がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査
レス数が200を超えています。残念ながら全部は表示しません。
続ける場合は、新しいスレッドを作成してください

癌掲示板..>腺様嚢胞癌 その2

1 名前: YS 投稿日:2011/11/30(水) 07:34
投稿が200を超え、中止するという通知が表示されましたが、腺様嚢胞癌に関する情報交換を続けさせて頂きたい。
是非、新規スレッドを作成して下さい。

--- 以下 追記------------------------------
前スレ
http://www.gankeijiban.com/bbs/read/010atama/1128217361/l50
携帯
http://www.gankeijiban.com/bbs/read.cgi?bbs=010atama&key=1322606050&ls=10&mode=i

YSさんヘ
前スレの最終投稿に、このスレのURLを掲載しました

152 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2014/03/10(月) 23:53
お久しぶりです。皆さんもお金の苦労もかかえながら治療にのぞまれているのですね!再発したらサイバーナイフ、覚えておきます!
しかし、ただいま新たな問題が・・・Ts-1、2クール目が終わったとこで、風症状がでたので休薬したのですが、2月末から咳に加え、運動量が少し増えるとハアハアと息切れしてしまうようになってしまいました(・_・;)
今日胸X-P撮ったところ右肺に胸水があることがわかりました!14日金曜日に呼吸器外科に受診するのですが、期待できることは言われなさそうな気がします。ホスピスのことも考えるようにまた言われました。はじめて手術をしてから2年です。早すぎる経過にどうしたら良いものか、落ち込みます。胸水貯留を体験された方いますけか?
どのようにのりきりましたか?

153 名前: ぴかちゃん 投稿日:2014/03/10(月) 23:58
152の名無しはぴかちゃんです(^_^;)

154 名前: もこあき 投稿日:2014/03/13(木) 00:14
ぴかちゃんさん、こんばんは、
私はまだ、経験がないですが、他人事とはおもえず、
ついレスしてしまいました。
私が通っている漢方の病院でも肩で息を切るような
苦しそうな患者さんがいらして、
そのかたは肉腫が肺に転移し、肺の腫瘍が15センチ近くになったといって
いました。そして胸に水がたまって、苦しくてとのこと
でした。漢方の先生に紹介状を書いてもらい、
聖路加の確か緩和ケアに入院することに。
ただ、貧血がおこっていると、苦しさが増すらしく、
貧血の治療をしたらだいぶ楽そうになっていました。
漢方の病院でも緩和ケアの病院に入院したら二度とでられ
なかったらどうしようと看護師さんに泣きながら相談
はしていましたが、そんなことはないと聖路加は
そういった処置がとても上手だといっていました。
今年に入ってから聖路加に入院することになっていたよう
です。まだ私はその後おあいしていないので、詳細が
回答できずごめんなさい。
私も肺の腫瘍は少しずつ大きくなっているし、今日もペイン
クリニックで腫瘍の影響での顔面麻痺だといくら神経ブロック
やっても意味がないと言われました。
むしろ腫瘍が大きくなればマヒも悪化すると、、、
今でも花粉症だとごまかしてマスクしているのに、
どうなるのか怖いです。落ち込んでしまいこちらに
お伺いしたというわけです。
ぴかちゃんさんのためにも色々情報がほしいです。

155 名前: ぴかちゃん 投稿日:2014/03/14(金) 23:35
もこあきさん、レスありがとうございます。顔面麻痺辛いことでしょう。良い方法見つかることねがいます。
私は、水曜日に呼吸器外科の先生から連絡が入り今日入院しました。右肺真っ白。早々に管を入れ胸水を1000ミリリットル抜き、少し楽になりました。しかし、管が入ってる影響でときどき胸が痛いです。明日も水を抜きます。その後癒着療法とやらをするようです。どんな風になることやら・・・
緩和ケア入ると治療はあきらめた感じがします。そこへはまだまだ行きたくないですね。


156 名前: もこあき 投稿日:2014/03/22(土) 23:08
ぴかちゃんさん、その後どうですか?
突然の入院となり、小さいお子さまもいらっしゃるし
大変だったことでしょう。
私も麻痺が治らないのかと今日も泣いてしまいました。
子どもの前ではなるべくなかないようにしているのですが
情けないですね。
このまま病気が悪化すればマヒも悪化する可能性があると
言われ、今日も東洋医学の先生のところにいってがんは
小さくなるといわれ続け、状況が良くならないこと、非常に
辛いです。
たまに体にまったく力が入らなくなるときがあります。
辛くて体が動かないのです。
ぴかちゃんさんも、さぞかし不安なことでしょうが、
ここにくると仲間がいるとほっとするわたしもいます。
まわりのひとはなんでこんなに当たり前に幸せで
なぜ、私にばかり苦難が襲ってくるのかと思ってしまいます。
恐らく私は…ここにきて助けてもらっているんだと思います。
ぴかちゃんさんも一日でもはやく退院されてお子様のもとに
戻られること祈っています。
楽しいことでも考えて前向きに過ごしましょうね!

157 名前: ぴかちゃん 投稿日:2014/03/28(金) 17:46
入院して2週間がたちました。胸水を抜き胸膜癒着術(管からシスプラチンを注入)をしました。呼吸苦はすっかりなくなり食欲もすっかりもどりとても元気なのですが、排液が目的の量までへらないのでまだ管がぬけていません!まあ来週には抜けて退院になるでしょう。元気になってきたところで今度は退院後のことをかんがえています。
それにあたりこの掲示板をはじめから読み返し皆様の闘病を再確認しました。本当に皆さまがんばってますね!
悩みます。現在肺転移はあるものの他の部位の再発はなく、痛みもほとんどなく元気なので、肺転移に対して元気なうちにダメもとで体力を落として借金してでも希望を持って、入院して抗がん剤治療などの積極的に治療をするか、緩和ケアの領域に入り元気なうちにしっかり働き、子どもたちと過ごす時間を大事にし、何らかの症状がでたら緩和ケアで対症療法でしのいでいくか、他になにか良い方法はあるのか?答えがでません。
サイバーナイフは多発肺転移にも有効なのでしょうか?SGTOOさんは「転移したらサイバーナイフで!」と書いていらっしゃいましたが・・・
埼玉県県南在住なので治療するには恵まれた環境に思うし、みな様のかんばり、今私の向かいにいる同世代で胸腺腫瘍(これも難治だそうです)で抗がん剤治療をがんばっている人を見ると、私も頑張ろう!と思うのですが、我が家の経済状況や家族の支援状況を考えると、気持ちが揺れます。
愚痴ってすみませんm(__)m退院までまだ時間があるのでもう少し考えたいと思います。
ありがとうございます!

