がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査

癌掲示板..>肺ガンの医者探しています。

1 名前: 民間療法 投稿日:2004/04/11(日) 13:15
父が肺ガンと分かりました。肺のレントゲンに影があり、紹介先の医者は首から下のCTと骨シンチをしました。父がMRIを怖がる為です。頭の部分のCTを医者に頼むと「映らないから意味ない」の一点張りでやってくれません。しかも検査もこちらが急がせないと二週間後とかのんびりした様子で、こちらが粘ってここ二週間で上記の検査を終えました。幸い内臓と骨には転移してません。医者はイレッサを試したいらしく、告知を迫ります。しかし私たち家族は父がきちんと受け止められないと思い、告知なしで民間療法を始めました。医者は「酒も食事も今まで通りで良い。」と父に話したり。信用できません。父の肺ガンの詳しい名前を訊くとむっとし、「放射線とイレッサについて」の説明を求めると「同じだし、うちには放射線はないので紹介状を書く。」といい、「脳のCTをお願い」すると、「そんなの意味がない。僕の患者はみな僕に従ってるんだ。いう事聞けないなら他へ行け。」と怒りました。自分の所にないからイレッサを適当に勧めるとしか見受けられません。肺ガンは難しい事も分かっています。ただ、それでも親身になっていただければ、こちらもここまで不信感はつのりません。愛知県内の病院で民間療法も了承して下さる、おさなりでない医者を探しています。どなたかご存じでしたら教えて下さい。

63 名前: ユーミン 投稿日:2006/11/30(木) 23:47
未だに掲示板でこういうものを宣伝する人がいるんですね。
ココに書き込みしてる人は皆さん知識豊富でしょうから、
冷静に判断されると思いますよ。


64 名前: 肺がん外科医 投稿日:2006/12/01(金) 00:06
>>62
まだ超ミネラルなんてトンデモやってるやつがいるんだなぁ。

>マイナス帯電している〔植物系ミネラル〕
ってアホ言ってるよ。ここで言ってるミネラルなんて帯電する時は必ずプラスイオンでしょうに。

文献の検討も甘すぎだね。野島尚武なんて引っ張ってくるとは、全くダメダメ。野島センセ、
日本語医学文献のデータ ベース、医学中央雑誌に所収される医学文献は3件書いて
ますけど、いずれも寄生 虫の話です。鹿児島大学の教授だったそうですが、Medlineで
Kagoshima、Nojima H をキーワードに検索しますと、やはり寄生虫の話、3件だけです。
ま、同一人物かど うか判りませんが。いずれにしましても、91年の文献が最後で、以降は
医学文献は発 表してませんね。どうやって研究したの?

>この製法は特許製法で、毒性は一切ない。放射線理学研究所で証明済み!
なんて書いてるけど、体に何か働きかけるものに「毒性が一切ない」なんてありえないね。
食塩だって大量に長期に渡って摂れば、からだ壊しますよ。だいたい「放射線理学研究所」
ってなに? Googleでは出てこないなぁ・・・

65 名前: <削除> 投稿日:2006/12/16(土) 10:14
<削除>

66 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2006/12/22(金) 20:20
叔父が肺癌と診断を受けました。
神戸市内で肺癌治療に優れている医師(特に化学療法)をご存じでしたら、
教えて下さい。

67 名前: ゅぃ 投稿日:2007/01/10(水) 23:07
父が肺ガンの可能性があるんですが…肺ガンの名医ご存知ないでしょうか?できれば愛知県や岐阜県でお願いしたいんですが…上記以外でもいいのでご存知の方情報頂けるとありがたいです。

68 名前: S.M 投稿日:2007/01/15(月) 15:23
ゆい様
一語肺がんと言い切れるもでは有りませんので、まずは呼吸器科のある病院で
検査してみては如何でしょうか?名医では有りませんが専門職ですから。
身近の人で癌だと言われればあせるもですがまずは正確な状況を把握して下さい。
つらいとは思いますががんばってください。

