がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査

癌掲示板..>摘出手術後の生活について

1 名前: 42さい 投稿日:2005/09/03(土) 13:09
肺がん(腺がん)で05.6.23に摘出手術をし7.7退院二ヶ月自宅療養
し9月より職場復帰しましたが、傷口の痛み摘出した後の重み等で
今後仕事が続けられるのか不安です。手術した方アドバイスお願
いします

156 名前: 735 投稿日:2011/05/25(水) 21:51
おおまぬけさん、匿名さん お返事いただきありがとうございます!!

早速試してみます☆
あまりに咳がとまらないのでまだガンが残ってしまっているのではないかと不安でした…

157 名前: 0243 投稿日:2011/08/20(土) 15:19
初めまして。何にも解からない年寄りですが、教えて頂きたく。

宜しくお願いします。7月に左下葉肺がんで手術しました。

退院後微熱と食欲不振で悩まされています。担当医に聞きますと。

三か月我慢しなさいとの事。本当に治るのか心配です経験ある方。

宜しくご指導お願いします、年齢が75歳です、


158 名前: 大まぬけ3号 投稿日:2011/08/20(土) 19:44
157 0243様
80歳以上の方でも多くの方が、肺がん手術を受けられています。
手術は、うまく終えたわけですから、大丈夫ですよ。
肺炎になると、辛く回復も遅れますので、埃の吸い込みなどには注意して下さい。
大手術を、受けられたわけですから、手術前の元の状態に戻るのはムリです。
手術直後と比較して、良くなっていくのを感じて下さい。
焦っても、直ぐには良くなりません。
1年2年3年という長期なわたって、少しずつ良化していきます。
頑張って下さい。

159 名前: 投稿日:2011/08/22(月) 12:43
127様
私は61歳、昨年11月に肺癌ステージⅠAと診断され、右上葉、リンパ節を切除
し、手術をして6日目に退院をしました。
当初は咳が出て辛い毎日でしたが、主治医からは薬の処方もなく、6カ月位で
良くなると言われ、それを信じておりました。
咳は6ヶ月間を過ぎても出ておりましたが、7カ月目に入ると咳の出るのも少
なくなり、現在ではほとんど出なくなっています。
術後の運動は1カ月目位からウオーキングをし、6か月目位からは週1度の水泳
(1.5キロ)や週Ⅰ回マラソン10キロを走り、週2回のウエイトトレーニング
をしております。
8月上旬は、スイムラン大会に参加しましたが、水泳で苦しくなり500メートル
でリタイヤしました。しかし来年、再度挑戦するつもりです。
私の場合は、人並みの運動はできますが、運動をしていると呼吸が苦しくなり
ます。でも、その苦しさを乗り越えると、水泳やマラソンを続けることも可能
になります。
主治医からは、記録への挑戦は無理なので、楽しみなさいと言われております。
127さんも現在は、体調も良くなられたのではと思います。仕事もできますよ、
自分を信じて頑張ください。


160 名前: 山ちゃん 投稿日:2011/11/08(火) 09:28
はじめましてステージⅠAと診断されました(呼吸器内科)
その後呼吸器外科から連絡があり、手術にあたって元がかなり気管支側(手前)
にあるのでめったにやったことがない手術をするので説明したいと連絡がありました。
気管支鏡写真では3つ目の股の片方を塞ぐ形のがんの写真を内科の方に見せられましたが…。
ステージⅠAでもかなり難しい手術になるのでしょうか?
内科と外科では認識が変わるのでしょうか?
県では設備が整った方の「ほとんどが胸腔鏡補助下手術」という病院です。
胸開手術になるのでしょうか?
それとも呼吸器外科ではやはり稀な手術になるのでしょうか?
不安です。

161 名前: 山ちゃん 投稿日:2011/11/08(火) 09:41
↑すみませんマルチでした

162 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2011/11/22(火) 11:28
先週右上葉切除しました。少しずつ伸びるとは思うのですが、術前の普通の歩き方ですと200メートル程度で息切れします。昨日は階段上りで少し休んで再出発どころではない息切れを感じ(小学生の持久走並み)エレベーターに乗り換えました。これでは職場復帰はいつになるやら・・・通勤途中でグロッキーになりそうです。右上葉切除だけでそこまで苦しいのでしょうか?5-10%程度の減少と聞きましたが