158 名前: SGT00です。 投稿日:2014/03/29(土) 21:49
肺だと呼吸で患部が動きますので、日赤などのサイバーナイフでは対応できなくて、より新しい型のCyberKnife G4 =(サイバーナイフ ラジオサージェリーシステム)か、より新しいCyberKnif VSIというものでないと治療できないと思います。VSIのほうはまだ日本では導入病院はないようです。
G4は以下の病院に導入されています。
新緑脳神経外科、新百合ケ丘総合病院、つくばセントラル病院、神戸低侵襲がん医療センター、京都府 蘇生会クリニック、長崎みなとメディカルセンター。

埼玉だと、新百合ケ丘総合病院と横浜の新緑脳神経外科かつくばセントラル病院の3つ選択肢かと思います。

http://www.accuray.co.jp/home/press-releases/

実際に、転移での治療に適用できるかと、保険適用になるのかわからないですが、自分が肺に転移した場合には、上記の病院への紹介状を書いてもらうつもりでいます。

以下は、新緑脳神経外科です。
http://www.syck.jp/medical_care/cyberknife5.html
たぶんですが、新しい機械と治療法なので、3つの病院でも色々と治療方針も変わってくるかもしれません。新緑脳神経外科が歴史的には古くから扱っているようですので、とりあえず、都内在住なので自分でしたら横浜を選択しようかと思ってます。

余談ですが、「がん患者力」というNHK「がんプロジェクト」取材班が書いた書物を読みましたら、地方では標準治療すら受けられないことが問題になっているようですね・・。関東近郊はめぐまれているとは思いました。まあ、サイバーナイフなら5日で治療も済んでしまって、時間もかからないので地方の方でも受けることが可能なのですが、病院で実際に聞いてみないとそういったこともなかなかわからないので、こういったところで情報は出していくのは必要だとは思いました。

159 名前: もこあき 投稿日:2014/03/31(月) 00:59
ぴかちゃんさん、退院が近づいてきたとのこと、ほんとに心から
嬉しく思います。呼吸の苦しさも落ち着いたとのこと、
とても嬉しく思います。
SGTさん、サイバーナイフについての情報ありがとうございます。
私も今一度サイバーナイフについては考えねばならないかも
しれないので助かります。
顔面麻痺もペイんクリニックでは、なおらないとはっきり
言われてしまったので、今週末の、MRIの結果によるのですが、
今から緊張しています。
ぴかちゃんさん、わたしはサイバーナイフではないのですが。
多発転移している肺に放射線を行ったので、役に立つかはわかりませんが
念のため記載させてください。
わたしは多発している中で一つだけ大きく、大きくなるのがはやい
腫瘍があったため、それにたいして放射線治療を行いました。
岡山大学病院にいき、日本でも放射線についてはトップだという
先生を紹介していただきました。
駒込病院です。駒込病院は新しく作り直しており、放射線の器材も
最新のものをいれています。わたしは、呼吸にあわせて
動く定位放射線治療というものを行いました。
私のばあいは五回の通院ででき、その大きい腫瘍については、
消えました。たしか、適用可能な腫瘍の大きさは五センチ
以内だったと思います。副作用もわたしはありませんでした。
ただ、多発している場合、一つの腫瘍を消すことにより、他の腫瘍が
活性化してしまうこともあるようです。
先生に、テトリスとおなじだから、大きくなる前に
一つずつ対応していくことが大切といわれました。
もちろん保険適応でした。
ただ私が耳下腺に放射線するのを、ためらうのは
同じ場所に一回しかできないことです。
放射線をつかわずにとっておきたいきもち、
いつが放射線をつかうタイミングなのかが難しく、
決められないのです。
肺に放射線治療をし、ひとつは消えましたが結局また放射線
をおこなった近くにでてきていて、近すぎて放射線治療
ができないといわれました。結局放射線を繰り返すと、
肺の機能が損なわれるといわれ、二回目の肺への放射線治療は
私の場合はできません。結局いかにおおきくしないかが
大切という感じですね。
ただ、それも、はっきり、方法があるわけではないため
毎日治療方法については悩んでいます。




160 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2014/04/13(日) 18:29
ゆーきん←このあほみたいな名前のカスは集団ストーカーです

こいつの地元は京都の西院というところで本名はゆうきという24歳の男です。こいつは通称うんこと呼ばれており、出会い系の女の子に覚醒剤を強要したりするなんとも小さいゲスでございます。

集団ストーカー(集スト)というテクノロジー犯罪も今では大分有名になっており、ネットで『集団ストーカー』とググるだけでかなりの数の情報が出てきます。普通集団ストーカーと言えば被害者を徹底的に追い込み、その秘密を一言も喋らせないぐらいの圧力があるものですが、こいつのとこの集ストは頭が悪く、弱くて舐められるためその秘密を全体的に晒されております。うんこは住所や出身校まで晒されるという集ストとしてはとんでもないあほでさむいガキです。

集ストが悪用しているレーダー(マイクロ波パルス)や様々な機械も大体はネットや通販などでも簡単に手に入るようです。それがこいつらでも出来る理由ですね、加害者は増える一方です。

集団ストーカー問題の解決を願います。

161 名前: もこあき 投稿日:2014/04/23(水) 09:17
ぴかちゃんさん、その後どうですか?
私は三月末にとったMRIでやはり胸水が、増加してると
いわれ、全般的に肺の腫瘍が増大していました。
今日これからまた病院にいって診察して頂きます。
ほんとに憂鬱です。
みなさん、糖質をおさえるとがんの増殖をおさえられる
という説がいまあるようですが、食生活どのように
気を付けていらっしゃいますか。
できるだけお魚や野菜を食べていますが
ストレスで甘いものを食べてしまったりします。
皆さんが気を付けていらっしゃること教えてください。
ちなみにR1は皆さんに教えていただきわたしも毎日食べています。

162 名前: ぴかちゃん 投稿日:2014/04/23(水) 22:21
お久しぶりです。胸水を抜き、胸膜を癒着させて退院しました!ただいまとても元気です。
SGTOOさんサイバーナイフの情報ありがとうございます!
今後についてですが、肺の転移は播種があり胸膜癒着のさい注入したシスプラチンで若干縮小の反応もあったことから、来月抗がん剤(シスプラチン+5fu&セキツシマブ)をやってみたいと思います!
金銭面で心配があるのですが・・・(^_^;)
抗がん剤Ts-1だけなので入院してちょっとがんばってみます。
食事ですね。3月からなんちゃってゲルソン療法してますよ!主食は玄米、野菜を沢山、糖・塩控え、肉は鶏肉、油はオリーブオイルか胡麻油、など。
あまり我慢するとストレスになるから食べたいときは1~2口だけ食べます。R-1もドリンクのほうですが(砂糖入りが気になっていますが)飲んでいます!