69 名前: ゅぃ 投稿日:2007/01/17(水) 19:17
S.M様へ…
お返事ありがとうございます。アドバイス通り診察を受け明日18日の木曜日に結果が出ます。どうかガンでない事を祈るばかりです。父も既に弱気になってしまってますのでもしもの時は力になれるように頑張ってきます。また結果出ましたら報告します。

70 名前: akiko 投稿日:2007/04/08(日) 20:07
先週、78歳になる父が肺ガンと診断されました。札幌で肺ガン治療に実績を上げている病院、免疫療法など保険適用外治療も行える病院をどなたかご存じでしたら教えて下さい。

71 名前: えり 投稿日:2007/04/26(木) 01:36
大切な友達が転移性肺がんの疑いがあります。

東北地方、もしくは関東で肺がんの名医、評判のよい病院を知っている方がもしいらっしゃったら
ぜひ教えてください。

お願いいたします。

72 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2007/04/26(木) 02:11
>>71
http://www.akiba.gr.jp/tcp/meta-pt2005.5.htm#11
『転移性肺がん』なら肺がんの医師を探すのは的外れです。
原発巣に応じた科にかかります。
まずは初歩から正確な知識をおつけください。

73 名前: えり 投稿日:2007/04/26(木) 02:31
>72
ご指摘ありがとうございます。
話を聞いて、なんとかしたいというど素人がよくわからず書き込んでしまいました。
もっと知識をつけたいと思います。

74 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2007/04/26(木) 07:50
>73
とりあえず、がんの種類(例えば、大腸がん)と進展度合いを確認された上で
国立がんセンターHPのがん情報サービスの各種のがんの解説を読まれるとよいでしょう。
http://www.ncc.go.jp/jp/

75 名前: えり 投稿日:2007/04/27(金) 02:12
>>74
ご親切にありがとうございます。
解説を読んで勉強します。

76 名前: 丸山ワクチン 投稿日:2007/05/20(日) 11:24
75歳の父が、脳転移の疑いがある扁平上皮がん4期と診断され、これから抗ガン剤治療を始める予定なのですが、抗ガン剤はあまり効かないガンらしいので、それ以外の自己リンパ球療法、温熱療法、丸山ワクチン等模索しています。
免疫療法と温熱療法はやって構わない(免疫療法は抗ガン剤を休んでいる間のみ、温熱療法は抗ガン剤と併用OK))と主治医の了解を得ましたが、丸山ワクチンに関しては受け入れてもらえませんでした。なぜダメなのか詳細はまだ聞いてませんが、肺ガンで丸山ワクチンを使用したたことがある方が、どんな情報でも良いので教えて下さい。

77 名前: momo 投稿日:2007/06/16(土) 21:22
昨年、胆のうからくる高分子腺癌で肺に転移し、ただいまジェムザール、TS-1,タキソールと抗ガン剤を変えたのですが余り期待できません。肺全体に腫瘍が広がり毎日不安と副作用で悩ませれております。東海三県でセカンドピニオンも3回受けました。抗ガン剤治療しか手が無いとのこと、抗ガン剤に詳しい病院を教えて頂けませんでしょうか。

78 名前: ミュウ 投稿日:2007/10/19(金) 01:49
祖父が末期の肺ガンです。肺に穴が空いていて、首のリンパにも転移しているそうです。今日医師から今月いっぱいと言われました。
手遅れで抗ガン剤治療も出来ないそうです。
さらに肺炎を併発していてとにかく辛そうです。
祖父には何をしてあげられるでしょうか。
もう助からないのでしょうか。
大好きな祖父をこのまま見守る事しか出来ないのでしょうか。
どなたか、どうか助言をして下さい。
お願いします。