163 名前: 大まぬけ3号 投稿日:2011/11/22(火) 16:04
162 名無しさん
私は、右上葉摘出に右下葉部分切除で、2回の手術と
1回のラジオ波焼灼治療を受けています。
私の場合は、坂道とかは全然ダメです。
右手で鞄を持つということも痛くて、一年ぐらいはダメでした。
徐々に回復はしますが、焦らず気長にして下さい。
私は、以前縄跳びを10分程、毎日やっていました。
今では、3分程でしたら跳べます。
手術前と比較するのではなく、現在をスタートとして、
半年後1年後を比較して下さい。
手術前の健康だった頃は、過去の思い出としましょう。
肺炎防止のために、埃の吸い込みなどに留意して下さい。

164 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2011/11/22(火) 16:15
ありがとうございます。職場が肉体労働ですのでやや悲観的になってました。

165 名前: HT 投稿日:2011/11/23(水) 06:40
2年前に同じく右上葉切除です。

手術後2カ月経たないうちにテニスを再開。
半年後にはテニス大会に出てました。
違和感は、息が切れると少し回復が遅い程度です。

息切れに関しては、リハビリ(歩くこと)を
きっちり続ければ、大丈夫と思いますよ。
頑張ってください。

166 名前: 扁平 投稿日:2012/03/16(金) 23:08
2010年10月:右肩が痛くなり始めたが、毎週末テニスをやっていたのでその影響
 であると思っていた。実際、痛みは筋肉痛そのものであった。
2011年 1月:痛みは右上半身の様々な場所で起こる様になり、我慢できない程
 になった。
2011年 3月:検査により肺がんであることが判明。 >扁平上皮がん
2011年 5月:抗がん剤治療を実施。 >2回(日帰り)
2011年 6月:放射線治療を実施。 >20日間
2011年 8月:右上葉摘出手術を実施。 >肋骨2本切除
2011年10月:抗がん剤治療を実施。 >4週×2(入院)

2012年 4月:抗がん剤治療を予定。 >4週×3(入院)
 ※CTには写らず、PETで確認できる程のものがあるらしい。

手術前には年内から、年末には春先からテニスに復帰できるかと思ってましたが、
まだちょっとした運動でも息苦しさを感じてしまいます。
やはり術後1年くらいは激しい運動はキビシイのでしょう。
今は室内でマシン(リカンベントタイプの自転車)を購入して運動しています。

当方、48歳でブリンクマン指数は600以上でした。
千葉県内の大学病院で検査し、手術はKO病院で行ないました。
入院はおそらく24~25日だったと思います。

現在の症状は肋間神経痛があることぐらいです。咳や痰などは全く出ませんが、
くしゃみや鼻をかむときにとても胸が痛くなります。

今は運動できるまで回復するのか不安に感じながら日々暮らしていますが、
夏にはテニスがバリバリ出来ていること強く望みます。


167 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2012/04/27(金) 05:57
昨年会社の健康診断で肺がん発見されて手術しました。
普通の検診では当たり前のように胸部レントゲンを撮るし、肺がんは発見できて当然だ(実際は影があっても肺がんとは限らないが)
と思いますが、今の手術後定期的に病院で受けてるレントゲン&血液検査で他のガンは見つからないのでしょうか?
胃がんや大腸がんなど「確定ではないが血液検査で○○の数値が上がってるから他にガンがある可能性があるから
全身の検査をして下さい」程度とか。
この前の通院の時呼吸器内科の先生に聞いたが他の科の検査じゃないとわからないとおっしゃられました。(聞き方が悪かったかもしれませんが)

肺がん手術前のPETでは確かにガンのある肺の部位に光が集中してたが。
やはりがん検診を別に受けたほうがいいのでしょうか。

168 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2012/04/27(金) 08:14
癌健診で受ける胸部レントゲン検査では当然に発見できるわけではありません
また、血液検査では他の癌の有無を調べるような検査項目が入っていないので、こちらもわかりません

169 名前: 大まぬけ3号 投稿日:2012/04/27(金) 11:15
167 名無し様

定期的な、胸腹部CT検査を受けられるかと思います。
胸腹部の異常は確認できますよね。
PET-CT検査は、私の場合、治療前のがんには反応しなくて
治療後の手術跡に反応しました。
精度の高い検査とは、言えませんね。
医師に、検査の必要があるのかをお聞き下さい。
心配な点なども、ご相談されると良いですね。


170 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2012/04/27(金) 13:26
>>167

