がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査

癌掲示板..>胸腺腫にタルセバ

1 名前: とも 投稿日:2004/12/09(木) 04:54
初めて書き込みさせていただきます。
今まで、肺がんのHPは、見かけましたが、胸腺腫の書き込みはないもの
と思っておりました。そしたら、このページには、何人かの方が書き込み
され、専門の方もいらっしゃるとのことで、私も教えていただきたいと思い、
書き込みさせていただきます。
私も、かれこれ15年近く胸腺腫と闘っております。その間に、3度の手術と、
6回の放射線治療(各20~30回照射)、1回(6クルー)の化学療法を受け、
また胸腺腫だけでもまれな病気なのに、6年前にはPRCAという血液の病気まで
併発してしまい、今はそれが、再生不良性貧血に移行してしまった、という
大変な状況になってきました。
現在アメリカに住んでいるのですが、このたび承認されたタルセバを試そうと
主治医に勧められているのですが、肺がん用のこの薬で、胸腺腫にも効果が
あると思われますか?
また、タルセバについて、副作用など、情報をお持ちの方は、
是非教えていただけたらと思います。よろしくお願いします。

2 名前: wara 投稿日:2004/12/10(金) 10:10
http://f57.aaa.livedoor.jp/~cancerit/archive26.html
ここに詳しく出ています。

3 名前: ちゃしば◆FDLOCdao 投稿日:2004/12/13(月) 12:26
Alimta、FDA承認

http://f57.aaa.livedoor.jp/~cancerit/archive52Alimta.html

こちらも参照下さい。

4 名前: yoshi 投稿日:2005/01/01(土) 07:58
774先生様
父は先月の十六日に亡くなりました。
困った時には先生に質問をして、とても助けられた思いでいっぱいです。
今まで数々の回答ありがとうございました。
またこれからも、先生のご活躍を尊敬の念と共にを心から応援しております。

ともさん初めましてyoshiと申します。
私の父は胸腺肉腫様癌と云う非常に珍しい癌と、二年間闘っておりました。
父の場合も、ともさんと同じ臓器からの腫瘍ですが、桁違いの悪性度ですね。
もう既にご存知かも知れませんが、上のちゃしば先生のアリムタのリンク先で、がんのWeb相談室、がん患者のあきらめない診察室は、
とても参考になると思いますのでご存知無ければぜひ行って見て下さい。 






5 名前: 774 投稿日:2005/01/01(土) 19:21
yoshi さんへ
謹んでお父様のご冥福をお祈りいたします。
未だお気持ちの整理がついてはいない状況でのレス、
ご心痛をお察しいたします。
どうぞyoshi さんもご自愛くださいますように。

6 名前: yuu 投稿日:2005/01/26(水) 23:01
はじめまして。私34歳の女性です。8年前に胸腺腫が見つかり、
手術をして摘出したのですが、4年後に再発してしまい、手術と化学療法で治療をしました。
今も痛みがあり、レントゲンで影が出たり消えたりしている状態です。
最近結婚したのですが、子供を作りたいのです。担当の医師には、やめた方がよいと言われているのですが、
同じ病気で無事に出産された方はいらしゃらないでしょうか?
是非情報を教えてください。よろしくお願いします。


7 名前: yuu 投稿日:2005/01/27(木) 08:13
申し訳ございません。
掲示板に慣れていないもので、間違えてこちらに書き込んでしまいました。
新規の項目で書き込みさせて頂きました。
大変失礼いたしました


8 名前: まーちゃん 投稿日:2007/12/12(水) 14:15
先日14才になるうちの息子が胸痛で検査を受けました。でもそれに対する以上は見当たりませんでした。
CT検査をうけて初めて胸腺腫ありと診断されました。小児科医の先生には「大丈夫です、たぶんまだ子供なんでしょう」と言われその場では納得させられました。 言われてみれば他の子に比べ小柄なのですがやっぱり親としては不安なものです。
ほとんどは10歳くらいまでに退化すると言われてるみたいなのですが、そのまま放っておいて大丈夫なのでしょうか?
診断した小児科医の先生はCTの画像をみても胸腺腫を見つけることができず、放射線科から指摘を受けるまでは「以上は見当たりませんね~」と言ってたのに、指摘されたときには先生も私も驚いたぐらいなので、なんか頼りにならないというか、それって誤診でしょ!?
他の病院でも検査したほうが良いのでしょうか?

