がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査
レス数が180を超えています。200を超えると表示できなくなるよ。

癌掲示板..>耳下腺ガンについて その5

1 名前: FUTA 投稿日:2015/04/01(水) 14:08
治療やその後の生活の情報交換に。不安や多少の愚痴も共有できたらいいですね。

前スレ
耳下腺癌について その4
http://www.gankeijiban.com/bbs/read/010atama/1413000585/l50

耳下腺ガンについて その3
http://www.gankeijiban.com/bbs/read/010atama/1345189749/l50

2 名前: さとりん 投稿日:2015/04/01(水) 22:48
FUTAさん
新しいトピ立ち上げてくださって、ありがとうございます!

ここは、耳下腺癌の原点でした
愚痴や不安を言うことが出来る場所、聞いてあげることが出来る場所でもありますもんね

再発・転移という現実もあるのだと、実例として、知ってもらいたいなと思ってます

治療法だけでなく、本人の不安・家族の心配も共有出来る場所として、なくさないようにしていきたい
ですね

これからもよろしくです

3 名前: FUTA 投稿日:2015/04/02(木) 06:27
さとりんさんへ

どういたしまして。気楽に投稿してもらえて長く続く掲示板になると良いですね。
協力のほど宜しくお願い致します。

4 名前: 陽子 投稿日:2015/04/09(木) 17:38
重粒子治療後、経過報告です。

41日目.左耳の潰瘍はだいぶ落ち着いてきました。
浸潤液も少ないです。4月1日に頭頸部のCT画像を撮ってきました。
腫瘍は小さくなっているらしいのですが。
この腫瘍が本当に死滅しているのかは、わからないそうです。
目下、担当医は転移した肺腫瘍に観察の重きを置いているようで、
五月連休あけに肺の画像を観て、少しでも大きくなれば、
手術をしようと言っておりました。
7月のpetまでは待たないで。
この41日間。血管か切れたら?脳梗塞になる?なと
様々不安を抱えて煮え切らない自分や病状と向き合ってきましたが。
やはり答えはひとつでした。
今を精一杯生きるしかありません。
futaさんが言っていた諦めるではなく明らかにする。
っていうことでしょうか。
免疫治療など様々な治療法も考慮に入れましたが
抗がん剤を服用中は、免疫治療は相反していてプラスマイナスゼロ。
今行うべき治療にはならないとか。
このまま、一ヶ月単位で頭頸部と肺の画像観察経過を
頼りに生きていく感じてす。ですが。
息子の入学式にまつわる準備もてきましたし、子供らの節目に
生きて立ち会えて、重粒子治療の奇跡に感謝しています。
futaさん。ご報告遅くなってこめんなさい。
新しい掲示板立ち上げてくださってありがとう!
さとりんさん。お身体は?いかかですか?
どれみ猫さん。ご主人の経過良好。良かったてすね。
きっとどれみ猫さんの支えあっての賜物ですよ。
それと。私へのお褒めの言葉ありがとう!ですが私は
凄い人なんかではありませんよ。
弱いから、不甲斐ないから人の力を貰いたくて
ジタバタ生きているだけですよ。
それは病気する以前から変わらない自分の姿です。

それと、futaさん、皆さんにご報告が。
国立かんセンターの市民バネルの仕事をサポートしていましたか
任期を終えました。
国立かんセンター事務局から丁重なメールが届き
耳下腺癌の掲示板の思いやり溢れる形を
今後の掲示板に役立てたいと書かれていました。
たくさんのブラスの言葉を頂きましたよ。
患者やその家族が書き込める理想形だと。
耳下腺癌だけに限らず、希少かん難病の方など
どこへも行き場がない方の拠り所として
掲示板かあり続けたら、孤独でも誰かと繋がっていられる。
頼りないないけど、命綱になってほしいと私は願っています。
ゆとり世代のきのこさん。
お花見行けたかな?お土産話し待ってますよ。







5 名前: FUTA 投稿日:2015/04/09(木) 21:43
陽子さんへ

心配はありますが耳の潰瘍が良くなっていて、耳下腺腫瘍がちいさくなっていて、元気そ
うで何よりです。重粒子治療のお陰ですね。1カ月毎の経過観察との事ですが大きな問題
なく乗り切れる事をお祈り致します。

国立センター市民パネルのサポートご苦労様でした。センターの事務局の方も掲示板をみ
てくれているのですか。さとりんさんに書いたように気楽に投稿でき長く続く掲示板にな
ると良いですね。