>普通の検診では当たり前のように胸部レントゲンを撮るし、肺がんは発見できて当然だ(実際は影があっても肺がんとは限らないが)
と思いますが、

レントゲン検診というのは、本来、結核を発見するためのものであり、ついでに肺がんも見ているというのが実態です。
肺がんは進行が早いのでレントゲンに映るサイズに成長した時には既に転移していて手遅れになっている場合が多いのです。
にもかかわらず、患者や被験者にそのことを告げないのは「早期発見できなくてもかまわない」という未必の故意があると言われてもしょうがないでしょう。


171 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2012/04/28(土) 00:22
>早期発見できなくてもかまわない

ということではなくて、集団の中で癌を発見する割合とそれに要する
公費負担との兼ね合いで、どこらへんに着地点を見出すかというだけの
ことですね。


172 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2012/04/28(土) 02:08
しかしまあこれはこれで別カテゴリーでスレを立てるべき問題かもしれません。
誰も好きで癌になるわけでもない。有名な不治の病。「まさか俺がガンになんてなるわけない」
喫煙者でも口にします。がん検診も広まらず、症状が出た頃には手遅れ。
これが単なる健康食品を含むオカルト療法、先進医療とも代替医療とも取られるここで書くと叱責されるような
インチキ詐欺療法が跋扈する理由ではないかと思います。


173 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2012/04/30(月) 12:47
>>171

>公費負担との兼ね合いで、

言い訳がおかしいね。
CT検診にすれば確かに公費負担が増えるが、現状はそれ以前の問題。
まず、肺がんはレントゲン検診では早期発見できないという正しい知識を授けることが大事だろうが。
それを知れば、気になる人は自費でCT検診を受けることもできるわけで、公費うんぬんなど
は自分たちが知っていることを患者に教えないことを正当化する理由にならない。


174 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2012/05/01(火) 21:51
肺癌のような難治性の癌種の場合は、気になるからという程度の理由で
CTを受けることによるデメリットも考えないといけない。
また、CTを用いてもある程度の見落としは避けられない。

そもそも肺癌に限らず、癌の集団検診はどれもそれほど精度は高くはない
から、それが不満なら自腹で人間ドックを受ければいい。


175 名前: ガンコ 投稿日:2012/07/15(日) 21:47
1年半前に右上葉摘出手術を受けましたが、手術当日も術後も摘出した検体の写真すら見せてもらえません。電子カルテに入っている写真を一通り見せてはもらいましたが、肝心な摘出部位の写真はなく対応した医師も説明に戸惑っていました。
以前他の大学病院で摘出手術をした際には家族が摘出したものを見せてもらい説明を受けており、未だに納得がゆきません。
肺癌手術を経験された皆さんも私と同じく摘出部位の画像等は見せていただいていないのでしょうか?

皆さんの体験を教えてくださると助かります。

176 名前: 肺がん外科医 投稿日:2012/07/16(月) 12:02
>>175
こういうことは病院によってかなり違うと思いますが、肺の外科では写真は
ともかく、現物を見せるところは少ないのではないかと思います。肺では
肺の組織の中にがんが埋もれていることが普通なので、触れば、この硬い
ところが癌ですとお示しすることはできますが、癌そのものは見えません。
肺を薄く切って癌そのものを見るのは顕微鏡の検査部門に渡ってフォル
マリン(かエタノール)を注入された後ですので、生の状態ではお見せでき
ないのが普通です。見える状態にしたものは写真を撮りますので、それを
お見せできますが、電子カルテでない病院ですとカラーコピーを用意し
なくてはいけないので、希望しておかなければその場ですぐには見られ
ないでしょう。

177 名前: ガンコ 投稿日:2012/07/20(金) 22:06
>>肺がん外科医様

詳しいご説明ありがとうございます。
自分の癌がどのようなものなのか、遺伝子変異のことも含めてまた診察の際によく聴いてみます。
電子カルテの病院なので、今わかる情報は全て知らせてもらい納得したいです。


178 名前: はな 投稿日:2012/07/22(日) 00:27
71歳の父についてですが、肺腺癌ⅠAで昨年12月右中葉切除とリンパ節郭清の手術を受けました。
術後はUFTを飲んでいて、術後半年のCT検査も異常ありませんでした。