9 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2007/12/16(日) 05:56
セカンドオピニオンで、他の病院で話を聴く事がいいですね。
検査画像はお願いすれば、持ち出し可能のように準備してくれるはずですから。
先生、患者 患者家族間の信頼関係は非常に大切ですから、不安があれば、質問し すぐ答えてくれる、いい関係ね。
名医、名病院、で判断するのは 大事ですが、いい関係が築けるのが一番ですよ

10 名前: まーちゃん 投稿日:2007/12/17(月) 11:42
そうですね やっぱり信頼出来るのが一番ですよね!
不安をなくすためにも 他の病院で診てもらいます。
名無しさん@さんありがとうございます。
セカンドオピニオンという言葉 はじめて知りました。
ありがとうございます。

11 名前: MASU 投稿日:2008/01/20(日) 09:20
10年前に胸腺腫の摘出手術を行い、放射線治療をしました。その後定期的にレントゲンを撮ってもらい、また、5年ほど前からはCTも半年に一回撮ってもらっていました。2年前に会社の定期健診のレントゲンで精密検査が必要と言われ、再度かかりつけの医師にCTを撮ってみてもらったら、「見落としていました」と言われ、こぶし大の胸腺腫が。。病院を変えようと思いましたが、防衛医大でその先生も有名な。。ということだったので、即手術、周囲の組織にかなり浸潤しており、左の上葉部を切除、横隔神経除去、肋間神経を移植して、また、心膜の一部も剥ぎました。化学治療、放射線治療を経て2年経ちましたが、昨日の検診(CT)で米粒大の腫瘍を発見、8月に撮ったCTと改めて比べてみると少し大きくなっているようだと言われ、3カ月後に再度CT検査するとのことでした。前回見落とされたこともあって非常に不安です。病院を変えて診てもらったほうがいいでしょうか?

12 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2008/01/22(火) 22:14
一度見落とされている。だから次回も見落とされるかもしれない、或いは逆に次回は注意するから見落とさないかもしれない。まぁ、どちらに考えるかですが。

前回の見落としは確かに御不幸であったと思いますが、今回は少なくとも米粒大の腫瘍を発見されていますし、前回の見落としを教訓とできたのか信頼するに足る治療をして頂けているように私には思えます。
セカンドオピニオンをお求めになるのは結構だと思いますが、他の病院に移ったとしても治療方法が大きく変わる事はなさそうな気がします。
不安はごもっともですが今の病院にお任せしても良いように思います。但し、まるっきり病院任せにはせずに治療方針に疑問を感じた際には、ぶつけられたらよろしいでしょう。

長年この病気と闘われている事に敬意を覚えます。頑張って下さい。


13 名前: MASU52歳会社員 投稿日:2008/01/23(水) 20:05
名無しさん@さんアドバイスありがとうございます。8時間にわたる大手術、化学治療、放射線治療を経て2年、仕事に追われる毎日、そんな中で「またできています」と言われた衝撃に動揺していたようです。先生は私と同い年、人柄もよく信頼するに足る先生だと思っていますが、ついつい不安が先行してしまいます。仰るとおり、治療方法はどこに行っても大きく変わることはないようにも思います。とにかく先生を信頼して、病気と向き合っていこうと思います。ありがとうございました。

14 名前: そらまめ 投稿日:2010/08/05(木) 18:05
本日、この掲示板を見つけ、初めて書き込みさせていただきます。
私の弟の話なのですが、肺がんの疑いありで様々な検査を受けた結果、一昨日、
胸腺癌であることがわかりました。弟の腫瘍は、かなり大きく、肺動脈を圧迫(癒着)していることから、
すぐに切除は出来ないので、抗がん剤、放射線治療を半年くらい続け、腫瘍が小さくなったら切除というのが
主治医の治療方針でした。主治医は「胸腺癌は10年で2例しか見てないので・・・」みたいなことを
言った後に「セカンドオピニオンを受けた方が良いのでどこかの病院で話を聞いて来て下さい」との
ことでした。弟は現在36歳で、最近婚約をしたばかりですので、どこか良い先生のいる病院を教えて頂けないでしょうか。
当方、都内在住です。よろしくお願いします。


15 名前: エスペランサ 投稿日:2010/09/19(日) 00:12
ソラマメさん、こんばんは
自分の母親も胸腺癌3-4期と診断されました
この癌はとても稀だということです。お互いにがんばりましょう
セカンドオピニオンは、医者の知り合いに聞いたところ、ほとんどが元の医者に
戻るとのことでした、よほど有名な施設なら聞いたほうがいいと思いますが
今のところは医者が5人体制で見てくれるということです、腫瘍は握りこぶしほどで放射線で小さくしてから
切除?本人が元気ということが救いです
肺がんの一種なので肺がん治療に似た治療法だということです


16 名前: そらまめ 投稿日:2011/01/18(火) 17:41
>>エスペランサさん
温かい書き込みありがとうございます。弟は抗がん剤を6クール投与したのですが、
腫瘍が手術可能な大きさにならないことから、手術は出来ないということになりました。
病気と共存するというのも選択肢の一つだとは思いますが、必ず転移するといわれている癌なので、
どうなるか不安です。


 新着レスの表示  TOPへ
18歳未満利用禁止
名前 : E-mail(省略可) :

U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]