がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査

癌掲示板..>温熱治療(ハイパーサーミア)その3

105 名前: RR 投稿日:2016/08/12(金) 00:05
母が乳癌手術後の抗癌剤の投与3回目後に
急性の間質性肺炎という病にかかり
生死をさまよいましたが奇跡的に
薬が効くようになって回復してきている状態です。
母は、もう抗癌剤はしないと言っています。
ハイパーサーミアも考えたのですが
最寄でハイパーサーミアを行っている病院では
抗癌剤や放射線をして補助的にハイパーサーミアを
する考えのようなので
希望としては、ハイパーサーミアだけをしてくれる
病院がないかと調べていたら
機械で外部より加温するハイパーサーミアとは少し違うのですが
「免疫温熱化学療法(ITC)」というのがあることを知りました。
免疫刺激剤を注射し、全身の発熱、高体温状態(39~40度)の時化学療法で
免疫温存作用が優れているそうです。

問合せしてわかっていることは、
基本的に保険適応の薬剤を使用し、
特別な海外輸入などの化学療法剤は使用しないとのことです。
また、この療法では抗癌剤等を併用するのか詳しく知りたかったのですが
病院に問合せしたら、あやしいと思われたのか2度回目の問合せの
回答では、「複数ご質問を頂きましたが、総じて治療の適用については
検査してからの判断、決定になりますので、一度、ご来院を頂ければと思います。」
と言われ、残念ながら知りたかった事の回答はいただけませんでしたが
1994年から「免疫温熱化学療法(ITC)」は行われているとのこと
なので、どなたか受けたことがある方等で、抗癌剤等を併用するか
ご存知の方おられましたら教えていただけないでしょうか?

参考URLです。
http://www.shoufukai.or.jp/gan_meneki/


  新着レスの表示  TOPへ
18歳未満利用禁止
名前 : E-mail(省略可) :

U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]