163 名前: もこあき 投稿日:2014/04/24(木) 07:21
ぴかちゃんさん、すっかり、元気とのこと、とても
嬉しいです。わたしも胸水が増えていますが、
ぴかちゃんさんが、元気になられたときくと、
とてもうれしいです。もし抜かなきゃいけなくても
また、元気になれるということですね。
抗がん剤をされるとのこと、
すこいですね。
りっぱな勇気です。
また状況を教えてください。
わたしも昨日診察して、耳下腺リンパにIMRTをやることに
なりました。
肺腫瘍への影響から10回のみの、放射線ですが。
痛みを減らすことと顔面麻痺がなおる可能性を求めて、やります。
一回しかできないことと、副作用がこわいですが、
やるならいましかないといわれました。
顔面神経がつぶれたらもう絶対になおらないと、、、
お互いに頑張りましょう。
ゲルソン療法されているのですね。わたしも、
最近甘くなっているので気を付けねば。
ありがとうございます。

164 名前: ぴかちゃん 投稿日:2014/04/24(木) 22:53
もこあきさん、放射線トライ!ですね!恐怖感があるようですが、痛いんですものね、何かしないといたたまれませんね!
成功すること願ってます!!ゲルソン療法といってもなんちゃって(///∇///)なんでかなりいい加減です。続けるのってなかなか大変ですね!
ではまた!


165 名前: SGT00です。 投稿日:2014/04/25(金) 11:23
SGT00です。新しく始めたのは、
1.アマニ油を毎朝小さじ1杯ぐらい。(「がん」になってからの食事と運動―米国対がん協会の最新ガイドライン)で統計的に有意というのが出ていたので。(逆にほとんどのビタミン剤や健康食品はダメだしや、根拠が薄いとされていました。)
2.無塩・無油のミックスナッツを10粒ぐらい。(一般の人での統計で、ナッツを毎日摂っている人の生存期間がなぜか長くなっている統計を見たため。)Amazonで1キロ単位で買ってます。

その他、続けているのは、R-1、野菜ジュース、エパデール、十全大補湯。止めたのは総合ビタミン剤。
野菜ジュースの飲み過ぎとビタミン剤のせいか、肌が黄色くなってきたと嫁さんに言われてビタミン剤はやめて、野菜ジュース(トマト系)は1食100ml程度にしてます。

余談ですが、済陽式の食事療法については、根拠がかなり怪しい(プラスマイナスを考えると誤差の範囲ではないか?)と思ってます。治療率も、一般的な抗がん剤や放射線治療をしている場合と変わらない数字のように思いました。ぶっちゃけ、済陽先生の医院の宣伝本だと思ってます。
その割に苦労が多いかと。自分の担当医に相談すると明らかになると思いますが、積極的に薦める医師はたぶんいないと思います。基本的に日本のお医者さんは、他の医師の批判は明確にはしないので「さあっ?」わからないとしか言わないと思いますが。

それよりも食べられる方は、好きなものを節度を持って食べるほうが良いと絶対に思いますよ。牛肉・豚肉を食べすぎないとか、あんまりしょっぱい食事は避けるとかは基本としてはあるとは思いますが。
誰でも生きてる時間は限られますし。
個人的には、一時は、味覚を完全に失いましたし、今はアレルギーになって小麦類も食えなくなりました・・。
味覚のある方は、食べられるうちに食事を楽しんだほうが良いと強く思います。
食事ぐらいは美味しいものを食べておいたほうが人生楽しいですし。
根拠の薄いものには振り回されないほうが良いとは思います。

ちなみに、今は味覚はほぼもとに戻りましたが、しょっぱいものは苦手です。戻る過程では、水を飲んでも甘く感じ、ビール飲んでも甘く感じるという不思議な経験をしました・・・。
アルコールもビールの度数なら大丈夫ですが、ワインや日本酒の度数だと口が痛くなってしまうので、ほぼダメです・・。(癌予防のためには飲まない方がいいでしょうが。)

166 名前: hhh 投稿日:2014/04/25(金) 18:17
佐谷さん、胃癌でもまだ確実な成果だしてないのに尚早すぎだろ



167 名前: もこあき 投稿日:2014/04/25(金) 22:19
ぴかちゃんさん、ありがとうございます!!
お互いに頑張りましょう!!
またわたしも、報告させていただきます!
SGT00さん、詳細にありがとうございます、
わかります、生きてるうちに食べたいものを食べた方が
というきもち、苦労していったいどれだけの効果が
あるのか、ほんとにわかりません。西洋医学の先生は
むしろたんぱく質を、積極的にとるようすすめたりしますよね。
免疫細胞はたんぱく質でできてるからと、、、
糖質制限についても、ほんとに何を食べていいかわからないです。
むしろストレスになりますよね。
大量にニンジンジュースを作って飲んでいましたが、
とても、続きませんでした。
結局無理しても続かないです。
味覚がなくなる、、、私も放射線をすると味覚がなくなると
言われました。一時的なものとはききましたが、
なおっても、完全にはなおらないのですか??
SGT00さんのお話を聞いて怖くなりました。
放射線をやるといったら、免疫がおちるから、東洋医学の
先生には反対されるだろうなと不安です。
でもみなさん頑張っていらっしゃるんですね。
わたしもぴかちゃんさんやSGT00さんを参考にさせていただきます。
いつもありがとうございます。

168 名前: もこあき 投稿日:2014/04/25(金) 22:49
SGT00さん、早速アマニ油注文しました。
ありがとうございます。届き次第試します。
また色々教えてください。
いつも本当にありがとうございます。

169 名前: SGT00です。 投稿日:2014/04/27(日) 23:16

味覚は一部戻らない方もいるようですが、私の場合はたしか2ヶ月ぐらいで戻りました。ほとんどの人は戻るようです。でもまあ、味覚がなくても慣れますよ。本当にたいしたことではなくて、治療を受けるほうが絶対に良いと思います。ほとんどの人は直るようですし。再治療を受けるとしても味覚がなくなることは気にならないです。

にんじんジュースとか気になったので、一言。
あと極端な治療法(済陽式食事法とか)については、まじめにやると体壊しかねないです。

にんじんジュースを飲み過ぎると柑皮症になりかねません(私野菜ジュースでなりました)し、塩分を極力減らす食事は低ナトリウム血症になりかねません。また牛肉・豚肉の極端な制限も、もともと肉類の摂取が米国などよりも少ない日本人の場合は、タンパク質不足やアラキドン酸不足になりかねないんじゃないかとは思っています。

世界が研究基金と米国がん研究機関のがん予防指針(2007年)では、牛・豚・羊肉は、週500g未満。加工肉は避ける。と記載があります。(鶏肉は肉にカウントされてません。)