6 名前: ゆとり世代のきのこ 投稿日:2015/04/10(金) 17:13
前スレが200に達してなかったからつい先ほど前スレに書き込んでしまったけど、
みなさんこちらにいらしたんですね‼︎
ちゃんと確認すればよかった…。

陽子さんへ
お花見は行けたのですが、自力で長距離を歩くのが困難だったので早々と退散してしまいました。
でもちょうど見頃だったので桜がとても綺麗でした‼︎
腫瘍小さくなっていてよかったですね‼︎
私も今を精一杯生きるのみです。共に治療頑張りましょう。
決して無駄にはなりませんから‼︎

7 名前: 陽子 投稿日:2015/04/11(土) 09:32
ゆとり世代のきのこさん。

緊急入院したのですね。
体調は、どう?ですか。痛みや息苦しさは?でも病院にいてくれてちょっと安心しています。
入院すると周りにきのこさんのカラダを常に観察したり治療したり気遣いをしてくれる
看護師や医師などチームがいるから。
それとカラダの痛みについて話す事ができる人がいるって
安心する材料になります。
病院に居ると治療は辛いだろうけど、周りに目一杯甘えてください。
お花見行けたみたいですね。歩くの辛かったらしいけれど。
桜を観る目標が叶えられたのだから。凄い!拍手です。
いつも、見ていますからね。
私もきのこさんに負けないよう精一杯生きるから。
また、近況知らせてください。
ちなみに、きのこさんの為に涙してくれたナース
きっときのこさんの事を気にかけてくれているはず、
時間がある時に、今の気持ちを伝えて聴いて貰ってね。
また、彼氏とデートしなくちゃね。



8 名前: さとりん 投稿日:2015/04/11(土) 22:21
皆さんこんばんは
桜ももう終わりですね・・・

きのこさん
緊急入院されてたんですね、桜を彼氏と見れて良かったです
胸水がたまって呼吸が苦しかっただろうに・・・・・
水を抜いて楽になればいいですね

陽子さん
潰瘍がよくなってきてよかったです
段々と重粒子治療の効果が出てくると思いますよ

肺の転移も心配ですが、手術もまた大変ですもんね
あまり大きくならないで落ち着いていてほしいですね

FUTAさん
もちろん協力しますとも!!!
同じ病気の方の参考になるのならば、1人でも症例が多いほうがいいですからね

私は、肝臓に転移していますが、何もしないで共存することにします
私の癌には、効く抗がん剤もないみたいだし、
今はまだ元気だし、痛みもないので
何の変哲もありません
いずれ、痛みとか不調が出てくるのかもしれませんが
その時は緩和してもらって、最後まで自分らしく生きていくことにしました

方向性を決めてから、本当にすっきりとしてるし、
あとは半年ごとのPETと肝臓の腫瘍の大きさを3ヶ月ごとに検査してもらうことは
かかしません

皆さん
今年の桜も綺麗でしたね
いつもより、より綺麗に感じた私です!


9 名前: FUTA 投稿日:2015/04/14(火) 15:50
さとりんさんへ

さとりんさんの投稿を最初から読み直しました。病状報告と他の人へアドバイスや励まし、
多くの投稿をしてくれている事を再認識すると同時に掲示板への協力は心強い限りです。

ずっと昔に「自由に行動できない理由」を探る研修に参加しました。1週間泊まり込みで
家庭、仕事、社会から離れて自分と向き合いました。帰宅した時には心が純粋になってい
て、幼かった娘たちの絵日記や外の花々が美しく多くの事を語りかけていたのに驚きまし
た。

さとりんさんも大きな決断をされて、溜まっていた様々なもやもやが消え、ピュアーな心
で桜が見られたのだろうなと思いました。

肝臓に転移した癌の進行が限りなく遅い事を心からお祈り致します。


10 名前: 陽子 投稿日:2015/04/15(水) 11:54
重粒子治療終了して47日後

先週の中頃から、左側の歯茎が化膿して腫れあがり
また、抗生物質服用しています。
以前にも数回、右側の歯茎が腫れ最終ラウンドまで
闘ったボクサーみたいになっていましたが。
今度は、左なので重粒子の照射が少し入っている範囲で
治療できず痛みと向き合っております。
本日は、通院日。血液検査後重粒子外来、耳鼻科外来、ですが。
混んでいます。
重粒子治療範囲は、局所に相当ダメージがある為
切った貼った?はご法度。歯の治療もできません。
なので、再再発時の治療や手術が不可能なのだそうです。
でも血液の破裂や脳梗塞に到らず、幸せなのだろうと思っています。
さとりんさん。だいぶいろいろお気持ちが決まったようですね。
これから、さとりんさんさんも画像の経過診断との付き合いですね。
家庭内の切り盛りも無理なさらず、桜を愛でるような
楽しいものを見つけて、過ごされてほしいなって、思っています。
Futaさん。国立がんセンターからのメールにラジウムの石を送って下さった
話書かれていましたよ。
どこかで、誰かがそのエピソードを聴いて何か感じてくれる事は、
嬉しい事ですね。

