がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査

癌掲示板..>肺がん末期の呼吸困難

1 名前: server12.janis.or.jp 投稿日:2005/02/16(水) 23:27
父が小細胞癌末期で呼吸困難に苦しんでいます。緊急時には気管挿管をお願いしてあったためか、14日晩には明日からでも挿管をと勧められショックを受けました。苦しいのが治まれば、まだ会話もできる状態なのです。もちろん断り、次の日には、ベットの上で手をまわして体操できるくらいになり、あの時、同意していたらと恐ろしくなりました。現在は吸引のための管をのどぼとけのところから入れたので少し楽になっていますが、これでも、一週間くらいで苦しくなるから、その時は眠ってもらいますイコール意識戻らずと言われてしまいました。モルヒネで一時的に眠ると言うことは肺がんでは即窒息死と言われています。それでは、苦しみを取るモルヒネ使用は安楽死と同義ではありませんか。それしか本当に方法はないのでしょうか。

2 名前: タクト 投稿日:2005/02/17(木) 09:44
モルヒネを投与しないとお父様は相当苦しまれるのではないでしょうか?安楽死という考え方もありますが…失礼ですか苦しんで息絶えるお父親を最後まで看取る覚悟はおありですか?
当方も現在同じ境遇でございます…父親本人が苦しまない様にとモルヒネ投与中です。
どのように選択されるか悩んでいらっしゃると思いますが…選択肢は2つしかなく、どちらを選択しても残された家族は後悔すると思います。当方は残された家族が後悔しても、本人の苦しみを癒やせるのであれば…これまでの本人の葛藤を、闘病生活を無駄にしない為にも…モルヒネ投与に踏切ました!本当に辛いです。
お父様の事を第1に考えてご選択されて下さい…辛いでしょうが頑張って下さい。長文で失礼しました。

3 名前: すみす 投稿日:2005/02/17(木) 12:44
タクトさん、お返事ありがとうございました。タクトさんも辛い思いをしていらっしゃるのですね。モルヒネを投与して、今は意識が無く眠っている状態ですか?お辛い中お尋ねして申し訳けありませんが、教えてください。一番わからないのは、肺がんでモルヒネを投与しても、痰さえ詰まらなければ、生きていられるのでしょうか?目を時々は覚ますのでしょうか。そうであれば私も使いたい。でも、主治医は一度モルヒネを使ったら、痰が絡んでも判らないからそのまま死亡すると言います。
今、タクトさんはずっと眠り続けるお父様を見守っていらっしゃるのでしょうか?どういう状況になるのかイメージできないまま、決断を迫られるのが辛いのです。正しい判断ができるのかと。昨晩も苦しみましたが、今朝は話もできました。
それなのに、主治医は初回からもう絶対目を覚まさない量のモルヒネを投与すると言います。変ではないですか。
気管挿管は選択を迫られませんでしたか?父の場合、挿管をお願いしているので、こういうことになるのでしょうか。

4 名前: すみす 投稿日:2005/02/17(木) 23:07
幻覚と痴呆のような症状が現われ始め、自分で酸素を引きちぎり暴れました。これも末期症状?





5 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2005/02/18(金) 01:29
こんなに本人が苦しい思いをしているのに、家族が「少しでも長く!」と願うのは、お父様にとって本当に幸せなことでしょうか?
気管内挿管をされて管に繋がれて生きることを、お父様は本当に望んでいるでしょうか?

6 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2005/02/18(金) 01:38
残念ながら、ここまできたら回復は難しいでしょう。
気管内挿管をしたら、医師はもうはずすことはできません。
意識のある内にきちんとお別れをして、人間として尊厳のある静かな最後を与えてあげるのも、家族としては辛いけれど、最後の愛情かもしれません。

7 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2005/02/18(金) 02:44
例えばそのような状態でもまだ
セデーション(sedation)の選択枝は残されているのしょうか?

http://www.gankeijiban.com/bbs/read.cgi?bbs=kea&key=1083864015&ls=50

もう無理なのでしょうか?

8 名前: タクト 投稿日:2005/02/18(金) 11:00
スミスさんへ
当方はモルヒネで静かに眠っている本人を家族で見守っている状態が続いています。
たまに目覚めますがモルヒネの影響で正気がどうかは残念ながらわかりません…
ただモルヒネ投与前の痛みや苦しみは無い状態なので本人は苦痛もなく安らかな気持ちだと…私達家族は勝手に思っております。
スミスさんのお父様は今、私達が想像も出来ない程の苦しさと恐怖と戦っているのではないでしょうか?
モルヒネの量については主治医の先生ともう一度お話されてみてはいかがでしょうか?
スミスさん1番辛いのはお父様本人ですから、スミスさんがしっかり頑張って下さい!!