79 名前: しー 投稿日:2007/11/01(木) 16:46
今年4月に再婚したばかりで、健康診断にて肺に影有りと旦那(42歳)が再検査となりました。
近くの病院でMRIを受け、やはり腫瘍があると・・・・。
そこではこれ以上の検査は出来ないとのことで、越谷市立病院を紹介されました。
痰の検査を受け、結果待ちです。
場所が腕の付け根あたりなので、気管支鏡検査で細胞摂取して検査しないなんとも言えませんが、癌の可能性も
高いと言われました。
ベッド待ちでまだ何の結果も出ていない状態です。
子供も抱えているし、精神的にとても辛い時間を過ごしています。
他の病院に行ったほうがよいのか、このままベッド待ちしていればいいのか
わからなくなってきました。
癌だったら、頭が真っ白になってきます・・・。
どなたか経験されている方のお話を聞かせていただきたいです。

80 名前: 大まぬけ3号 投稿日:2007/11/06(火) 09:59
しー様
ご主人、ご心配ですね。私は、昨年11月の人間ドックで右肺に陰影が見つかり
検査を何度も行った結果、肺がんが判明しました。判明するまでとても疲れました。
県がんセンターでのCT細分検査と細胞摂取で複数がん(ⅠB1個・ⅠA3個)と
判り、今年2月末に右上葉摘出と下葉部分切除手術を受けました。
中葉の1個は取り切れずに今も残っていますが、術後6ヶ月のCT検査では
小さくなっています。
私の場合は、気管支鏡検査は通院でできました。入院しないといけないのですかね?
ベット待ちは辛いですね。埼玉県がんセンターでの検査も考えられては如何ですか?

81 名前: しー 投稿日:2007/11/09(金) 10:13
大まぬけ3号様
レスありがとうございます。
先日入院の連絡が入り、気管支鏡検査を受けてきました。
市立病院は入院での検査と言うことで言われましたので、仕方ないですね・・・。
気管支鏡検査は、検査室の外で待っていたのですが、旦那の苦しそうにしている声と
咳に涙が出てくるほどかわいそうに思ってしまいました。
右肺の腕の付け根のほうに腫瘍があるので、X線にての細胞摂取でしたが、
良い場所に行ったようで、来週の木曜日に結果が出るとのことで、心配です。
告知についても、先にがんにしろ他の病気にしろ告知してもいいですか?との
お話が先生からあり、本人も告知を希望しました。
まだ、結果が出ていませんが、がんの可能性は高そうです・・・・。
大まぬけ3号さんは埼玉県がんセンターでの受診ですね。
もしがんとの告知があった場合、やはりがんセンターでの治療のほうが
良いのでしょうか?

82 名前: 大まぬけ3号 投稿日:2007/11/09(金) 23:34
しー様
私は、愛知県がんセンターで治療を受けています。
気管支鏡検査は、苦しくて涙が出ます。2度行いましたが、医師に
よって苦しさにも差がありました。
治療実績の高い、信頼できる病院を選出されて臨んで頂きたいです。

83 名前: 渡部喜一 投稿日:2007/11/11(日) 18:31
癌で入院中の患者です。ご主人が癌で有るか否かは『ペットCT』の検査で素人でも解ります。病院で紹介して貰って検査する事をお奨めしますが料金が高額です。保険使用でも¥三万位かと……参考にして下さい。
お大事に!

84 名前: 肺がん外科医 投稿日:2007/11/11(日) 22:21
>>83
「癌で有るか否か」をPET-CTで確定することはしばしば困難です。

85 名前: ももこ 投稿日:2007/11/11(日) 23:26
すいません母が肺がん2センチあるといわれまして5日にちたちました明日病院に入院しますが先生もがんはとれるともいいますが 抗がん剤してがんばれるともいいますが 肺がんはなおるのですか 母も知ってます先生が本人に伝えました 私のほうは毎日怖くてこわくてうつになりそうですないてばかりいます

