がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査

癌掲示板..>末期がん患者に対する大病院の医師達

12 名前: まさ 投稿日:2011/03/05(土) 22:55
私の父は食道がんで死にました。術後半年で再発。あとは抗がん剤治療。手術でガンを完全に摘出できていれば生きる事ができた。しかし、ガンは死ななかった。父が生きようとするとガンも生きようとする。今の医療では完全にガンだけを殺す事ができない。父も殺されてしまっている。次第にどちらも力つきてしまった。たとえば、風邪を引いた。病院で薬をもらう。治った。もし風邪を治す薬がなければ又は発明されていなければ、医者はなにもできない。治したくても特効薬がまだ見つかっていない。末期は助けられない。奇跡を信じるしかない。現状医者も患者もどうしようもない 医者は患者を責め、家族は医者を責める。いまの医療ではどうにもならない 家族に暴言はく医者、一方的に医者が悪いとはく家族 誰か早くガンの治療薬を早く見つけてください。本当は誰も悪くないと思います。みんな辛いんです。だから、、 父は死んでしまいましたが父は医者を恨んでいないと思います。今の医療ではしかたないなぁーと天国でつぶやいていますから。


  新着レスの表示  TOPへ
18歳未満利用禁止
名前 : E-mail(省略可) :

U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]