ゆとり世代のきのこさん、
治療は無駄にならないから、と力強い言葉を掛けてくれましたね。
ありがとう!
その後は、カラダの調子はいかかですか?
アダ名つけられるようなナースやドクターは居ますか?
私の入院中の密かな遊びでした。
医療従事者も人間ですから。




11 名前: FUTA 投稿日:2015/04/15(水) 20:34
陽子さんへ

重粒子線照射を受けた個所はもう手術ができないのですか。歯には苦労しているのでこれ
以上悪くならないと良いのですが。

あのペンダントはちょっと有名になりましたね。ちゃんと期待にこたえてくれる事を願っ
ています。

良くこんなに長い文書をiPhoneで打てますね。スマホは結構得意で改造して遊んでいます
が、あの小さなソフトキーボードではSMSやLINEが限界です。やっぱり年が1回りも違
うと差が出ますね。Twitterなんかもすぐに始められるようだし。


12 名前: 陽子 投稿日:2015/04/16(木) 13:31
futaさんへ

先日、受診時に担当医から言われました。
左側の腫れがひかないのは、化膿が酷いから。
歯科医が出した処方でなく、点滴対応の方が安全と。
確かに照射してる場所でしたから、前回より治りが遅いなって感じていました。
何度も医師から繰り返し言われている通り照射の後遺症や副作用は、これからも出てくるんですね。
重粒子治療の場合、追加治療はできないと言われていた理由ですが。
皮膚が弱くなる為、縫合できない。傷に対しての処置ができない為だそうです。
重粒子は、最後の一か八かの治療選択でした。
ですが、癌の形状や質、部位によっては、何度も重粒子照射をしている方もいます。
私の場合は、難しかったのでしょうね。

iPhoneて打つのは、字が小さくて大変ですが。
いつでもとこでも打てるメリットがあります。ビアノの鍵盤みたいな。
でも、ミスタッチは多く、あとから笑ってしまう語彙も。前回書き込みにも
さとりんさんさん。っ入ってましたしね。
さとりんさん。ごめんなさい。愛燦々のイメージで許してください。



13 名前: 陽子 投稿日:2015/05/11(月) 10:45
掲示板その4に近況書き込みしてしまいました。
ごめんなさい。

14 名前: 陽子 投稿日:2015/05/15(金) 21:46

重粒子治療後、76日目報告です。

13日、CT検査、血液検査、重粒子外来、耳鼻科外来受診してきました。
結果、転移した肺の腫瘍は、5ミリから7ミリになっでいたようです。
他にも疑わしい形もあり、医師も考えていました。
来週の水曜日には、頭頸部のMRて.局所左側の耳周辺の腫瘍を診断します。翌日
木曜日にはpet検査。それで集積があれば、
内視鏡にて肺の腫瘍を摘出する予定になりました。
petは、7月でしたが。主治医が予定を前倒しで予約してくれて
手術を行うか否か、判断する材料を揃えたいようです。話題の内視鏡で。
検査する前から、だいたい予測していましたから
そんなに気落ちもせず過ごしていますよ。それよりも、
今、群大は様々な問題を抱え、厚労相から特定医療の取り消しの
制裁を受けていますが。
重粒子治療は、新患者を受け入れられない状態にあります、
自分の事より、これから命の希望を繋いでいた重粒子治療を
諦めなければならない事や、またその治療を期待していた患者さんを思うと。
怒りや悲しさ、やり切れなさを感じずにいられません。
たまたま、私は2月で治療を終了しました。
もう少し遅れていたら、治療が受けられず生きていられる時間が
短くなっていたかもしれないと思うと、
他人事には思えません。
群大側の上層部の責任や、厚労相の制裁も含めて
患者に及ぶ影響を慮んばかってほしかった。残念です。
1日も早い稼動を願っています。futaさん、さとりんさん、ゆとり世代のキノコさん、
掲示板見て下さっている皆さん
私は、思いのほか元気ですから、大丈夫ですよ。
また、来週のpet後の報告をしますね。