86 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2007/11/11(日) 23:57
>85
大きさ以外の情報が全く書かれていないのに、治るかどうかわか
るわけないでしょう。
泣いて過ごしたというこの5日間かけて必死に勉強すれば、基礎
的な知識を十分身につけられたはず。
そうすれば主治医の説明もおおむね理解できるようになりますし、
また、このような掲示板で質問するにしても、どんな情報を提供
しなければならないか自ずとわかるようになります。

いずれにせよ明日から入院であれば、ひととおり検査結果が出揃
うまでしばらく時間がかかります。その間に少しでも学ぶことで
す。いくら泣いても何も解決しません。辛いのはあなたではなく
患者本人です。

87 名前: しー 投稿日:2007/11/12(月) 09:50
大まぬけ3号様
レスありがとうございます。
気管支鏡検査はとても、苦しそうでかわいそうでした。
2度もお受けになっていたんですね。辛かったでしょうね。
とりあえず、検査結果が15日木曜日に出ますので、旦那と2人で
会社を休んで結果を聞きに行ってきます。どのような結果でも覚悟を
決めて、戦おうと旦那と話し合いました。
どんな事にせよ、現実を受け止めて前進していかないと潰れそうですからね・・。
ももこさんも、せっかくパソコンで情報を見ているのですから、
泣いている間に、「今」自分が出来る事を考えて下さい。
私も初めての受診で、旦那のがんの可能性も有ると言われたときに
二人して、夜に大泣きしました。子供3人抱えているのでイロイロな事が
頭の中をグルグルしてしまって・・・。
でも、泣いてばかりじゃ1日1日無駄に過ぎていきます。
「今」を大切に、前向きに頑張っていきましょう。
・・・・と、自分にも言い聞かせています。

88 名前: 通りがかりの一患者 投稿日:2007/11/12(月) 11:04
>85
86さんの補足になりますが。

今後を考える上でポイントは、
・転移の有無(ステージ)
・肺がんの種類(小細胞肺ガンか、それ以外(非小細胞肺ガン、例えば、腺がん)か
です。
これらは、検査結果を見なければ分かりませんので、現時点では、不明でしょう。

とりあえず、国立がんセンターHPの
肺がんの解説
http://ganjoho.ncc.go.jp/public/cancer/data/lung.html
診断・治療法の説明
http://ganjoho.ncc.go.jp/public/dia_tre/index.html
その他、一般的ながんとのつきあい方(食生活、心のケア、様々な症状への対処など)
http://ganjoho.ncc.go.jp/public/support/index.html
を読まれてはどうでしょうか。
難しい所もあるかもしれませんが、とりあえず一読してはどうですか。

また、この掲示板の過去レスに目を通されるのも一つの方法でしょう。
(掲示板の特性上、玉ばかりではなく石も混じっていますので、国立がんセンターHPで基礎的な知識を読まれてからの方がよいかもしれませんが。)

89 名前: 大まぬけ3号 投稿日:2007/11/13(火) 16:38
ももこ様
私の肺がんは、4個摘出(肺胞上皮腺がんⅠB32mm1個・肺胞上皮がんⅠA2個・高分子腺がんⅠA1個)
しました。残りの1個は取り切れずに残っています。
精神的にもショックでしょうが、負けずに“がん”退治に挑んで下さい。
手術で摘出すれば気が楽になります。

しー様
我が家では、私の複数がんが判明した時にはさすがにショックでしたが、私も妻も涙は堪えました。
心の中では泣いていました。その日の午後に、気持ちを切り替えて伊豆旅行へ。富士山が励ましてくれました。
好きな物を召し上がって、体力をつけましょう。必ず良くなります!!

