がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査

癌掲示板..>癌の手術後の脳梗塞について

1 名前: Naoko 投稿日:2002/09/29(日) 22:53
9月11日、父(73歳)が膵臓ガンの切除手術を行ないました。
(手術への決断に際しては、こちらのUTAKAさんにとても
お世話になりました。ありがとうございました!)
膵臓の後ろの方(体尾部?)と、脾臓を切除。
胃にも転移していたらしく胃も少し切ったそうです。
ステージはまだ決定していません。

手術は成功(約6時間半)、順調に回復して
食事を取れるところまでいっていました。
本人も前向きに回復に取り組んでいました。
ところが手術から2週間後の9月25日、脳梗塞になってしまいました。
ガンの手術の回復どころではなくなり、現在神経内科に移され
ICUで絶対安静の状態です。
脳の左側にきたようで、現在右半身不随でしゃべれません。
寝たきりで意識もはっきりしていない状況です。

神経内科の先生からは、こんな状態でよくガンの切除手術に
耐えられたな、ということでした。
動脈硬化が進み、脳梗塞の状態もひどいそうです。

脳梗塞を発見されたのは、当日私の姉が父に面会しに行ったとき。
父と話していて何かおかしかったので、看護婦さんを呼んだら、
あわてて「先生呼んで!」ということになりあわただしくなり・・・
とのことです。
つまり、姉がその時間に行かなかったら脳梗塞はもっと後で
発見されたか、発見されずに手後れだったか、かもしれません。

父は以前から高血圧で、薬も服用していました。
今回のガン手術のための入院で、それらの薬をどうしていたのか
知りません。が、姉はその時看護婦さんから、何の薬を服用していたか
聞かれたそうです。カルテには書いていなかったのかな・・・?

ガンの手術の前に、いろいろな検査をすると思いますが
その中に脳梗塞になる可能性がわかるような検査は
ないものなのでしょうか?
高血圧だったこともあり、脳梗塞を起こすことを予想できなくも
無いような気がします。それなりの検査をクリアして
手術にのぞんだものとばかり思っていました。

ガンで入院中に、脳梗塞も起こしてしまうというのは
よくあることなのでしょうか?

ガンの手術をしたことで心身に負担がかかり、脳梗塞になって
しまったのでしょうか?

今回の切除手術を勧めたのは私です。本人は切るのをとても
嫌がっていたのです。切除できるうちは切除すればとりあえず
大丈夫だと思っていたのです。が、まさか脳梗塞を起こすとは・・・
そういうことまで考慮に入れて、切除手術を考えるべきだったでしょうか?

病院に対して、少し疑いを持ってみてしまいます。
今回の膵臓ガンの手術も、最初の予定から1週間ほど遅れました。
その遅れた理由ははっきり説明されていません。
ただ、父の手術についての会議の日程が当初の予定より遅れたから。
そんな説明でした。
しかし1週間も延ばしたら、膵臓ガンはずいぶん進行してしまうような
気がします。そうでもないのでしょうか?

9月29日現在も、父は大変危ない状態です。だからガン手術の方の
ケアは特に行われていないようです。
脳梗塞の方も、程度がひどいが部位が難しい場所であった(?)ため、
血流をよくする薬を点滴しているくらいしかできず、様子を見ている状態です。

これ以上のことはできないものなのでしょうか?
今の治療はこれでいいのでしょうか?
ガン、脳梗塞も含め、今後の治療はどのように進んでいくと
考えられるでしょうか?

どんなことでもかまいません。情報をください。よろしくお願いします。
(長くなってすいません)


 新着レスの表示  TOPへ
18歳未満利用禁止
名前 : E-mail(省略可) :

U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]