15 名前: FUTA 投稿日:2015/05/16(土) 15:27
陽子さんへ

重粒子治療の副作用も歯茎以外は落ち着き元気そうで何よりです。歯には不自由してい
る様ですので入れ歯が上手くできると良いですね。

肺に転移したガンは少し大きくなった様ですが数は増えていないようなので手術で取れる
と安心ですね。私は胆嚢を内視鏡手術で取りましたが、肺がんの内視鏡手術も確立された
技術で心配は少ないと思います。

先日新聞で群大病院での先端医療の新規患者の受け入れ中止・・・の記事が出ていました
ので「重粒子治療もダメかな」と思っていましたが残念です。頼りにする患者も多い治療
だけに早く解決することを願っています。



16 名前: 陽子 投稿日:2015/05/16(土) 17:36
futaさんへ

ありがとうございます。
相変わらずあの石持ち歩いてますよ。
歯茎の治療も実は、重粒子の影響でリスクありそうです。
入れ歯はすでに見た目の解決策でしょうね。
実際は、入れ歯ってちゃんと咀嚼しにくいんだそうです。
肺は、疑うべき形のものがあるそうですが。
明確にわかるものは、三箇所。うち大きくなっているのが
その7ミリのものだそうです。
群大の件は、上層部の統治機能への制裁みたいで、
厚労相などが、早急に指導し患者への負担や影響をいち早く解決して
ほしいと思っています。
患者には関係ありませんから。その事について
毎日新聞のみんなの広場に投稿してあります。火曜日に掲載予定だそうです。
小さい記事ですが、たぶん何かしらの動きを待って
重粒子友の会に声をかけ、再稼動への陳情書を提出する話を
持ちかけてみようと思っていますよ。それと、
北国の牛さんとも、Facebookでチャット続けてもらっています。
futaさんのお話も度々していますよ〜〜




17 名前: FUTA 投稿日:2015/05/17(日) 15:29
陽子さん

肺への転移は他にも怪しいものが有るのですか。何れにせ今週のMR,PETで大きな問題
がないことお祈りします。

火曜日の毎日新聞に投稿は図書館で見つけてみます。


18 名前: FUTA 投稿日:2015/05/19(火) 15:25
陽子さん

毎日新聞みましたよ。言いたい事を簡潔に分かりやすく書いてありました。流石ですね。
投稿の良い影響が現れてくると思います。


19 名前: 陽子 投稿日:2015/05/19(火) 18:36
futaさんへ

記事読んでくださってありがとう!
実名わかっちゃいましたね。
明日は、その重粒子頭頸部のMR,午後からです。
まだ、腫瘍の残骸はあるから画像にはくっきり写るでしょう。
細胞が死んでないとしたら、完全にアウトですが、
それがわかるのも随分先かもしれません。
重粒子の件、癌患者の方のこれからの治療に
早く対応してほしいです。私が重粒子の治療をしていた時は、
小児病棟の子供もいました。
沖縄からわざわざ入院しているサラリーマンもいました。
その一人ひとりの顔や思いを思うと辛いのです。
今騒がれている問題提起も制裁も、勿論正論で必要なのかもしれないのですが。
必要なことは、人ひとりの命を救うこと。
安全性や予防対策、上層部の統治機能などを早急に対応せよ最優先だと
語る方は多いのですが。
癌患者の命がおいてきぼりですから。
重粒子治療を迫られている癌の進行は、早いのです。
動きがあるといいなあ。また、報告しますね。

20 名前: 陽子 投稿日:2015/05/21(木) 21:30
重粒子治療後83日目

頭頸部CT.MR結果でました。
まず、局所再発した場所は、腫瘍が減少。
petでは、全く集積が見られず癌としての活性は
見られないようでした。
細胞が完全に死滅しているか、否かはちょっと先になります。
これからは、晩期障害となる副作用や後遺症が出てくるらしいです。
肺は、腫瘍はあるのですが、pet画像を見ると集積なし。
つまり、癌なのかどうなのか?これまたグレーな診断になりました。
ただ形は大きくなっている為、手術の方向で進めています。
局所の癌。私の場合の腺房細胞、未分化癌には効果あったようです。
肺の治療については、今後予定が組まれていくと思うので
また、ご報告しますね。

やはり恐るべし重粒子治療。耳下腺癌、特に私のような酒類の癌には
効き目があるようでした。余命を覚悟してのぞんだ治療。
ある意味奇跡なのかもしれません。
石のおかげかな。
いろいろ油断しないで、転移した肺治療に専念します。
皆さんは、いかがですか?近況お聞かせください。