170 名前: SGT00です。 投稿日:2014/04/27(日) 23:20
(続きです)
あと、「今あるガンが消えていく食事 (ビタミン文庫)」Amazonのレビューを転載させていただければと思います。
[極端な塩分制限は危険です。がん患者を多く診療していますが、この本の影響で極端な塩分制限を行い、その結果、低ナトリウム血症を発症し意識障害で救急搬送された方が既に二人ほどいます。癌に対する食事療法の本は多数出ていますが、ミネラルや炭水化物など生きていく上で大切な栄養分を極端に制限するという方法は、健康のためなら死んでもいいという矛盾をはらんでいます。意識障害で運ばれたお二方とも癌は一切消えておりませんでしたし、栄養状態の悪化から全身状態も悪化していました。結局、塩分制限によって起きた意識障害は生理食塩水を点滴して回復しました。みなさんがこの本の影響を過度に受けない様に、現場から祈っております。]

癌が治る食事療法と言われれば、癌になった人は(私も含めて)まじめにそれを実行すると思います。

済陽式食事法等については、そういう癌患者に、根拠の薄い(というか思いつき)の食事法を、医者が推奨しているので、怒りに近いものを感じます。医者であれば、米国対がん協会のガイドラインや、各種の論文、臨床試験等を知らないはずはないですし、動物実験レベルで良かった結果を人間に適用しても予想外に悪い結果が起こった過去の歴史を知らないはずはないので。

171 名前: SGT00です。 投稿日:2014/04/27(日) 23:20
(続きです)
βカロテンのサプリメントの摂取では、大腸線腫(前がん状態)を増やす可能性がある論文などもあります。
にんじんジュースを大量に飲むのは、βカロテンのサプリメントを大量に摂った状態に近くなる可能性があり、癌にはマイナスになる可能性があります。(常識的な量のカロテン類、リコピン類はたぶん良いと思うので、私も朝と晩と100mlづつ、野菜生活は飲んでますけど・・。)

ちなみに、ビタミンEのサプリでは頭頸部の癌の死亡率が有意に上昇してます。

あと、生にんじんはビタミンCを破壊する成分が入っているので、ゆでてからでないといずれにしろダメかと思います。少量でもダメだと思います。

医者であれば、自分の食事法に科学的根拠(コーホート調査、臨床試験)が薄いことや、低ナトリウム血症になる危険性、低タンパクになり栄養状態が逆に悪くなる可能性は十分にわかっているはずです。

一般人や美容健康家の皆さんが勝手に書いているのは、そもそもの医学的知識がないのでしょうがないですが。「医者」という職業の方が適当な事を書いているのは、どうなのかと思います。なんか、人の弱みに付けこんでという感じがして嫌なんですよね・・。

ジュースについては、(「がん」になってからの食事と運動―米国対がん協会の最新ガイドライン)の137ページには「市販のジュース製品を選択する場合には、野菜や果汁100%のもので有害な微生物を除去するために低温殺菌処理されたものを選びましょう」と書かれてます。サラダバーのサラダとかは避けるように、というようなことも食品衛生の面で書かれてます。

私の場合、放射線治療後に、大人はかからない溶連菌感染症にかかってしまいましたし、昔は風邪一つ引かなかったのに、やたらと風邪引いて微熱などが続きました。放射線治療を受けると免疫力落ちるということ自体を当時は知らなかったのですが、身をもって体験しました。なので、生ものなども控えるにこしたことはないと思います。
その意味で、毎日生野菜ジュース作って飲むっていうのは、食品衛生的にもどうなのか・・と思います。毎日フレッシュな野菜を手に入れるって現実には難しいでしょうし。

ということで、済陽式食事法への批判でした。正しい知識を探していると、間違っていると思われるものに他の患者さんが惹かれているのを見るのも気になるので。

172 名前: もこあき 投稿日:2014/04/27(日) 23:50
SGT00さん、詳細な情報ありがとうございます。
ついつい何かに頼らないと怖くて、高額なジューサーをかって
飲んでいました。
乳酸菌を粉薬にしたのも試したり、いいといわれるものは
試しましたが、結局金額もかかり、なかなか継続できません
でした。というか、継続していたにも関わらず結局
再発したので、無意味なのかと思い知らされたのが
現実です。
放射線で味覚がなくなってもどらなくなるとこもあるのですね。
私の場合は、10回で30グレイの放射線、つまり消すこと前提
ではなく、今の症状をやわらげる ことが目的なので、
35回やる場合よりは副作用がましなのかなと思っています。
ただどの程度症状を和らげることができ、その状態がどの程度
続くかはわからない、とにかく質問してもわからないことだらけ
です。せんようのうほうがんが余りにメジャーじゃないので
やむ無いとは思うのですが。
放射線後なのか、途中なのか
髪の毛も抜けたり、口内炎やら味覚がなくなったり、
顔の左がヒヤケノような状態になったりと
ちょっとこわいですが、やるしかないですね。
SGT00さん、またわからないことがありましたら教えてください。
今日早速アマニ油がとどき、スムージーに混ぜてのみました。
SGT00さんはこさじ1ぱいほど飲んでいらっしゃるとのこと
ですが、量としてはそのぐらいが適当なのでしょうか?
どの程度飲むのが最適なのか見当がつきません。
もしよろしければ、教えてください。
放射線をやると抵抗力がなくなるのですか?
私は肺にやったときは特に抵抗力がなくなったとは
思わなかったのですが、そのようなこともあるのでしょうか。
役員の集まりがあったりで幼稚園にいく機会が多くちょっと
怖いなと感じました。 

173 名前: SGT00です。 投稿日:2014/04/28(月) 11:34
放射線だけだとそれほどは落ちないようです。
http://www.kenko-msnet.jp/meneki-hoshasen/meneki-hoshasen.html
とはいえ、飲み友達のお医者さんに聞いたら、放射線で免疫力が一時的に低下するのはあたりまえらしくて、説明の必要すら無いという感じでした・・。知らなかったんですか?という感じでした・・。先に言ってよとは思いましたが。

特に鼻や口の粘膜がダメになる頭頸部の放射線治療では、ウイルスからの防御機能もダメになるでしょうから、特に風邪とかは注意が要るのかもしれません。

ちなみに、子供がいるので、子供とタオルとか共用しないようにしてます・・。
1年ぐらいたって以降は、もう完全に戻った感じですが。

ちなみに、髪の毛もピンポイントで、放射線があたった部分だけ丸く抜けましたど、無事に元に戻りました。仕事先の人にはストレスで10円はげになったと言ってごまかしました・・。

亜麻仁油の摂取量は、厚生労働省とかFDA(米国食品医薬品局)の推奨だと2~2.9g以上なので、小さじ一杯は5グラムらしいので、小さじ半分ぐらいでいいのかと思います。
http://www.flaxassociation.jp/QA.html#a12