持病の高血圧と軽い脳梗塞は別の診療所で薬を頂いているのですが
診療所の方の医師が定期検査直後の胸のレントゲンの左胸の影が気に
なるという事で手術した病院に紹介状を持っていきました。
左の胸の影は手術の前にも昔のアバラの骨折の後だと確認していたのですが
診療所の医師は大きくなっている気がするとの事でした。
手術した病院はCT検査をしたばかりで、大丈夫だと思いますとの事でしたが
本人の強い希望で8月頭頃に再度CTを撮る予定です。

再検査の予約から、足のむくみ(右足くるぶしに水がたまった感じ)が
気になって仕方がないようです。
定期検査以外は診療所で受けるように言われているのですが、診療所では湿布
だけで様子を見ましょうとの事でした。
早めに手術した病院に診察も受けた方が良いかとも思っています。

父は術後、周りに手術したのか不思議に思われる程元気で、色々引き受けて
先日の選挙管理委員会の立会人も引きうけ、数日間12時間以上ジッと座って
いたのが原因のむくみとも思いますが…

肺がん術後の足のむくみは気にすべき症状でしょうか?



179 名前: 大まぬけ3号 投稿日:2012/07/24(火) 13:43
178 はな様

足のむくみですが、ご自身で足のマッサージとかされていますか?
時々、つま先立ちを意識的にされては如何でしょうか?
こまめな水分補給で、排尿に心掛けることも必要かと思います。

180 名前: 見習い 投稿日:2012/10/01(月) 23:25
40代主人のことで相談です。
右肺下葉切除で 術後8日目退院
入院中は 順調な経過で こんなに軽くていいの?と思ったくらいでした。
ところが 退院した 翌日から傷の痛みを訴え始め
翌々日発熱38度まで上がったので 座薬で微熱まで下げました
3日めも微熱 相変わらず痛がる 手術跡を見ると 熱をもち腫れてこぶのよう
4日目朝 こぶが破れて液でパジャマが汚れてました これは普通じゃないと
本日主治医に相談 傷を開き膿を出し開放
した状態で 菌を出し切るとのことで 再入院となりました。

こちらの掲示板で 皆さん傷が痛むとのことだったので
痛がっていても自然の経過だと思っていました。
もっと 早く診て頂いていたら 再入院を避けられたのではとか
家の中の除菌をもっと真剣に取り組んでいればとか
救急を基本受けない病院で 緊急入院なんて そんなに危険なの?と
自分を責め 凹んでおります
膿を出す際 ピンセットで手術糸をとり出されていたので
ネットで検索すると 糸を異物として受け入れられない体質の人も
いるそうですね 主人はアレルギーがあり もしそうなら
まだ 肺にも糸はたくさん残ってるような気がして
ますます 恐怖・・・
傷がふさがらず 何ヶ月も開放して毎日ガーゼ交換している知人も
いますし 気分はふさぐばかりです

切除部の細胞検査の結果が これからなので そちらにばかり
気が向いてましたが まさかその山に立ち向かう前に
こんな事態になるとは・・・

似たような体験をされた方 いらっしゃいますか?

181 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2012/11/21(水) 22:40
1週間前、右上葉を摘出しました。(胸腔鏡下肺切除)現在傷の痛みは全く無いのですが
右大胸筋からワキの下にかけてやけどの様にヒリヒリした痛みが続いています。
これは時間がたつとともに消える痛みなのでしょうか?

182 名前: 大まぬけ3号 投稿日:2012/11/22(木) 16:16
181 名無しさん

術後1週間で創の痛みがないというのは、今まで2回の開胸手術を受けている
私には考えられないことです。
ヒリヒリするとか突っ張った感じの痛みは、時間の経過というよりも
月々の経過で和らぐものだとお考え下さい。
冷気に当たったりすると、痛みを感じるかと思います。
お風呂に入っていると、痛みを感じないですよね?
私は、初回の手術からは5年以上経っていますが、
創痛や神経痛などは日々あります。
とても順調な回復だと思います。

183 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2012/11/25(日) 09:03
182さん

181です。丁寧な回答ありがとうございます。
痛みなどは長期的にあるものなのですね。
初めての手術だったので不安でしたが、参考になりました。
ありがとうございました。

184 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2012/12/06(木) 09:00
手術入院より一年経過。MRI頭部検査終了
「脳への転移はなく、レントゲンもきれい、種痘マーカーも正常値内」との事。
しかしMRIの断面図がパッパッと切り替わった一枚に星のような点々が散らばったような写真が見えた気がしたが…
あれは気にしなくてよかったのだろうか(汗)