90 名前: しー 投稿日:2007/11/21(水) 15:30
大まぬけ3号様

検査結果が出ました。
結局のところ、気管支鏡検査では、細胞はとれずに国立がんセンターに紹介状を
書いてもらい昨日行って来ました。
来週の28日にPET-CT検査をしてから、12月3日に結果が出るとのことです。
精神的にも肉体的にも疲れて来てしまいましたが、国立がんセンターなら
設備も整っているので何とか結果を出してもらえると信じて頑張ります。

91 名前: 大まぬけ3号 投稿日:2007/11/23(金) 22:15
対象となる細胞の判明を経て、治療に臨んで下さい。
とても辛い状況かと思いますが、これからが踏ん張り時です。
医師を信頼されることで、気が楽になります。
頑張って下さい!!

92 名前: Marble 投稿日:2007/12/17(月) 11:11
新潟県在住で56歳の母についてです。
今年2月に病院にいき、非小細胞型肺がん 4期とのことで化学治療中です。
転移は肋骨で見つかっております。

当初胸水がたまっていたため排出した後、
ランダ+ナベルビン 2クール
ドセタキセル 1クール

の後5ヶ月ほどイレッサを服用し、腫瘍サイズを維持してきたところで新たに
腫瘍が大きくなってきているようです。

今後の治療方針はまだ固まっていないようですが、

少し時期を空けてイレッサを継続するか、
当面イレッサを続けるか、
ランダ+ナベルビンに戻す

というオプションが提示されています。が、どれも治験がないということで
決め手に欠いている現状です。

ここで質問ですが、セカンドオピニオンをつけ、方針決定をするとして、
北陸各県および関東一円で放射線、内視鏡、化学治療について、信頼できる病院
はどちらでしょうか。上の記入を見る限りにおいて千葉大付属が4期の5年生存率が高そう
なのですが・・・

また、タルセバは当初肺の専門家がいるところでないと処方されないという話を
聞きました。本当でしょうか?

あと困ったことに父親がラバーシートでも買ってみるかと言っております。
10万も出すべき物ではないと思うのですが・・・

質問が多いですがよろしくお願いします。

93 名前: ともこ 投稿日:2008/07/27(日) 03:37
福岡の国立医療センターか 国立がんセンターか 九州大学病院か 迷っています。

胸壁というのか胸膜というのでしょうか、その部分から突起したような2cmほどの影が見つかりました。肩甲骨の内側あたりです。
がんともどちらともわからないといわれ、PET 検査を進められましたが、PET 検査をネットで調べたら、それほど確実性が高くなく被爆を考えると躊躇してしまいます。
主人と相談した結果、国立医療センター・国立がんセンター・大学病院のどちらかで、もう一度見ていただこうとなりましたが、皆様でしたら、どこを選ばれますか?また、それぞれの違いなどがありましたら、教えていただけると助かります。
初めてのことで、今必死に勉強し、ホームページなど見ていますが、それぞれの病院の得意分野や、温かいケアのある病院か全くわかりません。
どうかアドバイスを宜しくお願いします。


94 名前: 肺がん外科医 投稿日:2008/07/28(月) 21:28
>>92
ランダ+ナベルビン、そのあとドセタキセルというのはとても標準的な治療で、信頼できる
病院だと思いますけど。

このように治療してきて、イレッサもうまく行かなくなってきたとなると、その先の治療に
ついてはまとまったデータはありません。標準的な方法は確立されておらず、手探りです。
そのような事情なので、どこの病院に行っても5年生存率がそうそう違うことはありえず、
数字の違いはたまたまに過ぎないとお考えになった方が良いです。

このような時、これまで効いたことのある2つの抗がん剤の使い方がまた効くかもしれないと
期待してやってみる行き方と、2つの方法には耐性である可能性が高いと考えて、別の
系統の薬を使う行き方がありえます。これまでの経緯から推察するに、ランダ+ナベルビン、
ドセタキセルともにあまり効かなかったのでしょうから、いま残されたチャンスは別の系統の
薬にしかなさそうと考えるのが妥当だと思います。ただ、こういった2つの抗がん剤の使い
方を試みてどちらもうまく行かなかったとなりますと、どのような抗がん剤を使うにしても、よく
効く可能性は1割もないであろうこと、それでいて副作用はきっちり出るであろうことは覚悟
する必要があります。

