がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査

癌掲示板..>検査 ★ニュース★ 診断

11 名前: 名無しさん@癌掲示板 投稿日:2009/06/30(火) 13:54
大腸がん転移予測する遺伝子検査チップ開発
http://www.chemicaldaily.co.jp/news/200906/30/02801_2131.html

 DNAチップ研究所は、大腸がんの転移を予測する遺伝子検査チップを開発した。
手術時にステージ2大腸がんの異時性転移を予測するチップで、
大阪大学大学院医学研究科と長期研究を進め、ここ数年間チップ開発に取り組んできた。
トレーニングセットで150例を対象にした試験で、正診率は77%と有用性を確認している。
臨床応用に向け、今年度中にまず阪大での先進医療化を目指す。 
DNAチップ研はRNA解析でがんの転移を予測することに着目し、阪大とは十数年来の
共同研究を行っている。大腸がんで約4000症例のサンプルをこれまでに集積しており、
がんが大腸壁の筋肉の層を超えてはいるがリンパ節転移のないステージⅡ大腸がん300症例を
対象に、転移予測チップの前向き試験も実施している。


  新着レスの表示  TOPへ
18歳未満利用禁止
名前 : E-mail(省略可) :

U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]