驪戻麗前黎次曆新5歷1-

骨セメント

11 れいこ 05/08/31(水) 16:23
脊椎が遠隔転移した癌のためにとけてしまい、足が動かなくなりました。骨セメントについて基本的な知識もないのですが、私の場合にも希望があるのでしょうか。




12 ともぞう 05/08/31(水) 19:48
みなさんレスをありがとうございました。
「骨セメント」を使った手術で合併や副作用などは
1%に満たない確率だとある病院のHPでは書かれて
いたので安易に副作用死はないものと考えていました。
省233


13 名無しさん@癌掲示板 05/09/01(木) 05:05
>>11
足が動かないことは症状として非常におつらいもので、言葉などでは言い表せない
ものだと思います。

省73


14 医療サイド 05/09/23(金) 18:31
厚生省から発表されたセメントの副作用死の記事ですが、大腿骨頭へのセメント挿入に関することであり、放射線科で行われている脊椎の転移性骨腫瘍や骨粗鬆症性圧迫骨折にたいする経皮?
省329


15 医療サイド 05/09/23(金) 18:40
ともぞうさんの書かれている文章を読みました。
肺気腫は基本的にうつぶせになって、呼吸が維持できる程度であれば
骨セメント療法では特に問題はないと思います。時間も1椎体では施設に
省299


16 名無しさん@癌掲示板 05/10/05(水) 16:06
肺がんで脊髄の近くまで食い込んでいる癌にも骨セメントは、有効なのでしょうか?
早く処置すれば半身麻痺にならずにすむのでしょうか?今放射線治療をしていたの
ですが、下半身に痺れがでてきてしまい、一時中止しています。
省22


17 名無しさん@癌掲示板 05/10/08(土) 17:19
先月末、昭和大学横浜北部病院(センター南)で主人が骨セメントやりました。肺癌の骨転移で、腰椎と仙骨の4カ所を2回に分けて施行しました。
圧迫骨折の心配もあったのですが、入れた部分の痛みと癌の進行も抑えることができるというので、迷わず行いました。
省135


18 医療サイド 05/10/11(火) 16:45
肺癌で脊髄まで食い込んでいるということですが、、その際の判断は難しいです。
骨セメントは?椎体の不安定性を改善する?温熱効果?抗腫瘍効果のこの3つが報告
されていますが、まだまだ研究段階です。??によって転移性骨腫瘍による痛みが軽減
省446


19 サトシ 05/10/12(水) 16:15
腎臓癌から骨盤に転移し骨盤が折れてしまいました。
くっつきましたがもろくなっていてまともに歩行できません。
骨セメントによってそこの部分を硬くすることは可能なのでしょうか?
省30


20 医療サイド 05/10/16(日) 15:41
サトシさん、骨盤の骨折後の歩行は痛みで歩行できないということですか?
仙骨部位はCT下で行うことが可能であり、痛み、痺れなどの改善が期待されます。
骨盤部位は場所によるので
省21


21 サトシ 05/10/16(日) 21:00
ありがとうございます。くわしくはわかりませんが骨盤の薄い部分がさらにうすくなってしまって歩くことも困難です。かたくすることは可能なんでしょうか?すみませんがおしえてくださ?
省1


麗前黎次力新5 . 広告募集中2
名前
mail
コメント

sage
※mailがsageになります