9 名前: なお 投稿日:2005/02/18(金) 16:05
私の父も肺小細胞癌でした。

最後の入院で、肺に溜まった水がラシックスを使っても抜けなくなり、癌細胞のために肺に酸素が取り込みにくくなって呼吸数が落ち、とても苦しそうでした。
最初の頃は鼻からの酸素、次に酸素マスク。「このままいくとやがて心不全になります。酸素マスクだけの酸素で足りなくなった場合は気管内挿管になりますが、どうしますか?」とドクターに聞かれました。

父は、「治療をすればあと何年も生きられるなら良いけれど、そうではないなら余計な延命はしたくない。ただし痛みだけは取ってくれ」と、言い置いておりましたので、気管内挿管はお断りしました。ドクターに告げたとたん、涙が出ました。

それでも2日ほど頑張ってくれたのですが、いよいよ呼吸数が落ちて苦しそうな父に、私は「先生が、もう少しで良くなるとおっしゃってましたよ」と、(励ますつもりでしたが)不用意に言ってしまいました。すると父は「違うよ、もう解ってる。慰めなくてもいいよ」とでも言うように苦しそうに首を何度も横に振りました。
母と相談して、苦しさだけは何とかして欲しいとドクターにお願いしたところ、「睡眠導入剤を使えば苦しさは感じなくなるでしょう」という事で、モルヒネではなく睡眠導入剤を使って下さることになりました。

朦朧としている父に「先生が楽になるお薬を使って下さるそうなんですが、どうしますか?」と聞いたところ、父は深く頷きました。
父は、全て解っていたと思います。
睡眠剤が入ってとろとろと眠り、苦しそうな表情はなくなりました。その後、何度か薬が切れる度に入れて貰い、2日後に眠るように静かに息を引き取りました。

3年間、癌と壮絶に闘ってきた父に「やっと楽になれたわね」と母が話し掛けていました。
私たち家族の選択は間違っていなかったと思うし、延命を拒否して「尊厳ある死」を自ら選んだ父を尊敬しています。

こういう選択もあるという事で経験談を書きました。長々とすみません。

10 名前: 専門医 投稿日:2005/03/09(水) 03:55
モルヒネ投与はセデーション前の段階です。
モルヒネの作用で呼吸が細くなり、呼吸困難の苦しみが軽減されます。
結果的に体内に二酸化炭素が蓄積されるので体力は少しずつ悪化します。
投与量にもよりますが、モルヒネ=寝つづけるは間違い。
起きて本を読んだり会話したりも可能です。

11 名前: 専門医 投稿日:2005/03/09(水) 04:00
>初回からもう絶対目を覚まさない量のモルヒネを投与すると
これはあきらかにセデーションですね。安楽死と同義です。
セデーションは最後にやる事です。
意識を落とすレベルまで投与しないで、モルヒネ量でQOLを上げる
考えで良いと思います。

12 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2005/09/22(木) 11:22
叔父が呼吸困難になり、酸素マスクをつけメモリは、8も9もあがっていき
とてもつらそうで唇が紫色になっていました。頭が痛いみたいで
脂汗がでてタオルで冷やしていたタオルがその脂が浮いていました。
結局なにか注射で眠るように逝ってしまいました。ショックで今でもあの呼吸の
音が耳について離れません。同じように入院している主人ですが、痛みを
訴えてきました。肺ガンで気道が狭くなっていてゼーゼー言ってるし
今度は胸から脇にかけて痛みがひどくてロキソニンでは効かなくなっています。
それに肩があがらなくて二の腕にまで痛みがあるようです。モルヒネを使うことは
痛みがとれるでしょうけど、幻覚をみたり、もう時間がない!と
いうことでしょうか?叔父はモルヒネと違う薬でしたが苦しむと決断しないと
いけないことが つらいです。

13 名前: 親不孝 投稿日:2005/10/04(火) 22:42
あたしの父が 肺がんになりました。どうしていいか わかりません
放心してます。

14 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2005/10/05(水) 18:17
親不孝なんて思わないで親孝行してあげて下さい。
早期なら手術もできますし、治療が可能です。
頑張ってください。