21 名前: FUTA 投稿日:2015/05/22(金) 16:10
陽子さんへ

良かったですね。重粒子治療後の経過は順調の様だし肺はガンでない可能性も出てきまし
たし。一時の難しい状態を考えると確かに奇跡のようにも思えます。陽子さんの強い心が
もたらした結果でしょう。あの石も少しは心の支えになったようで嬉しいです。

とは言えまだ手術や治療は続きますし副作用も心配ですので気を抜かず闘って下さい。重
粒子治療中止による他の患者さんへの陽子さんの思いやりは良く分かりますが、イライラ
とか怒りとかの感情は回復の妨げになりますので当面はほどほどに。


22 名前: 陽子 投稿日:2015/05/22(金) 21:31
futaさん

昨日から一変しました。肺、手術します。
6/17日にオペとなりました。
pet集積しなくても、大きくなる細胞は概ね癌だと
呼吸器外科医師の診断でした。
耳鼻科、呼吸器外科医師、重粒子医師らがカンファレンスした
結果です。また、いつも腫れている口腔の手術も入院の際、行います。
また、手術まで通院の日々で忙しくなりますが。
重粒子治療で生きながらえた命ですから、絶えないよう
頑張ります。
投稿ほどほどにしますね。あとは、重粒子友の会の重鎮にお願いして。
自分は治療に専念します。
また、石に活躍してもらいますーす。

23 名前: とまし 投稿日:2015/05/23(土) 00:17
祈っております。どうか無理せず頑張ってください。

24 名前: 陽子 投稿日:2015/05/23(土) 08:30
とましさん。

書き込み覗いてくれて、ありがとうございます。
無理しませんよ。勝つまでは。
とましさんは、お身体大丈夫?また、入院中書き込みしますので、
覗いて声かけてくださいね。

25 名前: FUTA 投稿日:2015/05/23(土) 14:11
陽子さんへ

肺癌との判断ですか。摘出した腫瘍の病理解析ではっきりするのでしょうね。何れにせよ
早い時期に手術日が予約できて良かったと思います。同時に行う口腔手術で生活は楽にな
りそうですね。

体に優しいと言われる内視鏡手術ですが体力が弱っている時です。おいしいものを一杯食
べて、「笑点」等でいっぱい笑って、好きな音楽でリラックスして、体力と気力を増やして
手術に備えて下さい。

あの石はまた守ってくれると思います。


26 名前: 北国の牛 投稿日:2015/05/23(土) 20:52
皆さんこんばんわ
FUTAさん ご無沙汰してます。
陽子さんの手術は開胸なんです。
なかなか、期待したようにならないのがもどかしいですね。

先日の新聞の件は、群大でも話題になったようです。
陽子さんと病院スタッフの関係がとてもいいんですよ。
重粒子線治療をうけた患者の方々の会が有って、そこが引き続き治療再開に向けた働きかけをされるそうです。
陽子さんはけっこう行動派なんですね。
癌患者の皆さんに様々な治療の方法と機会が提供されるように、わたしも願っています。


27 名前: 投稿日:2015/06/03(水) 23:45
初めて書き込みをします。60代の女性です。4年前に耳下腺腫瘍の手術を受けました。
退院後初めての診察の時に主治医から病理組織検査の結果、癌細胞があったと聞かされ
びっくりしました。すでに手術が終わっていることもあり、冷静に受け止めることが
できましたが、家に帰りネットで耳下腺癌について調べ始めたところ、こちらの掲示板に
たどり着きました。それ以来ずっと拝見させていただいております・・・・不慣れな私には
ここまで書くだけでも大変なのに、陽子さんはじめ、みな様が書き込みをこんなに長く続けて
くださっていることに感謝いたします。耳下腺癌は身近に患っている人が居ないため、この
掲示板があることが、本当に心の支えになっておりました。陽子さんの手術が無事に終わる
ことを願い、又、他のみな様方の症状改善を心より願っております。
私の癌は、上皮筋上皮癌だそうで術後は半年ごとにペット検査とMRI検査を交互に
受けることと、2ヶ月ごとの外来診察で経過観察をしております。
北国の牛さん、掲示板の後ろでみなさんをしっかり守ってくださっているような方ですね!
これからもどうぞよろしくお願い致します。





28 名前: 北国の牛 投稿日:2015/06/04(木) 20:06
風さん はじめまして
術後4年であれば、再発の危険も低くなっているので、少し安心ですね。
手術による障害などいかがでしたか?
私も耳下腺癌の方とはお会いしたことがありません。
でも、掲示板と通して頑張ってる皆さんのお話が聞けたことで、気持ちを強く過ごせたのだと思っています。
「後ろでみなさんをしっかり守ってくださっているような方」なんて言ってもらうと、私の正体がバレてる陽子さんに思いっきり笑われてしまいますよ。
耳下腺癌という耳慣れない病を宣告され、不安な気持ちになっている方々のお役に立っているのであれば光栄です。
風さんもどしどし書き込んでください。「耳下腺癌、みんなで罹れば怖くない!」、実はこんな性格です。