185 名前: 184 投稿日:2012/12/06(木) 09:10
ある掲示板で脳への転移のあった人の身内が「映像で星のように小さなガンが散らばって」
という表現があったので気になりまして。
その他、手術後の傷跡(扁平上皮癌の開胸手術20数センチ程度)が外傷的痛みがたまにする。
最近激しい腰痛があり近所の整形外科で処置をしてもらいました。
背骨の経年劣化(椎間板の硬化による)と腰の筋肉の緊張によるものと診断されました。
昨年の手術後1~2ヶ月の範囲で何らかの薬のせいか血液検査のCK(筋肉の破壊)数値が常人の3~10倍、肝臓の数値も上がったということで
肝臓の薬をいただき、次回は正常になっていました。
個人的には痛み止めの薬が関係していたのではと自分で思っていましたが。
今回の腰痛でもしかしたら「筋肉の破壊」じきに減ってしまった腰の筋肉が緊張したのではと勝手に思い込んでいます。

186 名前: 肺がん外科医 投稿日:2012/12/07(金) 09:54
>>184-185
「背骨の経年変化」があるような方の場合、脳のMRで「星のような点々が散らばったような写真」が
示しているのはラクナ梗塞であることが普通で、心配ありません。これは、脳の細い動脈の枝
(穿通枝)が詰まってしまうことで起こる小さな脳梗塞で、直径 1.5cm 未満のものを言います。
四‐五十代から出始め、六十代以上では殆どの方に認められます。

手術の痛みは数年経ってもぶり返す方がけっこうおいでで、特に最近のように寒くなって傷周りが
冷えますと痛みがちです。温めることが対策の基本で、使い捨ての張るカイロがおすすめです。

CKの上昇は手術の時に筋肉を電気メスなどで切るために、筋肉細胞が壊れ、そこから血液中に
CKが放出されるために普通に起きることで、問題ありません。その他の肝臓の数値も、麻酔薬など
様々な薬が肝臓に与えた影響で動くことがしばしばあって、一時的なことに過ぎず、正常化した
今では無問題です。

今回の腰痛は整形外科で言われた通り「椎間板の硬化と腰の筋肉の緊張」による可能性が高い
です。まずは痛み止め・筋肉の緊張を和らげる薬で楽にしつつ、腰回りの筋肉を鍛えて行くことか
と考えます。

187 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2012/12/11(火) 07:01
ありがとうございます。主治医は信頼しております。良くも悪くもネット時代、迷信から最先端まで配信されてる時代ですし、
つい、気になる情報も掲示板で質問してしまいます(むしろ主治医に聞きづらい軽い質問も含めて)。

これもネット上の迷信でしょうがその部分からまた自分に当てはめて推測してしまいます。
昨年から爪の割れ方が異常です。縦ではなく横にぼろぼろ割れてきます。
職務で書類を扱ったり封かんのシール等を剥がしたりするのですが。
手が濡れた状態でも爪が柔らかくなるのかいきなり爪が反って(割れませんが)爪の表面に反った跡が残ってます。
元ネタは「がん患者はばち指になる」と言う話からなんですが。
これはガンの影響なのか、年齢的にそうなってくるのか、食生活のせいなのか悩んでしまいます

188 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2012/12/11(火) 07:55
ちなみに抗がん剤放射線を含む化学療法はしておりません

189 名前: 肺がん外科医 投稿日:2012/12/12(水) 09:24
>>187
「ばち指」は爪自体の性状の変化ではなく、指の先端が広くなり、爪の付け根の角度がなくなった
状態を指します。肺の病気など様々な状態で起きるもので、がん患者さんだからなるわけではあり
ません。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%B0%E3%81%A1%E6%8C%87

爪の状態については様々な要因が絡みますので、ご心配でしたら皮膚科を受診された方が良い
でしょう。

190 名前: 初めまして 投稿日:2014/10/17(金) 11:32
この掲示板を初めて知りました。今年の6月に肺がんの手術をし、左肺を全摘しました。ステージ2と診断され、化学療法を3クール終えましたが、副作用からなのか、今一番困ってるのが手足の冷えとしびれ、呼吸の苦しさ、腹の膨張感での食欲のなさ・体調が悪い状況が続いています。起きていると、息苦しさでつい横になってしまいます。あと1クール残っていますが、正直やめたくなります。同じ経験された方はいますか?

