がんの早期発見に威力を発揮【PET検査】

秘密厳守の郵送血液検査

癌掲示板..>脊髄にきています

28 名前: ピロ 投稿日:2011/01/30(日) 17:54
こんばんわ、母が先月肺がんが見つかり入院しています、すでにステージⅣでした
肺がんから、転移脊髄圧迫骨折になり、下半身は、まだ動きますが徐々に感覚が麻痺してきてます
主治医は背骨の補強を(手術)しても、他の骨に転移していると、背骨の破壊に繋がりかねないと言い
オペは断念しています、ですが座れない、歩けない、尿が出せない、便も出せない
このような状況では、家に帰ることも不可能で大変心配です
入院生活も1ヶ月を過ぎ、精神ストレス共にまいってきてます、肺がん自体は現在大きくなってはなく
転移先もまだ骨と血液中のみですが、今後さらに進行する気がします
母は年齢68歳、非小細胞癌で、化学療法、放射線の効果は薄く、抗がん剤の効果もあまり見られません
せきが最近強く、黄色い痰が出てないので、風等ではないが、心配です
医者は診てはくれますが、直すのは本人そして薬です、ハイリスク、などはほとんどの医者は挑戦する気にはなりません
家族の訴訟などの問題で、進めないのでしょう
放射線と、抗がん剤のみでした、結果効果が見られないため1ヶ月で他のホスピスなどの施設に転院と言われましたが
私は医者が逃げてるようで納得いきません、確かに医者は治療は不可能といい、癌センターでもあるため、最先端での治療といいますが
果たしてそうなのでしょうか?何かアドバイスがあれば願いします!
末期癌は末期なりに、少しでも痛みを改善、そして気分を良くするために家に帰るとか、外を見るとか
何か出来ればよいと思うのですが、癌を治せないなら痛みだけでも・・・麻酔、や痛み止めでは胃がやられて食欲不振、吐き下などがあります
痛みは脊髄の骨が変形してる(癌により弱ってる)せいだと思います
はたして手術しても無駄なのでしょうか?このまま寝たきりにしておいたほうが幸せなのでしょうか?


  新着レスの表示  TOPへ
18歳未満利用禁止
名前 : E-mail(省略可) :

U-tec.co.jp広告出稿(C) タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 3.00]