タルセバは現在、「肺の専門家」として登録された医者しか処方できません。

「ラバーシート」というのはバイオラバーのことかと思いますが、これは全くのトンデモと
言うべきものと考えます。

95 名前: 肺がん外科医 投稿日:2008/07/28(月) 21:36
>>93
PET検査ではがんである可能性が高いかどうかまでしか分りません。最終的には、病変の一部
なりともを採取して、顕微鏡でがんの細胞・組織があるかどうかで決定されます。

3つの病院ではどこもそう違いはないと思います。「暖かいケア」なんてことは医者にだって分り
ません。だいたい「暖かい」と感じられるかどうかなんて人それぞれで、他の人にとって「暖かい」
と感じられた病院があなたにもそう感じられるかなんてわかりゃしないのです。

96 名前: 大まぬけ3号 投稿日:2008/07/29(火) 15:20
93 ともこ様
悩んでいても良くはなりません。選んだ病院を信用しましょう。
もしもがんだとしたら、徹底した治療に臨んで頂きたいです。
医師や看護師のちょっとした励ましの言葉でも気が楽になります。
術後の痛みが少しでも和らぐと嬉しいものです。


97 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2008/07/29(火) 23:55
>>ともこ様

 どの病院にしようか迷われるお気持ちわかります。
 私の母は治療の関係で5つの病院にお世話になってきましたが、どの病院でも先生方や看護師さんは母の事を真剣に考えてくださっていると感じました。
 ただ、病院の規模が同じくらいならば、ご自宅からの通い易さも選択肢の一つになるかと思います。
 設備について気にされるのであれば、PET-CTが導入されているかやガンマナイフ等の頭部放射線治療の設備があるかどうかも参考にされればよいのではないでしょうか。
 いずれにせよ、選択された病院で、主治医の先生としっかりとお話しされ、納得の上で検査を受けられますように…


98 名前: ともこ 投稿日:2008/08/01(金) 00:50
>>95 肺がん外科医 さま
>>96 大まぬけ3号 さま
>>97 名無しさん@癌掲示板 さま

皆様、アドバイスをありがとうございます。
翌日まで何回もアクセスして・・諦めかけて・・翌々日アクセスしたら・・

あれから、先の候補の中から病院を決めて診察を受けました。
新しく見ていただいた先生の一声は「これはおそらくがんです」でした。
結局、その病院でもPET検診を勧められ、予約しました。
家に着くまで呆然としていたのに、家に着くと一気に恐怖感に襲われ、同時に皆様の投稿を拝見して、嬉しくて嬉しくて涙が止まりませんでした。
どこの誰ともわからない私に親身に書いてくださり、感謝の気持ちでいっぱいです。
すぐにお礼を書こうと思っても、とても書ける精神状態でなかったので・・

娘や夫の前では強がっていますが、PET検診の日が近づくにつれ、他にも見つかったらどうしようなどと自分でも情けないくらい怖いです。
けれど、もしそうなったら、大まぬけ3号さまが書いてくださったように、娘や夫や故郷で一人住まいの介護を受けている母のためにも、現実と向き合って頑張りたいと思います。
お礼が遅くなりましたが、本当に本当にありがとうございました。


99 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2008/08/01(金) 03:08
がんばれともこ!

私は肺線がんIV期余命6ヶ月の患者ですが
あなたを応援しています。

私は好きなことをして余命を過ごしたいと思います。

100 名前: ゆう 投稿日:2008/08/01(金) 08:16
>>ともこ様
 97で書き込みをしたゆうと申します。
 どんな状況になっても、あきらめないでくださいね。悪い事ばかり考えずにいてください。生きようとする前向きな気持ちが一番大切です。
 辛い時に辛いと言える事も大切です。ご家族も不安なお気持ちでいらっしゃると思いますが、助け合っていってください。応援していますから、頑張ってくださいね!