191 名前: 栄之進 投稿日:2014/12/13(土) 00:22
今年2月右肺下葉摘出、ステージ2A、一度退院し3月下旬より6月30日まで、抗がん剤治療4クール終了しました。
4クールめは、抗がん剤の量を減らしてもらいました。抗がん剤治療は苦しいものです。
しかし、病院にいるときは死ぬことはありません。耐えるしかないと思います。
仕事もやめ、療養に専念しています。復職することは、お勧めできません。友人のドクターは復職することは、命を削ることだと忠告してくれました。
風邪をひかないよう睡眠を十分とっています。



192 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2015/01/30(金) 20:10
ご意見ありがとうございました。私の場合、まだ子供が小さいので、働かないわけにもいかず、何とか仕事を続けています。体は手術後7ヶ月経過しましたが、再発もなく、体も大分慣れてきたというか、以前のような寒気や息苦しさもなくなってきました。

193 名前: 水玉かーさん 投稿日:2015/02/02(月) 16:12
こんな掲示板があったんですね!
四日前に上肺葉と中葉の一部をくさび型に切除しました。(迅速診断で腫瘍は良性だったのでリンパ節は触らず済みました)
三センチ大の腫瘍が健診で見つかり、すぐにCT→専門病院→pet検査→気管支鏡検査→脳MRIなどをして
気管支鏡では良性の細胞しか出なかったんですが、
十中八九肺腺癌だと言われて、早く手術しないと転移が始まってもおかしくないですよ!と言われたので即手術に。
仕事がいそがしく2月半から産休をとる人がいるからどうしてもその時期には回復して復帰しなきゃならないんですよ!と
言ったら、入院は術後一週間だし大丈夫ですよと言われたので、そのまま信じて、29日に手術して頂いたんですが。
今咳は出るし、傷は痛いし本当に大丈夫かと。皆さんの体験を読ませて頂いても、私はものすごい呑気者だったのか!と
ショックを押さえきれません。
とりあえず、ものすごく順調に回復したとして術後20日で仕事に行くのは可能でしょうか?
しかも立仕事なんですが…(T-T)


194 名前: 栄之進 投稿日:2015/05/03(日) 23:46
術後1年が過ぎました。4月24日、CTスキャンで異常は見られませんでした。
水のたまりもなく、今のところ順調です。この病は食事内容に気を付けるとよいと思います。
4足動物の肉はなるべく控えています。植物性タンパク質、豆腐・納豆を食べています。
魚も食べますし、竹輪もよいと思います。私は寅年ですが、兎になって菜食の比重を増やしています。
います。
水玉かーさん、お仕事順調ですか。立ち仕事は大変とは思いますが、疲労感はどうでしょうか。
疲労が過労にならないよう留意して下さい。

195 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2015/05/06(水) 12:47
昨年の6月に肺がんで左の片肺を全摘しました。5月間仕事を休み、12月から職場復帰しました。復帰した直後は痛みや苦しさを感じ、仕事を続けられるか、不安になり、本当に悩みました。精神的にも追い詰められました。
そして、今5月になって感じること・・ 全然大丈夫です。体調もすごく良く、仕事も順調です。あの時悩んだことが嘘のように
だから大丈夫ですよ

196 名前: パパが肺がん 投稿日:2015/05/08(金) 22:27
抗がん剤治療と並行して放射線治療をしてましたが、肋骨骨折、肺炎、真菌という事態になりました。
点滴してて真菌は消えることがなく、4クールするはずだった抗がん剤治療は2クール中止し、外科手術に踏み切るようです。
同じような経験のかたいらっしゃいますか?

197 名前: 栄之進 投稿日:2015/05/10(日) 00:26
この病は、ストレスをためないことが肝要と思っています。
気の持ちようで多少免疫力が向上するのではないでしょうか。
生き延びる可能性は高いと己に言い聞かせています。

198 名前: ルルちゃん 投稿日:2015/09/03(木) 17:49
私は8月3日に右肺上葉を切除プラスリンパ節郭清を行いました。取り除いた縦隔リンパ節の中に転移があったとの事でした。9月から抗がん剤治療を始める予定です。5日間の入院で2日目に、ビノレルビンプラスシスプラチンを、点滴で投与、5日で退院して三週間開けてまた入荷を4クール行います。このビノレルビンプラスシスプラチンの副作用は、どの程度のものなのかご存知の方教えていただけませんか、よろしくお願いします。