なお、32件の乳がん女性対象の試験と、161件の前立腺癌男性が対象の試験で、アマニ油を補充した食事でのランダム化比較試験で癌の増殖率が有意に低下した(先にとりあげた「がん」になってからの食事と運動の121ページ)という記述はありますが、量までは記載はありません。


174 名前: もこあき 投稿日:2014/04/29(火) 22:53
SGT00さん、ありがとうございます。
放射線も、いろいろあるんですね。
確かに唾液も減って喉が渇いてペットボトルが
離せないときいたので、防御機能は衰えるかも
しれませんね。
こどももいますし、幼稚園の役員もやっているので
感染には注意がいりますね。マスク今でもつけていますが、
必須ですね!!
髪の毛も10円ハゲのようになるんですね。
私もそうやって言おうかなと思います。
10円ハゲくらいなら髪の毛も長いのでごまかしやすいのかな
と期待している自分がいます。
アマニ油の情報もありがとうございます。
早速朝スムージーに、コサジ一杯いれて飲み始めています。
とにかく少しでも効果がでますように。
ほんとに、詳しい回答ありがとうございました。
明日は東洋医学の先生に放射線をすることになったこと
を伝えねばなりません。どのような反応をするかちょっと心配ですが
勇気を出していってきます。
また、痛み止めについても今までロキソニンに胃薬、カロナール、リリカを
飲んでいましたが、西洋医学の先生にロキソニンは長く飲むものではない、
胃を痛める、麻薬の方がよっぽど、長期で飲むのに向いているといわれました。
麻薬もいうと、末期なんだなと実感してしまうような気がして
手を出せなかったのですが、
長生きしたいなら麻薬をのむべきといわれ、
それについても東洋医学の先生に相談しなきゃいけないので
心配ですが頑張ってきます。

175 名前: SGT00です。 投稿日:2014/04/30(水) 19:46
モルヒネについては下記の記述が詳しいようです。
http://ganjoho.jp/public/qa_links/qa/analgesic01.html

痛み止めについては、「ペインクリニック」で検索かけると色々出て来ますので、相談するならペインクリニックのドクターが良いんじゃないかと思います。
(下記は例です)
http://www.toriumi-clinic.com/

東洋医学の先生に相談しても、知らないとは言わないとは思いますが、たぶん、そんなには痛み止めを長期処方する症例は扱ってないと思いますので・・。
ちなみに、ロキソニンと一緒に胃薬も出すのは、欧米ではやっていないそうです。私も痛いとき我慢できず、通常の倍の量を飲んでいたので、それでまずくないか色々と調べました・・。今思えばモルヒネとか処方してもらえば良かったのですが、当時は知りませんでした。

176 名前: もこあき 投稿日:2014/04/30(水) 23:23
SGT00さん、こんばんは。
詳細な情報ありがとうございます。
痛み止めについても、早速拝見させていただきました。
今日東洋医学の先生に放射線をすることについてお話をしたら
反対されてしまいました。
ただ、薬については麻薬をのむべきとこちらから言わなくてもいわれ
ましたので、試すつもりではいます。
ただ、麻薬の処方については西洋医学の先生のほうが
詳しいので、処方してもらったらどうかと提案して
頂きました。
近々処方してもらうつもりです。
つい、怖いような気がしてなんとか避けたいとおもいましたが、
飲んでしまえば怖くなくなるんでしょうね。
元来怖がりで慎重派なので困ったものです。
放射線については、やるつもりで、連休明けに予定を
組んでいたので、正直混乱しています。
確かに私のケースは完治するわけではなく、あくまで
緩和のための放射線なので、半分の線量しかあてられません、
なので、一時的に痛みが緩和されるだけでまたしばらくしたら
戻るだけだと東洋医学の先生はおっしゃいます。
したがって根本を治さない限り意味がないと。
放射線で痛みをとるまえに、 麻薬を試すのが先だと。
いませっかく免疫ができてきているのに、放射線をやったら
免疫細胞が壊れてしまうと言われました。
何十年と元気でいたいならいまはやめて、1ヶ月程様子を
見るべきだと言われました。
私としては痛みはおっしゃる通り薬で対処できるのでしょうが、
顔面麻痺がなおるかもしれないそこにたいしての拠り所だったので
悩ましい限りです。
金曜までには回答をださねばなりません。
自分の命がかかっているので、慎重に考えねばなりません。
ペイんクリニックには、いったのですが、結局のところガンの痛みについては
専門ではないからとはっきりいわれてしまいました。
テレビでよくでてくるペインクリニックの先生のところにも
1ヶ月以上まってうかがいましたが、有名な方だからか
あくまで一般論しかうかがえませんでした。
対個人としての意見がもらえないのはつらいですね。

177 名前: SGT00です。 投稿日:2014/05/02(金) 10:49
モルヒネで癌が縮小することはないので、顔面麻痺が直る可能性があるなら、免疫が一時的に落ちても放射線治療を受けた方が良いような気がしますが・・。
まあ、1ヶ月程度なら待っても良いとは思いますし・・どちらもまあ正しいかと。
ただ、放射線受けないと大きくなる可能性もあるので、副作用の心配はあるにしても治療を受けるのが順当だとは思いますが。
癌の痛みについては、詳しいドクターなど、誰か情報くれるとうれしいなと思います。私も情報不足であると思います。

178 名前: もこあき 投稿日:2014/05/04(日) 21:26
SGT00さんありがとうございます。
金曜日までに、回答をださねばならなかったので、
家族の意向もあり、1ヶ月程放射線は延期することになりました。
私としては麻痺をなおしたいので、複雑な思いですが、
東洋医学の先生のいまが大切という言葉をきいて、
1ヶ月程度ならとおもいのばすことにしました。
放射線もしないですむならそれにこしたことはないので。
結局やることになるんじゃないかなとは思っていますが。
昨夜痛みでねむれなかったのでとうとう、麻薬系のお薬オキノーム
をのみました。
余りに緊張して、なんども薬についてネットで調べましたが、
もしこれで楽に寝られるならと思い飲みました。
10月にもらっていたお薬なので、次回正式に処方してもらうときには
オキシコンチンとオキノーム、カロナール、リリカとなりそうです。
それに吐き気止めと便秘薬ですね。
オキノームも速効性があるというわりにはいまいち
きいていたのか、わからなかったのですが、また試してみます。
これで楽になるとイーなと思います。


179 名前: YS 投稿日:2014/05/05(月) 06:15
がんの痛みについては、”生きる力がわく「がん緩和医療」”、向山雄人(癌研有明病院緩和ケ
ア科部長)著、講談社発行(2007/7/20初版)が参考になると思います。「治療の質、生活の
質もだんぜん変わる!痛み・苦しみがラクになる新世代治療法!」が紹介されています。