29 名前: 陽子 投稿日:2015/06/05(金) 19:44
風さん

はじめまして。でも長い間、掲示板を覗いて下さってありがとうございます。
そして、こうして書き込んで下さって嬉しいです。
術後、経過安定しているようですね。 良かった!
私の反省を含めてですが、これからもたくさん笑って、のんびり過ごされて
ほしいと思っています。
私は、ちょっと生き急ぎました。再発するかも?転移するかも?と思いながら
毎日、前に前に、行動し思いを詰め込み過ぎました。
結果、癌細胞が死なず五年の歳月を使いじわじわ再生してしまったような
気がします。
今も、入院前にすべき事は、やってしまおうと動き廻ってしまっています。
懲りない奴です。
入院は16日。オペは17日。肺の腫瘍状況を観ながら切除範囲を決めていきます。
原発の手術、12時間に比べたら、短時間で済むのに、なんかとても嫌です。
重粒子治療で命長らえたからこその肺転移の手術。と理解していても
なんか嫌です。術後の吐き気や痛みが鮮明だからなんでしょうかね。
きっと、手術台に乗れば気持ちも落ち着くでしょう。
世の中には、肺転移の範囲が散在して手術できない方々もいらっしゃるというのに。

私は、なんて贅沢な悩みを持っているのか?と反省しています。
風さん。北国の牛さんは文面通り真摯な方ですよ。
いつも、掲示板は必ず覗いていますし、参加して下さっている
サバイバーの心境を慮っています。
ただ、時々オヤジギャグが出るくらいですか。
futaさん。
あの石持ってますが。またそちらからバワー送っておいてくださいね。
今、私バワー不足ですから。


30 名前: FUTA 投稿日:2015/06/06(土) 18:57
陽子さんへ

相変わらず動き廻っていますか。体力と気力がある証拠だし、嫌な手術を考える時間が少
なくなって良い事かも知れません。もう石は無いので、手術がスムーズに終わる事と転移
が小さい事をいつも行く神社でお願いしておきます。


31 名前: 投稿日:2015/06/06(土) 20:45
北国の牛さんありがとうございます。
術後障害は左顔面神経麻痺が6ヶ月ほど残ってました。今はほぼなくなってますが、写真で見
ると左瞼と左上唇が若干下がっている時があります。患部は時折気持ち悪く痛むことがありま
すが季節的なものと思います。この時期は冬場より痛む回数がかなり減っています。
骨折をした部分が何年たっても冷えると疼きますが、それと同じ事かと思っています。

陽子さん、自分の体が辛い時でも皆様に優しく思い遣りのある言葉と適切なアドバイスをして
いる姿に感動しておりました。何かをせずにはいられない気持ちは、私にもわかるような気が
します。でも手術前はどうぞご自分の体を第一に考え、体調を整える事に専念してくださいね
。梅雨入りはまだ宣言されていませんが、昨日今日と梅雨冷えのような寒さが続いています。
どうぞ風邪などひきませんように。 すみませんこちらは東北なもので.....



32 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2015/06/07(日) 17:43
futaさん

ラジウムの石、いつもバックに入っています。
いろいろあって、突然ブラックホールに入り、いつもは感じない不安と辛いなぁっていう感情を
受け流す事が出来ない時間がありました。
でも、せいぜい2日。いつも、ネガティヴな感情はあまり見ないようにしていたので、
先に進めなくなっていたんでしょうね。自分でそれを許すことをしてなかったので。
辛いとか、悲しいとか。それでいいじゃない。ってなかなかくくれず受け入れられずにいました。
神社の参拝が効いたんでしょうか。ありがとうございました。