15 名前: 弘康 投稿日:2005/10/17(月) 00:12
      自分も一年前に父を亡くしました。当時診察結果を自分ガ直接聞きました。明日にもタンがからめば・・・と言われました。それからはちょっとでも顔が見たい声が聞きたいと約半年の間毎日病院に行きました。生前は車で20分にいながら半年会わない事もありましたが、それからはちょっとでも顔が見たい声が聞きたいと約半年の間毎日病院に行きました。最後の一ヶ月は昼仕事一日おきの泊りです。自分の生まれた時の話やたまには喧嘩するほど沢山話したり父の意思で医者止められても背負って三階の自宅にも二時間帰ったりした。死んだ時悲しさよりきちんと見送れたと思いました。今は会いたいと思うが一つ静かに眠るように死んだ時、本当は、苦しくても苦しくても目があかない、声が出なったのか、安らかに逝けたのか夢の中ででも聞きたいです。沢山会話したけど父に病状を悟られるのが嫌で全力で育ててくれたお礼が言えませんでいた。お父さん ありがとう。                                                                          

16 名前: 応援してます7 投稿日:2005/10/17(月) 00:50
家族が癌と診断されれば誰でも辛いしどうすればいいかなんてわかりません。診察結果にもよるけど一番辛い患者さんと、どう接していくかで入院生活もかわります。支える人が混乱してどうするんですか、会話の中からやりたい事、食べたいもの、会いたい人、辛い気持ち、今後楽しみにしてる事、聞いていれば自分がやらなければいけない事があるはず。家族は面会に行くのではなく患者さんのお手伝いにいくんですよ。親孝行はこれから沢山出来るじゃないですか、親不孝かどうかは親がきめます。自分は辛くても患者さんが笑えることを見つけてあげてください。ぎ                                                                                                                                                                                                                                

17 名前: .g 投稿日:2005/10/17(月) 00:59
iiop


18 名前: 長男 投稿日:2005/10/17(月) 21:59
四日前、父が肺がんで亡くなりました。六十一歳でした。
最後は次第に呼吸の数が少なくなり、そして亡くなりました。
意外と冷静に見取ることができました。悲しくないといったらうそですが長く苦しい生活から解放され“お疲れ様”といった感じです。

19 名前: 長男 お疲れ 投稿日:2005/10/17(月) 22:51
俺もそう思う直るなら頑張ってほしいけど、延命が良いとわ思わない患者本人に思い残すことがあっても、周りの者が悔いの残らないように全力で看病できれば、患者にも伝わると思う。お疲れ様と思えたあなたはいい息子であったと思いました
                       

20 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2005/10/18(火) 07:21
>>19さん
>>18さんに対して、
あなた自身の思いやりで書き込まれている事は十分理解できます。
しかし、文章や表現方法に少々配慮が欠けているのではないかと思います。


21 名前: 20 投稿日:2005/10/19(水) 19:50
>>19
初めは、おかしな文章だと思いました。
しかし、何度も見直すと日本人が書いた文面とは思えなくなりました。
>>19様は、もしかすると、外国のお方ですか?
もしも、外国のお方でしたら失礼をお詫び致します。


22 名前: はる 投稿日:2005/10/21(金) 14:29
あたしの母も二ヵ月前に肺ガンで、最後は肺にあまり空気が入らず、モルヒネを点滴して最後には眠るように亡くなりました。
肺が苦しい為、ほとんど会話が出来なくて癌と宣告されてから一年後の事でした。今でも最後の顔を思い出すたびに苦しくて。
まだまだ、母としたかった事沢山あったのにくやしくてたまりません。

23 名前: はる 投稿日:2005/10/21(金) 14:35
続きです。母と飲みにいったり、旅行に行ったりしたかった。私みたいな人達沢山いると思うけど、本当に悔いが残らないように、沢山親孝行しないとだね。

24 名前: 里枝 投稿日:2005/10/22(土) 22:33
9/22突然母が入院し胸水が2リットル溜まり全て検査した所肺腺ガン末期で右肺にも骨や膝にまでも転移してました。同居はしてないものの何故早くに受診させなかったのかと悔やむ毎日で10/22の今日1ヶ月で私までが5キロも痩せてしまい逆に母が心配してます。母には性格上今だ告知はしてません。今は自宅に戻りオプソと言うモルヒネの5ミリをボルタレンと併用し服用してます。最後にこの秋近くの温泉にでもと考えてますが痛みがある様で退院2週間目になりますが今だ外出もしてません。例え1ヶ月でもいいのです。痛みのない通常の時みたいにはなれないのでしょうか?オプソの5ミリよりボルタレンが効くのにオプソをのまなきゃいけないの?痛いのよ!と言われると辛いです。最後は顔を強張らせる程ひどい痛みで苦しみ死んでいくしかないのですか?何か素人の私にも主治医に言える提案はないのでしょうか?ボルタレン。オプソ。胃薬。下剤。だけです。本当に良いのでしょうか。