180 名前: もこあき 投稿日:2014/05/07(水) 21:43
YSさんありがとうございます。
教えてくださりありがとうございます。
今日、東洋医学の先生のところにいき、
早速オキシコンチンと吐き気止め、下剤を
処方していただき、いま飲みました。
効いてくれることを切に望みます。
とにかく一日でも長くいきたい。
そして夜目覚めることなく朝まで寝られたらな
と思います。


181 名前: もこあき 投稿日:2014/05/09(金) 17:53
YSさん、
オキシコンチン飲んでいますが、いまいち、痛みがよくなった
ような気がしませんので、教えて頂いた本を、早速注文しました。
教えて頂きありがとうございます。


182 名前: SGT00です。 投稿日:2014/05/22(木) 23:44
半年ぶりぐらいに肺と顔のCTをとり、とりあえず再発してませんでした。最初のサイバーナイフでの治療がちょうど2年前。いったん癌が消えてから、去年の7月に再発して治療してまた消え、癌がないと思われる状態がとりあえず10ヶ月ぐらい続いたことになります。最近、顔がたまにしびれる症状が出たり、顎関節症がまたぶりかえしたりで、とっても順調とまでは言えないのですが・・、画像上はとりあえず見えなかったようです。
再発前とその後でやっていることで違いがあるのは、R-1(高いので培養したもの)を朝晩食べているのと、アマニ油と、ナッツ類を1日20つぶぐらい食べるようになったぐらいの差でしょうか・・。
再発前もやってたのは十全大補湯、サウナ、有酸素運動、筋トレ、エパデール、野菜ジュースなどです・・。今もやってます。と考えると、再発前からやっていたこれらのものはあんまり意味ないかな・・などと考えつつ。とりあえずご報告まで。

183 名前: ぴかちゃん 投稿日:2014/05/24(土) 13:02
もこあきさん、痛み辛いですね。いい方法が早く見つかること願ってます!
SGTOOさんCTの結果よかっですね!癌がないことはなによりです。今やってること、続けていて苦でなければ
頑張って欲しいです!癌に特定しなくても、健康に良いですから。効果がでないと続けてる意味がわからなくなりますが、劇薬を飲んでるわけでもないのでめに見えての効果がなくても当然だと思います。
お守りと思って、無理なく頑張って欲しいです!いろいろやってる私を含め他の方達の為にも・・・
さて、私ですが、13日シスプラチン+5fu+セキツシマブ投与しましたよ~(*^^*)
1週間嘔気がありましたが、比較的軽い副作用で済み今は元気です。月曜日の採血結果で退院が決まります。
セキツシマブですが、私の入院している病棟では、初めて使うとのことで、急変時に備えて、個室、心電図モニターの装着、医師2名看護師3名見守るという中でおこなわれました。
先生の心配とはうらはらで、何事もなく、ケロッとしていた私でした!
副作用は顎に白いプツプツした発疹がでました。その他は無し。
今後は、週1で外来でセキツシマブを投与。CTの結果でシスプラチン+5Fuの2クール目検討です。
ではまた(^o^)

184 名前: SGTOOです。 投稿日:2014/05/27(火) 11:10
シスプラチン+5fu+セキツシマブ。大変気になります。
全く情報がないので、ぜひ、ひきつづき効用と副作用と教えていただけるとありがたいです。
なんだか、思うのが、線様嚢胞癌でも取り組んでいる治療法が、ここで見るだけでも人によって全く違うんだなと本当に思います。治療法が確立していないということなんだと思いますが・・。

185 名前: もこあき 投稿日:2014/05/27(火) 20:19
SGT00さん、再発なくほんとによかったですね、
日頃色々研究されて試されているからだと思います。
私も教えて頂きましたアマニ油やR1続けています。
オキシコンチンを飲みだし、少し落ち着いてはきましたが、
まだまだ夜は目が覚めます。ただ痛みと言うよりは
ストレスで起きているようなときもあるので、
睡眠導入剤を処方してもらいました。
六月中旬にまたMRIをとり、結果によって、放射線をするか
決める予定です。私としては花粉とごまかしてきたマスクも
そろそろごまかしきれなくなり、マスクをはずして
生活したりしていますが、つねに手を顔にふれていないといけなかったり
非常に辛いです。幼稚園の集まりが多いのでいつもマスクも
不自然ではたしてどちらのほうが不自然なのか
難しいところです。
顔はほんとにいやです。
ぴかちゃんさん、その後順調とのこと、よかったです。
シスプラチンのことについてはほんとに私もその後のこと
報告していただけるとありがたいです。
今は漢方しか殺っていないもので。
色々情報を共有差せていただきたいです。
よろしくお願いいたします。

186 名前: SGT00です。 投稿日:2014/05/28(水) 16:01
うーん。顔の神経の麻痺が取れないのでマスクしてる・・とか言っておくといいかもです。
私も浸潤性中耳炎で耳が聞こえづらいとか、顎関節症なので口があかないとか、とりあえず、嘘にならない範囲で言ってます。まあ、正しいんですけど。「癌のために」と形容詞が付くと衝撃が大きいみたいだし、話題を独占してしまうのでよほど親しくないと言わないようにしてます。だいいち、癌であることは娘や親にも言ってないですし・・。

187 名前: もこあき 投稿日:2014/06/19(木) 21:24
SGT00さん、娘さんやご両親にも話されてないんですね。
最近はオキシコンチンやオキノームをのんでも
しゃべったり、唾を飲み込むのもいたかったり
します。麻痺も相変わらずですし。
(月)に、MRIをとったので結果も気になります。
でも痛みがひかないし良くはなってないですよね。
はやく特効薬が発売してほしいと願うばかりです。
考えても仕方ないですが元気だった頃に戻りたいです。
体調が優れないと子どもにも優しくできません。
イライラしてしまいますね、情けない母親です。

188 名前: ぴかちゃん 投稿日:2014/06/20(金) 19:56
自分が辛いと、人になかなか優しくなれないですね。でも、その強さを身に付けることを修行させられているのかと、たまに思います。
またまた、おひさしぶりです。
シスプラチン+5fu+セキツシマブ。2クール目終わりました。セキツシマブは4回投与してます。
副作用は嘔気、便秘、胃痛、がありましたが、今はおちつきました。元気になってきました。セキツシマブの副作用は皮膚の乾燥やニキビ様の湿疹、爪周囲炎等がありますが、湿疹があごに少しと手指の乾燥程度です。
今日、CTをとりました。さて効果は?明らかにはよくなっていませんでした。左肺の腫瘍はほとんどかわらず。右肺はむしろ4月からくらべると倍まではいかないも、大きくなってました。がっかりです。今後はまたシスプラチン3クール目するか、セキツシマブだけ週1で様子みていくか。内服薬かアドリアマイシを使うか?何もしないか、です。
アドリアマイシは心臓への負担があることから、あまりオススメしないとのこと。内服薬は前回で効果なかったことから、意味がないようだし、さあ、どうしたらいいものか。
治ることに希望をもち積極的に治療をしたいとも思うけど、よくわからないものにお金と時間と体力をつかうよりは元気なうちにしっかり働き子供たちのためにのこせるものをのこす選択をした方がいいのかなとも思ってしまう今日このごろです。
あ~あ、何でこんなことになってしまったのか?80まで病気しないとおもってたのに(^_^;)
ごめんなさい。ちょっとブルーな気分です。
ではまた。