199 名前: 犬太郎 投稿日:2015/10/30(金) 21:58
 私は左肺の付け根にできる喫煙していたため今年5月に扁平上皮癌3cmと初めの検査で
言われましたが手術が6月15日5cmになっていました。左肺全摘出7月2日退院。
抗癌剤治療で1セット目は入院(毎週一回を3回点滴で1セットで1週休みで3セット)
今日3セット目の1回目の点滴を受けてきました。
 私はカルポプラチン(月1回)+アプラキサン(毎週3回)点滴を受けます。
 副作用は先生から受ける前に説明があります。もう受けたかな?
 私が今回で最終まで来ましたが、1回目からあった副作用を参考にお知らせします。
 まず2~3日目から便秘が始まり、吐き気が始まります。下剤を飲むと楽になります。
 その後口内炎、舌の先が痛くて味がわからない状態が1週間~2週間、3週間目以降
 髪の毛、眉毛、鼻毛、体毛が抜けてきます。鼻毛がなくなると嗅覚がおかしくなっています。
 白血球が低くなり1セット目の3回目は中止になりました。
 私は9月からフルタイムで会社復帰しながら治療を続けています。抗癌剤治療もなれてきますので
 休みには犬と1km~長いときで3km近く散歩に行ってます。
 前向きに頑張りましょう!!


200 名前: ゆうき 投稿日:2015/12/25(金) 22:02

235 名前: ゆうき 投稿日:2015/12/25(金) 21:59
79歳の祖母がステージⅡで、肺ガンの術後4カ月なのですが痰がなかなかでなくて苦しい咳を1日に3.4回します。定期検診では問題ないといわれましたが咳がなかなかとれません。とくに寒くなってからです。
入院中のような吸入器をするとよくなるのでしょうか(>_<)その場合生理食塩水でいいのでしょうか(>_<)

201 名前: ぽん吉 投稿日:2016/03/01(火) 20:23
ゆうき様 お祖母様はその後いかがですか?
私も昨年10月に左下の肺葉切除手術を受け、痰が怖くて退院時に携帯用ネブライザーを◯マゾンで購入しました。
気持ちのせいか、いくらかは役に立ちました。特に夜間の睡眠時に喉の奥が乾いてしまって、咳をすると激痛があったので、いつも枕元に置いて置きました。
主治医の先生は、「そんなの必要ないよ!」と言っていました。
でも、咳がうまくいかなくて、息がヒイーってなると本当に自分でも苦しかったです。
幸いにして退院後1ヶ月くらいするとほとんど痰がなくなったので、今は不要となりました。
使用したのは生理食塩水でした。
投稿からしばらく立っていますので、お祖母様はもうすっかり良くなっておられることを祈っております。


202 名前: みみ 投稿日:2016/07/21(木) 14:00
肺癌右側全摘出手術することなりすごく不安す。

203 名前: 三宅 投稿日:2016/11/13(日) 10:38
こんにちは私も16/7/26日に肺癌右側全摘出手術をして3ヵ月半立ちますが全身倦怠感だるさが取れなくて苦しんでいます。

204 名前: ストレスMAX 投稿日:2017/06/27(火) 10:20
母が一年前にステージA1で肺癌になり左上肺を全摘しました。
その後、未だに息苦しい毎日を送っています。日常生活が出来ない状況にあります。
主治医に相談しても、検査では何処も悪くないので精神的なものではないですか?
っと言われ…他の病院にも行きましたが、結局、検査で何も出ないので原因がわからず
毎日途方に暮れています。母は毎日の息苦しさから毎日の様に死にたいっと言い。
お互いにストレスの溜まる毎日を送っています。
誰か同じ様な状態で悩んでおられる方。改善された方。
お話を聞かせて頂けないでしょうか?
宜しくお願い致しますm(_ _)m

205 名前: 栄之進 投稿日:2017/09/14(木) 00:11
2年ぶりの訪問になります。
手術・抗がん剤治療終了から、3年半経過し、4年目です。
肋間神経痛はまだあり、再発かなとも思うこともありますが
深刻に考えないようにしています。
体もずいぶん固くなりました。
10日前から、ストレッチ体操をしています。
肺がんですが、一段落したような気がしています。
気力・体力・知力の維持そして充実した日々を送ることに努めています。


 新着レスの表示  TOPへ
18歳未満利用禁止
名前 : E-mail(省略可) :

U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]