25 名前: 里枝さんへ 投稿日:2005/10/24(月) 08:18
患者の家族です。私の母(78歳)の事例をご紹介します。
今年4月、歩行中に呼吸困難になり病院へ行ったところ癌性胸水であるとの診断でした。
数日かけて胸水を抜き、胸膜癒着術を受けました。
高齢であること、肺腺ガンであること、女性・非喫煙者であることから抗がん剤を避け
入院2週間後からイレッサを服用することとなりました。(イレッサ服用には告知が必
要です)多少の副作用はありましたが、服用して5ヶ月が経過しました。
効果は「腫瘍40%縮小」「咳が減った」「マーカー50から5以下に」の3点ですが
現在も腫瘍の大きさに変化なく推移しています。
いずれ薬剤耐性があらわれると思いますが、その際はタルセバに賭けてみようと思って
います。分子標的薬は世界的に研究が盛んなようですので、新薬開発を祈りつつ決して
あきらめない気持ちを持ち続けようと思っています。
この半年間色々と勉強しました。遠隔転移があれば病期は4期ですが、4期で積極治療
を行う病院はたくさんあると思います。「がんのweb相談室」をのぞいて下さい。4
期や再発の治療例がたくさん掲載されています。

26 名前: さくら 投稿日:2005/10/28(金) 11:53
>>25さん  がんのweb相談室とは どこにあるんですか?

27 名前: 名無し 投稿日:2005/10/28(金) 18:49
がんのweb相談室は、http://2nd-opinion.eee.ne.jp/

28 名前: もとこ 投稿日:2006/03/19(日) 20:29
はじめまして・・・先月、父が小細胞癌だと告知され、つらい日々を送っています。抗がん剤治療を始めてから2週間が経ちます

29 名前: <削除> 投稿日:2006/04/19(水) 00:24
<削除>

30 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2006/11/23(木) 11:28
もとこさんへ
その後、お父様のご様子はいかがですか。
私の父も小細胞肺癌患者です。もとこさんのお父様と同じく今年、3月告知されました。
病期は3bでした。しかし、今では脳転移まで進行し未告知の為、放射線治療はせず抗ガン剤治療のみ
をしています。身体の弱って行く父を見るのはとっても辛いです。
もとこさんもお辛いでしょうが、がんばってください。


31 名前: ゆん 投稿日:2007/03/16(金) 22:20
もとこって沼津?

32 名前: 愛音 投稿日:2008/07/29(火) 00:09
私の大事な人が肺がんで苦しんでいます。なにか出来る事はないかと思ってメールしました。ずっと前から変な咳をしてて苦しくて病院に行ったら入院して二週間で帰ってきてくれたけど、入院する前は死ぬ一歩前だったそうです。なにかしてあげたいのですが私がしてあげられるのは、心配だけなのでしょうか?だれか教えて下さい。m(_ _)m

33 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2008/07/29(火) 07:46
残念ながら心配だけです。取り乱さずに 冷静に 患者や医者の話しを聞いてから 書き込みして下さい。

34 名前: P851i 投稿日:2008/08/06(水) 23:01
肺癌末期の症状として呼吸困難や転移による痛みなどはよく聞きますが、他に目に見える症状というものはあるのでしょうか?

35 名前: 肺がん外科医 投稿日:2008/08/07(木) 23:53
>>34
症状はがんの広がり具合によりますから、このようなことを一般論としてお聞きになっても意味は
ありません。揚げ足を取るようですが、呼吸困難も痛みも「目に見える」症状ではないですよ。

36 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2008/08/08(金) 03:13
人の一生は「運」と思っています。
長く生きれば幸運と限りません。
中身を濃く、充実した一生を過ごしたいですね。

私はお盆明けに末期がんの治療で入院しますが、
最後は安らかに人生を終えたいです。

37 名前: P851i 投稿日:2008/08/08(金) 14:39
肺がん外科医さん
質問は愚問だったのは認めます。ただ呼吸困難や転移の痛みが目に見える症状とは言っていません。終末期の症状としてこれらの他に目に見える症状はありますか、、、と聞きました。誤解なきようお願いします。転移が目で見えたらすごいでしょうけど(笑)

38 名前: りんこ 投稿日:2008/08/08(金) 20:12
 こんばんわ

今日初めてセデーションと言う言葉を知りました。

父は昨年11月に突然肺気腫になり、入退院を繰り返し、今年の6月に小細胞肺癌をも発病しました。
昨年病院に初診で行った時には、既に重症の部類だと言われとにかく風邪をひかさないよう言われていました。
一時は携帯用の酸素ボンベをひきながら、一人で外出も出来ていましたが、気道も細くなり本日(8月8日金曜日)に入院しました。