101 名前: 紫陽花 投稿日:2008/08/02(土) 20:24
ともこさん皆同じ道を通って今があります
心細さ、恐怖感、孤独感私もそうです
お互いに良い方向に向かいたいですね、ともこさんは一人ではありません
ここに来て心細さや迷いを吐き出しながら前をむいて歩いていきましょう
私も此方に来て元気や情報をいただいてかえってます^-^

102 名前: 堀口舞 投稿日:2008/10/08(水) 15:48
医療崩壊ー地域医療の崩壊は、今国民的な関心になっていると思いますが、わたしの知人の開業医の先生が最近、このテーマで執筆されています。
この本によると、その崩壊の主な責任は、医療行政の問題にあると指摘しています。つまり、医療費など年間2200億円削減のしわ寄せを、地域の医療現場に押しつけているとのことです。
このような、一開業の方々を含めて、現場の医療関係者から様々な議論が巻き起こってくることを期待したいところです。
『医は仁術か算術か―田舎医者モノ申す』(定塚甫著・社会批評社・1500円)
http://www.alpha-net.ne.jp/users2/shakai/top/80-9.htm


103 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2008/10/08(水) 19:48
>102

ここは、「胸部(肺癌)」の「肺ガンの医者探しています。」トビです。
医療崩壊問題の重要さは理解しますが、どこか適当なトビにお移りください。

104 名前: ガーデン 投稿日:2008/11/23(日) 14:31
初めまして、10月末の人間ドックの再検査で丸い影があり、紹介状をもらって、聖路加に外来で通っています。
先週、気管支鏡で肺腺癌だとわかりました。
今、通っている病院は、内科の先生も、看護婦さんも大変親切で温かみがありさすがにキリスト教の精神がいきわたった良い病院だと思います。
自覚症状は倦怠感以外はないのですが、リンパ節転移の疑いがありステージの確定と今後の治療の確定のためにPETとMRIを追加で検査を受けることになっています。
ステージは、ⅡかⅢといったところで今は検査を受けないと決まらないそうです。手術や治療の判断は、外科の先生とチーム医療で判断するそうですが、聖路加は、積極的に手術をしていく病院ではないので治療法に納得がいかなければセカンドオピニオンという方法もありますと先生がおっしゃっていたのが家に帰ってから不安になってきました。Ⅱまでならこのまま聖路加でよいか、Ⅲになったらどうしようと不安ばかりです。ちょうどお休みで病院もやっていないし、ネットや本でいろいろ調べたところ、近くに神奈川県立がんセンターがあって肺がんの名医と掲載されていました。このまま、ステージが確定するまで聖路加に通い、セカンドオピニオンを受ければ良いかと思いつつも、がんセンターの入院のベッド待ちの話をネットで読むと少しでも早いほうが良いのではないかと不安になります。どなたか神奈川がんセンターのことについてご存知の方がいたらぜひ情報をいただけないでしょうか?

105 名前: 大まぬけ3号 投稿日:2008/11/24(月) 13:30
104 ガーデン様
私は愛知県在住です。一昨年11月の人間ドックで右肺に陰影が見つかりました。
人間ドックの病院では陰影の正体がつかめなかったため、愛知県がんセンターでの
検査を望みました。昨年1月に複数の腺がんと判明し、翌月の2月に手術を受けました。
今年3月に新たな陰影が現れて、現在10㎜以上の大きさになり12月15日に
2回目の手術となりました。そして、脳腫瘍15㎜も見つかっています。
私の場合、愛知県がんセンターがどこにあるのかも知りませんでしたので、インターネット
で所在地を調べて判りました。
悩んでいても良くはなりません。攻めの受診行動が必要だと思います。
神奈川県がんセンターでの受診をお勧め申し上げます。 

