がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査

癌掲示板..>嗅神経芽細胞腫

1 名前: イックン 投稿日:2009/11/13(金) 02:43
花粉症をこじらせ、鼻のポリープの削除手術をした結果、嗅神経芽細胞腫
と診断され悪性ガンの一種だとわかり頭が真っ白です。
抗癌剤治療をしましたが効き目なく、今度放射線治療です。
抗癌剤治療の副作用で苦しみ、やっと少し回復してきた所、今度放射線治療
の副作用が心配です。部位が部位だけに簡単に手術ができるわけではないようです。
どなたか、この種の治療法、放射線の副作用につきご教授して頂ければ幸いです。
宜しくお願い致します。

2 名前: スプーン 投稿日:2010/01/06(水) 00:10
妻も2008年2月に嗅神経芽細胞腫と診断され、放射線治療(サイバーナイフ)、
抗癌剤治療CADO/CVP療法(オンコビン、アドリアマイシン、シスプラチン、
エンドキサン、エトポシドの組み合わせ)をしました。
はじめにサイバーナイフをしましたが、効果が見られなかったです。32グレイくらい
その後、抗癌剤治療は3クールの予定でしたが、2クール終了時に、効果見られなかったので、
手術するつもりでしたが、手術をしてくれる予定の医師が、若干効果がありそうと言ってくれて
再度、2クール行いました。その結果、腫瘍が縮小し、現在は経過観察中です。
イックンさんの放射線治療はどのような物かわかりませんが、
サイバーナイフの副作用は放射量にもよると思いますが、放射線が当たった所のみ脱毛した程度でした。
ただ、どうしても視神経に近いので、数年後とかに視力に影響が出ないよう
放射量を抑え目にしていたようです。(もう一回できるとの事)

3 名前: トマト 投稿日:2010/01/26(火) 04:34
抗癌剤治療CADO/CVPは本当に体力を消耗します。2クールでギブアップ。
これから放射線です。効く事を祈るだけです。

4 名前: ゆうママ 投稿日:2011/05/06(金) 08:39
2008年12月に四歳の息子が嗅神経芽細胞腫と診断されました。すでに両リンパ節にも転移があり、一時は痙攣をおこし生死をさまよいました。小児での嗅神経芽細胞腫はとても珍しく先生方も初めて見たそうです。 抗がん剤治療と陽子線治療をして回復しました。今は元気に小学校に通っています!!






 新着レスの表示  TOPへ
18歳未満利用禁止
名前 : E-mail(省略可) :

U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]