 父も私たち(長男・長女)も最後は苦しくないようにと医師には希望を伝えました。
延命治療もナシです。(延命治療の有無は私たちだけ聞かれました)
肺気腫で肺がボロボロなので、手術も抗がん剤治療も出来ない事は父は医師に直接聞いて納得していますし、父も何も治療はしなくて良いと言っています。

 近いうちに先生にセデーションの事を聞いてみようと思っています。


39 名前: りんこ 投稿日:2008/08/08(金) 20:18
 37さんの質問ですが、私の父は肺気腫&小細胞肺癌です。

目に見える症状としては、血痰・咳・食欲低下・呼吸苦などです。

40 名前: りんこ 投稿日:2008/08/08(金) 20:46
追加です。

父は痛みと呼吸苦が辛いと言っています。

41 名前: <削除> 投稿日:2008/08/08(金) 23:27
<削除>


42 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2008/08/09(土) 14:04
>41さん
やや感情的な発言ではないでしょうか?
ほかのレスをみれば、肺がん外科医さんがどんなに親身に多くの質問にお答えなさっているかわかると思います。
35のレスは確かにちょっと厳しい物言いに聞こえますが、私には正しい意見に聞こえますよ。


43 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2008/08/09(土) 15:14
質問をするならまず自分の状態を具体的且つ時系列簡潔詳細に書くのが最低限のマナーです。
いい加減に聞きたいことだけ書いてそれにレスをもらって嫌味しか言えないなんて……
質問することにも自分にも甘ったれすぎに思います。

44 名前: 43 投稿日:2008/08/09(土) 15:43
>>41は削除依頼しました

45 名前: <削除> 投稿日:2008/08/10(日) 01:14
<削除>

46 名前: <削除> 投稿日:2008/08/10(日) 01:28
<削除>

管理人
--------------------------------------
名前「肺がん内科医」は、煽り目的のハンドル名と判断したため削除

>>34=>>37=>>41=>>45さん 注意してください

47 名前: りんこ 投稿日:2008/08/11(月) 21:04
 今日、先生に検査の結果を聞きました。

右肺はつぶれてしまい、仰向けに寝た状態で大きくへこんでいるのが見てとれました。
肺の入り口の腫瘍が散り始めたからだそうです。 激しい咳をすれば血管が切れて突然出血する事も予想されるそうです。
もう一つは痰が詰まって窒息もありえるそうです。

酸素は安静時で2.5になり、お風呂NG、トイレも尿瓶を使い、ベットの上にいるだけです。

37さん、少しは参考になったでしょうか?
又、様子がかわりましたらカキコします。

 今日も面会に行きましたが、喋ると息切れがするので必要最低限です。

48 名前: りんこ 投稿日:2008/08/11(月) 21:59
 追加です

先生にセデーションの件をきいたところ、序々に痛みと呼吸苦を軽減していくうちに、自然とセデーションに移項していくでしょうとの事でした。

49 名前: りんこ 投稿日:2008/08/23(土) 00:41
 なんだか、ここのところこの掲示板がギスギスした感じになっているようで・・・。

ですが、37さんはじめ他の方々の参考になればと思いながらカキコします。

 ここ2~3日で血痰に鮮血が増え、父が不安そうです。
安静時で酸素目盛りは3・5になり、じっとしていても呼吸苦が顕著です。
病院食も残し今はプリン・ヨーグルト・バナナ・牛乳だけしか受け付けません。(食道狭窄の為)
 先生からラコール(経腸栄養剤)を進められましたが父は断りました。(栄養をとればそれだけ長引くからと)
見ていて辛いです。平常心を保つので精一杯の日々ですが、父にとって一番良い状況を作ろうと頑張っています。
 今の私の救いは、家族の死期真近の方が私だけではなく、大勢いる事を感じられる事です。






50 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2008/08/23(土) 16:27
>りんこさんへ
お父様の様子を見ているのはとても辛いことですね。
家族なら自分が代わってあげたいと思ってしまうかもしれません。
特別扱いをせずに自然に振舞えればいちばんよいですが、なかなかそうはいきませんね。
季節の変わり目ですので、りんこさんご自身のお体も大切になさってください。
少しでもお父様のお辛さが軽減できますように祈っております。


 新着レスの表示  TOPへ
18歳未満利用禁止
名前 : E-mail(省略可) :

U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]