風さん
北国の牛さん。風さんの言葉がとても嬉しかったようですよ!
毎日忙しくされてますから、限られた時間の中で掲示板を覗いて
書き込みされている方を見守っています。
futaさんもそうですが。お二人とも寛解に近いサバイバーですから。
掲示板を卒業されても良いのにお付き合いしてくれています。
だからこそ、ご自分の存在を誰かが認めてくれたり、必要とされる事は
嬉しいんじゃないでしょうか。
北国の牛さんとも、冗談で話ていましたが。いつか掲示板の皆さんで同窓会やれると
良いねって話ています。
風さんも東北なんですね。私もそうです。
いまだに、関東の群馬県の暑さは慣れません。
ですが、群馬県のこの地にいられたから、重粒子治療という
最先端の治療を受けられ生きながらえたんですよね。
感謝しています。
手術の事、気にかけて下さってありがとうございます。
私が、自分の病気を脇に置いて周りに関わってしまうのは、
理由があります。おせっかいおばさん。ほっとけないと思う
感性の声には逆らえない性分なのです。職業病でもあるかもしれませんが。
つい、自分の事を忘れてしまいがちになり反省ばかりですが。
生きていること、幸せになるって、自分の為じゃないような気がします。
でなければ、こんなに人間という生態が増えるわけがないし、シェアすることに
本質があるような気がします。
でも、きっと誰もがそうだと思います。
風さんって名前素敵ですね。
風はいろんなものを運んできてくれますから。
掲示板に新しい風を吹き込んで下さってありがとう!ございます。







33 名前: 陽子 投稿日:2015/06/07(日) 17:47
32名無しは陽子でした。すみません。

34 名前: FUTA 投稿日:2015/06/08(月) 13:27
陽子さんへ

落ち込んでいてパワー・・・だったのですね。陽子さんの状況を考えると落ち込まない人
はいないでしょう。でも回復した様で流石です。時々神社に行って願いしておきます。



35 名前: hiro 投稿日:2015/06/08(月) 20:30
陽子さんなら大丈夫

色々考えて励ますことばや応援する気持ちを伝えようと
日々考えてましたが 言葉が見つかりません

絶対大丈夫

待ってます

36 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2015/06/08(月) 22:33
陽子さんへ 

私もパワーを送りたいと思います。

言葉を並べるほどに、思いとは かけ離れてしまうもどかしさをパワーに変えて
風に運んでもらいますね。














37 名前: 陽子 投稿日:2015/06/10(水) 18:10
hiroさん

ありがとう。ツィートしなくなりましたから、
掲示板覗いてくれたんですね。
大丈夫って言葉や待っているって言葉は、
温かい言葉です。たぶんいろんな励ましの中ても、
最強かも。元気いただきました。 
のんびり治療してきますね。
も一度、ありがと〜〜。

38 名前: 陽子 投稿日:2015/06/10(水) 18:23
36番の書きこみして下さった方へ

風さんかしら。違っていたら御免なさい。
バワ〜ありがとうございます。
風に運んでもらいます。その思い。

futaさん
重粒子嘆願書、ジワジワとひろまっています。
私もこの辺で、ひとまずお役目ごめん。
来週の入院に備えます。
週末にマーチングバンド演奏を聴いて景気良く元気つけて。
うちの施設で定期演奏会があるんです。
マーチングの有名校の学生や顧問と、私が復職したら
再度演奏会をしましょう!と約束していましたが。
復職どころか、また入院。でも、だからこそと。顧問の教師が
日程を調整してくれていました。
fu

39 名前: 陽子 投稿日:2015/06/10(水) 18:27
切れてしまいました。
futaさんの神社の祈りも、ちゃんと届いています。
諦観という言葉も、忘れていません。
それも、お守りにしてますから。

40 名前: 投稿日:2015/06/10(水) 23:35
陽子さんすみませんでした。36番は風でした。
私が住んでいるところは、ちょうど山と山の間から風が吹き出すような所にあり、
年中強い風が吹いています。うんざりするくらいです。でも原発事故の時はこの風が
放射能を防いでくれました。だから名前は風です。













41 名前: FUTA 投稿日:2015/06/11(木) 20:24
陽子さんへ

重粒子治療の件も順調のようですので心残りなく、マーチングバンドの暖かい声援と元気
を貰って手術に臨めますね。

諦観もお守りにしてくれているのですか。多くの応援と大切なお守りに支えられて手術が
無事に終わり、笑顔でVサイン出来る事を心からお祈りします。


42 名前: 陽子 投稿日:2015/06/12(金) 15:54
futaさん
風さん

ありがとうございます。
あとは、術後の結果を報告しますね。
前向きな手術とはいえ、なんとなく気が重く
逃げ出したい気分を誤魔化しています。
この一週間は、そんなひ弱な自分ばかり見えてしまい
ました。
でも、なんとかなるさ、ですか。
行ってきます。