189 名前: もこあき 投稿日:2014/06/22(日) 13:40
ぴかちゃんさん、ブルーな気持ちよくわかります。
頑張ってトライしている姿、本当に立派です。
なおることに希望をもち積極的にトライしたいという
気持ち、当然ですよね。
お子さんがいらっしゃるんですから。
私は先日とったMRIですが、三ヶ月前とくらべると
画像上では大きさも変わっていなかったということでした。
漢方治療がようやくきいてきたのではないかと、
期待しています。
口腔底も耳下せんリンパ、肺ともにかわらないとのこと
でした。いままでは肺に関しては確実に大きくなってきたので
勢いが衰えてきているのではないかと期待しています。
小さくなって麻痺さえなおってくれれば共存して生きられる
のにと思って放射線についてもいまだ悩んでいます。
病気になるとお金もかかるし、ほんとに大変ですね。


190 名前: もこあき 投稿日:2014/07/23(水) 21:39
みなさん、お久しぶりです。
その後いかがですか。
私は昨日またMRIをとりました。結果は金曜日に、きく
予定になっています。
結果わかり次第半年ぶりのCTもとる予定です。
毎月MRIをとらなければならず
ストレスも大きいです。悩んでも仕方ないことはわかって
いるのですか。
麻痺については変わらずですが、今日友達に初めて指摘され
いままでなんとか誤魔化せてるかと思っていたのでショックでした。
つらいです。
健康が当たり前の人が羨ましいです。
すいません、つい今日は愚痴を言いたくなってしまいました。
またみなさんの近況教えてください。


191 名前: SGT00です。 投稿日:2014/07/26(土) 15:23
耳管が詰まるので、耳に水が溜まって会議でよく聞こえなかったり、なんだか顔がしびれていたり、酸欠気味の感じがしたり、顎関節症で食事のたびにバキッとあごが鳴ったりとか、まあ顔にかかわると私も色々とあります。なんだか、最近酸欠気味で頭がまわっていないような時も正直あります・・。なんだかよくわからないですが。
まあ、口は穴があいたままで、食べにくいですし。でもまあ、仕事ができるだけマシなので、ばれないようにがんばります。
まあ、耳も口も、会議で使える程度なので、まあましだと思ってます。
癌のほうは、毎月光ファイバーでの目視で鼻腔を検査してもらってますが、とりあえず表面には癌はないようです。とはいいつつしびれたりしてるんで本当かなーとは思ってますが。何かが神経を圧迫しているような感じなので・・。発病から2年目。再発から1年目です。まあ、体として使えるだけましだと思ってやっていくしかないですね。食べられるだけマシですし。まあ、がんばるという表現は適切ではないでしょうし、残っている機能を活かして生きていきましょう!。

192 名前: もこあき 投稿日:2014/07/26(土) 21:38
わかります。わたしも顎ががくっとなることがしばしば
です。かおのしびれや相変わらず痛みはあります。
オキノームをのんでも、劇的に良くなることはありません
舌もいたいし話すのもいたいです。
SGT00さんはそんななかでもお仕事されてりっぱです。
わたしは薬のせいもあり眠くて眠くて、夏休みに
子どもとべったりなので大変です。
疲れやすく、子供にテレビを見せながらヨコで昼寝する
こともしばしばです。きついですね。
金曜日にMRIの結果でて、肺についても大きさはかわりなし
とのこと、四ヶ月はかわってないとのこと、ほっとして
います。漢方がきいているのかな。前向きに考えたいです。

193 名前: SGT00です。 投稿日:2014/07/26(土) 23:54
もこあきさん、とりあえず大きさに変化なくて良かったですね。
顔のしびれや顎関節症はいっしょですね。こんなことで話題が会う人はあまりいないとは思いました。
右のあごが食べ始めでがくっとなって、毎食ごとに結構痛いです。食べ始めてしばらくすると痛くなるんですが。1年前はこんなにひどくなかったんですが・・。まあ、食べられるだけましです。アーモンドなどナッツ類も健康に良いというのでAmazonで1キロ単位で買って1日25gづつヨーグルトにまぜて食べてるんですが、嚙むのがつらいので、フードプロセッサーで粉状にしてもらったものをまとめて冷凍しておいてそれを食べてます。リンゴとかも薄くスライスしてもらって食べてます。
仕事しているのは、まあお金稼がないといけないので・・。というのが素直なところです。
ただたぶん、お金があっても仕事はしてるとは思います。
口とかかなり痛いときも仕事してました。寝てても痛いだけで暇なので・・。まあ、仕事してたほうが気が紛れるし、まあ、仕事が好きなんだとは思います。


194 名前: もこあき 投稿日:2014/07/27(日) 13:14
SGT00さん、まったくおなじです!!
私も食べはじめが毎回いたい
何回か噛んでるうちに楽になるのですが、一口、二口目は
痛くて、食べ物を口にいれるのに勇気がいります。
びっくりしました、まったくおなじです。
食べられるだけましですが、わたしは舌にもしみるので
ほんとにすっぱかったりからかったりは食べられません。
食べられるだけましではありますが。
同じ境遇のかたがいらっしゃって
心強いです。

195 名前: SGT00です。 投稿日:2014/07/28(月) 20:48
そうなんですよね。まさに勇気が要るというのはぴったりだと思います。
痛いだろうなーと思いながら毎食口をがばっと開ける感じです。痛いんですが・。

私は、口の上部の前のあたり、上顎のあたりにしみます。
アルコールもビールはOKなんですが、ワインの普通の濃度だと痛くなってきます。
漬け物とか、しょっぱいものもダメで、たべてしばらくすると痛くなります。
辛いのも当然ダメでカレーはバーモントカレーの甘口にしてもらってます。
まあ、アルコールはビール濃度だと大丈夫だとか色々と確認中です。(家では飲まず、外でしか飲みませんが。)

196 名前: もこあき 投稿日:2014/07/28(月) 23:14
SGT00さん、ほんとに、びっくりです。
こんなことで話があうかたがいらっしゃるとは。
お酒は放射線をやってからのんでません。
たまにのみたいなと思いますね。
親友とも飲みにいけないのは厳しいです。
今日もいたくてオキノームを二回飲みました。
でもいまもまだ痛いのできいてるのかあやしいです。
漢方も保険がきかないのでほんとに金銭面でもきつく、
かといって、いま大きさが変わらないのでやめる勇気も
ありません。
ほんとに健康ならかからないお金がかかって大変ですね。
でもここにくると同じ境遇のかたがいらっしゃって
ちょっとほっとします。