106 名前: ガーデン 投稿日:2008/11/24(月) 18:02
105大まぬけ3号さん
書き込みありがとうございます、書き込みしてからどなたかのお返事を待ち望んでいました。
あれからずっと、家族と話していました。励まされたり、泣きながら話したり、本当に家族ってありがたいです。積極的にがんばります。
先生にしつこく聞き、関係する本で勉強してメリット、デメリットやその治療でどこまで治るかなど重要なことは必ず聞き、納得する方法を見つけます。
今週は、検査の合間に医療機関の紹介をしてくれるところに行って病状を話して、がんセンター、虎ノ門など他の病院の療法を聞いてセカンドオピニオンをどこにするか決めます。今の病院も含めて選択肢を3つぐらいに絞ろうと方針を決めました。
私の癌は、去年のドックのエックス線写真を先生が慎重に見れば骨のところに重なった丸い影が見つかったはずで、発生してから1年以上経っているようです。
治療法は、選択肢が多くて悩みますが、攻めの受信行動が必要との言葉を胸に明るくがんばります。笑顔が免疫力を高めるといいますものね。
大まぬけ3号さん、来月2回目の手術なのですね。
これで、納まってくれるように信じています。
応援しています、私もがんばりますね。



107 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2010/07/19(月) 17:18
スレ違いかもしれませんが
ご存じの方いらしたら宜しくお願い致します。

肺癌手術後から、呼吸音(ヒューヒューと)がするようになり
呼吸も苦しいです。 
担当医師から、喘息のけがあるので、他病院の呼吸内科で診てもらった方がよいと
言われました。
今まで喘息になったことなんてありませんでした。

通院しているそこの病院は、癌の治療専門なので
術後のさまざまな症状に対応してくれません。
「やるだけやったんだから。」と言われると
何も言えなくなってしまいます。

呼吸内科で有名な病院または医師を
ご存じの方いらしたら、宜しくお願い致します。

108 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2010/07/20(火) 11:48
>107

きちんとした検査により、肺がん(ないし肺がん手術)とは無関係であることが確認されているのですね。

なお、
>「やるだけやったんだから。」と言われると何も言えなくなってしまいます。
というのは、あなたの問題・愚痴にすぎませんから、念のため。

「癌専門病院」ならば「癌の治療専門なので術後のさまざまな症状に対応してくれません。」というのは当たり前でしょう。
手術の後遺症ならば、術後の症状に対応すべきなのは病院の義務でしょうが、そうでなければ、癌専門医が一般の患者さんを診なければならなくなります。

また、がん専門ならば、がんと関係しないところについては経験が不足しているかもしれません。
一般の呼吸器内科のほうが経験と幅が広いというほうがありそうです。

最後に
>呼吸内科で有名な病院または医師をご存じの方いらしたら、宜しくお願い致します
米国の病院でもいいのですか。
最低、どの地域(県・市町村)かくらいは書きましょう。
もっとも、私だったら、多くの癌専門病院には設けられている相談室にききにいきますがね。


109 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2010/07/20(火) 17:38
ありがとうございます。
住まいは東京です。
術前は肺活量が7割ぐらいに減ると言われていましたが
実際は、1/2以下のような感じで落ち込んでます。

大勢が静まり返った部屋に入ると
私の呼吸音だけが響くので、それを抑えようとすると
息苦しくなります。

今度、受診日なので、呼吸器内科で有名な病院の件、
相談室にききにいきます。
ありがとうございました。

110 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2012/08/10(金) 23:30
単に揚げ足取りで嫌味を言いたいだけの人間か 下らんな

111 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2014/11/21(金) 13:05
まぁ野島センセは、これを見て勉強するしかないな
https://www.youtube.com/watch?v=xXQLBPNRhRU

112 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2015/09/01(火) 01:45
肺がはれる
右 �ラちやん
85歳 悩んでます やせた 体らだがえらく
どうすれば


 新着レスの表示  TOPへ
18歳未満利用禁止
名前 : E-mail(省略可) :

U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]