がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査

癌掲示板..>検査 ★ニュース★ 診断

12 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2009/08/18(火) 19:23
便からがんを簡易検出 岡山大・永坂助教ら新手法開発
http://svr.sanyo.oni.co.jp/news_s/news/d/2009081723501846/

岡山大病院消化管外科の永坂岳司助教らのグループは
微量の便から抽出したDNAで大腸がんや胃がんの有無を調べる方法を開発した。

簡便に早期発見できる新たなスクリーニング検査につながる成果として米科学誌
「ジャーナル・オブ・ザ・ナショナル・キャンサー・インスティチュート」に掲載する。
 便を使った大腸がんのスクリーニングは、便潜血反応検査が普及しているが、
腫瘍が大きくなり出血した段階で初めて分かり、発見率は20~40%にとどまり
早期発見が難しい。
 永坂助教は「便潜血反応と同じ10ミリグラム程度の便で検出でき、
健診などで見つからなかったがんを高い精度で発見できる。より多くの症例を調べ、
簡単な検査キットの開発にもつなげたい」と話している。


  新着レスの表示  TOPへ
18歳未満利用禁止
名前 : E-mail(省略可) :

U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]