43 名前: 陽子 投稿日:2015/06/19(金) 14:32
futaさん. 風さん、hiroさん

無事に手術終わりました。予定通りです。3Dで腫瘍を見た時に
転移した右肺の下葉に腫瘍がありましたが、端っこはかぎって取る事が
出来ても真ん中の腫瘍は難しそうだな〜〜っ
思ってました。場合によってはかなり傷が大きくなりそうだったのですが、
なんと私の肺の部屋はふつうの人よりもひとつ多かった為
傷か小さく済みました。米11部屋というらしいです。
術後は痛みが酷くて、久しぶりに弱音だらけでしたが。
もう、元気てす。命の危機感は、重粒子治療のほうか
大きかったのに、痛みや吐きけが無くなると、
もう、ノーテンキな自分は、やはり楽天家だと自覚しました。
その時その時、精一杯生きるイコール
先の事を気に病まないってことなんですね。
futaさんから頂いた石は、また私をまもってくれましたよ!
風さん、hiroさん、掲示板を陰ながら覗いて下さった皆さん
の思いも受け取りました。
北国の牛さんも、お忙しいのに、必ず安否確認してくれて
おりました。掲示板参加して相変わらず成長していないのは
この私だけかも!ですね。

44 名前: FUTA 投稿日:2015/06/19(金) 15:40
陽子さんへ

痛みが酷かった様ですが予定通りに手術が終了して良かったですね。順調に回復する事
お祈りします。


45 名前: hiro 投稿日:2015/06/19(金) 21:32
陽子さん お帰りなさい
待ってましたよ〜 術後しばらくは大変だと
思いますが 焦らずいきましょうね〜

無事帰還されて良かったです


46 名前: 陽子 投稿日:2015/06/21(日) 07:21
futaさん
hiroさん

ありがとうございます!
まだ、入院中ですが、背中のドレーンと点滴、心電図などは
外れました。少し自由に動けますよ。
咳をすると、右肺のあたりがグッーと痛みますから
恐る恐る咳をしてます。
歯茎の手術は、また後日になりました。
肺の傷が少し癒えてからの方が良いと、医師らの判断で。
なので無理はしないでおこうと思います。
この分だと、退院は火曜日くらいかもですね。
手術の入院って、そのくらいなはずですから。
家に帰れば、怒涛の家事が待っていますから、
今のうち温存、温存〜です。

47 名前: 投稿日:2015/06/22(月) 23:25
陽子さん無事に終わって良かったですね。こんなに早く書き込みができていたのですね。
掲示板覗くのをなぜか今日まで我慢していました。
陽子さんは成長というより進化しています。そして強いです。どうぞ無理せずしっかり
体力をもどして怒涛の家事に備えてください!






48 名前: 陽子 投稿日:2015/06/23(火) 14:22
風さんへ

やはり火曜日、本日退院しました。
思ってたより、ちょっと苦しく歩くとゼーゼー、横になっても座っても
患部が痛みます。
肺の手術後に観られる現象で、手術したあとの肺は
その形が安定するまで咳が出たりするらしいです。
傷は、丁度神経を通る横っ腹にある為に
とうしても痛みが出るみたいです。
これから、まだまだ耳下腺付近の重粒子の経過や
肺の呼吸器外科、耳鼻科、口腔の通院がありますが、体力温存の為に
玄関に荷物を置いたまま休んでいます。
風さんの体調はいかがでしょうか?
私のは進化というよりも、やはり諦め?futaさんから
教えて頂いた諦観?が少しだけできるようになっているかもしれません。
しばし、この咳と痛みとハバッタサと向き合い
できるだけ早く誤魔化す術を身につけたいです。

49 名前: 投稿日:2015/06/26(金) 23:45
陽子さん 肺の術後1週間で退院ってかなりきついですよね。
最低2週間は入院するものと思っていました。
退院から数日が過ぎましたが、少しは楽になったでしょうか。

こちらは今日から梅雨入りしました。今紫陽花に音を立てて雨が降っています。

諦めずに、頑張らずに、痛みを我慢しないで、今は自分を甘やかして、
どうぞ体を休めてください。






50 名前: 陽子 投稿日:2015/06/27(土) 18:44
風さん

ありがとうございます。
梅雨模様になったら、やはり傷や傷の中がじくじく痛み出し
夜中に何度も目を覚まします。
極度の筋肉痛みたいな感じでもあり、寝ても起きてもなかなか
誤魔化せないですね。
2週間は確かに欲しい入院生活。医師もそのくらいは安静にしてほしい
とは言ってましたが、
自宅に帰れば、そんな甘っちょろい生活はなかなか。
でも、極力無理な動きはしないようにしています。
7月1日には、また通院。様々経過を診てもらいに行きます。
重粒子を照射した再発部の経過が気になりますが、また、報告しますね。


 新着レスの表示  TOPへ
18歳未満利用禁止
名前 : E-mail(省略可) :

U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]