197 名前: SGT00です。 投稿日:2014/08/04(月) 21:43
まあ、いろんな境遇の人がいますね。
私も境遇の近い人がいるのははげみになります。
お互い、子供が育つまではタフにいきましょう。
「落ち込むこともあるけれど元気です。」という魔女の宅急便のセリフをよく思い出します・。
癌だけど、塩分と肉を摂らないと元気にならないので、よく食べて、塩分も普通に(やや多めに)摂って働いてます!。
友達と飲みに行けるチャンスがあるなら行ったほうがいいでしょうし。
色々な機会があればなるべく行くようにしてます。
娘が育ったので、もう、河原でキャンプとかあんまりないなーとか思いますし・・。
来年とか再来年はできないとか、人と会えない可能性もあるので、多少無理があっても色々と人に会いに行ったりとかするようにしてます。

198 名前: のんちゃん 投稿日:2014/08/07(木) 13:47
初めまして!2年目の年明け早々耳下腺腫瘍にてオペ・・・結果腺様嚢胞癌との事で、全て取り除けず
半年後に放射線を33照射!今年の2月にオペ後2回目のPETにて肺への転移が見られ(右に3つ・左に4つで間周りから北斗七だね!と(苦笑))
明日 久し振りのCTを受けますが 咳き込む事が多々有りで不安爆裂!明るい癌患者として頑張ってるつもりですが
やはり 脳裏には死を覚悟!みたいな?今までの人生で楽しかった事 悲しかったことを問えば苦しく悲しい事の方が
多かった様な?でも、意外とこの病気と結果を聞いた時の冷静な自分に 自分自身驚きでした。
皆さま、色々検索してみると頑張ってらっしゃる様子に励まされます。
せめて、研究が進んで打開策が有れば・・・と願う毎日です。

199 名前: SGT00です。 投稿日:2014/08/10(日) 22:56
ああ、なんか人生の総決算的なことは考えますよね。
まあ、出来る内に出来ることして。と思ってます。
ちなみに、昔はビジネス書ばかり読んでましたが、癌になってから、単におもしろい本を探して読むようになりました。話題それてますけど、HIROの「Bボーイサラリーマン」おもしろいですよ。
あと、口が痛いと穴空いているので、つい食事が細くなって体重が落ちてしまいます。嫁さんが実家に帰省してたら2キロぐらい落ちてしまいました・・。
で、思い出したのが、
http://www.clinico.co.jp/ec/
D7-Ⅱ、とか、DIMSとかの流動食を口が痛くて食えない時は主食にして、牛乳とプリンでカロリーを追加しての思いだしました。あとはカロリーメイトのコーンスープ味です。
体重落とすと体力が落ちるので落とさないように気をつけましょう(自分に言ってるんですが・・。)


200 名前: もこあき 投稿日:2014/08/13(水) 23:44
のんちゃんさん、
お気持ちわかります。わたしも辛いことが多かったかなと思います、
何せ幸せなはずの、妊婦時代に再発するわ、妊婦なのに
全身麻酔で手術するわ、生まれて四ヶ月でまた再発、
手術し離ればなれになるし、
逆にまだわからない四ヶ月だったからよかったのかもしれませんが。
今ならあまりにママッコなので離れられません。
最近は痛みが強くなっているような気がして、オキノームなんとか
一日二回で我慢していますがあまり効かないし、
しゃべるのもいたいからほんとに育児がきつい、
痛いとイライラするからこどもにもあたってしまったり。
夏休みだから余計かもしれません。
健康ならもっといいママでいられたのにと思います。
肺も大きいものだけ放射線照射する手もありますから
お互いいい治療方法を見つけて一日でも
長くいきましょうね。
SGT00さん、
会えない人にあうってよくわかります。わたしも
疲れていても痛くてもできる限りこどもと出掛けたり
こどもを友達と遊ばせてあげたり家にお友達を招いたり
しています。ほんとにほっこり疲れるんですが。
わたしの、からだが動くうちに、少しでも思い出を作って
あげたり友達を作ってあげたいと思います。
でも母親がいないこどもなんてかわいそうすぎるし、
まだまだ死ぬ気はないつもりです!!
気持ちだけでも。
食欲はわかります。わたしも痛いと好きなものは無理してなんとか
食べますが、苦手なものは痛いのにわざわざ食べる
気持ちになれません。
そうすると野菜が少なくなってしまうので、グリーンスムージー
を作って飲みやすくして摂取しています。
暑い毎日が続きます、無理しないでいきましょうね。

201 名前: ぴかちゃん 投稿日:2014/08/13(水) 23:57
お久しぶりです。のんちゃん!よろしくおねがいします!仲間が増えて嬉しいです!?私も肺転移していて、セキツシマブを週1で投与しています!
咳が出るんですね(/o\)胸水はたまってはいませんか?私は貯まっているとき咳が出てました。今はありません。CTの結果はいかがでしたか?毎度、不安になりますよね?
終末のことは私も時々考えています。遺言書もかいてあります。エンディングノートも書いてあります。今年は断捨離しようと思ったけど、まだできていません。できることから少しずつ、やっておきたいことを少しずつしています?
私はSGTOOさんやもこあきさんのように食べる苦労は幸いありません。痛いのは耳下の手術のあとと、右胸の胸腔鏡術後の後遺症の神経痛が時々ある程度で、痛み止めものまず、結構元気です!
そうそう、SGTOOさん、もこあきさん、セキツシマブの様子気になりますよね!副作用は主に皮膚症状なのですが、皮膚の乾燥があり身体のかゆみが2週間くらいまえから出始め、お風呂あがりはどうしようもないくらいです!ほか手と足も乾燥して、すぐ突っ張り特に手の指はあかぎれがすぐできるので、ハンドクリーム手袋がかかせません。口周囲もニキビ様の皮疹がありマスクをしてます。
効果は来月CTを撮るのでまだよくわかりません。高額なので、良い結果がでたとしてもいつまで続けられるか心配です。すでにきびしい経済状況です(^_^;)
金の切れ目は治療の切れ目?考えたくないけど、終末時にもお金がかかるから、家族に少しでも迷惑かけないようにお金をためることも考えないといけないような気がして、悲しくなります。私が暗くなってると、回りの人たちが心配するから、泣けないし、愚痴れないし、重い話も笑ってさらっと話すし、孤独だなぁと時々感じます。
みなさん、少しでも長く元気でいられるように、食事、睡眠、ストレス、を上手にとりましょう!!
寝ます!おやすみなさい♪





U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]