛や首の痛みなどが悪化していますが、モルヒネ投与や沢山の薬で痛みをコントロールされている感じです。
38℃台の熱、吐き気がないという理由だけで癌性髄膜炎の可能性は本当になくなるのでしょうか?
首の後ろの痛み、のたうち回る程の頭痛、倒れる程の眩暈、今は眩暈が酷く自立歩行困難、食事も取れない状況です。
万が一癌性髄膜炎であれば、遠方にて治療を受けている為、来月結婚を控えていることもあり1日でも早く地元に連れて帰りたいと思っています。
お聞きしたいことは、熱が39℃から40℃台ではなく、吐き気がなくても癌性髄膜炎の可能性があるかどうかです。
癌性髄膜炎でしたら時間がありません。
少しでも彼氏と過ごす時間を作ってあげたいと思っています。
どうぞよろしくお願い致します。

16 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2016/01/29(金) 23:45
兄が昨年の末に肺癌を診断受けました。
左肩が痛く近くの家庭医院で診察を受けたら、最初は五十肩の診断でしたので
安心していましたが、一ヶ月たっても症状が回復しないので、整形外科専門医院で
検査をして見たら、肩には異常は無く他の場所を検査したら、頚椎の骨が潰れてそれで肩や
腕に激痛がきたそうです。
頚椎の原因を調べたら、MRIで左の肺に癌が見つかり、頚椎の脊髄に転移したのが原因らしいです。
発見が遅く見つかった為ステージは4に近い状態なそうです。
直ぐ医大に転院して、精密検査を受けて即日入院となりました。
放射線治療2週間しても改善されず、緩和治療の出来る系列の病院に転院して
現在モルヒネを使い痛みを取っています。30度までしか身体を起こせないので
車椅子での散歩も出来ない状態です。


 新着レスの表示  TOPへ
18歳未満利用禁止
名前 : E-mail(省略可) :

U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]